EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

中田 研

Nakata Ken

医学系研究科 医学専攻,教授

keyword スポーツ医学,整形外科学

学歴

  • 1989年04月 ~ 1993年03月,大阪大学,大学院医学系研究科
  • 1980年04月 ~ 1986年03月,大阪大学,医学部

経歴

  • 2015年04月 ~ 継続中,大阪大学医学部附属病院,国際医療センター,センター長
  • 2013年06月 ~ 継続中,大阪大学大学院医学系研究科,健康スポーツ科学講座 スポーツ医学,教授
  • 2014年07月 ~ 2018年03月,大阪大学大学院医学系研究科,国際・未来医療学講座,教授
  • 2013年04月 ~ 2015年03月,大阪大学医学部附属病院,国際医療センター,副センター長
  • 2003年07月 ~ 2013年05月,大阪大学大学院医学系研究科,器官制御外科学,講師
  • 2000年01月 ~ 2003年06月,関西労災病院,スポーツ整形外科,副部長
  • 1996年06月 ~ 1999年12月,大阪大学大学院医学系研究科,器官制御外科学,助手
  • 1993年08月 ~ 1996年05月,アメリカ国立衛生研究所,常勤研究員
  • 1988年07月 ~ 1990年03月,八尾市立病院,整形外科,常勤医
  • 1987年07月 ~ 1988年06月,箕面市立病院,整形外科,常勤医
  • 1986年07月 ~ 1987年06月,大阪大学医学部附属病院,整形外科,非常勤医

研究内容・専門分野

  • ライフサイエンス,整形外科学
  • ライフサイエンス,スポーツ科学

所属学会

  • 日本臨床バイオメカニクス学会
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本軟骨代謝学会
  • 日本結合組織学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 日本再生医療学会
  • 日本整形外科学会
  • 国際軟骨修復学会
  • 国際関節鏡・膝関節・スポーツ整形外科学会

