EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

山田 亮

Yamada Ryou

基礎工学研究科 物質創成専攻,准教授

keyword 単分子エレクトロニクス,自己集合単分子膜,走査型プローブ顕微鏡

学歴

  • 1997年04月 ~ 1999年12月,北海道大学 大学院 理学研究科 化学専攻 博士過程
  • 1995年04月 ~ 1997年03月,北海道大学 大学院 理学研究科 化学専攻 修士課程
  • ~ 1995年03月,北海道大学 理学部 化学専攻 卒業
  • 1999年12月 ~ ,北海道大学より博士(理学)取得

経歴

  • 2015年04月 ~ 継続中,大阪大学大学院基礎工学研究科,未来物質領域,准教授
  • 2005年06月 ~ 2015年04月,大阪大学大学院基礎工学研究科,物性物理工学領域,准教授
  • 2001年09月 ~ 2005年05月,分子科学研究所,分子動力学研究部門,助教
  • 2000年04月 ~ 2001年09月,イリノイ大学 visiting博士研究員
  • 2000年04月 ~ 2001年09月,日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2000年01月 ~ 2000年03月,日本学術振興会特別研究員(PD)DCより資格変更
  • 1997年04月 ~ 1999年12月,日本学術振興会特別研究員(DC1)

研究内容・専門分野

  • ナノテク・材料,ナノ構造物理

所属学会

  • 電気化学会
  • 応用物理学会
  • 表面真空学会

論文

  • Improving Intramolecular Hopping Charge Transport via Periodical Segmentation of π-Conjugation in a Molecule,2020年12月22日,研究論文(学術雑誌)
  • Single‐Molecule Conductance of a π‐Hybridized Tripodal Anchor while Maintaining Electronic Communication,p. 2006709-2006709,2020年12月18日,研究論文(学術雑誌)
  • Mechanical switching of current-voltage characteristics in spiropyran single-molecule junctions,Vol. 12,No. 14,p. 7527-7531,2020年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of cis–trans Conformation between Thiophene Rings on Conductance of Oligothiophenes,山田 亮,J. Phys. Chem. Lett.,Vol. 10,No. 18,p. 5292-5296,2019年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Single-molecule rectifiers based on voltage-dependent deformation of molecular orbitals in carbazole oligomers,Yamada Ryo,Albrecht Ken,Ohto Tatsuhiko,Minode Keigo,Yamamoto Kimihisa,Tada Hirokazu,NANOSCALE,Vol. 10,No. 42,p. 19818-19824,2018年11月14日
  • Highly Luminescent 2D-Type Slab Crystals Based on a Molecular Charge-Transfer Complex as Promising Organic Light-Emitting Transistor Materials,Vol. 29,No. 36,2017年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Multifunctional Octamethyltetrasila[2.2]cyclophanes: Conformational Variations, Circularly Polarized Luminescence, and Organic Electroluminescence,Vol. 139,No. 32,p. 11214-11221,2017年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of Single Molecule Conductance of Heterogeneous Porphyrin Arrays by Partial Transmission Probabilities,Vol. 2,No. 25,p. 7484-7488,2017年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Encapsulated Oligothiophenes: Synthesis and Single-Molecule Conductance,Yoshio Aso,Yutaka Ie,Takuya Inoue,Yuji Okamoto,See K. Lee,Tatsuhiko Ohto,Ryo Yamada,Hirokazu Tada,2017年07月
  • Thiophene-based Tripodal Anchor Units for Hole Transport in Single-Molecule Junctions with Gold Electrodes,Vol. 6,No. 18,p. 3754-3759,2015年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Thermoelectricity at the molecular scale: a large Seebeck effect in endohedral metallofullerenes,Vol. 7,No. 48,p. 20497-20502,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • Thermopower of Benzenedithiol and C-60 Molecular Junctions with Ni and Au Electrodes,Vol. 14,No. 9,p. 5276-5280,2014年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Thermoelectric measurements of Ni nanojunctions,Vol. 1490,p. 139-144,2013年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Universal Temperature Crossover Behavior of Electrical Conductance in a Single Oligothiophene Molecular Wire,Vol. 6,No. 6,p. 5078-5082,2012年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Functional oligothiophenes toward molecular wires in single-molecular electronics,Vol. 84,No. 4,p. 931-943,2012年,研究論文(学術雑誌)
