EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

白川 千尋

Shirakawa Chihiro

人間科学研究科 人間科学専攻,教授

keyword 医療,ヴァヌアツ,蚊帳,呪術,国際協力

学歴

  • 1994年04月 ~ 1998年03月,総合研究大学院大学,文化科学研究科,地域文化学専攻
  • 1990年04月 ~ 1994年03月,筑波大学,大学院環境科学研究科,環境科学専攻

経歴

  • 2016年04月 ~ 継続中,大阪大学,大学院人間科学研究科,教授
  • 2013年04月 ~ 2016年03月,大阪大学,大学院人間科学研究科,准教授
  • 2012年04月 ~ 2013年03月,国立民族学博物館,民族文化研究部,准教授
  • 2007年04月 ~ 2013年03月,総合研究大学院大学,文化科学研究科比較文化学専攻,准教授(併任)
  • 2007年04月 ~ 2012年03月,国立民族学博物館,先端人類科学研究部,准教授
  • 2006年04月 ~ 2007年03月,総合研究大学院大学,文化科学研究科比較文化学専攻,助教授(併任)
  • 2005年10月 ~ 2007年03月,国立民族学博物館,先端人類科学研究部,助教授
  • 2001年04月 ~ 2005年09月,新潟大学,人文学部,助教授
  • 1999年04月 ~ 2001年03月,川崎医療福祉大学,医療福祉学部医療福祉学科,助教授
  • 1998年04月 ~ 1999年03月,日本学術振興会,特別研究員

研究内容・専門分野

  • 人文・社会,文化人類学、民俗学

所属学会

  • The International Union of Anthropological and Ethnological Sciences
  • 日本オセアニア学会
  • 日本文化人類学会

