EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

ばん澤 歩

Banzawa Ayumu

経済学研究科 経済学専攻,教授

keyword 経済史

学歴

  • 1991年04月 ~ 1991年05月,大阪大学,大学院経済学研究科 博士後期課程
  • 1989年04月 ~ 1991年03月,大阪大学,大学院経済学研究科 博士前期課程,経済学科
  • 1985年04月 ~ 1989年03月,大阪大学,経済学部,経済学

経歴

  • 2010年04月 ~ 継続中,大阪大学,大学院経済学研究科,教授
  • 2001年 ~ 2010年,大阪大学,大学院経済学研究科,助教授 /准教授
  • 1995年04月 ~ 2001年,大阪大学,大学院経済学研究科,専任講師
  • 1996年04月 ~ 1998年03月,在ベルリン日本国総領事館,専門調査員
  • 1995年10月 ~ 1996年09月,ベルリン自由大学,比較社会史研究所,客員研究員
  • 1994年04月 ~ 1995年03月,滋賀大学,経済学部,専任講師
  • 1992年04月 ~ 1994年03月,滋賀大学,経済学部,助手
  • 1991年04月 ~ 1992年03月,大阪大学,経済学部,助手

研究内容・専門分野

  • 人文・社会,ヨーロッパ史、アメリカ史
  • 人文・社会,経済史

所属学会

  • 鉄道史学会
  • 企業家研究フォーラム
  • ドイツ資本主義研究会(第2次)
  • 社会経済史学会
  • 経営史学会

論文

  • 第一次大戦後ドイツ鉄道業におけるバイエルン・グループ管理局(Gruppenverwaltung Bayern)の成立(1919-1925年) (藤井和夫博士退職記念号),鴋澤 歩,Ayumu Banzawa,経済学論究,関西学院大学経済学部研究会,Vol. 73,No. 2,p. 1-29,2019年09月
  • 「『魔の山』をおりて、その先へ―ナチス・ドイツと音楽、その周辺」,ばん澤歩,学際,統計研究会,Vol. 4,p. 47-61,2017年11月
  • “A Comparison of Railway Nationalization between Two Empires”,Ayumu Banzawa,The Development of Railway Technology in East Asia in Comparative Perspective, Springer Nature,Springer Nature,2017年08月,研究論文(学術雑誌)
  • ドイツ関税同盟に関する経済史研究の現況 (澤井実博士還暦記念論文集),鴋澤 歩,Banzawa Ayumu,バンザワ アユム,大阪大学経済学,大阪大学経済学会,Vol. 64,No. 2,p. 197-207,2014年09月
  • 「国際関係のなかの19世紀ドイツ鉄道企業団体 -外交と産業の競争力について-」,ばん澤 歩,「経済論叢〔京都大学経済学会〕」,Vol. 187,No. 3,p. 79-94,2013年12月,研究論文(学術雑誌)
  • 19世紀ドイツ鉄道国有化と帝国鉄道庁 : ドイツ・ライヒ鉄道統計の作成過程を中心に (阿部武司博士還暦記念論文集),鴋澤 歩,Banzawa Ayumu,バンザワ アユム,大阪大学経済学,大阪大学経済学会,Vol. 63,No. 1,p. 218-233,2013年06月
  • 19世紀ドイツ・プロイセンにおける鉄道技術者の挫折--ベルリン・フランクフルト鉄道建設におけるC.F.ツィムペル,[バン]澤 歩,企業家研究,企業家研究フォーラム,No. 8,p. 1-20,2011年07月,研究論文(学術雑誌)
  • プロイセン国鉄における内部労働市場の成立と文官任用制度,〔バン〕澤 歩,経営史学,経営史学会,Vol. 40,No. 2,p. 26-50,2005年
  • 経営史Unternehmensgeschichte研究の現状と方向性--最近のドイツにおける一論争から,〔バン〕澤 歩,大阪大学経済学,大阪大学大学院経済学研究科,Vol. 52,No. 4,p. 40-52,2003年03月
  • 山田徹雄著, 『ドイツ資本主義と鉄道』, 日本経済評論社, 2001年9月, ix+225頁, 4,200円,〓澤 歩,社会経済史学,社会経済史学会,Vol. 68,No. 3,p. 470-472,2002年
  • 1850年代初期プロイセン鉄道業における「民主主義的」職員,〔バン〕沢 歩,鉄道史学,鉄道史学会,No. 19,p. 19-32,2001年11月
  • プロイセン国有鉄道における雇用関係の成立と官僚制 : 1850年代における鉄道任官資格付与を中心に,鴋澤 歩,社会経済史学,社会経済史学会,Vol. 67,No. 2,p. 125-148,2001年
  • ドイツ「鉄道技師」のアーキタイプとしてのプロイセン鉄道技術官吏,〔バン〕澤 歩,大阪大学経済学,大阪大学,Vol. 50,No. 2,p. 1-20,2000年12月
  • ドイツ語圏における鉄道技術者集団の生成--雇用市場と技術教育制度の関連からみた先駆的「技師」集団 (第21回大学史研究セミナー課題研究 技師・技術者・工科大学--エンジニアの誕生),〔バン〕澤 歩,大学史研究,大学史研究会,No. 15,p. 16-40,2000年03月
  • 19世紀ドイツ市民層の成立を経済発展においていかに処遇するか「ビ-ダ-マイア-時代 Biedermeierzeit」を視角として,〔バン〕沢 歩,大阪大学経済学,大阪大学,Vol. 46,No. 1,p. 34-51,1996年09月
  • 19世紀ドイツ語圏における社会集団としての鉄道技術者,[バン]澤 歩,滋賀大学経済学部研究年報,滋賀大学経済学部,No. 1,p. 123-148,1994年
  • 地域性から見た一九世紀ドイツの金融市場,〓澤 歩,社会経済史学,社会経済史学会,Vol. 58,No. 5,p. 640-664,720,1993年
  • 19世紀ドイツにおける鉄道建設と製鉄業の技術革新,〓沢 歩,大阪大学経済学,大阪大学大学院経済学研究科,Vol. 41,No. 2,p. p441-459,1991年12月
  • 「鉄道による市場統合」の検証--19世紀バイエルンの穀物流通を中心に,〓沢 歩,大阪大学経済学,大阪大学,Vol. 41,No. 1,p. p59-85,1991年06月

