EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

浦井 憲

Urai Ken

経済学研究科 経済学専攻,教授

keyword 宗教哲学,学問の方法,リアリズム,ミクロ経済学,不動点定理,数理経済学,一般均衡理論

学歴

  • 1987年04月 ~ 1988年03月,大阪大学,大学院経済学研究科,博士後期過程
  • 1985年04月 ~ 1987年03月,大阪大学,大学院経済学研究科,博士前期課程
  • ~ 1987年03月,大阪大学,経済学研究科,経済学専攻
  • 1981年04月 ~ 1985年03月,大阪大学,経済学部,経済学科

経歴

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,大阪大学 経済学研究科 経済学専攻,教授
  • 2008年11月 ~ 継続中,大阪大学(大学院経済学研究科)教授
  • 2008年11月01日 ~ 2014年03月31日,大阪大学 経済学研究科 政策専攻,教授
  • 2007年04月01日 ~ 2008年10月31日,大阪大学 経済学研究科 政策専攻,准教授
  • 2007年04月 ~ 2008年10月,大阪大学(大学院経済学研究科)准教授
  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,大阪大学 経済学研究科 政策専攻,助教授
  • 1995年04月 ~ 2007年03月,大阪大学(経済学部)助教授
  • 1998年04月01日 ~ 2005年03月31日,大阪大学 経済学研究科 経済学専攻,助教授
  • 1991年04月 ~ 1995年03月,京都産業大学経済学部講師
  • 1988年04月 ~ 1991年03月,大阪大学(社会経済研究所)助手

研究内容・専門分野

  • 人文・社会,理論経済学,一般均衡理論

所属学会

  • 日本ホワイトヘッド・プロセス学会
  • 数理経済学会
  • 日本経済学会

論文

  • An Axiomatic Characterization of the Price–Money Message Mechanism for Economies with Satiation,Ken Urai,Hiromi Murakami,Journal of Mathematical Economics,Elsevier,Vol. 82,p. 264-271,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • General Equilibrium Model for an Asymmetric Information Economy without Delivery Upper Bounds,Ken Urai,Akihiko Yoshimachi,Kohei Shiozawa,B.E. Journal of Theoretical Economics,DE GRUYTER,Vol. 18,No. 1,2017年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Replica Core Limit Theorem for Economies with Satiation,Ken Urai,Hiromi Murakami,Economic Theory Bulletin,Springer,Vol. 5,No. 2,p. 259-270,2017年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Replica Core Equivalence Theorem: An Extension of the Debreu-Scarf Limit Theorem to Double Infinity Monetary Economies,Ken Urai,Hiromi Murakami,Journal of Mathematical Economics,Elsevier,Vol. 66,p. 83-88,2016年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Fixed point theorems in Hausdorff topological vector spaces and economic equilibrium theory,Ken URAI,Akihiko YOSHIMACHI,Advances in Mathematical Economics,Springer-Verlag,2004年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Why there isn't a complete description of the human society, I: The Individual and Rationality,Ken URAI,数理解析研究所講究録1264,京都大学数理解析研究所,2002年05月,研究論文(学術雑誌)
  • A generalization of continuity and convexity conditions for correspondences in economic equilibrium theory,Ken URAI,Takashi HAYASHI,The Japanese Economic Review, Vol.51, No.4, 583-595,Blackwell,Vol. 51,No. 4,p. 583-595,2000年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Fixed point theorems and the existence of economic equilibria based on conditions for local directions of mappings,Ken URAI,Advances in Mathematical Economics, Vol. 2, 87-118,Springer-Verlag,2000年01月,研究論文(学術雑誌)
  • On the existence of equilibria in economies with infinitely many agents and commodities: The direct system of economies,Ken URAI,Journal of Mathematical Economics, Vol.23, 339-359,North-Holland,Vol. 23,No. 4,p. 339-359,1994年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Direct system of economies with inverse system of price spaces,Ken URAI,The Economic Studies Quarterly, Vol.43, No.2, 154-164,東洋経済新報社,Vol. 43,No. 2,p. 154-164,1992年06月,研究論文(学術雑誌)
  • On the existence of Pareto optima and interest competitive equilibria in the generation overlapping exchange economy,Ken URAI,The Economic Studies Quarterly, Vol.41, No.3, 235-246,東洋経済新報社,Vol. 41,No. 3,p. 235-246,1990年09月,研究論文(学術雑誌)
  • A Generalization of the Social Coalitional Equilibrium Structure,浦井 憲,塩澤康平,村上裕美,陳偉業,Osaka Economic Papers,Vol. 70,No. 1,p. 18-25,2020年06月,研究論文(大学,研究機関等紀要)
  • フォン・ノイマン型投入産出の枠組みにおける貨幣と信用についての再考,浦井 憲,景山 悟,村上 裕美,大阪大学経済学,Vol. 69,No. 1,p. 1-10,2019年06月
  • On Attainable Set Compactness and Summation of Closed Sets in Debreu 1959 General Equilibrium Arguments without Using Asymptotic Cones,Ken Urai,Hiromi Murakami,Osaka Economic Papers,Vol. 68,No. 3・4,p. 28-33,2019年03月,研究論文(学術雑誌)
  • On Universal Implementability of Generalized Mechanisms I,Ken Urai,Hiromi Murakami,Osaka Economic Papers,Vol. 68,No. 3・4,p. 21-27,2019年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 経済の拡張可能性に基づく価格メカニズムの普遍性ならびに効率性の特徴付け,浦井憲,白石晃三,村上裕美,大阪大学経済学,Vol. 66,No. 1,p. 1-9,2016年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 選好飽和点の存在する経済におけるコア極限定理,村上 裕美,浦井 憲,大阪大学経済学,Vol. 66,No. 1,p. 25-33,2016年06月
  • General Equilibrium Model and Set Theoretic Finiteness,Ken Urai,Hiromi Murakami,大阪大学経済学,Vol. 64,No. 2,p. 259-267,2014年09月
  • 経済学的均衡理論(一般均衡理論)が有限性概念の下で閉じたものとなる可能性について,浦井 憲,村上 裕美,同志社商学,Vol. 66,No. 1,p. 133-145,2014年07月
  • Homological Methods for the Economic EquilibriumExistence Problem: Coincidence Theorem and an Analogue of Sperner's Lemma in Nikaido (1959),Ken Urai,京都大学数理解析研究所講究録,2006年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Generalized Dual System Structure and Fixed Point Theorems for Multi-valued Mappings,Ken URAI,Kousuke YOKOTA,京都大学数理解析研究所講究録,2005年07月,研究論文(学術雑誌)
  • General Equilibrium Theory for Economy with Asymmetric Information: Basic Model,Ken URAI,Akihiko YOSHIMACHI,京都大学数理解析研究所講究録,2005年07月,研究論文(学術雑誌)
  • 債務不履行を考慮に入れた経済において均衡の存在を保証する条件としての道徳性,浦井 憲,吉町昭彦,大阪大学経済学,Vol. 54,No. 2,p. 1-12,2004年09月,研究論文(学術雑誌)
  • 非対称情報のための一つの一般均衡モデル,浦井 憲,吉町昭彦,大阪大学経済学,2004年09月,研究論文(学術雑誌)
  • On the existence of Pareto-optima in overlapping generations economies with production,Ken URAI,KSU Economic and Buisiness Review, No.22, 113-126,京都産業大学経済経営学会,No. 22,1995年05月,研究論文(学術雑誌)
  • A non-existence of Pareto-optima in economies with an infinity of agents,Ken URAI,Economic and Business Review, No.21, 127-131,The Society of Economics and Business Administration, Kyoto Sangyo University,1994年05月,研究論文(学術雑誌)
  • On the generalized price simplex and the boundary condition,Ken URAI,The Economic and Business Administration Review, Vol.28, No.2, 42-53,京都産業大学経済経営学会,1993年09月,研究論文(学術雑誌)
  • The echelon construction scheme with functors,Ken URAI,The Economic and Business Administration Review, Vol.28, No.1, 151-160,京都産業大学経済経営学会,Vol. 28,No. 1,p. 151-160,1993年06月,研究論文(学術雑誌)
  • An extension of the Gale-Nikaido-Debreu lemma to the case with infinitely many excess demand correspondences,Ken URAI,KSU Economic and Buisiness Review, No.20, 17-26,京都産業大学経済経営学会,No. 20,1993年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 貨幣的一般均衡と資産市場の独立性について,浦井 憲,経済経営論叢, Vol.26, No.2, 52-66,京都産業大学経済経営学会,Vol. 26,No. 2,p. 52-66,1991年09月,研究論文(学術雑誌)
  • On the existence of Pareto optima in topological vector spaces without complete preferences,Ken URAI,KSU Economic and Buisiness Review, No.18, 61-64,京都産業大学経済経営学会,No. 18,1991年05月,研究論文(学術雑誌)