論文

  • Successful Reboot of High-Performance Sporting Activities by Japanese National Women’s Handball Team in Tokyo, 2020 during the COVID-19 Pandemic: An Initiative Using the Japan Sports–Cyber Physical System (JS–CPS) of the Sports Research Innovation Project (SRIP),Issei Ogasawara,Shigeto Hamaguchi,Ryosuke Hasegawa,Yukihiro Akeda,Naoki Ota,Gajanan S. Revankar,Shoji Konda,Takashi Taguchi,Toshiya Takanouchi,Kojiro Imoto,Nobukazu Okimoto,Katsuhiko Sakuma,Akira Uchiyama,Keita Yamasaki,Teruo Higashino,Kazunori Tomono,Ken Nakata,International Journal of Environmental Research and Public Health,MDPI AG,Vol. 18,No. 18,p. 9865-9865,2021年09月18日,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Rearfoot Strikes on the Hip and Knee Rotational Kinetic Chain During the Early Phase of Cutting in Female Athletes,Issei Ogasawara,Yohei Shimokochi,Shoji Konda,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Sports Medicine - Open,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 7,No. 1,2021年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Perception of yips among professional Japanese golfers: perspectives from a network modelled approach,Gajanan S. Revankar,Yuta Kajiyama,Yasufumi Gon,Issei Ogasawara,Noriaki Hattori,Tomohito Nakano,Sadahito Kawamura,Yoshikazu Ugawa,Ken Nakata,Hideki Mochizuki,Scientific Reports,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 11,No. 1,2021年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Axial mechanical loading to ex vivo mouse long bone regulates endochondral ossification and endosteal mineralization through activation of the BMP-Smad pathway during postnatal growth,Satoshi Miyamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Bone Reports,Elsevier BV,Vol. 15,p. 101088-101088,2021年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Acute effects of whole body vibration exercise on post-load glucose metabolism in healthy men: a pilot randomized crossover trial.,Hirotaka Watanabe,Mitsuyoshi Takahara,Naoto Katakami,Takashi Kanamoto,Ken Nakata,Iichiro Shimomura,Endocrine,2021年10月02日,研究論文(学術雑誌)
  • Chronic musculoskeletal pain, catastrophizing, and physical function in adult women were improved after 3-month aerobic-resistance circuit training.,Seira Sato,Sho Ukimoto,Takashi Kanamoto,Nao Sasaki,Takao Hashimoto,Hikaru Saito,Eisuke Hida,Tomoharu Sato,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Scientific reports,Vol. 11,No. 1,p. 14939-14939,2021年07月22日,研究論文(学術雑誌)
  • 関節軟骨の超音波グレースケール画像は、病理組織像を反映する,金本 隆司,佐藤 世羅,施,宮崎 亮,藤本 清満,中田 研,日本整形外科超音波学会学術集会プログラム・抄録集,日本整形外科超音波学会,Vol. 32回,p. 145-145,2021年07月
  • Drug retention of sarilumab, baricitinib, and tofacitinib in patients with rheumatoid arthritis: the ANSWER cohort study,Kosuke Ebina,Toru Hirano,Yuichi Maeda,Wataru Yamamoto,Motomu Hashimoto,Koichi Murata,Akira Onishi,Sadao Jinno,Ryota Hara,Yonsu Son,Hideki Amuro,Tohru Takeuchi,Ayaka Yoshikawa,Masaki Katayama,Keiichi Yamamoto,Makoto Hirao,Yasutaka Okita,Atsushi Kumanogoh,Ken Nakata,Clinical Rheumatology,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 40,No. 7,p. 2673-2680,2021年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Association of the Yips and Musculoskeletal Problems in Highly Skilled Golfers: A Large Scale Epidemiological Study in Japan,Yasufumi Gon,Daijiro Kabata,Sadahito Kawamura,Masahito Mihara,Ayumi Shintani,Ken Nakata,Hideki Mochizuki,Sports,MDPI AG,Vol. 9,No. 6,p. 71-71,2021年05月21日,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of prior osteoporosis treatment on 12-month treatment response of romosozumab in patients with postmenopausal osteoporosis,Kosuke Ebina,Hideki Tsuboi,Yoshio Nagayama,Masafumi Kashii,Shoichi Kaneshiro,Akira Miyama,Hiroyuki Nakaya,Yasuo Kunugiza,Makoto Hirao,Gensuke Okamura,Yuki Etani,Kenji Takami,Atsushi Goshima,Taihei Miura,Ken Nakata,Seiji Okada,Joint Bone Spine,Elsevier BV,Vol. 88,No. 5,p. 105219-105219,2021年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 【運動器のバイオメカニクス-Cutting Edge 2021:新しい解析手法と知見】骨・軟骨・細胞 繰り返し圧縮刺激による関節内組織の生物学的応答,金本 隆司,辻井 聡,前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 64,No. 5,p. 651-658,2021年04月
  • 骨付き膝蓋腱を用いた前十字靱帯再建術における膝蓋骨の術後形態変化,李 知香,前 達雄,廣瀬 毅人,辻井 聡,佐藤 世羅,金本 隆司,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 33回,p. 15-15,2021年03月
  • Effect of rearfoot strikes on the hip and knee rotational kinetic chain during the early phase of cuttings in female athletes,Issei Ogasawara,Yohei Shimokochi,Shoji Konda,Tatsuo Mae,Ken Nakata,medRxiv,Cold Spring Harbor Laboratory,2021年02月26日,研究論文(学術雑誌)
  • Perception of yips among professional Japanese golfers: perspectives and challenges,Gajanan S. Revankar,Yuta Kajiyama,Yasufumi Gon,Issei Ogasawara,Noriaki Hattori,Tomohito Nakano,Sadahito Kawamura,Ken Nakata,Hideki Mochizuki,medRxiv,Cold Spring Harbor Laboratory,2021年02月21日,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of iguratimod on glucocorticoid-induced disorder of bone metabolism in vitro,Akira Miyama,Kosuke Ebina,Makoto Hirao,Gensuke Okamura,Yuki Etani,Kenji Takami,Atsushi Goshima,Taihei Miura,Shohei Oyama,Takashi Kanamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Bone and Mineral Metabolism,Springer Science and Business Media LLC,2021年02月09日,研究論文(学術雑誌)
  • Successful reboot of high-performance sporting activities by Japanese national women’s handball team in Tokyo, 2020 during the COVID-19 pandemic: An initiative by Japan Sports-Cyber Physical System (JS-CPS) of Sports Research Innovation Project (SRIP),Issei Ogasawara,Shigeto Hamaguchi,Ryosuke Hasegawa,Yukihiro Akeda,Naoki Ota,Gajanan S. Revankar,Shoji Konda,Takashi Taguchi,Toshiya Takanouchi,Kojiro Imoto,Nobukazu Okimoto,Katsuhiko Sakuma,Akira Uchiyama,Keita Yamasaki,Teruo Higashino,Kazunori Tomono,Ken Nakata,medRxiv,Cold Spring Harbor Laboratory,2021年02月02日,研究論文(学術雑誌)
  • Causal relationships between immediate pre-impact kinematics and post-impact kinetics during drop landing using a simple three dimensional multibody model,Kaito Wakabayashi,Issei Ogasawara,Yasuyuki Suzuki,Ken Nakata,Taishin Nomura,Journal of Biomechanics,Elsevier BV,Vol. 116,p. 110211-110211,2021年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Serial Monitoring of Case Fatality Rate to Evaluate Comprehensive Strategies against COVID-19,Soichiro Saeki,Daisaku Nakatani,Chisa Tabata,Keita Yamasaki,Ken Nakata,Journal of Epidemiology and Global Health,Atlantis Press,2021年,研究論文(学術雑誌)
  • Integrin α2β1 plays an important role in the interaction between human articular cartilage-derived chondrocytes and atelocollagen gel,Takashi Kanamoto,Minami Hikida,Seira Sato,Shohei Oyama,Yoshihito Tachi,Sanae Kuroda,Takeo Mazuka,Kosuke Ebina,Tsuyoshi Nakai,Ken Nakata,Scientific Reports,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 11,No. 1,2021年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Promoting Effect of Basic Fibroblast Growth Factor in Synovial Mesenchymal Stem Cell-Based Cartilage Regeneration,Gensuke Okamura,Kosuke Ebina,Makoto Hirao,Ryota Chijimatsu,Yasukazu Yonetani,Yuki Etani,Akira Miyama,Kenji Takami,Atsushi Goshima,Hideki Yoshikawa,Takuya Ishimoto,Takayoshi Nakano,Masayuki Hamada,Takashi Kanamoto,Ken Nakata,International Journal of Molecular Sciences,MDPI AG,Vol. 22,No. 1,p. 300-300,2020年12月30日,研究論文(学術雑誌)
  • 変形性関節症の骨リモデリングに対するNSAIDsの疾患修飾作用,金本隆司,山根ひとみ,比嘉辰伍,中田研,臨床整形外科,Vol. 55,No. 12,p. 1339-1345,2020年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Classification from only positive and unlabeled functional data,Yoshikazu Terada,Issei Ogasawara,Ken Nakata,The Annals of Applied Statistics,Institute of Mathematical Statistics,Vol. 14,No. 4,2020年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Reduction of in situ force through the meniscus with phased inner resection of medial meniscus: an experimental study in a porcine model,Takehito Hirose,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Tomoki Ohori,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 7,No. 1,p. 21-21,2020年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 半月板中節部横断裂に伴う半月板変位の解析-膝屈曲角度の違いによる比較-,廣瀬毅人,大堀智毅,井内良,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 41,p. 1-6,2020年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 座位での床を押す動作において体幹および足接地部位が下肢発揮力,下肢関節トルクに与える影響,鵜野裕基,小笠原一生,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 41,p. 321-327,2020年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 加速度センサを用いた片脚ドロップ着地時の接地時刻推定,梅垣果歩,小笠原一生,前達雄,鵜野裕基,南保恵,近田彰治,大堀智毅,廣瀬毅人,下村和範,金本隆司,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 41,p. 209-212,2020年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 加速度センサによる片脚ドロップ着地後の下腿近位部の前額面加速度評価,南保恵,小笠原一生,前達雄,鵜野裕基,梅垣果歩,近田彰治,大堀智毅,廣瀬毅人,下村和範,金本隆司,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 41,p. 221-226,2020年11月,研究論文(学術雑誌)
  • ACL再建術におけるBTB移植腱用の新しい脛骨側固定具 : Bone-Plug Tensioning & Fixation (BTF) systemの生体力学的特性,井内良,前達雄,中田研,史野根生,臨床バイオメカニクス,Vol. 41,p. 161-166,2020年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 片脚ドロップ着地における女子運動選手の下肢前額面動揺の個人特性 - ウェアラブル加速度センサデータの主成分分析による -,小笠原一生,鵜野裕基,梅垣果歩,南保恵,近田彰治,前達雄,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 41,p. 213-220,2020年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 国際メガスポーツのメディカルサポート体制 ワールドマスターズゲームズ2021関西に向けた医科学と社会実装の取り組み,中田 研,金本 隆司,横山 光樹,近田 彰治,小笠原 一生,高畑 裕美,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 28,No. 4,p. S140-S140,2020年10月
  • 運動器慢性疼痛を持った成人女性における3ヵ月間の運動効果,浮本 祥,金本 隆司,稲葉 龍一郎,佐藤 世羅,齋藤 光,津田 瞳美,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 28,No. 4,p. S240-S240,2020年10月
  • 運動器疼痛における薬物治療,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 94,No. 8,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 新規超音波デバイスにより作製された骨孔内での腱-骨癒合評価-ウサギMCL再建モデルにおける金属ドリルとの比較-,廣瀬毅人,大堀智毅,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 94,No. 8,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • アテロコラーゲン半月板修復材による半月板修復メカニズムのin vitro解析,尾山翔平,蛯名耕介,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 94,No. 8,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 筋損傷のエコー画像は,治癒過程の筋組織像を反映する-エコーガイド下薬剤注入による骨格筋損傷モデルの活用-,藤本清満,佐藤世羅,宮﨑亮,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 94,No. 8,p. S1936-S1936,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • ワールドマスターズゲームズ2021関西に向けた医科学と社会実装の取り組み,中田研,横山光樹,近田彰治,小笠原一生,高畑裕美,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 28,No. 4,p. S140-S140,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • テニス大会再開における新型コロナウイルス感染症拡大防止行動項目の導入についての一考察,高畑裕美,朝野和典,中神太志,別府諸兄,吉田明代,丸谷賢弘,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 28,No. 4,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 片脚ドロップ着地テストの失敗試技出現パターンに基づく着地課題への適応能の評価,小笠原一生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 28,No. 4,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 異なる競技種目の女子アスリートにおける動的バランス動態の比較,中堀千香子,高尾理樹夫,小笠原一生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 28,No. 4,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • アーチェリーナショナルチームを対象としたwebベースアンチ・ドーピング問い合わせフォームの構築と運用,花井達広,渡辺一志,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 28,No. 4,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 運動器慢性疼痛を持った成人女性における3ヶ月間の運動効果,浮本祥,稲葉龍一郎,佐藤世羅,齋藤光,津田瞳美,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 28,No. 4,p. S240-S240,2020年10月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Combined effect of teriparatide and an anti-RANKL monoclonal antibody on bone defect regeneration in mice with glucocorticoid-induced osteoporosis,Yuki Etani,Kosuke Ebina,Makoto Hirao,Kazuma Kitaguchi,Masafumi Kashii,Takuya Ishimoto,Takayoshi Nakano,Gensuke Okamura,Akira Miyama,Kenji Takami,Atsushi Goshima,Takashi Kanamoto,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Bone,Elsevier BV,Vol. 139,p. 115525-115525,2020年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of tendon-bone healing between a newly developed ultrasound device and the conventional metallic drill in a rabbit MCL reconstruction model,Takehito Hirose,Tatsuo Mae,Yasuyuki Ishibashi,Tomoyuki Suzuki,Tomoki Ohori,Tsuyoshi Murase,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,2020年09月11日,研究論文(学術雑誌)
  • 医療のグローバル化とその課題:(5) 医療通訳士の認定制度設計,中田研,中谷大作,山崎慶太,田畑千沙,整形・災害外科,Vol. 63,No. 9,p. 1205-1212,2020年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Defining movement instabilities in yips golfers using motion capture and muscle synergies,Gajanan S. Revankar,Issei Ogasawara,Noriaki Hattori,Yuta Kajiyama,Shingo Shimoda,Alvaro Costa Garcia,Yuki Uno,Tomohito Nakano,Yasufumi Gon,Sadahito Kawamura,Ken Nakata,Hideki Mochizuki,medRxiv,Cold Spring Harbor Laboratory,2020年08月22日,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of prior osteoporosis treatment on early treatment response of romosozumab in patients with postmenopausal osteoporosis.,Kosuke Ebina,Makoto Hirao,Hideki Tsuboi,Yoshio Nagayama,Masafumi Kashii,Shoichi Kaneshiro,Akira Miyama,Hiroyuki Nakaya,Yasuo Kunugiza,Gensuke Okamura,Yuki Etani,Kenji Takami,Atsushi Goshima,Ken Nakata,Bone,Elsevier BV,Vol. 140,p. 115574-115574,2020年08月07日,研究論文(学術雑誌)
  • <p>Practice Advisory on the Appropriate Use of NSAIDs in Primary Care</p>,Kok Yuen Ho,Mary S Cardosa,Sumapa Chaiamnuay,Rudy Hidayat,Huynh Quang Tri Ho,Ozlan Kamil,Sabarul A Mokhtar,Ken Nakata,Sandra V Navarra,Van Hung Nguyen,Rizaldy Pinzon,Shuichi Tsuruoka,Heng Boon Yim,Ernest Choy,Journal of Pain Research,Informa UK Limited,Vol. Volume 13,p. 1925-1939,2020年08月,研究論文(学術雑誌)
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯再建術における脛骨骨孔長の短縮が骨孔拡大率に及ぼす影響,大堀智毅,前達雄,中田研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 40,No. 2,p. 217-221,2020年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Incidence, characteristics, and outcomes of pediatric out-of-hospital cardiac arrest in nursery schools and kindergartens in Japan.,Kosuke Kiyohara,Tetsuhisa Kitamura,Mamoru Ayusawa,Masahiko Nitta,Taku Iwami,Ken Nakata,Satoshi Matsui,Tomotaka Sobue,Yuri Kitamura,Journal of cardiology,Elsevier BV,Vol. 76,No. 6,p. 549-556,2020年06月29日,研究論文(学術雑誌)
  • 半月大腿靱帯と外側半月板後角の関係性に関する組織学的検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 45,No. 3,p. 660-664,2020年06月25日,研究論文(学術雑誌)
  • 変形性膝関節症の治療ガイド―経口非ステロイド性抗炎症薬の副作用(腎障害)予防の観点から,鶴岡秀一,山縣邦弘,中田研,石島旨章,比嘉辰伍,津村弘,整形外科,Vol. 71,No. 7,p. 787-793,2020年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 膝関節の手術 24. 鏡視下半月板縫合術・切除術,大堀智毅,前達雄,下村和範,金本隆司,中田研,整形外科看護,Vol. 春季増刊,p. 152-157,2020年05月10日,研究論文(学術雑誌)
  • 内側半月板の治療 13;半月板縫合術-inside-out法-,前達雄,中田研,整形・災害外科,Vol. 63,No. 5,p. 577-582,2020年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Shoulder and elbow evaluation of pitchers in National High School Baseball Invitational Tournaments and National High School Baseball Championships from 1993 to 2016 in Japan,Yukiyoshi Toritsuka,Shigeto Nakagawa,Maki Koyanagi,Junya Sado,Ken Nakata,Takashi Masatomi,Kenji Hayashida,Takahiro Ochi,Journal of Orthopaedic Science,Elsevier BV,Vol. 25,No. 3,p. 423-427,2020年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 縫合困難例に対する治療 30 人工半月板の現況,大堀智毅,前達雄,中田研,整形・災害外科,Vol. 63,No. 5,p. 709-713,2020年04月30日,研究論文(学術雑誌)
  • グルコース飢餓はC2C12細胞のオートファジーを誘導し細胞内代謝を変動させる,中井直也,北井彩貴,飯田典子,井上祥花,中田研,村上太郎,東田一彦,日本栄養・食糧学会誌,Vol. 73,No. 2,p. 69-69,2020年04月10日,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • テニス (特集 競技種目別医療に必要な知識 : 東京2020に備えて) -- (球技の医療に必要な知識),別府諸兄,中田研,金森章浩,森谷光俊,臨床スポーツ医学,株式会社文光堂,Vol. 37,No. 4,p. 407-411,2020年04月01日,研究論文(学術雑誌)
  • ウェアラブルセンサを用いた大学テニス選手の試合時における活動強度の評価,丸谷賢弘,近田彰治,川上諒,宮地弘太郎,中田研,梅林薫,テニスの科学,Vol. 28,p. 98-99,2020年03月25日,研究論文(学術雑誌)
  • Reference values for the locomotive syndrome risk test quantifying mobility of 8681 adults aged 20-89 years: A cross-sectional nationwide study in Japan.,Keiko Yamada,Yoichi M Ito,Masao Akagi,Etsuo Chosa,Takeshi Fuji,Kenichi Hirano,Shinichi Ikeda,Hideaki Ishibashi,Yasuyuki Ishibashi,Muneaki Ishijima,Eiji Itoi,Norimasa Iwasaki,Ryoichi Izumida,Ken Kadoya,Masayuki Kamimura,Arihiko Kanaji,Hiroyuki Kato,Shunji Kishida,Naohiko Mashima,Shuichi Matsuda,Yasumoto Matsui,Toshiki Matsunaga,Naohisa Miyakoshi,Hiroshi Mizuta,Yutaka Nakamura,Ken Nakata,Go Omori,Koji Osuka,Yuji Uchio,Kazuteru Ryu,Nobuyuki Sasaki,Kimihito Sato,Masuo Senda,Akihiro Sudo,Naonobu Takahira,Hiroshi Tsumura,Satoshi Yamaguchi,Noriaki Yamamoto,Kozo Nakamura,Takashi Ohe,Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association,Elsevier BV,Vol. 25,No. 6,p. 1084-1092,2020年03月12日,研究論文(学術雑誌)
  • Different effects of the lateral meniscus complete radial tear on the load distribution and transmission functions depending on the tear site,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Hiromichi Fujie,Takehito Hirose,Yuta Tachibana,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,2020年03月10日,研究論文(学術雑誌)
  • Vibration acceleration promotes endochondral formation during fracture healing through cellular chondrogenic differentiation,Hiroyuki Yokoi,Yasuhiro Take,Ryohei Uchida,Takuya Magome,Kazunori Shimomura,Tatsuo Mae,Tomoko Okamoto,Tatsuhiro Hanai,Yang Chong,Seira Sato,Minami Hikida,Ken Nakata,PLoS ONE,Public Library of Science (PLoS),Vol. 15,No. 3,p. e0229127-e0229127,2020年03月05日,研究論文(学術雑誌)
  • 膝半月板損傷のスポーツ復帰,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 94,No. 3,2020年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的ACL再建術-三重束法および長方形骨孔法-,前達雄,史野根生,大堀智毅,廣瀬毅人,内田良平,横井裕之,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 94,No. 3,2020年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 膝関節 BTBを移植腱として用いたACL再建術における、脛骨側骨採取部へ移植したβ-TCP製人工骨の変化 術後2週と1年時での比較,廣瀬 毅人,前 達雄,大堀 智毅,下村 和範,佐藤 世羅,金本 隆司,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 32回,2020年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Tibial tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with a bone–patellar tendon–bone graft. Part 2: Factors related to the tibial tunnel enlargement,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 25,No. 2,p. 279-284,2020年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Induction of Autophagy and Changes in Cellular Metabolism in Glucose Starved C2C12 Myotubes,Naoya NAKAI,Saki KITAI,Noriko IIDA,Sachika INOUE,Ken NAKATA,Taro MURAKAMI,Kazuhiko HIGASHIDA,Journal of Nutritional Science and Vitaminology,Center for Academic Publications Japan,Vol. 66,No. 1,p. 41-47,2020年02月29日,研究論文(学術雑誌)
  • Residual graft tension after graft fixation in anterior cruciate ligament reconstruction: Manual vs tensioning boot techniques,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Kenji Yoneda,Yuta Tachibana,Tomoki Ohori,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Elsevier BV,2020年02月13日,研究論文(学術雑誌)
  • On-lay grafting of a calcium hydroxyapatite bone substitute: A preliminary animal experimental study,Yasuhiro Take,Tatsuo Mae,Minoru Yoneda,Shin ichi Yamada,Yuta Tachibana,Shigeto Nakagawa,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Journal of Orthopaedic Science,Elsevier BV,2020年02月09日,研究論文(学術雑誌)
  • 日本歴代オリンピック選手の生命予後研究,竹内太郎,喜多村祐里,佐道准也,服部聡,金村祐美子,内藤義彦,中嶋耕平,奥脇透,中田研,川原貴,祖父江友孝,日本疫学会学術総会講演集,Vol. 30,2020年02月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 半月板損傷のバイオメカニクス update―横断裂損傷におけるバイオメカニクス―,中田研,前達雄,金本隆司,下村和範,大堀智毅,佐藤世羅,廣瀬毅人,宮崎亮,日本整形外科学会雑誌,Vol. 94,No. 2,2020年02月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Rearfoot strikes more frequently apply combined knee valgus and tibial internal rotation moments than forefoot strikes in females during the early phase of cutting maneuvers,Issei Ogasawara,Yohei Shimokochi,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Gait and Posture,Elsevier BV,Vol. 76,p. 364-371,2020年02月,研究論文(学術雑誌)
  • ウェアラブルセンサーデバイスを用いた膝関節疾患患者の身体活動量評価,稲葉 龍一郎,金本 隆司,浮本 祥,梅垣 果歩,南保 恵,藤本 清満,佐藤 世羅,宮崎 亮,大堀 智毅,下村 和範,小笠原 一生,近田 彰治,前 達雄,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 25,p. 18-20,2020年
  • 半月板縫合術後早期におけるhalf sitting exerciseを用いた筋力トレーニング,木村佳記,小柳磨毅,瀬戸菜津美,山田大智,向井公一,中田研,前達雄,スポーツ傷害,Vol. 25,2020年01月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Backward half sitting exerciseの荷重量が運動力学に及ぼす影響,瀬戸菜津美,木村佳記,多田周平,山田大智,中江徳彦,向井公一,下村和範,大堀智毅,小柳磨毅,中田研,前達雄,スポーツ傷害,Vol. 25,p. 15-17,2020年01月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Significance and definition of early knee osteoarthritis,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Teruki Yokoyama,Hiroyuki Tanaka,Kosuke Ebina,Ken Nakata,ANNALS OF JOINT,AME PUBL CO,Vol. 5,No. 1,2020年01月
  • 新しい時代に求められる医療通訳 医療通訳士認定制度の発足と発展,中田 研,中村 安秀,押味 貴之,山畑 征四郎,糸魚川 美樹,山田 秀臣,岡村 世里奈,南谷 かおり,田畑 知沙,山崎 慶太,国際臨床医学会認定制度委員会医療通訳士認定部会,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 3,No. 1,p. 28-36,2019年12月
  • 本邦における医療通訳の現状とその課題 (特集 訪日・在留外国人の診療),中田研,南谷かおり,田畑知沙,日本医師会雑誌,Vol. 147,No. 12,p. 2465-2469,2019年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Biomechanical comparison of meniscus-suture constructs for pullout repair of medial meniscus posterior root tears,Shinichiro Okimura,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Ryo Iuchi,Ken Nakata,Toshihiko Yamashita,Konsei Shino,Journal of Experimental Orthopaedics,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 6,No. 1,2019年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of ultrasound device: a new technology for bone curettage and excavation,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Tsukasa Kumai,Yasuyuki Ishibashi,Tomoyuki Suzuki,Takamitsu Sakamoto,Tomoki Ohori,Takehito Hirose,Hideki Yoshikawa,Journal of Experimental Orthopaedics,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 6,No. 1,2019年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 医療通訳士の認定制度が2019年度中に発足; コミュニティ通訳の現在地;医療通訳編,中田研,通訳・翻訳ジャーナル,No. 2020年冬号,p. 57-58,2019年11月21日,研究論文(学術雑誌)
  • Mortality of Japanese Olympic athletes: 1952–2017 cohort study,Taro Takeuchi,Yuri Kitamura,Junya Sado,Satoshi Hattori,Yumiko Kanemura,Yoshihiko Naito,Kohei Nakajima,Toru Okuwaki,Ken Nakata,Takashi Kawahara,Tomotaka Sobue,BMJ Open Sport & Exercise Medicine,BMJ,Vol. 5,No. 1,2019年11月13日,研究論文(学術雑誌)
  • 下肢アライメント異常または脚長差を伴う半月板損傷に対し半月板縫合術に下肢矯正骨切り術を併用した3例,佐藤世羅,大堀智毅,前達雄,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 62,No. 6,p. 1049-1050,2019年11月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 暑熱環境下でのジュニアテニス大会における, 熱中症重症度に対する点数評価制度採用についての検討,平松久仁彦,橋本祐介,米谷泰一,奥平修三,太田圭介,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 27,No. 4,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靭帯損傷シナリオ - メカニズムの構造化,小笠原一生,下河内洋平,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 27,No. 4,2019年11月,研究論文(学術雑誌)
  • スポーツ外傷障害予防に向けたパフォーマンスのリアルタイム定量解析:プロサッカーユースチームにおける検討,中田研,山口徹,合田徳夫,田中毅,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 27,No. 4,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 大学生女子アスリートにおける動的バランスと競技特性との関連,中堀千香子,堀部秀二,高尾理紀夫,小笠原一生,中田研,小柳好生,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 27,No. 4,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • トップアスリート2名の長期にわたる栄養調査,藤田由江,高尾理紀夫,藤田和樹,高畑裕美,中田研,堀部秀二,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S225-S225,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 全身振動下トレーニングによる高齢者の姿勢安定化効果 : 重心動揺データの主成分分析による個人変動評価,小笠原一生,藤田和樹,前達雄,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S260-S260,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 一定リズム下に行うことによる瞬発筋力の発揮能力改善と着地衝撃の関連,杉山 恭二,木村 佳記,淵岡 聡,岩田 晃,中田 研,前 達雄,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S190-S190,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 成人女性の運動器慢性疼痛と身体機能評価の関係,浮本 祥,金本 隆司,稲葉 龍一郎,佐藤 世羅,齋藤 光,津田 瞳美,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山 光樹,近田 彰治,佐藤 睦美,高畑 裕美,其道 忠久,一山 卓治,村上 勝己,古屋 剛太,稲本 奈穂,山崎 慶太,坂田 泰史,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,2019年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • A longitudinal tear in the medial meniscal body decreased the in situ meniscus force under an axial load,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomoki Ohori,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Springer Science and Business Media LLC,2019年10月24日,研究論文(学術雑誌)
  • 外側半月横断裂による半月が担う荷重への影響-断裂部位の違いによる比較検討-,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,廣瀬毅人,橘優太,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 40,p. 1-6,2019年10月,研究論文(学術雑誌)
  • 内側半月板部分切除に伴う半月板荷重と膝内外反アライメントの変化-切除幅の違いによる比較,廣瀬毅人,前達雄,大堀智毅,史野根生,藤江裕道,橘優太,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 40,p. 61-65,2019年10月,研究論文(学術雑誌)
  • スポーツ外傷の予測と予防に向けた動的バランスの評価 (特集 スポーツ傷害からの回復期におけるトータルサポート),小笠原一生,中田研,体育の科学,Vol. 69,No. 10,p. 741-745,2019年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Sequential analysis of three-dimensional tibiofemoral relationship through anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with gravity-assisted radiographic technique in prone position,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomohiko Matsuo,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Elsevier BV,Vol. 18,p. 11-17,2019年09月19日,研究論文(学術雑誌)
  • Establishment of anti-C1q monoclonal antibodies to measure serum C1q levels discriminating disease severity subsets of rheumatoid arthritis within 5 years of onset.,Yukioka C,Ebina K,Shimaoka Y,Yukioka M,Yoshikawa H,Nakata K,Ochi T,Modern rheumatology,Vol. Sep,No. 19,p. 1-5,2019年09月19日,研究論文(学術雑誌)
  • 半月板が担う生体力学的機能の解析,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 93,No. 8,2019年09月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 膝横靱帯と半月板前角との関係性に関する検討-形態計測学的および組織学的評価-,大堀智毅,前達雄,史野根生,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 93,No. 8,2019年09月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 内側半月板部分切除に伴う大腿骨-脛骨位置関係変化-切除幅の違いによる比較-,廣瀬毅人,前達雄,大堀智毅,史野根生,藤江裕道,橘優太,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 93,No. 8,2019年09月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 超音波振動を利用した骨孔作製-ドリルとの比較-,前達雄,中田研,石橋恭之,鈴木智之,熊井司,坂本宜瑞,大堀智毅,廣瀬毅人,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 93,No. 8,2019年09月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 関節軟骨へのメカニカルストレスは、炎症メディエーターおよび疼痛関連因子の産生に関与する,金本 隆司,疋田 光波,佐藤 世羅,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 93,No. 8,2019年09月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Tibial tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with a bone–patellar tendon–bone graft. Part 1: Morphological change in the tibial tunnel,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 24,No. 5,p. 861-866,2019年09月,研究論文(学術雑誌)
  • スポーツによるメカニカルストレスと炎症・関節痛,中田研,第32回日本臨床整形外科学会学術集会プログラム・抄録集,2019年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔長が骨孔拡大率に及ぼす影響,大堀智毅,前達雄,廣瀬毅人,橘優太,吉川秀樹,中田研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 39,No. 4,2019年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • スポーツ選手に対する最良のACL再建術,前達雄,史野根生,大堀智毅,堀部秀二,吉川秀樹,中田研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 39,No. 4,2019年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • テニス現場における現況とその課題,奥平修三,中田研,橋本祐介,米谷泰一,平松久仁彦,金森章浩,三谷玄弥,別府諸兄,松田秀一,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 39,No. 4,2019年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 肩関節可動性エクササイズは片脚ドロップジャンプ着地の姿勢制御を向上させるか,鈴木陽介,二瓶伊浩,鈴木薫,仁駕定雄,小笠原一生,中田研,理学療法学Supplement,公益社団法人 日本理学療法士協会,Vol. 46,No. supple.1,p. 18-132-F-132,2019年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 膝外側半月板の動態評価,金本 隆司,上田 譲,井内 良,内田 良平,塩崎 嘉樹,中田 研,堀部 秀二,日本整形外科超音波学会学術集会プログラム・抄録集,日本整形外科超音波学会,Vol. 31回,2019年07月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • メカニカルストレスはヒト関節軟骨細胞において疼痛関連因子の発現を上昇させる,疋田 光波,金本 隆司,中野 宏祐,中田 研,中嶋 正博,日本顎関節学会雑誌,(一社)日本顎関節学会,Vol. 31,No. Suppl.,2019年07月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • The added burden of depression in patients with osteoarthritis in Japan,Toshinaga Tsuji,Ken Nakata,Jeffrey Vietri,Dena H Jaffe,ClinicoEconomics and Outcomes Research,Informa UK Limited,Vol. 11,p. 411-421,2019年06月20日,研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of sports-related emergency transport: A population-based descriptive study in Osaka City.,Kosuke Kiyohara,Junya Sado,Tasuku Matsuyama,Yusuke Katayama,Sumito Hayashida,Ken Nakata,Tetsuhisa Kitamura,Journal of epidemiology,Vol. 30,No. 6,p. 268-275,2019年06月05日,研究論文(学術雑誌)
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 3,p. 636-643,2019年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 欠損を有する半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材での修復過程:ミニブタを用いた移植後早期から9カ月までの肉眼的・組織学的・MRI評価,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 3,p. 704-712,2019年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 新規atelocollagen半月板補填材を用いた欠損半月板修復術-ヒト臨床研究の有効性と安全性の中間評価-,佐藤世羅,横井裕之,武靖浩,下村和範,大堀智毅,前達雄,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 3,p. 713-717,2019年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Discoid lateral meniscal repair without saucerization for adolescents with peripheral longitudinal tear,Kazutaka Kinugasa,Masayuki Hamada,Yasukazu Yonetani,Tomohiko Matsuo,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shuji Horibe,Knee,Elsevier BV,Vol. 26,No. 3,p. 803-808,2019年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Sports activity and paediatric out-of-hospital cardiac arrest at schools in Japan.,Sado J,Kiyohara K,Kitamura T,Matsui S,Ayusawa M,Nitta M,Iwami T,Nakata K,Sobue T,Kitamura Y,SPIRITS investigators,Resuscitation,Vol. 139,p. 33-40,2019年06月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Sex Disparities in Receipt of Bystander Interventions for Students Who Experienced Cardiac Arrest in Japan.,Matsui S,Kitamura T,Kiyohara K,Sado J,Ayusawa M,Nitta M,Iwami T,Nakata K,Kitamura Y,Sobue T,SPIRITS Investigators,JAMA network open,Vol. 2,No. 5,2019年05月03日,研究論文(学術雑誌)
  • Graft tensioning,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,廣瀬毅人,松本憲尚,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靭帯再々建術における関節軟骨鏡視所見と初回骨孔位置の関連性,武靖浩,前達雄,井内良,松尾知彦,中田研,中川滋人,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靭帯再建術における大腿骨側骨孔形態変化-Trans-portal法とOutside-in法の比較-,廣瀬毅人,前達雄,大堀智毅,橘優太,史野根生,内田良平,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 外側半月板後角と半月大腿靭帯の関係に関する組織学的評価,大堀智毅,前達雄,史野根生,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 高校野球全国大会における23年間にわたる投手関節機能検査の結果,鳥塚之嘉,中川滋人,小柳麿毅,中田研,正富隆,林田賢治,越智隆弘,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • JOSKAS eNOTEにおける手術症例の登録,中田研,中前敦雄,佐々木英嗣,前田朗,前達雄,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストによる動的バランス評価(特集 着地動作の医科学 着地動作の基礎知識),木村佳記,小笠原一生,杉山恭二,中田研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 36,No. 5,p. 492-497,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • ウェアラブルセンサを用いた大学テニス選手の試合時における活動強度の評価,丸谷賢弘,近田彰治,川上諒,宮地弘太郎,中田研,梅林薫,テニス学会,Vol. 31,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • コラーゲンゲルが三次元培養細胞に与える影響の検討,金本 隆司,中田 研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • マウス筋芽細胞C2C12に対する振動加速度刺激の影響,佐藤 世羅,金本 隆司,廣瀬 毅人,大堀 智毅,下村 和範,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ACL損傷または再建後の軟骨損傷 ACL損傷またはACL再建後の早期OAの診断(Cartilage Injuries after ACL Injury or Reconstruction Diagnosis of an early OA after ACL injury or ACL reconstruction),中田 研,前 達雄,金本 隆司,下村 和範,大堀 智毅,廣瀬 毅人,佐藤 世羅,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 大学女子バレーボール選手における片脚側方ドロップ着地中の垂直床反力の非対称性 アタッカーと非アタッカーでの比較,打越 健太,大路 駿介,相澤 純也,川崎 智子,廣幡 健二,大見 武弘,小笠原 一生,柳下 和慶,中田 研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 44,No. 4,2019年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Second-look arthroscopy after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction: Bone-patellar tendon-bone versus hamstring tendon graft.,Mae T,Shino K,Nakagawa S,Take Y,Hiramatsu K,Yoshikawa H,Nakata K,Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 24,No. 3,p. 488-493,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 再建靱帯の張力負荷, 固定,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 93,No. 2,2019年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 膝関節半月板・軟骨障害から早期変形性関節症の新規治療の開発研究に向けた課題,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 93,No. 3,2019年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ヒト関節軟骨細胞に対するメカニカルストレスは,炎症メディエーター及び疼痛関連因子の産生を促進する,疋田光波,金本隆司,花井達広,楊ジュウ,佐藤世羅,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 32th,2019年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靱帯再建術後に坐骨神経麻痺を生じた一例,下村 和範,前 達雄,田中 啓之,青木 惇一,大堀 智毅,佐藤 世羅,廣瀬 毅人,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 31回,p. 19-19,2019年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ACL再建術の現状と展望:「ACL再建術の課題と対策」,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,下村和範,吉川秀樹,中田研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,Vol. 31回,p. 45-45,2019年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 下肢アライメント異常または脚長差を伴う半月板損傷に対して半月板縫合術に下肢矯正骨切り術を併用した3例,佐藤世羅,大堀智毅,下村和範,前達雄,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 62,No. 春季学会号,2019年03月01日,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Public-access automated external defibrillation and bystander-initiated cardiopulmonary resuscitation in schools: a nationwide investigation in Japan.,Kosuke Kiyohara,Junya Sado,Tetsuhisa Kitamura,Mamoru Ayusawa,Masahiko Nitta,Taku Iwami,Ken Nakata,Tomotaka Sobue,Yuri Kitamura,Europace : European pacing, arrhythmias, and cardiac electrophysiology : journal of the working groups on cardiac pacing, arrhythmias, and cardiac cellular electrophysiology of the European Society of Cardiology,Vol. 21,No. 3,p. 451-458,2019年03月01日
  • 【先進医療の現況と展望-先進医療制度の今後の展望】アテロコラーゲン半月板補填材を用いた半月板修復療法の生体材料由来新規医療機器開発,佐藤 世羅,廣瀬 毅人,大堀 智毅,下村 和範,金本 隆司,前 達雄,中田 研,カレントテラピー,(株)ライフメディコム,Vol. 37,No. 2,p. 150-155,2019年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Complementary Function of the Meniscofemoral Ligament and Lateral Meniscus Posterior Root to Stabilize the Lateral Meniscus Posterior Horn: A Biomechanical Study in a Porcine Knee Model.,Ohori T,Mae T,Shino K,Tachibana Y,Fujie H,Yoshikawa H,Nakata K,Orthopaedic journal of sports medicine,Vol. 7,No. 1,2019年01月18日,研究論文(学術雑誌)
  • 着地衝撃に関与する膝伸展筋機能の検討,杉山恭二,木村佳記,淵岡聡,前達雄,中田研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 24,p. 4-6,2019年01月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 膝痛治療の今, これから,中田研,医道の日本社,Vol. 78,No. 1,p. 18-18,2019年01月,研究論文(学術雑誌)
  • スポーツ研究の第一人者に聞く 膝の治療とケアに関する最新知見,中田研,医道の日本社,Vol. 78,No. 1,p. 19-27,2019年01月,研究論文(学術雑誌)
  • OAとエクササイズ: 病態と疼痛メカニズム考察,中田研,金本隆司,下村和範,前達雄,日本人工関節学会プログラム・抄録集,Vol. 49,2019年01月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Autologous Osteochondral Transplantation in Full-thickness Patella Chondral Lesion; A Case Series,Yasukazu Yonetani,Yoshinari Tanaka,Takashi Kanamoto,Norimasa Nakamura,Ken Nakata,Shuji Horibe,Journal of Orthopaedic Case Reports,Vol. 9,No. 1,p. 53-57,2019年01月,研究論文(学術雑誌)
  • ジュニアテニス選手のサポート-日本テニス協会医事委員会の取り組み-,岡本秀貴,別府諸兄,梅林薫,尾藤晴彦,魚田尚吾,中田研,日本小児整形外科学会雑誌,Vol. 27,No. 3,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 障害を生じるゴルフスイング特性,河村禎人,浜田洋樹,岸本勉,土肥美智子,半谷美夏,白木仁,中田研,小笠原一生,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ウェアラブル加速度センサを用いた受傷予防に向けたパフォーマンス解析,馬込卓弥,山口徹,合田徳夫,田中毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 学校管理下で起こったスポーツ活動中・活動後の院外心停止,佐道准也,清原康介,鮎沢衛,中田研,祖父江友孝,喜多村祐里,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山光樹,近田彰治,佐道准也,佐藤睦美,高畑裕美,富岡宙一,其道忠久,一山卓治,古屋剛太,稲本奈穂,前達雄,坂田泰史,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • プロゴルフ選手のゴルフ障害調査,岸本勉,河村禎人,浜田洋樹,土肥美智子,半谷美夏,白木仁,中田研,小笠原一生,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 膝前十字靱帯再建術後のModified drop squatとジョギングにおける運動学的指標の関連性,木村佳記,前達雄,多田周平,山田大智,杉山恭二,小柳磨毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S253-S253,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 動作のランダムさに着目した前十字靭帯再建後の下肢巧緻性評価の試み,小笠原一生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 片脚ドロップ着地課題における姿勢動揺量およびそのばらつきの年齢変化,鵜野裕基,中田研,小笠原一生,沼澤俊,有本久美,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Femoral tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction: Bone-patellar tendon-bone /single rectangular tunnel versus hamstring tendon / double tunnels,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomoki Ohori,Hiroshi Amano,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 23,No. 6,p. 1011-1018,2018年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 外側半月板横断裂による, 外側コンパートメント接触圧・接触面積の変化 - 断裂部位の違いによる比較検討 -,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 39,p. 9-14,2018年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Disease-modifying effects of COX-2 selective inhibitors and non-selective NSAIDs in osteoarthritis: a systematic review.,Nakata K,Hanai T,Take Y,Osada T,Tsuchiya T,Shima D,Fujimoto Y,Osteoarthritis Cartilage.,Vol. 26,No. 10,p. 1263-1273,2018年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Operation Mechanism of GaN-based Transistors Elucidated by Element-Specific X-ray Nanospectroscopy.,Omika K,Tateno Y,Kouchi T,Komatani T,Yaegassi S,Yui K,Nakata K,Nagamura N,Kotsugi M,Horiba K,Oshima M,Suemitsu M,Fukidome H,Scientific reports,Vol. 8,No. 1,2018年09月05日
  • Early Structural Results After Anatomic Triple Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction Validated by Tunnel Location, Graft Orientation, and Static Anteroposterior Tibia-Femur Relationship,Yasuhiro Take,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Ryo Iuchi,Shigeto Nakagawa,Ken Nakata,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 34,No. 9,p. 2656-2665,2018年09月,研究論文(学術雑誌)
  • 問題解決に向けた膝前十字靱帯の基礎研究;ACL再建時の至適初期張力決定のための基礎研究,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 8,p. S1618-S1618,2018年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧分布の変化-断裂部位の違いによる接触圧集中部の比較-,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 8,p. S1724-S1724,2018年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 長管骨特異的な力学的負荷応答遺伝子,宮本 諭,金本 隆司,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 8,p. S1643-S1643,2018年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Mechanical Properties of an Adjustable-Loop Cortical Suspension Device for Anterior Cruciate Ligament Reconstruction,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Konsei Shino,Shigeto Nakagawa,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 6,No. 8,2018年08月01日,研究論文(学術雑誌)
  • パフォーマンスの質・量の定量化とスポーツ外傷障害発症・競技力向上の解析,中田研,日本運動生理学会大会プログラム・抄録集,Vol. 26,p. 30-30,2018年07月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ヒト変形性関節症(OA)軟骨由来細胞を用いた三次元培養組織の繰り返し圧縮負荷による炎症性サイトカインと基質分解酵素の発現促進,疋田光波,岡本知子,矢谷真也,藤井智子,中野宏祐,宮本論,中田研,中嶋正博,日本顎関節学会雑誌,Vol. 30,No. (Suppl.),p. 122-122,2018年07月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 石灰化骨は一次石灰化終了後も力学的負荷により可塑性を生じる,宮本諭,中田研,吉川秀樹,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,Vol. 36,p. 168-168,2018年07月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 3,p. 725-730,2018年06月,研究論文(学術雑誌)
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化―MRI評価―,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 3,p. 678-681,2018年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 欠損を有する半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材の開発研究;ミニブタを用いた移植術後6ヵ月の安全性・有効性検討,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 3,p. 889-896,2018年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on‐lay設置の基礎的研究;組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 3,p. 897-902,2018年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 外国人にやさしい病院・診療所の未来像;東京オリンピック・パラリンピック後の医療のあり方を見据えて-医療通訳者認証制度の現状と課題-実用化に向けて,中田研,糸魚川美樹,岡村世里奈,押味貴之,田畑知沙,南谷かおり,山田秀臣,日本渡航医学会誌,(一社)日本渡航医学会,Vol. 12,No. Suppl.,p. 36-36,2018年06月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 修正前十字靱帯の術前計画,前達雄,中田研,橘優太,大堀智毅,横井裕之,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的ACL再建術前後の大腿骨-脛骨位置:MRIによる術後2年までの経時的変化,橘優太,前達雄,井内良,中川滋人,田中良成,大堀智毅,中田研,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的前十字靭帯再建術後の骨孔拡大:大腿骨側-脛骨側骨孔の相関,廣瀬毅人,前達雄,橘優太,大堀智毅,史野根生,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靭帯再建術の長所,前達雄,史野根生,井内良,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 新たなACL損傷リスクのスクリーニング法,小笠原一生,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 運動器慢性疼痛に関する新たな知見―膝半月板損傷と機能回復;新たなアプローチ―,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的三重束ACL再建術における大腿骨側の骨孔拡大率とgraft bending angleとの関係,横井裕之,前達雄,橘優太,史野根生,大堀智毅,廣瀬毅人,井内良,中川滋人,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Inside‐out法半月縫合術における縫合糸の結び目位置,前達雄,中田研,横井裕之,大堀智毅,内田良平,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月版補填材によるミニブタ半月板欠損修復過程のMRI評価,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,佐藤世羅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 欠損のある半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材を用いた半月板修復術―ヒト臨床研究の安全性評価―,佐藤世羅,横井裕之,武靖浩,下村和範,大堀智毅,前達雄,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 43,No. 4,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 診断の遅れにより自家培養軟骨移植を要した右膝離断性骨軟骨炎の1例,惠谷悠紀,前達雄,大堀智毅,吉川秀樹,下村和範,佐藤世羅,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 61,No. 3,2018年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Work impairment, osteoarthritis, and health-related quality of life among employees in Japan,Ken Nakata,Toshinaga Tsuji,Jeffrey Vietri,Dena H. Jaffe,Health and Quality of Life Outcomes,BioMed Central Ltd.,Vol. 16,No. 1,2018年04月17日,研究論文(学術雑誌)
  • Epidemiology of Pediatric Out-of-Hospital Cardiac Arrest at School - An Investigation of a Nationwide Registry in Japan.,Kosuke Kiyohara,Junya Sado,Tetsuhisa Kitamura,Mamoru Ayusawa,Masahiko Nitta,Taku Iwami,Ken Nakata,Yasuto Sato,Noriko Kojimahara,Naohito Yamaguchi,Tomotaka Sobue,Yuri Kitamura,Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society,Vol. 82,No. 4,p. 1026-1032,2018年03月23日
  • 術前診断が困難であった膝関節内腫瘍の一例,佐藤世羅,下村和範,竹中聡,横井裕之,吉川秀樹,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 61,No. 春季学会号,2018年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 半月板温存を目指した治療;半月板フラップ断裂に対する治療戦略,中田研,前達雄,下村和範,横井裕之,大堀智毅,佐藤世羅,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 移植腱固定時の至適初期張力,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,井内良,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靱帯再建術-Update-移植腱固定時の至適初期張力,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,井内良,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 半月板損傷の生物学的影響―力学負荷による早期膝OA発症の病態―,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 動的バランスにおける上肢のバランス反応が姿勢保持能に与える影響―片脚ドロップジャンプ着地テストによる床反力の検討―,鈴木陽介,世良田拓也,森大志,鈴木薫,仁賀定雄,小笠原一生,中田研,理学療法‐臨床・研究・教育,公益社団法人 埼玉県理学療法士会,Vol. 25,No. 1,p. 17-21,2018年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 三次元振動加速度はATDC5とC3H10T1/2細胞の軟骨分化を促進する,疋田光波,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,花井達広,下村和範,楊ジュウ,佐藤世羅,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 31,2018年02月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 力学的負荷により誘導される長管骨組織特異的な遺伝子発現,宮本諭,中田研,吉川秀樹,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 31,2018年02月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Toward classification criteria for early osteoarthritis of the knee,F. P. Luyten,S. Bierma-Zeinstra,F. Dell'Accio,V. B. Kraus,K. Nakata,I. Sekiya,N. K. Arden,L. S. Lohmander,Seminars in Arthritis and Rheumatism,W.B. Saunders,Vol. 47,No. 4,p. 457-463,2018年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Leucine supplementation after mechanical stimulation activates protein synthesis via L-type amino acid transporter 1 in vitro,Naoya Nakai,Fuminori Kawano,Taro Murakami,Ken Nakata,Kazuhiko Higashida,Journal of Cellular Biochemistry,Wiley-Liss Inc.,Vol. 119,No. 2,p. 2094-2101,2018年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 膝前十字靭帯再建術後早期の膝伸展筋力回復: Half sitting trainingの効果,木村佳記,前達雄,小柳磨毅,多田周平,山田大智,杉山恭二,武靖浩,下村和範,米谷泰一,中田研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 23,p. 68-7,2018年01月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靭帯損傷の治療,前達雄,史野根生,武靖浩,井内良,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,スポーツ傷害,Vol. 23,2018年01月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • トップアスリートに対する膝関節鏡視下手術の経験と実際(特集 鏡視下手術最前線) -- (Part6 膝関節鏡),前達雄,橘優太,吉川秀樹,中田研,Bone Joint Nerve,Vol. 8,No. 4,p. 573-578,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • 特集にあたって(特集 変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで),中田研,THE BONE,Vol. 32,No. 1,p. 21-22,2018年
  • 早期OAの意義; 定義と今後の展望(特集 変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで)--( I.早期OAの定義と疫学),中田研,前達雄,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,金本隆司,佐藤世羅,横山光樹,吉川秀樹,THE BONE,Vol. 32,No. 1,p. 27-30,2018年
  • 半月板修復・再生を目指した力学的強度を有するコラーゲン半月補填材の開発と実用化研究 (特集 ロコモティブシンドロームのためのバイオマテリアル),横井裕之,前達雄,武靖浩,下村和範,中田研,バイオマテリアル-生体材料-,Vol. 36,No. 1,p. 46-51,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • 日本における外国人診療の課題;大学病院における医療通訳と"言葉の先にある問題",田畑知沙,中谷大作,南谷かおり,中田研,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 2,No. 1,p. 36-39,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • 国立大学病院での外国人患者診療と海外医療従事者研修の受入れ(特集 インバウンド医療の未来像),山田絵里,川,南谷かおり,史賢林,山崎慶太,小笠原祐希子,田畑知沙,陶彬毅,中田研,日本渡航医学会誌,Vol. 11,No. 2,p. 62-66,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス (シンポジウム 運動器に関するメカノバイオロジー),中田研,武靖浩,横井裕之,金本隆司,下村和範,馬込卓弥,前達雄,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 12,p. 947-953,2017年12月,研究論文(学術雑誌)
  • 鏡視下前十字靭帯再建術における適切な移植腱固定:シンポジウム「膝関節鏡視下手術の最前線」,前達雄,史野根生,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本内視鏡外科学会雑誌,Vol. 22,No. 7,2017年12月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Biomechanical testing of transcapsular meniscal repair,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomohiko Matsuo,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Varus-valgus instability in the anterior cruciate ligament-deficient knee: effect of posterior tibial load,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Novel flat and wide meniscal repair material improves the ultimate load of knot breakage in a porcine trans-capsular meniscal repair model,Hiroyuki Yokoi,Tatsuo Mae,Ryo Iuchi,Yasuhiro Take,Yuta Tachibana,Kazunori Shimomura,Tomoki Ohori,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Morphological changes in tibial tunnels after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with hamstring tendon graft,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 国際医療ネットワークのスタート 医学部学生から見たEarly Exposureの有用性に関するPreliminary study,佐伯 壮一朗,塚本 俊也,中村 安秀,山崎 慶太,中田 研,田畑 知沙,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 1,No. 1,p. 35-36,2017年11月
  • アウトバウンド・国際共同臨床研究 大阪大学医学部附属病院における国際共同臨床研究支援の取り組み,中谷 大作,名井 陽,山本 洋一,姚 香景,中田 研,山田 知美,井上 典子,関 純造,枝連 正人,田中 友希夫,原田 秀明,大内 麻悠子,西田 幸二,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 1,No. 1,p. 51-53,2017年11月
  • リプロダクティブヘルスは,少子高齢化社会を救うか?-日本とアジアにおける少子高齢化問題の取組-,田畑知沙,南谷かおり,中田研,日本熱帯医学会大会プログラム抄録集,Vol. 58th,2017年11月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on-lay設置 CT解析,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,日本肩関節学会抄録集,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Knee-in強制の発現メカニズム-サイドカット時の足部接地パタンに注目して-,小笠原一生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析1; 練習種別の自動判別の精度検証,馬込卓弥,山口徹,合田徳夫,田中毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析2; 外傷・障害症例の検討,山口徹,馬込卓弥,合田徳夫,田中毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 日本テニス代表選手の起床時コンディション評価の試み,奥平修三,中田研,三谷玄弥,金森章浩,松田秀一,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • half sitting trainingが膝前十字靱帯再建術後早期の膝伸展筋力の回復に与える効果,木村佳記,前達雄,小柳磨毅,多田周平,山田大智,米谷泰一,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S243-S243,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 女子中学生エリートサッカー選手の3年間の身体組成変化,高尾理樹夫,中堀千香子,藤田由江,内田良平,天野大,中田研,堀部秀二,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • トップアスリートにおけるメディカルチェック項目とスポーツ外傷・障害との関連,喜多村祐里,佐道准也,中嶋耕平,奥平修三,藤木崇史,水谷有里,奥脇透,半谷美夏,福田直子,佐藤綾,松田秀一,中田研,祖父江友孝,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ロコモティブシンドロームに対する全身振動トレーニングの動的バランスへの効果-ロコモ度2該当有無による層別化解析の結果-,藤田和樹,小笠原一生,橋詰謙,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S277-S277,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 損傷骨格筋の再生における全身振動負荷の効果,花井達広,河野史倫,武靖浩,馬込卓弥,横井裕之,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靭帯再建が片脚着地時の姿勢戦略に及ぼす影響,辻岡洋祐,小笠原一生,橋詰謙,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • スポーツ外傷・障害予測の試み,佐道准也,奥平修三,喜多村祐里,中嶋耕平,奥脇透,半谷美夏,福田直子,藤木崇史,水谷有里,松田秀一,中田研,祖父江友孝,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靭帯の脛骨付着部近傍における変形,臨床バイオメカニクス,Vol. 38,p. 69-73,2017年10月,研究論文(学術雑誌)