論文

  • 呪術を理解する-文化人類学的アプローチ,白川千尋,岡部美香編『シリーズ人間科学6-越える・超える』大阪大学出版会、pp.97-120,2021年03月,論文集(書籍)内論文
  • 保健医療分野のSDGsと文化-目標三および東南アジア・オセアニアのマラリア対策活動をめぐって,白川千尋,関根久雄編『持続可能な開発における<文化>の居場所-「誰一人取り残さない」開発への応答』春風社、pp.285-305,2021年01月,論文集(書籍)内論文
  • 感覚・マテリアリティ・言葉-ヴァヌアツにおける邪術と科学の関係を起点として,白川千尋,川田牧人・白川千尋・飯田卓編『現代世界の呪術-文化人類学的探究』春風社、pp.305-328,2020年05月,論文集(書籍)内論文
  • グローバル支援の時代におけるボランティア-青年海外協力隊の「コミュニティ開発」ボランティアをめぐって,白川千尋,『国立民族学博物館研究報告』,Vol. 43,No. 4,p. 703-727,2019年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 治療師としてのふさわしさ-ヴァヌアツ・トンゴア島の伝統医療と担い手の関係,白川千尋,川田牧人・白川千尋・関一敏編『呪者の肖像』臨川書店、pp.195-213,2019年02月,論文集(書籍)内論文
  • 医療と文化,白川千尋,桑山敬己・綾部真雄編『詳論 文化人類学-基本と最新のトピックを深く学ぶ』ミネルヴァ書房、pp.162-176,2018年04月,論文集(書籍)内論文
  • 関わりの継続性-日本の国際協力NGOと社会的問題,白川千尋,信田敏宏・白川千尋・宇田川妙子編『グローバル支援の人類学-変貌するNGO・市民活動の現場から』昭和堂、pp.125-141,2017年03月,論文集(書籍)内論文
  • オセアニアでの医療人類学調査,白川千尋,秋道智彌・赤坂憲雄編『フィールド科学の入口-人間の営みを探る』玉川大学出版部、pp.176-187,2016年06月,論文集(書籍)内論文
  • ミャンマーの保健・医療問題-マラリアをめぐって,白川千尋,阿曽村邦昭・奥平龍二編『ミャンマー-国家と民族』古今書院、pp.657-666,2016年04月,論文集(書籍)内論文
  • フィールドワークを開く-ヴァヌアツからの展望,白川千尋,白川千尋・石森大知・久保忠行編『多配列思考の人類学-差異と類似を読み解く』風響社、pp.315-333,2016年03月,論文集(書籍)内論文
  • 国際協力と人類学,白川千尋,河森正人・栗本英世・志水宏吉編『共生学が創る世界』大阪大学出版会、pp.143-153,2016年03月,論文集(書籍)内論文
  • 感情と信頼関係-青年海外協力隊員の事例より,白川千尋,関根久雄編『実践と感情-開発人類学の新展開』春風社、pp.255-275,2015年09月,論文集(書籍)内論文
  • 土着の蚊帳、国境を越える蚊帳,白川千尋,落合雪野編『国境と少数民族』めこん、pp.199-227,2014年07月,論文集(書籍)内論文
  • 憩うモノから愛でるモノへ,白川千尋,落合雪野・白川千尋編『ものとくらしの植物誌-東南アジア大陸部から』臨川書店、pp.170-186,2014年05月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツ独立運動におけるキリスト教とナショナリズム,白川千尋,杉本良男編『キリスト教文明とナショナリズム-人類学的比較研究』風響社、pp.217-242,2014年03月,論文集(書籍)内論文
  • 言葉・行為・呪術,白川千尋,白川千尋・川田牧人編『呪術の人類学』人文書院、pp.9-45,2012年03月,論文集(書籍)内論文
  • 文化人類学と国際医療協力のつながり・へだたり-KAPサーベイをめぐって,白川千尋,佐藤寛・藤掛洋子編『開発援助と人類学-冷戦・蜜月・パートナーシップ』明石書店、pp.84-103,2011年06月,論文集(書籍)内論文
  • 伝統医療と近代医療,白川千尋,遠藤央・印東道子・梅崎昌裕・中澤港・窪田幸子・風間計博編『オセアニア学』京都大学学術出版会、pp.253-264,2009年10月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツ・トンゴア島民における言語使用の様相,白川千尋,柴田佳子編『ピジンとクレオールの世界-オセアニアとカリブの言語・文化』神戸大学大学院国際文化学研究科異文化研究交流センター、pp.27-34,2008年03月,論文集(書籍)内論文
  • 国際医療協力における文化人類学の二つの役割,白川千尋,松園万亀雄・門司和彦・白川千尋編『人類学と国際保健医療協力』明石書店、pp.61-86,2008年02月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツにおける「先住民問題」とその史的背景,白川千尋,綾部恒雄編『講座 世界の先住民族10-失われる文化・失われるアイデンティティ』明石書店、pp.162-175,2007年02月,論文集(書籍)内論文
  • 「近代主義者」と邪術-ヴァヌアツ・トンゴア島民SDA信徒の邪術受容をめぐって,白川千尋,杉本良男編『国立民族学博物館調査報告62-キリスト教と文明化の人類学的研究』国立民族学博物館、pp.113-129,2006年10月,論文集(書籍)内論文
  • 近くて遠い異界-ヴァヌアツ・トンゴア島民における異界とその住人をめぐる認識,白川千尋,細田あや子・渡辺和子編『異界の交錯(上巻)』リトン、pp.383-408,2006年02月,論文集(書籍)内論文
  • 日本のテレビ番組におけるメラネシア表象,白川千尋,『文化人類学』,Vol. 69,No. 1,p. 115-137,2004年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 儀礼の保有者、儀礼の在処-ヴァヌアツ・南部ペンテコストのナゴル儀礼と観光,白川千尋,橋本和也・佐藤幸男編『観光開発と文化-南からの問いかけ』世界思想社、pp.112-147,2003年02月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツ・ポートヴィラにおける「都市富裕者層」の位相,白川千尋,塩田光喜編『島々と階級-太平洋島嶼諸国における近代と不平等』アジア経済研究所、pp.151-205,2002年11月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツにおける呪いと福音-長老派教会の福音伝道運動をめぐって,白川千尋,杉本良男編『国立民族学博物館調査報告31-福音と文明化の人類学的研究』国立民族学博物館、pp.271-291,2002年10月,論文集(書籍)内論文
  • 不在の名称-ヴァヌアツ・ポートヴィラにおける名乗りをめぐって,白川千尋,『社会人類学年報』,Vol. 28,p. 55-78,2002年08月,研究論文(学術雑誌)
  • カストムにおける所有的側面-ヴァヌアツ・トンゴア島民の事例を中心に,白川千尋,『地域研究論集』,Vol. 4,No. 1,p. 87-107,2002年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 正体不明の霊-ヴァヌアツ・トンゴア社会の民間治療者における持続と変容,白川千尋,河合利光編『オセアニアの現在-持続と変容の民族誌』人文書院、pp.186-209,2002年03月,論文集(書籍)内論文
