JA

Profile

Research

Social

Other

Shintani Yasushi

新谷 康

Graduate School of Medicine Division of Medicine, Professor

keyword TGF,TGF-b,IL-6,Th17

Education

  • 2000/04 - 2004/03, 大阪大学大学院, 医学系研究科, 未来医療開発専攻
  • 1989/04 - 1995/03, Osaka University, Faculty of Medicine

Research History

  • 2019/04 - Present, Osaka University, General Thoracic Surgery, Professor
  • 2015/09 - Present, Osaka University

Research Areas

  • Life sciences, Respiratory surgery
  • Life sciences, Respiratory surgery
  • Life sciences, Cardiovascular surgery

Professional Memberships

  • 日本癌治療学会
  • American association for cancer research
  • 日本視鏡外科学会
  • 日本呼吸器外科学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本癌学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本肺癌学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本外科学会

Papers

  • Salvage surgery for stage IVa thymic carcinoma combined with aortic arch resection - case report., Hiroyuki Yamato,Soichiro Funaki,Kazuo Shimamura,Keiwa Kin,Toru Kuratani,Yoshiki Sawa,Yasushi Shintani, Journal of cardiothoracic surgery, Vol. 15, No. 1, p. 305-305, 2020/10/07
  • Long-Term Outcomes of Pulmonary Metastasectomy for Uterine Malignancies: A Multi-institutional Study in the Current Era., Ryu Kanzaki,Yoshiyuki Susaki,Koji Takami,Yasunobu Funakoshi,Yasushi Sakamaki,Ken Kodama,Hideoki Yokouchi,Naoki Ikeda,Yoshihisa Kadota,Teruo Iwasaki,Naoko Ose,Yasushi Shintani, Annals of surgical oncology, Vol. 27, No. 10, p. 3821-3828, 2020/10
  • Impact of the preoperative body mass index on the postoperative outcomes in patients with completely resected non-small cell lung cancer: A retrospective analysis of 16,503 cases in a Japanese Lung Cancer Registry Study., Koichi Fukumoto,Shoichi Mori,Yasushi Shintani,Jiro Okami,Hiroyuki Ito,Takashi Ohtsuka,Shinichi Toyooka,Takeshi Mori,Shun-Ichi Watanabe,Hisao Asamura,Masayuki Chida,Hiroshi Date,Shunsuke Endo,Takeshi Nagayasu,Ryoichi Nakanishi,Etsuo Miyaoka,Meinoshin Okumura,Ichiro Yoshino, Lung cancer (Amsterdam, Netherlands), Vol. 149, p. 120-129, 2020/09/19
  • A case of repeat resection for recurrent pulmonary metastasis from sebaceous gland carcinoma., Sachi Kawagishi,Ryu Kanzaki,Seiji Taniguchi,Kenji Kimura,Toru Kimura,Hiroyuki Takabatake,Eiichi Morii,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani, Surgical case reports, Vol. 6, No. 1, p. 206-206, 2020/08/12
  • Spontaneous Regression of Type B3 Thymoma With Mesothelial Cyst: A Case Report., Noriko Kikuchi,Masahiro Yanagawa,Yuriko Yoshida,Tomo Miyata,Yukihisa Sato,Mitsuko Tsubamoto,Ryutaro Hosomi,Akinori Hata,Seiji Taniguchi,Yuki Matsui,Yasushi Shintani,Noriyuki Tomiyama, Journal of thoracic imaging, 2020/08/12
  • Survival and prognostic factors in elderly patients receiving second-line chemotherapy for relapsed small-cell lung cancer: Results from the Japanese Joint Committee of Lung Cancer Registry., Satoshi Igawa,Katsuhiko Naoki,Yasushi Shintani,Ikuo Sekine,Takehito Shukuya,Koichi Takayama,Akira Inoue,Isamu Okamoto,Katsuyuki Kiura,Kazuhisa Takahashi,Nobuyuki Yamamoto,Yuichi Takiguchi,Etsuo Miyaoka,Meinoshin Okumura,Ichiro Yoshino, Lung cancer (Amsterdam, Netherlands), Vol. 146, p. 160-164, 2020/08
  • Key prognostic factors for EGFR-mutated non-adenocarcinoma lung cancer patients in the Japanese Joint Committee of Lung Cancer Registry Database., Keigo Kobayashi,Kenzo Soejima,Koichi Fukunaga,Yasushi Shintani,Ikuo Sekine,Takehito Shukuya,Koichi Takayama,Akira Inoue,Isamu Okamoto,Katsuyuki Kiura,Kazuhisa Takahashi,Nobuyuki Yamamoto,Yuichi Takiguchi,Etsuo Miyaoka,Meinoshin Okumura,Ichiro Yoshino, Lung cancer (Amsterdam, Netherlands), Vol. 146, p. 236-243, 2020/08
  • Outcomes of surgical resection for pulmonary metastasis from ovarian cancer., Ryu Kanzaki,Jiro Okami,Koji Takami,Teruo Iwasaki,Naoki Ikeda,Yasunobu Funakoshi,Yasushi Sakamaki,Ken Kodama,Hideoki Yokouchi,Yoshihisa Kadota,Naoko Ose,Yasushi Shintani, Journal of cardiothoracic surgery, Vol. 15, No. 1, p. 182-182, 2020/07/23
  • Surgical management of thymic epithelial tumors., Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Naoko Ose,Takashi Kanou,Eriko Fukui,Kenji Kimura,Masato Minami, Surgery today, 2020/07/10
  • Effects of pirfenidone targeting the tumor microenvironment and tumor-stroma interaction as a novel treatment for non-small cell lung cancer., Ayako Fujiwara,Soichiro Funaki,Eriko Fukui,Kenji Kimura,Takashi Kanou,Naoko Ose,Masato Minami,Yasushi Shintani, Scientific reports, Vol. 10, No. 1, p. 10900-10900, 2020/07/02
  • Clinical impacts of EGFR mutation status: analysis of 5,780 surgically resected lung cancer cases., Kenichi Suda,Tetsuya Mitsudomi,Yasushi Shintani,Jiro Okami,Hiroyuki Ito,Takashi Ohtsuka,Shinichi Toyooka,Takeshi Mori,Shun-Ichi Watanabe,Hisao Asamura,Masayuki Chida,Hiroshi Date,Shunsuke Endo,Takeshi Nagayasu,Ryoichi Nakanishi,Etsuo Miyaoka,Meinoshin Okumura,Ichiro Yoshino, The Annals of thoracic surgery, 2020/06/29
  • A case of diaphragmatic hernia incarceration after a heart transplant operation., Masaru Sasaki,Tsuyoshi Takahashi,Soichiro Funaki,Koji Tanaka,Yasuhiro Miyazaki,Naoko Ose,Tomoki Makino,Yukinori Kurokawa,Makoto Yamasaki,Kiyokazu Nakajima,Yasushi Shintani,Masaki Mori,Yuichiro Doki, Asian journal of endoscopic surgery, 2020/05/25
  • Lung Cancer Surgery for Patients on Hemodialysis: A Decade of Experience at Multicenter Institutions., Yoko Yamamoto,Ryu Kanzaki,Naoko Ose,Yasunobu Funakoshi,Naoki Ikeda,Koji Takami,Teruo Iwasaki,Takashi Iwazawa,Hideoki Yokouchi,Hiroyuki Shiono,Ken Kodama,Yasushi Shintani, The Annals of thoracic surgery, Vol. 109, No. 5, p. 1558-1565, 2020/05
  • A Japanese lung cancer registry study on demographics and treatment modalities in medically treated patients., Ikuo Sekine,Yasushi Shintani,Takehito Shukuya,Koichi Takayama,Akira Inoue,Isamu Okamoto,Katsuyuki Kiura,Kazuhisa Takahashi,Hirotoshi Dosaka-Akita,Yuichi Takiguchi,Etsuo Miyaoka,Meinoshin Okumura,Ichiro Yoshino, Cancer science, Vol. 111, No. 5, p. 1685-1691, 2020/05
  • Emergency surgical resection of primary pulmonary artery sarcoma without blood transfusion., Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Takayoshi Ueno,Sachi Kawagishi,Yoshiki Sawa, The Annals of thoracic surgery, 2020/04/28
  • Immunotherapeutic potential of CD4 and CD8 single-positive T cells in thymic epithelial tumors., Yoko Yamamoto,Kota Iwahori,Soichiro Funaki,Mitsunobu Matsumoto,Michinari Hirata,Tetsuya Yoshida,Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Masato Minami,Eiichi Sato,Atsushi Kumanogoh,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura,Hisashi Wada, Scientific reports, Vol. 10, No. 1, p. 4064-4064, 2020/03/04
  • The short-term outcomes of pulmonary metastasectomy or stereotactic body radiation therapy for pulmonary metastasis from epithelial tumors., Ryu Kanzaki,Osamu Suzuki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Keisuke Tamari,Keisuke Otani,Yuji Seo,Fumiaki Isohashi,Kazuhiko Ogawa,Meinoshin Okumura, Journal of cardiothoracic surgery, Vol. 15, No. 1, p. 43-43, 2020/02/27
  • Blockade of EGFR improves responsiveness to PD-1 blockade in EGFR-mutated non-small cell lung cancer., Eri Sugiyama,Yosuke Togashi,Yoshiko Takeuchi,Sayoko Shinya,Yasuko Tada,Keisuke Kataoka,Kenta Tane,Eiichi Sato,Genichiro Ishii,Koichi Goto,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura,Masahiro Tsuboi,Hiroyoshi Nishikawa, Science immunology, Vol. 5, No. 43, 2020/01/31
  • ARL4C is associated with initiation and progression of lung adenocarcinoma and represents a therapeutic target., Kenji Kimura,Shinji Matsumoto,Takeshi Harada,Eiichi Morii,Izumi Nagatomo,Yasushi Shintani,Akira Kikuchi, Cancer science, 2020/01/11
  • Docetaxel Upregulates HMGB1 Levels in Non-small Cell Lung Cancer., Miya Haruna,Michinari Hirata,Kota Iwahori,Takayuki Kanazawa,Yoko Yamamoto,Kumiko Goto,Atsunari Kawashima,Akiko Morimoto-Okazawa,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Atsushi Kumanogoh,Hisashi Wada, Biological & pharmaceutical bulletin, Vol. 43, No. 3, p. 399-403, 2020
  • Complete resection of local advanced thymic carcinoma with total aortic arch replacement after chemotherapy: a case report., Hidenori Kuno,Soichiro Funaki,Kenji Kimura,Kazuo Shimamura,Keiwa Kin,Toru Kuratani,Yoshiki Sawa,Yasushi Shintani, Surgical case reports, Vol. 5, No. 1, p. 198-198, 2019/12/12
  • Long-Term Outcomes of Pulmonary Resection for Lung Cancer Patients with Chronic Kidney Disease., Yamamoto Y,Kanzaki R,Kanou T,Ose N,Funaki S,Minami M,Shintani Y, World journal of surgery, Vol. 43, No. 12, p. 3249-3258, 2019/12
  • Two cases of air leak syndrome after bone marrow transplantation successfully treated by the pleural covering technique., Kunou H,Kanzaki R,Kawamura T,Kanou T,Ose N,Funaki S,Shintani Y,Minami M,Okumura M, General thoracic and cardiovascular surgery, Vol. 67, No. 11, p. 987-990, 2019/11
  • Validation of Eurolung risk models in a Japanese population: a retrospective single-centre analysis of 612 cases., Akihiro Nagoya,Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Masato Minami,Yasushi Shintani,Anna Tsutsui,Sayaka Suga,Tetsuya Tajima,Yuko Ohno,Meinoshin Okumura, Interactive cardiovascular and thoracic surgery, Vol. 29, No. 5, p. 722-728, 2019/11/01
  • Late-Onset Central Nervous System Posttransplant Lymphoproliferative Disorder After Lung Transplantation:A Case Report., Naoko Ose,Masato Minami,Soichiro Funaki,Takashi Kanou,Eriko Fukui,Eiichi Morii,Yasushi Shintani, Transplantation proceedings, Vol. 51, No. 9, p. 3163-3166, 2019/11
  • Total thymectomy for thymic lymphoepithelioma-like carcinoma-report of two cases., Sachi Kawagishi,Naoko Ose,Masato Minami,Soichiro Funaki,Takashi Kanou,Kenji Kimura,Seiji Taniguchi,Eiichi Morii,Yasushi Shintani, Surgical case reports, Vol. 5, No. 1, p. 158-158, 2019/10/26
  • Proposal of a Useful Surrogate Endpoint of the Overall Survival in Patients Undergoing Pulmonary Metastasectomy: The Time to Local Therapy Failure., Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Masato Minami,Testuya Tajima,Makoto Fujii,Yuko Ohno,Yasushi Shintani, World journal of surgery, Vol. 43, No. 10, p. 2640-2646, 2019/10
  • Feasibility of postoperative adjuvant chemotherapy using carboplatin plus S-1 in completely resected non-small cell lung cancer patients., Inoue M,Kusumoto H,Shiono H,Shintani Y,Ose N,Sakamaki Y,Okami J,Higashiyama M,Takeuchi Y, Journal of chemotherapy (Florence, Italy), Vol. 31, No. 6, p. 343-348, 2019/10
  • Preoperative variables for predicting prolonged air leak following pulmonary resection., Shintani Y,Funaki S,Ose N,Kanou T,Fukui E,Minami M, Journal of thoracic disease, Vol. 11, No. Suppl 15, p. S1891-S1893, 2019/09
  • Surgical approach for thymic epithelial tumor., Shintani Y,Funaki S,Ose N,Kanou T,Fukui E,Minami M, Journal of thoracic disease, Vol. 11, No. 8, p. E127-E130, 2019/08
  • Long-term outcomes and prognostic factors of pulmonary metastasectomy for osteosarcoma and soft tissue sarcoma., Yoko Yamamoto,Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Hidetatsu Outani,Satoshi Takenaka,Kenichiro Hamada,Hideki Yoshikawa,Meinoshin Okumura, International journal of clinical oncology, Vol. 24, No. 7, p. 863-870, 2019/07
  • Long-Term Outcomes After Surgical Resection for Pleural Dissemination of Thymoma., Kimura K,Kanzaki R,Kimura T,Kanou T,Ose N,Funaki S,Minami M,Shintani Y,Okumura M, Annals of surgical oncology, Vol. 26, No. 7, p. 2073-2080, 2019/07
  • Combined Aortic Arch Resection for Lung Cancer Using Total Rerouting of Supra-Arch Vessels., Yasushi Shintani,Kazuo Shimamura,Soichiro Funaki,Kenji Kimura,Keiwa Kin,Toru Kuratani,Yoshiki Sawa, The Annals of thoracic surgery, Vol. 107, No. 6, p. e399-e401-e401, 2019/06
  • Thoracoscopic diaphragm repair using abdominal insufflation in a patient with hepatic hydrothorax., Omura A,Kanzaki R,Ike A,Kanazawa G,Kanou T,Ose N,Funaki S,Minami M,Shintani Y, General thoracic and cardiovascular surgery, 2019/03
  • Long-term outcomes of advanced thymoma in patients undergoing preoperative chemotherapy or chemoradiotherapy followed by surgery: a 20-year experience., Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Hiroshi Kida,Kazuhiko Ogawa,Atsushi Kumanogoh,Meinoshin Okumura, Interactive cardiovascular and thoracic surgery, Vol. 28, No. 3, p. 360-367, 2019/03/01
  • Peripheral T cell cytotoxicity predicts T cell function in the tumor microenvironment., Kota Iwahori,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Yoko Yamamoto,Mitsunobu Matsumoto,Tetsuya Yoshida,Akiko Morimoto-Okazawa,Atsunari Kawashima,Eiichi Sato,Stephen Gottschalk,Meinoshin Okumura,Atsushi Kumanogoh,Hisashi Wada, Scientific reports, Vol. 9, No. 1, p. 2636-2636, 2019/02/22
  • Phenotypic Analysis of Tumor Tissue-Infiltrating Lymphocytes in Tumor Microenvironment of Bladder Cancer and Upper Urinary Tract Carcinoma., Iwahori K,Shintani Y,Funaki S,Yamamoto Y,Matsumoto M,Yoshida T,Morimoto-Okazawa A,Kawashima A,Sato E,Gottschalk S,Okumura M,Kumanogoh A,Wada H, Sci Rep., Vol. 9, No. 1, p. 2636-2636, 2019/02
  • 2010年肺癌外科切除例の全国集計に関する肺癌登録合同委員会報告―二次報告―., 肺癌登録合同委員会,岡見 次郎,新谷 康,奥村 明之進,伊藤 宏之,大塚 崇,豊岡 伸一,森 毅,渡辺 俊一,伊達 洋至,横井 香平,淺村 尚生,永安 武,高橋 和久,木浦 勝行,秋田 弘俊,滝口 裕一,宮岡 悦良,吉野 一郎, 肺癌, Vol. 59, p. 2-28, 2019
  • Efficient Differentiation of Mouse Induced Pluripotent Stem Cells into Alveolar Epithelium Type II with a BRD4 Inhibitor., Toru Momozane,Eriko Fukui,Soichiro Funaki,Makoto Fujii,Yuhei Kinehara,Emiko Ito,Shigeru Miyagawa,Yuko Ohno,Yoshiki Sawa,Meinoshin Okumura,Yasushi Shintani, Stem cells international, Vol. 2019, p. 1271682-1271682, 2019
  • The prognostic impact of programmed cell death 1 and its ligand and the correlation with epithelial-mesenchymal transition in thymic carcinoma., Funaki S,Shintani Y,Fukui E,Yamamoto Y,Kanzaki R,Ose N,Kanou T,Minami M,Mori E,Okumura M, Cancer medicine, Vol. 8, No. 1, p. 216-226, 2019/01
  • Nontuberculous mycobacterial infection after lung transplantation: a report of four cases., Ose N,Minami M,Funaki S,Kanou T,Kanzaki R,Shintani Y, Surgical case reports, Vol. 5, No. 1, 2019/01
  • Adipose Tissue-Derived Stem Cells Have the Ability to Differentiate into Alveolar Epithelial Cells and Ameliorate Lung Injury Caused by Elastase-Induced Emphysema in Mice., Eriko Fukui,Soichiro Funaki,Kenji Kimura,Toru Momozane,Atsuomi Kimura,Ryota Chijimatsu,Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Masato Minami,Shigeru Miyagawa,Yoshiki Sawa,Meinoshin Okumura,Yasushi Shintani, Stem cells international, Vol. 2019, p. 5179172-5179172, 2019