  • Electrical conductance of single oligothiophene molecular wires: Temperature effect,Vol. 1286,p. 55-59,2011年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Magnetoresistance of single molecular junctions measured by a mechanically controllable break junction method,Vol. 98,No. 5,2011年01月,研究論文(学術雑誌)
  • MECHANISM OF ELECTRICAL CONDUCTION THROUGH SINGLE OLIGOTHIOPHENE MOLECULES,Vol. 3,No. 4,p. 245-248,2010年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Interfacial energy gradient at a front of an electrochemical wave appearing in CuSn-alloy oscillatory electrodeposition,Vol. 55,No. 2,p. 358-362,2009年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Patterning of Organic Semiconductors on Silicon Oxide Using an Atomic Force Microscope with an Alternating-Current Electric Field,Vol. 2,No. 11,2009年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 金属メッキを利用したナノギャップ電極/ナノ接点の作製,山田亮,電気化学および工業物理化学,Vol. 77,No. 10,p. 886-890,2009年10月05日
  • オリゴチオフェン‐分子の電気伝導度測定,山田亮,Colloid Interface Commun,Vol. 34,No. 2,p. 21-22,2009年05月10日
  • Electrical Resistance of Long Oligothiophene Molecules,Vol. 2,No. 2,2009年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 発光を通して見る有機トランジスタの物理,山田亮,夛田博一,光化学,Vol. 39,No. 2,p. 121-124,2008年08月29日
  • Electrical conductance of oligothiophene molecular wires,Vol. 8,No. 4,p. 1237-1240,2008年04月,研究論文(学術雑誌)
  • 〈有機分子エレクトロニクスの基礎と応用〉有機半導体/金属電極界面の問題 II,山田亮,多田博一,応用物理,Vol. 76,No. 12,p. 1399-1403,2007年12月10日
  • これからの表面処理 単分子膜の電気化学反応によるぬれ制御と液滴輸送,山田亮,表面技術,Vol. 58,No. 12,p. 785-790,2007年12月01日
  • Electrical conductance measurement of oligothiophene molecular wires using nanogap electrodes prepared by electrochemical plating,Vol. 36,No. 2,p. 224-225,2007年02月05日,研究論文(学術雑誌)
  • Transport of a droplet by directional deformations with asymmetric electrode,Vol. 276,No. 1-3,p. 203-206,2006年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Characterization of molecular assemblies on silicon surfaces by attenuated total reflectance infrared spectroscopy,Vol. 499,No. 1-2,p. 8-12,2006年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Manipulation of droplets by dynamically controlled wetting gradients,Vol. 21,No. 10,p. 4254-4256,2005年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Preparation of organic light-emitting field-effect transistors with asymmetric electrodes,Vol. 34,No. 4,p. 494-495,2005年04月05日,研究論文(学術雑誌)
  • Temperature dependence of the structure of alkyl monolayers on Si(111) surface via Si-C bond by ATR-FT-IR spectroscopy,Vol. 33,No. 5,p. 492-493,2004年05月05日,研究論文(学術雑誌)
  • Visible light emission from polymer-based field-effect transistors,Vol. 84,No. 16,p. 3037-3039,2004年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Materials science of the gel to fluid phase transition in a supported phospholipid bilayer,Vol. 89,No. 24,2002年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Structural investigation of the self-assembled monolayer of decanethiol on the reconstructed and (1x1)-Au(100) surfaces by scanning tunneling microscopy,Vol. 17,No. 14,p. 4148-4150,2001年07月
