EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

本木 慎吾

Motoki Shingo

基礎工学研究科 機能創成専攻,助教

keyword 数値最適化,熱・物質輸送,乱流,熱力学,流体力学

学歴

  • 2013年04月 ~ 2018年03月,大阪大学,大学院基礎工学研究科,機能創成専攻 非線形力学領域
  • 2011年04月 ~ 2013年03月,大阪大学,基礎工学部,システム科学科
  • 2006年04月 ~ 2011年03月,明石工業高等専門学校,機械工学科

経歴

  • 2019年04月 ~ 継続中,大阪大学,大学院基礎工学研究科,助教
  • 2016年04月 ~ 2018年03月,日本学術振興会,特別研究員DC

研究内容・専門分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学),流体工学,乱流熱・物質輸送

所属学会

  • 日本物理学会
  • 日本伝熱学会
  • 日本流体力学会
  • 日本機械学会

論文

  • Multi-scale steady solution for Rayleigh–Bénard convection,Vol. 914,2021年05月10日,研究論文(学術雑誌)
  • Ultimate heat transfer in ‘wall-bounded’ convective turbulence,Vol. 914,2021年05月10日,研究論文(学術雑誌)
  • Maximal heat transfer between two parallel plates,Shingo Motoki,Genta Kawahara,Masaki Shimizu,Journal of Fluid Mechanics,Cambridge University Press,Vol. 851,2018年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Optimal heat transfer enhancement in plane Couette flow,Vol. 835,p. 1157-1198,2018年01月25日,研究論文(学術雑誌)
  • 遠心型流体機械に生じる位相共鳴 (ポンプ運転とタービン運転の比較ならびにステータ通過流量変動の発生機構に対する考察),米澤 宏一,鳥屋原 信吾,本木 慎吾,田中 宏,Peter Doerfler,辻本 良信,ターボ機械,ターボ機械協会,Vol. 42,No. 4,p. 245-255,2014年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Phase resonance in centrifugal fluid machinery: A comparison between pump mode and turbine mode operations and a discussion of mechanisms of flow rate fluctuation through a stator,Vol. 7,No. 2,p. 42-53,2014年,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • Multiscale three-dimensional steady solutions in Rayleigh–Bénard convection,Shingo Motoki,Genta Kawahara,Masaki Shimizu,11th International Symposium on Turbulence and Shear Flow Phenomena, TSFP 2019,2019年01月01日