  • The Outcomes of Induction Chemoradiotherapy Followed by Surgery for Clinical T3-4 Non-Small Cell Lung Cancer., Ryu Kanzaki,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Osamu Suzuki,Hiroshi Kida,Kazuhiko Ogawa,Atsushi Kumanogoh,Meinoshin Okumura, Technology in cancer research & treatment, Vol. 18, p. 1533033819871327-1533033819871327, 2019/01/01
  • Semaphorin 7A promotes EGFR-TKI resistance in EGFR mutant lung adenocarcinoma cells., Yuhei Kinehara,Izumi Nagatomo,Shohei Koyama,Daisuke Ito,Satoshi Nojima,Ryota Kurebayashi,Yoshimitsu Nakanishi,Yasuhiko Suga,Yu Nishijima-Futami,Akio Osa,Takeshi Nakatani,Yasuhiro Kato,Masayuki Nishide,Yoshitomo Hayama,Masayoshi Higashiguchi,Osamu Morimura,Kotaro Miyake,Sujin Kang,Toshiyuki Minami,Haruhiko Hirata,Kota Iwahori,Takayuki Takimoto,Hyota Takamatsu,Yoshito Takeda,Naoki Hosen,Shigenori Hoshino,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura,Toru Kumagai,Kazumi Nishino,Fumio Imamura,Shin-Ichi Nakatsuka,Takashi Kijima,Hiroshi Kida,Atsushi Kumanogoh, JCI insight, Vol. 3, No. 24, 2018/12/20
  • Two cases of lobectomy for lung cancer after transcatheter aortic valve implantation., Hideki Nagata,Ryu Kanzaki,Takashi Kanou,Naoko Ose,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Isamu Mizote,Yasushi Sakata,Koichi Maeda,Toru Kuratani,Yoshiki Sawa,Meinoshin Okumura, Surgical case reports, Vol. 4, No. 1, p. 139-139, 2018/12/03
  • Chest tube management in patients undergoing lobectomy., Shintani Y,Funaki S,Ose N,Kanou T,Kanzaki R,Minami M,Okumura M, Journal of thoracic disease, Vol. 10, No. 12, p. 6432-6435, 2018/12
  • Surgical resection for advanced thymic malignancy with pulmonary hilar invasion using hemi-clamshell approach., Fujiwara A,Funaki S,Ose N,Kanou T,Kanzaki R,Minami M,Shintani Y, Journal of thoracic disease, Vol. 10, No. 12, p. 6475-6481, 2018/12
  • Upfront surgery in patients with clinical skip N2 lung cancer based on results of modern radiological examinations., Maniwa T,Shintani Y,Okami J,Kadota Y,Takeuchi Y,Takami K,Yokouchi H,Kurokawa E,Kanzaki R,Sakamaki Y,Shiono H,Iwasaki T,Nishioka K,Kodama K,Okumura M,Thoracic Surgery,Study Group of,Osaka University (TSSGO, Journal of thoracic disease, Vol. 10, No. 12, p. 6828-6837, 2018/12
  • Demographics, safety and quality, and prognostic information in both the seventh and eighth editions of the TNM classification in 18,973 surgical cases of the Japanese Joint committee of Lung Cancer Registry database in 2010., Okami J,Shintani Y,Okumura M,Ito H,Ohtsuka T,Toyooka S,Mori T,Watanabe SI,Date H,Yokoi K,Asamura H,Nagayasu T,Miyaoka E,Yoshino I,Japanese Join,Committee of Lung,Cancer Registry, Journal of thoracic oncology : official publication of the International Association for the Study of Lung Cancer, 2018/10
  • Atrial natriuretic peptide prevents cancer metastasis through vascular endothelial cells (vol 112, pg 4086, 2015), Nojiri Takashi,Hosoda Hiroshi,Tokudome Takeshi,Miura Koichi,Ishikane Shin,Otani Kentaro,Kishimoto Ichiro,Shintani Yasushi,Inoue Masayoshi,Kimura Toru,Sawabata Noriyoshi,Minami Masato,Nakagiri Tomoyuki,Funaki Soichiro,Takeuchi Yukiyasu,Maeda Hajime,Kidoya Hiroyasu,Kiyonari Hiroshi,Shioi Go,Arai Yuji,Hasegawa Takeshi,Takakura Nobuyuki,Hori Megumi,Ohno Yuko,Miyazato Mikiya,Mochizuki Naoki,Okumura Meinoshin,Kangawa Kenji, PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, Vol. 115, No. 33, p. E7883-E7886, 2018/08/14
  • WT1 peptide-based immunotherapy for advanced thymic epithelial malignancies., Yusuke Oji,Masayoshi Inoue,Yoshito Takeda,Naoki Hosen,Yasushi Shintani,Manabu Kawakami,Takuya Harada,Yui Murakami,Miki Iwai,Mari Fukuda,Sumiyuki Nishida,Jun Nakata,Yoshiki Nakae,Satoshi Takashima,Toshiaki Shirakata,Hiroko Nakajima,Kana Hasegawa,Hiroshi Kida,Takashi Kijima,Soyoko Morimoto,Fumihiro Fujiki,Akihiro Tsuboi,Eiichi Morii,Satoshi Morita,Junichi Sakamoto,Atsushi Kumanogoh,Yoshihiro Oka,Meinoshin Okumura,Haruo Sugiyama, International journal of cancer, Vol. 142, No. 11, p. 2375-2382, 2018/06/01
  • Carnosol suppresses IL-6 production in mouse lungs injured by ischemia-reperfusion operation and in RAW264.7 macrophages treated with lipopolysaccharide., Momozane T,Kawamura T,Itoh Y,Sanosaka M,Sasaki T,Kanzaki R,Ose N,Funaki S,Shintani Y,Minami M,Okumura M,Takemori H, Biochemistry and cell biology = Biochimie et biologie cellulaire, 2018/06
  • Air leak pattern shown by digital chest drainage system predict prolonged air leakage after pulmonary resection for patients with lung cancer., Shintani Y,Funaki S,Ose N,Kawamura T,Kanzaki R,Minami M,Okumura M, Journal of thoracic disease, Vol. 10, No. 6, p. 3714-3721, 2018/06
  • Aggressive Surgical Resection of Pulmonary Artery Intimal Sarcoma., Yamamoto Y,Shintani Y,Funaki S,Taira M,Ueno T,Kawamura T,Kanzaki R,Minami M,Sawa Y,Okumura M, The Annals of thoracic surgery, 2018/05
  • Collagen gel droplet-embedded culture drug sensitivity test for adjuvant chemotherapy after complete resection of non-small-cell lung cancer, Masayoshi Inoue,Hajime Maeda,Yukiyasu Takeuchi,Kenjiro Fukuhara,Yasushi Shintani,Yasunobu Funakoshi,Soichiro Funaki,Takashi Nojiri,Takashi Kusu,Hidenori Kusumoto,Toru Kimura,Meinoshin Okumura,Representing the Thoracic Surgery Study Group of Osaka University, Surgery Today, Springer Tokyo, Vol. 48, No. 4, p. 380-387, 2018/04/01
  • What factors determine the survival of patients with an acute exacerbation of interstitial lung disease after lung cancer resection?, Masahiro Miyajima,Atsushi Watanabe,Toshihiko Sato,Satoshi Teramukai,Masahito Ebina,Kazuma Kishi,Yukihiko Sugiyama,Haruhiko Kondo,Satoru Kobayashi,Yutaka Takahashi,Hiroyuki Ito,Ryoji Yamamoto,Shigeki Sawada,Hideki Fujimori,Kazunori Okabe,Jun Arikura,Yasushi Shintani,Hiroshige Nakamura,Shinichi Toyooka,Tohru Hasumi,Takehiro Watanabe,Yoshinobu Hata,Hisashi Iwata,Minoru Aoki,Kazuhito Funai,Shuhei Inoue,Osamu Kawashima,Tomohiko Iida,Hiroshi Date, Surgery today, Vol. 48, No. 4, p. 404-415, 2018/04
  • Stromal PDGFR-β Expression is Associated with Postoperative Survival of Non-Small Cell Lung Cancer Patients Receiving Preoperative Chemo- or Chemoradiotherapy Followed by Surgery., Kanzaki R,Ose N,Kawamura T,Funaki S,Shintani Y,Minami M,Takakura N,Okumura M, World journal of surgery, 2018/03
  • Prospective registry database of patients with malignant mesothelioma: directions for a future Japanese registry-based lung cancer study., Yasushi Shintani,Seiki Hasegawa,Teruhisa Takuwa,Keisuke Aoe,Katsuya Kato,Nobukazu Fujimoto,Yasuhiro Hida,Masahiro Morise,Yasumitsu Moriya,Takao Morohoshi,Meinoshin Okumura,Ichiro Yoshino, Journal of thoracic disease, Vol. 10, No. 3, p. 1968-1971, 2018/03
  • Results of treatment for thymic neuroendocrine tumours: multicentre clinicopathological study., Naoko Ose,Hajime Maeda,Masayoshi Inoue,Eiichi Morii,Yasushi Shintani,Hiroshi Matsui,Hirohito Tada,Tositeru Tokunaga,Kenji Kimura,Yasushi Sakamaki,Yukiyasu Takeuchi,Kenjiro Fukuhara,Hiroshi Katsura,Teruo Iwasaki,Meinoshin Okumura, Interactive cardiovascular and thoracic surgery, Vol. 26, No. 1, p. 18-24, 2018/01/01
  • Chemotherapy enhances programmed cell death 1/ligand 1 expression via TGF-beta induced epithelial mesenchymal transition in non-small cell lung cancer, Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Tomohiro Kawamura,Ryu Kanzaki,Masato Minami,Meinoshin Okumura, ONCOLOGY REPORTS, SPANDIDOS PUBL LTD, Vol. 38, No. 4, p. 2277-2284, 2017/10
  • Role of pulmonary metastasectomy in colorectal cancer in the era of modern multidisciplinary therapy, Ryu Kanzaki,Masayoshi Inoue,Toru Kimura,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Ichiro Takemasa,Tsunekazu Mizushima,Masaki Mori,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 47, No. 9, p. 1111-1118, 2017/09
  • Surgical resection for advanced lung cancer using the hemi-clamshell approach, Yasushi Shintani,Ryu Kanzaki,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Meinoshin Okumura,Eiji Okura,Yoshihisa Kadota,Mitsunori Ohta, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 25, No. 3, p. 462-468, 2017/09
  • Gas6 derived from cancer-associated fibroblasts promotes migration of Axl-expressing lung cancer cells during chemotherapy, Ryu Kanzaki,Hisamichi Naito,Kazuyoshi Kise,Kazuhiro Takara,Daisuke Eino,Masato Minami,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Toru Kimura,Meinoshin Okumura,Nobuyuki Takakura, SCIENTIFIC REPORTS, NATURE PUBLISHING GROUP, Vol. 7, No. 1, 2017/09
  • Outcomes of surgery for lung cancer in patients with atrial fibrillation as a preoperative comorbidity: a decade of experience at a single institution in Japan, Ryu Kanzaki,Toru Kimura,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 47, No. 7, p. 795-801, 2017/07
  • Treatment of simultaneously discovered lung cancer and cardiovascular disease: a 20-year single-institution experience, Ryu Kanzaki,Toru Kimura,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Shigeru Miyagawa,Koichi Toda,Yoshiki Sawa,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 47, No. 6, p. 726-732, 2017/06
  • Long-Term Impact of Postoperative Complications on Cancer Recurrence Following Lung Cancer Surgery, Takashi Nojiri,Toshimitsu Hamasaki,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Yukiyasu Takeuchi,Hajime Maeda,Meinoshin Okumura, ANNALS OF SURGICAL ONCOLOGY, SPRINGER, Vol. 24, No. 4, p. 1135-1142, 2017/04
  • Pirfenidone plays a biphasic role in inhibition of epithelial-mesenchymal transition in non-small cell lung cancer, Ayako Fujiwara,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Toru Kimura,Masato Minami,Meinoshin Okumura, LUNG CANCER, ELSEVIER IRELAND LTD, Vol. 106, p. 8-16, 2017/04
  • A multicenter randomized controlled trial of surgery alone or surgery with atrial natriuretic peptide in lung cancer surgery: study protocol for a randomized controlled trial, Takashi Nojiri,Haruko Yamamoto,Toshimitsu Hamasaki,Kaori Onda,Kikuko Ohshima,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, TRIALS, BIOMED CENTRAL LTD, Vol. 18, No. 1, 2017/04
  • Podocalyxin influences malignant potential by controlling epithelial-mesenchymal transition in lung adenocarcinoma, Hidenori Kusumoto,Yasushi Shintani,Ryu Kanzaki,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Izumi Nagatomo,Eiichi Morii,Meinoshin Okumura, CANCER SCIENCE, WILEY, Vol. 108, No. 3, p. 528-535, 2017/03
  • Podocalyxin influences malignant potential by controlling epithelial-mesenchymal transition in lung adenocarcinoma., Hidenori Kusumoto,Yasushi Shintani,Ryu Kanzaki,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Izumi Nagatomo,Eiichi Morii,Meinoshin Okumura, Cancer science, Vol. 108, No. 3, p. 528-535, 2017/03
  • Surgery for malignant pulmonary nodules in patients with a history of oesophageal cancer, Ryu Kanzaki,Toru Kimura,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Masato Minami,Makoto Yamasaki,Masaki Mori,Yuichiro Doki,Meinoshin Okumura, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 24, No. 3, p. 418-424, 2017/03
  • Radiological prediction of tumor invasiveness of lung adenocarcinoma on thin-section CT, Masahiro Yanagawa,Takeshi Johkoh,Masayuki Noguchi,Eiichi Morii,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura,Akinori Hata,Maki Fujiwara,Osamu Honda,Noriyuki Tomiyama, MEDICINE, LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, Vol. 96, No. 11, 2017/03
  • Outcomes of lung cancer surgery in patients with coronary artery disease: a decade of experience at a single institution, Ryu Kanzaki,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 47, No. 1, p. 27-34, 2017/01
  • Late-Onset Pulmonary Fistula after Resection of Pulmonary Metastasis from Colorectal Cancer Following Perioperative Chemotherapy with Bevacizumab, Ryu Kanzaki,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MEDICAL TRIBUNE INC, Vol. 23, No. 3, p. 149-152, 2017
  • Minimally invasive surgical procedures for thymic disease in Asia., Okumura M,Shintani Y,Ohta M,Kadota Y,Inoue M,Shiono H, Journal of visualized surgery, Vol. 3, 2017
  • Perioperative circulating tumor cells in surgical patients with non-small cell lung cancer: does surgical manipulation dislodge cancer cells thus allowing them to pass into the peripheral blood?, Noriyoshi Sawabata,Soichiro Funaki,Takeru Hyakutake,Yasushi Shintani,Ayako Fujiwara,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 46, No. 12, p. 1402-1409, 2016/12
  • PSF1 (Partner of SLD Five 1) is a Prognostic Biomarker in Patients with Non-small Cell Lung Cancer Treated with Surgery Following Preoperative Chemotherapy or Chemoradiotherapy, Ryu Kanzaki,Hisamichi Naito,Kazuyoshi Kise,Kazuhiro Takara,Daisuke Eino,Masato Minami,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Toru Kimura,Meinoshin Okumura,Nobuyuki Takakura, ANNALS OF SURGICAL ONCOLOGY, SPRINGER, Vol. 23, No. 12, p. 4093-4100, 2016/11
  • [Cardiac Function after Lung Transplantation of Eisenmenger Syndrome]., Funaki S,Shintani Y,Minami M,Ueno T,Toda K,Sawa Y,Okumura M, Kyobu geka. The Japanese journal of thoracic surgery, Vol. 69, No. 11, p. 911-914, 2016/10
  • IL-6 Secreted from Cancer-Associated Fibroblasts Mediates Chemoresistance in NSCLC by Increasing Epithelial-Mesenchymal Transition Signaling, Yasushi Shintani,Ayako Fujiwara,Toru Kimura,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Meinoshin Okumura, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 11, No. 9, p. 1482-1492, 2016/09
  • Erratum to: C-type natriuretic peptide ameliorates pulmonary fibrosis by acting on lung fibroblasts in mice., Kimura T,Nojiri T,Hino J,Hosoda H,Miura K,Shintani Y,Inoue M,Zenitani M,Takabatake H,Miyazato M,Okumura M,Kangawa K, Respiratory research, Vol. 17, No. 1, 2016/09
  • Trimodality Therapy for an Advanced Thymic Carcinoma With Both Aorta and Vena Cava Invasion, Tohru Momozane,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Masato Minami,Yukitoshi Shirakawa,Toru Kuratani,Yoshiki Sawa,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 102, No. 2, p. E139-E141, 2016/08
  • CKAP4 is a Dickkopf1 receptor and is involved in tumor progression., Hirokazu Kimura,Katsumi Fumoto,Kensaku Shojima,Satoshi Nojima,Yoshihito Osugi,Hideo Tomihara,Hidetoshi Eguchi,Yasushi Shintani,Hiroko Endo,Masahiro Inoue,Yuichiro Doki,Meinoshin Okumura,Eiichi Morii,Akira Kikuchi, The Journal of clinical investigation, Vol. 126, No. 7, p. 2689-705, 2016/07/01