  • 脛骨への後方・垂直荷重に対する半月大腿靭帯の機能,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,中田研,吉川秀樹,臨床バイオメカニクス,Vol. 38,p. 75-80,2017年10月,研究論文(学術雑誌)
  • ブタ膝内側半月の荷重測定;縦断裂による影響,橘優太,前達雄,史野根生,藤江裕道,大堀智毅,横井裕之,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,Vol. 38,p. 81-88,2017年10月,研究論文(学術雑誌)
  • 関数データ解析のスポーツ医学への応用,寺田吉壱,小笠原一生,中田研,統計関連学会連合大会講演報告集,Vol. 2017,2017年09月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Effects of Whole body vibration training on dynamic balance among older adults with locomotive syndrome: Randomized controlled trial (The 72th Japanese Society of Physical Fitness and Sports Medicine),Fujita K,Ogasawara I,Hashizume K,Zinnouchi H,Shimamoto H,Nakata K,The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine,The Japanese Society of Physical Fitness and Sports Medicine,Vol. 6,No. 6,p. 495-495,2017年09月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Biomechanical characteristics of the anatomic rectangular tunnel anterior cruciate ligament reconstruction with a bone-patellar tendon-bone graft,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Ryo Iuchi,Kazutaka Kinugasa,Ryohei Uchida,Shigeto Nakagawa,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE,SPRINGER JAPAN KK,Vol. 22,No. 5,p. 886-891,2017年09月,研究論文(学術雑誌)
  • レスリングにおける頭頚部外傷,中嶋耕平,佐道准也,奥平修三,喜多村祐里,半谷美夏,藤木崇史,福田直子,水谷有里,中田研,祖父江友孝,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 37,No. 4,2017年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 再鏡視所見から:術後外固定期間が移植腱に及ぼす影響,前達雄,衣笠和孝,吉川秀樹,中田研,史野根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 37,No. 4,2017年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧・面積の変化:中節断裂vs.後節断裂,大堀智毅,前達雄,藤江裕道,史野根生,橘優太,横井裕之,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 8,2017年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 全身振動負荷はATDC5細胞の分化を促進する,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,前達雄,岡本知子,花井達広,楊ジュウ,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 8,2017年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ヒト滑膜細胞三次元培養組織のメカニカルストレス刺激PGE2発現上昇のシグナル伝達経路にIl-1β,IL-6が関与する,楊ジュウ 横井裕之 武靖浩 馬込卓弥 中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 8,2017年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 外傷性骨化性筋炎モデルにおける骨化巣microCT像の時間空間的変遷,武靖浩,河野史倫,花井達広,横井裕之,馬込卓弥,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 8,2017年08月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 片脚着地時の姿勢戦略に基づく非接触型前十字靭帯損傷の潜在的リスク同定,小笠原一生,小柳好生,木村佳記,杉山恭二,佐藤睦美,川上由紀子,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 3,p. 346-353,2017年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Out-of-hospital cardiac arrests during exercise among urban inhabitants in Japan: Insights from a population-based registry of Osaka City.,Kosuke Kiyohara,Junya Sado,Tasuku Matsuyama,Chika Nishiyama,Daisuke Kobayashi,Takeyuki Kiguchi,Sumito Hayashida,Yuri Kitamura,Tomotaka Sobue,Ken Nakata,Taku Iwami,Tetsuhisa Kitamura,Resuscitation,Vol. 117,p. 14-17,2017年08月
  • Tibial insertions of the anterior cruciate ligament and the anterior horn of the lateral meniscus: A histological and computed tomographic study,Masashi Kusano,Yasukazu Yonetani,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,KNEE,ELSEVIER SCIENCE BV,Vol. 24,No. 4,p. 782-791,2017年08月,研究論文(学術雑誌)
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,吉川秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 60,No. 4,p. 697-698,2017年07月,研究論文(学術雑誌)
  • 力学的負荷は長管骨成長時に細胞外液性環境を調節する,宮本諭,中田研,吉川秀樹,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,Vol. 35th,2017年07月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • OKCおよびCKC動作中のACL不全膝の関節動態解析,橘優太,前達雄,松尾知彦,冨田哲也,山崎隆治,史野根生,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 3,p. 511-516,2017年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 解剖学的三重束前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,金本隆司,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 3,p. 544-549,2017年06月,研究論文(学術雑誌)
  • ACL再建術の工夫-BTB-,前達雄,史野根生,橘優太,井内良,中川滋人,武靖浩,下村和範,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 脛骨関節面のわずかなstep-offによる二次性大腿骨顆部軟骨障害のプロサッカー選手例,阪田晃佑,横井裕之,下村和範,前達雄,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 運動器疼痛における薬物治療,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 機能的膝装具が及ぼすドロップジャンプ着地時の床反力への影響,金由佳,米谷泰一,衣笠和孝,中田研,濱田雅之,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 骨付き膝蓋腱を用いた長方形骨孔解剖学的ACL再建術後の骨孔位置と2年成績,橘優太,井内良,中川滋人,佐藤世羅,前達雄,中田研,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復過程,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化-MRI評価-,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on-lay設置の基礎的研究:組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 42,No. 4,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 動的バランスにおける小学生のバランス制御について; 片脚ドロップジャンプ着地テストによる床反力の検討,世良田拓也,鈴木陽介,森大志,小笠原一生,鈴木薫,牧野孝成,伊藤彰浩,大町聡,畠中陽介,草場優作,二瓶伊浩,今村省一郎,竹原良太朗,仁賀定雄,中田研,理学療法学Supplement,Vol. 44,No. Suppl.2,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 肩関節機能障害が動的バランスに与える影響,鈴木陽介,世良田拓也,森大志,小笠原一生,鈴木薫,牧野孝成,伊藤彰浩,大町聡,二瓶伊浩,今村省一郎,竹原良太朗,畠中陽介,草場優作,仁賀定雄,中田研,理学療法学Supplement,Vol. 44,No. Suppl.2,2017年05月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 2020東京オリンピックとその後に向けたスポーツ医科学研究イノベーション,中田研,馬込卓弥,吉川秀樹,武靖浩,前達雄,下村和範,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 60,No. 春季学会号,2017年04月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける,後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 60,No. 春季学会号,2017年04月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Effect of cyclic compressive loading on redifferentiation of human chondrocytes in three-dimensional cultured tissue,Okamoto T,Kakudo K,Ohnishi Y,Nakajima M,Nakata K,Journal of Osaka Dental University,Vol. 51,No. 1,p. 23-30,2017年04月,研究論文(学術雑誌)
  • 力学的負荷の見地からみた軟骨代謝:基礎研究から骨成長と早期OA,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討-組織評価と画像評価との比較-,横井裕之,武靖浩,前達雄,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 力学負荷はBMP/TGF-β経路の活性化を通して内軟骨性骨化を調節する,宮本諭,中田研,吉川秀樹,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Prenatal myonuclei play a crucial role in skeletal muscle hypertrophy in rodents,Fuminori Kawano,Yusuke Ono,Ryo Fujita,Atsuya Watanabe,Ryo Masuzawa,Kazuhiro Shibata,Shunsuke Hasegawa,Ken Nakata,Naoya Nakai,AMERICAN JOURNAL OF PHYSIOLOGY-CELL PHYSIOLOGY,AMER PHYSIOLOGICAL SOC,Vol. 312,No. 3,p. C233-C243,2017年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Vibration acceleration promotes bone formation in rodent models,Ryohei Uchida,Ken Nakata,Fuminori Kawano,Yasukazu Yonetani,Issei Ogasawara,Naoya Nakai,Tatsuo Mae,Tomohiko Matsuo,Yuta Tachibana,Hiroyuki Yokoi,Hideki Yoshikawa,PLOS ONE,PUBLIC LIBRARY SCIENCE,Vol. 12,No. 3,2017年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 生体由来材料の運動器再生・修復組織の評価: コラーゲン半月板補填材をモデルとして,中田研,武靖浩,前達雄,下村和範,馬込卓弥,小笠原一生,横井裕之,花井達広,岡田潔,丸山秩弘,名井陽,吉川秀樹,再生医療,Vol. 16,No. 増刊号,2017年02月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Effect of radial meniscal tear on in situ forces of meniscus and tibiofemoral relationship,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Hiromichi Fujie,Konsei Shino,Tomoki Ohori,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 25,No. 2,p. 355-361,2017年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 4ヶ月の経過にてMRI上損傷の拡大を認めた外側半月横断裂の1例,橘優太,前達雄,井内良,中川滋人,大堀智毅,相原雅治,中田研,吉川秀樹,スポーツ傷害,Vol. 22,2017年01月,研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • 半月板修復・再生を目指した力学的強度を有するコラーゲン半月補填材の開発と実用化研究,横井裕之,前達雄,武靖浩,下村和範,中田研,バイオマテリアル-生体材料-,Vol. 36,No. 1,p. 46-51,2017年,研究論文(学術雑誌)
  • 医療通訳の認証のあり方に関する研究,医療通訳の認証のあり方に関する研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web) (厚生労働行政推進調査事業費補助金地域医療基盤開発推進研究事業(Web)),p. 1-9,2017年,研究論文(その他学術会議資料等)
  • 医療通訳の認証のあり方に関する研究 医療通訳と認証制度の現状ヒアリング調査研究,田畑知沙,中田研,医療通訳の認証のあり方に関する研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web) (厚生労働行政推進調査事業費補助金地域医療基盤開発推進研究事業(Web)),p. 78-84,2017年,研究論文(その他学術会議資料等)
  • ヒト軟骨細胞由来三次元培養組織の軟骨再分化に及ぼす繰り返し圧縮負荷刺激の効果,岡本知子,覚道健治,大西祐一,中嶋正博,中田研,歯科医学,Vol. 80,No. 1,p. 1279-1287,2017年,研究論文(学術雑誌)
  • 国立大学病院での外国人患者診療と海外医療従事者研修の受入れ (特集 インバウンド医療の未来像),山田(吉川) 絵里,南谷かおり,史賢林,山崎慶太,小笠原祐希子,田畑知沙,陶彬毅,中田研,日本渡航医学会誌,Vol. 11,No. 2,p. 62-66,2017年,研究論文(学術雑誌)
  • メディカルサポート : ナショナルチームの現状 : 国別対抗戦への帯同 (特集 テニスのスポーツ医学),金森章浩,三谷玄弥,奥平修三,中田研,臨床スポーツ医学,Vol. 34,No. 5,p. 502-507,2017年,研究論文(学術雑誌)
  • Epigenetic regulation in the adaptation of skeletal muscles to enhanced activity,Kawano F,Ono Y,Nimura K,Ohira Y,Nakata K,Nakai N,Advances in Exercise and Sports Physiology,Vol. 22,No. 4,p. 74-74,2016年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of suture site or penetration depth on anchor location in all-inside meniscal repair,Ryohei Uchida,Tatsuo Mae,Kunihiko Hiramatsu,Ryo Iuchi,Kazutaka Kinugasa,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,KNEE,ELSEVIER SCIENCE BV,Vol. 23,No. 6,p. 1024-1028,2016年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Individual specificity of the center of pressure pattern during single leg landing,Wakabayashi K,Ogasawara I,Nomura T,Nakata K,Proceedings of Life Engineering Symposium,2016年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • ブタ膝外側半月の荷重;横断裂による荷重変化,橘優太,前達雄,史野根生,大堀智毅,藤江裕道,山川学志,武靖浩,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 109-114,2016年09月,研究論文(学術雑誌)
  • ハムストリング筋腱ACL移植材用の新しい大腿骨側固定具;Square Eyelet Screwの生体力学的特性,井内良,前達雄,中田研,橘優太,吉川秀樹,史野根生,臨床バイオメカニクス,Vol. 37,p. 187-191,2016年09月,研究論文(学術雑誌)
  • ACL損傷膝における内外反動揺性-脛骨後方荷重の影響-,大堀智毅,前達雄,橘優太,中田研,藤江裕道,吉川秀樹,史野根生,臨床バイオメカニクス,Vol. 37,p. 211-215,2016年09月,研究論文(学術雑誌)
  • 新規な動的バランス評価指標の開発とその個人特異性に関する研究,小笠原一生,木村佳記,佐藤睦美,川上由紀子,中田研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 311-317,2016年09月,研究論文(学術雑誌)
  • 解剖学的前十字靱帯再建術後の大腿骨側骨孔拡大:骨付き膝蓋腱 vs 半腱様筋腱,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 41,No. 3,p. 802-807,2016年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 解剖学的三重束ACL再建術における再建靱帯の三次元的走行,武靖浩,前達雄,史野根生,橘優太,井内良,中川滋人,中田研,吉川秀樹,JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌,Vol. 41,No. 3,p. 826-832,2016年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of platelet-rich plasma on proliferation of human synovial cells,Yatani S,Nakata K,Kakudo K,Journal of Osaka Dental University,Vol. 50,No. 1,p. 31-35,2016年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Prevalence and Clinical Characteristics of Golfer's Yips in Japan,Yasufumi Gon,Masahito Mihara,Sadahito Kawamura,Ken Nakata,Hideki Mochizuki,MOVEMENT DISORDERS,WILEY-BLACKWELL,Vol. 31,p. S71-S71,2016年03月
  • 座談会 早期変形性膝関節症をめぐって (特集 先読み! 早期変形性膝関節症),関矢一郎,大森豪,福井尚志,中田研,Bone Joint Nerve,Vol. 6,No. 3,p. 625-640,2016年
  • 半月縫合術(特集 復帰を早めるスポーツ損傷低侵襲手術テクニック〈下肢〉),田中美成,天野大,中田研,MB Orthopedics,Vol. 29,No. 5,p. 63-72,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • 整形外科診療のNBM,中田研,オルソタイムズ,Vol. 10,No. 2,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • 個々に応じた評価を可能にする「動的バランス」 (特集 パフォーマンスを評価する),中田研,小笠原一生,コーチング・クリニック,Vol. 30,No. 6,p. 8-11,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • 膝ACL再建術(膝蓋腱) (特集 スポーツ整形外科 最新の治療) -- (膝),前達雄,史野根生,武靖浩,井内良,吉川秀樹,中田研,整形・災害外科,Vol. 59,No. 6,p. 811-815,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • テニス : ジュニア選手におけるスポーツ外傷・障害とその予防 (特集 成長期スポーツ外傷・障害予防への取り組み),米谷泰一,中田研,梅林薫,別府諸兄,臨床スポーツ医学,Vol. 33,No. 11,p. 1078-1087,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • 若年者の半月変性断裂に対する治療 (シンポジウム 半月変性断裂に対する治療),中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,大堀智毅,花井達広,臨床整形外科,Vol. 51,No. 3,p. 239-246,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • Difference in dynamic body balance between forward and lateral single-leg hop landing,Yukiko Kawakami,Issei Ogasawara,Yasukazu Yonetani,Rikio Takao,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shuji Horibe,Kurume Medical Journal,Vol. 63,No. 1-2,p. 1-6,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • Morphological changes in femoral tunnels after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Takashi Kanamoto,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 23,No. 12,p. 3591-3600,2015年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Differences in histone modifications between slow- and fast-twitch muscle of adult rats and following overload, denervation, or valproic acid administration,Fuminori Kawano,Keisuke Nimura,Saki Ishino,Naoya Nakai,Ken Nakata,Yoshinobu Ohira,JOURNAL OF APPLIED PHYSIOLOGY,AMER PHYSIOLOGICAL SOC,Vol. 119,No. 10,p. 1042-1052,2015年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Repairing Osteochondral Defects of Critical Size Using Multiple Costal Grafts: An Experimental Study,Dajiang Du,Norihiko Sugita,Zhen Liu,Yu Moriguchi,Ken Nakata,Akira Myoui,Hideki Yoshikawa,CARTILAGE,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 6,No. 4,p. 241-251,2015年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Mechanical stretch activates mammalian target of rapamycin and AMP-activated protein kinase pathways in skeletal muscle cells,Naoya Nakai,Fuminori Kawano,Ken Nakata,MOLECULAR AND CELLULAR BIOCHEMISTRY,SPRINGER,Vol. 406,No. 1-2,p. 285-292,2015年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Excursion of bone-patella tendon-bone grafts during the flexion-extension movement in anterior cruciate ligament reconstruction: Comparison between isometric and anatomic reconstruction techniques,Yasuhiro Take,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,Yuta Tachibana,Konsei Shino,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Vol. 2,No. 3,p. 85-89,2015年07月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Rearfoot Impact More Likely To Induce Knee Valgus And Internal Rotation As Well As Increased Tibial Axial Force In Side-cut Task,Issei Ogasawara,Yoshio Koyanagi,Ken Nakata,MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE,LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS,Vol. 47,No. 5,p. 796-796,2015年05月
  • Bone substitutes and implantation depths for subchondral bone repair in osteochondral defects of porcine knee joints,Tomohiko Matsuo,Keisuke Kita,Tatsuo Mae,Yasukazu Yonetani,Satoshi Miyamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 23,No. 5,p. 1401-1409,2015年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of displacement and deformation of the medial meniscus with a horizontal tear using a three-dimensional computer model,Hiroshi Amano,Takehiko Iwahashi,Tomoyuki Suzuki,Tatsuo Mae,Norimasa Nakamura,Kazuomi Sugamoto,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 23,No. 4,p. 1153-1160,2015年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Hyaluronan inhibits BMP-induced osteoblast differentiation,Keiko Kaneko,Chikahisa Higuchi,Yasuo Kunugiza,Kiyoshi Yoshida,Takashi Sakai,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,FEBS LETTERS,ELSEVIER SCIENCE BV,Vol. 589,No. 4,p. 447-454,2015年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 前十字靱帯再建術に関する最近の知見(特集 膝スポーツ外傷update),前達雄,史野根生,橘優太,中田研,関節外科,Vol. 34,No. 3,p. 257-260,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • 半月板損傷による膝関節バイオメカニクスの変化 (特集 半月板損傷治療の最前線),橘優太,前達雄,横井裕之,中田研,整形・災害外科,Vol. 58,No. 13,p. 1663-1668,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • 内側半月板バケツ柄断裂 (特集 半月板損傷治療の最前線),前達雄,武靖浩,中田研,整形・災害外科,Vol. 58,No. 13,p. 1675-1679,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • 内側半月板水平断裂 (特集 半月板損傷治療の最前線),天野大,中田研,整形・災害外科,Vol. 58,No. 13,p. 1685-1693,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • 外側半月板前節部損傷 (特集 半月板損傷治療の最前線),米谷泰一,前達雄,中田研,整形・災害外科,Vol. 58,No. 13,p. 1695-1702,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • 膝関節 Knee joint 関節鏡視下半月板縫合術 (Advanced Surgical Skills 手術のコツとピットフォール),中田研,前達雄,米谷泰一,整形外科surgical technique : 手術が見える・わかる専門誌,Vol. 5,No. 2,p. 192-201,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • スポーツパフォーマンスに必要な俊敏性,身体バランス能力 (特集 パフォーマンス向上のためのスポーツ医・科学) -- (スポーツパフォーマンスに必要な身体機能),中田研,米谷泰一,武靖浩,前達雄,臨床スポーツ医学,Vol. 32,No. 2,p. 126-134,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • Phosphorylation of Hsp25 at serine 15 is promoted in immature fibers following in situ muscle contraction,Kawano F,Shibaguchi T,Nakai N,Nakata K,Ohira Y,J Phys Fitness Sports Med,Vol. 4,p. 231-239,2015年
  • Reproducibility of dynamic body balance measurement by center of foot pressure analysis immediately after single-leg hop landing,Yukiko Kawakami,Yasukazu Yonetani,Rikio Takao,Issei Ogasawara,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shuji Horibe,Kurume Medical Journal,Vol. 62,No. 3-4,p. 41-46,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • Cyclic compressive loading on 3D tissue of human synovial fibroblasts upregulates prostaglandin E2 via COX-2 production without IL-1β and TNF-α,K. Shimomura,T. Kanamoto,K. Kita,Y. Akamine,N. Nakamura,T. Mae,H. Yoshikawa,K. Nakata,Bone and Joint Research,British Editorial Society of Bone & Joint Surgery,Vol. 3,No. 9,p. 280-288,2014年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Tibiofemoral relationship following anatomic triple-bundle anterior cruciate ligament reconstruction,Tomohiko Matsuo,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Keisuke Kita,Yuta Tachibana,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 22,No. 9,p. 2128-2135,2014年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Retardation of C2C12 myoblast cell proliferation by exposure to low-temperature atmospheric plasma,Naoya Nakai,Ryo Fujita,Fuminori Kawano,Kazuo Takahashi,Takashi Ohira,Tsubasa Shibaguchi,Ken Nakata,Yoshinobu Ohira,JOURNAL OF PHYSIOLOGICAL SCIENCES,SPRINGER JAPAN KK,Vol. 64,No. 5,p. 365-375,2014年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Risk factors for ipsilateral graft rupture or contralateral anterior cruciate ligament tear after anatomic double-bundle reconstruction,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Kenji Yoneda,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Elsevier BV,Vol. 1,No. 3,p. 90-95,2014年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Rearfoot Impact More Frequently Induces Knee Valgus and Internal Rotational Combined Loading in Side-Cut Task,Issei Ogasawara,Yoshio Koyanagi,Ken Nakata,MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE,LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS,Vol. 46,No. 5,p. 411-411,2014年05月
  • Celecoxib down-regulates mechanically induced ADAMTS-4 gene expression in 3D cultured tissue of human synovium-derived cells at lower concentration than indomethacin,Kondo M,Nakata K,Kakuco K,Journal of Osaka Dental University,Vol. 48,No. 1,p. 55-59,2014年04月,研究論文(学術雑誌)
  • [Development of meniscus biomaterial].,Ken Nakata,Tatsuo Mae,Yasukazu Yonetani,Tomohiko Matsuo,Yuta Tachibana,Takashi Kanamoto,Keisuke Kita,Hideki Yoshikawa,Clinical calcium,Vol. 23,No. 12,p. 1731-1739,2013年12月
  • Optimal cyclic compressive loading promotes differentiation of 3D-cultured pre-osteoblasts,Ota K,Muroi K,Kakudo K,Nakata K,Journal of Osaka Dental University,Vol. 47,No. 1,p. 117-125,2013年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Three-dimensional topographical variation of femoral cartilage T2 in healthy volunteer knees,Toshiyuki Shiomi,Takashi Nishii,Ken Nakata,Satoru Tamura,Hisashi Tanaka,Youichi Yamazaki,Kenya Murase,Hideki Yoshikawa,Nobuhiko Sugano,SKELETAL RADIOLOGY,SPRINGER,Vol. 42,No. 3,p. 363-370,2013年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Immediate Postoperative Anterior Knee Stability: Double- Versus Triple-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstructions,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Kenji Yoneda,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 29,No. 2,p. 213-219,2013年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Prolonged matrix metalloproteinase-3 high expression after cyclic compressive load on human synovial cells in three-dimensional cultured tissue,Y. Akamine,K. Kakudo,M. Kondo,K. Ota,Y. Muroi,H. Yoshikawa,K. Nakata,International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery,Elsevier BV,Vol. 41,No. 7,p. 874-881,2012年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Assessment Of Prediction And Learning Effect On Dynamic Postural Stability In Single Leg Landing Task,Issei Ogasawara,Yoshio Koyanagi,Ken Nakata,MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE,LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS,Vol. 44,p. 545-545,2012年05月
  • Effects of medial patellofemoral ligament reconstruction on patellar tracking,Keisuke Kita,Shuji Horibe,Yukiyoshi Toritsuka,Norimasa Nakamura,Yoshinari Tanaka,Yasukazu Yonetani,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 20,No. 5,p. 829-837,2012年05月,研究論文(学術雑誌)
  • In Vivo Graft Tension in Anatomic Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction During Active Leg-Raising Motion With the Knee Splinted,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Ken Nakata,Kazutaka Kinugasa,Hideki Yoshikawa,Minoru Yoneda,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 28,No. 4,p. 532-538,2012年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Scaffold-free tissue engineered construct (TEC) derived from synovial mesenchymal stem cells: Characterization and demonstration of efficacy to cartilage repair in a large animal model,Norimasa Nakamura,Wataru Ando,Kosuke Tateishi,Kazunori Shinomura,Takashi Kanamoto,Hideyuki Kohda,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Hiromichi Fujie,David A. Hart,Konsei Shino,Sports Injuries: Prevention, Diagnosis, Treatment, and Rehabilitation,Springer Berlin Heidelberg,p. 751-791,2012年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • New technique of arthroscopic meniscus repair in radial tears,Ken Nakata,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Yuzo Yamada,Hiroshi Amano,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,Norimasa Nakamura,Shuji Horibe,Sports Injuries: Prevention, Diagnosis, Treatment, and Rehabilitation,p. 305-311,2012年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • Triple-bundle ACL grafts evaluated by second-look arthroscopy,Yoshinari Tanaka,Konsei Shino,Shuji Horibe,Norimasa Nakamura,Shigeto Nakagawa,Tatsuo Mae,Hidenori Otsubo,Tomoyuki Suzuki,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 20,No. 1,p. 95-101,2012年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Early integration of a bone plug in the femoral tunnel in rectangular tunnel ACL reconstruction with a bone-patellar tendon-bone graft: a prospective computed tomography analysis,Tomoyuki Suzuki,Konsei Shino,Shigeto Nakagawa,Ken Nakata,Takehiko Iwahashi,Kazutaka Kinugasa,Hidenori Otsubo,Toshihiko Yamashita,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 19,p. S29-S35,2011年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Migration of EndoButton After Anatomic Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction,Tatsuo Mae,Sanae Kuroda,Norinao Matsumoto,Minoru Yoneda,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 27,No. 11,p. 1528-1535,2011年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Cyclic mechanical loading of human synovial cells in three-dimensional cultured tissue up-regulates gene expressions of inflammatory cytokines and matrix metalloproteinases,Akamine Y,Muroi Y,Nakata K,Kakudo K,Journal of Osaka Dental University,Vol. 45,No. 1,p. 121-128,2011年04月,研究論文(学術雑誌)
  • The influence of skeletal maturity on allogenic synovial mesenchymal stem cell-based repair of cartilage in a large animal model,Kazunori Shimomura,Wataru Ando,Kosuke Tateishi,Ryosuke Nansai,Hiromichi Fujie,David A. Hart,Hideyuki Kohda,Keisuke Kita,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Norimasa Nakamura,BIOMATERIALS,ELSEVIER SCI LTD,Vol. 31,No. 31,p. 8004-8011,2010年11月,研究論文(学術雑誌)
  • The resident's ridge as an arthroscopic landmark for anatomical femoral tunnel drilling in ACL reconstruction,Konsei Shino,Tomoyuki Suzuki,Takehiko Iwahashi,Tatsuo Mae,Norimasa Nakamura,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 18,No. 9,p. 1164-1168,2010年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Direct Anterior Cruciate Ligament Insertion to the Femur Assessed by Histology and 3-Dimensional Volume-Rendered Computed Tomography,Takehiko Iwahashi,Konsei Shino,Ken Nakata,Hidenori Otsubo,Tomoyuki Suzuki,Hiroshi Amano,Norimasa Nakamura,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 26,No. 9,p. S13-S20,2010年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Graft Tension During Active Knee Extension Exercise in Anatomic Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Akira Maeda,Ken Nakata,Minoru Yoneda,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 26,No. 2,p. 214-222,2010年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Specifically Modified Osteopontin in Rheumatoid Arthritis Fibroblast-like Synoviocytes Supports Interaction With B Cells and Enhances Production of Interleukin-6,Yasuhiro Take,Ken Nakata,Jun Hashimoto,Hideki Tsuboi,Norihiro Nishimoto,Takahiro Ochi,Hideki Yoshikawa,ARTHRITIS AND RHEUMATISM,WILEY-LISS,Vol. 60,No. 12,p. 3591-3601,2009年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Osteopontin in rheumatoid arthritis synovial cell Key molecule for B-cell pseudoemperiopolesis and IL-6 production ; 40th Annual Meeting, Japanese Society for Connective Tissue Research and 55th Annual Meeting of the Japan Matrix Club. Komaba Eminence, Tokyo, Japan, 29–31 May 2008,Take Y,Nakata K,Yoshikawa H,Ochi T,Connective Tissue Research,Informa UK Limited,Vol. 50,No. 3,p. 175-175,2009年01月,研究論文(学術雑誌)
  • In Vitro Generation of a Scaffold-Free Tissue-Engineered Construct (TEC) Derived from Human Synovial Mesenchymal Stem Cells: Biological and Mechanical Properties and Further Chondrogenic Potential,Wataru Ando,Kosuke Tateishi,Daisuke Katakai,David A. Hart,Chikahisa Higuchi,Ken Nakata,Jun Hashimoto,Hiromichi Fujie,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Norimasa Nakamura,TISSUE ENGINEERING PART A,MARY ANN LIEBERT INC,Vol. 14,No. 12,p. 2041-2049,2008年12月,研究論文(学術雑誌)
  • [Articular cartilage regeneration using stem cells].,Kanamoto T,Nakamura N,Nakata K,Yoshikawa H,Clinical calcium,Vol. 18,No. 12,p. 1744-1749,2008年12月
  • Rectangular Tunnel Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction with Bone-Patellar Tendon-Bone Graft to Mimic Natural Fiber Arrangement,Konsei Shino,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Yukiyoshi Toritsuka,Shuji Horibe,Shigeto Nakagawa,Tornoyuki Suzuki,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 24,No. 10,p. 1178-1183,2008年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Optimization of graft fixation at the time of anterior cruciate ligament reconstruction - Part 1: Effect of initial tension,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Ken Nakata,Yukiyoshi Toritsuka,Hidenori Otsubo,Hiromichi Fujie,AMERICAN JOURNAL OF SPORTS MEDICINE,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 36,No. 6,p. 1087-1093,2008年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Optimization of graft fixation at the time of anterior cruciate ligament reconstruction - Part II: Effect of knee flexion angle,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Ken Nakata,Yukiyoshi Toritsuka,Hidenori Otsubo,Hiromichi Fujie,AMERICAN JOURNAL OF SPORTS MEDICINE,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 36,No. 6,p. 1094-1100,2008年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Arthroscopic anterior cruciate ligament reconstruction using fresh-frozen bone plug-free allogeneic tendons: 10-year follow-up,Ken Nakata,Konsei Shino,Shuji Horibe,Yoshinari Tanaka,Yukiyoshi Toritsuka,Norimasa Nakamura,Maki Koyanagi,Hideki Yoshikawa,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 24,No. 3,p. 285-291,2008年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Assessment of the "functional length" of the three bundles of the anterior cruciate ligament,Takehiko Iwahashi,Konsei Shino,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Yuzou Yamada,Hideki Yoshikawa,Kazuomi Sugamoto,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 16,No. 2,p. 167-174,2008年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Cartilage repair using an in vitro generated scaffold-free tissue-engineered construct derived from porcine synovial mesenchymal stem cells,Wataru Ando,Kosuke Tateishi,David A. Hart,Daisuke Katakai,Yoshinari Tanaka,Ken Nakata,Jun Hashimoto,Hiromichi Fujie,Konsel Shino,Hideki Yoshikawa,Norimasa Nakamura,BIOMATERIALS,ELSEVIER SCI LTD,Vol. 28,No. 36,p. 5462-5470,2007年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of compressive loading on human synovium-derived cells,Y. Murai,K. Kakudo,K. Nakata,Journal of Dental Research,SAGE Publications,Vol. 86,No. 8,p. 786-791,2007年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Arthroscopic evaluation of ACL grafts reconstructed with the anatomical two-bundle technique using hamstring tendon autograft,Hidenori Otsubo,Konsei Shino,Norimasa Nakamura,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,Maki Koyanagi,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 15,No. 6,p. 720-728,2007年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomical two-bundle versus Rosenberg&apos;s isometric bi-socket ACL reconstruction: a biomechanical comparison in laxity match pretension,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Masayuki Hamada,Minoru Yoneda,Ken Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 15,No. 4,p. 328-334,2007年04月,研究論文(学術雑誌)
  • [Cartilage formation and regeneration by mechanical stress].,Nakata K,Yoshikawa H,Clinical calcium,Vol. 16,No. 11,p. 1899-1894,2006年11月
  • Force sharing between two grafts in the anatomical two-bundle anterior cruciate ligament reconstruction,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Takehiko Iwahashi,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 14,No. 6,p. 505-509,2006年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of changes in skiing posture on the kinetics of the knee joint,M Koyanagi,K Shino,Y Yoshimoto,S Inoue,M Sato,K Nakata,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 14,No. 1,p. 88-93,2006年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomically oriented anterior cruciate ligament reconstruction with a bone-patellar tendon-bone graft via rectangular socket and tunnel: A snug-fit and impingement-free grafting technique,K Shino,K Nakata,N Nakamura,Y Toritsuka,S Nakagawa,S Horibe,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 21,No. 11,2005年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Reconstruction with an osteochondral autograft for advanced osteochondritis dissecans of the elbow,K Shimada,T Yoshida,K Nakata,M Hamada,S Akita,CLINICAL ORTHOPAEDICS AND RELATED RESEARCH,LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS,No. 435,p. 140-147,2005年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Change in the locus of dynamic loading axis on the knee joint after high tibial osteotomy,H Kawakami,N Sugano,K Yonenobu,H Yoshikawa,T Ochi,K Nakata,Y Toritsuka,A Hattori,N Suzuki,GAIT & POSTURE,ELSEVIER SCI IRELAND LTD,Vol. 21,No. 3,p. 271-278,2005年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Graft healing in a bone tunnel: bone-attached graft with screw fixation versus bone-free graft with extra-articular suture fixation,H Kawakami,K Shino,M Hamada,K Nakata,S Nakagawa,N Nakamura,Y Toritsuka,H Yoshikawa,T Ochi,KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY,SPRINGER,Vol. 12,No. 5,p. 384-390,2004年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Second-look arthroscopy of anterior cruciate ligament grafts with multistranded hamstring tendons,Y Toritsuka,K Shino,S Horibe,T Mitsuoka,M Hamada,K Nakata,N Nakamura,H Yoshikawa,ARTHROSCOPY-THE JOURNAL OF ARTHROSCOPIC AND RELATED SURGERY,W B SAUNDERS CO,Vol. 20,No. 3,p. 287-293,2004年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Arthroscopic fixation of tibial bony avulsion of the posterior cruciate ligament,Konsei Shino,Ken Nakata,Tatsuo Mae,Yuzo Yamada,Yoshiki Shiozaki,Yukiyoshi Toritsuka,Arthroscopy,Vol. 19,No. 2,p. 1-5,2003年,研究論文(学術雑誌)
  • Allograft anterior cruciate ligament reconstruction,Shino K,Horibe S,Hamada M,Nakamura N,Nakata K,Toritsuka Y,Mae T,Techniques in Knee Surgery,Vol. 1,No. 2,p. 78-85,2002年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of irrigation solutions for arthroscopic surgery on intraarticular tissue: comparison in human meniscus-derived primary cell culture between lactate Ringer's solution and saline solution,H Shinjo,K Nakata,K Shino,M Hamada,N Nakamura,T Mae,T Miyama,S Horibe,H Yoshikawa,T Ochi,JOURNAL OF ORTHOPAEDIC RESEARCH,ELSEVIER SCI LTD,Vol. 20,No. 6,p. 1305-1310,2002年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Differential expression of aggrecan mRNA isoforms by chondrosarcoma cells,Y Matsui,N Araki,H Tsuboi,N Tsumaki,K Nakata,H Kawabata,DR Eyre,H Yoshikawa,ANTICANCER RESEARCH,INT INST ANTICANCER RESEARCH,Vol. 22,No. 6C,p. 4169-4172,2002年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Dome (modified Chiari) pelvic osteotomy: 10- to 18-year followup study.,K Nakata,K Masuhara,N Sugano,T Sakai,K Haraguchi,K Ohzono,Clinical orthopaedics and related research,No. 389,p. 102-12,2001年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Skeletal malformations caused by overexpression of Cbfa1 or its dominant negative form in chondrocytes,Chisato Ueta,Masahiro Iwamoto,Naoko Kanatani,Carolina Yoshida,Yang Liu,Motomi Enomoto-Iwamoto,Tomoharu Ohmori,Hirayuki Enomoto,Ken Nakata,Kenji Takada,Kojiro Kurisu,Toshihisa Komori,Journal of Cell Biology,Rockefeller University Press,Vol. 153,No. 1,p. 87-99,2001年04月02日,研究論文(学術雑誌)
  • Endoscopic reconstruction of the anterior cruciate ligament with quadrupled hamstring tendons. A correlation between MRI changes and restored stability of the knee,T. Natsu-ume,K. Shino,K. Nakata,N. Nakamura,Y. Toritsuka,T. Mae,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 83,No. 6,p. 834-837,2001年,研究論文(学術雑誌)
  • A novel type X collagen gene mutation (G595R) associated with Schmid- type metaphyseal chondrodysplasia,Yoshito Matsui,Natsuo Yasui,Hidehiko Kawabata,Keiichi Ozono,Ken Nakata,Tetsuya Mizushima,Noriyuki Tsumaki,Eiichiro Kataoka,Yoshi Fujita,Takahiro Ochi,Journal of Human Genetics,Springer Japan,Vol. 45,No. 2,p. 105-108,2000年,研究論文(学術雑誌)
  • Novel mutations of the cathepsin K gene in patients with pycnodysostosis and their characterization,Yoshi Fujita,Ken Nakata,Natsuo Yasui,Yoshito Matsui,Eiichiro Kataoka,Kazuo Hiroshima,Ryo-Ichi Shiba,Takahiro Ochi,Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism,Endocrine Society,Vol. 85,No. 1,p. 425-431,2000年,研究論文(学術雑誌)
  • The Metal-Cancellous Cementless Lübeck Total Hip Arthroplasty. Five-to-nine-year Results,Matsui Y,Nakata K,Masuhara K,Ohzono K,Sugano N,Ochi T,Journal of Bone and Joint Surgery. British (J Bone Joint Surg Br),Vol. 80,No. 3,p. 404-410,1998年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Differential in situ expression of α2(XI) collagen mRNA isoforms in the developing mouse,Mizuo Sugimoto,Tomoatsu Kimura,Noriyuki Tsumaki,Yoshito Matsui,K. Nakata,Hirohisa Kawahata,Natsuo Yasui,Yukihiko Kitamura,Shintaro Nomura,Takahiro Ochi,Cell and Tissue Research,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 292,No. 2,p. 325-332,1998年04月23日,研究論文(学術雑誌)
  • Splicing patterns of type XI collagen transcripts act as molecular markers for osteochondrogenic tumors,Yoshito Matsui,Tomoatsu Kimura,Noriyuki Tsumaki,Ken Nakata,Natsuo Yasui,Nobuhito Araki,Nobuyuki Hashimoto,Atsumasa Uchida,Takahiro Ochi,Cancer Letters,Elsevier Ireland Ltd,Vol. 124,No. 2,p. 143-148,1998年02月27日,研究論文(学術雑誌)
  • Avulsion fracture of the anteromedial bundle of the anterior cruciate ligament,İlhan Özkan,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,Yukiyoshi Toritsuka,Takashi Natsu-ume,Konsei Shino,Arthroscopy: The Journal of Arthroscopic & Related Surgery,Elsevier BV,Vol. 13,No. 6,p. 767-769,1997年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Dwarfism and age-associated spinal degeneration of heterozygote cmd mice defective in aggrecan,Hideto Watanabe,Ken Nakata,Koji Kimata,Isao Nakanishi,Yoshihiko Yamada,Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America,Proceedings of the National Academy of Sciences,Vol. 94,No. 13,p. 6943-6947,1997年06月24日,研究論文(学術雑誌)
  • Acetabular osteolysis and migration in bipolar arthroplasty of the hip - Five- to 13-year follow-up study,K Nakata,K Ohzono,K Masuhara,M Matsui,K Hiroshima,T Ochi,JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME,BRITISH EDITORIAL SOC BONE JOINT SURGERY,Vol. 79B,No. 2,p. 258-264,1997年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Contralateral hip in patients with unilateral nontraumatic osteonecrosis of the femoral head,N Sugano,T Nishii,T Shibuya,K Nakata,K Masuhara,K Takaoka,CLINICAL ORTHOPAEDICS AND RELATED RESEARCH,SPRINGER,No. 334,p. 85-90,1997年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Toward Understanding the Function of Amelogenin Using Transgenic Mice,K. Ibaraki-O'Connor,K. Nakata,M.F. Young,Advances in Dental Research,SAGE Publications,Vol. 10,No. 2,p. 208-214,1996年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Separable cis-regulatory elements that contribute to tissue- and site-specific alpha 2(XI) collagen gene expression in the embryonic mouse cartilage.,N Tsumaki,T Kimura,Y Matsui,K Nakata,T Ochi,The Journal of Cell Biology,Rockefeller University Press,Vol. 134,No. 6,p. 1573-1582,1996年09月15日,研究論文(学術雑誌)
  • Anterior Cruciate Ligament Reconstruction with Multistranded Autogenous Semitendinosus Tendon,Akira Maeda,Konsei Shino,Shuji Horibe,Ken Nakata,Giancarlo Buccafusca,The American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 24,No. 4,p. 504-509,1996年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Progressive degeneration of articular cartilage and intervertebral discs,T. Kimura,K. Nakata,N. Tsumaki,S. Miyamoto,Y. Matsui,S. Ebara,T. Ochi,International Orthopaedics,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 20,No. 3,p. 177-181,1996年06月26日,研究論文(学術雑誌)
  • The C-Propeptide of Type II Procollagen Binds to the Enhancer Region of the Type II Procollagen Gene and Regulates its Transcription,Ken Nakata,Shingo Miyamoto,Suzanne Bernier,Masahiko Tanaka,Atsushi Utani,Paul Krebsbach,Craig Rhodes,Yoshihiko Yamada,Annals of the New York Academy of Sciences,Wiley,Vol. 785,No. 1,p. 307-308,1996年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Separable Regulatory Elements from Pro-α2(XI) Collagen Gene Drive Distinct Patterns of Cartilage-Specific Expression in Transgenic Mice,N. Tsumaki,M. Sugimoto,K. Nakata,Y. Matsui,T. Ochi,T. Kimura,Annals of the New York Academy of Sciences,Wiley,Vol. 785,No. 1,p. 340-342,1996年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Identification of a Minimum Enhancer Sequence for the Type II Collagen Gene Reveals Several Core Sequence Motifs in Common with the Link Protein Gene,Paul H. Krebsbach,Ken Nakata,Suzanne M. Bernier,Osamu Hatano,Tomoyuki Miyashita,Craig S. Rhodes,Yoshihiko Yamada,Journal of Biological Chemistry,American Society for Biochemistry & Molecular Biology (ASBMB),Vol. 271,No. 8,p. 4298-4303,1996年02月23日,研究論文(学術雑誌)
  • The remodelling process of allogeneic and autogenous patellar tendon grafts in rats: A radiochemical study,J. Nagano,K. Shino,A. Maeda,K. Nakata,S. Horibe,Archives of Orthopaedic and Trauma Surgery,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 115,No. 1,p. 10-16,1996年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Polyethylene sockets and alumina ceramic heads in cemented total hip arthroplasty. A ten-year study,N Sugano,T Nishii,K Nakata,K Masuhara,K Takaoka,The Journal of Bone and Joint Surgery. British volume,British Editorial Society of Bone & Joint Surgery,Vol. 77-B,No. 4,p. 548-556,1995年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Regulation of proliferation and osteochondrogenic differentiation of periosteum-derived cells by transforming growth factor-beta and basic fibroblast growth factor.,M Iwasaki,H Nakahara,K Nakata,T Nakase,T Kimura,K Ono,The Journal of Bone & Joint Surgery,Ovid Technologies (Wolters Kluwer Health),Vol. 77,No. 4,p. 543-554,1995年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Collagen Fibril Populations in Human Anterior Cruciate Ligament Allografts,Konsei Shino,Barry W. Oakes,Shuji Horibe,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,The American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 23,No. 2,p. 203-209,1995年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Conservative treatment of isolated injuries to the posterior cruciate ligament in athletes,K. Shino,S. Horibe,K. Nakata,A. Maeda,M. Hamada,N. Nakamura,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,British Editorial Society of Bone & Joint Surgery,Vol. 77,No. 6,p. 895-900,1995年,研究論文(学術雑誌)
  • Serial change of sliding in intertrochanteric femoral fractures treated with sliding screw system,K. Nakata,K. Ohzono,K. Hiroshima,K. Toge,Archives of Orthopaedic and Trauma Surgery,Springer-Verlag,Vol. 113,No. 5,p. 276-280,1994年08月,研究論文(学術雑誌)
  • ALTERED CHONDROCYTE GENE-EXPRESSION IN ARTICULAR-CARTILAGE MATRIX COMPONENTS AND SUSCEPTIBILITY TO CARTILAGE DESTRUCTION,T KIMURA,K NAKATA,N TSUMAKI,K ONO,CELL MECHANICS AND CELLULAR ENGINEERING,SPRINGER-VERLAG,p. 445-456,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Quantitative evaluation after arthroscopic anterior cruciate ligament reconstruction,Konsei Shino,Ken Nakata,Shuji Horibe,Masahiro Inoue,Shigeto Nakagawa,The American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 21,No. 4,p. 609-616,1993年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Osteoarthritis associated with mild chondrodysplasia in transgenic mice expressing alpha 1(IX) collagen chains with a central deletion.,K. Nakata,K. Ono,J. Miyazaki,B. R. Olsen,Y. Muragaki,E. Adachi,K. Yamamura,T. Kimura,Proceedings of the National Academy of Sciences,Proceedings of the National Academy of Sciences,Vol. 90,No. 7,p. 2870-2874,1993年04月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Transforming growth factor-beta 1 stimulates chondrogenesis and inhibits osteogenesis in high density culture of periosteum-derived cells.,M Iwasaki,K Nakata,H Nakahara,T Nakase,T Kimura,K Kimata,A I Caplan,K Ono,Endocrinology,The Endocrine Society,Vol. 132,No. 4,p. 1603-1608,1993年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of solvent preservation with or without gamma irradiation on the material properties of canine tendon allografts,A. Maeda,M. Inoue,K. Shino,K. Nakata,H. Nakamura,M. Tanaka,Y. Seguchi,K. Ono,Journal of Orthopaedic Research,Wiley,Vol. 11,No. 2,p. 181-189,1993年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Articular cartilage lesions in ankles with lateral ligament injury. An arthroscopic study,I. Taga,K. Shino,M. Inoue,K. Nakata,A. Maeda,J. H. Henry,American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 21,No. 1,p. 120-127,1993年,研究論文(学術雑誌)
  • Collagen gene expression during chondrogenesis from chick periosteum-derived cells,Ken Nakata,Haruhiko Nakahara,Tomoatsu Kimura,Akira Kojima,Motoki Iwasaki,Arnold I. Caplan,Keiro Ono,FEBS Letters,Wiley,Vol. 299,No. 3,p. 278-282,1992年03月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Surface blood flow and histology of human anterior cruciate ligament allografts,Konsei Shino,Masahiro Inoue,Shuji Horibe,Ken Nakata,Akira Maeda,Keiro Ono,Arthroscopy: The Journal of Arthroscopic & Related Surgery,Elsevier BV,Vol. 7,No. 2,p. 171-176,1991年06月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 関節のバイオメカニクス 12 6自由度関節シミュレータを用いた半月板機能解析,大堀智毅,山川学志,橘優太,小笠原一生,前達雄,中田研,整形・災害外科,Vol. 64,No. 5,2021年
  • 高齢者の膝関節痛と半月板損傷 (特集 高齢者の膝関節の痛み),木村 佳記,前 達雄,中田 研,小柳 磨毅,理学療法ジャーナル,医学書院,Vol. 55,No. 1,p. 48-54,2021年01月
  • 障がい者スポーツ選手の起床時日中安静時脈拍と変動因子の検討 車いすバスケットボール種目女子選手1例7ヵ月調査,高畑 裕美,堀部 秀二,高尾 理樹夫,藤田 由江,横山 光樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S192-S192,2019年11月
  • アテロコラーゲン半月板補填材の新規医療機器開発と臨床実用化,中田研,前達雄,金本隆司,蛯名耕介,下村和範,大堀智毅,廣瀬毅人,佐藤世羅,JOSKAS,Vol. 44,No. 4,2019年05月10日
  • ヒト動作の動的バランス新規評価法とP/U分類によるAIスポーツ外傷予測の検証,中田 研,小笠原 一生,寺田 吉壱,横山 光樹,金本 隆司,日本腎臓学会誌,(一社)日本腎臓学会,Vol. 61,No. 3,p. 225-225,2019年05月
  • 前十字靱帯再建術後に坐骨神経麻痺を生じた一例,下村 和範,前 達雄,田中 啓之,青木 惇一,大堀 智毅,佐藤 世羅,廣瀬 毅人,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 31回,p. 19-19,2019年03月
  • 学校で心停止を起こした児童生徒が救命処置を受ける割合に男女差はあるか?,清原康介,松井鋭,佐道准也,北村哲久,鮎沢衛,新田雅彦,石見拓,中田研,祖父江友孝,喜多村祐里,日本疫学会学術総会講演集(Web),Vol. 29th,2019年01月30日
  • ジュニアテニス選手のサポート―日本テニス協会医事委員会の取り組み―,岡本秀貴,別府諸兄,梅林薫,尾藤晴彦,魚田尚吾,中田研,日本小児整形外科学会雑誌,Vol. 27,No. 3,2018年11月12日
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山 光樹,近田 彰治,佐道 准也,佐藤 睦美,高畑 裕美,富岡 宙一,其道 忠久,一山 卓治,古屋 剛太,稲本 奈穂,前 達雄,坂田 泰史,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S224-S224,2018年11月
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山光樹,横山光樹,近田彰治,佐道准也,佐藤睦美,高畑裕美,富岡宙一,其道忠久,一山卓治,古屋剛太,稲本奈穂,前達雄,坂田泰史,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S224-S224,2018年11月01日
  • 学校管理下で起こったスポーツ活動中・活動後の院外心停止,佐道准也,清原康介,鮎沢衛,中田研,祖父江友孝,喜多村祐里,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S223-S223,2018年11月01日
  • プロゴルフ選手のゴルフ障害調査,岸本勉,河村禎人,浜田洋樹,土肥美智子,半谷美夏,白木仁,中田研,小笠原一生,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S235-S235,2018年11月01日
  • 動作のランダムさに着目した前十字靭帯再建後の下肢巧緻性評価の試み,小笠原一生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 26,No. 4,2018年11月01日
  • 障害を生じるゴルフスイング特性,河村禎人,浜田洋樹,岸本勉,土肥美智子,半谷美夏,白木仁,中田研,小笠原一生,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S193-S193,2018年11月01日
  • ウェアラブル加速度センサを用いた受傷予防に向けたパフォーマンス解析,馬込卓弥,馬込卓弥,山口徹,合田徳夫,田中毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S208-S208,2018年11月01日
  • 先端テクノロジーとスポーツ医学 ウェアラブルデバイスを用いた運動定量とスポーツ外傷障害発生の関連解析,中田 研,近田 彰治,横山 光樹,佐道 准也,小笠原 一生,高畑 裕美,前 達雄,坂田 泰史,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S121-S121,2018年11月
  • 片脚ドロップ着地課題における姿勢動揺量およびそのばらつきの年齢変化,鵜野裕基,中田研,小笠原一生,沼澤俊,有本久美,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S295-S295,2018年11月01日
  • 膝前十字靱帯再建術後のModified drop squatとジョギングにおける運動学的指標の関連性,木村佳記,前達雄,多田周平,山田大智,杉山恭二,小柳磨毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S253-S253,2018年11月01日
  • 先端テクノロジーとスポーツ医学 ウェアラブルデバイスを用いた運動定量とスポーツ外傷障害発生の関連解析,中田 研,近田 彰治,横山 光樹,佐道 准也,小笠原 一生,高畑 裕美,前 達雄,坂田 泰史,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S121-S121,2018年11月
  • 動作のランダムさに着目した前十字靱帯再建後の下肢巧緻性評価の試み,小笠原 一生,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S285-S285,2018年11月
  • 外側半月板横断裂による,外側コンパートメント接触圧・接触面積の変化―断裂部位の違いによる比較検討―,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 39,p. 9‐14-14,2018年10月01日
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧分布の変化―断裂部位の違いによる接触圧集中部の比較―,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 8,p. S1724-S1724,2018年08月30日
  • ACL再建時の至適初期張力決定のための基礎研究,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 8,2018年08月30日
  • 長管骨特異的な力学的負荷応答遺伝子,宮本諭,宮本諭,金本隆司,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 8,p. S1643-S1643,2018年08月30日
  • 問題解決に向けた膝前十字靱帯の基礎研究 ACL再建時の至適初期張力決定のための基礎研究,前 達雄,史野 根生,橘 優太,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 8,p. S1618-S1618,2018年08月
  • JOSKAS症例登録 (特集 整形外科レジストリー) -- (関節),中田 研,中前 敦雄,佐々木 英嗣,前田 朗,前 達雄,Bone joint nerve : BJN,アークメディア,Vol. 8,No. 3,p. 333-345,2018年07月
  • ヒト変形性関節症(OA)軟骨由来細胞を用いた三次元培養組織の繰り返し圧縮負荷による炎症性サイトカインと基質分解酵素の発現促進,疋田光波,疋田光波,岡本知子,矢谷真也,藤井智子,中野宏祐,宮本論,中田研,中嶋正博,日本顎関節学会雑誌,(一社)日本顎関節学会,Vol. 30,No. Suppl.,p. 122-122,2018年07月01日
  • 整形外科レジストリー 3 関節 JOSKAS症例登録,中田研,中田研,中前敦雄,中前敦雄,佐々木英嗣,佐々木英嗣,前田朗,前田朗,前達雄,前達雄,Bone Joint Nerve,Vol. 8,No. 3,2018年07月01日
  • 石灰化骨は、一次石灰化終了後も力学的負荷により可塑性を生じる,宮本 諭,中田 研,吉川 秀樹,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,(一社)日本骨代謝学会,Vol. 36回,p. 168-168,2018年07月