受賞

  • 論文賞,米澤 宏一,鳥屋原 信吾,本木 慎吾,田中 宏,Peter Doerfler,辻本 良信,ターボ機械協会,2015年05月

講演・口頭発表等

  • 透過性壁面による乱流制御と伝熱促進,本木 慎吾,大阪大学MMDSモデリング部門主催ワークショップ「工学と数学の接点を求めて」,2020年11月19日
  • Ultimate heat transfer in thermal convection between porous walls,2021年01月11日
  • 多孔質チャネル乱流における非相似的伝熱促進,稲田 健汰,本木 慎吾,河原 源太,日本機械学会第98期流体工学部門講演会,2020年11月11日
  • 2次元多孔質壁面間熱対流における究極熱伝達,本木 慎吾,河原 源太,日本流体力学会年会2020,2020年09月20日
  • 変分原理に基づく熱輸送最適化と究極乱流熱輸送,本木 慎吾,川野 晃季,河原 源太,清水 雅樹,大阪大学MMDSモデリング部門主催Workshop:「工学と数学の接点を求めて」,2019年11月14日
  • 水平貫通壁面間熱対流乱流の究極状態,川野 晃季,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,日本流体力学会年会2019,2019年09月15日
  • 周期箱熱対流乱流における究極スケーリング,松森 圭祐,本木 慎吾,河原 源太,日本流体力学会年会2019,2019年09月15日
  • 水平貫通壁面間熱対流における定常解の構造及び統計的性質,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,日本流体力学会年会2019,2019年09月15日
  • 貫通壁チャネル乱流における非相似的伝熱促進,稲田 健汰,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,日本流体力学会年会2019,2019年09月15日
  • 貫通壁チャネル乱流における究極熱伝達,津川 健太郎,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,日本機械学会2019年度年次大会,2019年09月08日
  • 水平貫通壁面間熱対流乱流における究極熱輸送,川野 晃季,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,日本機械学会2019年度年次大会,2019年09月08日
  • チャネル乱流遷移に現れる熱・運動量輸送の非相似性,石橋 知大,河原 源太,清水 雅樹,本木 慎吾,日本機械学会2019年度年次大会,2019年09月11日
  • Ultimate heat transfer in wall-bounded turbulence,2019年07月31日
  • Multiscale three-dimensional steady solutions in Rayleigh−Bénard convection,2019年07月31日
  • 熱対流乱流における究極スケーリング,本木 慎吾,川野 晃季,松森 圭祐,河原 源太,清水 雅樹,京都大学 数理解析研究所 RIMS共同研究(公開型)「乱流基礎相似則の再検討」,2019年07月24日
  • チャネル乱流遷移に現れる局在乱流における熱・運動量輸送の非相似性,河原 源太,本木 慎吾,清水 雅樹,石橋 知大,第56回日本伝熱シンポジウム,2019年05月29日
  • 水平貫通壁面間熱対流乱流における究極スケーリング,川野 晃季,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,第56回日本伝熱シンポジウム,2019年05月29日
  • レイリー・ベナール対流におけるマルチスケール性を有する定常解の階層的渦構造と統計性質,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,日本物理学会 第74回年次大会,2019年03月14日
  • レイリー・ベナール対流における多重スケール不変解,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,日本機械学会 2018年度年次大会,2018年09月
  • 浮力駆動型対流における3次元定常解,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,日本流体力学会 年会2018,2018年09月
  • Hierarchical structures and scaling in maximal-heat-transfer states between two parallel plates,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,Euromech Colloquium 598 Coherent Structures in Wall-bounded Turbulence: New Directions in a Classical Problem,2018年08月
  • Three-dimensional steady solutions in Rayleigh−Bénard convection,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,Euromech Colloquium 598 Coherent Structures in Wall-bounded Turbulence: New Directions in a Classical Problem,2018年08月
  • 変分法を用いた壁面間熱輸送の最適化,本木 慎吾,大阪大学数理・データ科学教育研究センター 数値シミュレーション入門セミナー 有限要素法ソフトウェア Freefem++講習会,2018年03月
  • Hierarchical structures and scaling in maximal heat transfer between two parallel plates,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,Workshop on Fundamental Aspects of Geophysical Turbulence III,2018年03月
  • 熱輸送最大場における渦の階層構造,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,大気境界層乱流ミニワークショップ,2017年11月
  • 熱輸送最大状態における階層的渦構造,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,日本流体力学会 年会2017,2017年08月
  • 平行平板間における熱輸送最大化,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,RIMS共同研究 (公開型)「非一様乱流の数理」,2017年07月
  • Maximal heat transfer between two parallel plates,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,Bifurcations and Instabilities in Fluid Dynamics,2017年07月
  • Optimization of heat transfer enhancement in plane Couette flow,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,Turbulence and Shear Flow Phenomena 10,2017年07月
  • 変分原理を用いた強制対流熱伝達の最適化,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,日本機械学会 2016年度年次大会,2016年09月
  • Optimization of forced convection heat transfer by using a variational method,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,European Fluid Mechanics Conference 11,2016年09月
  • Optimization of heat transfer in plane Couette flow,河原 源太,本木 慎吾,清水雅樹,International Conference on Continuous Optimization,2016年08月
  • Optimization of heat transfer en- hancement in wall-bounded shear flow,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,Dynamics of wall-bounded shear flows,2016年08月
  • Upper bound for heat transfer in plane Couette flow,本木 慎吾,清水 雅樹,R. R. Kerswell,河原 源太,International Symposium on Near-Wall Flows: Transition and Turbulence,2016年06月
  • Optimal heat transfer enhancement in wall-bounded shear flow,本木 慎吾,河原 源太,清水 雅樹,International Workshop on Theoretical Aspects of Near- Wall Turbulence Studies,2016年06月
  • 平行平板間流れにおける最適熱輸送,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,第35回日本伝熱シンポジウム,2016年05月
  • Optimal heat transfer in plane Couette flow,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,Turbulence, Heat and Mass Transfer 8,2015年09月
  • 運動量と熱輸送の非相似性の最大化,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,日本機械学会 2014年度年次大会,2014年09月
  • 平面クエット流における熱輸送最適状態,本木 慎吾,清水 雅樹,河原 源太,RIMS研究会「乱流を介在した流体現象の数理」,2014年07月

委員歴

  • 学協会,日本物理学会,領域運営委員,2019年04月 ~ 2020年03月