  • Immunotherapeutic targeting of LIGHT/LT beta R/HVEM pathway fully recapitulates the reduced cytotoxic phenotype of LIGHT-deficient T cells, Maria-Luisa del Rio,Carlos Fernandez-Renedo,Olivier Chaloin,Stefanie Scheu,Klaus Pfeffer,Yasushi Shintani,Jose-Antonio Perez-Simon,Pascal Schneider,Jose-Ignacio Rodriguez-Barbosa, MABS, TAYLOR & FRANCIS INC, Vol. 8, No. 3, p. 478-490, 2016/04
  • C-type natriuretic peptide ameliorates pulmonary fibrosis by acting on lung fibroblasts in mice, Toru Kimura,Takashi Nojiri,Jun Hino,Hiroshi Hosoda,Koichi Miura,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Masahiro Zenitani,Hiroyuki Takabatake,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, Respiratory Research, BioMed Central Ltd., Vol. 17, No. 1, 2016/02/19
  • C-type natriuretic peptide ameliorates pulmonary fibrosis by acting on lung fibroblasts in mice, Toru Kimura,Takashi Nojiri,Jun Hino,Hiroshi Hosoda,Koichi Miura,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Masahiro Zenitani,Hiroyuki Takabatake,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, RESPIRATORY RESEARCH, BIOMED CENTRAL LTD, Vol. 17, 2016/02
  • Lung excision of non-small-cell lung cancer leaves cancer cells in residual lobe: cytological detection using pulmonary vein blood, Noriyoshi Sawabata,Soichiro Funaki,Yasushi Shintani,Meinosin Okumura, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 22, No. 2, p. 131-135, 2016/02
  • Clinical usefulness of free subcutaneous fat pad for reduction of intraoperative air leakage during thoracoscopic pulmonary resection in lung cancer cases, Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Masato Minami,Meinoshin Okumura, SURGICAL ENDOSCOPY AND OTHER INTERVENTIONAL TECHNIQUES, SPRINGER, Vol. 29, No. 10, p. 2910-2913, 2015/10
  • Exacerbation of bleomycin-induced injury by lipopolysaccharide in mice: establishment of a mouse model for acute exacerbation of interstitial lung diseases, Toru Kimura,Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, EUROPEAN JOURNAL OF CARDIO-THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS INC, Vol. 48, No. 4, p. E85-E91, 2015/10
  • Improved procedures and comparative results for video-assisted thoracoscopic extended thymectomy for myasthenia gravis, Tomoyuki Nakagiri,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Masato Minami,Mitsunori Ohta,Yoshihisa Kadota,Hiroyuki Shiono,Meinoshin Okumura, SURGICAL ENDOSCOPY AND OTHER INTERVENTIONAL TECHNIQUES, SPRINGER, Vol. 29, No. 9, p. 2859-2865, 2015/09
  • Dependent Lung Tension Pneumothorax During 1-Lung Ventilation: Treatment by Transmediastinal Thoracentesis., Kenta O,Shoko A,Takeshi I,Satoshi H,Yuji F,Yasushi S,Masato M,Meinoshin O, A & A case reports, Vol. 5, No. 4, p. 61-63, 2015/08
  • Lung Transplantation for Lymphangioleiomyomatosis in a Single Japanese Institute, With a Focus on Late-onset Complications, T. Nakagiri,Y. Shintani,M. Minami,M. Inoue,S. Funaki,T. Kawamura,M. Okumura, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 47, No. 6, p. 1977-1982, 2015/07
  • Carnosol Is a Potent Lung Protective Agent: Experimental Study on Mice., Kawamura T,Momozane T,Sanosaka M,Sugimura K,Iida O,Fuchino H,Funaki S,Shintani Y,Inoue M,Minami M,Kawahara N,Takemori H,Okumura M, Transplantation proceedings, Vol. 47, No. 6, p. 1657-1661, 2015/07/01
  • Impact of cardiopulmonary complications of lung cancer surgery on long-term outcomes, Takashi Nojiri,Masayoshi Inoue,Yukiyasu Takeuchi,Hajime Maeda,Yasushi Shintani,Noriyoshi Sawabata,Toshimitsu Hamasaki,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 45, No. 6, p. 740-745, 2015/06
  • B-Type Natriuretic Peptide-Guided Risk Assessment for Postoperative Complications in Lung Cancer Surgery, Takashi Nojiri,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Yukiyasu Takeuchi,Hajime Maeda,Toshimitsu Hamasaki,Meinoshin Okumura, WORLD JOURNAL OF SURGERY, SPRINGER, Vol. 39, No. 5, p. 1092-1098, 2015/05
  • Protective effects of C-type natriuretic peptide on cisplatin-induced nephrotoxicity in Mice, Toru Kimura,Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Shin Ishikane,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, CANCER CHEMOTHERAPY AND PHARMACOLOGY, SPRINGER, Vol. 75, No. 5, p. 1057-1063, 2015/05
  • C-type natriuretic peptide attenuates lipopolysaccharide-induced acute lung injury in mice, Toru Kimura,Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Shin Ishikane,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, JOURNAL OF SURGICAL RESEARCH, ACADEMIC PRESS INC ELSEVIER SCIENCE, Vol. 194, No. 2, p. 631-637, 2015/04
  • Multimodality treatment for advanced thymic carcinoma: outcomes of induction therapy followed by surgical resection in 16 cases at a single institution, Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Meinoshin Okumura, General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Springer Tokyo, Vol. 63, No. 3, p. 159-163, 2015/03/03
  • Atrial natriuretic peptide prevents cancer metastasis through vascular endothelial cells, Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Takeshi Tokudome,Koichi Miura,Shin Ishikane,Kentaro Otani,Ichiro Kishimoto,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Toru Kimura,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Tomoyuki Nakagiri,Soichiro Funaki,Yukiyasu Takeuchi,Hajime Maeda,Hiroyasu Kidoya,Hiroshi Kiyonari,Go Shioi,Yuji Arai,Takeshi Hasegawa,Nobuyuki Takakura,Megumi Hori,Yuko Ohno,Mikiya Miyazato,Naoki Mochizuki,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, NATL ACAD SCIENCES, Vol. 112, No. 13, p. 4086-4091, 2015/03
  • Atrial natriuretic peptide protects against cisplatin-induced acute kidney injury, Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Toru Kimura,Koichi Miura,Shin Ishikane,Takeshi Tokudome,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, CANCER CHEMOTHERAPY AND PHARMACOLOGY, SPRINGER, Vol. 75, No. 1, p. 123-129, 2015/01
  • Myasthenic Crisis Caused By Preoperative Chemotherapy With Steroid for Advanced Thymoma, Ayako Fujiwara,Masayoshi Inoue,Hidenori Kusumoto,Yasushi Shintani,Tetsuo Maeda,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 99, No. 1, p. E11-E13, 2015/01
  • Combined Resection of Great Vessels or the Heart for Non-Small Lung Cancer, Hidenori Kusumoto,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Masayoshi Inoue,Meinoshin Okumura,Toru Kuratani,Yoshiki Sawa, ANNALS OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MEDICAL TRIBUNE INC, Vol. 21, No. 4, p. 332-337, 2015
  • Pleuropneumonectomy for a large thymoma with multiple pleural dissemination using median sternotomy followed by posterolateral thoracotomy., Shintani Y,Kanzaki R,Kusumoto H,Nakagiri T,Inoue M,Okumura M, Surgical case reports, Vol. 1, No. 1, 2015
  • Feasibility of aspirin continuation during the perioperative period for pulmonary resection in lung cancer patients: a retrospective study at a single institute in Japan, Ryu Kanzaki,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Soichiro Funaki,Noriyoshi Sawabata,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 44, No. 12, p. 2243-2248, 2014/12
  • Evaluation of the new IASLC/ATS/ERS proposed classification of adenocarcinoma based on lepidic pattern in patients with pathological stage IA pulmonary adenocarcinoma., Tomoyuki Nakagiri,Noriyoshi Sawabata,Eiichi Morii,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Meinoshin Okumura, General thoracic and cardiovascular surgery, Vol. 62, No. 11, p. 671-7, 2014/11
  • Atrial natriuretic peptide inhibits lipopolysaccharide-induced acute lung injury, Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Takeshi Tokudome,Koichi Miura,Shin Ishikane,Toru Kimura,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, PULMONARY PHARMACOLOGY & THERAPEUTICS, ACADEMIC PRESS LTD- ELSEVIER SCIENCE LTD, Vol. 29, No. 1, p. 24-30, 2014/10
  • Use of free subcutaneous fat pad for reduction of intraoperative air leak in thoracoscopic pulmonary resection cases with lung cancer, Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Tomoyuki Nakagiri,Meinoshin Okumura, EUROPEAN JOURNAL OF CARDIO-THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS INC, Vol. 46, No. 2, p. 324-326, 2014/08
  • Results of Surveillance Bronchoscopy After Cadaveric Lung Transplantation: A Japanese Single-Institution Study, M. Inoue,M. Minami,N. Wada,T. Nakagiri,S. Funaki,T. Kawamura,Y. Shintani,M. Okumura, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 46, No. 3, p. 944-947, 2014/04
  • Surgery for pulmonary malignancies in patients with a previous history of head and neck squamous cell carcinoma, Ryu Kanzaki,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Soichiro Funaki,Mikihiko Kogo,Yoshiaki Yura,Hidenori Inohara,Noriyoshi Sawabata,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 44, No. 4, p. 646-652, 2014/04
  • Inhaled tiotropium to prevent postoperative cardiopulmonary complications in patients with newly diagnosed chronic obstructive pulmonary disease requiring lung cancer surgery, Takashi Nojiri,Masayoshi Inoue,Kazuhiro Yamamoto,Hajime Maeda,Yukiyasu Takeuchi,Tomoyuki Nakagiri,Yasushi Shintani,Masato Minami,Noriyoshi Sawabata,Meinoshin Okumura, SURGERY TODAY, SPRINGER, Vol. 44, No. 2, p. 285-290, 2014/02
  • Clinical predictor of pre- or minimally invasive pulmonary adenocarcinoma: possibility of sub-classification of clinical T1a, Noriyoshi Sawabata,Ryu Kanzaki,Tetsuki Sakamoto,Hidenori Kusumoto,Toru Kimura,Takashi Nojiri,Tomohiro Kawamura,Yoshiyuki Susaki,Soichiro Funaki,Tomoyuki Nakagiri,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Meinoshin Okumura, EUROPEAN JOURNAL OF CARDIO-THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS INC, Vol. 45, No. 2, p. 256-261, 2014/02
  • Interaction between non-small-cell lung cancer cells and fibroblasts via enhancement of TGF-beta signaling by IL-6, Abulimiti Abulaiti,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomoyuki Nakagiri,Masayohi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Meinoshin Okumura, LUNG CANCER, ELSEVIER IRELAND LTD, Vol. 82, No. 2, p. 204-213, 2013/11
  • Multimodality Therapy for Large Cell Neuroendocrine Carcinoma of the Thymus, Naoko Ose,Masayoshi Inoue,Eiichi Morii,Yasushi Shintani,Noriyoshi Sawabata,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 96, No. 4, p. E85-E87, 2013/10
  • The oncological feasibility and limitations of video-assisted thoracoscopic thymectomy for early-stage thymomas, Toru Kimura,Masayoshi Inoue,Yoshihisa Kadota,Hiroyuki Shiono,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Soichiro Funaki,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Meinoshin Okumura, European Journal of Cardio-thoracic Surgery, Vol. 44, No. 3, p. e214-e218, 2013/09
  • Bilateral Mediastinal Neurofibroma of the Vagus Nerves in a Patient with Neurofibromatosis Type 1, Ryu Kanzaki,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Noriyoshi Sawabata,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MEDICAL TRIBUNE INC, Vol. 19, No. 4, p. 293-296, 2013/08
  • Pulmonary Fibroblasts Induce Epithelial Mesenchymal Transition and Some Characteristics of Stem Cells in Non-Small Cell Lung Cancer, Yasushi Shintani,Abulimiti Abulaiti,Toru Kimura,Soichiro Funaki,Tomoyuki Nakagiri,Masayohi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Eiichi Morii,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 96, No. 2, p. 425-433, 2013/08
  • Low-dose human atrial natriuretic peptide for the prevention of postoperative cardiopulmonary complications in chronic obstructive pulmonary disease patients undergoing lung cancer surgery, Takashi Nojiri,Masayoshi Inoue,Hajime Maeda,Yukiyasu Takeuchi,Noriyoshi Sawabata,Yasushi Shintani,Kazuhiro Yamamoto,Meinoshin Okumura, EUROPEAN JOURNAL OF CARDIO-THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS INC, Vol. 44, No. 1, p. 98-103, 2013/07
  • Significance of tumour vessel invasion in determining the morphology of isolated tumour cells in the pulmonary vein in non-small-cell lung cancer, Soichiro Funaki,Noriyoshi Sawabata,Abulimiti Abulaiti,Tomoyuki Nakagiri,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Meinoshin Okumura, European Journal of Cardio-thoracic Surgery, Vol. 43, No. 6, p. 1126-1130, 2013/06
  • IL-6 amplifier activation in epithelial regions of bronchi after allogeneic lung transplantation, Jihye Lee,Tomoyuki Nakagiri,Daisuke Kamimura,Masaya Harada,Takahiro Oto,Yoshiyuki Susaki,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Shinichiro Miyoshi,Eiichi Morii,Toshio Hirano,Masaaki Murakami,Meinoshin Okumura, INTERNATIONAL IMMUNOLOGY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 25, No. 5, p. 319-332, 2013/05
  • Experience with thoracoscopic resection for mediastinal mature teratoma: a retrospective analysis of 15 patients, Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomoyuki Nakagiri,Masayoshi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Yoshihisa Kadota,Meinoshin Okumura, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 16, No. 4, p. 441-444, 2013/04
  • Pulmonary pleomorphic carcinoma with rapid progression, Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Teruo Iwasaki,Naoki Ikeda,Emiko Tomita,Kunimitsu Kawahara, Asian Cardiovascular and Thoracic Annals, Vol. 21, No. 2, p. 231-234, 2013
  • Pathological Status of Mediastinal Lymph Nodes after Preoperative Concurrent Chemoradiotherapy Determines Prognosis in Patients with Non-Small Cell Lung Cancer, Yasushi Shintani,Yasunobu Funakoshi,Masayoshi Inoue,Yukiyasu Takeuchi,Meinoshin Okumura,Hajime Maeda,Mitsunori Ohta, ANNALS OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MEDICAL TRIBUNE INC, Vol. 18, No. 6, p. 530-535, 2012/12
  • An accurate and rapid detection of lymph node metastasis in non-small cell lung cancer patients based on one-step nucleic acid amplification assay, Masayoshi Inoue,Kayo Hiyama,Kadzuki Nakabayashi,Eiichi Morii,Masato Minami,Noriyoshi Sawabata,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Yoshiyuki Susaki,Jun Maeda,Masahiko Higashiyama,Jiro Okami,Yuichiro Yoshida,Junyi Ding,Yasuhiro Otomo,Meinoshin Okumura, LUNG CANCER, ELSEVIER IRELAND LTD, Vol. 78, No. 3, p. 212-218, 2012/12
