EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

岡本 紗知

Okamoto Sachi

国際教育交流センター,准教授

keyword 科学教育学,微生物学

学歴

  • 2003年05月 ~ 2010年11月,ブリティッシュコロンビア大学,微生物・免疫学部門
  • 1999年04月 ~ 2003年03月,九州大学,農学部

経歴

  • 2019年04月 ~ 継続中,大阪大学,国際教育交流センター,准教授
  • 2017年04月 ~ 2019年04月,大阪大学,国際教育交流センター,講師
  • 2015年07月 ~ 2017年03月,九州大学,基幹教育院,助教
  • 2014年04月 ~ 2015年06月,九州大学,SALC,テクニカルスタッフ
  • 2013年09月 ~ 2014年03月,ニューヨーク育英学園,教員
  • 2011年09月 ~ 2013年08月,欧州分子生物学研究所(EMBL),博士研究員
  • 2010年12月 ~ 2011年08月,ブリティッシュコロンビア大学,博士研究員

研究内容・専門分野

  • 人文・社会,科学教育

MISC

  • 日本の大学生は「科学の本質」を適切に理解しているか,岡本 紗知,日本科学教育学会研究会研究報告,一般社団法人 日本科学教育学会,Vol. 31,No. 4,p. 67-72,2016年

著書

  • 実務翻訳:先端テクノロジー(日英ステップ2),メディア総合研究所・語学教育センター,2014年04月
  • 実務翻訳:先端テクノロジー ③(分析技術),メディア総合研究所・語学教育センター,2014年04月
  • 実務翻訳:先端テクノロジー ②(物理・化学),メディア総合研究所・語学教育センター,2014年04月
  • 実務翻訳:先端テクノロジー ①(バイオテクノロジー),メディア総合研究所・語学教育センター,2014年04月

講演・口頭発表等

  • 文系・理系とは何かー学生による定義,岡本紗知,日本科学教育学会第44回年会,2020年08月
  • 教科に対する苦手意識と学業ストレスの回避,岡本紗知,日本理科教育学会第70回全国大会,2020年08月
  • Voice in science writing: Is "objectivity" an ideal for scientific argumentation?,2019年11月
  • 「文系・理系観」の形成プロセスの解明,岡本紗知,日本科学教育学会第43回年会,2019年08月
  • Textbooks' View of the Nature of Science,岡本紗知,International Conference of East-Asian Association for Science Education,2018年12月
  • 「科学の本質」は教科書に記述されるか - 日本とカナダの高校生物の教科書の比較解析,岡本紗知,日本理科教育学会第68回全国大会,2018年08月
  • Scientific Literacy of Japanese Students - Performance and Self-Efficacy,岡本紗知,The Asian Conference on Education,2017年10月
  • Does school education guarantee scientific literacy?: Case studies from Japan and Canada,岡本紗知,The Asian Conference on Education & International Development,2017年03月
  • 日本の大学生は「科学の本質」を適切に理解しているか,岡本紗知,第4回日本科学教育学会研究会,2016年12月
  • Cobalt-containing nitrile hydratase and its cobalt trafficking,岡本紗知,International Conference on Biological Inorganic Chemistry,2011年08月
  • A novel metallochaperone involved in the maturation of a cobalt-dependent nitrile hydrates,岡本紗知,Metals in Biology, Gordon Research Conferences,2010年01月
  • 新規アセトニトリルヒドラターゼの代謝システム,岡本紗知,農芸化学学会,2009年03月
  • Characterization of novel acetonitrile catabolic system,岡本紗知,Canadian Society for Microbiology,2008年06月
  • Characterization of a nitrile hydratase in Rhodococcus sp. RHA1,岡本紗知,Volcano Conference in Bioorganic Chemistry,2008年02月
  • Characterization of a novel nitrile hydratase in Rhodococcus jostii RHA1,岡本紗知,American Society for Microbiology,2007年05月
  • Characterization of novel acetonitrile hydrates,岡本紗知,American Society for Microbiology,2006年05月
  • Proteomics analysis of acetonitrile grown RHA1,岡本紗知,Canadian Proteomics Initiative Conference,2005年05月

委員歴

  • 学協会,科学教育研究,編集委員,2020年08月 ~ 継続中