著書

  • ミクロ経済学,浦井, 憲,培風館,ISBN:9784563062514,2015年10月
  • 教科書・概説・概論,ミクロ経済学 - 静学的一般均衡理論からの出発,浦井 憲,吉町昭彦,ミネルヴァ書房,ISBN:9784623062683,2012年04月
  • 学術書,Fixed Points and Economic Equilibria,Ken Urai,World Scientific Publishing,ISBN:9789812837189,2010年05月
  • 学術書,森嶋通夫著作集2 均衡・安定・成長,森嶋通夫,久我 清,入谷 純,谷裕昭,浦井 憲,岩波書店,2003年10月
  • 一般均衡理論の新展開 : 企業理論と予算制約式・税制・家族の経済学・非完備市場,入谷, 純,永谷, 裕昭,浦井, 憲,久我, 清,多賀出版,ISBN:4811549910,1998年02月
  • 経済学理論の基礎,福尾, 洋一,八千代出版,ISBN:4842909811,1996年02月
  • 教科書・概説・概論,経済学のための教学入門,浦井憲,神谷和也,東京大学出版会,1996年01月

講演・口頭発表等

  • Realism for Social Sciences リアリズムについて―社会諸科学の方法を問い直すために,村田康常,浦井 憲,葛城政明,田中裕,三井泉,竹内惠行,塩谷賢,守永直幹,田村高幸,日本ホワイトヘッドプロセス学会,2020年11月28日
  • 討論会 Realism for Social Sciences -- 経済学におけるリアリティと社会科学のためのリアリズム,浦井 憲,葛城政明,鈴木 岳,福井康太,長久領壱,守永直幹,森井大一,小林大介,塩谷賢,日本経済学会,2020年10月10日

委員歴

  • 学協会,数理経済学会,広報担当理事・副会長,2019年04月 ~ 継続中
  • 学協会,数理経済学会,広報担当理事・副会長,2013年04月 ~ 2014年03月
  • 学協会,数理経済学研究センター,広報担当理事・副会長,2012年04月 ~ 2013年03月
  • 学協会,数理経済学会,評議員,2017年04月 ~ 継続中
  • 学協会,数理経済学会方法論分科会,代表幹事,2013年04月 ~ 継続中
  • 学協会,数理経済学会,評議員,2013年04月 ~ 2015年03月
  • 学協会,数理経済学研究センター,評議員,2012年04月 ~ 2013年03月