  • Inhibitory effect of PPAR gamma on NR0B1 in tumorigenesis of lung adenocarcinoma, Yoshiyuki Susaki,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Noriyoshi Sawabata,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Soichiro Funaki,Katsuyuki Aozasa,Meinoshin Okumura,Eiichi Morii, INTERNATIONAL JOURNAL OF ONCOLOGY, SPANDIDOS PUBL LTD, Vol. 41, No. 4, p. 1278-1284, 2012/10
  • IL-6 Amplifier, NF-kappa B-Triggered Positive Feedback for IL-6 Signaling, in Grafts Is Involved in Allogeneic Rejection Responses, Jihye Lee,Tomoyuki Nakagiri,Takahiro Oto,Masaya Harada,Eiichi Morii,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Yoichiro Iwakura,Shinichiro Miyoshi,Meinoshin Okumura,Toshio Hirano,Masaaki Murakami, JOURNAL OF IMMUNOLOGY, AMER ASSOC IMMUNOLOGISTS, Vol. 189, No. 4, p. 1928-1936, 2012/08
  • Lymph node metastasis diagnosis using positron emission tomography with 2-[F-18] fluoro-2-deoxy-D-glucose as a tracer and computed tomography in surgical cases of non-small cell lung cancer, Naoko Ose,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Yoshihisa Kadota,Meinoshin Okumura, EUROPEAN JOURNAL OF CARDIO-THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS INC, Vol. 42, No. 1, p. 89-92, 2012/07
  • Null allele alpha-1 antitrypsin deficiency: Case report of the total pleural covering technique for disease-associated pneumothorax, Takashi Kusu,Tomoyuki Nakagiri,Masato Minami,Yasushi Shintani,Yoshihisa Kadota,Masayoshi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Meinoshin Okumura, General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol. 60, No. 7, p. 452-455, 2012/07
  • Tetraspanin CD151 Protects against Pulmonary Fibrosis by Maintaining Epithelial Integrity, Kazuyuki Tsujino,Yoshito Takeda,Toru Arai,Yasushi Shintani,Ryosaku Inagaki,Hiroyuki Saiga,Takeo Iwasaki,Satoshi Tetsumoto,Yingji Jin,Shoichi Ihara,Toshiyuki Minami,Mayumi Suzuki,Izumi Nagatomo,Koji Inoue,Hiroshi Kida,Takashi Kijima,Mari Ito,Masanori Kitaichi,Yoshikazu Inoue,Isao Tachibana,Kiyoshi Takeda,Meinoshin Okumura,Martin E. Hemler,Atsushi Kumanogoh, AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY AND CRITICAL CARE MEDICINE, AMER THORACIC SOC, Vol. 186, No. 2, p. 170-180, 2012/07
  • Peritoneovenous Shunt for Chylous Ascites after Lung Transplantation for Lymphangioleiomyomatosis, T. Kanou,T. Nakagiri,M. Minami,M. Inoue,Y. Shintani,M. Okumura, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 44, No. 5, p. 1390-1393, 2012/06
  • Surgical results and staging of non-small cell lung cancer with interlobar pleural invasion, Ryu Kanzaki,Naoki Ikeda,Eiji Okura,Naoto Kitahara,Yasushi Shintani,Akira Okimura,Kunimitsu Kawahara,Mitsunori Ohta, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 14, No. 6, p. 739-742, 2012/06
  • Immunology Mini-review: The Basics of T(H)17 and Interleukin-6 in Transplantation, T. Nakagiri,M. Inoue,M. Minami,Y. Shintani,M. Okumura, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 44, No. 4, p. 1035-1040, 2012/05
  • Successful lobectomy for central large pulmonary arteriovenous malformation, Takashi Kanou,Yasushi Shintani,Keigo Osuga,Meinoshin Okumura, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 14, No. 5, p. 665-667, 2012/05
  • Single-lung transplantation in a chronic pulmonary emphysema patient with a marginal donor who was ABO blood group nonidentical but compatible, Yoshiyuki Susaki,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Yasushi Shintani,Tomoyuki Nakagiri,Noriyoshi Sawabata,Meinoshin Okumura, General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol. 60, No. 5, p. 312-315, 2012/05
  • Nutritional status of patients undergoing chemoradiotherapy for lung cancer, Yasushi Shintani,Naoki Ikeda,Tomoshige Matsumoto,Yoshihisa Kadota,Meinoshin Okumura,Yuko Ohno,Mitsunori Ohta, Asian Cardiovascular and Thoracic Annals, Vol. 20, No. 2, p. 172-176, 2012/04
  • Low Dihydropyrimidine Dehydrogenase Correlates with Prolonged Survival in Patients with Lung Adenocarcinoma Treated with 5-Fluorouracil, Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Yasunobu Funakoshi,Akihide Matsumura,Mitsunori Ohta,Hajime Maeda,Meinoshin Okumura, ANTICANCER RESEARCH, INT INST ANTICANCER RESEARCH, Vol. 31, No. 12, p. 4665-4671, 2011/12
  • Epithelial to Mesenchymal Transition Is a Determinant of Sensitivity to Chemoradiotherapy in Non-Small Cell Lung Cancer, Yasushi Shintani,Akira Okimura,Katsutoshi Sato,Tomoyuki Nakagiri,Yoshihisa Kadota,Masayohi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Naoki Ikeda,Kunimistu Kawahara,Tomoshige Matsumoto,Nariaki Matsuura,Mitsunori Ohta,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 92, No. 5, p. 1794-1804, 2011/11
  • Novel approach for detection of isolated tumor cells in pulmonary vein using negative selection method: morphological classification and clinical implications, Soichiro Funaki,Noriyoshi Sawabata,Tomoyuki Nakagiri,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Yoshiki Kadota,Masato Minami,Meinoshin Okumura, EUROPEAN JOURNAL OF CARDIO-THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE BV, Vol. 40, No. 2, p. 322-327, 2011/08
  • MicroRNA-mediated downregulation of mTOR/FGFR3 controls tumor growth induced by Src-related oncogenic pathways., Oneyama C,Ikeda J,Okuzaki D,Suzuki K,Kanou T,Shintani Y,Morii E,Okumura M,Aozasa K,Okada M, Oncogene, 2011/05
  • Validation of pN2 sub-classifications in patients with pathological stage IIIA N2 non-small cell lung cancer, Tomoyuki Nakagiri,Noriyoshi Sawabata,Souichirou Funaki,Masayoshi Inoue,Yoshihisa Kadota,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 12, No. 5, p. 733-738, 2011/05
  • Risk of Pleural Recurrence After Computed Tomographic-Guided Percutaneous Needle Biopsy in Stage I Lung Cancer Patients, Masayoshi Inoue,Osamu Honda,Noriyuki Tomiyama,Masato Minami,Noriyoshi Sawabata,Yoshihisa Kadota,Yasushi Shintani,Yuko Ohno,Meinoshin Okumura, ANNALS OF THORACIC SURGERY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 91, No. 4, p. 1066-1071, 2011/04
  • The Transmembrane Adaptor Cbp/PAG1 Controls the Malignant Potential of Human Non-Small Cell Lung Cancers That Have c-Src Upregulation, Takashi Kanou,Chitose Oneyama,Kunimitsu Kawahara,Akira Okimura,Mitsunori Ohta,Naoki Ikeda,Yasushi Shintani,Meinoshin Okumura,Masato Okada, MOLECULAR CANCER RESEARCH, AMER ASSOC CANCER RESEARCH, Vol. 9, No. 1, p. 103-114, 2011/01
  • Impact of positive pleural lavage cytology on survival in patients having lung resection for non-small-cell lung cancer: An international individual patient data meta-analysis, Eric Lim,Rachel Clough,Peter Goldstraw,Lyn Edmonds,Keiju Aokage,Junji Yoshida,Kanji Nagai,Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Meinoshin Okumura,Teruo Iwasaki,Tsutomu Yasumitsu,Morihito Okada,Takeshi Mimura,Noriaki Tsubota,Tatsuo Nakagawa,Norihito Okumura,Yukitoshi Satoh,Sakae Okumura,Ken Nakagawa,Masahiko Higashiyama,Ken Kodama,Marc Riquet,Giovanni Vicidomini,Mario Santini,Christophoros Kotoulas,Jeng-Yuan Hsu,Chih-Yi Chen, JOURNAL OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MOSBY-ELSEVIER, Vol. 139, No. 6, p. 1441-1446, 2010/06
  • Successful intentional lobectomy for lung cancer after treating contralateral diaphragmatic eventration, Teruo Iwasaki,Mitsunori Ohta,Yasushi Shintani,Naoki Ikeda, INTERACTIVE CARDIOVASCULAR AND THORACIC SURGERY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 10, No. 6, p. 1049-1050, 2010/06
  • Predictive factors for postoperative acute exacerbation of interstitial pneumonia combined with lung cancer, Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Teruo Iwasaki,Naoki Ikeda,Emiko Tomita,Kunimitsu Kawahara,Yuko Ohno, General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol. 58, No. 4, p. 182-185, 2010/04
  • A case of micronodular pneumocyte hyperplasia diagnosed through surgical resection, Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Teruo Iwasaki,Naoki Ikeda,Emiko Tomita,Teruaki Nagano,Kunimitsu Kawahara, Annals of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol. 16, No. 1, p. 45-47, 2010/02
  • Rapid diagnosis of lymph node metastasis in lung cancer with loop-mediated isothermal amplification assay using carcinoembryonic antigen-mRNA, Jun Maeda,Masayoshi Inoue,Kadzuki Nakabayashi,Yasuhiro Otomo,Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Meinoshin Okumura,Nariaki Matsuura, LUNG CANCER, ELSEVIER IRELAND LTD, Vol. 65, No. 3, p. 324-327, 2009/09
  • Intraoperative pleural lavage cytology after lung resection as an independent prognostic factor for staging lung cancer, Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Teruo Iwasaki,Naoki Ikeda,Takashi Kanou,Emiko Tomita,Katsuhiro Nakagawa,Tsutomu Yasumitsu,Yuko Ohno, JOURNAL OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MOSBY-ELSEVIER, Vol. 137, No. 4, p. 835-839, 2009/04
  • Collagen I-induced epithelial mesenchymal transition, Yasushi Shintani, Seikagaku, Vol. 81, No. 2, p. 113-117, 2009
  • Cadherin switching, Margaret J. Wheelock,Yasushi Shintani,Masato Maeda,Yuri Fukumoto,Keith R. Johnson, JOURNAL OF CELL SCIENCE, COMPANY OF BIOLOGISTS LTD, Vol. 121, No. 6, p. 727-735, 2008/03
  • Collagen I-mediated up-regulation of N-cadherin requires cooperative signals from integrins and discoidin domain receptor 1, Yasushi Shintani,Yuri Fukumoto,Nina Chaika,Robert Svoboda,Margaret J. Wheelock,Keith R. Johnson, JOURNAL OF CELL BIOLOGY, ROCKEFELLER UNIV PRESS, Vol. 180, No. 6, p. 1277-1289, 2008/03
  • Collagen I promotes epithelial-to-mesenchymal transition in lung cancer cells via transforming growth factor-beta signaling, Yasushi Shintani,Masato Maeda,Nina Chaika,Keith R. Johnson,Margaret J. Wheelock, AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY CELL AND MOLECULAR BIOLOGY, AMER THORACIC SOC, Vol. 38, No. 1, p. 95-104, 2008/01
  • The regulatory or phosphorylation domain of p120 catenin controls E-cadherin dynamics at the plasma membrane, Yuri Fukumoto,Yasushi Shintani,Albert B. Reynolds,Keith R. Johnson,Margaret J. Wheelock, EXPERIMENTAL CELL RESEARCH, ELSEVIER INC, Vol. 314, No. 1, p. 52-67, 2008/01
  • ADH-1 suppresses N-cadherin-dependent pancreatic cancer progression, Yasushi Shintani,Yuri Fukumoto,Nina Chaika,Paul M. Grandgenett,Michael A. Hollingsworth,Margaret J. Wheelock,Keith R. Johnson, INTERNATIONAL JOURNAL OF CANCER, WILEY-LISS, Vol. 122, No. 1, p. 71-77, 2008/01
  • Collagen I promotes metastasis in pancreatic cancer by activating c-Jun NH2-terminal kinase 1 and up-regulating N-cadherin expression, Yasushi Shintani,Michael A. Hollingsworth,Margaret J. Wheelock,Keith R. Johnson, CANCER RESEARCH, AMER ASSOC CANCER RESEARCH, Vol. 66, No. 24, p. 11745-11753, 2006/12
  • Phosphoinositide-3 kinase-Rac1-c-Jun NH2-terminal kinase signaling mediates collagen I-induced cell scattering and up-regulation of N-cadherin expression in mouse mammary epithelial cells, Yasushi Shintani,Margaret J. Wheelock,Keith R. Johnson, MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, AMER SOC CELL BIOLOGY, Vol. 17, No. 7, p. 2963-2975, 2006/07
  • Detection of occult tumor cells in lymph nodes from non-small cell lung cancer patients using reverse transcription-polymerase chain reaction for carcinoembryonic antigen mRNA with the evaluation of its sensitivity, J Maeda,M Inoue,M Okumura,M Ohta,M Minami,H Shiono,Y Shintani,H Matsuda,N Matsuura, LUNG CANCER, ELSEVIER IRELAND LTD, Vol. 52, No. 2, p. 235-240, 2006/05
  • Src activation is not necessary for transforming growth factor (TGF)-beta- mediated epithelial to mesenchymal transitions (EMT) in mammary epithelial cells - PP1 directly inhibits TGF-beta receptors I AND II, M Maeda,Y Shintani,MJ Wheelock,KR Johnson, JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, AMER SOC BIOCHEMISTRY MOLECULAR BIOLOGY INC, Vol. 281, No. 1, p. 59-68, 2006/01
  • Long-term graft patency after replacement of the brachiocephalic veins combined with resection of mediastinal tumors, Y Shintani,M Ohta,M Minami,H Shiono,H Hirabayashi,M Inoue,G Matsumiya,H Matsuda, JOURNAL OF THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, MOSBY, INC, Vol. 129, No. 4, p. 809-812, 2005/04
  • Thymidylate synthase and dihydropyrimidine dehydrogenase mRNA levels in tumor tissues and the efficacy of 5-fluorouracil in patients with non-small-cell lung cancer, Y Shintani,M Ohta,H Hirabayashi,H Tanaka,K Iuchi,K Nakagawa,H Maeda,T Kido,S Miyoshi,H Matsuda, LUNG CANCER, ELSEVIER SCI IRELAND LTD, Vol. 45, No. 2, p. 189-196, 2004/08
  • Overexpression of ADAM9 in non-small cell lung cancer correlates with brain metastasis, Y Shintani,S Higashiyama,M Ohta,H Hirabayashi,S Yamamoto,T Yoshimasu,H Matsuda,N Matsuura, CANCER RESEARCH, AMER ASSOC CANCER RESEARCH, Vol. 64, No. 12, p. 4190-4196, 2004/06
  • Absence of mutations in the Wilms' tumor gene wt1 in de novo non-small cell lung cancers, Y Oji,S Miyoshi,E Takahashi,S Koga,Y Nakano,Y Shintani,H Hirabayashi,A Matsumura,K Iuchi,K Ito,Y Kishimoto,A Tsuboi,K Ikegame,N Hosen,Y Oka,H Ogawa,H Maeda,S Hayashi,Kawase, I,H Sugiyama, NEOPLASMA, VEDA, SLOVAK ACADEMY SCIENCES, Vol. 51, No. 1, p. 17-20, 2004
  • New prognostic indicator for non-small-cell lung cancer, quantitation of thymidylate synthase by real-time reverse transcription polymerase chain reaction, Y Shintani,M Ohta,H Hirabayashi,H Tanaka,K Iuchi,K Nakagawa,H Maeda,T Kido,S Miyoshi,H Matsuda, INTERNATIONAL JOURNAL OF CANCER, WILEY-LISS, Vol. 104, No. 6, p. 790-795, 2003/05
  • Overexpression of the Wilms' tumor gene WT1 in de novo lung cancers, Y Oji,S Miyoshi,H Maeda,S Hayashi,H Tamaki,SI Nakatsuka,M Yao,E Takahashi,Y Nakano,H Hirabayashi,Y Shintani,Y Oka,A Tsuboi,N Hosen,M Asada,T Fujioka,M Murakami,K Kanato,M Motomura,EH Kim,M Kawakami,K Ikegame,H Ogawa,K Aozasa,Kawase, I,H Sugiyama, INTERNATIONAL JOURNAL OF CANCER, WILEY-LISS, Vol. 100, No. 3, p. 297-303, 2002/07
  • Bilateral cervicomediastinal neurofibroma originating from the vagal nerve in a patient with von Recklinghausen's disease: Report of a case, Y Shintani,M Ohta,K Hazama,M Minami,M Okumura,H Hirabayashi,H Matsuda, SURGERY TODAY, SPRINGER-VERLAG, Vol. 32, No. 12, p. 1068-1071, 2002
  • IL-6 amplifier, NF-κB-triggered positive feedback for IL-6 signaling, in grafts is involved in allogeneic rejection responses (Journal of Immunology (2012) 189, (1928-1936)), Lee J,Nakagiri T,Oto T,Harada M,Morii E,Shintani Y,Inoue M,Iwakura Y,Miyoshi S,Okumura M,Hirano T,Murakami M, Journal of Immunology, Vol. 189, No. 12