MISC

  • 書評 老川慶喜著『近代日本の鉄道構想(近代日本の社会と交通3)』,[バン]澤 歩,経営史学,経営史学会,Vol. 45,No. 2,p. 92-94,2010年09月
  • 書評 佐藤信之著『鉄道時代の経済学--交通政策の始まり』,[バン]澤 歩,鉄道史学,鉄道史学会,No. 27,p. 35-37,2010年03月
  • 斎藤修著, 『比較経済発展論-歴史的アプローチ-』, 岩波書店, 2008年3月, 334+xiv頁, 5,460円,〓澤 歩,社会経済史学,社会経済史学会,Vol. 75,No. 6,p. 657-660,2010年
  • 産業革命と企業経営 1882~1914 (講座・日本経営史2),ミネルヴァ書房,Vol. 171-180ページ,2010年
  • 柿崎一郎.『鉄道と道路の政治経済学――タイの交通政策と商品流通1935-1975年』京都大学学術出版会, 2009, xi+488p.,ばん澤 歩,東南アジア研究,京都大学東南アジア研究所,Vol. 48,No. 1,p. 98-101,2010年
  • Book Review: Ichiro Kakizaki, The Political Economy of the Railways and Highways, Kyoto University Press,2009,Southeast Asian Studies (Tonan Ajia Kenkyu),Vol. 48巻1号 98-101頁,2010年
  • 1840年代ドイツ語圏諸国の鉄道建設における経営上の諸問題,[バン]澤 歩,Banzawa Ayumu,バンザワ アユム,大阪大学経済学,大阪大学経済学会,Vol. 59,No. 3,p. 298-319,2009年12月
  • 書評 柳澤治著『資本主義史の連続と断絶;西欧的発展とドイツ』,[バン]澤 歩,経営史学,経営史学会,Vol. 44,No. 1,p. 86-89,2009年06月
  • 書評 雨宮昭彦著『競争秩序のポリティクス--ドイツ経済政策思想の源流』,[バン]澤 渉,経営史学,経営史学会,Vol. 41,No. 4,p. 78-82,2007年03月
  • 書評 工藤章著『現代ドイツ化学企業史--IGファルベンの成立・展開・解体』,〔バン〕澤 歩,経営史学,経営史学会,Vol. 37,No. 4,p. 112-115,2003年
  • 「ドイツ・プロイセン鉄道における例外的雇用と官僚制」地域工業化研究会(第8回・1998年12月6日),地域工業化研究会(第8回・1998年12月6日)口頭報告,1998年
  • 「技師・技術者・工科大学」-エンジニア誕生-のうち「ドイツ」,於・大学史研究会1998年研究セミナ-(1998年12月5日)口頭報告,1998年
  • 侘美光彦著,『世界大恐慌 : 一九二九年恐慌の過程と原因』, (御茶の水書房、一九九四年一二月、一四+一〇三六頁、一二三六〇円),〓澤 歩,社会経済史学,社会経済史学会,Vol. 62,No. 1,p. 130-133,1996年
  • 一九九一年の外国経営史,田中 俊宏,杉崎 京太,榎本 悟,〓沢 歩,経営史学,経営史学会,Vol. 28,No. 1,p. 59-85,1993年
  • 1991年の外国経営史(共著),経営史学,Vol. 28,No. 2,1993年

著書

  • ふたつのドイツ国鉄 ‐東西分断と長い戦後の物語,鴋澤 歩,NTT出版,2021年03月
  • 鉄道のドイツ史 : 帝国の形成からナチス時代、そして東西統一へ (中公新書2583),鴋澤, 歩,中央公論新社,ISBN:9784121025838,2020年03月
  • ドイツ工業化における鉄道業,鴋澤, 歩,有斐閣,ISBN:4641162751,2006年10月
  • 鉄道人とナチス : ドイツ国鉄総裁ユリウス・ドルプミュラーの二十世紀,鴋澤, 歩,国書刊行会,ISBN:9784336062567,2018年03月
  • 一般書・啓蒙書,ドイツ現代史探訪 -社会・政治・経済ー,鴋澤 歩,山根徹也,奥波一秀,北島瑞穂,田中ひかる,宗像せぴ,大阪大学出版会,ISBN:9784872592979,2011年10月
  • 西洋経済史,奥西孝至、鴋澤歩、堀田隆司、山本千映,有斐閣,2010年
  • 史的に探るということ!,関西学院大学出版会,2006年

受賞

  • 住田奨励賞(図書の部),鉄道史学会,2019年
  • 第44回交通図書賞,公益財団法人日本交通協力会,2019年
  • 第50回日経・経済図書文化賞,日本経済新聞社、 日本経済研究センター,2007年
  • 経営史学会賞,経営史学会,1996年10月

講演・口頭発表等

  • 「技師・技術者・工科大学」-エンジニア誕生-のうち「ドイツ」,於・大学史研究会1998年研究セミナ-(1998年12月5日)口頭報告,1998年
  • 「ドイツ・プロイセン鉄道における例外的雇用と官僚制」地域工業化研究会(第8回・1998年12月6日),地域工業化研究会(第8回・1998年12月6日)口頭報告,1998年