  • ナヴァカマティとしてのカストム-ヴァヌアツ・トンゴア島民におけるカストムの様相,白川千尋,『民族學研究』,Vol. 66,No. 2,p. 203-221,2001年09月,研究論文(学術雑誌)
  • ヴァヌアツの都市における土地取得の条件-ポートヴィラ在住者の事例より,白川千尋,塩田光喜編『太平洋島嶼諸国における階層分化』アジア経済研究所、pp.34-60,2001年03月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツ・トンゴア島民の病因論からみた都市-邪術の存在論との関連で,白川千尋,熊谷圭知・塩田光喜編『都市の誕生-太平洋島嶼諸国の都市化と社会変容』アジア経済研究所、pp.183-217,2000年12月,論文集(書籍)内論文
  • 国際医療協力における文化人類学的分析をめぐる問題-ヴァヌアツの薬剤浸漬蚊帳配布プロジェクトを事例として,白川千尋,『熱帯』,Vol. 33,p. 113-122,2000年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 収集された物と収集されなかった物-ニューブリテン島の収集物をめぐって,白川千尋,石森秀三・林勲男編『国立民族学博物館調査報告10-ジョージ・ブラウン・コレクションの研究』国立民族学博物館、pp.77-93,1999年03月,論文集(書籍)内論文
  • Dengue Fever Outbreak and the Place of Traditional Medicine among the People of Tongoa, Vanuatu,Chihiro Shirakawa,Man and Culture in Oceania,Vol. 15,p. 45-64,1999年03月,研究論文(学術雑誌)
  • ヴァヌアツの都市における病因論の様相-ポートヴィラに居住するトンゴア島民を対象として,白川千尋,塩田光喜編『太平洋島嶼諸国の都市化』アジア経済研究所、pp.43-77,1999年03月,論文集(書籍)内論文
  • ヴァヌアツ・トンゴア社会における称号制度,白川千尋,『国立民族学博物館研究報告』,Vol. 23,No. 2,p. 267-319,1998年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Malaria Epidemiology, Glucose 6-phosphate Dehydrogenase Deficiency and Human Settlement in the Vanuatu Archipelago,Akira Kaneko,George Taleo,Morris Kalkoa,James Yaviong,Paul A. Reeve,Mary Ganczakowski,Chihiro Shirakawa,Kevin Palmer,Takatoshi Kobayakawa,Anders Björkman,Acta Tropica,Vol. 70,No. 3,p. 285-302,1998年07月,研究論文(学術雑誌)
  • カヴァ・バーとワータ-ヴァヌアツ共和国トンゴア島民のカヴァ飲み慣行とローカリティ認識の構図,白川千尋,『民族學研究』,Vol. 63,No. 1,p. 96-106,1998年06月,研究論文(学術雑誌)
  • ヴァヌアツにおける政治状況の現代的位相-マクロとミクロのレベルから,白川千尋,『アジア経済』,Vol. 38,No. 1,p. 25-47,1997年01月,研究論文(学術雑誌)
  • トンゴア島マラリア対策計画-住民参加型プロジェクトの一例として,馬渡薫・白川千尋・森喜代・George Taleo・一盛和世,『熱帯』,Vol. 29,p. 257-268,1996年06月,研究論文(学術雑誌)
  • ある長老派教会エルダーの活動-ヴァヌアツにおけるメラネシアン・ウェイの様相,白川千尋,『アジア経済』,Vol. 37,No. 2,p. 63-77,1996年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 祭の推移と「膠着状態」-茨城県南部一集落の祭を事例として,白川千尋,『日本民俗学』,Vol. 203,p. 143-164,1995年08月,研究論文(学術雑誌)
  • 住民参加型マラリア対策の人類学的考察-ヴァヌアツ共和国の薬剤添付蚊帳配布プロジェクトをめぐって,白川千尋,『熱帯』,Vol. 28,p. 145-154,1995年06月,研究論文(学術雑誌)
  • メラネシア東部の島嶼マラリア対策-2) 熱帯熱マラリア及び三日熱マラリア薬剤耐性の島民における年齢群別発現,金子明・George Taleo・白川千尋,『寄生虫学雑誌』,Vol. 43,No. 5,p. 371-383,1994年10月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 開発援助・支援,白川千尋,野林厚志編 『世界の食文化百科事典』丸善出版、pp.452-453,2021年01月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 感染症対策と人びとの参加,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 44,No. 8,p. 8-9,2020年08月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • ポートヴィラ,白川千尋,秋山元秀・小野有五・熊谷圭知・中村泰三・中山修一編『世界地名大事典2-アジア・オセアニア・極Ⅱ』朝倉書店、pp.1848-1849,2017年11月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • エピ島/エファテ島/シェパード諸島,白川千尋,秋山元秀・小野有五・熊谷圭知・中村泰三・中山修一編『世界地名大事典1-アジア・オセアニア・極Ⅰ』朝倉書店、p.246、p.246、p.660,2017年11月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 重なり合う呪術と科学,白川千尋,『民博通信』,Vol. 154,p. 12-13,2016年09月,記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • 名前と土地の深い関係,白川千尋,岩波書店辞典編集部編『世界の名前』岩波書店、pp.224-226,2016年03月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • コミットメントのかたち,白川千尋,『文化人類学研究』,Vol. 16,p. 25-28,2015年12月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 書評 浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』,白川千尋,『文化人類学』,Vol. 80,No. 3,p. 488-491,2015年12月,書評論文,書評,文献紹介等