  • 日本における外国人診療の課題 大学病院における医療通訳と"言葉の先にある問題",田畑 知沙,中谷 大作,南谷 かおり,中田 研,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 2,No. 1,p. 36-39,2018年07月
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 725‐730-730,2018年06月25日
  • 欠損を有する半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材の開発研究:ミニブタを用いた移植術後6カ月の安全性・有効性検討,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,Vol. 43,No. 3,2018年06月25日
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化―MRI評価―,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 678‐681-681,2018年06月25日
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on‐lay設置の基礎的研究:組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 897‐902-902,2018年06月25日
  • 医療通訳者認証制度の現状と課題~実用化に向けて~,中田研,糸魚川美樹,岡村世里奈,押味貴之,田畑知沙,南谷かおり,山田秀臣,日本渡航医学会学術集会プログラム抄録集,Vol. 22nd,2018年06月21日
  • 外国人にやさしい病院・診療所の未来像 東京オリンピック・パラリンピック後の医療のあり方を見据えて 医療通訳者認証制度の現状と課題 実用化に向けて,中田 研,糸魚川 美樹,岡村 世里奈,押味 貴之,田畑 知沙,南谷 かおり,山田 秀臣,日本渡航医学会誌,(一社)日本渡航医学会,Vol. 12,No. Suppl.,p. 36-36,2018年06月
  • 欠損を有する半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材の開発研究 ミニブタを用いた移植術後6ヵ月の安全性・有効性検討,横井 裕之,武 靖浩,前 達雄,下村 和範,橘 優太,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 889-896,2018年06月
  • 変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで I.早期OAの定義と疫学 2.早期OAの意義,定義と今後の展望,中田研,前達雄,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,金本隆司,佐道准也,横山光樹,吉川秀樹,Bone,Vol. 32,No. 1,2018年05月25日
  • Inside‐out法半月縫合術における縫合糸の結び目位置,前達雄,中田研,横井裕之,大堀智毅,内田良平,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 622-622,2018年05月09日
  • 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 371-371,2018年05月09日
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 501-501,2018年05月09日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月版補填材によるミニブタ半月板欠損修復過程のMRI評価,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,佐藤世羅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,Vol. 43,No. 4,2018年05月09日
  • 欠損のある半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材を用いた半月板修復術―ヒト臨床研究の安全性評価―,佐藤世羅,横井裕之,武靖浩,下村和範,大堀智毅,前達雄,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 697-697,2018年05月09日
  • 運動器慢性疼痛に関する新たな知見―膝半月板損傷と機能回復 新たなアプローチ―,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 468-468,2018年05月09日
  • 解剖学的三重束ACL再建術における大腿骨側の骨孔拡大率とgraft bending angleとの関係,横井裕之,横井裕之,前達雄,橘優太,史野根生,大堀智毅,廣瀬毅人,井内良,中川滋人,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 501-501,2018年05月09日
  • 診断の遅れにより自家培養軟骨移植を要した右膝離断性骨軟骨炎の1例,惠谷悠紀,前達雄,大堀智毅,吉川秀樹,下村和範,佐藤世羅,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 61,No. 3,p. 617-617,2018年05月01日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるミニブタ半月板欠損修復過程のMRI評価,横井 裕之,武 靖浩,前 達雄,下村 和範,大堀 智毅,橘 優太,佐藤 世羅,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 695-695,2018年05月
  • 【変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで】2.早期OAの力学負荷と炎症,金本隆司,武 靖浩,馬込卓弥,横井裕之,楊チュウ,花井達広,疋田光波,佐藤世羅,前 達雄,下村和範,吉川秀樹,中田 研,THE BONE,Vol. 32,No. 1,p. 73-80,2018年04月,記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)
  • 国立大学病院での外国人患者診療と海外医療従事者研修の受入れ,山田(吉川)絵里,山田(吉川)絵里,南谷かおり,史賢林,山崎慶太,小笠原祐希子,田畑知沙,陶彬毅,中田研,日本渡航医学会誌,Vol. 11,No. 2,2018年03月30日
  • 半月板損傷の生物学的影響―力学負荷による早期膝OA発症の病態―,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 2,p. S474-S474,2018年03月07日
  • 移植腱固定時の至適初期張力,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,井内良,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月07日
  • 半月板フラップ断裂に対する治療戦略,中田研,前達雄,下村和範,横井裕之,大堀智毅,佐藤世羅,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月07日
  • 術前診断が困難であった膝関節内腫瘍の一例,佐藤世羅,下村和範,竹中聡,横井裕之,吉川秀樹,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 61,No. 春季学会,p. 272-272,2018年03月01日
  • 動的バランスにおける上肢のバランス反応が姿勢保持能に与える影響―片脚ドロップジャンプ着地テストによる床反力の検討―,鈴木陽介,世良田拓也,森大志,鈴木薫,仁賀定雄,小笠原一生,中田研,理学療法‐臨床・研究・教育,(公社)埼玉県理学療法士会,Vol. 25,No. 1,p. 17‐21-21,2018年03月01日
  • 半月板温存を目指した治療 半月板フラップ断裂に対する治療戦略,中田 研,前 達雄,下村 和範,横井 裕之,大堀 智毅,佐藤 世羅,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 2,p. S433-S433,2018年03月
  • 前十字靱帯再建術-Update- 移植腱固定時の至適初期張力,前 達雄,史野 根生,橘 優太,大堀 智毅,井内 良,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 2,p. S446-S446,2018年03月
  • 【インバウンド医療の未来像】 国立大学病院での外国人患者診療と海外医療従事者研修の受入れ,山田 絵里,吉川,南谷 かおり,史 賢林,山崎 慶太,小笠原 祐希子,田畑 知沙,陶 彬毅,中田 研,日本渡航医学会誌,(一社)日本渡航医学会,Vol. 11,No. 2,p. 62-66,2018年03月
  • 力学的負荷により誘導される長管骨組織特異的な遺伝子発現,宮本諭,宮本諭,中田研,吉川秀樹,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 31st,2018年02月
  • 三次元振動加速度はATDC5とC3H10T1/2細胞の軟骨分化を促進する,疋田光波,疋田光波,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,花井達広,下村和範,YANG Chong,佐藤世羅,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 31st,2018年02月
  • 【ロコモティブシンドロームのためのバイオマテリアル】 半月板修復・再生を目指した力学的強度を有するコラーゲン半月補填材の開発と実用化研究,横井 裕之,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,中田 研,バイオマテリアル-生体材料-,日本バイオマテリアル学会,Vol. 36,No. 1,p. 46-51,2018年01月19日
  • 学会優秀論文賞受賞論文 外側半月板横断裂による,外側コンパートメント接触圧・接触面積の変化 : 断裂部位の違いによる比較検討,大堀 智毅,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,橘 優太,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 39,p. 9-14,2018年
  • 半月板修復・再生を目指した力学的強度を有するコラーゲン半月補填材の開発と実用化研究 (特集 ロコモティブシンドロームのためのバイオマテリアル),横井 裕之,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,中田 研,バイオマテリアル = Journal of Japanese Society for Biomaterials : 生体材料,日本バイオマテリアル学会 ; 2002-,Vol. 36,No. 1,p. 46-51,2018年01月
  • パフォーマンスの質・量の定量化とスポーツ外傷障害発症・競技力向上の解析,中田研,日本運動生理学会大会プログラム・抄録集,Vol. 26th,2018年
  • ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス,中田研,武靖浩,横井裕之,金本隆司,下村和範,馬込卓弥,前達雄,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 12,2017年12月25日
  • 関節の再生医療 半月板温存治療の最先端,中田研,前達雄,下村和範,武靖浩,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 36,No. 12,p. 1279‐1287-1287,2017年12月19日
  • ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス (シンポジウム 運動器に関するメカノバイオロジー),中田 研,武 靖浩,横井 裕之,金本 隆司,下村 和範,馬込 卓弥,前 達雄,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,日本整形外科学会,Vol. 91,No. 12,p. 947-953,2017年12月
  • 運動器に関するメカノバイオロジー ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス,中田 研,武 靖浩,横井 裕之,金本 隆司,下村 和範,馬込 卓弥,前 達雄,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 12,p. 947-953,2017年12月
  • 膝関節鏡視下手術の最前線 鏡視下前十字靱帯再建術における適切な移植腱固定,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,日本内視鏡外科学会雑誌,(一社)日本内視鏡外科学会,Vol. 22,No. 7,p. S-4,2017年12月
  • リプロダクティブヘルスは,少子高齢化社会を救うか?~日本とアジアにおける少子高齢化問題の取組~,田畑知沙,田畑知沙,南谷かおり,中田研,日本熱帯医学会大会プログラム抄録集,グローバルヘルス合同大会事務局,Vol. 58th,No. (Web),p. 247 (WEB ONLY)-247,2017年11月24日
  • 国際医療ネットワークのスタート 医学部学生から見たEarly Exposureの有用性に関するPreliminary study,佐伯 壮一朗,塚本 俊也,中村 安秀,山崎 慶太,中田 研,田畑 知沙,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 1,No. 1,p. 35-36,2017年11月
  • アウトバウンド・国際共同臨床研究 大阪大学医学部附属病院における国際共同臨床研究支援の取り組み,中谷 大作,名井 陽,山本 洋一,姚 香景,中田 研,山田 知美,井上 典子,関 純造,枝連 正人,田中 友希夫,原田 秀明,大内 麻悠子,西田 幸二,国際臨床医学会雑誌,国際臨床医学会,Vol. 1,No. 1,p. 51-53,2017年11月
  • 脛骨への後方・垂直荷重に対する半月大腿靭帯の機能,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,中田研,吉川秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 75‐80-80,2017年10月02日
  • 前十字靭帯の脛骨付着部近傍における変形,米谷泰一,中田研,前達雄,衣笠和孝,濱田雅之,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 69‐73-73,2017年10月02日
  • ブタ膝内側半月の荷重測定 縦断裂による影響,橘 優太,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,大堀 智毅,横井 裕之,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 81-88,2017年10月02日
  • 損傷骨格筋の再生における全身振動負荷の効果,花井達広,河野史倫,武靖浩,馬込卓弥,横井裕之,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S281-S281,2017年10月01日
  • スポーツ外傷・障害予測の試み,佐道准也,奥平修三,喜多村祐里,中嶋耕平,奥脇透,半谷美夏,福田直子,藤木崇史,水谷有里,松田秀一,中田研,祖父江友孝,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S314-S314,2017年10月01日
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析 2 外傷・障害症例の検討,山口徹,馬込卓弥,合田徳夫,田中毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月01日
  • 日本テニス代表選手の起床時コンディション評価の試み,奥平修三,奥平修三,中田研,中田研,三谷玄弥,三谷玄弥,金森章浩,金森章浩,松田秀一,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S230-S230,2017年10月01日
  • half sitting trainingが膝前十字靱帯再建術後早期の膝伸展筋力の回復に与える効果,木村佳記,前達雄,小柳磨毅,多田周平,山田大智,米谷泰一,米谷泰一,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S243-S243,2017年10月01日
  • Knee‐in強制の発現メカニズム―サイドカット時の足部接地パタンに注目して―,小笠原一生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S184-S184,2017年10月01日
  • ロコモティブシンドロームに対する全身振動トレーニングの動的バランスへの効果―ロコモ度2該当有無による層別化解析の結果―,藤田和樹,藤田和樹,小笠原一生,橋詰謙,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S277-S277,2017年10月01日
  • 女子中学生エリートサッカー選手の3年間の身体組成変化,高尾理樹夫,中堀千香子,藤田由江,内田良平,天野大,中田研,堀部秀二,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S255-S255,2017年10月01日
  • トップアスリートにおけるメディカルチェック項目とスポーツ外傷・障害との関連,喜多村祐里,佐道准也,中嶋耕平,奥平修三,藤木崇史,水谷有里,奥脇透,半谷美夏,福田直子,佐藤綾,松田秀一,中田研,祖父江友孝,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S267-S267,2017年10月01日
  • 前十字靭帯再建が片脚着地時の姿勢戦略に及ぼす影響,辻岡洋祐,小笠原一生,橋詰謙,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月01日
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析 1 練習種別の自動判別の精度検証,馬込卓弥,山口徹,合田徳夫,田中毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 25,No. 4,2017年10月01日
  • 前十字靱帯の脛骨付着部近傍における変形,米谷 泰一,中田 研,前 達雄,衣笠 和孝,濱田 雅之,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 69-73,2017年10月
  • 脛骨への後方・垂直荷重に対する半月大腿靱帯の機能,大堀 智毅,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,橘 優太,中田 研,吉川 秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 75-80,2017年10月
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析 練習種別の自動判別の精度検証,馬込 卓弥,山口 徹,合田 徳夫,田中 毅,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S185-S185,2017年10月
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析 外傷・障害症例の検討,山口 徹,馬込 卓弥,合田 徳夫,田中 毅,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S185-S185,2017年10月
  • 前十字靱帯再建が片脚着地時の姿勢戦略に及ぼす影響,辻岡 洋祐,小笠原 一生,橋詰 謙,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S291-S291,2017年10月
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on-lay設置 CT解析,武 靖浩,前 達雄,吉川 秀樹,橘 優太,中田 研,中川 滋人,山田 真一,米田 稔,日本肩関節学会抄録集,(一社)日本肩関節学会,Vol. 44回,p. 213-213,2017年10月
  • 関数データ解析のスポーツ医学への応用,寺田吉壱,寺田吉壱,小笠原一生,中田研,統計関連学会連合大会講演報告集,Vol. 2017,2017年09月
  • ヒト滑膜細胞三次元培養組織のメカニカルストレス刺激PGE2発現上昇のシグナル伝達経路にIl‐1β,IL‐6が関与する,楊ジュウ,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 8,p. S1779-S1779,2017年08月31日
  • 片脚着地時の姿勢戦略に基づく非接触型前十字靭帯損傷の潜在的リスク同定,小笠原一生,小柳好生,木村佳記,杉山恭二,佐藤睦美,川上由紀子,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 3,p. 346‐353-353,2017年08月31日
  • レスリングにおける頭頚部外傷,中嶋耕平,中嶋耕平,佐道准也,佐道准也,奥平修三,奥平修三,喜多村祐里,喜多村祐里,半谷美夏,藤本崇史,藤本崇史,福田直子,水谷有里,中田研,祖父江友孝,祖父江友孝,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 37,No. 4,2017年08月31日
  • 全身振動負荷はATDC5細胞の分化を促進する,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,前達雄,岡本知子,花井達広,楊ジュウ,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 8,p. S1617-S1617,2017年08月31日
  • 再鏡視所見から:術後外固定期間が移植腱に及ぼす影響,前達雄,衣笠和孝,中川滋人,吉川秀樹,中田研,史野根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 37,No. 4,2017年08月31日
  • 外傷性骨化性筋炎モデルにおける,骨化巣microCT像の時間空間的変遷,武靖浩,河野史倫,花井達広,横井裕之,馬込卓弥,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 8,p. S1861-S1861,2017年08月31日
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧・面積の変化―中節断裂vs.後節断裂―,大堀智毅,前達雄,藤江裕道,史野根生,橘優太,横井裕之,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 8,p. S1594-S1594,2017年08月31日
  • スポーツにおける頭頸部外傷の現状と課題 横断的な対策と治療を目指して レスリングにおける頭頸部外傷,中嶋 耕平,佐道 准也,奥平 修三,喜多村 祐里,半谷 美夏,藤木 崇史,福田 直子,水谷 有里,中田 研,祖父江 友孝,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 37,No. 4,p. 489-489,2017年08月
  • ACL再建術後の早期復帰は可能か? 再鏡視所見から 術後外固定期間が移植腱に及ぼす影響,前 達雄,衣笠 和孝,中川 滋人,吉川 秀樹,中田 研,史野 根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 37,No. 4,p. 507-507,2017年08月
  • 片脚着地時の姿勢戦略に基づく非接触型前十字靱帯損傷の潜在的リスク同定,小笠原 一生,小柳 好生,木村 佳記,杉山 恭二,佐藤 睦美,川上 由紀子,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 3,p. 346-353,2017年08月
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,吉川秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 60,No. 4,p. 697‐698-698,2017年07月01日
  • 前十字靱帯損傷膝のMRIにおける後十字靱帯弓状変形の定量評価,大堀 智毅,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 60,No. 4,p. 697-698,2017年07月
  • 力学的負荷は長管骨成長時に細胞外液性環境を調節する,宮本 諭,中田 研,吉川 秀樹,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,(一社)日本骨代謝学会,Vol. 35回,p. 160-160,2017年07月
  • 解剖学的三重束前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,金本隆司,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 3,p. 544‐549-549,2017年06月25日
  • OKCおよびCKC動作中のACL不全膝の関節動態解析,橘優太,橘優太,前達雄,松尾知彦,冨田哲也,山崎隆治,史野根生,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 3,p. 511‐516-516,2017年06月25日
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on‐lay設置の基礎的研究:組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 683-683,2017年05月02日
  • 骨付き膝蓋腱を用いた長方形骨孔解剖学的ACL再建術後の骨孔位置と2年成績,橘優太,井内良,中川滋人,佐藤世羅,前達雄,中田研,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 566-566,2017年05月02日
  • 動的バランス評価からのACL損傷予測;ヒト動作のPU分類と人工知能(AI)解析,中田研,小笠原一生,寺田吉壱,馬込卓弥,前達雄,武靖浩,下村和範,堀部秀二,JOSKAS,Vol. 42,No. 4,2017年05月02日
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 619-619,2017年05月02日
  • 運動器疼痛における薬物治療,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 308-308,2017年05月02日
  • 脛骨関節面のわずかなstep‐offによる二次性大腿骨顆部軟骨障害のプロサッカー選手例,阪田晃佑,横井裕之,下村和範,前達雄,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 290-290,2017年05月02日
  • 機能的膝装具が及ぼすドロップジャンプ着地時の床反力への影響,金由佳,米谷泰一,衣笠和孝,中田研,濱田雅之,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 478-478,2017年05月02日
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化―MRI評価―,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 635-635,2017年05月02日
  • ACL再建術の工夫―BTB―,前達雄,史野根生,橘優太,井内良,中川滋人,武靖浩,下村和範,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,Vol. 42,No. 4,2017年05月02日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復過程,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 579-579,2017年05月02日
  • メディカルサポート : ナショナルチームの現状 : 国別対抗戦への帯同 (特集 テニスのスポーツ医学),金森 章浩,三谷 玄弥,奥平 修三,中田 研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 34,No. 5,p. 502-507,2017年05月
  • テニスのスポーツ医学 メディカルサポート:ナショナルチームの現状―国別対抗戦への帯同―,金森章浩,金森章浩,三谷玄弥,三谷玄弥,奥平修三,奥平修三,中田研,中田研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 34,No. 5,p. 502‐507-507,2017年05月01日
  • ACL再建術後の動的不安定性残像の撲滅を目指して ACL再建術の工夫 BTB,前 達雄,史野 根生,橘 優太,井内 良,中川 滋人,武 靖浩,下村 和範,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 240-240,2017年05月
  • ACL損傷の予防プログラムの臨床的評価と予防法への新しいアプローチ 動的バランス評価からのACL損傷予測 ヒト動作のPU分類と人工知能(AI)解析,中田 研,小笠原 一生,寺田 吉壱,馬込 卓弥,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,堀部 秀二,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 770-770,2017年05月
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける,後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 60,2017年04月01日
  • 2020東京オリンピックとその後に向けたスポーツ医科学研究イノベーション,中田研,馬込卓弥,吉川秀樹,吉川秀樹,武靖浩,前達雄,下村和範,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 60,No. 春季学会,p. 10-10,2017年04月01日
  • 前十字靱帯損傷膝のMRIにおける、後十字靱帯弓状変形の定量評価,大堀 智毅,前 達雄,中田 研,下村 和範,武 靖浩,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 60,No. 春季学会,p. 76-76,2017年04月
  • 動的バランスにおける小学生のバランス制御について 片脚ドロップジャンプ着地テストによる床反力の検討,世良田 拓也,鈴木 陽介,森 大志,小笠原 一生,鈴木 薫,牧野 孝成,伊藤 彰浩,大町 聡,畠中 陽介,草場 優作,二瓶 伊浩,今村 省一郎,竹原 良太朗,仁賀 定雄,中田 研,理学療法学,(公社)日本理学療法士協会,Vol. 44,No. Suppl.2,p. O-SP,2017年04月
  • 肩関節機能障害が動的バランスに与える影響 片脚ドロップジャンプ着地テストによる床反力の検討,鈴木 陽介,世良田 拓也,森 大志,小笠原 一生,鈴木 薫,牧野 孝成,伊藤 彰浩,大町 聡,二瓶 伊浩,今村 省一郎,竹原 良太朗,畠中 陽介,草場 優作,仁賀 定雄,中田 研,理学療法学,(公社)日本理学療法士協会,Vol. 44,No. Suppl.2,p. P-SP,2017年04月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討―組織評価と画像評価との比較―,横井裕之,武靖浩,前達雄,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月
  • 力学的負荷の見地からみた軟骨代謝:基礎研究から骨成長と早期OA,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月
  • 力学負荷はBMP/TGF‐β経路の活性化を通して内軟骨性骨化を調節する,宮本諭,宮本諭,中田研,吉川秀樹,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月
  • 半月縫合後に再断裂をきたした半月の組織学的検討,大堀 智毅,前 達雄,横井 裕之,武 靖浩,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 29回,p. 13-13,2017年03月
  • ヒト軟骨細胞由来三次元培養組織の軟骨再分化に及ぼす繰り返し圧縮負荷刺激の効果,岡本 知子,覚道 健治,大西 祐一,中嶋 正博,中田 研,歯科医学,大阪歯科学会,Vol. 80,No. 1,p. 25-26,2017年03月
  • 生体由来材料の運動器再生・修復組織の評価:コラーゲン半月板補填材をモデルとして,中田研,武靖浩,前達雄,下村和範,馬込卓弥,小笠原一生,横井裕之,花井達広,岡田潔,丸山秩弘,名井陽,吉川秀樹,再生医療,Vol. 16,2017年02月01日
  • 国立大学病院での外国人患者診療と海外医療従事者研修の受入れ (特集 インバウンド医療の未来像),山田(吉川) 絵里,南谷 かおり,史 賢林,山崎 慶太,小笠原 祐希子,田畑 知沙,陶 彬毅,中田 研,日本渡航医学会誌 = Journal of the Japanese Society of Travel and Health,日本渡航医学会,Vol. 11,No. 2,p. 62-66,2017年
  • 医療通訳の認証のあり方に関する研究,中田研,医療通訳の認証のあり方に関する研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web),2017年
  • 医療通訳の認証のあり方に関する研究 医療通訳と認証制度の現状ヒアリング調査研究,中田研,田畑知沙,医療通訳の認証のあり方に関する研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web),2017年
  • 4ヵ月の経過にてMRI上損傷の拡大を認めた外側半月横断裂の1例,橘 優太,前 達雄,井内 良,中川 滋人,大堀 智毅,相原 雅治,中田 研,吉川 秀樹,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 22,p. 1-1,2017年01月
  • Modified drop squatとジョギングおよび片脚ドロップジャンプ着地の運動力学的比較,近藤 さや花,木村 佳記,前 達雄,向井 公一,中江 徳彦,里田 由美子,中田 研,小柳 磨毅,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 22,p. 11-14,2017年01月
  • テニス : ジュニア選手におけるスポーツ外傷・障害とその予防 (特集 成長期スポーツ外傷・障害予防への取り組み),米谷 泰一,中田 研,梅林 薫,別府 諸兄,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 33,No. 11,p. 1078-1087,2016年11月
  • 成長期スポーツ外傷・障害予防への取り組み テニス―ジュニア選手におけるスポーツ外傷・障害とその予防―,米谷泰一,米谷泰一,米谷泰一,中田研,中田研,中田研,梅林薫,梅林薫,梅林薫,別府諸兄,別府諸兄,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 33,No. 11,p. 1078‐1087-1087,2016年11月01日
  • コラーゲン由来材料による膝半月板補填医療機器の開発と実用化研究,中田研,武靖浩,横井裕之,下村和範,前達雄,大堀智毅,馬込卓弥,名井陽,花井達広,岡田潔,吉川秀樹,人工臓器(日本人工臓器学会),Vol. 45,No. 2,2016年10月31日
  • 早期OAの臨床像と社会的背景,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,横井裕之,大堀智毅,馬込卓弥,吉川秀樹,日本関節病学会誌,Vol. 35,No. 3,2016年10月14日
  • ジュニアエリートレベルのテニスプレイヤーにおけるスポーツ障害~2015年度高校総体出場者の疫学的調査~,岡村元佑,岡村元佑,米谷泰一,米谷泰一,橋本祐介,橋本祐介,奥平修三,奥平修三,平松久仁彦,平松久仁彦,中田研,中田研,太田圭介,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S273-S273,2016年10月01日
  • 女子中学生サッカー選手の体組成変化,高尾理樹夫,中堀千香子,川上由紀子,内田良平,天野大,中田研,堀部秀二,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S219-S219,2016年10月01日
  • メディカルチェックによる柔軟性改善効果の検討―2015大阪トレセン(OTTC)におけるオンコート介入の効果についての検討―,平松久仁彦,平松久仁彦,米谷泰一,米谷泰一,米谷泰一,岡村元佑,岡村元佑,橋本祐介,橋本祐介,橋本祐介,奥平修三,奥平修三,吉田明代,播磨哲,中田研,中田研,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S310-S310,2016年10月01日
  • 着地時の姿勢戦略に基づく潜在的な前十字靭帯損傷リスクの判定,小笠原一生,藤田和樹,小柳好生,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,Vol. 24,No. 4,2016年10月01日
  • 日本テニス代表選手の尿検査による起床~練習開始までの脱水評価,奥平修三,奥平修三,中田研,中田研,三谷玄弥,三谷玄弥,金森章浩,金森章浩,松田秀一,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S303-S303,2016年10月01日
  • Early Knee OAの基礎と臨床 早期OAの臨床像と社会的背景,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,横井 裕之,大堀 智毅,馬込 卓弥,吉川 秀樹,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 35,No. 3,p. 253-253,2016年10月
  • ACL損傷予防 ACL損傷予防 バイオメカニクスの観点から,小笠原 一生,橋詰 謙,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S124-S124,2016年10月
  • アスリートの障害調査と予防対策 レスリングにおける外傷・障害調査と予防対策,中嶋 耕平,喜多村 祐里,奥平 修三,佐道 准也,中田 研,藤木 崇史,奥脇 透,半谷 美夏,福田 直子,水谷 有里,藤山 光太朗,長尾 卯乃,日本レスリング協会スポーツ医科学委員会,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S166-S166,2016年10月
  • スポーツ外傷・障害からの競技復帰と動的バランス評価,中田 研,小笠原 一生,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S187-S187,2016年10月
  • 着地時の姿勢戦略に基づく潜在的な前十字靱帯損傷リスクの判定,小笠原 一生,藤田 和樹,小柳 好生,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S194-S194,2016年10月
  • 高齢者に対する全身振動トレーニングの効果 2ステップテストにおける床反データを用いて,藤田 和樹,小笠原 一生,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S221-S221,2016年10月
  • ジュニアエリートテニス選手における運動器障害の実態把握およびリスク要因に関する研究,佐道 准也,喜多村 祐里,奥平 修三,橋本 祐介,米谷 泰一,平松 久仁彦,中田 研,祖父江 友孝,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S297-S297,2016年10月
  • 全国8地域エリートジュニアテニス選手の柔軟性・可動域調査スポーツ振興くじ(toto)助成金対象事業(14歳以下ジュニアテニス選手),米谷 泰一,平松 久仁彦,岡村 元佑,橋本 祐介,奥平 修三,吉田 明代,太田 圭介,魚田 尚吾,中田 研,関西テニス協会スポーツ医科学委員会,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S309-S309,2016年10月
  • トップアスリートのメディカルチェックにおける競技種目別の運動器障害頻度とリスク評価に関する検討,喜多村 祐里,佐道 准也,中嶋 耕平,奥平 修三,奥脇 透,川原 貴,半谷 美夏,福田 直子,佐藤 綾,松田 秀一,中田 研,祖父江 友孝,スポーツ庁SRI,事業大阪大学JS-CPSプロジェクト,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 24,No. 4,p. S309-S309,2016年10月
  • 生体由来材料を用いた医療機器開発 コラーゲン由来材料による膝半月板補填医療機器の開発と実用化研究,中田 研,武 靖浩,横井 裕之,下村 和範,前 達雄,大堀 智毅,馬込 卓弥,名井 陽,花井 達広,岡田 潔,吉川 秀樹,人工臓器,(一社)日本人工臓器学会,Vol. 45,No. 2,p. S-64,2016年10月
  • 本邦におけるゴルファーのイップスに関する疫学調査,権 泰史,三原 雅史,加葉田 大志朗,河村 禎人,中田 研,新谷 歩,望月 秀樹,パーキンソン病・運動障害疾患コングレスプログラム・抄録集,Movement Disorder Society of Japan (MDSJ),Vol. 10回,p. 93-93,2016年10月
  • 動的バランスにおける上肢の平衡反応が姿勢保持能に与える影響 片脚ドロップジャンプ着地テストによる床反力の検討,鈴木 陽介,森 大志,世良田 拓也,小笠原 一生,鈴木 薫,牧野 孝成,伊藤 彰浩,大町 聡,二瓶 伊浩,今村 省一郎,竹原 良太朗,仁賀 定雄,中田 研,理学療法学,(公社)日本理学療法士協会,Vol. 43,No. Suppl.2,p. P-SP,2016年10月
  • 半月板縫合術 適応拡大の功罪 半月板水平断裂に対する縫合術,天野 大,北 圭介,田中 美成,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 59,No. 秋季学会,p. 85-85,2016年09月
  • ブタ膝外側半月の荷重 横断裂による荷重変化,橘 優太,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,藤江 裕道,山川 学志,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 109-114,2016年09月
  • ハムストリング筋腱ACL移植材用の新しい大腿骨側固定具 Square Eyelet Screwの生体力学的特性,井内 良,前 達雄,中田 研,橘 優太,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 187-191,2016年09月
  • ACL損傷膝における内外反動揺性 脛骨後方荷重の影響,大堀 智毅,前 達雄,橘 優太,中田 研,藤江 裕道,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 211-215,2016年09月
  • 新規な動的バランス評価指標の開発とその個人特異性に関する研究,小笠原 一生,木村 佳記,佐藤 睦美,川上 由紀子,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 311-317,2016年09月
  • ジュニアエリートテニスプレイヤーにおける外傷及び内科疾患の既往・罹患状況の報告 2015年度インターハイ出場者の疫学的調査,岡村 元佑,米谷 泰一,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 36,No. 4,p. 379-379,2016年08月
  • 種目別トップアスリートに対するメディカルサポート体制と課題 テニス日本代表に対するメディカルサポート体制と課題,中田 研,金森 章浩,奥平 修三,三谷 玄弥,日本テニス協会強化本部ナショナルチームテクニカルサポート委員会,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 36,No. 4,p. 444-444,2016年08月
  • トップアスリートにおける競技種目別スポーツ外傷・障害に関する検討,佐道 准也,喜多村 祐里,中嶋 耕平,奥平 修三,半谷 美夏,福田 直子,佐藤 綾,松田 秀一,中田 研,祖父江 友孝,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 36,No. 4,p. 516-516,2016年08月
  • テニス女子国別対抗戦フェドカップチームのメディカルサポート 2005-2015 10年の活動,三谷 玄弥,金森 章浩,中田 研,奥平 修三,別府 諸兄,渡辺 雅彦,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 36,No. 4,p. 517-517,2016年08月
  • 運動器に関するメカノバイオロジー ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス,中田 研,武 靖浩,横井 裕之,立花 真理,下村 和範,馬込 卓弥,前 達雄,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1440-S1440,2016年08月
  • 外傷性骨化性筋炎モデルの病理組織学的検討,武 靖浩,河野 史倫,馬込 卓弥,花井 達広,横井 裕之,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1546-S1546,2016年08月
  • 全身振動負荷による骨折治癒促進効果の機序の検討,横井 裕之,武 靖浩,下村 和範,内田 良平,前 達雄,花井 達広,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1576-S1576,2016年08月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討 正常半月、補填群、非補填群、半月切除群での比較,横井 裕之,武 靖浩,前 達雄,橘 優太,下村 和範,米谷 泰一,大堀 智毅,立花 真理,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1727-S1727,2016年08月
  • 損傷骨格筋の再生における全身振動負荷の効果,花井 達広,河野 史倫,武 靖浩,馬込 卓弥,横井 裕之,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1752-S1752,2016年08月
  • 座談会 早期変形性膝関節症をめぐって (特集 先読み! 早期変形性膝関節症),関矢 一郎,大森 豪,福井 尚志,中田 研,Bone joint nerve : BJN,アークメディア,Vol. 6,No. 3,p. 625-640,2016年07月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討,横井 裕之,武 靖浩,橘 優太,米谷 泰一,大堀 智毅,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 145-145,2016年07月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後おける脛骨骨孔拡大,大堀 智毅,前 達雄,史野 根生,橘 優太,金本 隆司,武 靖浩,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 166-166,2016年07月
  • 膝複合靱帯損傷の治療2016 ACL+MCL損傷膝に対する評価・治療,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,藤江 裕道,橘 優太,武 靖浩,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 317-317,2016年07月
  • ACL不全膝の動作解析 CKCとOKCの比較,橘 優太,前 達雄,松尾 知彦,冨田 哲也,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 367-367,2016年07月
  • 再建前十字靱帯の走行と脛骨前方転位の相関,武 靖浩,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,橘 優太,興村 慎一郎,井内 良,中川 滋人,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 370-370,2016年07月
  • 正常十字靱帯のwindshield wiper motionの検討 屈曲位MRI撮影にて,米谷 泰一,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,衣笠 和孝,濱田 雅之,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 415-415,2016年07月
  • 【先読み!「早期変形性膝関節症」】 早期変形性膝関節症をめぐって,関矢 一郎,福井 尚志,大森 豪,中田 研,Bone Joint Nerve,(株)アークメディア,Vol. 6,No. 3,p. 625-640,2016年07月
  • 解剖学的前十字靱帯再建術後の大腿骨側骨孔拡大 骨付き膝蓋腱vs半腱様筋腱,橘 優太,前 達雄,史野 根生,天野 大,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 3,p. 802-807,2016年06月
  • 解剖学的三重束ACL再建術における再建靱帯の三次元的走行,武 靖浩,前 達雄,史野 根生,橘 優太,井内 良,中川 滋人,中田 研,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 3,p. 826-832,2016年06月
  • 膝ACL再建術(膝蓋腱) (スポーツ整形外科 最新の治療) -- (膝),前 達雄,史野 根生,武 靖浩,井内 良,吉川 秀樹,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 59,No. 6,p. 811-815,2016年05月
  • 【スポーツ整形外科 最新の治療】 膝 膝ACL再建術(膝蓋腱),前 達雄,史野 根生,武 靖浩,井内 良,吉川 秀樹,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 59,No. 6,p. 811-815,2016年05月
  • 【復帰を早めるスポーツ損傷低侵襲手術テクニック】 <下肢>半月縫合術,田中 美成,天野 大,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 29,No. 5,p. 63-72,2016年05月
  • 若年者の半月変性断裂に対する治療 (シンポジウム 半月変性断裂に対する治療),中田 研,前 達雄,武 靖浩,臨床整形外科,医学書院,Vol. 51,No. 3,p. 239-246,2016年03月
  • 動的バランステストによるパフォーマンス評価,中田 研,Journal of Athletic Rehabilitation,スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会,Vol. 12,No. 1,p. 56-56,2016年03月
  • 【半月変性断裂に対する治療】 若年者の半月変性断裂に対する治療,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,大堀 智毅,花井 達広,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 51,No. 3,p. 239-246,2016年03月
  • ヒト滑膜細胞の増殖に及ぼす多血小板血漿の影響,矢谷 真也,中田 研,覚道 健治,歯科医学,大阪歯科学会,Vol. 79,No. 1,p. 24-24,2016年03月
  • 大阪大学医学部附属病院における外国人医療従事者受入の報告,陶 彬毅,吉川 絵里,小笠原 祐希子,史 賢林,南谷 かおり,中田 研,滋賀医学,(一社)滋賀県医師会,Vol. 38,p. 94-94,2016年03月
  • 複合靱帯損傷に対する治療 複合靱帯損傷における靱帯再建手術の適応と手術タイミング,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,大堀 智毅,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 2,p. S316-S316,2016年03月
  • ACL不全膝・再建膝の評価 ACL不全膝・再建膝の評価 CTを用いた評価,橘 優太,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 3,p. S479-S479,2016年03月
  • 半月板治療の現状と課題解決 新規の診断、治療開発,中田 研,前 達雄,天野 大,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,大堀 智毅,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 3,p. S566-S566,2016年03月
  • 身体機能の最適化を図る医工学的アプローチ:スポーツ障害の克服と身体機能障害の改善を包括的に捉える視点,中田 研,河島 則天,日本体育学会大会予稿集,一般社団法人 日本体育学会,Vol. 67,No. 0,p. 30-30,2016年
  • 膝離断性骨軟骨炎の組織特性とその対策,米谷 泰一,衣笠 和孝,濱田 雅之,武 靖浩,前 達雄,中田 研,北 圭介,金本 隆司,天野 大,田中 美成,堀部 秀二,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 21,p. 39-39,2016年01月
  • Modified drop squatの運動力学的分析 衝撃収吸機能の動的評価,木村 佳記,近藤 さや花,小柳 磨毅,向井 公一,中江 徳彦,里田 由美子,武 靖浩,下村 和範,中田 研,前 達雄,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 21,p. 24-26,2016年01月
  • 内側半月板バケツ柄断裂 (特集 半月板損傷治療の最前線),前 達雄,武 靖浩,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 58,No. 13,p. 1675-1679,2015年12月
  • 内側半月板水平断裂 (特集 半月板損傷治療の最前線),天野 大,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 58,No. 13,p. 1685-1693,2015年12月
  • 外側半月板前節部損傷 (特集 半月板損傷治療の最前線),米谷 泰一,前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 58,No. 13,p. 1695-1702,2015年12月
  • 【半月板損傷治療の最前線】 半月板損傷による膝関節バイオメカニクスの変化,橘 優太,前 達雄,横井 裕之,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 58,No. 13,p. 1663-1668,2015年12月
  • 【半月板損傷治療の最前線】 内側半月板バケツ柄断裂,前 達雄,武 靖浩,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 58,No. 13,p. 1675-1679,2015年12月
  • 【半月板損傷治療の最前線】 内側半月板水平断裂,天野 大,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 58,No. 13,p. 1685-1693,2015年12月
  • 【半月板損傷治療の最前線】 外側半月板前節部損傷,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 58,No. 13,p. 1695-1702,2015年12月
  • 再生筋におけるエピゲノム変化が過負荷による肥大応答性に及ぼす影響,河野 史倫,小野 悠介,藤田 諒,中田 研,大平 充宣,中井 直也,体力科学,(一社)日本体力医学会,Vol. 64,No. 6,p. 569-569,2015年12月
  • 地域高齢者における関節痛の有無と2ステップテスト値による体力区分の関連,藤田 和樹,小笠原 一生,島本 英樹,橋詰 謙,中田 研,体力科学,(一社)日本体力医学会,Vol. 64,No. 6,p. 700-700,2015年12月
  • 足床間インタラクションと膝関節複合ストレスの時間的変遷 かかと接地直後の高頻度な膝外反内旋複合ストレス発生,小笠原 一生,中田 研,体力科学,(一社)日本体力医学会,Vol. 64,No. 6,p. 712-712,2015年12月
  • 内から見たアンチエイジング 加速度エクササイズによる運動器再生とアクティブエイジング,中田 研,武 靖浩,馬込 卓弥,横井 裕之,日本美容外科学会会報,(一社)日本美容外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 115-116,2015年12月
  • 日本のゴルファーにおけるイップスの有病率と臨床的特徴(Prevalence and Clinical Characteristics of Golfer's Yips in Japan),権 泰史,三原 雅史,河村 禎人,中田 研,望月 秀樹,臨床神経学,(一社)日本神経学会,Vol. 55,No. Suppl.,p. S374-S374,2015年12月
  • 下肢のoveruse障害 膝半月板overuse障害,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S129-S129,2015年10月
  • 床反力情報に基づく動的バランス能力の多角的指標化,小笠原 一生,小柳 好生,米谷 泰一,佐藤 睦美,木村 佳記,杉山 恭二,川上 由紀子,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S174-S174,2015年10月
  • ジュニアテニス選手における障害発生率調査 全日本ジュニア選手権と世界スーパージュニア選手権の比較,橋本 祐介,米谷 泰一,奥平 修三,平松 久仁彦,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S241-S241,2015年10月
  • 日本テニス代表選手の尿検査による練習中の脱水評価,奥平 修三,中田 研,三谷 玄弥,金森 章浩,松田 秀一,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S267-S267,2015年10月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストの信頼性,杉山 恭二,木村 佳記,米谷 泰一,小笠原 一生,佐藤 睦美,小柳 好生,川上 由紀子,前 達雄,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S283-S283,2015年10月
  • 半月板修復術の生体力学的解析 形状を工夫した新規の組織補強材と縫合糸の特性,横井 裕之,前 達雄,井内 良,橘 優太,史野 根生,興村 慎一郎,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 36,p. 53-57,2015年10月
  • 移植腱固定時の初期張力の違いによる解剖学的三重束ACL再建術後の大腿骨-脛骨の位置関係の比較 10N vs.20N,橘 優太,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 36,p. 75-80,2015年10月
  • 膝関節軟骨・半月板の新規治療 Cell-based and/or Matrix-based therapyの可能性 アテロコラーゲン担体を用いた新たな半月板治療法の開発,武 靖浩,花井 達広,横井 裕之,橘 優太,下村 和範,岡田 潔,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 34,No. 3,p. 448-448,2015年10月
  • ヒアルロン酸によるBMP誘導骨芽細胞分化の影響,金子 恵子,吉田 清志,樋口 周久,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1465-S1465,2015年09月
  • 関節再生の進歩と臨床応用 半月板治療の現状と再生への試み,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1523-S1523,2015年09月
  • 前十字靱帯脛骨付着部と外側半月板前角との相互位置関係の検討 組織学的・骨形態的評価,草野 雅司,米谷 泰一,橘 優太,前 達雄,中田 研,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1558-S1558,2015年09月
  • 半月板横断裂の程度による半月にかかる荷重の変化,橘 優太,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,山川 学志,武 靖浩,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1566-S1566,2015年09月
  • All-inside deviceを用いた半月後角損傷に対するpull-out修復術の生体力学的検討,興村 慎一郎,史野 根生,前 達雄,中田 研,井内 良,橘 優太,武 靖浩,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1567-S1567,2015年09月
  • 平面および三次元培養組織における健常/OA由来軟骨細胞の遺伝子発現の比較,矢谷 真也,武 靖浩,岡本 知子,河野 史倫,米谷 泰一,中井 直也,覚道 健治,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1588-S1588,2015年09月
  • ハイパフォーマンスアスリートに対するメディカルサポート 競技復帰(RTP)、アスリートの外傷や障害の予防(IP)、ハイパフォーマンス(HP)のミッションとHealth Care Provider連携,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,小笠原 一生,田口 敏彦,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 35,No. 4,p. 430-430,2015年08月
  • 多血小板血漿はヒト滑膜細胞の増殖を促進する,矢谷 真也,中田 研,覚道 健治,日本顎関節学会雑誌,(一社)日本顎関節学会,Vol. 27,No. Suppl.,p. 117-117,2015年07月
  • インバウンド 外国人診療の課題と大阪大学医学部附属病院国際医療センターの取り組み,小笠原 祐希子,中田 研,南谷 かおり,史 賢林,澤 芳樹,小笠原 理恵,中村 安秀,日本渡航医学会学術集会抄録集,(一社)日本渡航医学会,Vol. 19回,p. 63-63,2015年07月
  • 三次元力学負荷は、器官培養においてBMP類似作用を示し、内軟骨性骨化と骨内膜形成を促進する,宮本 諭,中田 研,吉川 秀樹,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,(一社)日本骨代謝学会,Vol. 33回,p. 160-160,2015年07月
  • 平面培養における健常/OA由来軟骨細胞の遺伝子発現の比較,矢谷 真也,武 靖浩,岡本 知子,河野 史倫,米谷 泰一,中井 直也,中田 研,覚道 健治,日本口腔科学会雑誌,(NPO)日本口腔科学会,Vol. 64,No. 2,p. 223-223,2015年07月
  • 膝蓋骨不安定症の病態と治療 コンピューターモデルを用いた反復性膝蓋骨脱臼膝の解析と治療法,山田 裕三,鳥塚 之嘉,堀部 秀二,中村 憲正,中田 研,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 128-128,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術におけるsuspensory fixation deviceのloop長変化 TightRope vs Endobutton-CL,米田 憲司,前 達雄,黒田 早苗,米谷 泰一,松本 憲尚,中村 憲正,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 184-184,2015年06月
  • 膝前十字靱帯損傷への取り組み 解剖学的ACL再建術 ハムストリング筋腱vs膝蓋腱,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖浩,橘 優太,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 324-324,2015年06月
  • 半月板損傷の病態と手術治療 半月板の修復術と細胞外マトリックス再生治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 325-325,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術後の大腿骨側骨孔拡大:半腱様筋腱vs骨付き膝蓋腱,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米谷 泰一,武 靖浩,天野 大,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 330-330,2015年06月
  • 前十字靱帯脛骨付着部と外側半月板前角との相互位置関係の検討 組織学的・骨形態的評価,草野 雅司,米谷 泰一,橘 優太,前 達雄,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 353-353,2015年06月
  • ACL再建術における、移植腱の三次元的走行と脛骨前後位置,武 靖浩,前 達雄,中川 滋人,井内 良,興村 慎一郎,橘 優太,米谷 泰一,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 365-365,2015年06月
  • 前方及び側方片脚ホップ着地時の動的バランス,川上 由紀子,米谷 泰一,高尾 理樹夫,小笠原 一生,中田 研,堀部 秀二,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 511-511,2015年06月
  • 片脚ホップ着地時の動的バランス 足圧中心軌跡長の検討,川上 由紀子,高尾 理樹夫,小笠原 一生,米谷 泰一,中田 研,堀部 秀二,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 3,p. 870-873,2015年06月
  • 大学病院における言語や文化の異なる患者・家族対応の現状と課題 病院職員を対象とした質問紙調査より,小笠原 理恵,中村 安秀,小笠原 祐希子,史 賢林,大川 敦子,南谷 かおり,中田 研,澤 芳樹,日本渡航医学会誌,(一社)日本渡航医学会,Vol. 8,No. 1,p. 26-30,2015年05月
  • 力学負荷による長管骨の骨軟骨形成時のコラーゲン発現,宮本 諭,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,日本結合組織学会学術大会プログラム・抄録集,日本結合組織学会,Vol. 47回,p. 80-80,2015年05月
  • Advanced Surgical Skills 手術のコツとピットフォール 膝関節 関節鏡視下半月板縫合術,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,整形外科Surgical Technique,(株)メディカ出版,Vol. 5,No. 2,p. 192-201,2015年04月
  • 日本における国際医療の課題 : 大阪大学医学部附属病院 国際医療センターの取り組み,小笠原 祐希子,中田 研,南谷 かおり,史 賢林,澤 芳樹,Ogasawara Yukiko,Nakada ken,Minamitani Kaori,Shi Kenrin,Sawa Yoshiki,オガサワラ ユキコ,ナカダ ケン,ミナミタニ カオリ,シ ケンリン,サワ ヨシキ,未来共生学,大阪大学未来戦略機構第五部門未来共生イノベーター博士課程プログラム,Vol. 2,p. 141-161,2015年03月20日
  • Over-the-top法を用いたACL再々々建術,橘 優太,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,史野 根生,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 27回,p. 24-24,2015年03月
  • 【膝スポーツ外傷update】 前十字靱帯再建術に関する最近の知見,前 達雄,史野 根生,橘 優太,中田 研,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 34,No. 3,p. 257-260,2015年03月
  • 大阪大学医学部附属病院での外国人患者受け入れへの取り組み,小笠原 祐希子,史 賢林,南谷 かおり,中田 研,滋賀医学,(一社)滋賀県医師会,Vol. 37,p. 90-90,2015年03月
  • グローバルヘルス 日本に課せられた課題と果たす役割 医療の国際化の意義と大阪大学の取り組み,史 賢林,中田 研,小笠原 祐希子,南谷 かおり,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 2,p. S2-S2,2015年03月
  • 運動・エクササイズによる運動器修復、再生と健康,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 2,p. S86-S86,2015年03月
  • 半月板治療の現在と未来 細胞外マトリクスによる再生,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,岡田 潔,武 靖浩,橘 優太,横井 裕之,名井 陽,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 2,p. S285-S285,2015年03月
  • Over-the-top法を用いたACL再々々建術,橘 優太,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 58,No. 春季学会,p. 295-295,2015年03月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後1年における大腿骨側の骨孔拡大 骨孔壁位置の移動評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,米谷 泰一,金本 隆司,松尾 知彦,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 1,p. 152-153,2015年03月
  • スポーツパフォーマンスに必要な俊敏性,身体バランス能力 (特集 パフォーマンス向上のためのスポーツ医・科学) -- (スポーツパフォーマンスに必要な身体機能),中田 研,米谷 泰一,武 靖浩,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 32,No. 2,p. 126-134,2015年02月
  • 次世代の体力科学 骨格筋特性を保持するシステム 筋タイプ特有のヒストン修飾とその役割,河野 史倫,二村 圭祐,中井 直也,中田 研,大平 充宣,体力科学,(一社)日本体力医学会,Vol. 64,No. 1,p. 35-35,2015年02月
  • 筋タイプ特有のヒストン修飾とその役割,河野 史倫,二村 圭祐,中井 直也,中田 研,大平 充宣,体力科学,一般社団法人日本体力医学会,Vol. 64,No. 1,p. 35-35,2015年
  • 膝関節 Knee joint 関節鏡視下半月板縫合術 (Advanced Surgical Skills 手術のコツとピットフォール),中田 研,前 達雄,米谷 泰一,整形外科surgical technique : 手術が見える・わかる専門誌,メディカ出版,Vol. 5,No. 2,p. 192-201,2015年
  • ジュニア期におけるスポーツ外傷・障害予防への取り組み(第3報),福林 徹,奥脇 透,加藤 晴康,佐保 康明,谷 諭,津田 清美,中田 研,古谷 正博,三木 英之,宮崎 誠司,山田 睦雄,青野 博,日本体育協会スポーツ医・科学研究報告集,日本体育協会,p. 1,3-71,2015年
  • ACL再建術 競技復帰へ向けた取り組みと問題点 再建ACL損傷の予防,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 20,p. 37-37,2015年01月
  • 半月板縫合術 : inside-out法の適応と手技 (スポーツ選手の半月板損傷 : 復帰に向けた診療ガイド) -- (手術術式と選択),中田 研,前 達雄,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 31,No. 12,p. 1148-1155,2014年12月
  • 【スポーツ選手の半月板損傷-復帰に向けた診療ガイド-】 手術術式と選択 半月板縫合術 inside-out法の適応と手技,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,天野 大,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 12,p. 1148-1155,2014年12月
  • 解剖学的三重束ACL再建術前後の大腿骨-脛骨位置の経時的変化 腹臥位での評価,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,松尾 知彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 35,p. 1-6,2014年10月
  • Inside-out半月板縫合における縫合糸の生体力学的特性 従来の縫合糸と新しく開発された縫合糸との比較,横井 裕之,前 達雄,史野 根生,井内 良,米谷 泰一,松尾 知彦,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 35,p. 127-130,2014年10月
  • 前十字靱帯荷重によるResident's Ridgeの形成,高橋 優輔,藤江 裕道,中田 研,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 35,p. 137-141,2014年10月
  • 大阪エリートテニスジュニア選手の年代別身体的特徴 日本テニス協会ナショナルチーム メディカルチェックの現場実践,米谷 泰一,平松 久仁彦,橋本 祐介,奥平 修三,吉田 明代,播磨 哲,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 22,No. 4,p. S146-S146,2014年10月
  • 全日本ジュニアテニス選手権大会における世代別障害発生率の3年横断調査,橋本 祐介,米谷 泰一,奥平 修三,平松 久仁彦,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 22,No. 4,p. S146-S146,2014年10月
  • 日本男子テニス代表選手の尿による脱水評価 ウロペーパーを用いた脱水評価の試み,奥平 修三,中田 研,三谷 玄弥,金森 章浩,松田 秀一,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 22,No. 4,p. S146-S146,2014年10月
  • 運動後の動的バランス変化,川上 由紀子,高尾 理樹夫,小笠原 一生,米谷 泰一,中田 研,堀部 秀二,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 22,No. 4,p. S160-S160,2014年10月
  • 膝スポーツ外傷術後の動的バランス機能と膝周囲筋力の検討 片脚ドロップジャンプ着地テストによる評価,木村 佳記,米谷 泰一,杉山 恭二,佐藤 睦美,小笠原 一生,小柳 好生,内田 良平,松尾 知彦,前 達雄,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 22,No. 4,p. S177-S177,2014年10月
  • 【半月(板)損傷の治療-現状と未来-】 治療の未来 移植と細胞外マトリックスを含めた半月板再生,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,橘 優太,吉川 秀樹,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 33,No. 9,p. 978-981,2014年09月
  • 膝関節軟骨損傷に対するbone marrow stimulating technique (特集 関節軟骨修復の現状と実際),前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,整形・災害外科,金原出版,Vol. 57,No. 9,p. 1115-1119,2014年08月
  • 【関節軟骨修復の現状と実際】 膝関節軟骨損傷に対するbone marrow stimulating technique,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 57,No. 9,p. 1115-1119,2014年08月
  • 東京オリンピック・パラリンピックにむけてスポーツ医の役割,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 34,No. 4,p. 342-342,2014年08月
  • テニスにおける傷害疾病発生について トップベテラン年代別の比較,岡本 秀貴,後藤 英之,野崎 正浩,村瀬 熱紀,武長 徹也,西森 康浩,深谷 泰士,大間知 孝顕,栗本 秀,志津 香苗,大原 邦仁,尾藤 晴彦,佐藤 崇,福田 章二,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 34,No. 4,p. 403-403,2014年08月
  • ACL再断裂例への対応 再手術率、術式、成績 ACL再々建術,前 達雄,史野 根生,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 34,No. 4,p. 448-448,2014年08月
  • 細胞外マトリックスの役割と半月板の未来医療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 8,p. S1373-S1373,2014年08月
  • 移植腱固定時の初期張力の違いによる解剖学的ACL再建術後の大腿骨-脛骨の位置関係 10N vs.20N,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米田 憲司,松尾 知彦,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 8,p. S1428-S1428,2014年08月
  • 加速度負荷による骨形成促進作用 マウスBMP骨分化誘導モデルおよびラット骨折治癒モデル,内田 良平,中田 研,米谷 泰一,河野 史倫,中井 直也,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 8,p. S1445-S1445,2014年08月
  • 片脚ホップ着地動作における重心動揺計測と運動強度の再現性検証,米谷 泰一,川上 由紀子,中田 研,小笠原 一生,高尾 理樹夫,堀部 秀二,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 8,p. S1550-S1550,2014年08月
  • 大阪大学国際医療センターが目指すもの (特集 国際医療交流と医療通訳士),中田 研,南谷 かおり,史 賢林,国際人流,入管協会,Vol. 27,No. 7,p. 12-20,2014年07月
  • ACL損傷に対する治療の現状と今後の戦略 膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖浩,黒田 未来,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 97-97,2014年07月
  • 半腱様筋腱を使用した膝前十字靱帯再建術における大腿骨側固定のピットフォールEndobutton vs TightRope,米田 憲司,前 達雄,黒田 早苗,中村 憲正,松本 憲尚,米谷 泰一,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 199-199,2014年07月
  • 膝蓋骨脱臼の病態と最新の治療 3次元動態解析による反復性膝蓋骨脱臼膝の分類,鳥塚 之嘉,山田 裕三,堀部 秀二,塩崎 嘉樹,松本 憲尚,中村 憲正,中田 研,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 304-304,2014年07月
  • 半月板の未来医療,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 308-308,2014年07月
  • ACL再建術時における半月手術と関節軟骨損傷発生との関連性の検討,小泉 宏太,米田 憲司,山田 裕三,黒田 早苗,鳥塚 之嘉,内田 良平,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,史野 根生,中村 憲正,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 346-346,2014年07月
  • 片脚ホップ着地時の動的バランス,川上 由紀子,高尾 理樹夫,小笠原 一生,米谷 泰一,中田 研,堀部 秀二,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 379-379,2014年07月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後1年における大腿骨側の骨孔拡大 骨孔壁の移動距離計測,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米谷 泰一,松尾 知彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 392-392,2014年07月
  • 半月板損傷の治療の現状と再生への試み MRIによる膝半月板の動態解析,天野 大,米谷 泰一,岩橋 武彦,橘 優太,前 達雄,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 486-486,2014年07月
  • 脛骨粗面遠位移行術後の習慣性膝蓋骨脱臼の1例,緒方 正明,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 57,No. 4,p. 929-930,2014年07月
  • サイドカット動作における膝外反内旋複合ストレスの発生メカニズム,小笠原 一生,小柳 好生,中田 研,体力科学,(一社)日本体力医学会,Vol. 63,No. 3,p. 362-362,2014年06月
  • ドロップジャンプ着地による動的バランスの解析指標の検討 着地後の衝撃吸収性と重心動揺の関連性,木村 佳記,中田 研,米谷 泰一,小柳 好生,小笠原 一生,杉山 恭二,佐藤 睦美,内田 良平,松尾 知彦,前 達雄,関西臨床スポーツ医・科学研究会誌,関西臨床スポーツ医・科学研究会,Vol. 23,p. 45-46,2014年06月
  • エクササイズメディスンからグローバルヘルス 加速度トレーニングによる組織再生とアクティブエイジング,中田 研,日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集,(一社)日本抗加齢医学会,Vol. 14回,p. 394-394,2014年06月
  • 運動器の健康寿命 コラーゲン細胞外マトリックスのメカノバイオロジーから半月板再生,中田 研,日本結合組織学会学術大会・マトリックス研究会大会合同学術集会プログラム・抄録集,日本結合組織学会・マトリックス研究会,Vol. 46回・61回,p. 163-163,2014年06月
  • 競技復帰(Return to Play)判断の現状と課題 (特集 スポーツ外傷・障害からの競技復帰 : Return to Play : 種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防),中田 研,前 達雄,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 31,No. 5,p. 406-411,2014年05月
  • バレーボール・バスケットボール : 半月板損傷 (特集 スポーツ外傷・障害からの競技復帰 : Return to Play : 種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防),前 達雄,中田 研,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 31,No. 5,p. 432-435,2014年05月
  • 【スポーツ外傷・障害からの競技復帰:Return to Play-種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防-】 競技復帰(Return to Play)判断の現状と課題,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,橘 優太,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 5,p. 406-411,2014年05月
  • 【スポーツ外傷・障害からの競技復帰:Return to Play-種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防-】 種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防 バレーボール・バスケットボール 半月板損傷,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 5,p. 432-435,2014年05月
  • 前十字靱帯再建術後の再受傷とその予防 (特集 膝前十字靱帯損傷治療 : 最近のトピックス),米谷 泰一,前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 57,No. 4,p. 417-423,2014年04月
  • 【膝前十字靱帯損傷治療-最近のトピックス】 膝蓋腱による前十字靱帯再建術,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 57,No. 4,p. 393-397,2014年04月
  • 【膝前十字靱帯損傷治療-最近のトピックス】 前十字靱帯再建術後の再受傷とその予防,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 57,No. 4,p. 417-423,2014年04月
  • メカニカルストレスはロイシンによるタンパク質合成促進作用を増強する,中井 直也,河野 史倫,中田 研,日本栄養・食糧学会大会講演要旨集,(公社)日本栄養・食糧学会,Vol. 68回,p. 266-266,2014年04月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝の膝蓋骨動態と脛骨粗面外側偏位との関係,山田 裕三,鳥塚 之嘉,堀部 秀二,中村 憲正,中田 研,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 26回,p. 22-22,2014年03月
  • 損傷円板状半月の縫合術前後の動態,橘 優太,前 達雄,米谷 泰一,内田 良平,松尾 知彦,松本 憲尚,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 26回,p. 25-25,2014年03月
  • 【コンタクトスポーツと整形外科】 コンタクトスポーツにおける外傷・障害 膝関節,前 達雄,中田 研,史野 根生,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 33,No. 3,p. 286-289,2014年03月
  • 半月板損傷の最新治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 2,p. S1-S1,2014年03月
  • 早期復帰を目指した運動器リハビリテーションの新展開 物理療法を用いて 加速度変化刺激と動的バランス向上,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,内田 良平,天野 大,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 2,p. S452-S452,2014年03月
  • 2020東京オリンピック・パラリンピックへの架け橋 スポーツ整形外科の果たす役割と夢 スポーツトレーニングと運動器の健康増進,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,中井 直也,河野 史倫,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 3,p. S900-S900,2014年03月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後における大腿骨側骨孔の拡大方向の評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,金本 隆司,黒田 早苗,松尾 知彦,米谷 泰一,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 3,p. S1002-S1002,2014年03月
  • ACLと半月板損傷のインパクト,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 57,No. 春季学会,p. 32-32,2014年03月
  • 脛骨粗面遠位移行術後の習慣性膝蓋骨脱臼の一例,緒方 正明,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 57,No. 春季学会,p. 148-148,2014年03月
  • 3D-CTを用いた解剖学的三重束ACL再建術における大腿骨側骨孔拡大評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,金本 隆司,黒田 早苗,松尾 知彦,米谷 泰一,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 1,p. 172-173,2014年03月
  • Fast Fix 360を用いたall-inside法での半月縫合術時のインプラント設置位置,内田 良平,前 達雄,平松 久仁彦,井内 良,衣笠 和孝,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 1,p. 232-233,2014年03月
  • 膝関節術後のパフォーマンス機能評価とスポーツ復帰 (特集 競技復帰を目指した膝関節の術後トレーニング),中田 研,前 達雄,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 31,No. 2,p. 124-130,2014年02月
  • 【競技復帰を目指した膝関節の術後トレーニング】 膝関節術後のパフォーマンス機能評価とスポーツ復帰,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 2,p. 124-130,2014年02月
  • ジュニア期におけるスポーツ外傷・障害予防への取り組み(第1報),福林 徹,奥脇 透,加藤 晴康,佐保 泰明,竹村 雅裕,谷 諭,津田 清美,中田 研,古谷 正博,三木 英之,宮崎 誠司,青野 博,日本体育協会スポーツ医・科学研究報告集,日本体育協会,p. 1,3-57,2014年
  • ジュニア期におけるスポーツ外傷・障害予防への取り組み(第2報),福林 徹,奥脇 透,加藤 晴康,佐保 康明,竹村 雅裕,谷 諭,津田 清美,中田 研,古谷 正博,三木 英之,宮崎 誠司,青野 博,日本体育協会スポーツ医・科学研究報告集,日本体育協会,p. 1-66,2014年
  • 変性半月板の生体力学 (特集 中高年齢者の半月板変性),天野 大,中田 研,Bone joint nerve : BJN,アークメディア,Vol. 4,No. 1,p. 23-28,2014年01月
  • 変性半月板に対する縫合術 (特集 中高年齢者の半月板変性) -- (内側半月板に対する治療),中田 研,前 達雄,米谷 泰一,Bone joint nerve : BJN,アークメディア,Vol. 4,No. 1,p. 85-92,2014年01月
  • 【中高年齢者の半月板変性】 (Part1)基礎 変性半月板の生体力学,天野 大,中田 研,Bone Joint Nerve,(株)アークメディア,Vol. 4,No. 1,p. 23-28,2014年01月
  • 【中高年齢者の半月板変性】 (Part3)内側半月板に対する治療 変性半月板に対する縫合術,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,Bone Joint Nerve,(株)アークメディア,Vol. 4,No. 1,p. 85-92,2014年01月
  • 関節鏡視下術後の膝引っかかり症状 エコー所見と理学療法,木村 佳記,小柳 磨毅,佐藤 睦美,中田 研,整形外科リハビリテーション学会学会誌,整形外科リハビリテーション学会,Vol. 15,p. 76-79,2014年01月
  • 男子Vリーグ所属バレーボールチームにおける試合期コンディション評価,橘 優太,前 達雄,米谷 泰一,島谷 晋治,田中 啓之,吉川 秀樹,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 19,p. 20-21,2014年01月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストによる動的バランス評価 足圧中心軌跡長と筋力の相関,木村 佳記,米谷 泰一,前 達雄,杉山 恭二,佐藤 睦美,内田 良平,松尾 知彦,小柳 好生,小笠原 一生,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 19,p. 41-43,2014年01月
  • 【膝半月板損傷診療マニュアル】 半月板の動態,米谷 泰一,岩橋 武彦,天野 大,前 達雄,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 26,No. 13,p. 17-22,2013年12月
  • 【膝半月板損傷診療マニュアル】 半月板損傷の診断 画像診断(X-p、MRI),天野 大,前 達雄,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 26,No. 13,p. 29-37,2013年12月
  • 【膝半月板損傷診療マニュアル】 半月板縫合術 inside-out法,前 達雄,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 26,No. 13,p. 63-67,2013年12月
  • 【スポーツ外傷・障害に対する低侵襲治療の最前線】 スポーツ選手の膝半月板損傷に対する低侵襲治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,内田 良平,木村 佳記,杉山 恭二,吉川 秀樹,整形外科最小侵襲手術ジャーナル,(株)全日本病院出版会,No. 69,p. 85-93,2013年12月
  • 【骨・軟骨疾患と再生】 半月板バイオマテリアルの開発,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,金本 隆司,北 圭介,吉川 秀樹,Clinical Calcium,(株)医薬ジャーナル社,Vol. 23,No. 12,p. 1731-1739,2013年11月
  • 術前・術後評価に超音波が有用であった膝窩動脈捕捉症候群(Popliteal artery entrapment syndrome)の1例,松村 宣政,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 56,No. 6,p. 1459-1460,2013年11月
  • 解剖学的三重束ACL再建術前後における膝関節動態解析,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,冨田 哲也,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 265-271,2013年11月
  • 膝前方不安定性評価のための重錐負荷自重ストレスX線撮影,平松 久仁彦,前 達雄,中田 研,北 圭介,松尾 知彦,橘 優太,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 381-386,2013年11月
  • ACL不全膝におけるCTを利用した大腿骨-脛骨の位置関係 腹臥位膝軽度屈曲位と仰臥位膝伸展位での検討,橘 優太,前 達雄,中田 研,北 圭介,松尾 知彦,平松 久仁彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 387-392,2013年11月
  • 解剖学的長方形骨孔BTB ACL再建術におけるLaxity match pretension,前 達雄,史野 根生,井内 良,平松 久仁彦,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 393-397,2013年11月
  • 日本における関節鏡手術治療の実態 2012JOSKAS学会手術実態調査より,中田 研,石橋 恭之,井手 淳二,内田 宗志,黒田 良祐,杉山 肇,田中 康仁,宗田 大,越智 光夫,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 32,No. 3,p. 238-238,2013年10月
  • 競技特性から見た前十字靱帯損傷の予防 ハンドボールの競技特性と前十字靱帯損傷予防,小笠原 一生,小柳 好生,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 21,No. 4,p. S119-S119,2013年10月
  • 膝外反+内旋複合負荷の発生メカニズムの解明,小笠原 一生,小柳 好生,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 21,No. 4,p. S141-S141,2013年10月
  • 日本ジュニアエリートテニス選手の世代別障害発生率の検討,橋本 祐介,米谷 泰一,奥平 修三,平松 久仁彦,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 21,No. 4,p. S164-S164,2013年10月
  • 高周波鏡視下用電気メス使用による膝関節内の温度変化,前 達雄,橘 優太,史野 根生,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 21,No. 4,p. S246-S246,2013年10月
  • スポーツ選手に対する低侵襲治療の実際 スポーツ障害と外傷に対する関節鏡手術,前 達雄,中田 研,史野 根生,米田 憲司,米谷 泰一,吉川 秀樹,堀部 秀二,日本最小侵襲整形外科学会誌,日本最小侵襲整形外科学会,Vol. 13,No. 1,p. 119-119,2013年10月
  • 骨軟骨欠損の海綿骨再生に適する人工骨の材料と設置方法 ミニブタ膝関節での検討,松尾 知彦,北 圭介,金銅 真世,橘 優太,宮本 諭,米谷 泰一,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 8,p. S1481-S1481,2013年08月
  • マウス長管骨器官培養モデルにおいて力学的負荷は内軟骨性および膜性骨化を促進する,宮本 諭,米谷 泰一,前 達雄,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 8,p. S1576-S1576,2013年08月
  • ACL損傷の治療、復帰、評価 解剖学的三重束ACL再建術および解剖学的長方形骨孔ACL再建術の成績,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,工藤 未来,堀部 秀二,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 33,No. 4,p. 357-357,2013年08月
  • 足関節捻挫予防および再発予防プログラム (特集 競技復帰を目指した足関節捻挫の治療と再発予防 : 足関節捻挫の病態・診断・治療・リハビリテーション),茂木 奈津子,福林 徹,中田 研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 30,No. 7,p. 667-676,2013年07月