Misc.

  • 研究者の最新動向 幹細胞を用いた慢性閉塞性肺疾患に対する新たな再生医療の開発, 新谷 康, Precision Medicine, (株)北隆館, Vol. 3, No. 8, p. 732-735, 2020/08
  • 大阪大学呼吸器外科における男女共同参画の現状と課題, 大瀬 尚子,南 正人,舟木 壮一郎,狩野 孝,福井 絵里子,新谷 康, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 120回, p. SP-8, 2020/08
  • 血行再建を伴う進行癌切除術の手術手技【Video】大動脈浸潤を伴う縦隔腫瘍手術に対する治療戦略, 新谷 康,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,福井 絵里子,南 正人,島村 和男,金 啓和,倉谷 徹,澤 芳樹, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 120回, p. WS-2, 2020/08
  • 多発肺癌切除例の治療成績, 桑原 実莉,狩野 孝,大瀬 尚子,福井 絵里子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 120回, p. RS-7, 2020/08
  • がんゲノム時代における外科の役割, 舟木 壮一郎,福井 絵里子,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康,長友 泉,武田 吉人,熊ノ郷 淳,谷内田 真一, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 120回, p. SF-1, 2020/08
  • 当科におけるCadaver surgical training(CST)システムを用いた脳死肺移植手術トレーニングの経験, 狩野 孝,舟木 壮一郎,福井 絵里子,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 120回, p. DP-8, 2020/08
  • 肺癌登録事業の年次報告 我が国の肺癌診療のreal world data, 吉野 一郎,中西 良一,川口 知哉,山本 信之,門倉 光隆,高橋 和久,木浦 勝行,遠藤 俊輔,千田 雅之,浅村 尚生,宮岡 悦良,新谷 康,鈴木 秀海,伊達 洋至,全国肺癌登録合同委員会, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 42, No. Suppl., p. S175-S175, 2020/06
  • 間葉系幹細胞を用いた慢性閉塞性肺疾患に対する新たな再生医療の開発, 新谷 康, BIO Clinica, (株)北隆館, Vol. 35, No. 5, p. 456-459, 2020/05
  • 長期間留置後に胸腔鏡下に摘出した胸腔内伏針の一例, 川岸 耕太朗,大瀬 尚子,石田 裕人,杉浦 裕典,福山 馨,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 34, No. 4, p. 285-291, 2020/05
  • 心肺同時移植, 戸田 宏一,宮川 繁,吉川 泰司,秦 広樹,吉岡 大輔,甲斐沼 尚,河村 拓史,河村 愛,久保田 香,中本 敬,大谷 朋仁,舟木 壮一郎,南 正人,坂田 泰史,新谷 康,澤 芳樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 55, No. 1, p. 61-61, 2020/04
  • 当院での外科切除サンプルを用いたがん遺伝子パネル検査について, 舟木 壮一郎,福井 絵里子,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康,谷内田 真一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 60, No. 2, p. 153-153, 2020/04
  • 縦隔脂肪肉腫の1切除例, 福山 馨,大瀬 尚子,杉浦 裕輔,宮下 裕大,福井 絵里子,狩野 孝,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 60, No. 2, p. 158-158, 2020/04
  • 後方アプローチと胸腔鏡下腫瘍摘出術で摘出したダンベル型神経鞘腫の2例, 川岸 耕太朗,舟木 壮一郎,谷口 聖治,福井 絵里子,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康,武中 章太,海渡 貴司, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 60, No. 2, p. 158-159, 2020/04
  • Woman surgeon & Ergonomics〜手術室で困ったとき、どうしていますか 妊娠中でも楽しい呼吸器外科手術 小さな工夫の経験から, 大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 24, No. 7, p. 医工 企画3D-3, 2019/12
  • 胸腺腫における最新の研究と治療-再発治療も含めて 進行胸腺腫に対する腫瘍減量手術を組み入れた集学的治療の現状, 新谷 康,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,福井 絵里子,木村 賢二,南 正人, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 583-583, 2019/11
  • 肺癌登録事業の年次報告 成果、現状そして将来, 吉野 一郎,山本 信之,中西 良一,滝口 裕一,永安 武,伊達 洋至,高橋 和久,木浦 勝行,遠藤 俊輔,千田 雅之,浅村 尚生,新谷 康,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 615-615, 2019/11
  • c-I期非小細胞肺癌における予後因子としてのスリガラス様陰影 第7次全国肺癌登録, 朝倉 啓介,新谷 康,岡見 次郎,奥村 明之進,伊藤 宏之,大塚 崇,豊岡 伸一,森 毅,渡辺 俊一,伊達 洋至,横井 香平,淺村 尚生,永安 武,宮岡 悦良,吉野 一郎,肺癌登録合同委員会, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 696-696, 2019/11
  • 肺癌に対するCTガイド下経皮肺生検後の再発形式・予後に関する検討, 石田 裕人,川岸 耕太朗,福山 馨,杉浦 裕典,宮下 裕大,木村 賢二,福井 絵理子,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,梁川 雅弘,本多 修,富山 憲幸,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 734-734, 2019/11
  • 日本の肺癌治療症例のレジストリ研究(A Japanese Lung Cancer Registry Study of Medically Treated Patients), 関根 郁夫,新谷 康,宿谷 威仁,高山 浩一,井上 彰,岡本 勇,木浦 勝行,高橋 和久,秋田 弘俊,滝口 裕一,宮岡 悦良,奥村 明之進,吉野 一郎, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 734-734, 2019/11
  • CT上の充実成分サイズに基づいたStage I肺腺癌の予後 カットオフ値0.5cmと0.8cmの比較, 梁川 雅弘,鍔本 美津子,本多 修,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,新谷 康,富山 憲幸, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 738-738, 2019/11
  • 原発性肺癌術後オリゴメタスタシスに対する治療, 舟木 壮一郎,福井 絵里子,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 741-741, 2019/11
  • 肺葉切除への耐術能を有しない臨床病期1A期非小細胞肺癌に対する局所治療戦略と治療成績の検討, 狩野 孝,鈴木 修,福井 絵里子,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 846-846, 2019/11
  • 肺腺癌術後8年目に孤発性胸膜転移を来した一例, 杉浦 裕典,新谷 康,南 正人,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,福井 絵里子,石田 裕人,宮下 裕大,福山 馨,川岸 耕太朗, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 972-972, 2019/11
  • 膵癌に対し膵切除後の患者に対する肺腫瘍切除の検討, 宮下 裕大,狩野 孝,福井 絵里子,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 6, p. 979-979, 2019/11
  • 再生医療の現状と将来展望 慢性閉塞性肺疾患に対する肺再生治療, 新谷 康,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,福井 絵里子,南 正人,宮川 繁,澤 芳樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 54, No. 総会臨時, p. 144-144, 2019/09
  • ハイリスク症例に対する肺移植 肺移植の癒着症例における術前、術中注意点, 舟木 壮一郎,福井 絵里子,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康,戸田 宏一,澤 芳樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 54, No. 総会臨時, p. 175-175, 2019/09
  • 肺移植後移植片慢性機能不全の予防と治療-本邦における肺移植開始後20年での現状- 肺移植後移植片慢性機能不全の予防における肺移植術後Surveillance Bronchoscopyによる拒絶反応モニタリングの役割, 狩野 孝,南 正人,舟木 壮一郎,福井 絵里子,大瀬 尚子,新谷 康, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 54, No. 総会臨時, p. 189-189, 2019/09
  • 肺移植後の移植後リンパ増殖性疾患症例の検討, 大瀬 尚子,南 正人,舟木 壮一郎,狩野 孝,福井 絵里子,新谷 康, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 54, No. 総会臨時, p. 202-202, 2019/09
  • 自施設における脳死片肺移植後分離肺換気による人工呼吸管理の経験, 松井 優紀,狩野 孝,福井 絵里子,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 54, No. 総会臨時, p. 214-214, 2019/09
  • 希少癌に対するWT1ペプチドワクチン免疫療法WT1 Trioの免疫モニタリング(Immuno-monitoring of rare cancer patients treated with WT1 Trio peptide-based cancer immunotherapy), 今西 凛,尾路 祐介,林 紗恵,香川 尚己,新谷 康,武田 吉人,森井 英一,濱田 健一郎,島津 研三,鈴木 基之,杉山 治夫, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 78回, p. P-2269, 2019/09
  • Arl4cを標的とした新規肺腺癌治療薬の開発(Development of a novel therapeutic agent for lung adenocarcinoma targeting Arl4c), 木村 賢二,松本 真司,新谷 康,菊池 章, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 78回, p. P-3120, 2019/09
  • 術前に動脈塞栓術を施行した巨大な後縦隔孤立性線維性腫瘍の1例, 川岸 耕太朗,川岸 紗千,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,福井 絵里子,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 4, p. 423-423, 2019/08
  • 孤発脳転移を有するIV期肺腺癌に対しsalvage手術を施行した1例, 久能 英法,狩野 孝,神崎 隆,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康,平田 陽彦, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 4, p. 425-425, 2019/08
  • 肺グロームス腫瘍の1切除例, 福山 馨,大瀬 尚子,松井 優紀,舟木 壮一郎,狩野 孝,福井 絵里子,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 4, p. 427-427, 2019/08
  • 非小細胞肺癌における腫瘍浸潤T細胞の解析と臨床因子との比較, 山本 陽子,岩堀 幸太,舟木 壮一郎,神崎 隆,大瀬 尚子,南 正人,熊ノ郷 淳,新谷 康,和田 尚, 日本がん免疫学会総会プログラム・抄録集, 日本がん免疫学会, Vol. 23回, p. 113-113, 2019/07
  • 縦隔悪性リンパ腫に対する生検手術例の検討, 福井 絵里子,舟木 壮一郎,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 4, p. 380-386, 2019/05
  • 当院における人工心肺下での胸部悪性腫瘍切除例の治療成績, 金沢 豪,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康,戸田 宏一,澤 芳樹, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 2, p. 200-200, 2019/04
  • 尿路移行上皮癌の既往を有する患者に生じた孤立性肺結節に対する肺切除例の検討, 神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 2, p. 201-201, 2019/04
  • 胸腺リンパ上皮腫様癌の1例, 谷口 聖治,大瀬 尚子,南 正人,舟木 壮一郎,狩野 孝,神崎 隆,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 59, No. 2, p. 210-210, 2019/04
  • 悪性胸腺腫瘍に対する心膜と右肺上中葉の合併切除を伴う根治術, 奥村 明之進,新谷 康,南 正人,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,神崎 隆, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. VL-4, 2019/04
  • 隣接臓器合併切除を要する胸部悪性腫瘍の治療戦略 進行胸腺癌に対する治療戦略, 舟木 壮一郎,新谷 康,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,戸田 宏一,澤 芳樹, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. SY-6, 2019/04
  • 再生医療の外科学への応用 難治性肺疾患に対する肺再生治療, 新谷 康,舟木 壮一郎,桃實 徹,福井 絵里子,久能 英法,大瀬 尚子,狩野 孝,神崎 隆,南 正人,宮川 繁,澤 芳樹, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. WS-4, 2019/04
  • 呼吸器外科医によるトランスレーショナルリサーチ 循環DNA(cell-free DNA)解析による体外肺灌流(EVLP)中の新しいドナー肺評価方法の開発, 狩野 孝,Zamel Ricardo,神崎 隆,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康,澤 芳樹,Liu Mingyao,Keshavjee Shaf, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. WS-2, 2019/04
  • 複数診療科を必要とする拡大手術 複数診療科による呼吸器外科手術, 奥村 明之進,新谷 康,南 正人,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,神崎 隆, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. WS-2, 2019/04
  • 呼吸器外科における周術期管理と術後合併症への対策 肺癌手術症例における低BMIと短期・長期成績の検討, 名越 章裕,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. WS-6, 2019/04
  • 縦隔腫瘍における免疫治療の可能性, 山本 陽子,岩堀 幸太,舟木 壮一郎,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,南 正人,新谷 康,和田 尚, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. SF-7, 2019/04
  • 生検後出血により緊急手術を施行した肺門部心膜浸潤を伴う肺腺癌に対する左上葉double sleeve切除, 大瀬 尚子,南 正人,舟木 壮一郎,狩野 孝,神崎 隆,新谷 康, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. PS-3, 2019/04
  • 胸膜播種を伴う胸腺腫に対する外科切除の長期成績, 木村 賢二,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 119回, p. PS-6, 2019/04
  • 日本の肺移植の現況 肺および心肺移植研究会・肺移植症例登録報告より, 岡田 克典,千田 雅之,中島 淳,吉野 一郎,新谷 康,大藤 剛宏,白石 武史,永安 武,伊達 洋至, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. SS1-2, 2019/04
  • 肺移植術後Surveillance Bronchoscopyによる拒絶反応モニタリングと慢性期グラフト機能不全に関する検討, 狩野 孝,南 正人,舟木 壮一郎,神崎 隆,大瀬 尚子,和田 直樹,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. SS1-5, 2019/04
  • 呼吸器外科医師の育児に関する現状・要望、取り巻く環境について, 谷口 聖治,大瀬 尚子,神崎 隆,狩野 孝,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. SS2-2, 2019/04