  • 病気と向き合う,白川千尋,道信良子編『いのちはどう生まれ、育つのか-医療、福祉、文化と子ども』岩波書店、pp.43-53,2015年03月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 創られた伝統/オセアニア先住民,白川千尋,国立民族学博物館編『世界民族百科事典』丸善、pp.56-57、pp.294-295,2014年07月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • フィールドの人々に映ったフィールドワーカー-フィールドワークを「される側」の認識,白川千尋,『図書新聞』,Vol. 3159,2014年05月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 文化人類学・異文化理解,白川千尋,日本国際保健医療学会編『国際保健医療学(第3版)』杏林書院、pp.198-200,2013年11月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 書評 風間計博・中野麻衣子・山口裕子・吉田匡興編『共在の論理と倫理-家族・民・まなざしの人類学』,白川千尋,『文化人類学』,Vol. 78,No. 2,p. 293-296,2013年09月,書評論文,書評,文献紹介等
  • 蚊帳か、帳か?,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 37,No. 4,2013年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • World Watching from Vientiane-経済成長と蚊帳,白川千尋,『みんぱくe-news』,Vol. 137,2012年11月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 旅・いろいろ地球人-伝統と電灯⑤電気のない島の電気,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』4月5日,2012年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 旅・いろいろ地球人-オセアニア探検⑦病気,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』8月25日,2011年08月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • ヴァヌアツのパワースポット,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 35,No. 7,2011年07月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 旅・いろいろ地球人-特別な日の過ごし方⑧ラップラップ,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』1月26日,2011年01月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 旅・いろいろ地球人-お墓のはなし⑤死者はどこに,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』9月1日,2010年09月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • バンジージャンプの原型/レゲエと南太平洋-現代のポピュラー・ミュージック/秘境と楽園のイメージを超えて-現代における日本と南太平洋の関係,白川千尋,吉岡政徳・石森大知編『南太平洋を知るための58章-メラネシア・ポリネシア』明石書店、pp.141-143、pp.281-284、pp.325-329,2010年09月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • ヴァヌアツのナゴル-豊作を祈願する命がけの農耕儀礼,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 33,No. 6,p. 20-21,2009年06月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 半人半霊/「お持ち帰り」でもてなす/海上交易,白川千尋,国立民族学博物館編『旅・いろいろ地球人』淡交社、p.51、p.111、p.138,2009年04月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 旅・いろいろ地球人-モノを見る目④ラオスの蚊帳,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』4月22日,2009年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 死霊像,白川千尋,国立民族学博物館編 『茶の湯のものづくりと世界のわざ-千家十職×みんぱく』河出書房新社、p.37,2009年03月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • World Watching from Laos-ルアンナムター蚊帳事情,白川千尋,『みんぱくe-news』,Vol. 92,p. 1-2,2009年02月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 開発と参加,白川千尋,日本文化人類学会編『文化人類学事典』丸善、pp.648-651,2009年01月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 異文化を学ぶ-陸を越え海を渡ったモノ④芋の名は,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』8月27日,2008年08月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 呪術が信じられている?,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 32,No. 4,p. 22-23,2008年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 異文化を学ぶ-労働と宗教③畑仕事とキリスト教,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』4月16日,2008年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • フィールドワーク最前線⑥-バヌアツの悲劇,白川千尋,『神戸新聞朝刊』12月26日,2007年12月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • オセアニア大航海展(下)-戦闘用カヌー横断面,白川千尋,『朝日新聞大阪本社版朝刊』11月30日,2007年11月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • タノアを囲んで,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 31,No. 9,2007年09月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 調査と展示の思い出の品,白川千尋,「世界を集める」実行委員会編『世界を集める-研究者の選んだみんぱくコレクション』国立民族学博物館、pp.126-127,2007年07月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 