  • 【競技復帰を目指した足関節捻挫の治療と再発予防-足関節捻挫の病態・診断・治療・リハビリテーション-】 足関節捻挫予防および再発予防プログラム,茂木 奈津子,福林 徹,中田 研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 7,p. 667-676,2013年07月
  • 【関節鏡視下手術と術後リハビリテーション】 手術編 膝関節 半月板修復(縫合)術 半月板単独損傷,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 臨増,p. 137-142,2013年07月
  • 【関節鏡視下手術と術後リハビリテーション】 リハビリテーション編 膝関節 半月板修復(縫合)術 半月板単独損傷 術後リハビリテーション,木村 佳記,中田 研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 臨増,p. 394-401,2013年07月
  • 動的バランスに対する加速度トレーニングの効果 (特集 加速度トレーニング : スポーツ医科学分野での有用性),中田 研,天野 大,杉山 恭二,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 30,No. 6,p. 515-521,2013年06月
  • 【加速度トレーニング-スポーツ医科学分野での有用性-】 動的バランスに対する加速度トレーニングの効果,中田 研,天野 大,杉山 恭二,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,内田 良平,木村 佳記,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 6,p. 515-521,2013年06月
  • 軟骨再生医療の最前線 現状と展望 ブタ半月板欠損に対して強度のあるコラーゲンの補填による修復,中田 研,北 圭介,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 112-112,2013年06月
  • ACL再建術one bundleからtwo bundle 同一施設でのoutcomeの比較 解剖学的ACL再建術 二重束と三重束の比較,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,中川 滋人,北 圭介,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 116-116,2013年06月
  • 解剖学的ACL再建術後の再鏡視所見 骨付き膝蓋腱とハムストリング筋腱との比較,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖弘,平松 久仁彦,尾崎 律郎,橘 優太,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 131-131,2013年06月
  • 自己由来滑膜細胞とフィブリンクロットを用いた一期的半月板再生治療の試み,北 圭介,中田 研,米谷 泰一,前 達雄,中村 憲正,松尾 知彦,橘 優太,金銅 真世,太田 啓介,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 137-137,2013年06月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後におけるCTを用いた経時的な大腿骨側の骨孔拡大評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,米谷 泰一,金本 隆司,松尾 知彦,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 178-178,2013年06月
  • Computer navigationの股関節鏡下関節唇縫合術への応用,西井 孝,高尾 正樹,坂井 孝司,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,菅野 伸彦,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 426-426,2013年06月
  • 膝前十字靱帯再建術における術後下肢腫脹予防 NeoplugXを用いた試み,米田 憲司,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,黒田 早苗,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 515-515,2013年06月
  • all inside法半月縫合術 縫合部位とインプラント固定位置との関係,内田 良平,前 達雄,史野 根生,平松 久仁彦,井内 良,衣笠 和孝,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 527-527,2013年06月
  • サイビスクディスポの有効性と安全性,前 達雄,中田 研,濱田 雅之,三岡 智規,中川 滋人,鳥塚 之嘉,田中 美成,山田 裕三,米田 憲司,米谷 泰一,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 541-541,2013年06月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝における膝蓋骨外方偏位と外方傾斜との関連 3次元コンピューターモデルを用いた解析,山田 裕三,鳥塚 之嘉,堀部 秀二,中村 憲正,中田 研,塩崎 嘉樹,松本 憲尚,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 551-551,2013年06月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝の膝蓋骨動態分類 3次元コンピューターモデルを用いた解析,山田 裕三,鳥塚 之嘉,堀部 秀二,中村 憲正,中田 研,塩崎 嘉樹,松本 憲尚,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 551-551,2013年06月
  • 2012年JOSKAS手術実態調査,中田 研,石橋 恭之,井手 淳二,内田 宗志,黒田 良祐,杉山 肇,田中 康仁,越智 光夫,JOSKAS将来構想委員会関節鏡,内視鏡手術実態調査WG,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 577-577,2013年06月
  • 痛みを可視化する 軟骨変性の可視化と定量化,西井 孝,田村 理,濱田 英敏,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,Journal of Musculoskeletal Pain Research,(一社)日本運動器疼痛学会,Vol. 5,No. 1,p. 33-37,2013年05月
  • アスリートの関節軟骨損傷に対するbone marrow stimulating technique (特集 アスリートの関節軟骨損傷 : スポーツ復帰のために),米谷 泰一,中田 研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 30,No. 4,p. 317-321,2013年04月
  • 【アスリートの関節軟骨損傷-スポーツ復帰のために-】 アスリートの関節軟骨損傷に対するbone marrow stimulating technique,米谷 泰一,中田 研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 4,p. 317-321,2013年04月
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靭帯(ACL)再建術の5年成績,橘 優太,前 達雄,中川 滋人,平松 久仁彦,中田 研,史野 根生,JOSKAS,Vol. 38,No. 1,p. 84-85,2013年03月25日
  • 至適な繰り返し圧縮負荷は三次元培養組織における骨芽細胞分化を促進する,太田 啓介,室井 悠里,覚道 健治,中田 研,歯科医学,大阪歯科学会,Vol. 76,No. 1,p. 50-51,2013年03月25日
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術におけるBTB移植腱内張力分布,前 達雄,史野 根生,衣笠 和孝,井内 良,中川 滋人,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 126-127,2013年03月25日
  • 半月板縫合術における垂直縫合と水平縫合の比較,井内 良,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,北 圭介,山田 裕三,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 158-159,2013年03月25日
  • 解剖学的長方形型骨孔ACL再建術における大腿骨骨孔作製法 inside-out vs.outside-in,平松 久仁彦,前 達雄,中川 滋人,橘 優太,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 62-63,2013年03月25日
  • 正常ACL機能再現に向けての我々の再建術式 解剖学的二・三重束再建法および解剖学的長方形骨孔再建法,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,堀部 秀二,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 25回,p. 42-42,2013年03月
  • サイビスクの有効性と留意点,内尾 祐司,和田 佑一,中田 研,Ting Choon Meng,千葉 純司,石橋 俊郎,Pharma Medica,(株)メディカルレビュー社,Vol. 31,No. 3,p. 85-91,2013年03月
  • 膝前十字靱帯再建術の最前線 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,米谷 泰一,堀部 秀二,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 2,p. S147-S147,2013年03月
  • 膝関節手術手技の実際 関節鏡視下半月板縫合術,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 2,p. S150-S150,2013年03月
  • スポーツ医を目指す若きドクターへの提言 スポーツ医の医療施設外での役割り,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 56,No. 春季学会,p. 166-166,2013年03月
  • 術前・術後評価に超音波が有用であった膝窩動脈捕捉症候群(Popliteal Artery Entrapment Syndrome)の一例,松村 宣政,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 56,No. 春季学会,p. 255-255,2013年03月
  • 陳旧例に対する再建術 内側側副靱帯合併例について,米谷 泰一,堀部 秀二,田中 美成,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 3,p. S680-S680,2013年03月
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯(ACL)再建術の5年成績,橘 優太,前 達雄,中川 滋人,平松 久仁彦,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 84-85,2013年03月
  • 平成24年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 日本におけるスポーツ外傷サーベイランスシステムの構築(第3報) 各競技におけるスポーツ外傷発生調査 テニス,中田 研,橋本 祐介,米谷 泰一,奥平 修三,三谷 玄弥,金森 章浩,日本体育協会スポーツ医・科学研究報告集,(公財)日本体育協会,Vol. 2012年度,p. 72-75,2013年03月
  • 【膝前十字靱帯再建術-最新の治療戦略-】 前十字靱帯損傷に合併する半月板損傷の治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,吉川 秀樹,整形外科最小侵襲手術ジャーナル,(株)全日本病院出版会,No. 66,p. 95-103,2013年02月
  • コンタクトスポーツ選手におけるACL再建術後のスポーツ復帰,前 達雄,史野 根生,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 21,No. 1,p. 165-169,2013年01月31日
  • 至適な繰り返し圧縮負荷は三次元培養組織における骨芽細胞分化を促進する,太田 啓介,室井 悠里,覚道 健治,中田 研,大阪歯科学会例会抄録,大阪歯科学会,Vol. 536,No. 0,p. 50-51,2013年
  • ドロップジャンプ着地による動的バランス計測 着地直後の重心動揺軌跡解析,木村 佳記,中田 研,松尾 知彦,前 達雄,米谷 泰一,小柳 好生,小笠原 一生,杉山 恭二,佐藤 睦美,内田 良平,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 18,p. 55-57,2013年01月
  • 半月板損傷の診断と治療,堀部 秀二,大森 豪,畑山 和久,中田 研,Arthritis-運動器疾患と炎症-,(株)メディカルレビュー社,Vol. 10,No. 3,p. 211-221,2012年12月
  • 関節の繰り返し力学負荷による生物学的応答と薬物効果 関節炎、関節破壊と薬効メカニズム,中田 研,歯科薬物療法,(一社)日本歯科薬物療法学会,Vol. 31,No. 3,p. 126-126,2012年12月
  • 繰り返し圧縮負荷によるヒト滑膜由来三次元培養組織滑膜炎モデルにおける各種NSAIDsのマトリックス破壊抑制および抗炎症効果,金銅 真世,室井 悠里,北 圭介,太田 啓介,赤峯 勇哲,中田 研,覚道 健治,歯科薬物療法,(一社)日本歯科薬物療法学会,Vol. 31,No. 3,p. 144-145,2012年12月
  • 膝関節鏡視下手術の最新の治療 (特集 関節鏡視下手術の最前線),前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 55,No. 12,p. 1535-1541,2012年11月
  • 【関節鏡視下手術の最前線】 膝関節鏡視下手術の最新の治療,前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 55,No. 12,p. 1535-1541,2012年11月
  • 解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔人工骨補填の効果,松尾 知彦,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 6,p. 1399-1400,2012年11月
  • アスリートの半月板損傷 : 新しい治療と将来への展望 (特集 アスリートの半月板損傷 : 治療の選択,リハビリテーションとスポーツ復帰),中田 研,前 達雄,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 29,No. 10,p. 1047-1053,2012年10月
  • 3D dynamic MRIによる前十字靱帯・半月板の動態解析 (特集 骨・関節のバイオメカニクス : 最近の進歩),中田 研,天野 大,岩橋 武彦,整形・災害外科,金原出版,Vol. 55,No. 11,p. 1375-1382,2012年10月
  • 【アスリートの半月板損傷-治療の選択、リハビリテーションとスポーツ復帰-】 アスリートの外側半月板損傷に対する治療,鈴木 智之,大坪 英則,工藤 未来,山下 敏彦,中田 研,堀部 秀二,史野 根生,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 10,p. 1027-1032,2012年10月
  • 【アスリートの半月板損傷-治療の選択、リハビリテーションとスポーツ復帰-】 アスリートの半月板損傷 新しい治療と将来への展望,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,井内 良,松尾 知彦,橘 優太,小泉 宏太,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 10,p. 1047-1053,2012年10月
  • 【運動器疾患の画像診断】 MRI診断 関節軟骨の評価 MRI T2マッピングによる関節軟骨変性の三次元定量的評価,塩見 俊行,西井 孝,田村 理,中田 研,前 達雄,吉川 秀樹,別冊整形外科,(株)南江堂,No. 62,p. 74-80,2012年10月
  • 膝関節術後のトレーニング〜スポーツ復帰に向けて〜 膝関節外傷後のパフォーマンス機能評価とスポーツ復帰,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 4,p. S85-S85,2012年10月
  • スポーツパフォーマンスと障害予防 動的バランスの解析より,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 4,p. S143-S143,2012年10月
  • 大阪府選抜高校テニス選手の身体特性(第2報)(メディカルチェックの効果),奥平 修三,橋本 祐介,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 4,p. S175-S175,2012年10月
  • 【骨・関節のバイオメカニクス-最近の進歩】 3D dynamic MRIによる前十字靱帯・半月板の動態解析,中田 研,天野 大,岩橋 武彦,前 達雄,史野 根生,吉川 秀樹,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 55,No. 11,p. 1375-1382,2012年10月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係の変化,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,井内 良,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 33,p. 1-6,2012年10月
  • Resident's Ridge形成のメカニズム,藤江 裕道,中田 研,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 33,p. 69-73,2012年10月
  • ACL再建術における移植腱固定後の遺残張力 用手法とtensioning boot法の比較,前 達雄,史野 根生,松尾 智彦,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 33,p. 75-79,2012年10月
  • 痛みを可視化する 軟骨変性の可視化と痛みの関連性,西井 孝,田村 理,濱田 英敏,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,Journal of Musculoskeletal Pain Research,(一社)日本運動器疼痛学会,Vol. 4,No. 2,p. 39-39,2012年10月
  • 無段階着圧式サポーターの下肢むくみに対する予防効果,北 圭介,中田 研,前 達雄,松尾 知彦,吉川 秀樹,脈管学,(一社)日本脈管学会,Vol. 52,No. Suppl.,p. S163-S163,2012年09月
  • Contact sports におけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌 = The journal of Japanese Society of Clinical Sports Medicine,Vol. 20,No. 3,2012年08月31日
  • 日本男子テニス代表選手の身体特性(非対称性) 関節可動域の左右差と下肢タイトネスに関する検討,奥平 修三,中田 研,佐藤 睦美,吉本 陽二,別府 諸兄,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 3,p. 510-515,2012年08月31日
  • 繰返し力学負荷による関節組織の生物学的応答とNSAIDsの効果,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1034-S1034,2012年08月
  • 運動器画像評価法の進歩 関節軟骨MRイメージングの力学環境評価への応用,西井 孝,田村 理,中田 研,前 達雄,北 圭介,田中 壽,吉川 秀樹,菅野 伸彦,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1042-S1042,2012年08月
  • 自家細胞と自家静脈血フィブリンによる一期的cell delivery system 半月細胞を用いた検討,北 圭介,中田 研,前 達雄,松尾 知彦,金銅 真世,宮本 諭,太田 啓介,中村 憲正,下村 和範,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1089-S1089,2012年08月
  • 膝前方不安定性計測のための重力を用いたストレスX線撮影法,橘 優太,前 達雄,平松 久仁彦,中川 滋人,松尾 知彦,史野 根生,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1159-S1159,2012年08月
  • 繰り返し圧縮負荷によるヒト滑膜由来三次元培養組織滑膜炎モデルにおけるヒアルロン酸のマトリックス破壊抑制および抗炎症効果,金銅 真世,北 圭介,前 達雄,松尾 知彦,下村 和範,室井 悠里,太田 啓介,赤峯 勇哲,覚道 健治,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1259-S1259,2012年08月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後早期における膝関節動態解析,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,菅本 一臣,冨田 哲也,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1326-S1326,2012年08月
  • 私が薦めるACL損傷からの競技復帰プラン Contact sportsにおけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 3,p. 397-397,2012年08月
  • テニス ケガ0(ゼロ)をめざして 競技特性とトップジュニア傷害から考える予防法と対策 テニス選手のメディカルサポートとコンディショニングチェックの方法とその普及,中田 研,奥平 修三,三谷 玄弥,金森 章浩,赤池 敦,米谷 泰一,橋本 祐介,前 達雄,別府 諸兄,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 4,p. 351-351,2012年08月
  • テニス ケガ0(ゼロ)をめざして 競技特性とトップジュニア傷害から考える予防法と対策 日本ジュニアエリートテニス選手の傷害発生率調査の実際 Sports Injury Surveillance sstemの方向性,橋本 祐介,奥平 修三,米谷 泰一,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 4,p. 352-352,2012年08月
  • テニス ケガ0(ゼロ)をめざして 競技特性とトップジュニア傷害から考える予防法と対策 テニスナショナルチームにおけるメディカルサポート,三谷 玄弥,中田 研,金森 章浩,奥平 修三,赤池 敦,別府 諸兄,持田 讓治,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 4,p. 357-357,2012年08月
  • スポーツ選手における軟骨損傷、半月損傷に対する治療 スポーツにおける半月損傷に対する診断と治療,中田 研,前 達雄,北 圭介,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 4,p. 474-474,2012年08月
  • ヒト滑膜三次元培養組織の繰返し圧迫力学刺激におけるヒアルロン酸のマトリックス破壊抑制および疼痛緩和機序の解析,金銅 真世,室井 悠里,北 圭介,太田 啓介,赤峯 勇哲,中田 研,覚道 健治,日本顎関節学会雑誌,(一社)日本顎関節学会,Vol. 24,No. Suppl.,p. 88-88,2012年07月
  • 至適な繰り返し圧縮負荷は、三次元培養組織における骨芽細胞分化を促進する,太田 啓介,北 圭介,下村 和範,松尾 知彦,宮本 諭,金銅 真世,室井 悠里,前 達雄,覚道 健治,吉川 秀樹,中田 研,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,(一社)日本骨代謝学会,Vol. 30回,p. 212-212,2012年07月
  • スポーツ傷害に対する新しい治療法 全身振動(Whole Body Vibration)による動的バランス向上効果,松尾 知彦,天野 大,前 達雄,北 圭介,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 8-8,2012年06月
  • 解剖学的長方形骨孔型ACL再建術における再建靱帯の機能分担,前 達雄,史野 根生,衣笠 和孝,井内 良,中川 滋人,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 71-71,2012年06月
  • 肋軟骨モザイク法より膝軟骨-骨欠損の修復(Repair of Large Osteochondral Defect by 'Rib-mosaicplasty' in a Rabbit Model),杜 大江,杉田 憲彦,森口 悠,名井 陽,中田 研,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 84-84,2012年06月
  • 関節内骨軟骨欠損に対する軟骨下骨修復の検討,北 圭介,前 達雄,下村 和範,松尾 知彦,中村 憲正,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 85-85,2012年06月
  • ACL再建術後のスポーツ復帰 現状と課題 コンタクトスポーツ選手におけるACL再建術後のスポーツ復帰,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 201-201,2012年06月
  • 2012年JOSKAS手術実態調査と検討課題,中田 研,石橋 恭之,井出 淳二,内田 宗志,黒田 良祐,杉山 肇,田中 康仁,宗田 大,越智 光夫,JOSKAS松籟会構想委員会関節鏡,内視鏡手術実態調査WG,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 243-243,2012年06月
  • all-inside法半月板縫合術の生体力学的安定性 垂直縫合と水平縫合の比較,井内 良,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 395-395,2012年06月
  • 半月板縫合術の中・長期成績 横断裂・水平断裂に対する半月板縫合術の中・長期成績,中田 研,前 達雄,北 圭介,松尾 知彦,史野 根生,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 397-397,2012年06月
  • 運動器移植用ヒト間葉系幹細胞三次元組織の繰返し力学負荷応答,北 圭介,下村 和範,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,神田 秀之,黒田 早苗,赤峯 勇哲,太田 啓介,吉川 秀樹,中田 研,移植,(一社)日本移植学会,Vol. 47,No. 2-3,p. 237-237,2012年06月
  • 動的バランス評価方法の検討 片脚drop jumpにおける重心動揺軌跡長の再現性と有用性,杉山 恭二,木村 佳記,高木 啓至,鎌田 理之,佐藤 睦美,井上 悟,前 達雄,北 圭介,中田 研,関西臨床スポーツ医・科学研究会誌,関西臨床スポーツ医・科学研究会,Vol. 21,p. 33-35,2012年06月
  • 器官培養モデルにおける力学刺激が骨・軟骨の成長に与える影響,宮本 諭,吉川 秀樹,中田 研,日本結合組織学会学術大会・マトリックス研究会大会合同学術集会プログラム・抄録集,日本結合組織学会・マトリックス研究会,Vol. 44回・59回,p. 35-35,2012年06月
  • 膝複合靱帯損傷の病態と分類 (特集 膝複合靱帯損傷 : 手術適応とタイミングをめぐって),中田 研,前 達雄,北 圭介,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 29,No. 5,p. 499-504,2012年05月
  • 【膝複合靱帯損傷-手術適応とタイミングをめぐって-】 膝複合靱帯損傷の病態と分類,中田 研,前 達雄,北 圭介,松尾 知彦,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 5,p. 499-504,2012年05月
  • 鏡視下手術(肩、肘、膝、足関節)における関節灌流液の使用状況,前 達雄,土屋 明弘,菅谷 啓之,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 2,p. 156-159,2012年05月
  • 解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔人工骨補填の効果,松尾 知彦,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 春季学会,p. 247-247,2012年04月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,黒田 早苗,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 50-51,2012年03月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯再建術の短期成績,平松 久仁彦,前 達雄,中川 滋人,工藤 未来,衣笠 和孝,松尾 知彦,下村 和範,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 82-83,2012年03月25日
  • 解剖学的3重束ACL再建術後の再鏡視所見 術後外固定期間の影響,衣笠 和孝,前 達雄,中川 滋人,平松 久仁彦,工藤 未来,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 94-95,2012年03月25日
  • MPFL再建術々後の膝蓋大腿関節面軟骨の再鏡視所見,北 圭介,堀部 秀二,中村 憲正,鳥塚 之嘉,田中 美成,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 132-133,2012年03月25日
  • 【膝蓋骨脱臼の評価と治療】 半腱様筋腱を用いた解剖学的MPFL再建術,北 圭介,中田 研,前 達雄,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 31,No. 3,p. 290-295,2012年03月
  • 内反変形を伴う膝関節内側広範軟骨障害に対する生理的下肢機能軸矯正脛骨骨切り術併用自家骨軟骨移植術施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 2,p. 425-426,2012年03月01日
  • 日本におけるスポーツ外傷サーベイランスシステムの構築(第2報) テニス,中田 研,橋本 祐介,米谷 泰一,奥平 修三,三谷 玄弥,金森 章浩,日本テニス協会強化本部技術サイエンスタレント発掘委員会,日本体育協会スポーツ科学研究報告集,(公財)日本体育協会,Vol. 2011年度,p. 56-58,2012年03月
  • スポーツドクターレポート IOC Advanced Team Physician Course (ATPC)報告記,小柳 好生,中田 研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 29,No. 2,p. 228-231,2012年02月
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯再建術の短期成績,平松 久仁彦,前 達雄,中川 滋人,下村 和範,橘 優太,中田 研,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 2,p. S57-S57,2012年02月
  • 膝蓋骨脱臼の病態と治療 膝蓋骨脱臼に対する膝蓋骨の動態解析,鳥塚 之嘉,山田 裕三,堀部 秀二,森友 寿夫,塩崎 嘉樹,中村 憲正,中田 研,吉川 秀樹,菅本 一臣,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 2,p. S221-S221,2012年02月
  • 内反変形を伴う膝関節内側広範軟骨障害に対する生理的下肢機能軸矯正脛骨骨切り術併用自家骨軟骨移植術施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 2,p. 425-426,2012年
  • スポーツ整形外科 術後リハビリテーション・プログラム(第16回) 下肢のスポーツ損傷 半月板損傷 縫合術,中田 研,前 達雄,木村 佳記,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 1,p. 109-122,2012年01月
  • 三次元培養組織内ヒト滑膜細胞に対する繰り返し機械的負荷が炎症性遺伝子発現を増加させる,赤峯 勇哲,室井 悠里,太田 啓介,金銅 真世,中田 研,覚道 健治,日本口腔科学会雑誌,(NPO)日本口腔科学会,Vol. 61,No. 1,p. 219-219,2012年01月
  • 動的バランス評価方法の提案 片脚drop jump着地動作における重心動揺総軌跡長の再現性,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,小柳 好生,小笠原 一生,松尾 知彦,前 達雄,北 圭介,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 17,p. 40-42,2012年01月
  • パフォーマンスレベルと動的運動能力との関連性,小柳 好生,小笠原 一生,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,中田 研,体力科学,(一社)日本体力医学会,Vol. 60,No. 6,p. 861-861,2011年12月
  • 私が薦めるACL損傷からの競技復帰プラン Contact sportsにおけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S86-S86,2011年10月
  • スポーツ現場の外傷・疾病予防 PHEと発症率重症度調査の日本テニス協会での取り組み,中田 研,前 達雄,別府 諸兄,奥平 修三,橋本 祐介,米谷 泰一,堀部 秀二,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S111-S111,2011年10月
  • 日本女子サッカーU-17代表チームドクターの現況と課題 FIFA U-17 Women's World Cup Trinidad and Tobago 2010に帯同して,黒田 早苗,北 圭介,前 達雄,土肥 美智子,福林 徹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S136-S136,2011年10月
  • 大阪府選抜高校テニス選手の身体特性,奥平 修三,橋本 祐介,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S144-S144,2011年10月
  • 動的バランス評価方法の検討 片脚drop jump着地動作における重心動揺総軌跡長と再現性,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,前 達雄,北 圭介,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S182-S182,2011年10月
  • 日本ジュニアエリートテニス選手の障害発生率 競技間比較が可能な単位を用いて,橋本 祐介,奥平 修三,米谷 泰一,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S199-S199,2011年10月
  • 損傷円板状外側半月の膝屈伸動作における動態 Real-time MRIを用いた解析,北 圭介,中田 研,田村 理,西井 孝,前 達雄,下村 和範,松尾 知彦,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S207-S207,2011年10月
  • 関節病の画像診断の進歩を目指して 膝・股関節のMRI画像診断の進歩,西井 孝,田村 理,塩見 俊行,田中 壽,山嵜 洋一,村瀬 研也,中田 研,吉川 秀樹,菅野 伸彦,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 30,No. 3,p. 271-271,2011年10月
  • OAの分子生物学的アプローチから再生治療まで 3次元モデルによる軟骨修復,北 圭介,下村 和範,松尾 知彦,前 達雄,太田 圭介,金銅 真世,宮本 諭,吉川 秀樹,中田 研,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 30,No. 3,p. 386-386,2011年10月
  • ACL移植腱張力下固定法の検討 移植腱残存張力からみた用手法とtensioning boot法の比較,前 達雄,史野 根生,中田 研,松尾 智彦,吉川 秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 32,p. 71-74,2011年10月
  • 膝関節内側広範軟骨障害に対する自家骨軟骨柱移植術と高位脛骨骨切り術同時施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 秋季学会,p. 149-149,2011年10月
  • 軟骨T2マッピング三次元再構成法によるACL損傷膝の早期軟骨障害評価 外側半月板(LM)損傷合併の影響,田村 理,西井 孝,中田 研,田中 壽,山嵜 洋一,村瀬 研也,北 圭介,前 達雄,吉川 秀樹,菅野 伸彦,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1129-S1129,2011年08月
  • 半月板治療におけるFibrin clotの生物学的意義 組織学的検索、含有成長因子および半月細胞に対する遊走、増殖能,黒田 早苗,前 達雄,北 圭介,金本 隆司,下村 和範,神田 秀之,松尾 知彦,中村 憲正,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1134-S1134,2011年08月
  • ハムストリング腱を用いた膝外側半月再建術後のMRI評価(移植腱内輝度変化),神田 秀之,中田 研,中村 憲正,前 達雄,北 圭介,下村 知範,松尾 知彦,堀部 秀二,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1136-S1136,2011年08月
  • 半月板縦断裂に対するinside-out法の生体力学的解析,井内 良,前 達雄,神田 秀之,松尾 知彦,北 圭介,下村 和範,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1136-S1136,2011年08月
  • 運動器の再生 半月板の再生医療 三次元培養組織作成と繰り返し力学負荷応答,中田 研,前 達雄,北 圭介,下村 和範,神田 秀之,松尾 知彦,金本 隆司,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1183-S1183,2011年08月
  • 運動器組織の力学的影響 細胞内メカノトランスダクションから整形外科疾患、再生へ,中田 研,前 達雄,北 圭介,下村 和範,松尾 知彦,宮本 諭,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1203-S1203,2011年08月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,井内 良,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1246-S1246,2011年08月
  • ヒト滑膜細胞は、力学負荷によりIL-1レセプターシグナル、COX-2を介するメカノトランスダクションによりプロスタグランジンE2を産生する,下村 和範,北 圭介,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,松尾 知彦,赤峯 勇哲,太田 啓介,金銅 真世,宮本 諭,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1273-S1273,2011年08月
  • 鏡視下手術(肩、肘、膝、足関節)における関節灌流液の使用状況,前 達雄,中田 研,土屋 明弘,菅谷 啓之,吉川 秀樹,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 31,No. 4,p. 334-334,2011年08月
  • 三次元培養組織内ヒト滑膜細胞に対する繰り返し機械的負荷がマトリックスメタロプロテアーゼ-3遺伝子の高発現を延長させる,赤峯 勇哲,金銅 真世,太田 啓介,室井 悠里,中田 研,覚道 健治,日本顎関節学会雑誌,(一社)日本顎関節学会,Vol. 23,No. Suppl.,p. 105-105,2011年07月
  • 水平断裂を伴った損傷半月の動態 保存療法に対する改善群と非改善群の比較,橘 優太,前 達雄,天野 大,史野 根生,三山 崇英,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 3,p. 383-388,2011年06月05日
  • 荷重下MRIを用いた半月板損傷膝の荷重伝達障害評価の試み,西井 孝,田村 理,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 163-163,2011年06月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,黒田 早苗,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 270-270,2011年06月
  • MPFL再建術々後の膝蓋大腿関節面軟骨の再鏡視所見,北 圭介,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,前 達雄,田中 美成,米谷 泰一,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 285-285,2011年06月
  • 高周波鏡視下用電気メス使用による関節灌流液の温度上昇,前 達雄,中田 研,中川 滋人,平松 久仁彦,工藤 未来,北 圭介,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 290-290,2011年06月
  • 半月板縫合術の新しいall-insideデバイス(MaxFire)とinside-out法との生体力学的評価,井内 良,前 達雄,神田 秀之,松尾 知彦,北 圭介,下村 和範,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 291-291,2011年06月
  • 半月板縫合術後の三次元コンピューターモデルを用いた生体内動態解析,天野 大,中田 研,前 達雄,三山 崇英,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 293-293,2011年06月
  • 半月板損傷の治療 エビデンスと挑戦 半月板損傷の機能的画像診断と水平断裂に対する修復術,中田 研,前 達雄,北 圭介,西井 孝,下村 和範,神田 秀之,松尾 知彦,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 295-295,2011年06月
  • 比較的若年者の脛骨プラトー骨折後変形治癒に対する手術治療法の検討,井内 良,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 54,No. 3,p. 505-506,2011年05月01日
  • 膝関節内側広範軟骨障害に対する自家骨軟骨移植術(OAT)と高位脛骨骨切り術(HTO)同時施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 54,No. 3,p. 615-615,2011年05月
  • 全身振動(Whole Body Vibration)下トレーニングの健常人動的バランスに対する即時効果,天野 大,黒田 早苗,神田 秀之,史野 根生,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 2,p. 290-295,2011年04月30日
  • 【研修医が知っておきたいスポーツ整形外科入門】 種目別スポーツと整形外科医 テニス,中田 研,金森 章浩,奥平 修三,三谷 玄弥,赤池 敦,別府 諸兄,財団法人日本テニス協会強化本部ナショナルチーム,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 30,No. 4月増刊,p. 25-31,2011年04月
  • 関節鏡手術における関節灌流液の使用状況,前 達雄,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,林田 賢治,三岡 智規,中川 滋人,鳥塚 之嘉,夏梅 隆至,三山 崇英,山田 裕三,北 圭介,吉川 秀樹,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 23回,p. 2-2,2011年03月
  • 三次元培養組織内ヒト滑膜細胞に対する繰り返し機械的負荷が炎症性サイトカインおよびマトリックスメタロプロテアーゼ遺伝子発現を増加させる,赤峯 勇哲,室井 悠里,中田 研,覚道 健治,歯科医学,大阪歯科学会,Vol. 74,No. 1,p. 9-9,2011年03月
  • 後十字靱帯再建(2重束)、半月板縫合術後の理学療法の経験 ハンドボールに復帰した症例,岡 徹,奥平 修三,中川 拓也,古川 泰三,佐藤 陸美,中田 研,理学療法京都,(一社)京都府理学療法士会,No. 40,p. 98-99,2011年03月
  • 膝前十字靱帯損傷の治療 過去30年を振り返る 生物学的移植材料を用いた前十字靱帯(ACL)再建術,中田 研,史野 根生,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 2,p. S222-S222,2011年02月
  • 前十字靱帯再再建術のup to date 3D-CT術前プランニング、ナビゲーションを用いたACL再再建術,中田 研,前 達雄,北 圭介,神田 秀之,下村 和範,松尾 知彦,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 2,p. S225-S225,2011年02月
  • 軟骨 Kinematic MRIによる関節の評価 (第5土曜特集 ロコモティブシンドローム--運動器科学の新時代) -- (運動器障害の診断と評価),中田 研,医学のあゆみ,医歯薬出版,Vol. 236,No. 5,p. 453-458,2011年01月29日
  • 比較的若年者の脛骨プラトー骨折後変形治癒に対する手術治療法の検討,井内 良,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 54,No. 3,p. 505-506,2011年
  • 前十字靱帯損傷に合併する半月板損傷,軟骨損傷 (特集 前十字靱帯損傷の治療戦略--エビデンスに基づく診断と治療),中田 研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 28,No. 1,p. 39-43,2011年01月
  • 【ACL再建術後のスポーツ復帰】 ACL再建術の基礎となるバイオメカニクス,前 達雄,北 圭介,中田 研,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 30,No. 1,p. 21-26,2011年01月
  • 【前十字靱帯損傷の治療戦略 エビデンスに基づく診断と治療】 前十字靱帯損傷に合併する半月板損傷、軟骨損傷,中田 研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 28,No. 1,p. 39-43,2011年01月
  • 【ロコモティブシンドローム 運動器科学の新時代】 運動器障害の診断と評価 軟骨 Kinematic MRIによる関節の評価,中田 研,医学のあゆみ,医歯薬出版(株),Vol. 236,No. 5,p. 453-458,2011年01月
  • ラケットスポーツの傷害 テニス選手のメディカルチェック,奥平 修三,橋本 祐介,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 16,p. 32-32,2011年01月
  • ラケットスポーツの傷害 ラケットスポーツの傷害とコンディショニング,佐藤 睦美,吉本 陽二,小柳 磨毅,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 16,p. 33-33,2011年01月
  • 早期復帰を目指したリスフラン靱帯損傷の治療方法の検討 手術治療v.s.保存治療,北 圭介,中田 研,前 達雄,下村 和範,松尾 知彦,吉川 秀樹,神田 秀之,黒田 早苗,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 16,p. 5-7,2011年01月
  • 救急外傷発生時における女性アスリートへの対応 (競技スポーツ帯同時に役立つ外傷初期治療ガイド--頻発するスポーツ外傷に対する処置・治療の実際) -- (競技現場・救急外来における外傷患者への基本的対応),黒田 早苗,中田 研,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 27,No. 0,p. 65-72,2010年11月
  • テニス (競技スポーツ帯同時に役立つ外傷初期治療ガイド--頻発するスポーツ外傷に対する処置・治療の実際) -- (競技種目別の対応の実際),中田 研,金森 章浩,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 27,No. 0,p. 291-304,2010年11月
  • 【競技スポーツ帯同時に役立つ外傷初期治療ガイド 頻発するスポーツ外傷に対する処置・治療の実際】 競技現場・救急外来における外傷患者への基本的対応 救急外傷発生時における女性アスリートへの対応,黒田 早苗,中田 研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 27,No. 臨増,p. 65-72,2010年11月
  • 【競技スポーツ帯同時に役立つ外傷初期治療ガイド 頻発するスポーツ外傷に対する処置・治療の実際】 競技種目別の対応の実際 テニス,中田 研,金森 章浩,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 27,No. 臨増,p. 291-304,2010年11月
  • 日本男子テニス代表選手の身体特性(第2報),奥平 修三,橋本 祐介,赤池 敦,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 4,p. S115-S115,2010年10月
  • 社会人アメリカンフットボール選手の下肢関節可動域及び膝周囲筋力についての検討,内田 良平,佐藤 睦美,境 隆弘,黒田 早苗,北 圭介,前 達雄,中田 研,中村 憲正,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 4,p. S120-S120,2010年10月
  • 健常人の運動パフォーマンスに対する短期全身振動下トレーニングの効果,天野 大,中田 研,前 達雄,神田 秀之,史野 根生,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 4,p. S147-S147,2010年10月
  • ACL再建術における適切な張力負荷方法 徒手的vs tensioning boot,前 達雄,史野 根生,中田 研,吉川 秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 31,p. 1-5,2010年09月20日
  • 内側半月板水平断裂の膝屈伸における変位・変形のMRI3次元動態解析,天野 大,中田 研,岩橋 武彦,鈴木 智之,前 達雄,中村 憲正,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 31,p. 123-130,2010年09月20日
  • 比較的若年者の脛骨プラトー骨折後変形治癒に対する手術治療法の検討,井内 良,金本 隆司,前 達夫,北 圭介,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 53,No. 秋季学会,p. 123-123,2010年09月
  • Pivot shift現象の2D/3Dマッチング法によるin vivo 3次元骨動態定量解析,鈴木 智之,大坪 英則,渡辺 耕太,山下 敏彦,中田 研,中村 憲正,天野 大,山崎 隆治,菅本 一臣,北海道整形災害外科学会雑誌,北海道整形災害外科学会,Vol. 52,No. 1,p. 126-127,2010年08月
  • 健常膝および軟骨損傷例における大腿骨顆部軟骨三次元T2マッピング,塩見 俊行,西井 孝,田中 壽,山嵜 洋一,村瀬 研也,前 達夫,金本 隆司,黒田 早苗,中田 研,吉川 秀樹,菅野 伸彦,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1064-S1064,2010年08月
  • ヒト滑膜由来間葉系幹細胞三次元培養・力学負荷によるプロスタグランジンE2産生とmechanotransductionの解析 Cox2選択的阻害剤、デキサメサゾンによる効果,下村 和範,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,武 靖浩,神田 秀之,黒田 早苗,赤峯 勇哲,太田 啓介,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1177-S1177,2010年08月
  • ヒト滑膜およびヒト半月板由来初代培養細胞における繰り返し力学刺激による遺伝子発現変化の解析 炎症性サイトカイン刺激時との比較,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,赤峯 勇哲,下村 和範,武 靖浩,神田 秀之,黒田 早苗,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1177-S1177,2010年08月
  • 骨成熟度はスキャフォールドフリー滑膜間葉系幹細胞由来三次元人工組織による軟骨修復反応に影響を及ぼさない 大動物モデルを用いた検討,下村 和範,安藤 渉,立石 耕介,南斉 亮佑,片貝 大輔,藤江 裕道,金本 隆司,中田 研,史野 根生,吉川 秀樹,中村 憲正,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1228-S1228,2010年08月
  • 臨床への橋渡し研究の現況 同種移植の利点と限界 同種腱を用いた膝前十字靱帯再建術の長期成績,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,田中 美成,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1287-S1287,2010年08月
  • テニス選手へのメディカルサポート ナショナルチームドクター、海外遠征編,三谷 玄弥,金森 章浩,奥平 修三,赤池 敦,中田 研,別府 諸兄,持田 讓治,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 30,No. 4,p. 348-348,2010年08月
  • 各種競技団体医事委員会のあり方 日本テニス協会におけるメディカルサポート 現状と問題解決への取組み,中田 研,別府 諸兄,金森 章浩,奥平 修三,三谷 玄弥,赤池 敦,日本テニス協会ドクタートレーナー部会,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 30,No. 4,p. 353-353,2010年08月
  • 【下肢の靱帯損傷の最新治療】 膝関節(前十字靱帯損傷) 膝前十字靱帯再建術 BTBを用いたACL再建術,中田 研,史野 根生,前 達雄,金本 隆司,吉川 秀樹,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 29,No. 6,p. 654-662,2010年06月
  • ACL再建術の長期成績 再断裂防止に向けた展望 鏡視下ACL再建術の10年成績と再断裂防止に向けた取り組み,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 12-12,2010年06月
  • 水平断裂を有した損傷内側半月の動態,橘 優太,前 達雄,天野 大,三山 崇英,吉川 秀樹,史野 根生,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 96-96,2010年06月
  • 3-D MRによる内側半月水平断裂の三次元動態解析と臨床症状の検討,天野 大,中田 研,前 達雄,岩橋 武彦,鈴木 智之,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 96-96,2010年06月
  • 膝前十字靱帯損傷に合併する半月損傷と競技種目の関係,金本 隆司,中田 研,前 達雄,中川 滋人,中村 憲正,山田 裕三,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 97-97,2010年06月
  • 完全型円板状半月損傷に対する半月縫合温存手術の適応と中期成績,山田 裕三,中田 研,前 達雄,金本 隆司,黒田 早苗,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 100-100,2010年06月
  • 骨付き膝蓋腱を用いたACL再建術における移植腱の長さ変化 解剖学的長方形骨孔法と等尺性円形骨孔法(isometric法)との比較,武 靖浩,史野 根生,前 達雄,中川 滋人,水野 直子,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 200-200,2010年06月
  • 膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の再鏡視,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,中田 研,水野 直子,黒田 早苗,鈴木 智之,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 201-201,2010年06月
  • 骨端線閉鎖前の小児習慣性膝蓋骨脱臼膝に対する内側膝蓋大腿靱帯再建術,山田 裕三,中村 憲正,鳥塚 之嘉,中田 研,菅本 一臣,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 359-359,2010年06月
  • ACL損傷に合併する半月・軟骨損傷と治療,中田 研,前 達雄,金本 隆司,天野 大,山田 裕三,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌 = The journal of Japanese Society of Clinical Sports Medicine,日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 2,p. 191-197,2010年04月30日
  • エビデンスに基づく前十字靱帯損傷の治療 ACL損傷に合併する半月・軟骨損傷と治療,中田 研,前 達雄,金本 隆司,天野 大,山田 裕三,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 2,p. 191-197,2010年04月
  • 下腿骨骨折変形治癒後の半月板損傷に対し、半月板縫合術と矯正骨切り術を施行した2例,金本 隆司,中田 研,田宮 大也,中村 憲正,前 達雄,黒田 早苗,神田 秀之,下村 和範,吉川 秀樹,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 22回,No. 2,p. 8-8,2010年03月01日
  • 骨端線閉鎖前の習慣性膝蓋骨脱臼膝に対する内側膝蓋大腿靱帯再建術,山田 裕三,中村 憲正,鳥塚 之嘉,中田 研,菅本 一臣,史野 根生,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 22回,p. 22-22,2010年03月
  • Pivot shift現象の3次元解析,鈴木 智之,中田 研,中村 憲正,天野 大,山崎 隆司,大坪 英則,山下 敏彦,菅本 一臣,北海道整形災害外科学会雑誌,北海道整形災害外科学会,Vol. 51,No. 2,p. 274-274,2010年03月
  • 下腿骨骨折変形治癒後の半月板損傷に対し半月板縫合術と矯正骨切り術を施行した2例,田宮 大也,中田 研,神田 秀之,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 53,No. 2,p. 453-454,2010年03月
  • 軟骨再生の基礎と臨床の進歩(椎間板を含む) スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来人工組織による軟骨再生の試み,中村 憲正,安藤 渉,藤江 裕道,中田 研,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 3,p. S57-S57,2010年03月
  • 前十字靱帯に関するエキスパート実技 ハムストリング腱または骨片付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術 これまでの成果と今後の課題,史野 根生,中川 滋人,前 達雄,中村 憲正,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 3,p. S184-S184,2010年03月
  • 膝蓋骨軟骨損傷に対する骨軟骨移植術の検討,糸数 万紀,米谷 秦一,田中 美成,西塔 進,中田 研,堀部 秀二,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 53,No. 1,p. 85-86,2010年
  • 膝蓋骨軟骨損傷に対する骨軟骨移植術の検討,糸数 万紀,米谷 秦一,田中 美成,西塔 進,中田 研,堀部 秀二,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 53,No. 1,p. 85-86,2010年01月01日
  • 完全型円板状半月損傷に対する半月縫合温存手術の短・中期成績,山田 裕三,中田 研,前 達雄,金本 隆司,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 15,p. 11-11,2010年01月
  • 全身振動下トレーニングの健常人バランス向上効果,天野 大,三山 崇英,中田 研,神田 秀之,下村 和範,前 達雄,金本 隆司,佐藤 睦美,木村 佳記,杉山 恭二,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 15,p. 15-17,2010年01月
  • テニススポーツ障害とメディカルチェック,奥平 修三,橋本 祐介,米谷 泰一,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 15,p. 20-23,2010年01月
  • 下腿骨骨折後の内反または外反と回旋変形を合併する半月損傷に対し半月縫合と矯正骨切り術を施行した2例,田宮 大也,中田 研,金本 隆司,神田 秀之,黒田 早苗,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 52,No. 6,p. 1463-1464,2009年11月
  • 【膝前十字靱帯再建術】 ACL損傷に対する再建術式と治療成績 新鮮凍結同種腱による再建術の長期成績,金本 隆司,中田 研,中村 憲正,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 22,No. 11,p. 21-28,2009年10月
  • エビデンスに基づく前十字靱帯損傷の治療 ACL損傷に合併する軟骨・半月損傷と治療,中田 研,金本 隆司,前 達雄,神田 秀之,下村 和範,中村 憲正,史野 根生,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 17,No. 4,p. S82-S82,2009年10月
  • スポーツ医学とメディカルサポートシステム 科学と実践をつなぐ鍵,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 17,No. 4,p. S101-S101,2009年10月
  • フリースキー国際大会における外傷の発生頻度と要因、発症予防の検討,神田 秀之,中田 研,中村 憲正,前 達雄,金本 隆司,下村 和範,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 17,No. 4,p. S110-S110,2009年10月
  • テニス関西ジュニアトップ選手(14才以下)の身体特性,奥平 修三,橋本 祐介,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 17,No. 4,p. S111-S111,2009年10月
  • 軟骨修復は成功するか 広範囲軟骨障害の治療 大きなOCD、骨壊死、外傷性骨軟骨障害、OAに対して,中田 研,前 達夫,金本 隆司,天野 大,中村 憲正,吉川 秀樹,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 28,No. 3,p. 412-412,2009年10月
  • スリングブリッジにおける後十字靱帯不全膝の脛骨後方変位の抑制と大腿二頭筋収縮,境 隆弘,小柳 磨毅,山形 朋久,松尾 高行,佐藤 睦美,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 30,p. 419-424,2009年09月20日
  • 腹臥位での下腿支持ブリッジによる大腿四頭筋訓練が前十字靱帯不全膝の脛骨前方移動に及ぼす影響,中江 徳彦,小柳 磨毅,佐藤 睦美,境 隆弘,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 30,p. 425-430,2009年09月20日
  • ヒト滑膜細胞を用いた三次元培養組織の繰り返し力学刺激応答 組織学的および発現遺伝子の時間的経過の解析,赤峯 勇哲,室井 悠里,中田 研,覚道 健治,日本口腔科学会雑誌,(NPO)日本口腔科学会,Vol. 58,No. 4,p. 289-289,2009年09月
  • ACL再建術における移植腱初期張力負荷方法の検討 tensioning bootは有用か,前 達雄,史野 根生,鳥塚 之嘉,中田 研,大園 健二,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 52,No. 秋季学会,p. 33-33,2009年09月
  • 膝蓋骨軟骨損傷に対する骨軟骨移植術の検討,糸数 万紀,米谷 泰一,田中 美成,西塔 進,堀部 秀二,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 52,No. 秋季学会,p. 91-91,2009年09月
  • 下腿骨骨折後の内反または外反と回旋変形を合併する半月損傷に対し半月縫合と矯正骨切り術を施行した2例,田宮 大也,中田 研,金本 隆司,神田 秀之,黒田 早苗,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 52,No. 秋季学会,p. 225-225,2009年09月
  • 関節軟骨の修復・再生 スキャフォールドフリー滑膜間葉系幹細胞由来三次元人工組織による軟骨修復,中村 憲正,安藤 渉,立石 耕介,中田 研,藤江 裕道,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1001-S1001,2009年08月
  • 関節リウマチ患者骨髄中の原因病巣を探り続けて,越智 隆弘,吉川 秀樹,橋本 淳,中田 研,妻木 範行,冨田 哲也,島岡 康則,蛯名 耕介,武 靖浩,鈴木 隆二,澤井 高志,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1004-S1004,2009年08月
  • ヒト滑膜由来幹細胞を用いた三次元培養組織への力学刺激とIL-1β刺激 細胞形態、マトリックス分解酵素遺伝子発現の検討,下村 和範,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,岩井 貴男,武 靖浩,神田 秀之,赤峯 勇哲,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1130-S1130,2009年08月
  • 長時間の繰り返し圧縮刺激は、コラーゲンスキャフォールド内三次元培養半月細胞による細胞外マトリックスの再構成を促進する,武 靖浩,中田 研,下村 和範,神田 秀之,赤峯 勇哲,金本 隆司,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1130-S1130,2009年08月
  • ハムストリング腱を用いた膝外側半月再建術後のMRI評価,神田 秀之,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,下村 和範,堀部 秀二,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1199-S1199,2009年08月
  • Pivot shift testの2D/3Dマッチング法によるin vivo三次元骨動態定量解析,鈴木 智之,中田 研,天野 大,中村 憲正,山田 裕三,大坪 英則,山下 敏彦,山崎 隆司,菅本 一臣,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1222-S1222,2009年08月
  • 再建ACLに加わる張力 膝固定装具装着下での自動下肢挙上運動,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,米田 稔,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1223-S1223,2009年08月
  • ロボティクスを用いたACL3線維束の生体力学的解析 Pivot shift模倣荷重時における各線維束の張力分布,鈴木 智之,史野 根生,大坪 英則,鈴木 大輔,中田 研,前 達雄,渡邉 耕太,山下 敏彦,藤江 裕道,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1225-S1225,2009年08月
  • 解剖学的再建術のポイントとリハビリテーション,中田 研,岩橋 武彦,前 達雄,金本 隆司,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine,文光堂,Vol. 26,No. 7,p. 749-755,2009年07月01日
  • 【アスリートの前十字靱帯損傷 再建術後のリハビリテーション最前線】 解剖学的再建術のポイントとリハビリテーション,中田 研,岩橋 武彦,前 達雄,金本 隆司,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 26,No. 7,p. 749-755,2009年07月
  • 硬性装具を使用しないACL術後リハビリテーション,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,佐藤 睦美,小柳 磨毅,小柳 好生,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine,文光堂,Vol. 26,No. 6,p. 699-707,2009年06月01日
  • スポーツ用装具を考える 硬性装具を使用しないACL術後リハビリテーション,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,佐藤 睦美,小柳 磨毅,小柳 好生,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 26,No. 6,p. 699-707,2009年06月
  • 【すぐに役立つ日常整形外科診療に対する私の工夫】 膝関節 後十字靱帯損傷の診断と治療,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,神田 秀之,下村 和範,吉川 秀樹,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 22,No. 5,p. 243-249,2009年05月
  • ロボティクスを用いたACL3線維束の生体力学的解析 pivot shift模倣荷重時における各線維束の張力分布,鈴木 智之,大坪 英則,史野 根生,前 達雄,中田 研,深野 祥司,藤江 裕道,膝,日本膝関節学会,Vol. 33,No. 1,p. 1-6,2009年03月01日
  • 軟骨傷害・変形性関節症の治療の最近の知見,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 3,p. S360-S360,2009年03月
  • 内側半月後節水平断裂のMRによる変位と変形の三次元動態解析と臨床症状、治療法の検討,天野 大,中田 研,岩橋 武彦,中村 憲正,鈴木 智之,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 3,p. S379-S379,2009年03月
  • 膝前十字靱帯再建膝509例に合併した半月および軟骨損傷,金本 隆司,中田 研,中村 憲正,山田 裕三,天野 大,鈴木 智之,神田 秀之,下村 和範,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 3,p. S508-S508,2009年03月
  • 【膝の鏡視下手術の基本手技】 関節内骨折整復術,中田 研,中村 憲正,金本 隆司,神田 秀之,下村 和範,吉川 秀樹,整形外科最小侵襲手術ジャーナル,(株)全日本病院出版会,No. 50,p. 59-67,2009年02月
  • 軟骨移植用の強度を持つコラーゲンスキャフォールド開発とヒト体性幹細胞を用いた三次元培養組織の作製,赤峯 勇哲,武田 純一,名倉 温雄,樋口 周久,神田 秀之,藤江 裕道,吉川 秀樹,中田 研,移植,(一社)日本移植学会,Vol. 44,No. 1,p. 142-142,2009年02月
  • 509 軟骨修復用コラーゲンスキャフォールドの力学的特性(OS10-2:組織再生のバイオメカニクス(2),OS10:組織再生のバイオエンジニアリング),武田 純一,藤江 裕道,尾形 衛,中田 研,バイオエンジニアリング講演会講演論文集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2008,No. 0,p. 201-202,2009年
  • 生体電気インピーダンス法を用いた体組成計の測定値に及ぼす室温の影響,大硲 久也,宮崎 武,早川 亮,野谷 優,天野 大,早石 泰久,藤井 昌一,金本 隆司,中村 憲正,中田 研,橋本 淳,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 14,p. 8-10,2009年01月
  • メカニカルストレスに対する滑膜由来間葉系細胞の応答,室井 悠里,赤峯 勇哲,覚道 健治,吉川 秀樹,中田 研,日本生体電気・物理刺激研究会誌,日本生体電気・物理刺激研究会,Vol. 22,p. 47-47,2008年12月
  • 【予防としてのスポーツ医学 スポーツ外傷・障害とその予防・再発予防】 スポーツ外傷とその予防・再発予防 膝軟骨・半月板損傷 損傷を防ぐポイント,中田 研,金本 隆司,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 25,No. 臨増,p. 127-134,2008年11月
  • 【骨・軟骨の再生医療UPDATE】 幹細胞を用いた軟骨再生,金本 隆司,中村 憲正,中田 研,吉川 秀樹,Clinical Calcium,(株)医薬ジャーナル社,Vol. 18,No. 12,p. 1744-1749,2008年11月
  • 半月板損傷に対する機能温存をめざした外科治療の可能性と今後の展望,中田 研,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,関節鏡,Vol. 33,No. 3,2008年10月25日
  • 新鮮凍結同種腱を用いた鏡視下前十字靱帯再建術の長期成績,中村 憲正,中田 研,堀部 秀二,田中 美成,鳥塚 之嘉,吉川 秀樹,史野 根生,関節鏡,Vol. 33,No. 3,2008年10月25日
  • ACL再再建術 : 治療法の選択とコツ,前 達雄,史野 根生,中田 研,中川 滋人,松本 憲尚,鳥塚 之嘉,大園 健二,関節鏡,Vol. 33,No. 3,2008年10月25日
  • 再生医学のいま--基礎研究から臨床への展開に向けて(23)軟骨の再生医療,金本 隆司,中村 憲正,中田 研,治療,南山堂,Vol. 90,No. 10,p. 2740-2744,2008年10月
  • 再生医学のいま 基礎研究から臨床への展開に向けて 軟骨の再生医療,金本 隆司,中村 憲正,中田 研,吉川 秀樹,治療,(株)南山堂,Vol. 90,No. 10,p. 2740-2744,2008年10月
  • 【スポーツと機能性食品】 関節のスポーツ障害に対するサプリメント効果,橋本 美津代,前 達雄,中田 研,Functional Food,(有)フジメディカル出版,Vol. 2,No. 3,p. 282-288,2008年10月
  • 膝前十字靱帯損傷の受傷スポーツ種目の12年間の変遷,金本 隆司,中田 研,中村 憲正,山田 裕三,天野 大,鈴木 智之,神田 秀之,下村 和範,吉川 秀樹,史野 根生,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 16,No. 4,p. S127-S127,2008年10月
  • 全日本ジュニアテニス選手権大会のメディカルサポート実施と問題点,藤澤 あゆみ,奥平 修三,太田 圭介,梅林 薫,三山 崇英,米谷 泰一,相澤 徹,山崎 洋子,川合 幸雄,別府 諸兄,中田 研,関西テニス協会スポーツ医科学委員会,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 16,No. 4,p. S188-S188,2008年10月
  • 日本男子テニス代表選手の身体特性,奥平 修三,中田 研,佐藤 睦美,吉本 陽二,別府 諸兄,日本テニス協会医事委員会,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 16,No. 4,p. S195-S195,2008年10月
  • 半月板の再生医療 : 臨床応用への関門,中田 研,室井 悠里,大坪 英則,岩橋 武彦,田中 美成,鈴木 智之,天野 大,中村 憲正,菅本 一臣,吉川 秀樹,日本整形外科學會雜誌,日本整形外科学会,Vol. 82,No. 9,p. 647-653,2008年09月25日
  • 組織工学による人工半月板,中田 研,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 27,No. 9,p. 1253-1255,2008年09月
  • 【運動器の再生医療 臨床応用への関門】 半月板の再生医療 臨床応用への関門,中田 研,室井 悠里,大坪 英則,岩橋 武彦,田中 美成,鈴木 智之,天野 大,中村 憲正,菅本 一臣,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 9,p. 647-653,2008年09月
  • メカニカルストレスがヒト滑膜由来幹細胞のヒアルロン酸産生に及ぼす影響,大坪 英則,鈴木 智之,山下 敏彦,中村 憲正,吉川 秀樹,中田 研,北海道整形災害外科学会雑誌,北海道整形災害外科学会,Vol. 50,No. 1,p. 132-133,2008年08月
  • 関節軟骨再生の臨床応用に向けて 温故知新 スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来三次元人工組織移植による軟骨修復,中村 憲正,安藤 渉,立石 耕介,武 靖浩,南野 勝彦,杉安 謙仁朗,藤江 裕道,中田 研,橋本 淳,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 8,p. S891-S891,2008年08月
  • 半月板の三次元動態解析 MRによる内側半月板正常例と水平断裂例の検討,天野 大,中田 研,岩橋 武彦,中村 憲正,鈴木 智之,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 8,p. S1115-S1115,2008年08月
  • RA滑膜細胞表面のオステオポンチンはB細胞の抱きこみ現象とIL-6の産生を刺激する,武 靖浩,中田 研,坪井 秀規,吉川 秀樹,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 8,p. S1133-S1133,2008年08月
  • スポーツ現場での医療行為の現状と課題(日本整形外科学会スポーツ委員会共同企画) スポーツ現場での医療行為の現状と課題,別府 諸兄,中田 研,金森 章浩,三谷 玄弥,奥平 修三,赤池 敦,石井 庄次,助川 卓行,日本テニス協会医事委員会,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 28,No. 1,p. 86-86,2008年06月
  • 解剖学的ACL再建術 : 靱帯内線維配列の再現を目指して,史野 根生,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,岩橋 武彦,鈴木 智之,中川 滋人,大坪 英則,日本整形外科學會雜誌,日本整形外科学会,Vol. 82,No. 5,p. 448-458,2008年05月25日
  • 解剖学ACL再建術 靱帯内線維配列の再現を目指して,史野 根生,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,岩橋 武彦,鈴木 智之,中川 滋人,大坪 英則,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 5,p. 448-458,2008年05月
  • 自家半腱様筋腱を用いた膝半月再建術後の理学療法 術後早期アプローチとスポーツ復帰時の筋力,佐藤 睦美,井上 悟,中田 研,中村 憲正,堀部 秀二,小柳 磨毅,理学療法学,(公社)日本理学療法士協会,Vol. 35,No. Suppl.2,p. 722-722,2008年04月
  • スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来人工組織移植による軟骨修復,南野 勝彦,安藤 渉,立石 耕介,中田 研,藤江 裕道,史野 根生,吉川 秀樹,中村 憲正,移植,(一社)日本移植学会,Vol. 43,No. 2,p. 154-155,2008年04月
  • ACL大腿骨付着部付近骨表面形状の3-D CTによる観察,鈴木 智之,史野 根生,岩橋 武彦,中村 憲正,中川 滋人,田中 美成,吉川 秀樹,中田 研,膝,日本膝関節学会,Vol. 32,No. 1,p. 93-97,2008年03月01日
  • 膝関節の大きな骨軟骨片遊離とロッキングを伴う若年者骨壊死に対する関節再建術,天野 大,中田 研,田中 美成,中村 憲正,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 51,No. 春季学会,p. 125-125,2008年03月
  • ヒト滑膜由来細胞とアテロコラーゲンを用いて作製した三次元培養組織の繰り返し圧縮刺激による影響,大坪 英則,鈴木 智之,山下 敏彦,中田 研,室井 悠里,岩橋 武彦,中村 憲正,吉川 秀樹,北海道整形災害外科学会雑誌,北海道整形災害外科学会,Vol. 49,No. 2,p. 130-130,2008年03月
  • 解剖学的3重束ハムストリング腱および長方形骨トンネルBTB-ACL再建術,史野 根生,中田 研,中村 憲正,岩橋 武彦,鈴木 智之,天野 大,中川 滋人,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 3,p. S414-S414,2008年03月
  • 【整形外科基礎研究のUp to Date】自己滑膜由来三次元人工組織を用いた半月再生,立石 耕介,安藤 渉,米谷 泰一,中田 研,吉川 秀樹,中村 憲正,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 27,No. 2,p. 174-179,2008年02月
  • 整形外科の未来を拓く 軟骨損傷に対する手術治療の限界と挑戦 軟骨損傷に対する骨髄刺激法の有効性と限界,中田 研,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 82,No. 2,p. S5-S5,2008年02月
  • A110 ロボットシステムを用いた前十字靱帯線維束の機能評価(筋骨格系・循環器系のバイオメカニクス),深野 祥司,大坪 英則,鈴木 大輔,鈴木 智之,中田 研,史野 根生,藤江 裕道,バイオフロンティア講演会講演論文集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2008,No. 0,p. 19-20,2008年
  • B410 軟骨修復用コラーゲンスキャフォールドの力学的特性 : 架橋処理の影響(生体材料),武田 純一,藤江 裕道,尾形 衛,中田 研,バイオフロンティア講演会講演論文集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2008,No. 0,p. 149-150,2008年
  • 膝軟骨・半月板損傷--損傷を防ぐポイント (予防としてのスポーツ医学--スポーツ外傷・障害とその予防・再発予防) -- (スポーツ外傷とその予防・再発予防),中田 研,金本 隆司,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 25,No. 0,p. 127-134,2008年
  • 関節のスポーツ障害に対するサプリメント効果 (特集 スポーツと機能性食品),橋本 美津代,前 達雄,中田 研,Functional food,フジメディカル出版,Vol. 2,No. 3,p. 282-288,2008年
  • ジュニアテニス選手に発症した足舟状骨疲労骨折,鈴木 智之,中田 研,山田 裕三,天野 大,中村 憲正,佐藤 睦美,吉川 秀樹,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 13,p. 3-3,2008年01月
  • オーバーハンド・スポーツの傷害予防と治療 テニスにおける手関節痛について,別府 諸兄,助川 卓行,及能 茂道,中田 研,奥平 修三,日本テニス協会医事委員会,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 13,p. 38-38,2008年01月
  • Comparison of human serum with fetal bovine serum for expansion and differentiation of human synovial MSC: Potential feasibility for clinical applications,K. Tateishi,W. Ando,C. Higuchi,D. A. Hart,J. Hashimoto,K. Nakata,H. Yoshikawa,N. Nakamura,CELL TRANSPLANTATION,COGNIZANT COMMUNICATION CORP,Vol. 17,No. 5,p. 549-557,2008年
  • 整形外科の内視鏡下手術 ここまでできる適応と新しい技術 膝関節鏡視下手術の進歩と今後の課題,堀部 秀二,中田 研,中村 憲正,史野 根生,日本医学会総会会誌,日本医学会,Vol. 27回,No. 学術講演要旨,p. 183-183,2007年12月
  • メカニカルストレスによる滑膜由来三次元人工組織(3DBT)の軟骨分化,立石 耕介,安藤 渉,武 靖浩,中田 研,藤江 裕道,橋本 淳,吉川 秀樹,中村 憲正,日本バイオマテリアル学会大会予稿集,日本バイオマテリアル学会,Vol. 29回,p. 385-385,2007年11月
  • ヒアルロン酸と再生医療 ヒト体性幹細胞の三次元培養組織に対する力学刺激とヒアルロン酸による組織リモデリング、再生,中田 研,室井 悠里,中村 憲正,吉川 秀樹,日本リウマチ・関節外科学会雑誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 26,No. 3,p. 249-249,2007年10月
  • スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来三次元人工組織(3DBT)移植による軟骨修復,中村 憲正,安藤 渉,武 靖浩,立石 耕介,中田 研,藤江 裕道,橋本 淳,吉川 秀樹,日本リウマチ・関節外科学会雑誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 26,No. 3,p. 328-328,2007年10月
  • 【小児膝関節疾患・外傷の治療法】 小児膝関節外傷の治療 小児の膝関節内骨折,中田 研,吉川 秀樹,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 26,No. 9,p. 1038-1043,2007年09月
  • Ex vivoで骨軟骨分化誘導した滑膜由来間葉系幹細胞のin vivoにおける骨軟骨修復能 滑膜由来三次元人工組織(3DBT)による検討,田中 美成,中村 憲正,武 靖浩,立石 耕介,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 81,No. 8,p. S837-S837,2007年08月
  • 運動器の再生 軟骨再生 スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来三次元人工組織(3DBT)移植による軟骨修復,中村 憲正,安藤 渉,立石 耕介,藤江 裕道,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 81,No. 8,p. S843-S843,2007年08月
  • カスタムメイドリアルタイムPCRを用いた関節リウマチ患者由来滑膜間質細胞(Nurse様細胞)での遺伝子発現解析,武 靖浩,中田 研,坪井 秀規,橋本 淳,吉川 秀樹,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 81,No. 8,p. S960-S960,2007年08月
  • 三次元培養組織に対する組り返し圧縮力学刺激がヒト滑膜由来幹細胞のヒアルロン酸産生に及ぼす影響,大坪 英則,室井 悠里,中村 憲正,山下 敏彦,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 81,No. 8,p. S1071-S1071,2007年08月
  • The immunosuppressant FK506 promotes development of the chondrogenic phenotype in human synovial stromal cells via modulation of the Smad signaling pathway,K. Tateishi,C. Higuchi,W. Ando,K. Nakata,J. Hashimoto,D. A. Hart,H. Yoshikawa,N. Nakamura,OSTEOARTHRITIS AND CARTILAGE,W B SAUNDERS CO LTD,Vol. 15,No. 6,p. 709-718,2007年06月
  • ヒト滑膜由来細胞を用いた三次元培養組織の鉛直繰返し圧縮負荷による影響 長期的観察,室井 悠里,鈴木 智之,岩橋 武彦,中村 憲正,覚道 健治,吉川 秀樹,中田 研,日本結合組織学会学術大会・マトリックス研究会大会合同学術集会プログラム・抄録集,日本結合組織学会・マトリックス研究会,Vol. 39回・54回,p. 138-138,2007年05月
  • 円板状半月損傷に対する半月縫合温存手術の術後短期成績と適応,山田 裕三,中田 研,中村 憲正,田中 美成,米谷 泰一,岩橋 武彦,大坪 英則,史野 根生,吉川 秀樹,関節鏡,日本関節鏡学会,Vol. 32,No. 2,p. 153-161,2007年04月12日
  • ヒト幹細胞を用いた3次元培養組織の軟骨分化における力学刺激とヒアルロン酸 (誌上シンポジウム 関節軟骨とヒアルロン酸),中田 研,室井 悠里,吉川 秀樹,臨床整形外科,医学書院,Vol. 42,No. 4,p. 313-318,2007年04月
  • 前十字靱帯不全膝における膝伸筋トレーニング時の脛骨前方移動量,佐藤 睦美,小柳 磨毅,境 隆弘,井上 悟,日高 国幸,中田 研,理学療法学,(公社)日本理学療法士協会,Vol. 34,No. Suppl.2,p. 116-116,2007年04月
  • 関節軟骨とヒアルロン酸 ヒト幹細胞を用いた3次元培養組織の軟骨分化における力学刺激とヒアルロン酸,中田 研,室井 悠里,吉川 秀樹,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 42,No. 4,p. 313-318,2007年04月
  • 成人下腿内反変形に対する観血的治療法 Navigation Systemを併用した脛骨内側顆の関節面の再建,神田 秀之,田中 美成,岩橋 武彦,中村 憲正,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 50,No. 春季学会,p. 70-70,2007年03月
  • ACLの修復を目指して 前十字靱帯再建術 正常解剖の形態的模倣から正常機能の復元を目指して,史野 根生,中田 研,中川 滋人,中村 憲正,田中 美成,岩橋 武彦,鈴木 智之,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 81,No. 3,p. S12-S12,2007年03月
  • 後十字靱帯再建膝に対するハムストリングの筋力トレーニング X線透視画像による脛骨後方変位量の計測,境 隆弘,小柳 磨毅,松尾 高行,佐藤 睦美,日高 国幸,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 12,p. 32-35,2007年01月
  • スポーツによる足部疼痛を来したMTP関節周囲滑膜炎の2例,山田 裕三,中田 研,岩橋 武彦,田中 美成,中村 憲正,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 12,p. 52-52,2007年01月
  • 自動的膝伸展運動時に再建ACLに加わる張力,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,中田 研,日本臨床バイオメカニクス学会誌,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 27,p. 9-13,2006年10月20日
  • ヒト滑膜由来間質細胞を用いた軟骨修復用3次元培養組織の力学的特性 繰返し圧縮負荷の影響,片貝 大輔,藤江 裕道,室井 悠里,大坪 英則,覚道 健治,中田 研,吉川 秀樹,日本臨床バイオメカニクス学会誌,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 27,p. 71-76,2006年10月20日
  • 軟骨代謝の研究 基礎と臨床 最近の進歩 臨床 メカニカルストレスによる軟骨形成と再生,中田 研,吉川 秀樹,Clinical Calcium,(株)医薬ジャーナル社,Vol. 16,No. 11,p. 1899-1904,2006年10月
  • メカニカルストレスと骨軟骨代謝 滑膜由来自己組織化三次元人工組織に対する機械的負荷と軟骨分化,中村 憲正,立石 耕介,安藤 渉,藤江 裕道,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 8,p. S851-S851,2006年08月
  • 運動器の再生医療 臨床応用への関門 半月板の再生医療 臨床応用への関門,中田 研,中村 憲正,田中 美成,大坪 英則,岩橋 武彦,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 8,p. S889-S889,2006年08月
  • ヒト滑膜由来幹細胞を用いた三次元培養組織の繰返し圧縮力学刺激(メカニカルストレス)とヒアルロン酸刺激による軟骨分化,室井 悠里,中田 研,覚道 健治,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 8,p. S973-S973,2006年08月
  • ヒト滑膜由来細胞を用いて作製した三次元培養組織の繰り返し圧縮刺激による影響 細胞形態および細胞分布の画像的定量解析,大坪 英則,中田 研,中村 憲正,室井 悠里,山下 敏彦,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 8,p. S974-S974,2006年08月
  • 創洗浄液の組織障害性 ヒト細胞を用いた生理食塩水と乳酸リンゲル液の比較,岩橋 武彦,中田 研,中村 憲正,田中 美成,大坪 英則,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 8,p. S1085-S1085,2006年08月
  • 自己滑膜由来三次元人工組織を用いた半月再生,立石 耕介,安藤 渉,米谷 泰一,中田 研,吉川 秀樹,中村 憲正,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 8,p. S1105-S1105,2006年08月
  • OCDに対する骨軟骨移植術の術後1年と3年以上経過の縦断的前向き比較とドナーサイトへの連通孔ハイドロオキシアパタイトセラミックス移植の有用性の検討,中田 研,中村 憲正,田中 美成,米谷 泰一,大坪 英則,岩橋 武彦,堀部 秀二,濱田 雅之,史野 根生,吉川 秀樹,関節鏡 = ARTHROSCOPY Society magazine guidance & Contribution rules,Vol. 31,No. 1,p. 16-17,2006年06月01日
  • Updates of Treatment of Osteochondritis dissecans OCDに対する骨軟骨移植術の術後1年と3年以上経過の縦断的前向き比較とドナーサイトへの連通孔ハイドロオキシアパタイトセラミックス移植の有用性の検討,中田 研,中村 憲正,田中 美成,米谷 泰一,大坪 英則,岩橋 武彦,堀部 秀二,濱田 雅之,史野 根生,吉川 秀樹,関節鏡,日本関節鏡学会,Vol. 31,No. 1,p. 16-17,2006年06月
  • 円板状半月損傷に対する半月温存手術の術後短期成績と適応,山田 裕三,中田 研,中村 憲正,田中 美成,米谷 泰一,大坪 英則,岩橋 武彦,関節鏡,日本関節鏡学会,Vol. 31,No. 1,p. 139-139,2006年06月01日
  • 【関節軟骨損傷診療マニュアル】 離断性骨軟骨炎の病態と治療 手術治療の選択とタイミング,中田 研,夏梅 隆至,大坪 英則,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 19,No. 6,p. 29-39,2006年05月
  • Anatomic triple bundle ACL reconstruction using 2 double-looped hamstring tendon grafts,Konsei Shino,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Tatsuo Mae,Hidenori Ohtsubo,Takehiko Iwahashi,Shigeto Nakagawa,Tecniche Chirurgiche in Ortopedia e Traumatologia,Vol. 3-4,No. 2,p. 115-119,2006年05月
  • 整形外科医が知っておくべき創傷治療 消毒薬を使わない湿潤閉鎖療法,森友 寿夫,椚座 康夫,冨田 哲也,中田 研,栗山 幸治,吉川 秀樹,整形外科,(株)南江堂,Vol. 57,No. 4,p. 451-457,2006年04月
  • 関節軟骨障害に対する自家骨軟骨移植術の中期成績と問題点,中田 研,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 80,No. 4,p. S412-S412,2006年04月
  • 急性スポーツ外傷とスポーツ復帰までのリハビリテーション,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 49,No. 春季学会,p. 6-6,2006年03月
  • ACL再建術の限界と問題点 基礎 生物学的側面から,中村 憲正,中田 研,堀部 秀二,吉川 秀樹,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 49,No. 春季学会,p. 36-36,2006年03月
  • ACL再建術の限界と問題点 解剖学的二重束ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中田 研,堀部 秀二,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 49,No. 春季学会,p. 36-36,2006年03月