  • Two-dimensional crystals of alkanes formed on Au(111) surface in neat liquid: Structural investigation by scanning tunneling microscopy,Vol. 104,No. 25,p. 6021-6027,2000年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of temperature on structure of the self-assembled monolayer of decanethiol on Au(111) surface,Vol. 16,No. 13,p. 5523-5525,2000年06月
  • In situ observation of the two-dimensional crystals of alkanes on a reconstructed Au(100)) surface in neat liquid by scanning tunneling microscopy,Vol. 16,No. 10,p. 4413-4415,2000年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Stm investigation of the 2-D crystal of Alkanes on AU(111) and (100) surfaces in neat liquids.,Vol. 219,p. U527-U527,2000年03月
  • Effects of solvent and temperature on the structure of the self-assembled monolayer of alkanethiol on Au(111) surface.,Vol. 219,p. U578-U578,2000年03月
  • Solvent effect on the structure of the self-assembled monolayer of alkanethiol,Vol. 28,No. 7,p. 667-668,1999年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Formation of two-dimensional crystals of alkanes on the Au(111) surface in neat liquid,Vol. 121,No. 16,p. 4090-4091,1999年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Scanning tunnelling microscopy study of the self assembly of 2-mercaptopyrimidine and 4,6-dimethyl-2-mercaptopyrimidine on Au(111),Vol. 94,No. 9,p. 1315-1319,1998年05月,研究論文(学術雑誌)
  • In situ scanning tunneling microscopy observation of the self-assembly process of alkanethiols on gold(111) in solution,Vol. 14,No. 4,p. 855-861,1998年02月,研究論文(学術雑誌)
  • In situ, real time monitoring of the self-assembly process of decanethiol on Au(111) in liquid phase. A scanning tunneling microscopy investigation,Vol. 13,No. 20,p. 5218-5221,1997年10月
  • In situ STM observation of self-assembly process of decanethiol on gold(111) in solution.,Vol. 214,p. 341-PHYS,1997年09月
  • STM investigation of self-assembly process of decanethiol on Au(111),Vol. 65,No. 6,p. 440-443,1997年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Formation of molecularly ordered domain of 1-decanethiol in the mixed self-assembled monolayer with bis(4-pyridyl)disulfide - A scanning tunneling microscopy observation,No. 10,p. 987-988,1997年,研究論文(学術雑誌)
  • Novel scanning probe microscope for local elasticity measurement,Vol. 35,No. 7A,p. L846-L848,1996年07月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 単分子接合の電流‐電圧特性:フィッティングによる架橋構造解析,沼井優一,井上拓也,美濃出圭悟,徳本潤平,山田亮,大戸達彦,家裕隆,安蘇芳雄,多田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),Vol. 65th,2018年03月05日
  • 有効共役長を限定した被覆型オリゴチオフェン分子ワイヤの合成と単分子電気伝導挙動,井上拓也,家裕隆,岡本祐治,大戸達彦,山田亮,夛田博一,安蘇芳雄,基礎有機化学討論会要旨集,Vol. 28th,2017年09月07日
  • Completely Encapsulated Oligothiophenes: Synthesis, Properties, and Single-Molecule Conductance,Vol. 50,No. 50,p. 11980-11984,2011年
  • Preparation of light-emitting organic field-effect transistors with asymmetric electrodes,Vol. 5940,2005年
  • Electrochemical switching of wetting of gold surface covered with self-assembled monolayer.,Vol. 227,p. U835-U835,2004年03月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • STM investigation of the adsorption of acetonitrile on bare- and K-modified Au(100) surfaces under UHV conditions at 40 K.,Vol. 222,p. U330-U330,2001年08月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)