  • 保険診療下の呼吸器外科ロボット支援手術 当院におけるロボット支援肺葉切除術の初期成績, 平岡 圭,宮下 裕大,新谷 康,池田 直樹, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. PD1-7, 2019/04
  • 局所進行悪性胸部腫瘍に対する拡大手術 進行胸腺癌に対する治療戦略, 舟木 壮一郎,新谷 康,大瀬 尚子,狩野 孝,神崎 隆,南 正人,奥村 明之進,島村 和男,倉谷 徹,澤 芳樹, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. PD2-6, 2019/04
  • 胸腺腫瘍・重症筋無力症の治療現況と展望 重症筋無力症の外科治療成績 25年の長期成績, 大瀬 尚子,新谷 康,南 正人,舟木 壮一郎,狩野 孝,神崎 隆,塩野 裕之,門田 嘉久,太田 三徳,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. SPS-3, 2019/04
  • 第7次事業2010年肺癌外科切除18972例の報告, 岡見 次郎,新谷 康,奥村 明之進,伊藤 宏之,大塚 崇,豊岡 伸一,森 毅,渡辺 俊一,中西 良一,永安 武,伊達 洋至,淺村 尚生,遠藤 俊輔,千田 雅之,横井 香平,宮岡 悦良,吉野 一郎,肺癌登録合同委員会, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. np10-np10, 2019/04
  • 赤芽球癆合併胸腺腫に対する9切除例の検討, 谷口 聖治,神崎 隆,木村 賢二,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO7-5, 2019/04
  • 孤立結節型非結核性抗酸菌症の特徴と治療法の検証 切除例の多施設共同後方視的観察研究, 大瀬 尚子,竹内 幸康,北原 直人,松村 晃秀,兒玉 憲,塩野 裕之,須崎 剛幸,船越 康信,高畠 弘幸,新谷 康,大阪大学呼吸器外科診療連携施設研究会, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO9-5, 2019/04
  • Arl4cを標的とした新規肺腺癌治療薬の開発, 木村 賢二,新谷 康,松本 真司,金沢 豪,大和 寛幸,久能 英法,福井 絵里子,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,菊池 章, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO10-3, 2019/04
  • 交互積層細胞コーティングを用いた三次元肺間質モデル(LbL-3D Lung)の構築, 久能 英法,新谷 康,赤木 隆美,南 正人,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,狩野 孝,神崎 隆,明石 満, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO10-5, 2019/04
  • 当院における緊急手術を要した外傷性血胸症例の検討, 松井 優紀,大瀬 尚子,神崎 隆,狩野 孝,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO13-3, 2019/04
  • 医工連携による胸膜悪性中皮腫に対する徐放性抗癌剤開発に関する基礎的検討, 佐倉 千萬,伊藤 大知,太田 誠一,天野 由貴,笹井 雅夫,舟木 壮一郎,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO14-5, 2019/04
  • 慢性血液透析患者に対する肺癌手術の治療成績 多施設共同後方視的解析, 山本 陽子,神崎 隆,船越 康信,池田 直樹,高見 康二,岩崎 輝夫,岩澤 卓,横内 秀起,塩野 裕之,兒玉 憲,奥村 明之進,新谷 康,大阪大学呼吸器外科診療連携施設研究会, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RO23-5, 2019/04
  • 心嚢内進展を伴う胸腺腫の2症例, 大和 寛幸,新谷 康,名越 章裕,神崎 隆,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. RV8-5, 2019/04
  • 若年者自然気胸手術における胸膜被覆処置が術後再発率に及ぼす影響 多施設共同後向き観察研究, 岩澤 卓,門田 嘉久,竹内 幸康,横内 秀紀,塩野 裕之,早川 正宣,坂巻 靖,黒川 英司,西岡 清訓,大森 謙一,高見 康二,新谷 康,兒玉 憲,奥村 明之進,大阪呼吸器外科診療連携施設研究会, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. O1-3, 2019/04
  • 助手の立場から見たロボット支援肺葉切除術の初期経験, 宮下 裕大,平岡 圭,新谷 康,池田 直樹, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. P17-4, 2019/04
  • 外傷性気管・気管支損傷の3例, 福井 絵里子,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. P43-5, 2019/04
  • ハイブリッド手術室における術中CTを併用した胸腔鏡下肺切除術の検討, 宮下 裕大,池田 直樹,平岡 圭,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. P105-7, 2019/04
  • 繰り返す眼瞼脂腺癌肺転移に対しrepeat resectionを行い長期生存を得た1例, 川岸 紗千,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,木村 賢二,井上 匡美,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. P110-4, 2019/04
  • 胸腺腫遠隔転移の5切除例, 名越 章裕,神崎 隆,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. P111-3, 2019/04
  • 難治性肝性胸水に対する気腹下での胸腔鏡下横隔膜修復術, 大村 彰勲,神崎 隆,松井 優紀,狩野 孝,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 33, No. 3, p. P111-7, 2019/04
  • Synchronous multiple thymomaの1例, 秦明典,本多修,梁川雅弘,富山憲幸,舟木壮一郎,新谷康, 日本胸腺研究会プログラム・抄録集(Web), Vol. 38th, 2019
  • 当科での若手医師に対する胸腔鏡下手術トレーニングシステム, 舟木 壮一郎,新谷 康,大瀬 尚子,神崎 隆,南 正人,奥村 明之進, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 23, No. 7, p. OS49-2, 2018/12
  • 当院におけるロボット支援胸腔鏡下肺葉切除術の導入経験, 平岡 圭,宮下 裕大,新谷 康,池田 直樹, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 23, No. 7, p. OS102-4, 2018/12
  • ロボット支援胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術におけるエネルギーデバイス使用経験, 池田 直樹,宮下 裕大,新谷 康,平岡 圭, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 23, No. 7, p. OS102-6, 2018/12
  • 肺癌に対する完全鏡視下リンパ節郭清の成績, 新谷 康,神崎 隆,大瀬 尚子,舟木 壮一郎,南 正人, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 23, No. 7, p. OS193-1, 2018/12
  • 間質性肺炎患者における6分間歩行中の呼吸困難(携帯型呼気ガス分析装置による検討), 木原 一晃,鎌田 理之,松尾 善美,橋田 剛一,平田 陽彦,大瀬 尚子,瀬尾 惠子,新谷 康,木田 博, 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌, (一社)日本呼吸ケア・リハビリテーション学会, Vol. 28, No. Suppl., p. 178s-178s, 2018/10
  • (集計より)臓器移植患者のデノボ悪性腫瘍 肺移植後に発見された悪性腫瘍の検討, 大谷 真二,山根 正修,横山 雄平,陳 豊史,大石 久,新谷 康,岡田 克典,千田 雅之,白石 武史,永安 武,吉野 一郎,中島 淳,伊達 洋至,大藤 剛宏, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 53, No. 総会臨時, p. 227-227, 2018/09
  • (集計より)臓器移植患者のデノボ悪性腫瘍 肺移植後に発見された悪性腫瘍の検討, 大谷 真二,山根 正修,横山 雄平,陳 豊史,大石 久,新谷 康,岡田 克典,千田 雅之,白石 武史,永安 武,吉野 一郎,中島 淳,伊達 洋至,大藤 剛宏, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 53, No. 総会臨時, p. 227-227, 2018/09
  • 希少癌に対するWT1ペプチドワクチン免疫療法WT1 Trioの免疫モニタリング, 尾路 祐介,岩井 美樹,林 紗恵,香川 尚己,有田 英之,新谷 康,武田 吉人,森井 英一,濱田 健一郎,島津 研三,鈴木 基之,中島 博子,藤木 文博,今西 凜,中田 潤,西田 純幸,保仙 直毅,坪井 昭博,岡 芳博,杉山 治夫, 日本がん免疫学会総会プログラム・抄録集, 日本がん免疫学会, Vol. 22回, p. 150-150, 2018/07
  • IV期肺癌における呼吸器外科の役割は拡大しているか? 胸膜播種・悪性胸水を伴う非小細胞肺癌に対する原発巣切除の意義, 藤原 綾子,新谷 康,松村 晃秀,大瀬 尚子,竹内 幸康,徳永 俊照,岡見 次郎,東山 聖彦,坂巻 靖,兒玉 憲,高見 康二,大和 寛幸,門田 嘉久,岩崎 輝夫,横内 秀起,西岡 清訓,澤端 章好,井上 匡美,奥村 明之進,大阪大学呼吸器外科診療連携施設研究会(TSSGO, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 32, No. 3, p. PD3-3, 2018/04
  • IV期肺癌における呼吸器外科の役割は拡大しているか? 胸膜播種・悪性胸水を伴う非小細胞肺癌に対する原発巣切除の意義, 藤原 綾子,新谷 康,松村 晃秀,大瀬 尚子,竹内 幸康,徳永 俊照,岡見 次郎,東山 聖彦,坂巻 靖,兒玉 憲,高見 康二,大和 寛幸,門田 嘉久,岩崎 輝夫,横内 秀起,西岡 清訓,澤端 章好,井上 匡美,奥村 明之進,大阪大学呼吸器外科診療連携施設研究会(TSSGO, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 32, No. 3, p. PD3-3, 2018/04
  • 肺癌登録合同委員会報告 第7次事業「2010年肺癌手術症例に対する登録研究」の結果報告, 岡見 次郎,新谷 康,奥村 明之進,伊藤 宏之,大塚 崇,豊岡 伸一,森 毅,渡辺 俊一,伊達 洋至,横井 香平,淺村 尚生,永安 武,高橋 和久,木浦 勝行,秋田 弘俊,滝口 裕一,宮岡 悦良,吉野 一郎, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 32, No. 3, p. np4-np4, 2018/04
  • 大腸癌肺転移に対する肺切除の長期成績に肝転移歴は影響するか?, 神崎隆,大瀬尚子,川村知裕,舟木壮一郎,新谷康,南正人,江口英利,水島恒和,土岐祐一郎,森正樹,奥村明之進, 日本外科学会定期学術集会(Web), Vol. 118th, 2018
  • 胃切除術後8年目に認めた胃癌肺転移の1例, 木村 賢二,神崎 隆,山本 陽子,久能 英法,福井 絵里子,桃實 徹,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 57, No. 7, p. 888-888, 2017/12
  • Clinicopathological significance of epithelial mesenchymal transition in thymic cancer, Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Naoko Ose,Ryu Kanzaki,Masato Minami,Eiichi Morii,Meinoshin Okumura, Japanese Journal of Lung Cancer, Japan Lung Cancer Society, Vol. 57, No. 6, p. 746-751, 2017/10/20
  • 胸腺腫に対する手術[胸腔鏡vsロボット手術] 胸腺腫に対する胸腔鏡下手術 最適なアプローチ法をめざして, 新谷 康,神崎 隆,南 正人,奥村 明之進, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 78, No. 増刊, p. 365-365, 2017/10
  • 転移性肺腫瘍の手術限界 骨軟部肉腫肺転移の治療成績と予後因子解析の検討, 山本 陽子,神崎 隆,新谷 康,奥村 明之進, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 78, No. 増刊, p. 412-412, 2017/10
  • 胸腺上皮性腫瘍の治療 胸腺上皮性腫瘍に対する外科治療成績の解析, 新谷 康,神崎 隆,大瀬 尚子,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 57, No. 5, p. 380-380, 2017/09
  • 肺癌登録合同委員会報告, 奥村 明之進,秋田 弘俊,横井 香平,滝口 裕一,永安 武,伊達 洋至,高橋 和久,木浦 勝行,新谷 康,宮岡 悦良,淺村 尚生,吉野 一郎, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 57, No. 5, p. 398-398, 2017/09
  • 慢性血液透析患者に対する肺癌切除症例の検討, 山本 陽子,神崎 隆,大瀬 尚子,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 57, No. 5, p. 515-515, 2017/09
  • 脳死肺移植や心肺移植後の重度の気道吻合部縫合不全における保存療法による治癒症例, 南 正人,舟木 壮一郎,谷口 聖治,山本 陽子,久能 英法,木村 賢二,神崎 隆,川村 知裕,新谷 康,鈴木 康太,堂前 圭太郎,小澤 秀登,齋藤 俊輔,戸田 宏一,奥村 明之進,澤 芳樹,久保田 香,萩原 邦子, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 52, No. 2-3, p. 247-247, 2017/09
  • 補助人工心臓を装着したドナーからの肺移植術, 新谷 康,南 正人,舟木 壮一郎,川村 知裕,神崎 隆,久能 英法,山本 陽子,谷口 聖治,木村 賢二,奥村 明之進,斎藤 俊輔,堂前 圭太郎,戸田 宏一,澤 芳樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 52, No. 2-3, p. 262-262, 2017/09
  • 心肺同時移植における呼吸器外科の役割, 奥村 明之進,南 正人,新谷 康,舟木 壮一郎,吉岡 大輔,斉藤 俊輔,中村 輝也,上野 高義,戸田 宏一,澤 芳樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 52, No. 2-3, p. 300-300, 2017/09
  • 肺移植時の体外循環の使用について 肺移植時の体外循環について, 舟木 壮一郎,南 正人,神崎 隆,大瀬 尚子,川村 知裕,新谷 康,澤 芳樹,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 52, No. 総会臨時, p. 299-299, 2017/08
  • 【術後重大合併症-これだけは知っておきたい緊急処置法】 血気胸・血胸・気胸, 奥村 明之進,南 正人,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,神崎 隆, 臨床外科, (株)医学書院, Vol. 72, No. 6, p. 689-692, 2017/06
  • 他科のエキスパートにお尋ねします ここを教えていただけますか?(第2回) 胸部編 呼吸器外科に聞く 縦隔腫瘤について教えてください, 新谷 康,本多 修, 画像診断, (株)学研メディカル秀潤社, Vol. 37, No. 8, p. 856-857, 2017/06
  • 【診断と治療のABC[123]呼吸器腫瘍】 (第5章)管理 肺癌登録合同委員会による肺癌登録事業の意義と成果, 奥村 明之進,新谷 康, 最新医学, (株)最新医学社, Vol. 別冊, No. 呼吸器腫瘍, p. 213-218, 2017/06
  • 肺癌登録合同委員会報告, 奥村 明之進,滝口 裕一,永安 武,伊達 洋至,横井 香平,高橋 和久,木浦 勝行,秋田 弘俊,宮岡 悦良,新谷 康,淺村 尚生,吉野 一郎,肺癌登録合同委員会, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 39, No. Suppl., p. S204-S204, 2017/05
  • 胸腺原発神経内分泌腫瘍外科治療成績に関する多施設共同研究と臨床病理学的特徴, 大瀬 尚子,前田 元,井上 匡美,森井 英一,新谷 康,松井 浩史,多田 弘人,徳永 俊照,木村 賢二,坂巻 靖,竹内 幸康,福原 謙二郎,桂 浩,岩崎 輝明,奥村 明之進,大阪大学呼吸器外科診療連携施設研究会, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 117回, p. CSS-6, 2017/04
  • 両肺移植後虚血再灌流傷害に対する水素吸入療法, 川村 知裕,吉田 淳子,神崎 隆,舟木 壮一郎,新谷 康,内山 昭則,南 正人,藤野 裕士,中尾 篤典,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 117回, p. SF-16, 2017/04
  • 非小細胞性肺癌におけるPD-L1発現制御について, 舟木 壮一郎,新谷 康,神崎 隆,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 117回, p. SF-80, 2017/04
  • 若年者自然気胸手術における胸膜被覆法が術後再発率に及ぼす影響を調査する多施設共同後ろ向き観察研究(TSSGO1402), 岩澤 卓,門田 嘉久,竹内 幸康,横内 秀紀,塩野 裕之,早川 正宣,坂巻 靖,黒川 英司,西岡 清訓,大森 謙一,高見 康二,新谷 康,兒玉 憲,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 117回, p. SF-82, 2017/04
  • 食道癌の既往を有する患者に対する肺悪性腫瘍切除の検討, 神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,牧野 知紀,山崎 誠,土岐 祐一郎,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 117回, p. PS-065, 2017/04