  • PVSと鑑別困難であった結核性膝関節炎の一例,十河 英司,田中 美成,角永 茂樹,上田 孝文,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 49,No. 春季学会,p. 143-143,2006年03月
  • 213 滑膜由来幹細胞の3次元培養組織により生成した再生軟骨様組織の圧縮・潤滑特性(OS1-3 再生医工学(3),オーガナイズドセッション1:細胞・組織・器官のバイオメカニクス/再生医工学,学術講演),片貝 大輔,藤江 裕道,室井 悠里,中田 研,バイオエンジニアリング講演会講演論文集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2005,No. 0,p. 85-86,2006年
  • 基礎 -生物学的側面からー,中村 憲正,中田 研,堀部 秀二,吉川 秀樹,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会学術集会 抄録集,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 106,No. 0,p. 81-81,2006年
  • 解剖学的二重束ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中田 研,堀部 秀二,中部日本整形外科災害外科学会学術集会 抄録集,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 106,No. 0,p. 83-83,2006年
  • スポーツ傷害治療に必要な基礎知識 運動器の治癒過程 靱帯修復,中村 憲正,中田 研,堀部 秀二,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 11,p. 62-62,2006年01月
  • スポーツ傷害治療に必要な知識 運動器の治癒過程 半月板,中田 研,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 11,p. 63-63,2006年01月
  • 円板状半月損傷に対する半月温存手術,山田 裕三,中田 研,中村 憲正,田中 美成,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 11,p. 51-56,2006年01月
  • 解剖学的二重束ACL再建術における遅発性graft-notch impingement 再鏡視による検討,大坪 英則,中村 憲正,中田 研,中川 滋人,鳥塚 之嘉,山田 裕三,岩橋 武彦,米田 憲司,吉川 秀樹,史野 根生,膝,日本膝関節学会,Vol. 30,No. 2,p. 225-228,2005年12月20日
  • 軟骨再生の実現可能性 スキャフォールドを用いない滑膜由来三次元人工組織による軟骨修復,中村 憲正,安藤 渉,立石 耕介,藤江 裕道,中田 研,橋本 淳,吉川 秀樹,日本バイオマテリアル学会大会予稿集,日本バイオマテリアル学会,Vol. 27回,p. 76-76,2005年11月
  • 大腿骨内顆部骨壊死様病変に対する自家骨軟骨移植術の2例,米田 憲司,堀部 秀二,夏梅 隆至,西塔 進,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 48,No. 秋季学会,p. 86-86,2005年10月
  • 膝蓋骨内側支持機構損傷の病態と治療 コンピューターモデルを用いた膝蓋骨のトラッキングの解析,鳥塚 之嘉,山田 裕三,中田 研,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,日本リウマチ・関節外科学会雑誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 24,No. 3,p. 300-300,2005年10月
  • 学会を聞く 第18回日本軟骨代謝学会,中田 研,整形外科,南江堂,Vol. 56,No. 10,p. 1389-1391,2005年09月
  • 【整形外科系先端医療の臨床応用】 半月板の修復,再建と再生 臨床研究と組織工学を用いた基礎研究,中田 研,堀部 秀二,中村 憲正,史野 根生,吉川 秀樹,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 24,No. 9,p. 1076-1082,2005年09月
  • Scaffoldを用いない滑膜細胞由来三次元人工組織(3DST)による関節軟骨部分損傷に対する修復,安藤 渉,中村 憲正,立石 耕介,中田 研,橋本 淳,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S780-S780,2005年08月
  • 免疫抑制剤FK506はBMP Signalingを介したヒト滑膜細胞の軟骨分化を促進する,立石 耕介,中村 憲正,安藤 渉,中田 研,橋本 淳,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S806-S806,2005年08月
  • ヒト滑膜細胞に対するヒト血清の増殖促進効果 牛胎児血清との比較,立石 耕介,中村 憲正,安藤 渉,中田 研,橋本 淳,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S813-S813,2005年08月
  • 膝伸展から深屈曲によるACLの3線維束の長さ変化 3D MRIによる解析,岩橋 武彦,菅本 一臣,冨田 哲也,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S841-S841,2005年08月
  • Scaffoldを用いてヒト滑膜由来幹細胞より作製した三次元培養組織における力学的特性の検討,大坪 英則,中田 研,片貝 大輔,藤江 裕道,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S849-S849,2005年08月
  • 繰り返し圧縮刺激に対するヒト滑膜由来細胞を用いた三次元培養組織のリモデリング 力学刺激量とマトリックスリモデリングの解析,室井 悠里,中田 研,片貝 大輔,覚道 健治,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S916-S916,2005年08月
  • 自家半月細胞と滑膜由来幹細胞の複合細胞移植による半月再生 大動物を用いた実験研究,中田 研,大坪 英則,岩橋 武彦,中村 憲正,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 8,p. S945-S945,2005年08月
  • 軟骨損傷に対するRF加熱軟骨形成 (特集 スポーツ障害に対するRF(Radio Frequency)の適応と限界) -- (整形外科関連領域),米田 憲司,中田 研,堀部 秀二,臨床スポーツ医学,文光堂,Vol. 22,No. 5,p. 509-512,2005年05月
  • 【膝関節疾患外来診療マニュアル】 膝関節疾患に対する再生医療の現状,中村 憲正,中田 研,名井 陽,吉川 秀樹,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 18,No. 5,p. 149-155,2005年05月
  • 【スポーツ傷害に対するRF(Radio Frequency)の適応と限界】 整形外科関連領域 軟骨損傷に対するRF加熱軟骨形成,米田 憲司,中田 研,堀部 秀二,史野 根生,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 22,No. 5,p. 509-512,2005年05月
  • 関節軟骨の欠損に対する自家骨軟骨による軟骨修復手術の適応と限界,中田 研,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 4,p. S294-S294,2005年04月
  • 外側半月板単独損傷に対する手術治療の検討 縫合術と切除術の選択と術後臨床成績,中田 研,中村 憲正,史野 根生,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,山田 裕三,大坪 英則,岩橋 武彦,中川 滋人,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 4,p. S325-S325,2005年04月
  • Anatomic anterior cruciate ligament reconstruction using two double-looped hamstring tendon grafts via twin femoral and triple tibial tunnels,Konsei Shino,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Tatsuo Mae,Hidenori Ohtsubo,Takehiko Iwahashi,Shigeto Nakagawa,Operative Techniques in Orthopaedics,Vol. 15,No. 2,p. 130-134,2005年04月
  • 解剖学的2ルートACL再建術の再鏡視所見と臨床成績,大坪 英則,中村 憲正,中田 研,中川 滋人,鳥塚 之嘉,山田 裕三,岩橋 武彦,米田 憲司,吉川 秀樹,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 79,No. 3,p. S266-S266,2005年03月
  • 進行期肘離断性骨軟骨炎における骨軟骨片整復固定術の術後成績,田野 確郎,多田 浩一,吉田 竹志,堀木 充,鳥塚 之嘉,中田 研,日本肘関節学会雑誌,日本肘関節学会,Vol. 12,No. 1,p. S41-S41,2005年01月
  • コラーゲン担体を用いたヒト骨髄由来間葉系幹細胞3次元培養組織の力学的刺激に対する応答,中田 研,新城 宏隆,三山 崇英,吉川 秀樹,鳥塚 之嘉,史野 根生,臨床リウマチ,(一社)日本臨床リウマチ学会,Vol. 16,No. 4,p. 380-382,2004年12月
  • 離断性骨軟骨炎に対する画像評価-軟骨対応MRIの有用性,田野 確郎,多田 浩一,吉田 竹志,中村 吉晴,中田 研,日本肘関節学会雑誌,日本肘関節学会,Vol. 11,No. 1,p. 195-196,2004年12月
  • 乳酸リンゲル灌流液の関節鏡手術後の疼痛に対する有用性,米田 憲司,中田 研,田川 泰弘,山田 裕三,中村 憲正,鳥塚 之嘉,史野 根生,膝,日本膝関節学会,Vol. 29,No. 2,p. 57-59,2004年12月
  • 膝前十字靱帯再建と膝半月板縫合を同時施行したスポーツ選手の術後膝周囲筋力評価,高野 賢一郎,下津浦 遊,和泉 淑子,住田 幹男,中田 研,鳥塚 之嘉,岩井 貴男,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 9,p. 23-25,2004年11月
  • 競技スキー滑走中に生じた膝蓋腱,前十字靱帯,内側側副靱帯,内側半月板の同時損傷の1例,中田 研,田川 泰弘,鳥塚 之嘉,岩井 貴男,多田 浩一,高野 賢一郎,和泉 淑子,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 9,p. 27-29,2004年11月
  • スキー滑降姿勢が下肢の筋活動に及ぼす影響 ACL損傷の予防的見地から見た安全なフォームの追求,小柳 磨毅,史野 根生,吉本 陽二,佐藤 睦美,井上 悟,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 9,p. 59-63,2004年11月
  • 【関節不安定性と靱帯再建 適応・手技・成績】 膝関節 膝蓋骨不安定性と内側膝蓋大腿靱帯再建術,堀部 秀二,塩崎 嘉樹,北 圭介,夏海 隆至,鳥塚 之嘉,中田 研,中村 憲正,史野 根生,別冊整形外科,(株)南江堂,No. 46,p. 136-142,2004年10月
  • ACL再建術におけるLaxity Matched Initial Graft Tension 解剖学的二重束再建法とisometric bi-socket法との比較,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,濱田 雅之,中田 研,膝,日本膝関節学会,Vol. 29,No. 1,p. 129-133,2004年10月
  • スポーツによる距骨骨軟骨障害に対して,鏡視下自家骨骨軟骨移植術を施行した3例の検討,薮野 亙平,中田 研,中村 憲正,大坪 英則,岩橋 武彦,吉川 秀樹,中川 滋人,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 47,No. 5,p. 1117-1117,2004年09月
  • 関節軟骨修復 自家半月細胞移植を用いた半月修復 大動物を用いた実験研究,中田 研,山田 祐三,海渡 貴司,中村 憲正,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 8,p. S815-S815,2004年08月
  • 免疫抑制剤FK506は滑膜細胞の軟骨分化を促進する,立石 耕介,中村 憲正,橋本 淳,中田 研,吉川 秀樹,西垣 総子,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 8,p. S849-S849,2004年08月
  • ACL再建 バイオメカニクスを超えて ACL再建術における移植腱初期張力至適化の試み,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,松本 憲尚,米田 稔,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 8,p. S1018-S1018,2004年08月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝における膝蓋骨の3次元動態解析,山田 裕三,鳥塚 之嘉,中田 研,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 8,p. S1076-S1076,2004年08月
  • 膝骨軟骨損傷に対する骨穿孔術,堀部 秀二,夏梅 隆至,北 圭介,塩崎 嘉樹,中村 憲正,三岡 智規,鳥塚 之嘉,中田 研,史野 根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 24,No. 1,p. 81-81,2004年06月20日
  • 半月板の修復と再生,中田 研,中村 憲正,史野 根生,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,山田 裕三,田川 泰弘,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine,文光堂,Vol. 21,No. 6,p. 631-639,2004年06月01日
  • 【運動器の再生医学 現状と今後の展望】 半月板の修復と再生,中田 研,中村 憲正,史野 根生,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,山田 裕三,田川 泰弘,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 21,No. 6,p. 631-639,2004年06月
  • 【膝関節軟骨の変性・再生】 十字靱帯損傷に伴う軟骨損傷とその治療,堀部 秀二,夏梅 隆至,北 圭介,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,史野 根生,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 23,No. 5,p. 628-635,2004年05月
  • 自家薄筋腱遊離移植による膝関節外側側副靱帯再建術,山田 裕三,中田 研,史野 根生,鳥塚 之嘉,中村 憲正,米田 憲司,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 4,p. S384-S384,2004年04月
  • ACL再建術において自家ハムストリング移植腱を断面積により応力を一定にして初期固定する術式の臨床成績,田川 泰弘,中田 研,鳥塚 之嘉,岩井 貴男,桑野 吉浩,前 達雄,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 4,p. S499-S499,2004年04月
  • 内側半月板単独断裂に対する手術治療の検討 縫合術と切除術の選択と術後臨床成績,中田 研,田川 泰弘,史野 根生,鳥塚 之嘉,多田 浩一,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 4,p. S505-S505,2004年04月
  • 肘関節離断性骨軟骨炎に対するOATSを用いた再建術の成績,吉田 竹志,田野 確郎,中村 吉晴,多田 浩一,鳥塚 之嘉,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 3,p. S144-S144,2004年03月
  • 解剖学的二重束ACL再建法における各線維束の機能分担,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,中田 研,米田 稔,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 3,p. S149-S149,2004年03月
  • リウマチ性疾患と再生医療 膝半月板損傷治療の再生医学的アプローチ,中田 研,新城 宏隆,鳥塚 之嘉,中村 憲正,三山 崇英,史野 根生,吉川 秀樹,日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集,(一社)日本リウマチ学会,Vol. 48回,p. 101-101,2004年03月
  • 習慣性・恒久性膝蓋骨脱臼に対する自家半腱様筋腱を用いた内側膝蓋大腿靱帯再建術,牧野 孝洋,山田 裕三,中田 研,中村 憲正,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 47,No. 春季学会,p. 103-103,2004年02月
  • 反復性膝蓋骨脱臼に対する内側膝蓋大腿靱帯再建術後の膝蓋骨の動態解析,山田 裕三,鳥塚 之嘉,中田 研,中村 憲正,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 47,No. 春季学会,p. 104-104,2004年02月
  • マウス膝蓋腱の力学的性質とリモデリングメカニズム : バイグリカンノックアウトマウスによる解析(OS.2 バイオエンジニアリング),中村 太志,安藤 亮,藤江 裕道,中田 研,安藤 渉,中村 憲正,日本機械学会関東支部総会講演会講演論文集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2004,No. 0,p. 141-142,2004年
  • コラーゲン担体を用いた人骨髄由来間葉系細胞3次元培養組織の力学適刺激に対する応答,中田研,Clin Rheumatol,Vol. 16,p. 380-382,2004年
  • 反復性膝蓋骨脱臼に対する自家半腱様筋腱を用いたbi-socket内側膝蓋大腿靱帯再建術,山田 裕三,鳥塚 之嘉,史野 根生,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,中村 憲生,膝,日本膝関節学会,Vol. 28,No. 2,p. 120-124,2003年12月
  • 解剖学的二重束ACL再建法における laxity matched initial tesion,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,濱田 雅之,中田 研,堤 真悟,水野 直子,米田 稔,関節鏡,Vol. 28,No. 3,2003年11月07日
  • 軟骨損傷に対する加熱軟骨形成(TCP)療法の効果,米田 憲司,史野 根生,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,山田 祐三,関節鏡,Vol. 28,No. 3,2003年11月07日
  • 縫合困難な半月板横断裂に対する新たな IN-SIDE OUT 縫合法と臨床成績,中田 研,金本 隆司,田川 泰弘,鳥塚 之嘉,多田 浩一,史野 根生,吉川 秀樹,関節鏡,Vol. 28,No. 3,2003年11月07日
  • 膝前十字靱帯再建と半月縫合同時施行患者の術後膝周囲筋力評価,和泉 淑子,中田 研,高野 賢一郎,下津浦 遊,桑野 吉浩,田川 泰弘,岩井 貴男,鳥塚 之嘉,住田 幹男,日本職業・災害医学会会誌,(一社)日本職業・災害医学会,Vol. 51,No. 臨増,p. 116-116,2003年11月
  • 当院における膝半月板損傷に対する治療,岩井 貴男,中田 研,田川 泰弘,鳥塚 之嘉,桑野 吉浩,多田 浩一,日本職業・災害医学会会誌,(一社)日本職業・災害医学会,Vol. 51,No. 臨増,p. 159-159,2003年11月
  • 【運動器疾患の再生医学】 半月板の再生医学,中田 研,中村 憲正,山田 祐三,三山 崇英,新城 宏隆,鳥塚 之嘉,田川 泰弘,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,リウマチ科,(有)科学評論社,Vol. 30,No. 5,p. 449-457,2003年11月
  • 骨・軟骨の再生医療 半月板の再生 ヒト,ラット由来細胞の三次元培養下繰返し鉛直荷重刺激,中田 研,新城 宏隆,鳥塚 之嘉,中村 憲正,三上 崇英,史野 根生,吉川 秀樹,炎症・再生,日本炎症・再生医学会,Vol. 23,No. 6,p. 420-420,2003年11月
  • 習慣性・恒久性膝蓋骨脱臼に対する自家半腱様筋腱を用いた内側膝蓋大腿靱帯再建術,牧野 孝洋,山田 裕三,中田 研,中村 憲正,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 46,No. 6,p. 1176-1176,2003年11月
  • 地域アスレチックリハビリテーションの取り組み 病院,地域スポーツ施設,体育系大学との連携,高野 賢一郎,中田 研,吉田 竹志,下津浦 遊,谷本 武晴,内山 匡将,佐伯 良子,渡部 幸栄,相澤 徹,小柳 好生,川上 晃司,住田 幹男,多田 浩一,リハビリテーション連携科学,日本リハビリテーション連携科学学会,Vol. 4,No. 1,p. 122-128,2003年11月
  • 【膝関節部骨折診療マニュアル】 脛骨近位端骨折の手術治療 鏡視下法,中田 研,谷内 孝次,桑野 吉浩,史野 根生,多田 浩一,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 16,No. 10,p. 35-42,2003年09月
  • Cartilage-specific overexpression of C-propeptide of type II collagen affected matrix mineralization in transgenic mice,Yoshito Matsui,Yoshito Matsui,Ken Nakata,Eijiro Adachi,Noriyuki Tsumaki,Tomoatsu Kimura,Natsuo Yasui,Eiichiro Kataoka,Yoshi Fujita,Hideki Tsuboi,Hideki Yoshikawa,Journal of Musculoskeletal Research,Vol. 7,p. 183-189,2003年09月01日
  • 肘離断性骨軟骨炎の手術成績,吉田 竹志,田野 確郎,中村 吉晴,多田 浩一,中田 研,谷内 孝次,日本肘関節研究会雑誌,日本肘関節学会,Vol. 10,No. 1,p. 75-76,2003年07月
  • 肘離断性骨軟骨炎に対する骨軟骨片固定術,北 圭介,堀部 秀二,政田 和洋,安田 匡孝,中村 憲正,塩崎 嘉樹,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine,Vol. 23,No. 1,2003年06月30日
  • 成長期におけるスポーツ外傷・障害 肘 肘離断性骨軟骨炎に対する骨軟骨片固定術,北 圭介,堀部 秀二,政田 和洋,安田 匡孝,中村 憲正,塩崎 嘉樹,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 23,No. 1,p. 12-12,2003年06月
  • 移植腱に与える初期張力,史野 根生,前 達雄,中田 研,米倉 暁彦,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,山田 祐三,中村 憲正,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 4,p. S401-S401,2003年04月
  • 自家半腱様筋腱を用いた半月置換術,堀部 秀二,中村 憲正,塩崎 嘉樹,西塔 進,鳥塚 之嘉,三岡 智規,中田 研,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 4,p. S633-S633,2003年04月
  • 半月板横断裂又はフラップ状断裂に対する縫合術の成績,金本 隆司,中田 研,史野 根生,田川 泰弘,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 4,p. S634-S634,2003年04月
  • 膝蓋骨骨軟骨病変に対し自家骨軟骨移植を行った2例,多田 昌弘,中村 憲正,堀部 秀二,三岡 智規,中田 研,関西関節鏡・膝研究会誌,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 14,No. 1,p. 8-10,2003年03月
  • 踵骨関節内骨折の術後成績に関わる因子の検討,桑野 吉浩,坂和 明,中田 研,吉田 竹志,福岡 慎一,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S68-S68,2003年03月
  • ACL再建術において移植腱を一定の応力にて初期固定した膝の術後前方安定性,田川 泰弘,中田 研,桑野 吉浩,前 達雄,堀部 秀二,史野 根生,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S87-S87,2003年03月
  • 自家多重束ハムストリング腱を用いたbisocket ACL再建術の短期成績,鳥塚 之嘉,史野 根生,山田 裕三,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,松本 憲尚,中村 憲正,堀部 秀二,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S90-S90,2003年03月
  • 肘関節離断性骨軟骨炎による軟骨欠損に対する再建術,島田 幸造,野口 義文,山下 太,蔡 栄美,岡 久仁洋,櫛谷 昭一,中田 研,吉田 竹志,藤井 昌一,中村 博行,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S114-S114,2003年03月
  • 膝内反変形を伴う膝関節内側軟骨障害に対し自家骨軟骨移植術と高位脛骨骨切り術同時施行例の術後成績,中田 研,史野 根生,桑野 吉浩,福岡 慎一,田川 泰弘,妻木 範行,小畠 秀人,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S226-S226,2003年03月
  • 再建ACLに与えた初期張力の術後成績に対する影響,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,山田 裕三,松本 憲尚,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S333-S333,2003年03月
  • 膝前十字靱帯再建術における移植腱内応力,北 圭介,中村 憲正,三岡 智規,塩崎 嘉樹,西塔 進,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S333-S333,2003年03月
  • 【欠損軟骨修復法の臨床】 自家骨軟骨移植術 離断性骨軟骨炎を中心に,中田 研,吉田 竹志,多田 浩一,濱田 雅之,堀部 秀二,史野 根生,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 46,No. 2,p. 109-122,2003年02月
  • 膝複合靱帯損傷に対する保存療法及び観血的治療の選択 Lateral Corner損傷に対する治療選択,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 38,No. 2,p. 135-137,2003年02月
  • スキー滑走動作における下肢筋活動について : 模擬斜面上での姿勢保持と雪上での滑走動作との比較(自然科学系),吉本 陽二,佐藤 睦美,中田 研,小柳 磨毅,井上 悟,史野 根生,佐藤 睦美,中田 研,大阪府立看護大学医療技術短期大学部紀要,大阪府立大学,Vol. 8,p. 43-45,2003年01月31日
  • 脛骨近位端骨折の手術治療-鏡視下法-,中田研,MB Orthop.,Vol. 16,No. 10,p. 35-42,2003年
  • 自家骨軟骨移植術-離断性骨軟骨炎を中心に-,中田研,整 災外,Vol. 46,No. 2,p. 109-122,2003年
  • 自家骨軟骨移植術-離断性骨軟骨炎を中心に-,中田研,整 災外,Vol. 46,p. 123-128,2003年
  • スキー滑走動作における下肢筋活動について 模擬斜面上での姿勢保持と雪上での滑走動作との比較,吉本 陽二,佐藤 睦美,中田 研,小柳 磨毅,井上 悟,史野 根生,大阪府立看護大学医療技術短期大学部紀要,大阪府立看護大学医療技術短期大学部,Vol. 8,p. 43-45,2003年01月
  • 急性期陥没骨折,中田 研,史野 根生,桑野 吉浩,田川 泰弘,鳥塚 之嘉,関節鏡,Vol. 27,No. 3,2002年11月12日
  • アスレチックリハビリテーション実践の施策 病院,地域スポーツ施設,体育系大学と連携,高野 賢一郎,下津浦 遊,谷本 武晴,内山 匡将,住田 幹男,中田 研,吉田 竹志,多田 浩一,佐伯 良子,渡部 幸栄,相澤 徹,小柳 好生,川上 晃司,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 7,p. 17-19,2002年11月
  • 膝蓋骨摘出術後の膝伸展機構再建の検討,河合 秋典,立石 耕介,桑野 吉浩,中田 研,多田 浩一,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 45,No. 秋季学会,p. 59-59,2002年10月
  • ACL再建術における移植腱初期張力の検討,田川 泰弘,中田 研,桑野 吉浩,史野 根生,多田 浩一,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 45,No. 秋季学会,p. 60-60,2002年10月
  • 【肘のスポーツ障害治療の新知見】 離断性骨軟骨炎 進行期肘離断性骨軟骨炎に対する手術療法 骨接合術vs鏡視下掻爬・drilling vs再建術,島田 幸造,濱田 雅之,中田 研,吉田 竹志,骨・関節・靱帯,(株)アークメディア,Vol. 15,No. 10,p. 1057-1067,2002年10月
  • 少年野球選手のスポーツ障害アンケート調査,谷内 孝次,吉田 竹志,中田 研,田野 確郎,多田 浩一,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 10,No. 4,p. S88-S88,2002年09月
  • ラット骨髄由来細胞を用いたコラーゲンScaffold内三次元培養での細胞外マトリックス遺伝子発現,新城 宏隆,中田 研,鳥塚 之嘉,米谷 泰一,史野 根生,金谷 文則,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 8,p. S1129-S1129,2002年08月
  • 運動器疾患と再生医学 半月板の組織工学を用いた再生,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,三山 崇英,新城 宏隆,鳥塚 之嘉,多田 浩一,吉川 秀樹,炎症・再生,日本炎症・再生医学会,Vol. 22,No. 4,p. 366-366,2002年06月
  • 腱・靱帯細胞の分化制御による靱帯再建術への応用(その2),中田 研,整形外科,(株)南江堂,Vol. 53,No. 4,p. 428-428,2002年04月
  • 膝複合靱帯損傷に対する保存療法及び観血的治療の選択 Lateral Corner損傷に対する治療選択,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 4,p. S368-S368,2002年04月
  • 運動器疾患と再生医学 半月板再生の可能性,堀部 秀二,三岡 智規,中村 憲正,中田 研,三山 崇英,新城 宏隆,鳥塚 之嘉,濱田 雅之,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 4,p. S495-S495,2002年04月
  • 腱・靱帯細胞の分化制御による靱帯再建術への応用(その1),中田 研,整形外科,(株)南江堂,Vol. 53,No. 3,p. 302-302,2002年03月
  • 自家骨軟骨移植を用いた軟骨修復術後1年以上平均2.2年成績と本術式の問題点,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,堀部 秀二,多田 浩一,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 3,p. S350-S350,2002年03月
  • ACL移植材料の太さと膝安定性の関係 術直後の評価,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 3,p. S162-S162,2002年03月
  • スキー滑走姿勢における下肢筋活動と足底圧分布 傾斜の及ぼす影響,吉本 陽二,小柳 磨毅,史野 根生,佐藤 睦美,井上 悟,濱田 雅之,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 6,p. 13-15,2001年11月
  • スキー滑走姿勢における下肢筋活動と足底圧分布 膝屈曲角度による検討,佐藤 睦美,井上 悟,濱田 雅之,吉本 陽二,小柳 磨毅,史野 根生,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 6,p. 17-19,2001年11月
  • 地域におけるアスレチックリハビリテーションへの取り組み,高野 賢一郎,下津浦 遊,住田 幹男,中田 研,村瀬 剛,多田 浩一,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 6,p. 23-24,2001年11月
  • アスレチックリハビリテーション実践にむけた活動と問題点,中田 研,吉田 竹志,桑野 吉浩,山崎 勇二,中田 活也,多田 浩一,住田 幹男,村瀬 剛,日本職業・災害医学会会誌,(一社)日本職業・災害医学会,Vol. 49,No. 増刊,p. 149-149,2001年10月
  • Human meniscus cell - Characterization of the primary culture and use for tissue engineering,K Nakata,K Shino,M Hamada,T Mae,T Miyama,H Shinjo,S Horibe,K Tada,T Ochi,H Yoshikawa,CLINICAL ORTHOPAEDICS AND RELATED RESEARCH,LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS,No. 391,p. S208-S218,2001年10月
  • 靱帯再建時のバイオメカニクス : 大腿骨孔の位置と初期張力の影響,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,藤江 裕道,日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine,Vol. 21,No. 3,2001年09月13日
  • 肘離断性骨軟骨炎に対する外科的治療,島田 幸造,森友 寿夫,濱田 雅之,吉田 竹志,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine,Vol. 21,No. 3,2001年09月13日
  • ハムストリング腱を用いた Bi-socket 法ACL再建術における laxity matched initial tension,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,関節鏡,Vol. 26,No. 3,2001年08月10日
  • 脛骨高原骨折に対する鏡視下手術で整復をより正確,容易にするための手術器具の工夫,中田 研,史野 根生,谷内 孝次,桑野 吉浩,福岡 慎一,中田 活也,坂 和明,多田 浩一,関節鏡,Vol. 26,No. 3,2001年08月10日
  • 乳酸リンゲル関節鏡潅流液のヒト半月板養細胞に対する影響 : 生理的食塩水との比較,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,三山 崇英,越智 隆弘,吉川 英樹,関節鏡,Vol. 26,No. 3,2001年08月10日
  • 上肢のスポーツ傷害 肘離断性骨軟骨炎に対する外科的治療,島田 幸造,森友 寿夫,濱田 雅之,吉田 竹志,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 21,No. 3,p. 182-182,2001年08月
  • スポーツ医学の基礎 靱帯再建時のバイオメカニクス 大腿骨孔の位置と初期張力の影響,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,藤江 裕道,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 21,No. 3,p. 174-174,2001年08月
  • ヒト半月板と初代培養半月板細胞の各種成長因子遺伝子発現と,成長因子による細胞増殖能,コンドロイチン硫酸産生能に対する作用,新城 宏隆,中田 研,三山 崇英,前 達雄,鳥塚 之嘉,濱田 雅之,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 8,p. S907-S907,2001年08月
  • 遊離移植腱の骨孔内初期治癒過程における生体力学的及び組織学的検討 骨片付き及び骨片なし膝蓋腱の比較,川上 秀夫,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,中川 慈人,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 8,p. S1108-S1108,2001年08月
  • 前十字靱帯不全患者の片脚跳躍動作における足圧分布,新城 宏隆,濱田 雅之,三山 崇英,前 達雄,中田 研,史野 根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 21,No. 2,p. 152-156,2001年07月25日
  • 膝複合靱帯損傷の診断と治療 自家腱を用いた鏡視下前・後十字靱帯同時再建術,史野 根生,堀部 秀二,三岡 智規,中村 憲正,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,前 達夫,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 36,No. 6,p. 725-729,2001年06月
  • 【基礎的研究からみた膝半月板の修復】 半月板修復におけるヒアルロン酸の作用,中田 研,史野 根生,新城 宏隆,三山 崇英,濱田 雅之,吉川 秀樹,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 44,No. 6,p. 733-738,2001年05月
  • スキー滑降姿勢における下肢筋活動について 傾斜と膝関節角度の及ぼす影響,吉本 陽二,小柳 磨毅,史野 根生,佐藤 睦美,井上 悟,濱田 雅之,中田 研,理学療法学,(公社)日本理学療法士協会,Vol. 28,No. Suppl.2,p. 163-163,2001年04月
  • Skeletal malformations caused by overexpression of Cbfa1 or its dominant negative form in chondrocytes,C Ueta,M Iwamoto,N Kanatani,C Yoshida,Y Liu,M Enomoto-Iwamoto,T Ohmori,H Enomoto,K Nakata,K Takada,K Kurisu,T Komori,JOURNAL OF CELL BIOLOGY,ROCKEFELLER UNIV PRESS,Vol. 153,No. 1,p. 87-99,2001年04月
  • 脛骨高原骨折に対する低侵襲手術 関節鏡視下手術法と関節切開手術法の比較,谷内 孝次,中田 研,桑野 吉浩,福岡 慎一,豊田 宏光,中田 活也,坂 和明,濱田 雅之,前 達雄,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 3,p. S615-S615,2001年03月
  • 進行した肘離断性骨軟骨炎に対する関節面再建術の試み,島田 幸造,秋田 鐘弼,森友 寿夫,濱田 雅彦,中田 研,吉田 竹志,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 3,p. S502-S502,2001年03月
  • ACL移植材料への初期張力が膝安定性に及ぼす影響 術直後の評価,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 3,p. S488-S488,2001年03月
  • Flagエピトープ標識II型コラーゲンCプロペプチド過剰発現マウスにおける外来遺伝子発現の免疫組織学的検索(Demonstration of type II collagen C-propeptide tagged with Flag epitope (DYKDDDDK) in cartilage of transgenic mice),松井 好人,中田 研,妻木 範行,片岡 英一郎,木村 友厚,Adachi Eijiro,Matsui Yoshito,Nakata Ken,Tsumaki Noriyuki,Kataoka Eiichiro,Kimura Tomoatsu,解剖学雑誌,(一社)日本解剖学会,Vol. 76,No. 1,p. 68-68,2001年02月
  • 関節軟骨のMRIによる評価:3D-FS-FLASH法を用いて,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,吉田 竹志,村瀬 剛,桑野 吉浩,田中 壽,柏木 伸夫,越智 隆弘,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 2,p. S254-S254,2001年02月
  • ハムストリング筋腱を用いた鏡視下後十字靱帯再建-1皮切法vs 2皮切法,濱田 雅之,史野 根生,堀部 秀二,三岡 智規,中田 研,前 達雄,鳥塚 之嘉,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 2,p. S260-S260,2001年02月
  • 326 スキー滑降姿勢における下肢筋活動について : 傾斜と膝関節角度の及ぼす影響,吉本 陽二,小柳 磨毅,史野 根生,佐藤 睦美,井上 悟,濱田 雅之,中田 研,理学療法学Supplement,公益社団法人 日本理学療法士協会,Vol. 2001,No. 0,2001年
  • Endoscopic reconstruction of the anterior cruciate ligament with quadrupled hamstring tendons. A correlation between MRI changes and restored stability of the knee,T. Natsu-ume,K. Shino,K. Nakata,N. Nakamura,Y. Toritsuka,T. Mae,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 83,No. 6,p. 834-837,2001年
  • Alternative splicing of fibronectin transcripts in osteochondrogenic tumors,Y. Matsui,K. Nakata,N. Araki,K. Ozono,Y. Fujita,N. Tsumaki,H. Kawabata,N. Yasui,K. Sekiguchi,H. Yoshikawa,Anticancer Research,Vol. 21,No. 2 A,p. 1103-1106,2001年
  • PCL脛骨付着部剥離骨折に対する鏡視下整復固定術の試み,堤 眞悟,中田 研,前 達雄,島塚 之嘉,山田 裕三,濱田 雅之,史野 根生,関節鏡,Vol. 25,No. 3,2000年11月15日
  • 遠位大腿骨溝部に発生した離断性骨軟骨炎の治療,前 達雄,堀部 秀二,前田 朗,三岡 智規,中田 研,濱田 雅之,鳥塚 之嘉,史野 根生,関節鏡,Vol. 25,No. 3,2000年11月15日
  • カービングスキー滑走デモ中にACL損傷をきたした一例,米谷 泰一,前 達雄,濱田 雅之,中田 研,藤井 昌一,渡邉 哲,高橋 貞夫,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 5,p. 11-12,2000年11月
  • 距骨後外側に生じた肉芽腫に対する経腓骨的自家骨軟骨移植の1例,立石 耕介,濱田 雅之,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,名井 陽,上田 孝文,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 6,p. 1549-1549,2000年11月
  • スポーツによる肘関節障害の診断・治療 スポーツによる肘関節離断性骨軟骨炎の治療,島田 幸造,秋田 鐘弼,濱田 雅之,中田 研,吉田 竹志,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 35,No. 11,p. 1217-1226,2000年10月
  • 脛骨高原骨折に対する関節鏡視下整復固定術の有用性,谷内 孝次,中田 研,桑野 吉浩,福岡 慎一,前 達雄,濱田 雅之,多田 浩一,日本職業・災害医学会会誌,(一社)日本職業・災害医学会,Vol. 48,No. 臨増,p. 116-116,2000年10月
  • 【骨関節領域における結合組織研究の進歩】 半月板の修復のバイオロジー,中田 研,新城 宏隆,三山 崇英,前 達雄,濱田 雅之,史野 根生,堀部 秀二,越智 隆弘,吉川 秀樹,Connective Tissue,日本結合組織学会,Vol. 32,No. 3,p. 313-321,2000年09月
  • ACL再建膝における術直後の制動性と獲得された安定性の関連,前 達雄,濱田 雅之,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 秋季学会,p. 58-58,2000年09月
  • 自家腱を用いた鏡視下ACL再建術後のスポーツ復帰,三木 宏真,中田 研,前 達雄,濱田 雅之,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 5,p. 1291-1292,2000年09月01日
  • 腱,靭帯細胞の分化制御と靭帯再建,中田 研,多田 浩一,史野 根生,越智 隆弘,吉川 秀樹,日本整形外科學會雜誌,Vol. 74,No. 8,2000年08月25日
  • ヒト半月板初代培養細胞の細胞外マトリックス分子mRNA発現および蛋白発現の解析,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,藤田 良,三山 崇英,堀部 秀二,吉川 秀樹,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌,Vol. 74,No. 8,2000年08月25日
  • 半月板移植における自家半月板細胞の有用性 ラット半月板移植モデルにおける解析,三山 崇英,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,新城 宏隆,前 達雄,堀部 秀二,越智 隆弘,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1387-S1387,2000年08月25日
  • ACL再建時に移植腱に与える初期張力の影響 大腿脛骨関節の内側/外側コンパートメントに加わる荷重,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,濱田 雅之,中田 研,前田 朗,堀部 秀二,三山 崇英,新城 宏隆,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1633-S1633,2000年08月25日
  • 軟骨性腫瘍におけるフィブロネクチンmRNAの選択的スプライシング,松井 好人,中田 研,安井 夏生,荒木 信人,大薗 恵一,妻木 範行,藤田 良,栗山 幸治,川端 秀彦,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1348-S1348,2000年08月25日
  • ヒト半月板初代培養細胞の細胞外マトリックス分子mRNA発現及び蛋白発現の解析,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,藤田 良,三山 崇英,堀部 秀二,吉川 秀樹,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1753-S1753,2000年08月
  • 腱,靱帯細胞の分化制御と靱帯再建,中田 研,多田 浩一,史野 根生,越智 隆弘,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1591-S1591,2000年08月
  • 自家腱を用いた鏡視下ACL再建術々後のスポーツ復帰,三木 宏真,前 達雄,中田 研,濱田 雅之,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 春季学会,p. 108-108,2000年05月
  • Reconstruction of the lateral ligaments of the ankle using solvent-dried and gamma-irradiated allogeneic fascia lata,K Nakata,K Shino,S Horibe,T Natsu-ume,T Mae,T Ochi,JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME,BRITISH EDITORIAL SOC BONE JOINT SURGERY,Vol. 82B,No. 4,p. 579-582,2000年05月
  • 前十字靱帯不全膝の片脚跳躍動作における足圧分布について,新城 宏隆,濱田 雅之,佐藤 睦美,三山 崇英,前 達雄,中田 研,小柳 磨毅,史野 根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 20,No. 2,p. 226-226,2000年04月25日
  • Small patella syndromeに伴う膝蓋骨恒久性脱臼にリアライメント手術が有効であった1例,高尾 正樹,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,吉川 秀樹,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 2,p. 543-544,2000年03月
  • 自家腱を用いた鏡視下前・後十字靭帯同時再建術,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,前 達雄,日本整形外科學會雜誌,Vol. 74,No. 2,2000年02月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いた膝前十字靭帯再建術後の移植腱の血行評価 -造影MRIによる single-socket 法と bi-socket 法の比較-,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,鳥塚 之嘉,中川 滋人,松本 憲尚,夏梅 隆至,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌,Vol. 74,No. 2,2000年02月25日
  • 前十字靭帯再建術後の移植腱の鏡視所見,鳥塚 之嘉,濱田 雅之,三岡 智規,堀部 秀二,中村 憲正,中田 研,史野 根生,日本整形外科學會雜誌,Vol. 74,No. 2,2000年02月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性 single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,中川 滋人,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S117-S117,2000年02月25日
  • 自家腱を用いた鏡視下前・後十字靱帯同時再建術,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,前 達雄,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S17-S17,2000年02月
  • 自家ハムストリング腱を用いた膝前十字靱帯再建術後の移植腱の血行評価 造影MRIによるsingle-socket法とbi-socket法の比較,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,鳥塚 之嘉,中川 滋人,松本 憲尚,夏梅 隆至,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S118-S118,2000年02月
  • 前十字靱帯再建術後の移植腱の鏡視所見,鳥塚 之嘉,濱田 雅之,三岡 智規,堀部 秀二,中村 憲正,中田 研,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S124-S124,2000年02月
  • 自家けんを用いた鏡視下ACL再建術後のスポーツ復帰,三木 宏真,中田 研,前 達雄,濱田 雅之,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 5,p. 1291-1292,2000年
  • 半月板の修復のバイオロジー,中田 研,新城 宏隆,三山 崇英,前 達雄,濱田 雅之,史野 根生,堀部 秀二,越智 隆弘,吉川 秀樹,Connective tissue,日本結合組織学会,Vol. 32,No. 3,p. 313-321,2000年,書評論文,書評,文献紹介等
  • Biology of meniscal repair,K. Nakata,H. Shinjo,T. Miyama,T. Mae,M. Hamada,K. Shino,S. Horibe,T. Ochi,H. Yoshikawa,Connective Tissue,Vol. 32,No. 3,p. 313-321,2000年,書評論文,書評,文献紹介等
  • The gravity sag view: A simple radiographic technique to show posterior laxity of the knee,Konsei Shino,Tomoki Mitsuoka,Shuji Horibe,Masayuki Hamada,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Arthroscopy,W.B. Saunders,Vol. 16,No. 6,p. 670-672,2000年
  • A novel type X collagen gene mutation (G595R) associated with Schmid-type metaphyseal chondrodysplasia,Y Matsui,N Yasui,H Kawabata,K Ozono,K Nakata,T Mizushima,N Tsumaki,E Kataoka,Y Fujita,T Ochi,JOURNAL OF HUMAN GENETICS,SPRINGER-VERLAG TOKYO,Vol. 45,No. 2,p. 105-108,2000年
  • Novel mutations of the cathepsin K gene in patients with pycnodysostosis and their characterization,Y Fujita,K Nakata,N Yasui,Y Matsui,E Kataoka,K Hiroshima,R Shiba,T Ochi,JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY & METABOLISM,ENDOCRINE SOC,Vol. 85,No. 1,p. 425-431,2000年01月
  • 大腿骨顆部離断性骨軟骨炎に対し自家骨軟骨釘を用いた分離軟骨片固定術の検討,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,三山 崇史,新城 宏隆,中村 憲正,越智 隆弘,史野 根生,関節鏡,Vol. 24,No. 3,1999年11月05日
  • 足部内がえしにて踵骨前方突起骨折を生じた1例,渡邉 哲,藤井 昌一,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,越智 隆弘,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 4,p. 19-21,1999年11月
  • 自家ハムストリング腱を用いた鏡視下ACL再建術直後の安定性 single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,濱田 雅之,中田 研,夏梅 隆至,史野 根生,関節鏡,日本関節鏡学会,Vol. 24,No. 2,p. 147-150,1999年10月28日
  • 前十字靱帯,内側側副靱帯合併損傷膝におけるBone bruiseの検討,中田 研,前 達雄,中村 憲正,濱田 雅之,新城 宏隆,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 秋季学会,p. 103-103,1999年10月
  • II型コラーゲンCプロペプチドが軟骨分化と軟骨基質の石灰化におよぼす作用 : 過剩発現トランスジェニックマウスを用いた解析,松井 好人,中田 研,安達 栄治郎,木村 友厚,妻木 範行,安井 夏生,片岡 英一郎,藤田 良,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 73,No. 8,1999年08月25日
  • II型コラーゲン遺伝子の軟骨特異的エンハンサーに結合するタンパク質(CSEBP-2)の遺伝子発現とゲノム構造の解析,片岡 英一郎,丹羽 仁史,中田 研,松井 好人,木村 友厚,妻木 範行,山田 吉彦,安井 夏生,宮崎 純一,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1609-S1609,1999年08月25日
  • PycnodysostosisにみられたカテプシンK シグナルペプチド遺伝子異常における細胞生物学的解析,藤田 良,中田 研,安井 夏生,松井 好人,片岡 英一郎,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1779-S1779,1999年08月25日
  • ヒト半月板細胞の初代培養法と培養細胞の細胞生物学的検討,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,新城 宏隆,三山 崇英,堀部 秀二,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1853-S1853,1999年08月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性 single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,関藤 武士,濱田 雅之,中田 研,前田 朗,中村 憲正,堀部 秀二,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1910-S1910,1999年08月25日
  • ヒト膝関節組織由来の初代培養細胞における遺伝子発現の解析 軟骨型マトリックス分子mRNA発現量の比較,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,片岡 英一郎,三山 崇英,堀部 秀二,茨木 邦夫,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1925-S1925,1999年08月25日
  • ラット半月板細胞を用いた半月板移植モデルの解析,三山 崇英,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,夏梅 隆至,前 達雄,新城 宏隆,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1854-S1854,1999年08月25日
  • II型コラーゲンCプロペプチドが軟骨分化と軟骨基質の石灰化に及ぼす作用 過剰発現トランスジェニックマウスを用いた解析,松井 好人,中田 研,安達 栄治郎,木村 友厚,妻木 範行,安井 夏生,片岡 英一郎,藤田 良,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1562-S1562,1999年08月
  • 【変形性関節症の基礎と臨床】 OAの動物モデル,木村 友厚,松野 博明,遊道 和雄,中田 研,妻木 範行,リウマチ科,(有)科学評論社,Vol. 22,No. 1,p. 4-9,1999年07月
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性 Single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 901-902,1999年07月01日
  • 足部内がえしにて踵骨前方突起骨折を生じた1例,渡邉 哲,藤井 昌一,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 1029-1029,1999年07月
  • PycnodysostosisにおけるカテプシンKの遺伝子異常とその細胞生物学的機能解析,藤田 良,中田 研,安井 夏生,松井 好人,片岡 英一郎,司馬 良一,越智 隆弘,日本骨代謝学会雑誌,(一社)日本骨代謝学会,Vol. 17,No. 2,p. 67-67,1999年06月26日
  • PycnodysostosisにみられたカテプシンKのシグナルペプチド部分における遺伝子異常とその機能解析,藤田 良,中田 研,安井 夏生,松井 好人,片岡 英一郎,越智 隆弘,Connective Tissue,日本結合組織学会,Vol. 31,No. 2,p. 98-98,1999年06月
  • FLAGエピトープtagを利用したコンドロカルシン過剰発現トランスジェニックマウスにおける外来遺伝子発現の免疫組織化学的検索,松井 好人,中田 研,安達 栄治郎,木村 友厚,妻木 範行,勝又 修,安井 夏生,片岡 英一郎,藤田 良,越智 隆弘,Connective Tissue,日本結合組織学会,Vol. 31,No. 2,p. 126-126,1999年06月
  • ヒト半月板細胞に対するヒアルロン酸の影響,中田 研,濱田 雅之,夏梅 隆至,前 達雄,三山 崇英,新城 宏隆,越智 隆弘,史野 根生,堀部 秀二,臨床リウマチ,(一社)日本臨床リウマチ学会,Vol. 11,No. 2,p. 122-127,1999年06月
  • 膝蓋骨脱臼に伴う内側膝蓋大腿靱帯損傷のMRI像の検討,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 2,p. 353-354,1999年05月
  • 自家ハムストリング腱を用いた鏡視下ACL再建術後の膝安定性 single-socketとbi-socketの比較,前 達雄,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 春季学会,p. 53-53,1999年04月
  • ハムストリング腱を用いた関節鏡視下二重束前十字靭帯再建術,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,前田 朗,中村 憲正,前 達雄,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 73,No. 3,1999年03月25日
  • 再建前十字靭帯のMRI所見と術後の膝安定性との比較,夏梅 隆至,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,前 達雄,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 73,No. 3,1999年03月25日
  • 膝蓋骨脱臼に伴う内側膝蓋大腿靱帯損傷の MRI 像の検討,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 42,No. 2,p. 353-354,1999年03月01日
  • ハムストリング腱を用いた関節鏡視下二重束前十字靱帯再建術,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,前田 朗,中村 憲正,前 達雄,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 3,p. s839-s839,1999年03月
  • 再建前十字靱帯のMRI所見と術後の膝安定性との比較,夏梅 隆至,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,前 達雄,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 3,p. s917-s917,1999年03月
  • A12 PycnodysostosisにみられたカテプシンKのシグナルペプチド部分における遺伝子異常とその機能解析,藤田 良,中田 研,安井 夏生,松井 好人,片岡 英一郎,越智 隆弘,Connective tissue,日本結合組織学会,Vol. 31,No. 2,1999年
  • B42 FLAGエピトープtagを利用したコンドロカルシン過剰発現トランスジェニックマウスにおける外来遺伝子発現の免疫組織化学的検索,松井 好人,中田 研,安達 栄治郎,木村 友厚,妻木 範行,勝又 修,安井 夏生,片岡 英一郎,藤田 良,越智 隆弘,Connective tissue,日本結合組織学会,Vol. 31,No. 2,1999年
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性:&mdash;Single-socket法とbi-socket法の比較&mdash;,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 901-902,1999年
  • 自家ハムストリング腱を用いた鏡視下ACL再建術直後の安定性 : Single-socket と Bi-socket の比較,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,夏梅 隆至,関節鏡,Vol. 23,No. 3,1998年11月10日
  • 自家屈筋腱を用いた鏡視下ACL再建術後の膝安定性の経時的変化,前 達雄,史野 根生,中田 研,夏梅 隆至,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 6,p. 1501-1502,1998年11月01日
  • 縫合半月の造影MRI評価,中田 研,史野 根生,夏梅 隆至,前 達雄,鳥塚 之嘉,中西 克之,田中 壽,越智 隆弘,日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine,Vol. 18,No. 3,1998年09月20日
  • 膝蓋骨脱臼に伴う内側膝蓋大腿靱帯損傷のMRI像の検討,前 達雄,史野 根生,中田 研,夏梅 隆至,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 秋季学会,p. 103-103,1998年09月
  • 内側膝蓋大腿靱帯損傷を伴った習慣性膝蓋骨脱臼の治療,坂浦 博伸,中田 研,夏梅 隆至,前 達雄,越智 隆弘,史野 根性,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 5,p. 1388-1388,1998年09月
  • 肝細胞増殖因子遺伝子導入の腱修復に対する初期効果 ラット膝蓋腱損傷モデルにおける検討,夏梅 隆至,中村 憲正,史野 根生,冨田 哲也,森下 竜一,冨田 奈留也,中田 研,堀部 秀二,前 達雄,松本 邦夫,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 72,No. 8,p. s1254-s1254,1998年08月25日
  • 凍結乾燥,γ線照射同種腱の再構築過程 移植後の力学的評価,前 達雄,史野 根生,前田 朗,鳥塚 之嘉,堀部 秀二,中田 研,夏梅 隆至,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 72,No. 8,p. s1560-s1560,1998年08月25日
  • II型コラーゲンCプロペプチド過剰発現マウスにおける内軟骨性骨形成の変化,松井 好人,中田 研,木村 友厚,妻木 範行,山田 吉彦,安井 夏生,片岡 英一郎,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 72,No. 8,p. s1567-s1567,1998年08月25日
  • 縫合半月の造影MRI評価,中田 研,史野 根生,夏梅 隆至,前 達雄,鳥塚 之嘉,中西 克之,田中 壽,越智 隆弘,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 18,No. 3,p. 283-283,1998年07月
  • Differential in situ expression of α2(XI) collagen mRNA isoforms in the developing mouse,Mizuo Sugimoto,Mizuo Sugimoto,Tomoatsu Kimura,Noriyuki Tsumaki,Yoshito Matsui,Ken Nakata,Hirohisa Kawahata,Natsuo Yasui,Yukihiko Kitamura,Shintaro Nomura,Takahiro Ochi,Cell and Tissue Research,Vol. 292,No. 2,p. 325-332,1998年04月23日
  • 新鮮凍結同種腱を用いた膝前十字靭帯鏡視下再建術の術後10年の成績,中田 研,史野 根生,夏梅 隆至,前 達雄,堀部 秀二,前田 朗,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 72,No. 3,1998年03月25日
  • Revision ACL Reconstruction に於ける移植材の選択,史野 根生,濱田 雅之,三岡 智規,堀部 秀二,中田 研,前田 朗,夏梅 隆至,前 達雄,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 72,No. 3,1998年03月25日
  • XI型コラーゲンα2鎖遺伝子の転写制御領域の解析,妻木 範行,木村 友厚,松井 好人,中田 研,越智 隆弘,Connective tissue,日本結合組織学会,Vol. 30,No. 1,p. 75-79,1998年03月25日
  • 新鮮凍結同種腱を用いた膝前十字靱帯鏡視下再建術の術後10年の成績,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 72,No. 3,p. s526-s526,1998年03月
  • Splicing patterns of type XI collagen transcripts act as molecular markers for osteochondrogenic tumors,Y Matsui,T Kimura,N Tsumaki,K Nakata,N Yasui,N Araki,N Hashimoto,A Uchida,T Ochi,CANCER LETTERS,ELSEVIER SCI IRELAND LTD,Vol. 124,No. 2,p. 143-148,1998年02月
  • W-9 軟骨変性を引き起こす遺伝子異常,木村 友厚,妻木 範行,安井 夏生,中田 研,冨田 哲也,片岡 英一郎,越智 隆弘,Connective tissue,日本結合組織学会,Vol. 30,No. 2,1998年
  • 自家腱を用いた鏡視下ACL再建術直後の安定性,前 達雄,史野 根生,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 1,p. 231-232,1998年01月01日
  • Transcriptional regulatory cis-elements of α2(XI) collagen gene,N. Tsumaki,T. Kimura,Y. Matsui,K. Nakata,T. Ochi,Connective Tissue,Vol. 30,p. 75-79,1998年01月01日
  • 291.足関節外側靱帯損傷に対するスキンクロージャーを用いたテーピングの効果,佐藤 睦美,井上 悟,有村 武浩,中田 研,山野 仁志,小柳 麿毅,体力科學,日本体力医学会,Vol. 46,No. 6,1997年12月01日
  • Avulsion fracture of the anteromedial bundle of the anterior cruciate ligament,İlhan Özkan,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,Yukiyoshi Toritsuka,Takashi Natsu-ume,Konsei Shino,Arthroscopy: The Journal of Arthroscopic & Related Surgery,Elsevier BV,Vol. 13,No. 6,p. 767-769,1997年12月
  • 関節鏡術後の下肢コンパートメント内圧と神経-筋ユニットの電気生理学的機能評価,三橋 浩,史野 根生,中田 研,中川 滋人,鳥塚 之嘉,夏梅 隆至,前 達雄,越智 隆弘,関節鏡 = ARTHROSCOPY Society magazine guidance & Contribution rules,Vol. 22,No. 3,1997年11月25日
  • 【臨床からみた関節軟骨】 関節軟骨の修復 関節軟骨移植 軟骨・骨軟骨移植,中田 研,安井 夏生,骨・関節・靱帯,(株)アークメディア,Vol. 10,No. 11,p. 1311-1319,1997年11月
  • 新鮮凍結腱への遺伝子導入した腱芽細胞移植,松本 憲尚,史野 根生,中田 研,中川 滋人,中村 憲正,夏梅 隆至,堀部 秀二,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 71,No. 8,1997年08月25日
  • HVJ-liposome の選択的動注によるラット修復膝蓋靭帯への遺伝子導入の試み,夏梅 隆至,OZKAN Ilhan,中村 憲正,松本 憲尚,中田 研,冨田 哲也,堀部 秀二,史野 根生,金田 安史,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 71,No. 8,1997年08月25日
  • 骨延長におけるBMP4の遺伝子発現,佐藤 宗彦,安井 夏生,杉本 瑞生,野村 慎太郎,川畑 浩久,中瀬 尚長,中田 研,松井 好人,木村 友厚,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 71,No. 8,1997年08月25日
  • マウス発生過程におけるXI型コラーゲンα2鎖 alternative splicing form の発現と局在,杉本 瑞生,木村 友厚,妻木 範行,松井 好人,中田 研,佐藤 宗彦,安井 夏生,川畑 浩久,野村 慎太郎,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 71,No. 8,1997年08月25日
  • ラット延長仮骨における骨基質蛋白およびBMP-4の遺伝子発現,佐藤 宗彦,安井 夏生,杉本 瑞生,野村 慎太郎,廣田 誠一,川畑 浩久,中瀬 尚長,中田 研,松井 好人,木村 友厚,川端 秀彦,越智 隆弘,日本骨代謝学会雑誌 = Japanese journal of bone metabolism,Vol. 15,No. 2,1997年06月20日
  • ラット延長仮骨における trans-chondroid bone formation,佐藤 宗彦,安井 夏生,杉本 瑞生,野村 慎太郎,廣田 誠一,川畑 浩久,中瀬 尚長,中田 研,松井 好人,木村 友厚,川端 秀彦,越智 隆弘,日本骨代謝学会雑誌 = Japanese journal of bone metabolism,Vol. 15,No. 2,1997年06月20日
  • 軟骨マトリックスの異常と関節破壊,木村 友厚,田邊 誠,中田 研,妻木 範行,松井 好人,越智 隆弘,リウマチ,Vol. 37,No. 2,1997年04月01日
  • Early deterioration after modified rotational acetabular osteotomy for the dysplastic hip,M Matsui,K Masuhara,K Nakata,T Nishii,N Sugano,T Ochi,JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME,BRITISH EDITORIAL SOC BONE JOINT SURGERY,Vol. 79B,No. 2,p. 220-224,1997年03月
  • 陳旧性足関節外側靱帯損傷に対する手術法 同種移植,堀部 秀二,中田 研,史野 根生,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 40,No. 2,p. 131-137,1997年02月
  • Allograft anterior cruciate ligament reconstruction - Overview and current status,Konsei Shino,Shuji Horibe,Ken Nakata,Akira Maeda,Norimasa Nakamura,Ilhan Ozkar,Sports Medicine and Arthroscopy Review,Lippincott Williams and Wilkins,Vol. 5,No. 2,p. 112-117,1997年,書評論文,書評,文献紹介等
  • Separable cis-regulatory elements that contribute to tissue- and site- specific α2(XI) collagen gene expression in the embryonic mouse cartilage,Noriyuki Tsumaki,Tomoatsu Kimura,Tomoatsu Kimura,Yoshito Matsui,Ken Nakata,Takahiro Ochi,Journal of Cell Biology,Vol. 134,No. 6,p. 1573-1582,1996年09月15日
  • XI型コラーゲン遺伝子の軟骨性腫瘍におけるスプライシングパターン,松井 好人,妻木 範行,中田 研,杉本 瑞生,橋本 伸之,倉都 滋之,荒木 信人,内田 淳正,木村 友厚,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 70,No. 8,1996年08月25日
  • コラーゲンと軟骨・骨形成,木村 友厚,妻木 範行,松井 好人,中田 研,越智 隆弘,土井 照夫,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 70,No. 8,1996年08月25日
  • Anterior Cruciate Ligament Reconstruction with Multistranded Autogenous Semitendinosus Tendon,Akira Maeda,Konsei Shino,Shuji Horibe,Ken Nakata,Giancarlo Buccafusca,The American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 24,No. 4,p. 504-509,1996年07月
  • Progressive degeneration of articular cartilage and intervertebral discs,T. Kimura,K. Nakata,N. Tsumaki,S. Miyamoto,Y. Matsui,S. Ebara,T. Ochi,International Orthopaedics,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 20,No. 3,p. 177-181,1996年06月26日
  • マウスXI型コラーゲンα2鎖遺伝子の軟骨特異的発現にかかわる転写制御領域の解析,妻木 範行,木村 友厚,松井 好人,杉本 瑞生,中田 研,越智 隆弘,日本骨代謝学会雑誌 = Japanese journal of bone metabolism,Vol. 14,No. 2,1996年06月01日
  • マウス発生過程におけるXI型コラーゲンα2鎖 alternative splicing form の発現と局在,杉本 瑞生,妻木 範行,松井 好人,中田 研,木村 友厚,佐藤 宗彦,川畑 浩久,野村 慎太郎,越智 隆弘,日本骨代謝学会雑誌 = Japanese journal of bone metabolism,Vol. 14,No. 2,1996年06月01日
  • Separable regulatory elements from pro-α2(XI) collagen gene drive distinct patterns of cartilage-specific expression in transgenic mice,N. Tsumaki,N. Tsumaki,M. Sugimoto,K. Nakata,Y. Matsui,T. Ochi,T. Kimura,Annals of the New York Academy of Sciences,Vol. 785,No. 1,p. 340-342,1996年06月
  • The remodelling process of allogeneic and autogenous patellar tendon grafts in rats: A radiochemical study,J Nagano,K Shino,A Maeda,K Nakata,S Horibe,ARCHIVES OF ORTHOPAEDIC AND TRAUMA SURGERY,SPRINGER VERLAG,Vol. 115,No. 1,p. 10-16,1996年01月
  • The immune reaction to heterologous serum causes osteonecrosis in rabbits,M. Matsui,K. Ohzono,N. Nakamura,N. Sugano,K. Masuhara,K. Nakata,K. Takaoka,K. Ono,T. Ochi,Virchows Archiv,Springer-Verlag,Vol. 427,No. 2,p. 205-211,1995年09月
  • マウスXI型コラーゲンα2鎖遺伝子転写制御領域の解析 トランスジェニックマウスを用いて,妻木 範行,木村 友厚,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 69,No. 8,p. s1737-s1737,1995年08月25日
  • 膝蓋大腿関節に発生した大腿骨離断性骨軟骨炎の病態,前田 朗,堀部 秀二,前 達雄,中田 研,中村 憲正,松本 憲尚,日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine,Vol. 15,No. 3,p. 57-62,1995年08月21日
  • 半月前節部損傷に対する鏡視下半月修復術,濱田 雅之,史野 根生,三岡 智規,木下 裕光,土井 照夫,堀部 秀二,中田 研,関節鏡,Vol. 20,No. 1,p. 55-58,1995年06月20日
  • Regulation of proliferation and osteochondrogenic differentiation of periosteum-derived cells by transforming growth factor-β and basic fibroblast growth factor,M. Iwasaki,H. Nakahara,K. Nakata,T. Nakase,T. Kimura,K. Ono,Journal of Bone and Joint Surgery - Series A,Vol. 77,No. 4,p. 543-554,1995年04月
  • 顆間窩に転位した内側半月辺縁断裂に対する保存的治療,井上 雅裕,前田 朗,中田 研,名和 厳,安原 良典,伊澤 一隆,米延 策雄,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,(公社)日本整形外科学会,Vol. 69,No. 3,p. S737-s737,1995年03月25日
  • Excessive Lateral Pressure Syndrome の診断とその治療成績,井上 雅裕,前田 朗,中田 研,名和 厳,安原 良典,伊澤 一隆,米延 策雄,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,(公社)日本整形外科学会,Vol. 69,No. 3,p. S888-s888,1995年03月25日
  • Collagen Fibril Populations in Human Anterior Cruciate Ligament Allografts,Konsei Shino,Barry W. Oakes,Shuji Horibe,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,The American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 23,No. 2,p. 203-209,1995年03月
  • 2ND-LOOK ARTHROSCOPY AFTER MENISCAL REPAIR - REVIEW OF 132 MENISCI REPAIRED BY AN ARTHROSCOPIC INSIDE-OUT TECHNIQUE,K SHINO,K NAKATA,A MAEDA,N NAKAMURA,S HORIBE,N MATSUMOTO,JOURNAL OF BONE AND JOINT SURGERY-BRITISH VOLUME,BRITISH EDITORIAL SOC BONE JOINT SURGERY,Vol. 77B,No. 2,p. 245-249,1995年03月
  • Correction: Polyethylene sockets and alumina ceramic heads in cemented total hip arthroplasty (The British Journal of Bone and Joint Surgery(1995)77-B(548-556)),N. Sugano,T. Nishii,K. Nakata,K. Masuhara,K. Takaoka,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 77,1995年01月01日
  • Microcirculatory injury in inducible osteonecrosis in a rabbit serum sickness model,K. Nakata,Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 69,1995年01月01日
  • Polyethylene sockets and alumina ceramic heads in cemented total hip arthroplasty. A ten-year study,N. Sugano,T. Nishii,K. Nakata,K. Masuhara,K. Takaoka,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 77,No. 4,p. 548-556,1995年
  • Conservative treatment of isolated injuries to the posterior cruciate ligament in athletes,K. Shino,S. Horibe,K. Nakata,A. Maeda,M. Hamada,N. Nakamura,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 77,No. 6,p. 895-900,1995年
  • 骨軟骨コラーゲン異常モデルマウス,中田 研,妻木 範行,木村 友厚,Molecular Medicine,(株)中山書店,Vol. 臨増,No. マニュアル疾患モデルマウス,p. 138-146,1994年12月
  • SERIAL CHANGE OF SLIDING IN INTERTROCHANTERIC FEMORAL FRACTURES TREATED WITH SLIDING SCREW SYSTEM,K NAKATA,K OHZONO,K HIROSHIMA,K TOGE,ARCHIVES OF ORTHOPAEDIC AND TRAUMA SURGERY,SPRINGER VERLAG,Vol. 113,No. 5,p. 276-280,1994年08月
  • 新鮮凍結同種腱を用いて再建された膝前十字靱帯内の細胞の由来同定,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 68,No. 2,p. s109-s109,1994年02月
  • Progressive migration in bipolar arthroplasty for osteoarthritis of the hip secondary to congenital dislocation,K. Nakata,K. Ohzono,K. Hiroshima,Clinical Orthopaedics and Related Research,No. 304,p. 156-164,1994年
  • 発生工学を用いた病態動物モデル 軟骨異常トランスジェニックマウスの作製と解析,中田 研,妻木 範行,木村 友厚,BIO medica,(株)北隆館,Vol. 8,No. 14,p. 1128-1134,1993年12月
  • 内側膝蓋ヒダの画像診断 MRIの有用性について,井上 雅裕,中西 克之,中田 研,膝,日本膝関節学会,Vol. 18,p. 68-70,1993年12月
  • Quantitative evaluation after arthroscopic anterior cruciate ligament reconstruction,Konsei Shino,Ken Nakata,Shuji Horibe,Masahiro Inoue,Shigeto Nakagawa,The American Journal of Sports Medicine,SAGE Publications,Vol. 21,No. 4,p. 609-616,1993年07月
  • Osteoarthritis associated with mild chondrodysplasia in transgenic mice expressing α1(IX) collagen chains with a central deletion,K. Nakata,K. Ono,J. I. Miyazaki,B. R. Olsen,Y. Muragaki,E. Adachi,K. I. Yamamura,T. Kimura,Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America,Vol. 90,No. 7,p. 2870-2874,1993年04月01日
  • Transforming growth factor-β1 stimulates chondrogenesis and inhibits osteogenesis in high density culture of periosteum-derived cells,Motoki Iwasaki,Ken Nakata,Haruhiko Nakahara,Takanobu Nakase,Tomoatsu Kimura,Koji Kimata,Arnold I. Caplan,Keiro Ono,Endocrinology,Vol. 132,No. 4,p. 1603-1608,1993年04月
  • 同種大腿筋膜を用いた足関節外側靱帯再建術後3年以上経過例の成績,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 67,No. 3,p. 780-780,1993年03月
  • Effects of solvent preservation with or without gamma irradiation on the material properties of canine tendon allografts,A. Maeda,M. Inoue,K. Shino,K. Nakata,H. Nakamura,M. Tanaka,Y. Seguchi,K. Ono,Journal of Orthopaedic Research,Wiley,Vol. 11,No. 2,p. 181-189,1993年03月
  • ARTICULAR-CARTILAGE LESIONS IN ANKLES WITH LATERAL LIGAMENT INJURY - AN ARTHROSCOPIC STUDY,TAGA, I,K SHINO,M INOUE,K NAKATA,A MAEDA,AMERICAN JOURNAL OF SPORTS MEDICINE,AMER ORTHOPAEDIC SOC SPORT MED,Vol. 21,No. 1,p. 120-127,1993年01月
  • 膝蓋骨亜脱臼の臨床診断 Active Patellar Subluxation Testの提唱,井上 雅裕,中田 研,史野 根生,膝,日本膝関節学会,Vol. 17,p. 99-101,1992年12月
  • 膝十字靱帯再建における素材の選択 新鮮凍結同種腱,中田 研,史野 根生,井上 雅裕,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 27,No. 11,p. 1259-1266,1992年11月
  • 軟骨異常と9型コラーゲン 9型コラーゲン異常モデルマウスの解析,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 66,No. 8,p. S1086-S1086,1992年08月
  • 膝蓋骨亜脱臼の発症機転の検討,井上 雅裕,史野 根生,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 11,No. 1,p. 123-125,1992年05月
  • 欠損を持つ9型コラーゲンα1鎖遺伝子を導入したトランスジェニックマウスの解析,中田 研,木村 友厚,小野 哲郎,マトリックス研究会抄録,マトリックス研究会,No. 39,p. 98-101,1992年05月
  • 自家膝蓋腱を用いた鏡視下前十字靱帯再建術後膝の定量的評価,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 66,No. 3,p. S525-S525,1992年03月
  • 膝靱帯損傷のスポーツ復帰 膝前十字靱帯再建術後のスポーツ復帰を障害する因子,史野 根生,浜田 雅之,中田 研,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 9,No. 3,p. 253-255,1992年03月
  • Collagen gene expression during chondrogenesis from chick periosteum-derived cells,Ken Nakata,Haruhiko Nakahara,Tomoatsu Kimura,Akira Kojima,Motoki Iwasaki,Arnold I. Caplan,Keiro Ono,FEBS Letters,Wiley,Vol. 299,No. 3,p. 278-282,1992年03月01日
  • 臨床使用条件下における人工靱帯の機能特性,中村 博行,井上 雅裕,中田 研,整形外科バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 12,p. 357-360,1991年10月
  • 軟骨形成過程におけるコラーゲン遺伝子発現の検討 骨膜細胞培養における軟骨形成モデルを用いて,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 65,No. 7,p. S1099-S1099,1991年07月
  • 十字靱帯再建術後の膝関節前方不安定性の検討 同種腱移植と自家腱移植との比較,中田 研,史野 根生,井上 雅裕,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 10,No. 2,p. 429-431,1991年07月
  • Surface blood flow and histology of human anterior cruciate ligament allografts,Konsei Shino,Masahiro Inoue,Shuji Horibe,Ken Nakata,Akira Maeda,Keiro Ono,Arthroscopy: The Journal of Arthroscopic & Related Surgery,Elsevier BV,Vol. 7,No. 2,p. 171-176,1991年06月
  • 内軟骨性骨形成の機序,中田 研,木村 友厚,THE BONE,(株)メディカルレビュー社,Vol. 4,No. 4,p. 27-35,1990年12月
  • 膝蓋骨亜脱臼における関節軟骨障害 MRI像の検討,井上 雅裕,中西 克之,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 33,No. 6,p. 2346-2348,1990年11月
  • 前十字靱帯損傷に合併する大腿骨顆部軟骨損傷の検討,中田 研,史野 根生,井上 雅裕,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 32,No. 5,p. 2260-2262,1989年09月
  • 膝関節靱帯再建 同種腱による十字靱帯再建術,堀部 秀二,史野 根生,中田 研,骨・関節・靱帯,(株)アークメディア,Vol. 2,No. 9,p. 1073-1081,1989年09月
  • 〔骨・関節感染症〕非定型的発症・経過を示し,骨・軟部悪性腫瘍と鑑別が困難であった骨髄炎,中田 研,内田 淳正,吉川 秀樹,別冊整形外科,(株)南江堂,No. 別冊15,p. 118-120,1989年04月
  • 199. Orthofix創外固定術後理学療法の経験,鈴木 順一,佐々木 隆,田中 佐知江,亀井 正幸,上林 健二,中田 研,理学療法学Supplement,公益社団法人 日本理学療法士協会,Vol. 1989,No. 0,1989年
  • 前十字靱帯損傷患者における運動能力評価の試み,井上 雅裕,史野 根生,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 32,No. 1,p. 241-242,1989年01月
  • 陳旧性前十字靱帯不全膝に伴う二次性膝関節症の治療の検討,中田 研,史野 根生,井上 雅裕,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 32,No. 1,p. 245-246,1989年01月
  • Performance Test as a Functional Evaluation of the Anterior Cruciate Ligament Deficiency,Masahiro Inoue,Konsei Shino,Maki Koyanagi,Ken Nakata,Keiro Ono,The American Journal of Sports Medicine,Vol. 17,No. 5,1989年
  • 転子下角状骨切り術後に施行したTHR 7例11関節の検討,中田 研,人工関節研究会記録,(一社)日本人工関節学会,Vol. 18,p. 62-63,1988年12月
  • 外傷後脛骨変形に対しdynamic axial eixatorを用いて二重矯正骨切り術を施行した症例,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 31,No. 6,p. 2281-2281,1988年11月
  • 陳旧性前十字靱帯損傷に伴う二次性膝関節症の検討,中田 研,史野 根生,井上 雅裕,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 31,No. 5,p. 1773-1774,1988年09月
  • 遠位脛腓結合離開を伴った先天性脛骨形成不全の一例,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 30,No. 4,p. 1337-1337,1987年07月
  • 転子下角状骨切り術後に施行したTHR 7例11関節の検討,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 30,No. 3,p. 1185-1185,1987年05月