著書

  • Single-Molecule Electronics: An Introduction to Synthesis, Measurement and Theory,Springer,2016年05月
  • Organized Organic Ultrathin Films, Fundamentals and Applications,2012年09月
  • プラズモンナノ材料の最新技術,山田 淳,CMC 出版,2009年06月
  • 反応すれば形が変わるナノの世界,増原 宏,クバプロ,2009年03月
  • ナノテクのための化学・材料入門 (ナノテクノロジー入門シリーズ II),本間 芳和,北森 武彦,栗原 和枝,春田 正毅,川合 真紀,金 幸夫,江 東林,大塚 英典,片岡 一則,山本 茂樹,飯国 良規,渡會 仁,火原 彰秀,近藤 敏啓,山田 亮,魚崎 浩平,日本表面科学会,共立出版,ISBN:4320071719,2007年03月

講演・口頭発表等

  • 懸垂型電極のエレクトロマイグレーションによるナノ接合の形成と熱伝導度の計測,花村友喜,山田亮,夛田博一,第81回応用物理学会秋季学術講演会,2020年09月11日
  • Wiring Individual Carbon Nanotubes by Utilizing Simple Coordinate,第11回分子アーキテクトニクス研究会,2020年07月24日
  • Hg(II)会合型DNA単分子接合の電気伝導度計測,山田 亮,野村 一世,山口 雄輝,松田 陽佑,夛田 博一,小野 晶,田中 好幸,第10回分子アーキテクトニクス研究会,2019年11月07日
  • 単一分子接合の熱伝導率計測に向けたサブミクロンスケールの熱電対の開発,花村 友喜,山田 亮,夛田 博一,第80回応用物理学会秋季学術講演会,2019年09月19日
  • Constriction induced thermo-electric voltage in a mesoscopic single metal wire,Grace Gita Redhyka,Ryo Yamada,Hirokazu Tada,第80回応用物理学会秋季学術講演会,2019年09月18日
  • 電圧による軌道変形を用いた単分子ダイオードの整流比の理論予測,大戸達彦,山田亮,夛田博一,第67回応用物理学会春季学術講演会,2019年03月15日
  • ナノ接合の熱伝導度測定のための懸垂型素子の開発,花村友喜,山田亮,夛田博一,第67回応用物理学会春季学術講演会,2019年03月13日
  • 長鎖オリゴチオフェンの分子内ホッピング伝導機構解明に向けて有効共役長を精密に調節した被覆型分子ワイヤの開発,井上拓也,家裕隆,岡本祐治,大戸達彦,山田亮,夛田博一,安蘇芳雄,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),2017年03月03日
  • 外部電界による分子軌道の変形を利用した整流特性の発現,山田亮,ALBRECHT K,大戸達彦,美濃出圭悟,山元公寿,夛田博一,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),2017年03月03日
  • 単層グラフェン電極を有する単分子デバイスの作製,福原大介,山口真理子,生田昂,山田亮,多田博一,松本和彦,前橋兼三,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2017年03月01日
  • Ni/カルバゾールオリゴマー/Ni単分子接合の電流電圧特性,美濃出圭悟,ALBRECHT K,沼井優一,大戸達彦,山田亮,山元公寿,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2017年03月01日
  • 様々な中心金属を有するポルフィリンの単分子伝導測定の評価,玉木孝,山田亮,大戸達彦,夛田博一,小川琢治,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2016年09月01日
  • 電界による分子軌道変形を利用した単分子ダイオード,大戸達彦,美濃出圭悟,ALBRECHT K,山田亮,山元公寿,夛田博一,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2016年09月01日
  • π共役系分子ワイヤを用いた単分子膜素子における電圧による抵抗変化スイッチング現象,山口真理子,信末俊平,大戸達彦,山田亮,夛田博一,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2016年09月01日
  • 単分子素子の電子物性計測と機能発現,山田亮,LEE See Kei,田中彰治,夛田博一,電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM),2016年03月23日
  • 単分子伝導度計測における電極アンカーとしてのポルフィリン,玉木孝,山田亮,夛田博一,小川琢治,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),2016年03月10日
  • 被覆型長鎖オリゴチオフェンにおける有効共役長と単分子電気伝導特性の相関,岡本祐治,家裕隆,山田亮,夛田博一,安蘇芳雄,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),2016年03月10日