  • 陰圧補助閉鎖(VAC)治療システムを併用した膿胸治療の現状と工夫, 新谷 康,久能 久法,山本 陽子,谷口 聖治,石田 大輔,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 117回, p. PS-231, 2017/04
  • 肺癌登録合同委員会報告, 新谷 康,奥村 明之進,伊達 洋至,横井 香平,淺村 尚生,永安 武,高橋 和久,木浦 勝行,秋田 弘俊,滝口 裕一,宮岡 悦良,吉野 一郎,肺癌登録合同委員会, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. np5-np5, 2017/04
  • 免疫チェックポイント経路PD-1/PD-L1の発現制御による肺癌治療法の確立, 舟木 壮一郎,新谷 康,神崎 隆,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. RO8-5, 2017/04
  • 術前併存症として心房細動を合併した肺癌患者に対する肺切除術の治療成績, 神崎 隆,楠本 英則,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. RO15-5, 2017/04
  • 臓器移植後に発症した肺膿瘍に対してドレナージ術を施行した2例, 山本 陽子,新谷 康,谷口 聖治,久能 英法,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. V4-6, 2017/04
  • 右室流出路再建を伴う右肺全摘を行った原発性肺動脈肉腫の1例, 山本 陽子,新谷 康,舟木 壮一郎,谷口 聖治,久能 英法,神崎 隆,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. V7-6, 2017/04
  • 肺移植後水素吸入の安全性, 川村 知裕,神崎 隆,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. O16-7, 2017/04
  • 骨髄移植後器質化肺炎を背景に発症した気胸に対しpleural covering術が奏功した2例, 久能 英法,神崎 隆,谷口 聖治,山本 陽子,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. P51-6, 2017/04
  • 癌間質線維芽細胞(CAF)と肺癌上皮細胞の相互作用を標的としたpirfenidoneの抗腫瘍薬としての可能性, 藤原 綾子,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,神崎 隆,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. P97-2, 2017/04
  • 肺腺癌におけるPodocalyxin発現による上皮間葉移行と悪性化についての検討, 楠本 英則,新谷 康,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. P97-4, 2017/04
  • 脳死肺移植や心肺移植後の重度の気道吻合部縫合不全における保存療法による治癒症例, 南 正人,舟木 壮一郎,谷口 聖治,山本 陽子,久能 英法,木村 賢二,福井 絵里子,藤原 綾子,神崎 隆,川村 知裕,新谷 康,戸田 宏一,澤 芳樹,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. P99-8, 2017/04
  • 慢性骨髄性白血病に対しチロシンキナーゼ阻害薬投与中に難治性胸水を発症した2例, 谷口 聖治,舟木 壮一郎,山本 陽子,久能 英法,神崎 隆,川村 知裕,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 3, p. P63-8, 2017/04
  • 経気管支肺生検後の大量喀血で緊急肺切除を要した肺粘表皮癌の一例, 木村 賢二,木村 亨,舟木 壮一郎,楠本 英則,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 31, No. 2, p. 175-180, 2017/03
  • chest wallと肺の相互関係および肺の成長 難治性肺疾患に対する肺再生治療, 舟木 壮一郎,新谷 康,川村 知裕,神崎 隆,南 正人,酒井 芳紀,宮川 繁,澤 芳樹,奥村 明之進, 日本呼吸器学会誌, (一社)日本呼吸器学会, Vol. 6, No. 増刊, p. 15-15, 2017/03
  • 肺癌登録合同委員会報告, 奥村 明之進,高橋 和久,木浦 勝行,秋田 弘俊,横井 香平,吉野 一郎,伊達 洋至,永安 武,滝口 裕一,淺村 尚生,宮岡 悦良,新谷 康,肺癌登録合同委員会, 日本呼吸器学会誌, (一社)日本呼吸器学会, Vol. 6, No. 増刊, p. 70-70, 2017/03
  • Individualized Adjuvant Chemotherapy for Resected Lung Cancer According to Collagen Gel Droplet-Embedded Culture Drug Sensitivity Test, Masayoshi Inoue,Hajime Maeda,Yukiyasu Takeuchi,Kenjiro Fukuhara,Yasushi Shintani,Yasunobu Funakoshi,Soichiro Funaki,Takashi Nojiri,Takashi Kusu,Hidenori Kusumoto,Toru Kimura,Meinoshin Okumura, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 12, No. 1, p. S862-S863, 2017/01
  • 【縦隔腫瘍治療のコンセンサス】 縦隔原発の神経性腫瘍と軟部組織腫瘍の治療, 新谷 康, コンセンサス癌治療, (株)へるす出版, Vol. 14, No. 3, p. 157-160, 2016/12
  • 経気管支肺生検後の大量喀血で緊急肺切除を要した肺癌の1例, 木村 賢二,木村 亨,舟木 壮一郎,楠本 英則,神崎 隆,川村 知裕,新谷 康,南 正人,奥村 明之進,森井 英一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 7, p. 1070-1070, 2016/12
  • 胸腺悪性腫瘍 胸腺上皮性腫瘍における新TNM分類と外科手術成績, 新谷 康,木村 亨,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,井上 匡美,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 461-461, 2016/11
  • 間質性肺炎合併肺癌・実践討論 ハイリスク間質性肺炎合併肺癌切除例における周術期管理, 新谷 康,木村 亨,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,野尻 崇,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 462-462, 2016/11
  • 肺癌登録合同委員会報告, 奥村 明之進,秋田 弘俊,横井 香平,吉野 一郎,伊達 洋至,木浦 勝行,高橋 和久,永安 武,滝口 裕一,新谷 康,淺村 尚生,宮岡 悦良,肺癌登録合同委員会, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 477-477, 2016/11
  • サイズ選択的検出法による原発性肺癌の循環癌細胞の臨床的意義, 舟木 壮一郎,澤端 章好,木村 亨,神崎 隆,川村 知裕,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 519-519, 2016/11
  • EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌で細胞障害性Tリンパ球浸潤が減少する分子学的機序, 竹内 美子,冨樫 庸介,杉山 栄里,木島 貴志,熊ノ郷 淳,新谷 康,奥村 明之進,青景 圭樹,菱田 智之,石井 源一郎,坪井 正博,西川 博嘉, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 529-529, 2016/11
  • 心房性ナトリウム利尿ペプチドの血管制御による新しい癌治療法の開発, 野尻 崇,新谷 康,南 正人,奥村 明之進,寒川 賢治, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 552-552, 2016/11
  • 抗癌剤感受性試験CD-DSTに基づいた肺癌術後補助化学療法の試み, 井上 匡美,前田 元,新谷 康,舟木 壮一郎,野尻 崇,楠本 英則,木村 亨,竹内 幸康,大瀬 尚子,福原 謙二郎,冨田 栄美子,武田 伸一,船越 康信,楠 貴志,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 647-647, 2016/11
  • 肺癌細胞におけるピルフェニドンのEMT抑制を介した治療効果と抗癌剤の作用増強効果, 藤原 綾子,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,神崎 隆,木村 亨,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 687-687, 2016/11
  • 肺腺癌におけるPODXL発現とEMT誘導の検討, 楠本 英則,新谷 康,木村 亨,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 774-774, 2016/11
  • 赤芽球癆合併胸腺腫に対する切除例の検討, 木村 賢二,木村 亨,福井 絵里子,高畠 弘幸,桃實 徹,藤原 綾子,楠本 英則,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 6, p. 833-833, 2016/11
  • The regulation of PD-L1 in non small cell lung cancer, S. Funaki,Y. Shintani,E. Fukui,T. Kawamura,T. Kimura,R. Kanzaki,M. Minami,M. Okumura, ANNALS OF ONCOLOGY, OXFORD UNIV PRESS, Vol. 27, 2016/10
  • 【肺移植における周術期・遠隔期の課題】 感染・拒絶反応・循環の管理 Eisenmenger症候群に対する肺移植における周術期・慢性期の循環管理, 舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,上野 高義,戸田 宏一,澤 芳樹,奥村 明之進, 胸部外科, (株)南江堂, Vol. 69, No. 11, p. 911-914, 2016/10
  • 縦隔腫瘍に対する胸腔鏡手術の工夫 当科における胸腔鏡下胸腺胸腺腫摘出術の変遷, 新谷 康,神崎 隆,奥村 明之進, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 77, No. 増刊, p. 453-453, 2016/10
  • 肺 肺がん治療の改善に向けて 肺癌術後合併症別に視た術後再発への影響 周術期炎症との関連, 野尻 崇,新谷 康,竹内 幸康,大瀬 尚子,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本癌治療学会学術集会抄録集, (一社)日本癌治療学会, Vol. 54回, p. WS57-3, 2016/10
  • C-type natriuretic peptide ameliorates pulmonary fibrosis by acting on lung fibroblasts in mice (vol 17, pg 19, 2016), Toru Kimura,Takashi Nojiri,Jun Hino,Hiroshi Hosoda,Koichi Miura,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Masahiro Zenitani,Hiroyuki Takabatake,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, RESPIRATORY RESEARCH, BIOMED CENTRAL LTD, Vol. 17, 2016/09
  • 肺移植後経過中に非閉塞性腸管虚血を呈した一例, 舟木 壮一郎,木村 賢二,石田 大輔,高畠 弘幸,福井 絵里子,木村 亨,川村 知裕,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 51, No. 2-3, p. 232-232, 2016/08
  • リンパ脈管筋腫症に対する肺移植術後のmTOR阻害剤使用経験, 南 正人,木村 賢二,石田 大輔,木村 亨,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,奥村 明之進,萩原 邦子, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 51, No. 2-3, p. 245-245, 2016/08
  • 巨大気管支動脈瘤合併妊娠の1例, 福田 弥生,松本 有里,東原 大樹,新谷 康,柿ヶ野 藍子,高田 友美,松崎 慎哉,熊澤 惠一,香山 晋輔,遠藤 誠之,木村 正, 産婦人科の進歩, 「産婦人科の進歩」編集室, Vol. 68, No. 2, p. 174-174, 2016/05
  • 肺移植術後の水痘帯状疱疹ウイルス感染症の検討, 桃實 徹,井上 匡美,南 正人,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,藤原 綾子,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 4, p. 410-416, 2016/05
  • 転移性肺腫瘍に起因する続発性気胸に対して手術を施行した3例, 木村 賢二,木村 亨,石田 大輔,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 56, No. 2, p. 142-142, 2016/04
  • 次世代の外科治療における早期探索的医療研究の役割 難治性腫瘍に対する不活化センダイウイルス粒子を用いた医師主導治験研究と今後の展望について, 李 千萬,新谷 康,舟木 壮一郎,門田 嘉久,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. WS-7, 2016/04
  • 非小細胞肺癌周術期の術操作誘発循環癌細胞(CTC)の臨床的意義, 澤端 章好,舟木 壮一郎,百武 威,新谷 康,藤原 綾子,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. PS-074, 2016/04
  • 肺癌術後合併症に対するBNPガイド下発生予測とANP予防戦略, 野尻 崇,竹内 幸康,須崎 剛行,大瀬 尚子,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,別所 俊哉,南 正人,前田 元,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. YT-9, 2016/04
  • オキサリプラチンを含む化学療法の時代の大腸癌肺転移に対する肺切除の検討, 神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,南 正人,竹政 伊知朗,水島 恒和,森 正樹,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. OP-062, 2016/04
  • 小型肺癌に対する術式選択, 舟木 壮一郎,井上 匡美,新谷 康,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. OP-062, 2016/04
  • 肺癌細胞におけるピルフェニドンのEMT抑制を介した治療効果と抗癌剤の作用増強効果についての検討, 藤原 綾子,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,福井 絵里子,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. PS-149, 2016/04
  • 心房性ナトリウム利尿ペプチドの血管保護作用を応用した画期的癌転移予防法の開発, 野尻 崇,山本 晴子,濱崎 俊光,恩田 香織,新谷 康,奥村 明之進,寒川 賢治, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. CR-2, 2016/04
  • 縦隔悪性腫瘍に対する拡大手術 コツと技 進行悪性胸腺腫瘍に対する完全切除のためのアプローチ法, 新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,木村 亨,神崎 隆,楠本 英則,藤原 綾子,桃實 徹,福井 絵里子,高畠 弘幸,木村 賢二,石田 大輔,別所 俊哉,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. PD-18, 2016/04
  • Bleomycin誘発線維症肺における肺癌同所移植マウスモデルの検討, 木村 亨,野尻 崇,細田 洋司,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,別所 俊哉,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. OP-091, 2016/04
  • 心臓、大血管浸潤を伴った胸部悪性腫瘍に対する拡大切除を含めた集学的治療介入の検討, 堂前 圭太郎,戸田 宏一,仲村 輝也,宮川 繁,吉川 泰司,福嶌 五月,斉藤 俊輔,吉岡 大輔,新谷 康,上野 高義,倉谷 徹,奥村 明之進,澤 芳樹, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. PS-237, 2016/04
  • 肺移植後水素吸入による虚血再灌流傷害に対する新規治療としての可能性, 川村 知裕,吉田 淳子,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,内山 昭則,藤野 裕士,中尾 篤典,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. OP-104, 2016/04
  • 胸腺原発神経内分泌腫瘍治療成績に関する後ろ向きコホート多施設共同研究, 大瀬 尚子,前田 元,井上 匡美,新谷 康,森井 英一,松村 晃秀,松井 浩史,多田 弘人,太田 三徳,門田 嘉久,東山 聖彦,岡見 次郎,竹内 幸康,岩崎 輝夫,坂巻 靖,福原 謙二郎,桂 浩,楠本 英則,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 116回, p. OP-104, 2016/04
  • 肺癌登録合同委員会の事業と実績の報告, 新谷 康,伊達 洋至,吉野 一郎,小林 英夫,多田 弘人,高橋 和久,木浦 勝行,秋田 弘俊,横井 香平,淺村 尚生,宮岡 悦良,奥村 明之進,肺癌登録合同委員会, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. 肺癌登録-肺癌登録, 2016/04