異文化を学ぶ-海と人①海上交易,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』6月6日,2007年06月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • World Watching from Noumea-ニューカレドニアの日本人観光客とヴァヌアツ人移民,白川千尋,『みんぱくe-news』,Vol. 71,p. 1-2,2007年05月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • ヴァヌアツの日系の人々,白川千尋,『まほら』,Vol. 51,p. 38-39,2007年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 朝食に暮らしあり⑦-世界でいちばん幸せな国の朝食,白川千尋,『季刊民族学』,Vol. 120,p. 60-61,2007年04月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 異文化を学ぶ-もてなしのかたち④「お持ち帰り」でもてなす,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』12月27日,2006年12月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • A Malaria Control Project and Anthropology in Myanmar.,Chihiro Shirakawa,MINPAKU Anthropology Newsletter,Vol. 23,p. 5-6,2006年12月,記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • いくつものサッカー世界へ,白川千尋,『季刊民族学』,Vol. 117,p. 32-33,2006年07月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • マラリア対策と文化人類学,白川千尋,『民博通信』,Vol. 113,p. 18-19,2006年06月,記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)
  • テレビ番組のなかのヴァヌアツ,白川千尋,『月刊みんぱく』,Vol. 30,No. 5,2006年05月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 異文化を学ぶ-あいまいさの文化④半人半霊,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』1月4日,2006年01月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • ワールドウォッチング-バヌアツの伝統医療に対する評価,白川千尋,『クロスロード』,Vol. 482,2006年01月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 新刊紹介 山本真鳥・須藤健一・吉田集而編『JCAS連携研究成果報告6-オセアニアの国家統合と地域主義』,白川千尋,『文化人類学』,Vol. 69,No. 3,p. 483-484,2004年12月,書評論文,書評,文献紹介等
  • 白川千尋『カストム・メレシン』/カストム論,白川千尋,小松和彦・田中雅一・谷泰・原毅彦・渡辺公三編『文化人類学文献事典』弘文堂、p.454、p.729,2004年12月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 書評 大木昌著『病と癒しの文化史-東南アジアの医療と世界観』,白川千尋,『アジア経済』,Vol. 44,No. 2,2003年02月,書評論文,書評,文献紹介等
  • マラリア対策から民間医療の世界へ-国際協力から始まったヴァヌアツとの10年,白川千尋,『オセアニア』,Vol. 68,p. 6-9,2002年12月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 知識の論理-ヴァヌアツ・トンゴア島民の事例より,白川千尋,『アジ研ワールド・トレンド』,Vol. 83,p. 5-8,2002年08月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • せかいのこども夢気球-バヌアツ,白川千尋,『毎日新聞大阪本社版夕刊』8月17日,2002年08月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 橋本和也『キリスト教と植民地経験』/マーガレット・ミード『サモアの思春期』,白川千尋,松田素二・川田牧人編『エスノグラフィー・ガイドブック-現代世界を複眼でみる』嵯峨野書院、pp.84-87、pp.110-113,2002年01月,書評論文,書評,文献紹介等
  • ヴァヌアツ・トンゴア島の人々の水利用,白川千尋,『アジ研ワールド・トレンド』,Vol. 73,p. 10-11,2001年10月,記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • アンバエ/アンブリム/エピ/エファテ/グナ/トンゴア/バンクス諸島/マレクラ,白川千尋,綾部恒雄監修『世界民族事典』弘文堂、pp.62-63、p.63、pp.122-123、p.123、p.222、p.462、p.546、p.657,2000年07月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 書評 春日直樹編『オセアニア・オリエンタリズム』,白川千尋,『民博通信』,Vol. 86,p. 32-38,1999年10月,書評論文,書評,文献紹介等
  • ニューブリテン島/秘密結社/伝統文化の新たな創造,白川千尋,石森秀三編『南太平洋の文化遺産-国立民族学博物館ジョージ・ブラウン・コレクション』千里文化財団、pp.38-41、p.40、pp.79-80,1999年03月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • The Tree and the Canoe, by Joel Bonnemaison.,Chihiro Shirakawa,Man and Culture in Oceania,Vol. 13,p. 153-156,1997年03月,書評論文,書評,文献紹介等
  • Usage of Permethrin-impregnated Bed Nets (PBN) for the Control of Island Malaria in Vanuatu.,Akira Kaneko,George Taleo,Fuminori Aoyama,Chihiro Shirakawa,Takatoshi Kobayakawa,Japanese Journal of Tropical Medicine and Hygiene,Vol. 24,p. 55-56,1996年03月,速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
  • ヴァヌアツ共和国調査事情,白川千尋,『日本オセアニア学会NEWSLETTER』,Vol. 50,p. 2-8,1994年11月,記事・総説・解説・論説等(その他)