  • テルビウム・ポルフィリンダブルデッカー誘導体の単分子電気伝導度のプロトン/水素原子脱着によるスイッチング,酒井駿,炭谷登宣,猪瀬朋子,大戸達彦,山田亮,夛田博一,田中大輔,小川琢治,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),2016年03月10日
  • 熱起電力測定による単分子接合の電子状態の解明,山田亮,LEE See‐Kei,田中彰治,多田博一,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),2016年03月10日
  • 被覆型長鎖オリゴチオフェンの電気伝導度の理論計算,大戸達彦,岡本祐治,利根紗織,家裕隆,山田亮,安蘇芳雄,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2016年03月03日
  • 直鎖カルバゾールオリゴマー単分子接合の電流電圧特性,美濃出圭悟,ALBRECHT K,波多健太郎,下店隆史,大戸達彦,山田亮,山元公寿,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2016年03月03日
  • 共役長を調節した被覆型オリゴチオフェンの合成,物性,および単分子電気伝導特性,岡本祐治,家裕隆,山田亮,夛田博一,安蘇芳雄,基礎有機化学討論会要旨集,2015年09月24日
  • 単分子膜によるトンネル接合素子の作製と伝達特性の活用,山田亮,山口真理子,大戸達彦,夛田博一,日本化学会講演予稿集,2015年03月11日
  • ポルフィリンアレイにおける‐OR‐SR’変換反応の開発と単一分子電気特性計測,玉木孝,山田亮,夛田博一,小川琢治,日本化学会講演予稿集,2015年03月11日
  • Au/オリゴチオフェン/Au接合の非弾性トンネルスペクトル測定,下店隆史,FRANCHI Jimmy,田中彰治,大戸達彦,山田亮,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2015年02月26日
  • Ni‐C<sub>60</sub>‐Niスピンバルブ素子の第一原理計算,大戸達彦,山田亮,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2015年02月26日
  • 単層グラフェンを上部電極に利用した単分子膜素子の作製,山口真理子,生田昂,金井康,大戸達彦,山田亮,大野恭秀,前橋兼三,松本和彦,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2015年02月26日
  • Ni‐ベンゼンジチオール‐Ni接合の熱起電力の第一原理計算,大戸達彦,LEE See Kei,山田亮,夛田博一,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2014年09月01日
  • メカニカルブレークジャンクション法によるポルフィリンダブルデッカー型単分子磁石の単分子電気計測,炭谷宣登,TIMMERMAN Vanessa,田中大輔,猪瀬朋子,田中啓文,石川直人,山田亮,夛田博一,小川琢冶,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2014年09月01日
  • 多彩な配列を有するポルフィリンアレイの単一分子電気測定,玉木孝,野坂長範,山田亮,夛田博一,小川琢治,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2014年09月01日
  • 自己組織化単分子膜の非線形電流電圧特性と信号伝達特性,山口真理子,大戸達彦,山田亮,夛田博一,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2014年09月01日
  • 逐次合成法を用いたポルフィリンアレイの合成と単一分子エレクトロニクスへの応用,玉木孝,野坂長範,山田亮,夛田博一,小川琢治,基礎有機化学討論会要旨集,2014年08月25日
  • 強磁性電極を用いた単分子接合の電子物性と機能,山田亮,電気化学会大会講演要旨集,2014年03月29日
  • 単分子接合の熱起電力測定と電子状態の解明,山田亮,日本化学会講演予稿集,2014年03月12日
  • Ni電極を用いた分子接合の熱電特性の第一原理計算,大戸達彦,LEE See Kei,山田亮,夛田博一,日本物理学会講演概要集,2014年03月05日
  • メカニカルブレークジャンクション法によるポルフィリン‐イミド単一分子電気測定,片寄慎一,田中啓文,HANDAYANI Murni,山田亮,多田博一,小川琢治,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2013年08月31日
  • SXS法によるAu(111)上へのアルキルチオール自己組織化単分子層形成過程の追跡,近藤敏啓,市川玲奈,北村健,高草木達,山田亮,魚崎浩平,電気化学会大会講演要旨集,2013年03月29日
  • 単分子接合の磁気抵抗効果:結合部依存性,金松東成,山田亮,夛田博一,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2013年03月11日
  • 強磁性電極/分子接合のスピン依存電導特性,山田亮,夛田博一,日本化学会講演予稿集,2013年03月08日
  • 金属/単分子/金属接合の電気伝導測定,山田亮,日本物理学会講演概要集,2012年08月24日
  • 単分子接合における巨大磁気抵抗効果,野口元輝,山田亮,多田博一,日本物理学会講演概要集,2012年03月05日
  • 強磁性電極を用いた単分子接合の磁気抵抗特性,野口元輝,山田亮,夛田博一,応用物理学関係連合講演会講演予稿集(CD-ROM),2012年02月29日