著書

  • 運動器系のリハビリテーション,中田 研,木村佳記,前 達雄,三輪書店,2018年07月
  • 半月板、靭帯の再生医療,中田 研,下村和範,武 靖浩,三輪書店,2018年07月
  • 舞台医学入門,中田研,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,横井裕之,前達雄,大堀智毅,新興医学出版社,2018年
  • 国際・未来医療学 : 健康・医療イノベーション,中田 研,山崎 慶太,大阪大学出版会,ISBN:9784872595918,2017年
  • 平成24年度 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告I 日本におけるスポーツ外傷サーベイランスシステムの構築—第3報—,中田 研,公益財団法人 日本体育協会スポーツ医・科学専門委員会,2013年
  • In Sports Injuries - Prevention, Diagnosis, Treatment and Rehabilitation,中田 研,Springer-Verlag,2012年
  • Mook 週刊朝日別冊,中田 研,朝日新聞社,2012年
  • 復帰をめざすスポーツ整形外科,中田 研, 前達雄, 北圭介, 吉川秀樹,メジカルビュー社,2011年
  • 整形外科臨床パサージュ7下肢のスポーツ外傷と障害,中田 研,中山書店,2011年
  • 整形外科臨床パサージュ3; 運動器画像診断マスターガイド,中田研,天野大,岩橋武彦,西井孝,黒田早苗,前達雄,北圭介,吉川秀樹,中山書店,2010年
  • アスリートのリハビリテーションとリコンディショニング(上巻),中田研,前達雄,文光堂,2010年
  • 整形外科臨床パサージュ,中田 研,天野大,山田裕三,中山書店,2010年
  • 臨床スポーツ医学2010臨時増刊号,中田 研,文光堂,2010年
  • 膝関節鏡下手術 (スキル関節鏡下手術アトラス),中田 研,前達雄,文光堂,2010年
  • カラーアトラス膝・足の外科,中田 研,前達雄,金本隆司,中外医学社,2010年
  • 整形外科専門医テキスト,中田 研,南江堂,2010年
  • 下肢の鏡視下手術 基本手技の実際と応用手技のコツ,中田 研,前達雄,吉川秀樹,山田裕三,メジカルビュー社,2009年
  • スポーツ医学実践ナビ,赤池敦,別府諸兄,中田 研,助川卓行,日本医事新報社,2009年
  • レジデントコンパス; 整形外科編,中田研,ライフサイエンス社,2007年
  • レジデント・コンパス 整形外科編,中田 研,ライフサイエンス,2007年
  • 下肢の骨折・脱臼 手技のコツ&トラブルシューティング,中田 研,メジカルビュー社,2007年
  • 実践すぐに役立つアスレティックリハビリテーションマニュアル,小柳磨毅,境隆弘,佐藤睦美,中田 研,史野根生,全日本病院出版会,2005年
  • Monthly Book Orthpaedics膝関節疾患外来診療マニュアル,中田 研,全日本病院出版会,2005年
  • 実践すぐに役立つ膝靭帯損傷診断・治療マニュアル,史野根生,中田 研,中村憲正,大坪英則,岩橋武彦,中川滋人,全日本病院出版会,2005年
  • 膝関節外科の要点と盲点,中田 研,文光堂,2005年
  • 細胞外マトリックスー基礎と臨床—,中田 研,妻木範行,木村友厚,愛智出版,2000年
  • 内科学,中田 研,文光堂,1999年
  • 整形外科外来シリーズ2,中田 研,メジカルビュー社,1999年
  • Cell Mechanics and Cellular Engineering,Kimura T,Nakata K,Tsumaki N,Ono K,Springer-Verlag,1994年
  • Clinical Biomechanics and Related Research,Maeda A,Shino K,Horibe S,Nakata K,Nakamura N,Toritsuka Y,Shiozaki Y,Springer-Verlag,1994年
  • In Cell Mechanics and Cellular Engineering,中田 研,Springer-Verlag,1994年
  • 骨軟骨コラーゲン異常モデルマウス,中田 研,中山書店,1994年
  • 軟骨異常トランスジェニックマウスの作製と解析,中田 研,北隆館,1993年
  • リウマチ’93,中田 研,木村友厚,妻木範行,小野啓郎,メディカルビュー社,1993年
  • 内軟骨性骨形成の機序,中田 研,メディカルビュー社,1990年
  • 関節靱帯損傷-整形外科MOOK-58,史野根生,井上雅裕,堀部秀二,中田 研,中川滋人,前田朗,整形外科MOOKー関節靱帯損傷,1989年

特許・実用新案・意匠

  • 退行性疾患の予防用又は治療用の薬剤のスクリーニング方法,中田 研,特許5548972,特表WO2008096842,特願2008-557160,出願日:2008年02月08日
  • 生体形状を含んだ三次元組織の培養方法,中田 研,特許4919296,特表JPWO2007/074500,特願2007-551819,出願日:2005年12月26日
  • 屈曲型加工ツール,中田 研,特許6359339,特願2014-107015,出願日:2014年05月23日
  • 屈曲型加工ツール,中田 研,特許6370606,特願2014-107014,出願日:2014年05月23日
  • コラーゲンスポンジ,中田 研,特許5909610,特願2014-553573,出願日:2014年02月14日
  • 細胞培養用担体,中田 研,特許4915693,特願2006-264188,出願日:2006年09月28日
  • 生体力学刺激負荷による細胞培養方法及びその装置,中田 研,特許7968335,特願2006-514784,出願日:2005年06月16日
  • 高強度コラーゲンスポンジ,中田 研,特願2016-254788,出願日:2016年12月28日

受賞

  • 最優秀テクニカルサポート賞,中田 研,公益財団法人 日本テニス協会,2012年
  • Nicola's Award,中田 研,第4回欧州整形外傷学会,2008年
  • 第4回日本再生医療学会総会 優秀演台賞,中田 研,一般社団法人日本再生医療学会,2005年
  • 研究助成,中田 研,公益財団法人 日本スポーツ治療医学研究会,2000年
  • 研究助成,中田 研,公益財団法人 鈴木謙三記念医科学応用研究財団,1999年
  • 研究奨励,中田 研,公益財団法人 上原記念生命科学財団,1996年
  • Fellowship Award,中田 研,独立行政法人日本学術振興会,1996年
  • 第1回大阪大学医学部山村賞,中田 研,大阪大学,1993年