著書

  • 学術書,現代世界の呪術-文化人類学的探究,川田牧人・白川千尋・飯田卓編,春風社,ISBN:9784861106910,2020年05月
  • 学術書,呪者の肖像,川田牧人・白川千尋・関一敏編,臨川書店,ISBN:9784653043836,2019年02月
  • 学術書,グローバル支援の人類学- 変貌するNGO・市民活動の現場から,信田敏宏・白川千尋・宇田川妙子編,昭和堂,ISBN:9784812216095,2017年03月
  • 学術書,多配列思考の人類学-差異と類似を読み解く,白川千尋・石森大知・久保忠行編,風響社,ISBN:9784894892194,2016年04月
  • 一般書・啓蒙書,南太平洋の伝統医療とむきあう-マラリア対策の現場から,白川千尋,臨川書店,ISBN:9784653042501,2015年06月
  • 学術書,テレビが映した「異文化」-メラネシアの人々の取り上げられ方,白川千尋,風響社,ISBN:9784894891456,2014年07月
  • 学術書,ものとくらしの植物誌-東南アジア大陸部から,落合雪野・白川千尋編,臨川書店,ISBN:9784653042211,2014年05月
  • 学術書,呪術の人類学,白川千尋・川田牧人編,人文書院,ISBN:9784409530429,2012年04月
  • 学術書,人類学と国際保健医療協力,松園万亀雄・門司和彦・白川千尋編,明石書店,ISBN:9784750327266,2008年02月
  • 学術書,南太平洋における土地・観光・文化-伝統文化は誰のものか,白川千尋,明石書店,ISBN:9784750322100,2005年12月
  • 学術書,カストム・メレシン-オセアニア民間医療の人類学的研究,白川千尋,風響社,ISBN:9784894890053,2001年11月

受賞

  • 第1回日本オセアニア学会賞,日本オセアニア学会,2002年03月