  • シクロペンタ[c]チオフェン誘導体を含む被覆型オリゴチオフェン分子ワイヤの開発,遠藤克,家裕隆,LEE See Kei,山田亮,夛田博一,安蘇芳雄,基礎有機化学討論会要旨集,2011年09月07日
  • Ni/ベンゼンジチオール/Ni単分子接合における磁気抵抗効果の印加磁場角度依存性,野口元輝,山田亮,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2011年08月16日
  • 有機太陽電池の低周波ノイズ測定 II,勝秀昭,川椙義高,山田亮,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2011年08月16日
  • 単分子接合における電荷輸送機構の解明と機能発現,山田亮,電気化学会大会講演要旨集,2011年03月29日
  • 分子ワイヤにおける電荷輸送機構,山田亮,日本化学会講演予稿集,2011年03月11日
  • 分子ワイヤーの電荷輸送機構,山田亮,表面科学研究会予稿集,2011年03月09日
  • 有機太陽電池の低周波ノイズ測定,勝秀昭,川椙義高,山田亮,夛田博一,応用物理学関係連合講演会講演予稿集(CD-ROM),2011年03月09日
  • ニッケル/単一分子/ニッケル接合における磁気抵抗効果,野口元輝,山田亮,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集(CD-ROM),2010年08月30日
  • 単一分子のキャリア注入と輸送,多田博一,山田亮,田中彰治,日本物理学会講演概要集,2010年03月01日
  • オリゴチオフェン分子ワイヤーの電気伝導度,山田亮,田中彰治,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2009年09月08日
  • 有機絶縁膜上における導電性高分子材料のディップペンナノリソグラフィー,木村亮太,山田亮,多田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2009年09月08日
  • 有機電界効果トランジスタのフリッカーノイズ測定,原田侑介,山田亮,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2009年09月08日
  • ノイズ測定によるペンタセン薄膜中のキャリアの寿命の評価,原田侑介,東康男,山田亮,多田博一,応用物理学関係連合講演会講演予稿集,2009年03月30日
  • シリコン酸化膜上における有機半導体のディップペンナノリソグラフィー,木村亮太,山田亮,多田博一,応用物理学関係連合講演会講演予稿集,2009年03月30日
  • 電界支援ディップペンナノリソグラフィー,木村亮太,山田亮,多田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2008年09月02日
  • ペンタセン薄膜における低周波ノイズ:光照射の効果,東康男,原田侑介,山田亮,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2008年09月02日
  • 長鎖オリゴチオフェン分子ワイヤーの電気伝導度測定,山田亮,熊澤宏晃,渡邊大智,田中彰治,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2008年09月02日
  • 単一分子の電気抵抗を測る,山田亮,熊澤広晃,田中彰治,夛田博一,中部化学関係学協会支部連合秋季大会講演予稿集,2007年11月10日
  • 単分子層の電気化学反応による表面スイッチングとベクトル輸送,山田亮,夛田博一,表面科学講演大会講演要旨集,2007年11月01日
  • 有機FETの低周波ノイズ計測,山田亮,後藤謙介,東康男,山下敬郎,夛田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2007年09月04日
  • ディップペンナノリソグラフィーによる絶縁体基板上への導電性高分子のパターニング,前田剛彰,山田亮,多田博一,応用物理学会学術講演会講演予稿集,2007年09月04日
  • STMブレイクジャンクション法によるオリゴチオフェン分子ワイヤーの電気伝導度測定,能年智治,田中彰治,山田亮,夛田博一,応用物理学関係連合講演会講演予稿集,2007年03月27日
  • シアノ基で置換された新規π共役拡張型テトラチアフルバレン類の合成と性質,高島毅,森田俊行,石丸幸弘,宮本久一,御崎洋二,柿田元康,山田亮,夛田博一,日本化学会講演予稿集,2007年03月12日
  • 電気化学SPRによるレドックス応答性SAMのリアルタイム観測,石田昭人,山田亮,椎名隆,分子構造総合討論会講演要旨集(CD-ROM),2006年08月24日
  • 非対称な構造を持つ電極上での液滴輸送,山田亮,多田博一,電気化学秋季大会講演要旨集,2005年09月08日

委員歴

  • 日本表面真空学会,関西支部 役員、教育・育成委員担当,2019年04月 ~ 継続中
  • 学協会,表面科学会(現 表面真空学会),関西支部 役員,2017年04月 ~ 継続中
  • 学協会,分子アーキテクトニクス研究会,運営委員,2015年04月 ~ 2018年04月
  • 新学術領域研究 分子アーキテクトニクス,事務局担当,2015年04月 ~ 2017年04月
  • 学協会,ナノスケール分子デバイス(日本化学会新領域グループ),設立委員,2010年04月 ~ 2012年03月
  • 分子アーキテクトにクス研究会,第11回オンライン研究会 運営委員,2020年06月 ~