講演・口頭発表等

  • 大阪府選抜高校テニス選手の身体特性,奥平修三,橋本祐介,中田研,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • 半月板治療の課題と治療開発の将来像,中田研,JOSKAS-JOSSM(第12回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会/第46回日本整形外科スポーツ医学会学術集会),2020年12月
  • Issues about clinical outcomes in ACL reconstructed patients:Evidences form high volume single center, multicenter trial and national registry,中田研,OSKAS-JOSSM(第12回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会/第46回日本整形外科スポーツ医学会学術集会),2020年12月
  • 半月板縫合術の限界と新規半月板修復術のFIH開発研究,中田研,OSKAS-JOSSM(第12回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会/第46回日本整形外科スポーツ医学会学術集会),2020年12月
  • 光学式モーションキャプチャシステムによる生体組織の微小変位計測の正確度と精度;ミニブタ半月板を用いた検討,小笠原一生,山川学志,廣瀬毅人,大堀智毅,鵜野裕基,前達雄,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 伸縮性テープによる後足部アライメントの変化が歩行立脚期における下腿内外旋と後足部内外反の角度変化に与える影響,宮川基,小笠原一生,鵜野裕基,南保恵,梅垣果歩,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 方向変換動作における足部接地パターンの違いが床反力ベクトルの矢状成分に及ぼす影響,鵜野裕基,小笠原一生,南保恵,梅垣果歩,程昊天,大久保紳祐,近田彰治,前達雄,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • トウシューズの使用に伴う硬さの違いがバレエダンサーの足部運動学に与える影響,梅垣果歩,小笠原一生,前達雄,大堀智毅,山川学志,鵜野裕基,南保恵,程昊天,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • ウェアラブルセンサを用いた膝関節屈伸運動の滑らかさの定量化;角躍度指標を用いた検討,多久和良亮,小笠原一生,鵜野裕基,梅垣果歩,南保恵,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 足部接地パターンの違いが膝回旋モーメントに対する床反力とフリーモーメントの貢献に及ぼす影響;方向変換動作での動力学的検討,南保恵,小笠原一生,鵜野裕基,梅垣果歩,程昊天,近田彰治,前達雄,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 半月板損傷幅と損傷半月板変位の関連性-光学式motion captureシステムと関節シミュレーターの併用による解析-,廣瀬毅人,前達雄,小笠原一生,山川学志,大堀智毅,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • ACL再建術におけるBTB移植腱の脛骨側固定の検討;Bone-Plug Tensioning & Fixation (BTF) systemとDSPを用いたpull-out法の比較,井内良,前達雄,中田研,史野根生,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 繰り返し圧縮刺激に対する関節内組織の生物学的応答,金本隆司,疋田光波,佐藤世羅,尾山翔平,施ブン,宮崎亮,大谷俊哉,山川学志,眞塚健夫,中井毅,蛯名耕介,前達雄,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 膝関節手術後早期における荷重下トレーニングの安全性,木村佳記,小柳磨毅,多田周平,甲斐さや花,向井公一,山田大智,中田研,前達雄,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • バイオメカニクス研究の新しい発展と意義,中田研,第47回日本臨床バイオメカニクス学会,2020年11月
  • 運動器慢性疼痛を持った成人女性における3ヵ月間の運動効果,浮本祥,金本隆司,稲葉龍一郎,佐藤世羅,齋藤光,津田瞳美,中田研,第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2020年11月
  • アーチェリーナショナルチームを対象としたwebベースアンチ・ドーピング問い合わせフォームの構築と運用,花井達広,佐藤世羅,渡辺一志,中田研,第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2020年11月
  • 異なる競技種目の女子アスリートにおける動的バランス動態の比較,中堀千香子,堀部秀二,高尾理樹夫,小笠原一生,中田研,第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2020年11月
  • 片脚ドロップ着地テストの失敗試技出現パターンに基づく着地課題への適応能の評価,小笠原一生,前達雄,中田研,第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2020年11月
  • テニス大会再開における新型コロナウイルス感染症拡大防止行動項目の導入についての一考察,高畑裕美,山崎慶太,朝野和典,中神太志,別府諸兄,吉田明代,丸谷賢弘,中田研,第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2020年11月
  • ワールドマスターズゲームズ2021関西に向けた医科学と社会実装の取り組み,中田研,金本隆司,横山光樹,近田彰治,小笠原一生,高畑裕美,第31回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2020年11月
  • 筋損傷のエコー画像は治癒課程の筋組織像を反映する-エコーガイド下薬剤注入による骨格筋損傷モデルの活用-,藤本清満,金本隆司,佐藤世羅,宮崎亮,中田研,第35回日本整形外科学会基礎学術集会,2020年10月
  • アテロコラーゲン半月板修復材による半月板修復メカニズムのin vivo解析,尾山翔平,金本隆司,蛯名耕介,中田研,第35回日本整形外科学会基礎学術集会,2020年10月
  • 運動器疼痛における薬物治療,中田研,第35回日本整形外科学会基礎学術集会,2020年10月15日
  • 関節軟骨由来細胞の三次元培養においてコラーゲンゲルの存在は細胞増殖・MMP産生・力学刺激への反応に影響する,金本隆司,佐藤世羅,疋田光波,尾山翔平,宮崎亮,施ブン,中田研,日本軟骨代謝学会,2020年08月
  • 繰り返し圧縮刺激はヒト骨軟骨組織からの炎症メディエーター及び疼痛関連分子産生を促進する,施ブン,金本隆司,疋田光波,佐藤世羅,尾山翔平,宮崎亮,中田研,日本軟骨代謝学会,2020年08月
  • 半月板損傷のバイオメカニクスupdate-横断裂損傷におけるバイオメカニクス-,中田研,前達雄,金本隆司,下村和範,大堀智毅,佐藤世羅,廣瀬毅人,宮崎亮,第93回日本整形外科学会学術総会,2020年05月22日
  • 解剖学的ACL再建術-三重束法および長方形骨孔法-,前達雄,史野根生,大堀智毅,廣瀬毅人,内田良平,横井裕之,中田研,日本整形外科学会学術総会,2020年05月
  • 半月板損傷のバイオメカニクス update―横断裂損傷におけるバイオメカニクス―,中田研,前達雄,金本隆司,下村和範,大堀智毅,佐藤世羅,廣瀬毅人,宮崎亮,日本整形外科学会学術総会,2020年05月
  • 膝半月板損傷のスポーツ復帰,中田研,日本整形外科学会学術総会,2020年05月
  • Collagen-based Three-dimensional Culture Environment Regulated Human Articular Chondrocyte Morphology; Proliferation And Responses To Mechanical Stimulation,Kanamoto T,Hikida M,Nakata K,Orthopaedic Research Society 2020 Annual Meeting,2020年02月
  • Vibration Acceleration Enhances Proliferation And Promotes An Early Phase Of Differentiation In Mouse Myoblast C2c12 Cells,Sato S,Kanamoto T,Chong Y,Hanai T,Hikida M,Shi W,Mae T,Shimomura K,Ohori T,Hirose T,Yoshikawa H,Nakata K,Orthopaedic Research Society 2020 Annual Meeting,2020年02月
  • ウェアラブルセンサーデバイスを用いた膝関節疾患患者の身体活動量評価,稲葉龍一郎,金本隆司,浮本祥,梅垣果歩,南保恵,藤本清満,佐藤世羅,宮崎亮,大堀智毅,下村和範,小笠原一生,近田彰治,前達雄,中田研,スポーツ傷害フォーラム,2020年01月
  • トップアスリート2名の長期にわたる栄養調査,藤田由江,高尾理樹夫,藤田和樹,高畑裕美,中田研,堀部秀二,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 暑熱環境下でのジュニアテニス大会における, 熱中症重症度に対する点数評価制度採用についての検討,平松久仁彦,橋本祐介,米谷泰一,奥平修三,太田圭介,中田研,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 前十字靭帯損傷シナリオ - メカニズムの構造化,小笠原一生,下河内洋平,中田研,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山光樹,近田彰治,佐藤睦美,高畑裕美,其道忠久,一山卓治,村上勝己,古屋剛太,稲本奈緒,山崎慶太,坂田泰史,中田研,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 一定リズム下に行うことによる瞬発筋力の発揮能力改善と着地衝撃の関連,杉山恭二,木村佳記,渕岡聡,岩田晃,中田研,前達雄,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • スポーツ外傷障害予防に向けたパフォーマンスのリアルタイム定量解析 : プロサッカーユース,馬込卓弥,中田研,山口徹,合田徳夫,田中毅,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 障がい者スポーツ選手の起床時日中安静時脈拍と変動因子の検討 : 車いすバスケットボール種目女子選手1例7ヶ月調査,高畑裕美,堀部秀二,高尾理樹夫,藤田由江,横山光樹,中田研,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 大学生女子アスリートにおける動的バランスと競技特性との関連,中堀千香子,堀部秀二,高尾理樹夫,小笠原一生,中田研,小柳好生,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 全身振動下トレーニングによる高齢者の姿勢安定化効果 : 重心動揺データの主成分分析による個人変動評価,小笠原一生,藤田和樹,前達雄,中田研,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 成人女性の運動器慢性疼痛と身体機能評価の関係,浮本祥,金本隆司,稲葉龍一郎,佐藤世羅,齋藤光,津田睦美,中田研,日本臨床スポーツ医学会,2019年11月
  • 3次元動作解析システムを用いた半月板変位評価における関節包切開の影響,大堀智毅,前達雄,廣瀬毅人,史野根生,吉川秀樹,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • BTBを用いたACL再建術における新しい脛骨側固定器具の生体力学的特性,井内良,前達雄,中田研,史野根生,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • ウェアラブル加速度センサを用いた片脚ドロップ着地時の床反力推定と着地撃の定量化,小笠原一生,鵜野裕基,梅垣果歩,南保恵,近田彰治,前達雄,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • 加速度センサによる片脚ドロップ着地時の膝関節内外側加速度の評価,南保恵,小笠原一生,前達雄,鵜野裕基,梅垣果歩,近田彰治,佐藤世羅,大堀智毅,廣瀬毅人,下村和範,金本隆司,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • 加速度センサを用いた片脚ドロップ着地時の接地時刻の推定,梅垣果歩,小笠原一生,前達雄,鵜野裕基,南保恵,近田彰治,佐藤世羅,大堀智毅,廣瀬毅人,下村和範,金本隆司,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • 加速度データの主成分分析による片脚ドロップ着地時の膝前額面動揺のパタン分類,小笠原一生,鵜野裕基,梅垣果歩,南保恵,近田彰治,前達雄,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • 剛体マルチリンクモデルを用いたジャンプ着地姿勢と前十字靭帯損傷リスクの力学的関係性の解析,若林魁人,小笠原一生,鵜野裕基,鈴木康之,中田研,野村泰伸,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • 座位における体幹前後傾および足部接地肢位の違いが床への下肢発揮力に与える影響,鵜野裕基,小笠原一生,近田彰治,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • 半月板中節部横断裂に伴う半月板変位の解析,廣瀬毅人,前達雄,大堀智毅,史野根生,吉川秀樹,中田研,日本臨床バイオメカニクス学会,2019年11月
  • Maneuver Classification in Wheelchair Basketball Using Inertial Sensors,Uchiyama A,Nakata K,International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking,2019年11月
  • スポーツ競技力向上・スポーツ外傷障害疾病予防のための競技横断的Sports-CPS研究開発実用化-SRIP阪大拠点事業-,高畑裕美,喜多村祐里,祖父江友孝,内山彰,東野輝夫,藤田由江,高尾理樹夫,堀部秀二,七五三木聡,望月秀樹,春本要,下條真司,中田研,ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2019,2019年10月
  • スポーツ競技力向上・スポーツ外傷障害疾病予防のための競技別Sports-CPS研究開発実用化-SRIP阪大拠点事業-,高畑裕美,小笠原一生,馬込卓弥,近田彰治,横山光樹,春本要,中田研,ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2019,2019年10月
  • 関節軟骨へのメカニカルストレスは炎症メディエーターおよび疼痛関連因子の産生に関与する,金本隆司,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会基礎学術集会,2019年10月
  • 超音波振動を利用した骨孔作製-ドリルとの比較-,前達雄,中田研,石橋恭之,鈴木智之,熊井司,坂本宜瑞,大堀智毅,廣瀬毅人,吉川秀樹,日本整形外科学会基礎学術集会,2019年10月
  • 内側半月板部分切除に伴う大腿骨-脛骨位置関係変化-切除幅の違いによる比較-,廣瀬毅人,前達雄,大堀智毅,史野根生,藤江裕道,橘優太,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会基礎学術集会,2019年10月
  • 半月板が担う生体力学的機能の解析,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会基礎学術集会,2019年10月
  • 膝横靱帯と半月板前角との関係性に関する検討-形態計測学的および組織学的評価-,大堀智毅,前達雄,史野根生,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会基礎学術集会,2019年10月
  • スポーツ選手に対する最良のACL再建術,前達雄,史野根生,大堀智毅,堀部秀二,吉川秀樹,中田研,第45回日本整形外科スポーツ医学会,2019年08月
  • テニス現場における現況とその課題,奥平修三,中田研,橋本祐介,米谷泰一,平松久仁彦,金森章浩,三谷玄弥,別府諸兄,松田秀一,第45回日本整形外科スポーツ医学会,2019年08月
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔長が骨孔拡大率に及ぼす影響,大堀智毅,前達雄,廣瀬毅人,橘優太,吉川秀樹,中田研,第45回日本整形外科スポーツ医学会,2019年08月
  • スポーツによるメカニカルストレスと炎症・関節痛,中田研,第32回日本臨床整形外科学会,2019年07月14日
  • 肩関節可動性エクササイズは片脚ドロップジャンプ着地の姿勢制御を向上させるか,鈴木陽介,二瓶伊浩,鈴木薫,仁賀定雄,小笠原一生,中田研,第31回大阪府理学療法学術大会,2019年07月
  • メカニカルストレスはヒト軟骨細胞において疼痛関連分子NGFの発現を上昇させる,疋田光波,金本隆司,中野宏祐,中田研,中嶋正博,第32回日本顎関節学会,2019年07月
  • 膝外側半月板の動態評価,金本隆司,上田譲,井内良,内田良平,塩崎嘉樹,中田研,堀部秀二,第31回日本整形外科超音波学会,2019年07月
  • ACL損傷または再建後の軟骨損傷 ACL損傷またはACL再建後の早期OAの診断,中田研,前達雄,金本隆司,下村和範,大堀智毅,廣瀬毅人,佐藤世羅,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • Cartilage injuries after ACL injury or reconstruction,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • Development and management of multicenter study and registry study,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • Graft tensioning,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,廣瀬毅人,松本憲尚,吉川秀樹,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • JOSKAS eNOTEにおける手術症例の登録,中田研,中前敦雄,佐々木英嗣,前田朗,前達雄,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • コラーゲンゲルが三次元培養細胞に与える影響の検討,金本隆司,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • マウス筋芽細胞C2C12に対する振動加速度刺激の影響,佐藤世羅,金本隆司,廣瀬毅人,大堀智毅,下村和範,前達雄,吉川秀樹,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靭帯再建術における大腿骨側骨孔形態変化-Trans-portal法とOutside-in法の比較-,廣瀬毅人,前達雄,大堀智毅,橘優太,史野根生,内田良平,吉川秀樹,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 外側半月板後角と半月大腿靭帯の関係に関する組織学的評価,大堀智毅,前達雄,史野根生,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 欠損を有する半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材での修復課程;ミニブタを用いた移植後早期から9ヵ月までの肉眼的・組織学的MRI評価,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 現場のアイデアを製品化し,かつ,ライセンス収入を得るには? アテロコラーゲン半月板補填材の新規医療機器開発と臨床実用化,中田研,前達雄,金本隆司,蛯名耕介,下村和範,大堀智毅,廣瀬毅人,佐藤世羅,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 高校野球全国大会における23年間にわたる投手関節機能検査の結果,鳥塚之嘉,中川滋人,小柳磨毅,中田研,正富隆,林田賢治,越智隆弘,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 新規atelocollagen半月板補填材を用いた欠損半月板修復術-ヒト臨床研究の有効性と安全性の中間評価-,佐藤世羅,横井裕之,武靖浩,下村和範,大堀智毅,前達雄,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 前十字靭帯再々建術における関節軟骨鏡視所見と初回骨孔位置の関連性,武靖浩,前達雄,井内良,松尾知彦,中田研,中川滋人,史野根生,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 大学女子バレーボール選手における片脚前方ドロップ着地中の垂直床反力の非対称性-ポジション別の比較-,川崎智子,大路駿介,相澤純也,打越健太,廣幡健二,大見武弘,小笠原一生,柳下和慶,小関博久,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • 大学女子バレーボール選手における片脚側方ドロップ着地中の垂直床反力の非対称性-アタッカーと非アタッカーでの比較-,打越健太,大路駿介,相澤純也,川崎智子,廣幡健二,大見武弘,小笠原一生,柳下和慶,中田研,第11回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2019年06月
  • ウェアラブルセンサを用いた大学テニス選手の試合時における活動強度の評価,丸谷賢弘,近田彰治,川上諒,宮地弘太郎,中田研,梅林薫,第31回テニス学会,2019年06月
  • AIを用いた疾患予測とウェアラブルセンサーを用いた介入研究,中田研,第62回日本腎臓学会,2019年06月
  • ヒト動作の動的バランス新規評価法とP/U分類によるAIスポーツ外傷予測の検証,中田研,小笠原一生,寺田吉壱,横山光樹,金本隆司,第62回日本腎臓学会,2019年06月
  • 再建靱帯の張力負荷固定,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第92回日本整形外科学会学術総会,2019年05月
  • 長管骨特異的な力学的負荷応答遺伝子,宮本諭,金本隆司,吉川秀樹,中田研,第92回日本整形外科学会学術総会,2019年05月
  • 膝関節半月板・軟骨障害から早期変形性関節症の新規治療の開発研究に向けた課題,中田研,第92回日本整形外科学会学術総会,2019年05月
  • Cyclic Compression Loading on Three-Dimensional Tissue of human Articular Chondrocytes Upregulates Inflammatory mediators and Pain-Sensitizing Molecules?,Hkida M,Kanamoto T,Chong Y,Hanai T,Sato S,Nakata K,Osteoarthritis Research Society International,2019年05月
  • 下肢アライメント異常または脚長差を伴う半月板損傷に対して半月板縫合術に下肢矯正骨切り術を併用した3例,佐藤世羅,大堀智毅,下村和範,前達雄,中田研,第132回中部日本整形外科災害外科学会,2019年04月
  • ACL再建術の現状と展望:「ACL再建術の課題と対策」,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,下村和範,吉川秀樹,中田研,第31回関西関節鏡・膝研究会,2019年03月
  • 前十字靭帯再建術後に坐骨神経麻痺を生じた一例,下村和範,前達雄,田中啓之,青木惇一,大堀智毅,佐藤世羅,廣瀬毅人,吉川秀樹,中田研,第31回関西関節鏡・膝研究会,2019年03月
  • ヒト関節軟骨細胞に対するメカニカルストレスは炎症メディエーター及び疼痛関連因子の産生を促進する,疋田光波,金本隆司,花井達広,楊ジュウ,佐藤世羅,中田研,第32回日本軟骨代謝学会,2019年03月
  • 学校で心停止を起こした児童生徒が救命処置を受ける割合に男女差はあるか?,清原康介,松井鋭,佐道准也,北村哲久,鮎沢衛,新田雅彦,石見拓,中田研,祖父江友孝,喜多村祐里,第29回日本疫学会学術総会,2019年02月
  • OAとエクササイズ: 病態と疼痛メカニズム考察,中田研,金本隆司,下村和範,前達雄,第49回日本人工関節学会,2019年02月
  • 着地衝撃に関与する膝伸展筋機能の検討,杉山恭二,木村佳記,淵岡聡,前達雄,中田研,第24回スポーツ傷害フォーラム,2019年01月
  • スポーツ膝関節障害から早期OA:力学負荷による関節疼痛の病態と治療,中田 研,セレコックスWEBシンポジウム,2018年12月18日
  • ジュニアテニス選手のサポート-日本テニス協会医事委員会の取り組み-,岡本秀貴,別府諸兄,梅林薫,尾藤晴彦,魚田尚吾,中田研,第29回日本小児整形外科学会,2018年12月
  • Muscle Synergy Stability to identify the Yips dystonia,Revankar GS,Ogasawara I,Hattori N,Uno Y,Kajiyama Y,Nakano T,Nakata K,Mochizuki H,2nd International Symposium on Embodied-Brain Systems Science,2018年12月
  • ウェアラブル加速度センサを用いた受傷予防に向けたパフォーマンス解析,馬込卓弥,山口徹,合田徳夫,田中毅,中田研,第29回日本臨床スポーツ医学会,2018年11月
  • プロゴルフ選手のゴルフ障害調査,岸本勉,河村禎人,浜田洋樹,土肥美智子,半谷美夏,白木仁,中田研,小笠原一生,第29回日本臨床スポーツ医学会,2018年11月
  • 学校管理下で起こったスポーツ活動中・活動後の院外心停止,佐道准也,清原康介,鮎沢衛,中田研,祖父江友孝,喜多村祐里,第29回日本臨床スポーツ医学会,2018年11月
  • 先端テクノロジーとスポーツ医学;ウェアラブルデバイスを用いた運動定量とスポーツ外傷障害発生の関連解析,中田研,近田彰治,横山光樹,佐道准也,小笠原一生,高畑裕美,前達雄,坂田泰史,第29回日本臨床スポーツ医学会,2018年11月
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山光樹,近田彰治,佐道准也,佐藤睦美,高畑裕美,富岡宙一,其道忠久,一山卓治,古屋剛太,稲本奈穂,前達雄,坂田泰史,中田研,第29回日本臨床スポーツ医学会,2018年11月
  • 膝前十字靱帯再建術後のModified drop squatとジョギングにおける運動学的指標の関連性,前達雄,多田周平,山田大智,杉山恭二,小柳磨毅,中田研,第29回日本臨床スポーツ医学会,2018年11月
  • スポーツの運動器障害と疼痛~病態からの新規診断・治療~,中田 研,かかりつけ医のための運動器疼痛セミナー2018,2018年11月
  • バレーボール選手の半月板・軟骨損傷の診断治療:2020とその後に向けたスポーツ医科学研究(SRIP),中田 研,第13回つくば運動器セミナー,2018年11月
  • 障害を生じるゴルフスイング特性,河村 禎人,濵田 洋樹,岸本 勉,半谷 美夏,白木 仁,中田 研,小笠原 一生,第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2018年11月
  • 片脚ドロップ着地課題における姿勢動揺量およびそのばらつきの年齢変化,鵜野 裕基,中田 研,小笠原 一生,沼澤 俊,有本 久美,第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2018年11月
  • 動作のランダムさに着目した前十字靱帯再建後の下肢巧緻性評価の試み,小笠原 一生,中田 研,第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2018年11月
  • 初回の前十字靱帯損傷のリスク因子,小笠原 一生,中田 研,第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2018年11月
  • ウェアラブルデバイスを用いた運動定量スポーツ外傷障害発生の関連解析,中田 研,第29回日本臨床スポーツ医学会学術集会,2018年11月
  • スポーツ医学の最先端研究から診断・治療・予防への医療機器開発~東京オリンピックに向けた取り組みと社会への普及~,中田 研,モノづくりのまち東大阪による本郷展示会,2018年10月24日
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧分布の変化-断裂部位の違いによる接触圧集中部の比較-,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,下村和範,吉川秀樹,中田研,第33回日本整形外科学会基礎学術集会,2018年10月
  • 長管骨特異的な力学的負荷応答遺伝子,宮本 諭,金本 隆司,吉川 秀樹,中田 研,第33回日本整形外科学会基礎学術集会,2018年10月
  • 問題解決に向けた膝前十字靱帯の基礎研究;ACL再建時の至適初期張力決定のための基礎研究,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第33回日本整形外科学会基礎学術集会,2018年10月
  • An EMG - Motion capture analysis of Golfers with the Yips,Revankar GS,Ogasawara I,Hattori N,Kajiyama Y,Uno Y,Gon Y,Konaka K,Mihara M,Nakata K,Mochizuki H,International Congress of Parkinson's Disease and Movement Disorders,2018年10月
  • スポーツ外傷・渉外治療と疼痛:Burden of Disease,中田 研,島根整形外科スポーツ医学フォーラム,2018年09月20日
  • 二次性変形性膝関節症に対する診断と治療,中田 研,第44回日本整形外科スポーツ医学会学術集会,2018年09月07日
  • スポーツ膝障害における疼痛の病態と治療の意義~2020オリパラとその後に向けて~,中田 研,第3回藤沢市スポーツメディスンセミナー,2018年09月05日
  • スポーツ医学の現状とイノベーション “Beyond 2020”,中田 研,第1回東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラム,2018年09月
  • 「膝の痛み」に適する治療を考える!,中田 研,スポーツ膝渉外からの早期OA:疼痛の診断と治療の開発,2018年08月30日
  • 早期OAの診断と保存療法の可能性,中田 研,高知県整形外科医会(三木会)学術講演会,2018年07月05日
  • パフォーマンスの質・量の定量化とスポーツ外傷障害発症・競技力向上の解析,中田研,第26回日本運動生理学会,2018年07月
  • ヒト 変形性関節症(OA)軟骨由来細胞を用いた三次元培養組織の繰り返し圧縮負荷による炎症性サイト カインと基質分解酵素の発現促進,疋田光波,岡本知子,矢谷真也,藤井智子,中野宏祐,宮本論,中田研,中嶋正博,第31回日本顎関節学会,2018年07月
  • 石灰化骨は一次石灰化終了後も力学的負荷により可塑性を生じる,宮本諭,中田研,吉川秀樹,第36回日本骨代謝学会,2018年07月
  • 外国人にやさしい病院・診療所の未来像;東京オリンピック・パラリンピック後の医療のあり方を見据えて-医療通訳者認証制度の現状と課題-実用化に向けて,中田研,糸魚川美樹,岡村世里奈,押味貴之,田畑知沙,南谷かおり,山田秀臣,第22回日本渡航医学会,2018年07月
  • リハビリ現場における運動療法の意義,中田 研,ファンクショナルリハビリテーション,2018年07月
  • 動的バランス評価とスポーツ外傷予測・予防,小笠原 一生,中田 研,第26回日本運動生理学会,2018年07月
  • Inside‐out法半月縫合術における縫合糸の結び目位置,前達雄,中田研,横井裕之,大堀智毅,内田良平,吉川秀樹,史野根生,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 運動器慢性疼痛に関する新たな知見―膝半月板損傷と機能回復;新たなアプローチ―,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 解剖学的ACL再建術前後の大腿骨-脛骨位置:MRIによる術後2年までの経時的変化,橘優太,前達雄,井内良,中川滋人,田中良成,大堀智毅,中田研,史野根生,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 解剖学的三重束ACL再建術における大腿骨側の骨孔拡大率とgraft bending angleとの関係,横井裕之,横井裕之,前達雄,橘優太,史野根生,大堀智毅,廣瀬毅人,井内良,中川滋人,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 解剖学的前十字靭帯再建術後の骨孔拡大:大腿骨側-脛骨側骨孔の相関,廣瀬毅人,前達雄,橘優太,大堀智毅,史野根生,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靭帯再建術の長所,前達雄,史野根生,井内良,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月版補填材によるミニブタ半月板欠損修復過程のMRI評価,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,佐藤世羅,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 欠損のある半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材を用いた半月板修復術―ヒト臨床研究の安全性評価―,佐藤世羅,横井裕之,武靖浩,下村和範,大堀智毅,前達雄,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 修正前十字靱帯の術前計画,前達雄,中田研,橘優太,大堀智毅,横井裕之,吉川秀樹,史野根生,第10回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • A new screening concept for athletes having a high ACL injury risk. It works!,小笠原 一生,中田 研,第10回JOSKAS 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2018年06月
  • 前十字靱帯再建術-Update-移植腱固定時の至適初期張力,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,井内良,下村和範,吉川秀樹,中田研,第91回日本整形外科学会学術総会,2018年05月25日
  • 半月板フラップ断裂に対する治療戦略,中田 研,前達雄,下村和範,横井裕之,大堀智毅,佐藤世羅,吉川秀樹,第91回日本整形外科学会学術総会,2018年05月25日
  • 半月板損傷の生物学的影響 -力学負荷による早期膝OA発症の病態-,中田 研,第91回日本整形外科学会学術総会,2018年05月25日
  • 移植腱固定時の至適初期張力,前 達雄,史野 根生,橘 優太,大堀 智毅,井内 良,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,第91回日本整形外科学会学術総会,2018年05月25日
  • Heel Strike Provokes ‘Position of No Return’ during Side-Cutting Maneuver,Ogasawara I,Shimokochi Y,Nakata K,Annual Meeting of American College of Sports Medicine,2018年05月
  • Heel Strike Provokes ‘Position of No Return’ during Side-Cutting Maneuver、,Ogasawara I,Shimokochi Y,Nakata K,65th Annual Meeting of American College of Sports Medicine,2018年05月
  • スポーツ関節障害における疼痛の病態と治療の意義:2020オリパラとその後に向けて,中田 研,Pain Seminar in Yokohama,2018年04月09日
  • 診断の遅れにより自家培養軟骨移植を要した右膝離断性骨軟骨炎の1例,惠谷悠紀,前達雄,大堀智毅,吉川秀樹,下村和範,佐藤世羅,中田研,第130回中部日本整形外科災害外科学会,2018年04月
  • 日本のOA就業者におけるプレゼンティズム(疾病就業),中田 研,World Congress on Osteoarthritis,2018年04月
  • MRI Evaluation For NovelAtelocollagen Meniscus Substitute In Comparison With Histological Evaluation,Sato S,Yokoi Y,Take Y,Mae T,Tachibana Y,Shimomura K,Yang C,Hikita M,Ohori T,Yoshikawa H,Nakata K,4th International Cartilage Regeneration & Joint Preservation Society,2018年04月
  • 術前診断が困難であった膝関節内腫瘍の一例,佐藤 世羅,下村 和範,竹中 聡,横井 裕之,吉川 秀樹,中田 研,第130回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,2018年04月
  • Axial Mechanical Loading to Long Bone Ex Vivo Regulates Endochondral Ossification and Endosteal Mineralization through Activation of BMP-Smad Pathway,Miyamoto S,Nakata K,Yoshikawa H,Orthopaedic Research Society,2018年03月
  • 三次元振動加速度はATDC5とC3H10T1/2細胞の軟骨分化を促進する,疋田 光波,横井 裕之,武 靖浩,馬込 卓弥,花井 達広,下村 和範,楊 ジュウ,佐藤 世羅,中田 研疋田,光,横井 裕之,武 靖浩,馬込 卓弥,花井 達広,下村 和範,楊 ジュウ,佐藤 世羅,中田 研,第31回日本軟骨代謝学会,2018年03月
  • 力学的負荷により誘導される長管骨組織特異的な遺伝子発現,宮本 諭,中田 研,吉川 秀樹,第31回日本軟骨代謝学会,2018年03月
  • スポーツ膝関節障害から早期OA健康寿命延伸をめざした新規治療の開発,中田 研,三田地区痛みの治療セミナー,2018年02月08日
  • バレーボール選手の半月板・軟骨損傷の診断治療:2020とその後に向けたスポーツ医科学研究,中田 研,第8回バレーボール・スポーツ障害セミナー,2018年01月21日
  • 前十字靭帯損傷の治療,前達雄,史野根生,武靖浩,井内良,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第24回スポーツ傷害フォーラム,2018年01月
  • 膝前十字靭帯再建術後早期の膝伸展筋力回復: Half sitting trainingの効果,木村佳記,前達雄,小柳磨毅,多田周平,山田大智,杉山恭二,武靖浩,下村和範,米谷泰一,中田研,第24回スポーツ傷害フォーラム,2018年01月
  • 鏡視下前十字靭帯再建術における適切な移植腱固定:シンポジウム「膝関節鏡視下手術の最前線」,前達雄,史野根生,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第30回日本内視鏡外科学会,2017年12月09日
  • 日本テニス代表選手の起床時コンディション評価の試み,奥平修三,中田研,三谷玄弥,金森章浩,松田秀一,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月19日
  • リプロダクティブヘルスは,少子高齢化社会を救うか?-日本とアジアにおける少子高齢化問題の取組-,田畑知沙,南谷かおり,中田研,第58回日本熱帯医学会大会,2017年11月
  • half sitting training が膝前十字靭帯再建術後早期の膝伸展筋力の回復に与える効果,木村佳記,前達雄,小柳磨毅,多田周平,山田大智,米谷泰一,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • Knee-in強制の発現メカニズム ーサイドカット時の足部接地パタンに注目してー,小笠原一生,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析1; 練習種別の自動判別の精度検証,馬込卓弥,山口徹,合田徳夫,田中毅,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • ウェアラブル加速度センサーを用いたスポーツ活動度と外傷・障害発生解析2; 外傷・症例の検討,山口徹,馬込卓弥,合田徳夫,田中毅,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • スポ―ツ外傷・障害予測の試み,佐道准也,奥平修三,喜多村祐里,中嶋耕平,奥脇透,半谷美夏,福田直子,藤木崇史,水谷有里,松田秀一,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • ロコモティブシンドロームに対する全身振動トレーニングの動的バランスへの効果-ロコモ度2該当有無による層別化解析の結果-,藤田和樹,小笠原一生,橋詰謙,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • 女子中学生エリートサッカー選手の3年間の身体組成変化,高尾理樹夫,中堀千香子,藤田由江,内田良平,天野大,中田研,堀部秀二,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • 前十字靭帯再建が片脚着地時の姿勢戦略に及ぼす影響,辻岡洋祐,小笠原一生,橋詰謙,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • 前十字靭帯損傷膝に対する3軸加速度センサによる片脚立位時膝安定性評価の検討,辻岡洋祐,小笠原一生,橋詰謙,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • 損傷骨格筋の再生における全身振動負荷の効果,花井達広,河野史倫,武靖浩,馬込卓弥,横井裕之,中田研,第28回日本臨床スポーツ医学会,2017年11月
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on-lay設置:CT解析,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,第44回日本肩関節学会,2017年10月
  • ヒト滑膜細胞三次元培養組織のメカニカルストレス刺激PGE2発現上昇のシグナル伝達経路にIl-1β, IL-6が関与する,楊ジュウ 武靖浩,馬込卓弥,前達雄,下村和範,横井裕之,花井達広,佐藤世羅,疋田光波,中田研,第32回日本整形外科学会基礎学術集会,2017年10月
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧・面積の変化:中節断裂vs.後節断裂,大堀智毅,前達雄,藤江裕道,史野根生,橘優太,横井裕之,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,第32回日本整形外科学会基礎学術集会,2017年10月
  • 全身振動負荷はATDC5細胞の分化を促進する,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,内田良平,下村和範,前達雄,岡本知子,花井達広,楊ジュウ,吉川秀樹,中田研,第32回日本整形外科学会基礎学術集会,2017年10月
  • レスリングにおける頭頚部外傷,中嶋耕平,佐道准也,奥平修三,喜多村祐里,半谷美夏,藤木崇史,福田直子,水谷有里,中田研,祖父江友孝,第43回日本整形外科スポーツ医学会,2017年09月
  • 再鏡視所見から:術後外固定期間が移植腱に及ぼす影響,前達雄,衣笠和孝,吉川秀樹,中田研,史野根生,第43回日本整形外科スポーツ医学会,2017年09月
  • Effects of Whole body vibration training on dynamic balance among older adults with locomotive syndrome: Randomized controlled trial,藤田和樹,小笠原一生,橋詰謙,陣内裕成,島本英樹,中田研,第72回日本体力医学会,2017年09月
  • 力学的負荷は長管骨成長時に細胞外液性環境を調節する,宮本諭,中田研,吉川秀樹,第35回日本骨代謝学会,2017年07月27日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復過程,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月23日
  • ACL再建術の工夫-BTB-,前達雄,史野根生,橘優太,井内良,中川滋人,武靖浩,下村和範,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化-MRI評価-,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 運動器疼痛における薬物治療,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on-lay設置の基礎的研究:組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 機能的膝装具が及ぼすドロップジャンプ着地時の床反力への影響,金由佳,米谷泰一,衣笠和孝,中田研,濱田雅之,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 骨付き膝蓋腱を用いた長方形骨孔解剖学的ACL再建術後の骨孔位置と2年成績,橘優太,井内良,中川滋人,佐藤世羅,前達雄,中田研,史野根生,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 動的バランス評価からのACL損傷予測;ヒト動作のPU分類と人工知能(AI)解析,中田研,小笠原一生,寺田吉壱,馬込卓弥,前達雄,武靖浩,下村和範,堀部秀二,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • 脛骨関節面のわずかなstep-offによる二次性大腿骨顆部軟骨障害のプロサッカー選手例,阪田晃佑,横井裕之,下村和範,前達雄,吉川秀樹,中田研,第9回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2017年06月
  • ヒト滑膜細胞三次元培養組織のメカニカルストレス刺激PGE2発現上昇のシグナル伝達経路にIl-1β,IL-6が関与する,楊ジュウ,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,中田研,第90回日本整形外科学会学術総会,2017年05月
  • 外傷性骨化性筋炎モデルにおける骨化巣microCT像の時間空間的変遷,武靖浩,河野史倫,中田研,第90回日本整形外科学会学術総会,2017年05月
  • 全身振動負荷はATDC5細胞の分化を促進する,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,前達雄,岡本知子,花井達広,楊ジュウ,吉川秀樹,中田研,第90回日本整形外科学会学術総会,2017年05月
  • 2020東京オリンピックとその後に向けたスポーツ医科学研究イノベーション,中田研,馬込卓弥,吉川秀樹,武靖浩,前達雄,下村和範,第128回中部日本整形外科災害外科学会,2017年04月
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける,後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,第128回中部日本整形外科災害外科学会,2017年04月
  • 生体由来材料の運動器再生・修復組織の評価: コラーゲン半月板補填材をモデルとして,中田研,武靖浩,前達雄,下村和範,馬込卓弥,小笠原一生,横井裕之,花井達広,岡田潔,丸山秩弘,名井陽,吉川秀樹,第16回日本再生医療学会,2017年03月07日
  • 力学的負荷の見地からみた軟骨代謝:基礎研究から骨成長と早期OA,中田研,第30回日本軟骨代謝学会,2017年03月04日
  • 力学負荷はBMP/TGF-β 経路の活性化を通して内軟骨性骨化を調節する,宮本諭,中田研,吉川秀樹,第30回日本軟骨代謝学会,2017年03月04日
  • Novel mechanically reinforced atelocollagen substitute for meniscal defect treatment - Relationship with histological evaluation and image,横井裕之,武靖浩,前達雄,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第30回日本軟骨代謝学会,2017年03月03日
  • 4ヶ月の経過にてMRI上損傷の拡大を認めた外側半月横断裂の1例,橘優太,前達雄,井内良,中川滋人,大堀智毅,相原雅治,中田研,吉川秀樹,第23回スポーツ傷害フォーラム,2017年01月
  • 早期OAの臨床像と社会的背景,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,横井裕之,大堀智毅,馬込卓弥,吉川秀樹,第44回日本関節病学会,2016年11月
  • ヒト軟骨細胞由来三次元培養組織の軟骨再分化における繰返し力学負荷刺激の影響,岡本知子,大西祐一,窪 寛仁,中田 研,覚道健治,第61回日本口腔外科学会,2016年11月
  • コラーゲン由来材料による膝半月板補填医療機器の開発と実用化研究,中田研,武靖浩,横井裕之,下村和範,前達雄,大堀智毅,馬込卓弥,名井陽,花井達広,岡田潔,吉川秀樹,第54回日本人工臓器学会,2016年11月
  • ACL損傷予防; バイオメカニクスの観点から,小笠原一生,橋詰謙,中田研,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • ジュニアエリートテニス選手における運動器障害の実態把握およびリスク要因に関する研究,佐道准也,喜多村祐里,奥平修三,橋本祐介,米谷泰一,平松久仁彦,中田研,祖父江友孝,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • ジュニアエリートレベルのテニスプレイヤーにおけるスポーツ障害-2015年度高校総体出場者の疫学的調査-,岡村元佑,米谷泰一,橋本祐介,奥平修三,平松久仁彦,中田研,太田圭介,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • スポーツ外傷・障害からの競技復帰と動的バランス評価,中田研,小笠原一生,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • トップアスリートのメディカルチェックにおける競技種目別の運動器障害頻度とリスク評価に関する検討,喜多村祐里,佐道准也,中嶋耕平,奥平修三,奥脇透,川原貴,半谷美夏,福田直子,佐藤綾,松田秀一,中田研,祖父江友孝,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • メディカルチェックによる柔軟性改善効果の検討-2015大阪トレセン(OTTC)におけるオンコート介入の効果についての検討-,平松久仁彦,米谷泰一,岡村元佑,橋本祐介,奥平修三,吉田明代,播磨哲,中田研,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • レスリングにおける外傷・障害調査と予防対策,中嶋耕平,喜多村祐里,奥平修三,佐道准也,中田研,藤木崇史,奥脇透,半谷美夏,福田直子,水谷有里,藤山光大朗,長尾卯乃,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • 高齢者に対する全身振動トレーニングの効果-2ステップテストにおける床反データを用いて,藤田和樹,小笠原一生,中田研,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • 女子中学生サッカー選手の体組成変化,高尾理樹夫,中堀千香子,川上由紀子,内田良平,天野大,中田研,堀部秀二,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • 全国8地域エリートジュニアテニス選手の柔軟性・可動域調査スポーツ振興くじ(toto)助成金対象事業(14歳以下ジュニアテニス選手),米谷泰一,平松久仁彦,岡村元佑,橋本祐介,奥平修三,吉田明代,太田圭介,魚田尚吾,中田研,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • 着地時の姿勢戦略に基づく潜在的な前十字靭帯損傷リスクの判定,小笠原一生,藤田和樹,小柳好生,中田研,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • 日本テニス代表選手の尿検査による起床-練習開始までの脱水評価,奥平修三,中田研,三谷玄弥,金森章浩,松田秀一,第27回日本臨床スポーツ医学会,2016年11月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討 正常半月、補填群、非補填群、半月切除群での比較,横井裕之,武靖浩,前達雄,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,立花真理,吉川秀樹,中田研,第31回日本整形外科学会基礎学術集会,2016年10月13日
  • 本邦におけるゴルファーのイップスに関する疫学調査,権泰史,三原雅史,加葉田大志朗,河村禎人,中田研,新谷歩,望月秀樹,第10回パーキンソン病・運動障害疾患コングレス,2016年10月
  • 半月板水平断裂に対する縫合術,天野大,北圭介,田中美成,中田研,第127回中部日本整形外科災害外科学会,2016年10月
  • ヒト滑膜細胞の増殖に及ぼす多血小板血漿の影響; 大阪歯科学会例会抄録2016年549巻例会抄録24,矢谷真也,中田研,覚道健治,第23回日本歯科医学会,2016年10月
  • ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス,中田研,武靖浩,横井裕之,立花真理,下村和範,馬込卓弥,前達雄,吉川秀樹,第31回日本整形外科学会基礎学術集会,2016年10月
  • 外傷性骨化性筋炎モデルの病理組織学的検討,武靖浩,河野史倫,馬込卓弥,花井達広,横井裕之,前達雄,吉川秀樹,中田研,第31回日本整形外科学会基礎学術集会,2016年10月
  • 全身振動負荷による骨折治癒促進効果の機序の検討,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,内田良平,前達雄,花井達広,吉川秀樹,中田研,第31回日本整形外科学会基礎学術集会,2016年10月
  • 損傷骨格筋の再生における全身振動負荷の効果,花井達広,河野史倫,武靖浩,馬込卓弥,横井裕之,中田研,第31回日本整形外科学会基礎学術集会,2016年10月
  • ジュニアエリートテニスプレイヤーにおける外傷及び内科疾患の既往・罹患状況の報告-2015年度インターハイ出場者の疫学的調査-,岡村元佑,米谷泰一,中田研,第42回日本整形外科スポーツ医学会,2016年09月
  • テニス女子国別対抗戦フェドカップチームのメディカルサポート-2005-2015:10年の活動-,三谷玄弥,金森章浩,中田研,奥平修三,別府諸兄,渡辺雅彦,第42回日本整形外科スポーツ医学会,2016年09月
  • テニス日本代表に対するメディカルサポート体制と課題,中田研,金森章浩,奥平修三,三谷玄弥,第42回日本整形外科スポーツ医学会,2016年09月
  • トップアスリートにおける競技種目別スポーツ外傷・障害に関する検討,佐道准也,喜多村祐里,中嶋耕平,奥平修三,半谷美夏,福田直子,佐藤綾,松田秀一,中田研,祖父江友孝,第42回日本整形外科スポーツ医学会,2016年09月
  • ロコモティブシンドロームの危険予測に対して有用な動的バランスパラメータの検討,藤田和樹,小笠原一生,中田研,第71回日本体力医学会大会,2016年09月
  • Novel mechanically reinforced atelocollagen substitute for meniscal defect treatment,中田 研,ICRS,2016年09月
  • 身体機能の最適化を図る医工学的アプローチ ; スポーツ障害の克服と身体機能障害の改善を包括的に捉える視点,中田研,河島則天,第67回日本体育学会,2016年08月
  • ACL+MCL損傷膝に対する評価・治療,前達雄,史野根生,大堀智毅,藤江裕道,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,第8回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2016年07月
  • ACL不全膝の動態解析:CKCとOKCの比較,橘優太,前達雄,松尾知彦,富田哲也,山崎隆治,菅本一臣,史野根生,吉川秀樹,中田研,第8回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2016年07月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後における脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,金本隆司,武靖浩,下村和範,菅本一臣,吉川秀樹,中田研,第8回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2016年07月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討,横井裕之,武靖浩,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,前達雄,吉川秀樹,中田研,第8回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2016年07月
  • 再建前十字靭帯の走行と脛骨前方転位の相関,武靖浩,前達雄,史野根生,大堀智毅,橘優太,興村慎一郎,井内良,中川滋人,中田研,第8回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2016年07月
  • 正常十字靭帯のwindshield wiper motionの検討-屈曲位MRI撮影にて-,米谷泰一,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,衣笠和孝,濱田雅之,第8回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2016年07月
  • Joint Conference Ramathibodi-Osaka University,Nakata K,Joint Conference Ramathibodi-Osaka University,2016年05月26日
  • ACL不全膝・再建膝の評価:CTを用いた評価,橘優太,前達雄,史野根生,松尾知彦,米谷泰一,武靖浩,吉川秀樹,中田研,第89回日本整形外科学会学術総会,2016年05月
  • 半月板治療の現状と課題解決: 新規の診断,治療開発,中田研,前達雄,天野大,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,大堀智毅,堀部秀二,史野根生,吉川秀樹,第89回日本整形外科学会学術総会,2016年05月
  • 複合靱帯損傷における靱帯再建手術の適応と手術タイミング,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,大堀智毅,史野根生,吉川秀樹,第89回日本整形外科学会学術総会,2016年05月
  • 動的バランスにおける上肢の平衡反応が姿勢保持能に与える影響,鈴木陽介,森大志,世良田拓也,小笠原一生,鈴木薫,牧野孝成,伊藤彰浩,大町聡,二瓶伊浩,今村省一郎,竹原良太朗,仁賀定雄,中田研,第51回日本理学療法学術大会,2016年05月
  • 繰返し力学刺激によるヒト軟骨細胞由来三次元培養組織の軟骨再分化(Differentiation of 3D cultured tissue of human chondrocyte by cyclic mechanical stress),岡本知子,武靖浩,下村和範,前達雄,吉川秀樹,中田研,第29回日本軟骨代謝学会,2016年02月20日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討-組織評価と画像評価との比較-,横井裕之,武靖浩,前達雄,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第29回日本軟骨代謝学会,2016年02月
  • Modified drop squatの運動力学的分析―衝撃収吸機能の動的評価―,木村佳記,近藤さや花,小柳磨毅,向井公一,中江徳彦,里田由美子,武靖浩,下村和範,中田研,前達雄,第22回スポーツ傷害フォーラム,2016年01月
  • 膝離断性骨軟骨炎の組織特性とその対策,米谷泰一,衣笠和孝,濱田雅之,武靖浩,前達雄,中田研,北圭介,金本隆司,天野大,田中美成,堀部秀二,第22回スポーツ傷害フォーラム,2016年01月
  • ヒト滑膜細胞の増殖に及ぼす多血小板血漿の影響,矢谷真也,中田研,覚道健治,第549回大阪歯科学会例会,2015年12月12日
  • 大阪大学医学部附属病院国際医療センターの取組み,史賢林,中田研,南谷かおり,小笠原祐希子,陶彬毅,吉川絵里,笠原京子,澤芳樹,第7回Go Global,2015年12月11日
  • UPREGULATION OF GENE EXPRESSION OF MATRIX METALLOPROTEINASES AND PROSTAGLANDIN E-2 PRODUCTION IN BIOMECHANICAL OR BIOCHEMICAL STIMULATION TO THREE-DIMENSIONAL TISSUE OF HUMAN SYNOVIAL CELLS 2015,Nakata K,Shimomura K,Mae T,Yonetani Y,Take Y,Kondo M,Yokoi H,Yoshikawa H,Osteoarthritis Research Society,2015年12月
  • スポーツと運動器健康;膝関節外傷・障害治療から目指すこと,中田研,第5回天王寺整形外科懇話会,2015年11月19日
  • Comparison of gene expression alteration between Non-OA and OA-derived chondrocytes by passaging in monolayer culture and by cyclic compressive loading in three dimensional culture.,Yatani S,Yokoi H,Okamoto T,Nakata K,Kakudo K,Take Y,Asian Academic Congress for Temporomandibular Joint,2015年11月16日
  • ACL再建術におけるBTBの新しい脛骨側固定材料の生体力学的特性,興村慎一郎,史野根生,井内良,前達雄,橘優太,武靖浩,吉川秀樹,中田研,第42回日本臨床バイオメカニクス学会,2015年11月14日
  • ACL損傷予防のバイオメカニクス ; シンポジウム ACL再建術の成績向上とバイオメカニクス研究,中田研,前達雄,米谷泰一,木村佳記,杉山恭二,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,小笠原一生,第42回日本臨床バイオメカニクス学会,2015年11月14日
  • アテロコラーゲン担体を用いた新たな半月板治療法の開発,武靖浩,花井達広,横井裕之,橘優太,下村和範,岡田潔,米谷泰一,前達雄,吉川秀樹,中田研,第43回日本関節病学会,2015年11月06日
  • ジュニアテニス選手における障害発生率調査-全日本ジュニア選手権と世界スーパージュニア選手権の比較-,橋本祐介,米谷泰一,奥平修三,平松久仁彦,中田研,第26回日本臨床スポーツ医学会,2015年11月
  • 床反力情報に基づく動的バランス能力の多角的指標化,小笠原一生,小柳好生,米谷泰一,佐藤睦美,木村佳記,杉山恭二,川上由紀子,中田研,第26回日本臨床スポーツ医学会,2015年11月
  • 日本テニス代表選手の尿検査による練習中の脱水評価,奥平修三,中田研,三谷玄弥,金森章浩,松田秀一,第26回日本臨床スポーツ医学会,2015年11月
  • 膝半月板overuse障害 ; シンポジウム9 下肢のoveruse障害,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,第26回日本臨床スポーツ医学会,2015年11月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストの信頼性,杉山恭二,木村佳記,米谷泰一,小笠原一生,佐藤睦美,小柳好生,川上由紀子,前達雄,中田研,第26回日本臨床スポーツ医学会,2015年11月
  • Innovation of Meniscus Treatments; New repair technique and ECM regenerative medicine,Nakata K,Take Y,Kita K,Mae T,Yonetani Y,Matsuo T,Tachibana Y,Yokoi H,Yoshikawa H,Korea-Japan Joint Meeting of Orthopaedic Sports Medicine Symposium “Knee”,2015年11月
  • 軟骨・半月板損傷に合併する下肢アライメント異常;軟骨,半月板修復とOsteotomy,中田研,第4回Knee Osteotomy forum,2015年10月17日
  • 膝関節のスポーツ外傷から早期OA;健康寿命延伸にむけて,中田研,第21回Fukuoka Knee Society,2015年10月
  • ヒト滑膜三次元培 養組織へのメカニカルストレスと IL1β, IL6 刺激による PGE2 発現上昇,岡本知子,矢谷真也,金銅真世,室井悠里,覚道健治,中田 研,赤峯勇哲,第60回日本口腔外科学会,2015年10月
  • All-inside deviceを用いた半月後角損傷に対するpullout修復術の生体力学特性,興村慎一郎,史野根生,井内良,前達雄,中田研,橘優太,武靖浩,吉川秀樹,第30回日本整形外科学会基礎学術集会,2015年10月
  • ヒアルロン酸によるBMP誘導骨芽細胞分化の影響,金子恵子,吉田清志,樋口周久,吉川秀樹,中田研,第30回日本整形外科学会基礎学術集会,2015年10月
  • 前十字靱帯脛骨付着部と外側半月板前角との相互位置関係の検討-組織学的・骨形態的評価-,草野雅司,米谷泰一,橘優太,前達雄,中田研,史野根生,第30回日本整形外科学会基礎学術集会,2015年10月
  • 半月板横断裂の程度による半月にかかる荷重の変化,橘優太,前達雄,史野根生,藤江裕道,山川学志,武靖浩,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,第30回日本整形外科学会基礎学術集会,2015年10月
  • 半月板治療の現状と再生への試み ; シンポジウム 関節再生の進歩と臨床応用,中田研,前達雄,米谷泰一,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,吉川秀樹,第30回日本整形外科学会基礎学術集会,2015年10月
  • 平面および三次元培養組織における健常/OA由来軟骨細胞の遺伝子発現の比較,矢谷真也,武靖浩,岡本知子,河野史倫,米谷泰一,中井直也,覚道健治,中田研,第30回日本整形外科学会基礎学術集会,2015年10月
  • OPERATION TECHNIQUE,Nakata K,Mae T,Knee Workshop Yoke,2015年10月01日
  • Meniscus Regeneration - An Option For Meniscus Deficiency,Shimomura K,Nakamura N,Nakata K,Asian Cartilage Repair Society (ACRS),2015年10月
  • Regenerative Medicine in Sports Medicine and Global Health,Nakata K,Knee Meniscus Cartilage Groningen-Osaka Bi-Annual Congerenece,2015年10月
  • 加速度エクササイズによる運動器再生とアクティブエイジング ; シンポジウム 内から見たアンチエイジング,中田研,武靖浩,馬込卓弥,横井裕之,第38回日本美容外科学会,2015年09月22日
  • 加速度エクササイズの新たな可能性-運動器再生とアクティブエイジング,中田研,第38回日本美容外科学会,2015年09月22日
  • スポーツ膝関節損傷から早期OA治療;現状と課題, 将来,中田研,第53回北海道膝関節研究会,2015年09月05日
  • ハイパフォーマンスアスリートに対するメディカルサポート: 競技復帰(RTP), アスリートの外傷や障害の予防(IP), ハイパフォーマンス(HP)のミッションとHealth Care Provider連携,中田研,前達雄,米谷泰一,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,小笠原一生,第41回日本整形外科スポーツ医学会,2015年09月
  • 筋タイプ特有のヒストン修飾とその役割,河野史倫,二村圭祐,中井直也,中田研,大平充宣,第70回日本体力医学会大会,2015年09月
  • 再生筋におけるエピゲノム変化が過負荷による肥大応答性に及ぼす影響,河野史倫,小野悠介,藤田諒,中田研,大平充宣,中井直也,第70回日本体力医学会大会,2015年09月
  • 再生筋における収縮負荷は未熟な筋線維のHsp25リン酸化を促進する,河野史倫,芝口翼,中井直也,中田研,大平充宣,第70回日本体力医学会大会,2015年09月
  • 足床間インタラクションと膝関節複合ストレスの時間的変遷-かかと接地直後の高頻度な膝外反内旋複合ストレス発生-,小笠原一生,中田研,第70回日本体力医学会大会,2015年09月
  • 地域高齢者における関節痛の有無と2ステップテスト値による体力区分の関連,藤田和樹,小笠原一生,島本英樹,橋詰謙,中田研,第70回日本体力医学会大会,2015年09月
  • Relationship Between Three-Dimensional Patellar Shift and Tilt in Patients With Recurrent Dislocation of the Patella,Toritsuka Y,Yamada Y,Horibe S,Nakamura N,Nakata K,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,International Patellofemoral Study Group,2015年09月
  • Classification of Patellar Tracking in Patients With Recurrent Dislocation of the Patella Using 3-D Shift,Toritsuka Y,Yamada Y,Horibe S,Nakamura N,Nakata K,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,International Patellofemoral Study Group,2015年09月
  • 三次元力学負荷は,器官培養においてBMP 類似作用を示し,内軟骨性骨化と骨内膜形成を促進する,宮本諭,中田研,吉川秀樹,第33回日本骨代謝学会,2015年07月21日
  • 関節鏡視下半月板修復,中田研,前達雄,第5回関節鏡手術手技研究会,2015年07月11日
  • スポーツ医学;膝半月板の手術治療とリハビリテーションの進歩,中田研,第19回北九州スポーツリハビリテーション研究会,2015年07月03日
  • 半月板損傷から早期OA;新規治療開発にむけたステップ,中田研,第14回新潟骨・関節フォーラム,2015年07月02日
  • ハイパフォーマンス ; アスリート治療の背反;選手寿命と健康寿命,中田研,第18回奈良スポーツ医学研究会,2015年07月
  • 多血小板血漿はヒト滑膜細胞の増殖を促進する,矢谷真也,中田研,覚道健治,第28回日本顎関節学会,2015年07月
  • ACL再建術における移植腱の三次元的走行と脛骨前後位置,武靖浩,中田研,前達雄,橘優太,米谷泰一,吉川秀樹,中川滋人,井内良,興村慎一郎,史野根生,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • コンピューターモデルを用いた反復性膝蓋骨脱臼膝の解析と治療法,山田裕三,鳥塚之嘉,堀部秀二,中村憲正,中田研,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術: ハムストリング筋腱vs膝蓋腱,前達雄,史野根生,中川滋人,武靖浩,橘優太,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術におけるsuspensory fixation deviceのloop長変化TightRope vs Endobutton-CL,米田憲司,前達雄,黒田早苗,米谷泰一,松本憲尚,中村憲正,中田研,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術後の大腿骨側骨孔拡大:半腱様筋腱vs骨付き膝蓋腱,橘優太,前達雄,史野根生,北圭介,米谷泰一,武靖浩,天野大,吉川秀樹,中田研,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • 前十字靭帯脛骨付着部と外側半月板前角との相互位置関係の検討-組織学的・骨形態的評価-,草野雅司,米谷泰一,橘優太,前達雄,中田研,史野根生,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • 前方及び側方片脚ホップ着地時の動的バランス,川上由紀子,米谷泰一,高尾理樹夫,小笠原一生,中田研,堀部秀二,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • 半月板の修復術と細胞外マトリックス再生治療 ; パネルディスカッション 半月板損傷の病態と手術治療,中田研,前達雄,米谷泰一,武靖浩,下村和範,橘優太,横井裕之,吉川秀樹,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2015年06月
  • Activities and Present Status of Creating Harmonious Diversity in Medicine in Japan and Osaka University,Nakata K,International Academic Conference on the Promotion of Medical Translation and Interpreting Education and Practice,2015年06月
  • In vivo feasibility study of cross-linked Atelocollagen based meniscus substitute with a porcine defect model,Nakata K,Kita K,Mae T,Yonetani Y,Matsuo T,Tachibana Y,Yoshikawa H,International Society of Arthroscopy, Knee Surgery & Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS),2015年06月
  • スポーツ膝障害から早期OA;治療イノベーションに向けて,中田研,呉整形外科研究会,2015年05月29日
  • 半月縫合のGold Standard;ヘニング法のUp to Date,中田研,第88回日本整形外科学会学術総会,2015年05月23日
  • 細胞外マトリックスによる再生 ; パネルディスカッション 半月板治療の現在と未来,中田研,前達雄,米谷泰一,岡田潔,武靖浩,橘優太,横井裕之,名井陽,吉川秀樹,第88回日本整形外科学会学術総会,2015年05月22日
  • 力学負荷による長管骨の骨軟骨形成時のコラーゲン発現,宮本諭,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,第47回日本結合組織学会,2015年05月15日
  • Leucine administration following mechanical stimuli enhances activation of translational initiation in skeletal muscle cells,Nakai N,Kawano F,Murakami K,Nakata K,Asian Congress of Nutrition,2015年05月14日
  • 平面培養における健常/OA 由来軟骨細胞の遺伝子発現の比較,矢谷真也,武靖浩,岡本知子,河野史倫,米谷泰一,中井直也,中田研,覚道健治,第69回日本口腔科学会,2015年05月13日
  • 日本におけるゴルファーの極度の緊張の臨床特徴および有病率,権泰史,三原雅史,河村禎人,中田研,望月秀樹,第56回日本神経学会学術大会,2015年05月
  • Collagen-based Scaffold for Knee Meniscus: Feasibility Animal Study using Pig,Nakata K,Take Y,Kita K,Mae T,Yonetani Y,Matsuo T,Tachibana Y,Yokoi H,Yoshikawa H,Summit of Asia-Pacific Knee Arthroscopy and Sports Medicine Society,2015年05月
  • 関節鏡視下半月板修復,中田研,前達雄,米谷泰一,武靖浩,横井裕之,第4回関節鏡手術手技研究会,2015年04月25日
  • 関節力学負荷のインパクト;半月板損傷から早期OA,中田研,第13回北海道関節疾患研究会,2015年04月04日
  • Over-the-top法を用いたACL再々々建術,橘優太,前達雄,中田研,米谷泰一,武靖浩,吉川秀樹,第124回中部日本整形外科災害外科学会,2015年04月
  • スポーツ医学のアスレティックリハビリテーションと健康;From Bed To Field, From Field To Wellness,中田研,第8回スマートウェルネス研究会,2015年03月24日
  • 運動刺激による運動器の修復と再生,中田研,第120回日本解剖学総会,2015年03月22日
  • パフォーミングアートによる膝障害の病態と治療,中田研,第2回舞台医学(ステージメディスン)研究会,2015年03月07日
  • Analysis of synovial fibroblast responses to cyclic mechanical stress using a noble in vitro osteoarthritis model,下村和範,金本隆司,北圭介,武靖浩,米谷泰一,前達雄,吉川秀樹,中田研,第28回日本軟骨代謝学会,2015年03月06日
  • Early Knee OA and Meniscus: Toward the Innovation of Therapy,中田研,第28回日本軟骨代謝学会,2015年03月06日
  • スポーツ外傷・障害からの復帰・予防とパフォーマンス向上;HCP Japanのシステム構築,中田研,JATO Athletic Training Symposium 2015,2015年02月
  • 日本医療の国際展開に向けた大阪大学の取り組み,中田研,南谷かおり,史賢林,小笠原祐希子,澤芳樹,第5回Go Global,2015年01月15日
  • 再建ACL損傷の予防,前達雄,史野根生,北圭介,米谷泰一,武靖浩,吉川秀樹,中田研,第21回スポーツ傷害フォーラム,2015年01月
  • National Project of CPS for Sports @ Osaka University : SRIP Towards and Beyond 2020 Tokyo Olympics and Paralympics,Nakata K,International Symposium on "Recent Advances in Cyber-Physical Systems,2015年
  • プロ野球選手の半月板損傷に対する手術治療とリハビリ,中田研,前達雄,堀部秀二,吉川秀樹,常川達三,権田康徳,第53回日本プロ野球トレーナー協会研究会,2014年12月
  • 半月板治療の現在と未来,中田研,第11回関節外科懇話会,2014年11月24日
  • 半月板治療の課題と展望,中田研,第41回関東膝を語る会,2014年11月15日
  • エリート選手のコンディショニング-デビス杯-,奥平修三,中田研,三谷玄弥,金森章浩,松田秀一,第25回日本臨床スポーツ医学会,2014年11月
  • 運動後の動的バランス変化,川上由紀子,高尾理樹夫,小笠原一生,米谷泰一,中田研,堀部秀二,第25回日本臨床スポーツ医学会,2014年11月
  • 全日本ジュニアテニス選手権大会における世代別障害発生率の3年横断調査,橋本祐介,米谷泰一,奥平修三,平松久仁彦,中田研,第25回日本臨床スポーツ医学会,2014年11月
  • 大阪エリートテニスジュニア選手の年代別身体的特徴-日本テニス協会ナショナルチーム; メディカルチェックの現場実践,米谷泰一,平松久仁彦,橋本祐介,奥平修三,吉田明代,播磨哲,中田研,第25回日本臨床スポーツ医学会,2014年11月
  • 膝スポーツ外傷術後の動的バランス機能と膝伸展筋力の検討-片脚ドロップジャンプ着地テストによる評価-,木村佳記,米谷泰一,杉山恭二,佐藤睦美,小笠原一生,小柳好生,内田良平,松尾知彦,前達雄,中田研,第25回日本臨床スポーツ医学会,2014年11月
  • ACL不全膝・再建膝の評価法のState of the Art:2D/3D matching法を用いた評価,橘優太,前達雄,史野根生,松尾知彦,米谷泰一,冨田哲也,山崎隆治,中村憲正,菅本一臣,吉川秀樹,中田研,第41回日本臨床バイオメカニクス学会,2014年11月
  • テニス;スポーツ障害発生とフォアストロークの膝関節生体力学解析 ; シンポジウム4 ラケットスポーツのバイオメカニクス,中田研,前達雄,米谷泰一,中井直也,河野史倫,武靖浩,橘優太,上田穣,横井裕之,小笠原一生,史野根生,第41回日本臨床バイオメカニクス学会,2014年11月
  • 半月板修復術の生体力学的解析;形状を工夫した新規の組織補強材と縫合糸の特性,横井裕之,前達雄,井内良,橘優太,史野根生,興村慎一郎,吉川秀樹,中田研,第41回日本臨床バイオメカニクス学会,2014年11月
  • “Early knee OA” and Treatment options,Nakata K,International Early Knee OA Workshop,2014年11月
  • 移植腱固定時の初期張力の違いによる解剖学的ACL再建術後の大腿骨-脛骨の位置関係:10N vs.20N,橘優太,前達雄,史野根生,北圭介,米田憲司,松尾知彦,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,第29回日本整形外科学会基礎学術集会,2014年10月
  • 骨形成及び骨折治癒に対する加速度刺激,内田良平,中田研,米谷泰一,河野史倫,中井直也,吉川秀樹,第29回日本整形外科学会基礎学術集会,2014年10月
  • 細胞外マトリックスの役割と半月板の未来医療,中田研,第29回日本整形外科学会基礎学術集会,2014年10月
  • 片脚ホップ着地動作における重心動揺計測と運動強度の再現性検証,米谷泰一,川上由紀子,中田研,小笠原一生,高尾理樹夫,堀部秀二,第29回日本整形外科学会基礎学術集会,2014年10月
  • スポーツ膝障害 ; 半月板損傷から“早期OA”の未来医療,中田研,第11回滋賀運動器フロンティア,2014年09月27日
  • サイドカット動作における膝外反内旋複合ストレスの発生メカニズム,小笠原一生,小柳好生,中田研,第69回日本体力医学会大会,2014年09月19日
  • 東京オリンピック・パラリンピックにむけてスポーツ医の役割,中田研,第40回日本整形外科スポーツ医学会,2014年09月12日
  • メカニカルストレスによる内軟骨性骨化と骨内膜形成,宮本諭,中田研,吉川秀樹,第15回運動器科学研究会,2014年09月05日
  • ACL再々建術,前達雄,史野根生,中田研,吉川秀樹,第40回日本整形外科スポーツ医学会,2014年09月
  • スポーツ膝関節障害と東京オリンピックと健康寿命,中田研,第12回多摩川西地区整形外科医会,2014年08月23日
  • スポーツ膝障害の診断と治療,中田研,第3回OSAKA整形外科ビジュアルFORUM,2014年08月09日
  • 膝スポーツ外傷・障害の再発予防におけるアスレティックトレーニングの重要性,中田研,第3回日本アスレティックトレーニング学会学術集会,2014年07月12日
  • 3次元動態解析による反復性膝蓋骨脱臼膝の分類,鳥塚之嘉,山田裕三,堀部秀二,中村憲正,中田研,塩崎嘉樹,松本憲尚,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • ACL再建術時における半月手術と関節軟骨損傷発生との関連性の検討,小泉宏太,米田憲司,山田裕三,黒田早苗,鳥塚之嘉,内田良平,米谷泰一,前達雄,中田研,史野根生,中村憲正,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • MRIによる膝半月板の動態解析 ; パネルディスカッション8 半月板損傷の治療の現状と再生の試み,天野大,米谷泰一,岩橋武彦,橘優太,前達雄,中田研,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後1年における大腿骨側の骨孔拡大:骨孔壁の移動距離計測,橘優太,前達雄,史野根生,北圭介,米谷泰一,松尾知彦,菅本一臣,吉川秀樹,中田研,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 半月板の未来医療,中田研,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 半月板修復手術;Meniscus Repair,中田研,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 半腱様筋腱を使用した膝前十字靭帯再建術における大腿骨側固定のピットフォールEndobutton vs TightRope,米田憲司,前達雄,黒田早苗,中村憲正,松本憲尚,米谷泰一,中田研,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術,前達雄,米谷泰一,吉川秀樹,史野根生,中川滋人,武靖浩,黒田未来,中田研,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 片脚ホップ着地時の動的バランス,川上由紀子,高尾理樹夫,小笠原一生,米谷泰一,中田研,堀部秀二,第6回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2014年07月
  • 国際医療センター1年間の取組み;大学における人材育成,中田研,史賢林,小笠原祐希子,南谷かおり,澤芳樹,第7回医療通訳士協議会総会,2014年07月
  • 軟骨・半月板の移植, 再生,中田研,第369回MOC会,2014年06月30日
  • 半月板の機能と修復; 手術と再生医療,中田研,前達雄,第3回関節鏡手術手技研究会,2014年06月28日
  • 膝関節内新鮮; 陳旧性骨折の治療,中田研,第49回大阪骨折研究会,2014年06月12日
  • 運動器の健康寿命;コラーゲン細胞外マトリックスのメカノバイオロジーから半月板再生,中田研,第46回日本結合組織学会,2014年06月06日
  • エクササイズメディスンからグローバルヘルスへ;加速度トレーニングによる組織再生とアクティブエイジング,中田研,第14回日本抗加齢医学会,2014年06月
  • メカニカルストレスはロイシンによるタンパク質合成促進作用を増強する,中井直也,河野史倫,中田研,第68回日本栄養・食糧学会大会,2014年05月30日
  • スポーツトレーニングと運動器の健康増進; パネルディスカッション23; 2020東京オリンピック・パラリンピックへの架け橋-スポーツ整形外科の果たす役割と夢-,中田研,前達雄,米谷泰一,中井直也,河野史倫,吉川秀樹,第87回日本整形外科学会学術総会,2014年05月
  • 加速度変化刺激と動的バランス向上,中田研,前達雄,米谷泰一,内田良平,天野大,吉川秀樹,第87回日本整形外科学会学術総会,2014年05月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後における大腿骨側骨孔の拡大方向の評価,橘優太,前達雄,北圭介,金本隆司,黒田早苗,松尾知彦,米谷泰一,史野根生,吉川秀樹,中田研,第87回日本整形外科学会学術総会,2014年05月
  • 早期復帰を目指した運動器リハビリテーションの新展開-物理療法を用いて-;加速度変化刺激と動的バランス向上,中田研,前達雄,米谷泰一,内田良平,天野大,吉川秀樹,第87回日本整形外科学会学術総会,2014年05月
  • 半月板損傷の最新治療,中田研,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,吉川秀樹,第87回日本整形外科学会学術総会,2014年05月
  • 半月板の機能と修復; 手術と再生医療,中田研,前達雄,関節鏡手術手技研究会,2014年04月26日
  • ACLと半月板損傷のインパクト,中田研,第122回中部日本整形外科災害外科学会,2014年04月12日
  • 脛骨粗面遠位移行術後の習慣性膝蓋骨脱臼の1例,緒方正明,前達雄,中田研,米谷泰一,北圭介,吉川秀樹,第122回中部日本整形外科災害外科学会,2014年04月12日
  • 下肢スポーツ外傷・障害からのスポーツ復帰条件;動的バランス機能からの評価,中田研,第5回スポーツメディスンフォーラム,2014年03月02日
  • 歩み始めた交際医療イノベーション教育,中田研,第2回Go Global,2014年03月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝の膝蓋骨動態と脛骨粗面外側偏位との関係,山田裕三,鳥塚之嘉,堀部秀二,中村憲正,中田研,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第26回関西関節鏡・膝研究会,2014年03月
  • 膝関節半月板損傷から早期OA;画像診断,外科治療の進歩と課題,中田研,第6回信州関節外科フォーラム,2014年03月
  • Serial tibiofemoral relationship through anatomic triple-bundle anterior cruciate ligament reconstruction using three-dimensional computer models: the evaluation of the prone position at 15° of knee flexion.,Tachibana Y,Mae T,Kita K,Yonetani Y,Sugamoto K,Yoshikawa H,Nakata K,the Orthopaedic Research Society,2014年03月
  • 受傷からの復帰とパフォーマンス向上のためのスポーツ整形外科,中田研,沖縄県スポーツ医学研究会,2014年02月
  • 運動器の健康とスポーツ;力学負荷による組織修復・再生,中田研,京都運動器疾患フォーラム,2014年02月
  • スポーツ外傷・障害の治療後復帰と予防;地域スポーツ医の役割,中田研,第25回広島スポーツ医学研究会,2014年02月
  • 膝・足関節疾患からみたスポーツの功罪と運動器の健康維持,中田研,第5回阪大整形外科開業医会,2014年02月
  • スポーツメディカルサポート;大会サポートと障害の予防のためにすべきこと,中田研,第27回奈良県スポーツ医・科学研究会,2014年02月
  • 男子Vリーグ所属バレーボールチームにおける試合期コンディション評価,橘優太,前達雄,米谷泰一,島谷晋治,田中啓之,吉川秀樹,中田研,第20回スポーツ傷害フォーラム,2014年01月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストによる動的バランス評価-足圧中心軌跡長と筋力の相関-,木村佳記,米谷泰一,前達雄,杉山恭二,佐藤睦美,内田良平,松尾知彦,小柳好生,小笠原一生,中田研,第20回スポーツ傷害フォーラム,2014年01月
  • 片脚前方ホップ着地時の動的バランス,川上由紀子,高尾理樹夫,小笠原一生,高尾憲司,濱口幹太,米谷泰一,中田研,堀部秀二,第20回スポーツ傷害フォーラム,2014年01月
  • 半月板のインパクト;損傷, 修復, 再生,中田研,第31回埼玉・膝スポーツ医学研究会,2013年12月
  • Drop-jumpによる動態解析,中田研,第30回膝関節フォーラム,2013年12月
  • スポーツ膝関節障害;半月板損傷から早期OAのインパクト,中田研,茨木市整形外科医会,2013年11月
  • スポーツ医学;スポーツ外傷・障害からの復帰(RTP Return-to-play),中田研,湯島スポーツ医歯学研究会,2013年11月
  • 日本のおける関節鏡手術治療の実態;2012JOSKAS学会手術実態調査より,中田研,石橋恭之,井手淳二,内田宗志,黒田良祐,杉山肇,田中康仁,宗田大,越智光夫,第41回日本関節病学会,2013年11月
  • スポーツ障害と外傷に対する関節鏡手術,前達雄,中田研,史野根生,米田憲司,米谷泰一,吉川秀樹,堀部秀二,第19回日本最小侵襲整形外科学会,2013年11月
  • 半月板縫合術における3種類の縫合糸の力学強度,横井裕之,前達雄,米谷泰一,中田研,第40回日本臨床バイオメカニクス学会,2013年11月
  • 膝関節医用画像からの自動三次元座標軸決定プログラムの有用性と妥当性,松尾知彦,前達雄,橘優太,米谷泰一,村瀬剛,菅本一臣,吉川秀樹,中田研,第40回日本臨床バイオメカニクス学会,2013年11月
  • マウス長管骨器官培養モデルにおいて力学的負荷は内軟骨性および膜性骨化を促進する,宮本諭,米谷泰一,前達雄,松尾知彦,橘優太,吉川秀樹,中田研,第28回日本整形外科学会基礎学術集会,2013年10月17日
  • Celecoxib down-regulates mechanically induced ADAMTS4 gene expression in 3-D cultured tissue of human synovium-derived cells at lower concentration than indomethacin,Kondo M,Nakata K,Kakudo K,International Conference on Oral and Maxillofacial Surgery,2013年10月
  • ヒアルロン酸によるBMP-誘導骨分化に対する影響,金子恵子,中田研,第4回ヒアルロン酸研究会,2013年10月
  • 骨軟骨欠損の海綿骨再生に適する人工骨の材料と設置方法;ミニブタ膝関節での検討,松尾知彦,北圭介,金銅真世,橘優太,宮本諭,米谷泰一,前達雄,吉川秀樹,中田研,第28回日本整形外科学会基礎学術集会,2013年10月
  • ハンドボールの競技特性と前十字靱帯損傷予防,小笠原一生,小柳好生,中田研,第24回日本臨床スポーツ医学会,2013年10月
  • 解剖学的三重束ACL再建術および解剖学的長方形骨孔ACL再建術の成績,前達雄,史野根生,中川滋人,平松久仁彦,工藤未来,堀部秀二,吉川秀樹,中田研,第24回日本臨床スポーツ医学会,2013年10月
  • 高周波鏡視下用電気メス使用による膝関節内の温度変化,前達雄,橘優太,史野根生,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,第24回日本臨床スポーツ医学会,2013年10月
  • 日本ジュニアエリートテニス選手の世代別障害発生率の検討,橋本祐介,米谷泰一,奥平修三,平松久仁彦,中田研,第24回日本臨床スポーツ医学会,2013年10月
  • 膝外反+内旋複合負荷の発生メカニズムの解明,小笠原一生,小柳好生,中田研,第24回日本臨床スポーツ医学会,2013年10月
  • 半月板の未来医療,中田研,第34回OSAKA研究会,2013年09月
  • ヒアルロン酸が三次元培養関節組織のメカニカルストレス応答に与える影響,中田研,第10回ヒアルロン酸関節注入療法の臨床と基礎研究会,2013年09月
  • 2012年JOSKAS手術実態調査の目的と調査内容,中田研,石橋恭之,井手淳二,内田宗志,黒田良祐,杉山肇,田中康仁,宗田大,越智光夫,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • all inside法半月縫合術:縫合部位とインプラント固定位置との関係,内田良平,前達雄,史野根生,平松久仁彦,井内良,衣笠和孝,吉川秀樹,中田研,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • Computer navigationの股関節鏡下関節唇縫合術への応用,西井孝,高尾正樹,坂井孝司,前達雄,中田研,吉川秀樹,菅野伸彦,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • サイビスクディスポの有効性と安全性,前達雄,中田研,濱田雅之,三岡智規,中川滋人,鳥塚之嘉,田中美成,山田裕三,米田憲司,米谷泰一,吉川秀樹,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • スポーツ(メカニカルストレス)による運動器の健康維持-身体・組織から細胞レベルまで-,中田研,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,上田穣,吉川秀樹,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • ブタ半月板欠損に対して強度のあるコラーゲンの補填による修復,中田研,北圭介,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,吉川秀樹,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 解剖学的長方形型骨孔ACL再建術における大腿骨骨孔作製法 : inside-out vs. outside-in,平松久仁彦,前達雄,中川滋人,橘優太,中田研,史野根生,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術におけるBTB移植腱内張力分布,前達雄,史野根生,衣笠和孝,井内良,中川滋人,北圭介,吉川秀樹,中田研,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靭帯(ACL)再建術の5年成績,橘優太,前達雄,中川滋人,平松久仁彦,中田研,史野根生,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 自己由来滑膜細胞とフィブリンクロットを用いた一期的半月板再生治療の試み,北圭介,中田研,米谷泰一,前達雄,中村憲正,松尾知彦,橘優太,金銅真世,太田啓介,吉川秀樹,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 半月板縫合術における垂直縫合と水平縫合の比較,井内良,前達雄,史野根生,松尾知彦,北圭介,山田裕三,吉川秀樹,中田研,第5回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝における膝蓋骨外方偏位と外方傾斜との関連-3次元コンピューターモデルを用いた解析-,鳥塚之嘉,山田裕三,堀部秀二,中村憲正,中田研,塩崎嘉樹,松本憲尚,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第5回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝の膝蓋骨動態分類-3次元コンピューターモデルを用いた解析-,鳥塚之嘉,山田裕三,堀部秀二,中村憲正,中田研,塩崎嘉樹,松本憲尚,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第5回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 膝前十字靭帯再建術における術後下肢腫脹予防~NeoplugXを用いた試み~,米田憲司,中田研,前達雄,米谷泰一,黒田早苗,第5回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2013年07月
  • 運動による関節組織の生物学的応答;NSAIDsの効果を中心に,中田研,関節の痛みを考える会,2013年07月
  • スポーツ医の役割;大会・チームサポートとメディカルリスクマネージメント,中田研,尼崎市スポーツ医学総会,2013年07月
  • 尿検査試験紙(ウロペーバー)による試合中の脱水評価の試み,奥平修三,中田研,金森章浩,三谷玄弥,赤池敦,古川泰三,第3回日本テニス・スポーツ医学研究会,2013年07月
  • Subchondral bone restoration with synthetic bone substitute for osteochondral defect in synovial joint,Kita K,Mae T,Matsuo T,Tanaka Y,Amano H,Nakata K,14th EFFORT Congress,2013年06月
  • スポーツのメディカルサポートと障害リスクマネージメント,中田研,第23回関西臨床スポーツ医・科学研究会,2013年06月
  • ドロップジャンプ着地による動的バランスの解析指標の検討;着地後の衝撃吸収性と重心動揺の関連性,木村佳記,小柳好生,小笠原一生,杉山恭二,佐藤睦美,内田良平,松尾知彦,前達雄,米谷泰一,中田研,第23回関西臨床スポーツ医・科学研究会,2013年06月
  • Effects of mechanical load on bone/cartilage development in murine long bone organ culture mode,宮本諭,米谷泰一,前達雄,吉川秀樹,中田研,第2回国際骨代謝学会・日本骨代謝学会 合同国際会議,2013年05月31日
  • Classification of Patellar Tracking in Patients with Recurrent Dislocation of the Patella Using Three Dimensional Computer Models.,Yamada Y,Toritsuka Y,Horibe S,Nakamura N,Nakata K,Shiozaki Y,Matsumoto N,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,12th International Society of Arthroscopy, Knee Surgery & Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS),2013年05月
  • Effects of Mechanical load on Bone/cartilage Development in Murine Long Bone Organ Culture Model,Miyamoto T,Yonetani Y,Mae T,Yoshikawa H,Nakata K,The International Bone and Mineral Society (IBMS),2013年05月
  • 関節鏡視下半月板縫合術,中田研,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,中村憲正,堀部秀二,史野根生,吉川秀樹,第86回日本整形外科学会学術総会,2013年05月
  • 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術,前達雄,史野根生,中川滋人,米谷泰一,堀部秀二,吉川秀樹,中田研,第86回日本整形外科学会学術総会,2013年05月
  • 陳旧例に対する再建術; 内側側副靭帯合併例について,米谷泰一,堀部秀二,田中良成,前達雄,中田研,吉川秀樹,第86回日本整形外科学会学術総会,2013年05月
  • 半月板の機能と修復手術,中田研,前達雄,関節鏡手術手技研究会,2013年04月
  • 骨・軟骨・半月板細胞のメカニカルストレスに対する応答メカニズム,中田研,第36回骨を語る会,2013年04月
  • スポーツ医の医療施設外での役割り,中田研,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,吉川秀樹,第120回中部日本整形外科災害外科学会,2013年04月
  • 術前・術後評価に超音波画像が有用であった膝窩動脈捕捉症候群(Popliteal Artery Entrapment Syndrome)の一例,松村宣政,米谷泰一,前達雄,中田研,吉川秀樹,第120回中部日本整形外科災害外科学会,2013年04月
  • スポーツ膝関節障害から早期変形性関節症まで; 画像診断と薬物治療,中田研,静岡県整形外科医会,2013年03月
  • テニスにおける膝の傷害,中田研,第4回日本テニス・スポーツ医学研究会,2013年03月
  • 日本テニス協会ナショナルチーム;メディカル・コンディショニングチェックの地域実践; 大阪府トレセン; モデルエリアトレセンでの取り組み,米谷泰一,平松久仁彦,橋本祐介,吉田明代,播磨哲,河野史倫,梅林薫,中田研,第4回日本テニス・スポーツ医学研究会,2013年03月
  • 膝関節半月板再生の細胞外マトリックス細胞担体コラーゲンfeasibility study,北圭介,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,金銅真世,吉川秀樹,中田研,第12回日本再生医療学会,2013年03月
  • ヒアルロン酸とヒト滑膜細胞三次元力学負荷培養:軟骨への影響,中田研,米谷泰一,金銅真世,金本隆司,松尾知彦,宮本諭,橘優太,矢谷真也,吉川秀樹,第26回日本軟骨代謝学会,2013年03月
  • ヒト半月板細胞の力学負荷応答の解析; 荷重負荷量と細胞骨格・遺伝子・蛋白発現の変化,金本隆司,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,宮本諭,金銅真世,矢谷真也,吉川秀樹,中田研,第26回日本軟骨代謝学会,2013年03月
  • 受傷からの復帰とパフォーマンス向上のためのスポーツ整形外科,中田研,沖縄県スポーツ医学研究会,2013年02月
  • 運動器の健康とスポーツ; 力学負荷による組織修復, 再生,中田研,京都運動器疾患フォーラム,2013年02月
  • スポーツ外傷・障害からの復帰と予防;地域スポーツ医の役割,中田研,第24回広島スポーツ医学研究会,2013年02月
  • 膝・足関節疾患からみたスポーツの功罪と運動器の健康維持,中田研,第5回阪大整形外科開業医会,2013年02月
  • スポーツメディカルサポート;大会サポートと障害の予防のためにすべきこと,中田研,奈良県スポーツ医・科学研究会(平成25年度),2013年02月
  • Fibrin Clot; Quantitative Analysis of Growth Factors and Promotion of Human Meniscal Cell Proliferation and Migration,Kuroda S,Mae T,Kita K,Kanamoto T,Yoshikawa H,Nakata K,59th ORS Annual Meeting,2013年01月
  • ドロップジャンプ着地による動的バランス計測;着地直後の重心動揺軌跡解析,木村佳記,中田研,松尾知彦,前達雄,米谷泰一,小柳好生,小笠原一生,杉山恭二,佐藤睦美,内田良平,第19回スポーツ傷害フォーラム,2013年01月
  • 男子Vリーグ所属バレーボールチームにおける試合期コンディショニング評価,橘優太,前達雄,米谷泰一,島谷晋治,田中啓之,吉川秀樹,中田研,第19回スポーツ傷害フォーラム,2013年01月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストによる動的バランス評価-COP軌跡長と膝筋力の関係-,木村佳記,米谷泰一,前達雄,杉山恭二,佐藤睦美,内田良平,松尾知彦,小柳好生,小笠原一生,中田研,第19回スポーツ傷害フォーラム,2013年01月
  • 3D力学負荷培養システムでの力学負荷と細胞応答について,中田研,第27回大阪リウマチカンファレンス,2012年12月
  • 軟骨変性の可視化と痛みの関連性,西井孝,田村理,濱田英敏,前達雄,中田研,吉川秀樹,第5回日本運動器疼痛学会,2012年11月
  • Contact sportsにおけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前達雄,史野根生,中川滋人,平松久仁彦,橘優太,北圭介,吉川秀樹,中田研,第23回日本臨床スポーツ医学会,2012年11月
  • スポーツパフォーマンスと障害予防;動的バランスの解析より,中田研,第23回日本臨床スポーツ医学会,2012年11月
  • 大阪府選抜高校テニス選手の身体特性-第2報(メディカルチェックの効果),奥平修三,橋本祐介,中田研,第23回日本臨床スポーツ医学会,2012年11月
  • 膝関節外傷後のパフォーマンス機能評価とスポーツ復帰,中田研,前達雄,米谷泰一,松尾知彦,橘優太,吉川秀樹,第23回日本臨床スポーツ医学会,2012年11月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後早期における膝関節動態解析,松尾知彦,前達雄,史野根生,北圭介,菅本一臣,冨田哲也,吉川秀樹,中田研,第39回日本臨床バイオメカニクス学会,2012年11月
  • 解剖学的三重束ACL再建術前後における膝関節動態解析,松尾知彦,前達雄,史野根生,北圭介,菅本一臣,冨田哲也,吉川秀樹,中田研,第39回日本臨床バイオメカニクス学会,2012年11月
  • ヒアルロン酸がヒト滑膜細胞三次元培養メカニカルストレス下に軟骨に対するcatabolic & anabolic効果,中田研,金銅真世,北圭介,松尾知彦,橘優太,米谷泰一,前達雄,吉川秀樹,第3回ヒアルロン酸研究会,2012年10月
  • スポーツ傷害予防の研究方法と新たな展開;スポーツ現場ですべきこと,中田研,第47回宮崎県スポーツ学会,2012年10月
  • ヒト滑膜三次元培養組織への繰返し力学負荷におけるNSAIDsとヒアルロン酸の効果,金銅真世,室井悠里,太田啓介,赤峯勇哲,中田研,吉川秀樹,覚道健治,第57回日本口腔外科学会,2012年10月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後早期における膝関節動態解析,松尾知彦,前達雄,史野根生,北圭介,菅本一臣,冨田哲也,吉川秀樹,中田研,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 関節軟骨MRイメージングの力学環境評価への応用,西井孝,田村理,中田研,前達雄,北圭介,田中壽,吉川秀樹,菅野伸彦,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 繰り返し圧縮負荷によるヒト滑膜由来三次元培養組織滑膜炎モデルにおけるヒアルロン酸のマトリックス破壊抑制および抗炎症効果,金銅真世,北圭介,前達雄,松尾知彦,下村和範,室井悠里,太田啓介,赤峯勇哲,覚道健治,吉川秀樹,中田研,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 繰返し力学負荷による関節組織の生物学的応答とNSAIDsの効果,中田研,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 自家細胞と自家静脈血フィブリンによる一期的cell delivery system-半月細胞を用いた検討-,北圭介,中田研,前達雄,松尾知彦,金銅真世,宮本諭,太田啓介,中村憲正,下村和範,吉川秀樹,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 自己血由来フィブリンスキャフォールドと自家半月細胞を用いた三次元組織作成の検討,北圭介,中田研,前達雄,中村憲正,松尾知彦,金銅真世,太田啓介,吉川秀樹,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 膝前方不安定性計測のための重力を用いたストレスX線撮影法,橘優太,前達雄,平松久仁彦,中川滋人,松尾知彦,史野根生,中田研,吉川秀樹,第27回日本整形外科学会基礎学術集会,2012年10月
  • 無段階着圧式サポーターの下肢むくみに対する予防効果,北圭介,中田研,前達雄,松尾知彦,吉川秀樹,第53回日本脈管学会,2012年10月
  • 半月板損傷の診断の進歩と保存治療,外科治療の選択,中田研,第4回兵庫県整形外科医会,2012年10月
  • Chondro-protective effects of NSAIDs on mechanical stress-induced arthritis by cyclic compressive loading on 3-D cultured human synovial cells,Kondo M,Kita K,Muroi Y,Ota K,Akamine Y,Nakata K,Kakudo K,Asia Oral Maxiofacial Surgery Society,2012年10月
  • 運動器移植用ヒト間葉系幹細胞三次元組織の繰返し力学負荷応答,北圭介,下村和範,金本隆司,中村憲正,前達雄,神田秀之,黒田早苗,赤峯勇哲,太田啓介,吉川秀樹,中田研,第48回日本移植学会,2012年09月
  • スポーツ選手における軟骨損傷,半月損傷に対する治療,中田研,前達雄,北圭介,松尾知彦,橘優太,吉川秀樹,第38回日本整形外科スポーツ医学会,2012年09月
  • テニス;ケガ0(ゼロ)をめざして-競技特性とトップジュニア傷害から考える予防法と対策-,中田研,奥平修三,三谷玄弥,金森章浩,赤池敦,米谷泰一,橋本祐介,前達雄,別府諸兄,第38回日本整形外科スポーツ医学会,2012年09月
  • テニスナショナルチームにおけるメディカルサポート,三谷玄弥,中田研,金森章浩,奥平修三,赤池敦,別府諸兄,持田讓治,第38回日本整形外科スポーツ医学会,2012年09月
  • 日本ジュニアエリートテニス選手の傷害発生率調査の実際-Sports Injury Surveillance systemの方向性-,橋本祐介,奥平修三,米谷泰一,中田研,第38回日本整形外科スポーツ医学会,2012年09月
  • Optimal cyclic compressive loading promotes differentiation of 3D-cultured pre-osteoblast,Ota K,Kita K,Nakata K,Yoshikawa H,Kakudo K,Congress of the European Association of CranioMaxillo-Facial Surgery,2012年09月
  • 2012年JOSKAS手術実態調査と検討課題,中田研,石橋恭之,井手淳二,内田宗志,黒田良祐,杉山肇,田中康仁,宗田大,越智光夫,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • all-inside法半月板縫合術の生体力学的安定性:垂直縫合と水平縫合の比較,井内良,前達雄,史野根生,松尾知彦,北圭介,吉川秀樹,中田研,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • コンタクトスポーツ選手におけるACL再建術後のスポーツ復帰,前達雄,史野根生,中川滋人,平松久仁彦,橘優太,北圭介,吉川秀樹,中田研,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • 横断裂・水平断裂に対する半月板縫合術の中・長期成績,中田研,前達雄,北圭介,松尾知彦,史野根生,吉川秀樹,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • 解剖学的長方形骨孔型ACL再建術における再建靱帯の機能分担,前達雄,史野根生,衣笠和孝,井内良,中川滋人,北圭介,吉川秀樹,中田研,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • 関節内骨軟骨欠損に対する軟骨下骨修復の検討,北圭介,前達雄,下村和範,松尾知之,中村憲正,吉川秀樹,中田研,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • 全身振動(Whole Body Vibration)による動的バランス向上効果,松尾知之,天野大,前達雄,北圭介,杉山恭二,木村佳記,佐藤睦美,史野根生,吉川秀樹,中田研,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • 肋軟骨モザイク法より膝軟骨-骨欠損の修復,TO Daiko,杉田憲彦,森口悠,名井陽,中田研,吉川秀樹,第4回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2012年07月
  • ヒト滑膜三次元培養組織の繰返し圧迫力学刺激におけるヒアルロン酸のマトリックス破壊抑制および疼痛緩和機序の解析,金銅真世,室井悠里,北圭介,太田啓介,赤峯勇哲,中田研,吉川秀樹,覚道健治,第25回日本顎関節学会,2012年07月
  • 至適な繰り返し圧縮負荷は三次元培養組織における骨芽細胞分化を促進する,太田啓介,北圭介,下村和範,松尾知彦,宮本諭,金銅真世,室井悠里,前達雄,覚道健治,吉川秀樹,中田研,第30回日本骨代謝学会,2012年07月
  • 膝OA初期の痛みと薬物治療の新知見;力学負荷三次元培養モデルとヒアルロン酸を用いて,中田研,前達雄,北圭介,下村和範,松尾知彦,吉川秀樹,第25回日本臨床整形外科学会,2012年07月
  • 器官培養モデルにおける力学刺激が骨・軟骨の成長に与える影響,宮本諭,吉川秀樹,中田研,第44回日本結合組織学会,2012年06月
  • 関節の繰り返し力学負荷による生物学的応答と薬物効果;関節炎,関節破壊と薬効メカニズム,中田研,第32回日本歯科薬物療法学会,2012年06月
  • 繰り返し圧縮負荷によるヒト滑膜由来三次元培養組織滑膜炎モデルにおける各種NSAIDsのマトリックス破壊抑制および抗炎症効果,金銅真世,北圭介,室井悠里,太田啓介,赤峯勇哲,中田研,吉川秀樹,覚道健治,第32回日本歯科薬物療法学会,2012年06月
  • 三次元培養組織内ヒト滑膜細胞に対する繰り返し機械的負荷が炎症性遺伝子発現を増加させる,赤峯勇哲,室井悠里,太田啓介,金銅真世,中田研,覚道健治,第66回日本口腔科学会,2012年05月
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯再建術の短期成績,平松久仁彦,前達雄,中川滋人,下村和範,橘優太,中田研,史野根生,第85回日本整形外科学会学術総会,2012年05月
  • 膝蓋骨脱臼に対する膝蓋骨の動態解析,鳥塚之嘉,山田裕三,堀部秀二,森友寿夫,塩崎嘉樹,中村憲正,中田研,吉川秀樹,菅本一臣,史野根生,第85回日本整形外科学会学術総会,2012年05月
  • 解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔人工骨補填の効果,松尾知彦,前達雄,北圭介,吉川秀樹,中田研,第118回中部日本整形外科災害外科学会,2012年04月
  • ヒト滑膜由来三次元培養組織繰り返し圧縮負荷滑膜炎モデルにおけるNSAIDsの効果,金銅真世,北圭介,室井悠里,太田啓介,赤峯勇哲,覚道健治,吉川秀樹,中田研,第25回日本軟骨代謝学会,2012年03月
  • ヒト半月板細胞に対する三次元力学負荷による発現遺伝子プロファイル解析,金本隆司,中田研,前達雄,北圭介,赤峯勇哲,下村和範,吉川秀樹,第25回日本軟骨代謝学会,2012年03月
  • 過度な力学負荷によるヒト滑膜線維芽細胞の細胞応答およびメカノトランスダクションの解析,下村和範,北圭介,金本隆司,中村憲正,前達雄,松尾知彦,赤峯勇哲,太田啓介,金銅真世,宮本諭,吉川秀樹,中田研,第25回日本軟骨代謝学会,2012年03月
  • 関節組織のメカニカルストレスに対するヒアルロン酸のマトリックス破壊抑制と鎮痛抗炎症効果,中田研,北圭介,前達雄,下村和範,松尾知彦,金銅真世,吉川秀樹,第25回日本軟骨代謝学会,2012年03月
  • Prostaglandin E2 up-regulation by cyclic compressive loading on 3-D tissue of human synovial fibroblasts via COX-2 and IL-1 receptor signal pathway,Shimomura K,Kita K,Kanamoto T,Nakamura N,Mae T,Yoshikawa H,Nakata K,Orthopaedic Research Society,2012年02月
  • Tibiofemoral Relationship before and after Anatomic Anterior Cruciate Ligament Reconstruction.,Matsuo T,Mae T,Shino K,Kita K,Sugamoto K,Yoshikawa H,Nakata K,Orthopaedic Research Society,2012年02月
  • 動的バランス評価方法の提案:片脚drop jump着地動作における重心動揺総軌跡長の再現性,杉山恭二,木村佳記,佐藤睦美,小柳好生,小笠原一生,松尾知彦,前達雄,北圭介,中田研,第17回スポーツ傷害フォーラム,2012年01月
  • 3次元モデルによる軟骨修復,北圭介,下村和範,松尾知彦,前達雄,太田圭介,金銅真世,宮本諭,吉川秀樹,中田研,第39回日本関節病学会,2011年11月
  • 膝・股関節のMRI画像診断の進歩,西井孝,田村理,塩見俊行,田中壽,山嵜洋一,村瀬研也,中田研,吉川秀樹,菅野伸彦,第39回日本関節病学会,2011年11月
  • Contact sportsにおけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前達雄,史野根生,中川滋人,平松久仁彦,橘優太,北圭介,吉川秀樹,中田研,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • スポーツ現場の外傷・疾病予防:PHEと発症率重症度調査の日本テニス協会での取り組み,中田研,前達雄,別府諸兄,奥平修三,橋本祐介,米谷泰一,堀部秀二,吉川秀樹,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • 損傷円板状外側半月の膝屈伸動作における動態―Real-time MRIを用いた解析―,北圭介,中田研,田村理,西井孝,前達雄,下村和範,松尾知彦,吉川秀樹,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • 動的バランス評価方法の検討:片脚drop jump着地動作における重心動揺総軌跡長の再現性,杉山恭二,木村佳記,佐藤睦美,前達雄,北圭介,中田研,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • 日本ジュニアエリートテニス選手の障害発生率―競技間比較が可能な単位を用いて―,橋本祐介,奥平修三,米谷泰一,中田研,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • 日本女子サッカーU-17代表チームドクターの現況と課題―FIFA U-17 Women's World Cup Trinidad and Tobago 2010に帯同して,黒田早苗,北圭介,前達雄,土肥美智子,福林徹,中田研,第22回日本臨床スポーツ医学会,2011年11月
  • 膝関節内側広範軟骨障害に対する自家骨軟骨移植術(OAT)と高位脛骨骨切り術(HTO)同時施行例の検討,伊村慶紀,中田研,前達雄,北圭介,吉川秀樹,第117回中部日本整形外科災害外科学会,2011年10月
  • ハムストリング腱を用いた膝外側半月再建術後のMRI評価(移植腱内輝度変化),神田秀之,中田研,中村憲正,前達雄,北圭介,下村和範,松尾知彦,堀部秀二,吉川秀樹,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • ヒト滑膜細胞は,力学負荷によりIL-1レセプターシグナル,COX-2を介するメカノトランスダクションによりプロスタグランジンE2を産生する,下村和範,北圭介,金本隆司,中村憲正,前達雄,松尾知彦,赤峯勇哲,太田啓介,金銅真世,宮本諭,吉川秀樹,中田研,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 運動器組織の力学的影響: 細胞内メカノトランスダクションから整形外科疾患,再生へ,中田研,前達雄,北圭介,下村和範,松尾知彦,宮本諭,中村憲正,吉川秀樹,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾知彦,前達雄,史野根生,北圭介,井内良,菅本一臣,吉川秀樹,中田研,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 軟骨T2マッピング三次元再構成法によるACL損傷膝の早期軟骨障害評価:外側半月板(LM)損傷合併の影響,田村理,西井孝,中田研,田中壽,山嵜洋一,村瀬研也,北圭介,前達雄,吉川秀樹,菅野伸彦,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 半月板の再生医療:三次元培養組織作成と繰り返し力学負荷応答,中田研,前達雄,北圭介,下村和範,神田秀之,松尾知彦,金本隆司,中村憲正,吉川秀樹,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 半月板治療におけるFibrin clotの生物学的意義: 組織学的検索, 含有成長因子および半月細胞に対する遊走, 増殖能,黒田早苗,前達雄,北圭介,金本隆司,下村和範,神田秀之,松尾知彦,中村憲正,吉川秀樹,中田研,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 半月板縦断裂に対するinside-out法の生体力学的解析,井内良,前達雄,神田秀之,松尾知彦,北圭介,下村和範,史野根生,吉川秀樹,中田研,第26回日本整形外科学会基礎学術集会,2011年10月
  • 鏡視下手術(肩, 肘, 膝, 足関節)における関節灌流液の使用状況,前達雄,中田研,土屋明弘,菅谷啓之,吉川秀樹,第37回日本整形外科スポーツ医学会,2011年09月
  • 三次元培養組織内ヒト滑膜細胞 に対する繰り返し機械的負荷がマトリックスメタロプロテアーゼ3遺伝子の高発現を延長させる,赤峯勇哲,金銅真世,太田啓介,室井悠里,中田 研,覚道健治,第24回日本顎関節学会・併催第2回アジア顎関節学会大会,2011年07月
  • MPFL再建術々後の膝蓋大腿関節面軟骨の再鏡視所見,北圭介,堀部秀二,鳥塚之嘉,前達雄,田中美成,米谷泰一,中田研,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 荷重下MRIを用いた半月板損傷膝の荷重伝達障害評価の試み,西井孝,田村理,中田研,前達雄,北圭介,吉川秀樹,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾知彦,前達雄,史野根生,北圭介,黒田早苗,菅本一臣,吉川秀樹,中田研,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 高周波鏡視下用電気メス使用による関節灌流液の温度上昇,前達雄,中田研,北圭介,吉川秀樹,中川滋人,平松久仁彦,工藤未来,史野根生,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 半月板損傷の機能的画像診断と水平断裂に対する修復術,中田研,前達雄,北圭介,西井孝,下村和範,神田秀之,松尾知彦,吉川秀樹,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 半月板縫合術の新しいall-insideデバイス(MaxFire)とinside-out法との生体力学的評価,井内良,前達雄,神田秀之,松尾知彦,北圭介,下村和範,史野根生,吉川秀樹,中田研,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 半月板縫合術後の三次元コンピューターモデルを用いた生体内動態解析,天野大,中田研,前達雄,三山崇英,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第3回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2011年06月
  • 後十字靭帯再建(2重束),半月板縫合術後の理学療法の経験-ハンドボールに復帰した症例-,岡徹,奥平修三,中川拓也,古川泰三,佐藤陸美,中田研,2011年度京都府理学療法士会総会,2011年06月
  • 3D-CT術前プランニング, ナビゲーションを用いたACL再再建術,中田研,前達雄,北圭介,神田秀之,下村和範,松尾知彦,吉川秀樹,第84回日本整形外科学会学術総会,2011年05月
  • 生物学的移植材料を用いた前十字靱帯(ACL)再建術,中田研,史野根生,前達雄,北圭介,吉川秀樹,第84回日本整形外科学会学術総会,2011年05月
  • 三次元培養組織内ヒト滑膜細胞 に対する繰り返し機械的負荷が炎症性遺伝子発現を増加させる,赤峯勇哲,室井悠里,太田啓介,金銅真世,中田 研,覚道健治,第65回日本口腔科学会,2011年04月
  • 骨成熟度はスキャフォールドフリー滑膜間葉系幹細胞由来三次元人工組織による軟骨修復に影響を及ぼさない,下村和範,安藤渉,立石耕介,南斉亮佑,藤江裕道,北圭介,前達雄,中田研,史野根生,吉川秀樹,中村憲正,第10回日本再生医療学会,2011年03月
  • テニス選手のメディカルチェック,奥平修三,橋本祐介,中田研,第16回スポーツ傷害フォーラム,2011年01月
  • ラケットスポーツの傷害とコンディショニング,佐藤睦美,吉本陽二,小柳磨毅,中田研,松尾知彦,第16回スポーツ傷害フォーラム,2011年01月
  • 早期復帰を目指したリスフラン靱帯損傷の治療方法の検討―手術治療 v.s. 保存治療―,北圭介,中田研,前達雄,下村和範,松尾知彦,第16回スポーツ傷害フォーラム,2011年01月
  • 日本男子テニス代表選手の身体特性-第2報-,奥平修三,橋本祐介,赤池敦,中田研,第18回膝関節フォーラム,2010年12月
  • ヒト滑膜由来三次元組織の力学的負荷応答におけるCOX-2選択的阻害剤の作用,中田研,下村和範,前達雄,金本隆司,北圭介,松尾知彦,吉川秀樹,第15回日本関節症研究会,2010年11月
  • 比較的若年者の脛骨プラトー骨折後変形治癒に対する手術治療法の検討,井内良,金本隆司,前達夫,北圭介,中田研,吉川秀樹,第115回中部日本整形外科災害外科学会,2010年10月
  • ヒト滑膜およびヒト半月板由来初代培養細胞における繰り返し力学刺激による遺伝子発現変化の解析-炎症性サイトカイン刺激時との比較-,金本隆司,中村憲正,前達雄,赤峯勇哲,下村和範,武靖浩,神田秀之,黒田早苗,吉川秀樹,中田研,第25回日本整形外科学会基礎学術集会,2010年10月
  • ヒト滑膜由来間葉系幹細胞三次元培養・力学負荷によるプロスタグランジンE2産生とmechanotransductionの解析-Cox2選択的阻害剤,デキサメサゾンによる効果-,下村和範,金本隆司,中村憲正,前達雄,武靖浩,神田秀之,黒田早苗,赤峯勇哲,太田啓介,吉川秀樹,中田研,第25回日本整形外科学会基礎学術集会,2010年10月
  • 健常膝および軟骨損傷例における大腿骨顆部軟骨三次元T2マッピング,塩見俊行,西井孝,田中壽,山嵜洋一,村瀬研也,前達夫,金本隆司,黒田早苗,中田研,吉川秀樹,菅野伸彦,第25回日本整形外科学会基礎学術集会,2010年10月
  • 骨成熟度はスカフォールドフリー滑膜間葉系幹細胞由来三次元人工組織による軟骨修復反応に影響を及ぼさない-大動物モデルを用いた検討-,下村和範,安藤渉,立石耕介,南斉亮佑,片貝大輔,藤江裕道,金本隆司,中田研,史野根生,吉川秀樹,中村憲正,第25回日本整形外科学会基礎学術集会,2010年10月
  • 同種腱を用いた膝前十字靱帯再建術の長期成績,中田研,史野根生,堀部秀二,中村憲正,鳥塚之嘉,前達雄,田中美成,吉川秀樹,第25回日本整形外科学会基礎学術集会,2010年10月
  • 日本テニス協会におけるメディカルサポート; 現状と問題解決への取り組み,中田研,別府諸兄,金森章浩,奥平修三,三谷玄弥,赤池敦,岩噌弘志,第36回日本整形外科スポーツ医学会,2010年09月
  • 3-D MRによる内側半月水平断裂の三次元動態解析と臨床症状の検討,天野大,中田研,前達雄,岩橋武彦,鈴木智之,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • ACL再建術の長期成績; 再断裂防止に向けた展望,中田研,史野根生,前達雄,中村憲正,堀部秀二,北圭介,吉川秀樹,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • 完全型円板状半月損傷に対する半月縫合温存手術の適応と中期成績,山田裕三,中田研,前達雄,金本隆司,黒田早苗,史野根生,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • 骨端線閉鎖前の小児習慣性膝蓋骨脱臼膝に対する内側膝蓋大腿靭帯再建術,山田裕三,中村憲正,鳥塚之嘉,中田研,菅本一臣,史野根生,第7回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • 骨付き膝蓋腱を用いたACL再建術における移植腱の長さ変化:解剖学的長方形骨孔法と等尺性円形骨孔法(isometric法)との比較,武靖浩,史野根生,前達雄,中川滋人,水野直子,下村和範,吉川秀樹,中田研,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • 水平断裂を有した損傷内側半月の動態,橘優太,前達雄,天野大,三山崇英,吉川秀樹,史野根生,中田研,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • 膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の再鏡視,前達雄,史野根生,中川滋人,中田研,水野直子,黒田早苗,鈴木智之,吉川秀樹,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • 膝前十字靭帯損傷に合併する半月損傷と競技種目の関係,金本隆司,中田研,前達雄,中川滋人,中村憲正,山田裕三,吉川秀樹,史野根生,第2回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2010年07月
  • Management of multiple ligament instability,Nakata K,Nakamura N,Shino K,Asia-Pacific Orthopaedic Society for Sports Medicine,2010年07月
  • テニススポーツ医学;コンディショニングチェック,中田研,2010テニスフォーラム,2010年06月
  • スポーツにおける軟骨・半月板損傷のインパクト,中田研,愛知県整形外科医会総会,2010年06月
  • OA治療と肥満コントロール;運動・栄養のネットワークづくり,中田研,第20回関西臨床スポーツ医・科学研究会,2010年06月
  • スポーツによる膝関節半月板・軟骨損傷-診断と治療の進歩,中田研,第8回長崎・骨と関節フォーラム,2010年06月
  • Functional Tissue Engineering for Regenerative Medicine in Orthopaedic Field,Nakata K,Shimomura K,Take Y,the 8th International Conference on Hyaluronan,2010年06月
  • スキャフォールドフリー間葉系幹細胞由来人工組織による軟骨再生の試み,中村憲正,安藤渉,藤江裕道,中田研,史野根生,吉川秀樹,第83回日本整形外科学会学術総会,2010年05月
  • ハムストリング腱または骨片付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術-これまでの成果と今後の課題-,史野根生,中川滋人,前達雄,中村憲正,中田研,第83回日本整形外科学会学術総会,2010年05月
  • 繰り返し力学刺激によるヒト滑膜およびヒト半月板由来初代培養細胞からのIL-6/IL-8産生の促進,金本隆司,中田研,中村憲正,前達雄,赤峯勇哲,武靖浩,神田秀之,下村和範,黒田早苗,太田啓介,吉川秀樹,第23回日本軟骨代謝学会,2010年04月
  • 三次元培養・力学刺激によるPGE2発現上昇のcox2の関与,下村和範,金本隆司,中村憲正,前達雄,武靖浩,神田秀之,黒田早苗,赤峯勇哲,太田啓介,吉川秀樹,中田研,第23回日本軟骨代謝学会,2010年04月
  • 半月板法合法の工夫,中田研,第22回関西関節鏡・膝研究会,2010年03月
  • “Tie-Grip Suture” Novel Arthroscopic Repair Procedure for Radial Tears of meniscus,Nakata K,Mae T,Yamada Y,ACL Study Group Meeting,2010年02月
  • テニススポーツ障害とメディカルチェック,奥平修三,橋本祐介,米谷泰一,中田研,第15回スポーツ傷害フォーラム,2010年01月
  • 完全型円板状半月損傷に対する半月縫合温存手術の短・中期成績,山田裕三,中田研,前達雄,金本隆司,史野根生,第15回スポーツ傷害フォーラム,2010年01月
  • 全身振動下トレーニングの健常人バランス向上効果,天野大,三山崇英,中田研,神田秀之,下村和範,前達雄,金本隆司,佐藤睦美,木村佳記,杉山恭二,史野根生,第15回スポーツ傷害フォーラム,2010年01月
  • 動態MR撮影法による半月評価,天野大,中田研,岩橋武彦,中村憲正,鈴木智之,三山崇英,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第26回膝関節フォーラム,2009年12月
  • 広範囲反骨傷害の治療,中田研,第37回日本関節病学会,2009年11月
  • Pivot shift test の2D/3Dマッチング法による in vivo 三次元骨動態定量解析,鈴木智之,大坪英則,山下敏彦,中田研,天野大,中村憲正,山田裕三,山崎隆司,菅本一臣,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • スキャフォールドフリー滑膜間葉系幹細胞由来三次元人工組織による軟骨修復,中村憲正,安藤渉,立石耕介,中田研,藤江裕道,吉川秀樹,史野根生,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • ハムストリング腱を用いた膝外側半月再建術後のMRI評価,神田秀之,中田研,中村憲正,金本隆司,下村和範,堀部秀二,吉川秀樹,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • ヒト滑膜由来幹細胞を用いた三次元培養組織への力学刺激とIL-1β刺激;細胞形態,マトリックス分解酵素遺伝子発現の検討,下村和範,中田研,中村憲正,金本隆司,神田秀之,赤峯勇哲,吉川秀樹,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • ロボティクスを用いた ACL3線維束の生体力学的解析-Pivot shift 模倣荷重時における各線維束の張力分布-,鈴木智之,大坪英則,渡邉耕太,山下敏彦,鈴木大輔,史野根生,中田研,前達雄,藤江裕道,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • 関節リウマチ患者骨髄中の原因病巣を探り続けて,越智隆弘,吉川秀樹,橋本淳,中田研,妻木範行,冨田哲也,島岡康則,蛯名耕介,武靖浩,鈴木隆二,澤井高志,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • 再建ACLに加わる張力: 膝固定装具装着下での自動下肢挙上運動,前達雄,史野根生,松本憲尚,米田稔,中田研,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • 長時間の繰り返し圧縮刺激はコラーゲンスキャフォールド内三次元培養半月細胞による細胞外マトリックスの再構成を促進する,武靖浩,中田研,下村和範,神田秀之,赤峰勇哲,金本隆司,吉川秀樹,第24回日本整形外科学会基礎学術集会,2009年11月
  • ACL損傷に合併する軟骨・半月損傷と治療,中田研,金本隆司,前達雄,神田秀之,下村和範,中村憲正,史野根生,吉川秀樹,第20回日本臨床スポーツ医学会,2009年11月
  • テニス関西ジュニアトップ選手(14才以下)の身体特性,奥平修三,橋本祐介,中田研,第20回日本臨床スポーツ医学会,2009年11月
  • フリースキー国際大会における外傷の発生頻度と要因, 発症予防の検討,神田秀之,中田研,中村憲正,前達雄,金本隆司,下村和範,吉川秀樹,第20回日本臨床スポーツ医学会,2009年11月
  • 科学と実践をつなぐ鍵; スポーツ医学とメディカルサポートシステム,中田研,第20回日本臨床スポーツ医学会,2009年11月
  • ACL再建術における移植腱初期張力負荷方法の検討-tensioning bootは有用か,前達雄,史野根生,鳥塚之嘉,中田研,大園健二,第113回中部日本整形外科災害外科学会,2009年10月
  • 下腿骨骨折後の内反または外反と回旋変形を合併する半月損傷に対し半月縫合と矯正骨切り術を施行した2例,田宮大也,中田研,金本隆司,神田秀之,黒田早苗,吉川秀樹,第113回中部日本整形外科災害外科学会,2009年10月
  • 膝蓋骨軟骨損傷に対する骨軟骨移植術の検討,糸数万紀,米谷泰一,田中美成,西塔進,堀部秀二,中田研,第113回中部日本整形外科災害外科学会,2009年10月
  • 軟骨・半月板治療への挑戦-動態診断・修復・再建・再生,中田研,第23回奈良県骨・関節研究会,2009年10月
  • 膝関節障害例における荷重下MRIを用いた関節軟骨の差分T2 mappinng,西井孝,菅野伸彦,塩見俊行,中田研,金本隆司,吉川秀樹,田中壽,山嵜洋一,村瀬研也,第37回日本磁気共鳴医学学会大会,2009年10月
  • Pivot shift 現象の2D/3Dregistration 法による in vivo3次元骨動態定量解析 ー線維束の付着部間距離の検討ー,鈴木智之,大坪英則,山下敏彦,中田研,天野大,中村憲正,山崎隆治,史野根生,菅本一臣,第36回日本臨床バイオメカニクス学会,2009年10月
  • ロボットシステムを用いた解剖学的二重束および三重束再建術の評価,八木仁志,深野祥司,藤江裕道,大坪英則,鈴木智之,鈴木大輔,中田研,史野根生,第36回日本臨床バイオメカニクス学会,2009年10月
  • ロボットシステムを用いた前十字靭帯再建術の評価,藤江裕道,深野祥司,大坪英則,鈴木智之,鈴木大輔,中田研,史野根生,第36回日本臨床バイオメカニクス学会,2009年10月
  • 解剖学的 ACL 再建術のバイオメカニクス,前達雄,史野根生,松本憲尚,中田研,大坪英則,鈴木智之,藤江裕道,第36回日本臨床バイオメカニクス学会,2009年10月
  • 内側半月後節水平断裂のMRによる三次元動態解析-変位・変形と臨床症状の検討,天野大,中田研,岩橋武彦,鈴木智之,前達雄,中村憲正,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第36回日本臨床バイオメカニクス学会,2009年10月
  • 軟骨・半月板傷害の動態診断・修復・再生,中田研,第7回骨関節修復・再建フォーラム,2009年09月
  • 下腿骨骨折後の内反または外反と回旋変形を合併する半月損傷に対し半月縫合と矯正骨切り術を施行した2例,田宮大也,中田研,金本隆司,神田秀之,黒田早苗,吉川秀樹,第426回整形外科集談会京阪神地方会,2009年09月
  • Alteration in distribution of cytoskeletal proteins in 3-dimensional cultured tissue of human synovium-derived stem cell and human meniscus cell with collagen scaffold,Kanamoto T,Nakata K,Yoshikawa H,International Cartilage Repair Society,2009年09月
  • ACL 再建術の生体力学的評価,藤江裕道,深野祥司,鈴木智之,大坪英則,中田研,史野根生,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • ACL損傷膝の病態と対処; 半月板損傷,中田研,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • PF脱臼膝の病態-動態解析,鳥塚之嘉,山田裕三,堀部秀二,下村和範,中村憲正,中田研,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • Pivot shift現象の2D/3Dマッチング法によるin vivo 3次元骨動態定量解析,鈴木智之,中田研,天野大,中村憲正,山田裕三,大坪英則,山下敏彦,史野根生,山崎隆司,菅本一臣,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • 再建前十字靱帯の長さ変化の解析 膝伸展から深屈曲による再建ACL3線維束の長さ変化-3-D MRIによる解析-,岩橋武彦,中田研,中村憲正,史野根生,鈴木智之,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • 軟骨損傷に対する細胞治療のEBM,三山崇英,中村憲正,史野根生,中田研,吉川秀樹,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • 半月板縫合術の適応と適応拡大,中田研,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • 反復性膝蓋骨脱臼膝に対するbi-socket内側膝蓋大腿靭帯再建術後の膝蓋骨動態評価,山田裕三,堀部秀二,鳥塚之嘉,塩崎嘉樹,中田研,中村憲正,菅本一臣,吉川秀樹,史野根生,第1回JOSKAS:日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,2009年06月
  • 三次元培養組織におけるヒト滑膜由来細胞への周期的圧縮荷重の過剰ストレスはMMP3遺伝子発現の延長を誘導する,赤峯勇哲,中田研,金本隆司,武靖浩,神田秀之,下村和範,覚道健治,吉川秀樹,第41回日本結合組織学会,2009年06月
  • 前十字靱帯不全膝の Pivot shift 現象の in vivo3次元骨動態解析 ~線維束の付着部間距離の検討~,鈴木智之,大坪英則,山下敏彦,中田研,中村憲正,山田裕三,天野大,山崎隆司,菅本一臣,第117回北海道整形災害外科学会,2009年06月
  • Ovber-stress of cyclic compressive load on human synovium-derived cells in 3D cultured tissue induces prolonged MMP-3 gene expression,Akamine Y,Nakata K,Kanamoto T,Take Y,Koda H,Shimomura K,Kakudo K,Yoshikawa H,Yokosuka Science Festa,2009年06月
  • 関節リウマチ患者骨髄中の原因病巣を探り続けて,越智隆弘,吉川秀樹,橋本淳,中田研,妻木範行,冨田哲也,島岡康則,蛯名耕介,武靖浩,鈴木隆二,澤井高志,第82回日本整形外科学会学術総会,2009年05月
  • 内側半月後節水平断裂のMRによる変位と変形の三次元動態解析と臨床症状,治療法の検討,天野大,中田研,中村憲正,鈴木智之,菅本一臣,岩橋武彦,史野根生,吉川秀樹,第82回日本整形外科学会学術総会,2009年05月
  • 軟骨障害・変形性関節症の診断治療の最近の知見,中田研,第82回日本整形外科学会学術総会,2009年05月
  • 膝前十字靭帯損傷509例に合併した半月損傷および軟骨損傷,金本隆司,中田研,中村憲正,山田裕三,天野大,鈴木智之,神田秀之,下村和範,史野根生,吉川秀樹,第82回日本整形外科学会学術総会,2009年05月
  • Biomechanical stimulation to 3-dimentional cultured tissue using human synovium-derived stem cells and collagen-based scaffold,Nakata K,the 6th International Symposium for Orthopaedic Sports Medicine,2009年05月
  • More than 10 years follow-up of Arthroscopic ACL reconstruction using allogeneic free tendon,Nakata K,the 6th International Symposium for Orthopaedic Sports Medicine,2009年05月
  • Novel meniscal repair technique and mid-term clinical results for radial tear,Nakata K,the 6th International Symposium for Orthopaedic Sports Medicine,2009年05月
  • ヒト滑膜細胞を用いた三次元培養組織の繰り返し力 学刺激応答:組織学的および発現遺伝子の時間的経過の解析,赤峯勇哲,室井悠里,覚道健治,吉川秀樹,中田研,第63回日本口腔科学会,2009年04月
  • Bony surface morphology ofACL femoral attachment-An evaluation using 3-dimensional computed tomography (3-D CT).,Suzuki T,Shino K,Iwahashi T,Nakagawa S,Nakata K,Nakamura N,Hidenori O,Amano H,the 28th Arthroscopy Association of North America,2009年04月
  • 骨・軟骨細胞におけるメカノトランスダクション解析を目的として新たな系の開発・評価,金本隆司,中田研,中村憲正,神田秀之,下村和範,赤峯勇哲,吉川秀樹,第22回日本軟骨代謝学会,2009年03月
  • 力学刺激を目的としたコラーゲンスキャフォールド内でのヒト滑膜細胞および半月細胞の三次元培養(細胞形状および細胞骨格の評価),金本隆司,中田研,中村憲正,赤峯勇哲,神田秀之,下村和範,吉川秀樹,第22回日本軟骨代謝学会,2009年03月
  • スポーツによる半月板・軟骨傷害,中田研,第15回高知関節疾患懇話会,2009年02月
  • スポーツ外傷の診断と膝関節鏡視下手術の進歩,中田研,第2回北摂関節外科研究会,2009年02月
  • Cell Surface Osteopontin Expressed by Rheumatoid Arthritis Fibroblastlike Synoviocyte Induces IL-6 Production by Supporting Cell-Cell Interaction with B-lymphocyte,Take Y,Nakata K,Ochi T,Yoshikawa H,Orthopaedics Research Society 55th Annual Meeting,2009年02月
  • 生体電気インピーダンス法を用いた体組成計の測定値に及ぼす室温の影響,大硲久也,宮﨑武,早川亮,野谷優,天野大,早石泰久,藤井昌一,金本隆司,中村憲正,中田研,橋本淳,第14回スポーツ傷害フォーラム,2009年01月
  • Pivot shift 現象の3次元解析,鈴木智之,中田研,中村憲正,天野大,山崎隆司,大坪英則,山下敏彦,菅本一臣,第116回北海道整形災害外科学会,2009年01月
  • 膝関節半月板損傷の三次元動態画像診断と治療戦略,中田研,第1回北摂整形外科集談会,2009年01月
  • Tie-Grip Suture; A novel arthroscopic meniscual repair technique for radial tears,Nakata K,Shino K,Kanamoto T,Yamada Y,Nakamura N,Tagawa Y,Tanaka Y,Yoshikawa H,10th EFFoST International Conference,2008年11月
  • Analysis of injuries and medical check for All Japan Junior Tennis Championships in Japan,Fujisawa A,Okudaira S,Ohta K,Umebayashi K,Miyama H,Yonetani Y,Aizawa T,Yamazaki Y,Beppu M,Nakata K,10th meeting of Society for Tennis Medicine and Science,2008年10月
  • Anterior cruciate ligament injury in tennis players,Yonetani Y,Nakata K,10th meeting of Society for Tennis Medicine and Science,2008年10月
  • Deformation and movement of meniscus; Dynamic Three-dimentional MRI analysis during knee flexion -normal and horizontally torn meniscus-,Amano H,Nakata K,Iwahashi T,Nakamura N,Suzuki T,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,13th European Society of Sports Traumatology, Knee Surgery and Arthroscopy Congress(ESSKA),2008年05月
  • Early integration of the bone-patellar tendon-bone graft (BPTBG) to femoral tunnel in the rectangular tunnel ACL Reconstruction -Computer tomograghic analysis using multi-planer reconstruction,Shino K,Nakamura N,Nakagawa S,Iwahashi T,Kinugasa K,Amano H,TanakaY,Nakata K,13th European Society of Sports Traumatology, Knee Surgery and Arthroscopy Congress(ESSKA),2008年05月
  • Quantitative assessment of the ACL femoral footprint,Iwahashi T,Shino K,Nakata K,Suzuki T,Nakamura N,Sugamoto K,Yoshikawa H,13th European Society of Sports Traumatology, Knee Surgery and Arthroscopy Congress(ESSKA),2008年05月
  • Effect of medial patellofemoral ligament reconstruction for recurrent patellar dislocation on three-dimensional (3-D) tracking of the patella - An in-vivo evaluation using 3-D computer model,Yamada Y,Toritsuka Y,Horibe S,Shiozaki Y,Nakata K,Nakamura N,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,13th European Society of Sports Traumatology, Knee Surgery and Arthroscopy Congress(ESSKA),2008年05月
  • Length change during passive range of motion for a bone-patellar tendon-bone( B-PT-B) ACL graft placed in rectangular tunnels inside the normal ACL attachment areas,Suzuki T,Shino K,Nakamura N,Nakagawa S,Iwahashi T,Kinugasa K,Amano H,Nakata K,Asia Pacific Orthopaedic Society for Sports Medicine(APOSSM),2008年04月
  • Bony surface morphology of ACL femoral attachment -An evaluation using 3-dimensional computed tomography(3-D CT),Suzuki T,Shino K,Nakamura N,Nakagawa S,Iwahashi T,Kinugasa K,Amano H,Tanaka Y,Hidenori O,Nakata K,7th International Society of Arthroscopy, Knee Surgery & Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS),2008年04月
  • Patellar tracking in patients with recurrent patellar dislocation after medial patellofemoral ligament reconstruction - An in vivo analysis using three-dimensional computer model -,Yamada Y,Toritsuka Y,Horibe S,Shiozaki Y,Nakata K,Nakamura N,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,7th International Society of Arthroscopy, Knee Surgery & Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS),2008年04月
  • Three-Dimensional Analysis of Deformation and Movement of Meniscus in Magnetic Resonance Imaging during Knee Flexion: Normal and Horizontal Tear of Medial Meniscus.,Amano H,Nakata K,Iwahashi T,Nakamura N,Suzuki T,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,7th International Society of Arthroscopy, Knee Surgery & Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS),2008年04月
  • Meniscus repair for complex tears International Society of Arthroscopy,Nakata K,7th International Society of Arthroscopy, Knee Surgery & Orthopaedic Sports Medicine (ISAKOS),2008年04月
  • Length change of a bone-patellar tendon-bone(BTB)graft placed in the rectangular tunnels inside theACL attachment areas during ROM.,Suzuki T,Shino K,Nakamura N,Nakagawa S,Iwahashi T,Kinugasa K,Amano H,Nakata K,5th World Congress of Sports Trauma and 6th Asia-Pacific Orthopaedic Society for Sports Medicine Meeting,2008年04月
  • Covering of Vascular Tissue Over the Repaired Meniscus in the Avascular zone,Nakata K,Shino K,Horibe S,Iwahashi T,Suzuki T,Yamada Y,Tanaka Y,Nakamura N,Yoshikawa H,Annual Meeting of AAOS,2008年02月