  • 大動脈弓部合併切除を伴うT4肺癌手術, 新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,木村 亨,楠本 英則,木村 賢二,石田 大輔,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. O18-2, 2016/04
  • 肺移植後虚血再灌流傷害に対する新規治療としての水素吸入の可能性, 川村 知裕,木村 亨,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. O21-4, 2016/04
  • 肺癌におけるPD-L1発現制御について, 舟木 壮一郎,福井 絵里子,新谷 康,藤原 綾子,川村 知裕,木村 亨,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. O23-2, 2016/04
  • 胸腺腫術後胸膜播種再発例に対する開胸手術と鏡視下手術の比較, 木村 賢二,木村 亨,石田 大輔,福井 絵里子,高畠 弘幸,桃實 徹,藤原 綾子,楠本 英則,神崎 隆,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P34-5, 2016/04
  • 縦隔原発非セミノーマに対する化学療法後の外科切除の検討, 木村 亨,木村 賢二,石田 大輔,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P38-3, 2016/04
  • 縦隔悪性リンパ腫に対する生検手術例の検討, 福井 絵里子,新谷 康,石田 大輔,木村 賢二,高畠 弘幸,藤原 綾子,桃實 徹,楠本 英則,木村 亨,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P39-3, 2016/04
  • 難治性膿胸に対する局所陰圧閉鎖療法の有用性, 石田 大輔,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,木村 亨,藤原 綾子,福井 絵里子,高畠 弘幸,木村 賢二,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P65-4, 2016/04
  • 誘導療法後に手術を受けたNSCLC患者における生存率のPSF1による予測(PSF1 predicts survival in patients with NSCLC who underwent induction therapy followed by surgery), 神崎 隆,内藤 尚道,黄瀬 一慶,高良 和宏,南 正人,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,木村 亨,奥村 明之進,高倉 伸幸, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P74-2, 2016/04
  • 肺腺癌におけるPodocalyxin発現と腫瘍悪性化の検討, 楠本 英則,新谷 康,木村 亨,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P76-2, 2016/04
  • 心房性ナトリウム利尿ペプチドの固形癌に対する肺転移抑制効果の機序解明, 野尻 崇,新谷 康,木村 亨,川村 知裕,舟木 壮一郎,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 30, No. 3, p. P76-7, 2016/04
  • ANPの血管保護作用による肺癌術後再発予防効果 前向き多施設臨床研究(JANP study)開始, 野尻 崇,新谷 康,南 正人,宮里 幹也,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本呼吸器学会誌, (一社)日本呼吸器学会, Vol. 5, No. 増刊, p. 286-286, 2016/03
  • 完全内視鏡視下胸腔鏡手術による肺区域切除のピットフォールとその対策 胸腔鏡下肺区域切除術 切除区域に応じた工夫, 井上 匡美,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,南 正人,奥村 明之進, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 20, No. 7, p. WS3-3, 2015/12
  • 胸腺腫瘍に対するロボティック手術の適応と将来 両側胸腔アプローチによるロボット支援下拡大胸腺摘出術, 新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 20, No. 7, p. PD23-1, 2015/12
  • 胸腔鏡下肺切除における肺動脈出血症例の検討, 別所 俊哉,井上 匡美,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 20, No. 7, p. OS28-2, 2015/12
  • 消化管穿孔による縦隔炎に対する胸腔鏡手術の有用性, 川村 知裕,新谷 康,舟木 壮一郎,別所 俊哉,南 正人,奥村 明之進, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 20, No. 7, p. OS144-8, 2015/12
  • Induction therapy followed by resection for advanced thymic tumors, Yasushi Shintani,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Masato Minami,Masayoshi Inoue,Meinoshin Okumura, Japanese Journal of Lung Cancer, Japan Lung Cancer Society, Vol. 55, No. 6, p. 995-1000, 2015/10/20
  • 肺癌登録合同委員会報告 全国肺癌登録事業の実績と今後の展望, 奥村 明之進,横井 香平,秋田 弘俊,小林 英夫,多田 弘人,木浦 勝行,高橋 和久,伊達 洋至,吉野 一郎,淺村 尚生,新谷 康,宮岡 悦良, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 385-385, 2015/10
  • Hemiclamshellアプローチによる残肺全摘術, 新谷 康,石田 大輔,木村 賢二,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 409-409, 2015/10
  • C型ナトリウム利尿ペプチドによるヒト肺線維芽細胞の活性化抑制効果, 木村 亨,野尻 崇,細田 洋司,三浦 浩一,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,別所 俊哉,井上 匡美,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 470-470, 2015/10
  • 非小細胞肺癌におけるPodocalyxinの臨床学的意義, 楠本 英則,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,別所 俊哉,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 471-471, 2015/10
  • 胸腺腫におけるPD-L1発現の臨床意義について, 舟木 壮一郎,川村 知裕,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 473-473, 2015/10
  • ANPの血管保護作用による肺癌術後再発予防効果 前向き多施設臨床研究(JANP study)開始に向けて, 野尻 崇,新谷 康,井上 匡美,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 697-697, 2015/10
  • 肺癌細胞株におけるピルフェニドンによる抗腫瘍効果の検討, 藤原 綾子,新谷 康,別所 俊哉,舟木 壮一郎,川村 知裕,井上 匡実,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 5, p. 701-701, 2015/10
  • C-Type Natriuretic Peptide Attenuates Bleomycin-Induced Fibrosis and Inflammation in Murine Lung, Toru Kimura,Takashi Nojiri,Hiroshi Hosoda,Yasushi Shintani,Masayoshi Inoue,Mikiya Miyazato,Meinoshin Okumura,Kenji Kangawa, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 10, No. 9, p. S366-S366, 2015/09
  • 臓器移植における新規技術・機器の導入 肺移植後虚血再灌流傷害に対する水素吸入による治療, 川村 知裕,吉田 淳子,舟木 壮一郎,新谷 康,井上 匡美,南 正人,内山 昭則,藤野 裕士,中尾 篤典,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 50, No. 総会臨時, p. 241-241, 2015/09
  • 心、肺移植の感染症予防治療のup-to-date 肺移植術後の水痘帯状疱疹ウイルス感染症発症例の検討, 桃實 徹,南 正人,井上 匡美,舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,藤原 綾子,新谷 康,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 50, No. 総会臨時, p. 268-268, 2015/09
  • 肺高血圧症肺移植症例におけるCTによる肺動脈径/大動脈径比(PA/Ao比)の臨床的意義, 舟木 壮一郎,川村 知裕,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 50, No. 総会臨時, p. 343-343, 2015/09
  • 肺 肺がんトランスレーショナル・リサーチ ANPの血管保護作用による術後再発予防効果 前向き多施設臨床研究開始に向けて, 野尻 崇,細田 洋司,徳留 健,三浦 浩一,新谷 康,井上 匡美,南 正人,木村 亨,竹内 幸康,前田 元,宮里 幹也,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本癌治療学会誌, (一社)日本癌治療学会, Vol. 50, No. 3, p. 1297-1297, 2015/09
  • Activation of TGF beta-IL6 axis mediates chemoresistance in non-small cell lung cancer by increasing epithelial-mesenchymal transition signaling, Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Toru Kimura,Ayako Fujiwara,Tomohiro Kawamura,Toshiya Bessho,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Meinoshin Okumura, CANCER RESEARCH, AMER ASSOC CANCER RESEARCH, Vol. 75, 2015/08
  • 両側生体肺移植術後5年目に水痘帯状疱疹ウイルスによる重症肺炎を発症した一例, 桃實 徹,南 正人,井上 匡美,藤原 綾子,別所 俊哉,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 50, No. 2-3, p. 326-326, 2015/08
  • 同一施設内における脳死下臓器提供と肺移植の経験, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,高畠 弘幸,福井 絵里子,福嶌 教偉,萩原 邦子,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 50, No. 2-3, p. 329-329, 2015/08
  • LAMの難治性気胸に対して胸腔鏡下肺胸膜カバーリング術施行後の再発気胸における再手術所見について, 舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 50, No. 2-3, p. 332-332, 2015/08
  • パゾパニブ投与中に気胸を発症した軟部肉腫の2例, 福井 絵里子,井上 匡美,藤原 綾子,川村 知裕,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 4, p. 312-313, 2015/08
  • 【最新の肺がん治療】 転移がんの治療 胸腺上皮性腫瘍の転移・再発とその治療, 奥村 明之進,井上 匡美,南 正人,新谷 康,別所 俊哉,舟木 壮一郎,川村 知裕, 臨牀と研究, 大道学館出版部, Vol. 92, No. 7, p. 907-910, 2015/07
  • 臓器保存と機能再生 肺移植ドナーに対する水素ガス吸入による肺移植後虚血再灌流傷害軽減, 川村 知裕,桃實 徹,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,中尾 篤典,奥村 明之進, Organ Biology, (一社)日本臓器保存生物医学会, Vol. 22, No. 2, p. 15-18, 2015/07
  • 術前化学放射線療法後右肺上葉管状切除術後に生じた気管支吻合部狭窄、肺化膿症に対し右残肺全摘術を施行した一例, 桃實 徹,井上 匡美,大瀬 尚子,前田 元,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 4, p. 456-461, 2015/05
  • 右鎖骨下動静脈、上大静脈浸潤のある胸腺癌に胸骨正中切開+transmanubrial approachにて切除し得た1例, 舟木 壮一郎,桃實 徹,川村 知裕,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. RV4-5, 2015/04
  • 大腸癌肺転移に対する集学的治療における外科切除の意義, 井上 匡美,神崎 隆,舟木 壮一郎,新谷 康,別所 俊哉,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. O6-2, 2015/04
  • 肺原発多形癌の検討, 楠本 英則,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,別所 俊哉,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. O8-4, 2015/04
  • ANPの血管保護作用による新しい癌転移予防戦略 前向き多施設臨床研究開始に向けて, 野尻 崇,新谷 康,井上 匡美,南 正人,別所 俊哉,舟木 壮一郎,川村 知裕,竹内 幸康,前田 元,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. O23-1, 2015/04
  • 原発性肺癌に対する区域切除後の再発について, 舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. O34-4, 2015/04
  • 胸膜播種・悪性胸水を伴った非小細胞肺癌の手術成績, 藤原 綾子,井上 匡美,新谷 康,別所 俊哉,舟木 壮一郎,川村 知裕,桃實 徹,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. O42-3, 2015/04
  • 術前画像評価が有効であった縦隔脂肪肉腫の1例, 別所 俊哉,舟木 壮一郎,新谷 康,川村 知裕,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. V10-3, 2015/04
  • 消化器外科と合同手術を行った食道内発生の神経鞘腫の1例, 川村 知裕,井上 匡美,高畠 弘幸,福井 絵里子,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. V11-4, 2015/04
  • 肺線維症に対するC型ナトリウム利尿ペプチドの効果, 木村 亨,野尻 崇,細田 洋司,三浦 浩一,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. P39-6, 2015/04
  • 当科における肺移植術後水痘帯状疱疹ウイルス感染症発症例の検討, 桃實 徹,南 正人,井上 匡美,舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,藤原 綾子,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. P40-2, 2015/04
  • 副半奇静脈-左V6短絡血管と肺静脈血栓を合併した左肺下葉多発性肺嚢胞の1手術例, 福井 絵里子,井上 匡美,高畠 弘幸,川村 知裕,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 29, No. 3, p. P40-6, 2015/04
  • 局所進行肺癌に対する外科治療 成績向上を目指して 呼吸器 cT4肺癌切除症例の治療成績, 新谷 康,楠本 英則,井上 匡美,別所 俊哉,舟木 壮一郎,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 115回, p. SY-11, 2015/04
  • 呼吸器 水素による肺移植後虚血再灌流傷害の軽減, 川村 知裕,桃實 徹,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,中尾 篤典,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 115回, p. OP-075, 2015/04
  • 呼吸器 術前化学療法による周術期BNP値への影響 肺癌術後合併症リスクとの関連, 野尻 崇,竹内 幸康,前田 元,細田 洋司,徳留 健,新谷 康,井上 匡美,南 正人,宮里 幹也,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 115回, p. OP-203, 2015/04
  • 呼吸器 心房中隔欠損による肺動脈性肺高血圧症に対する脳死ドナーからの両肺移植と心内修復術, 奥村 明之進,井上 匡美,新谷 康,南 正人,舟木 壮一郎,吉岡 大輔,平 将生,吉川 泰司,上野 高義,戸田 宏一,澤 芳樹, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 115回, p. SV-10, 2015/04
  • 進行・再発胸腺腫に対する治療戦略 呼吸器 進行胸腺腫に対する外科治療の現状と再発胸腺腫に対する再切除の意義, 井上 匡美,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 115回, p. PD-18, 2015/04
  • 心臓血管 心臓、大血管浸潤を伴った胸部悪性腫瘍に対する集学的治療介入の検討, 堂前 圭太郎,戸田 宏一,仲村 輝也,宮川 繁,吉川 泰司,福嶌 五月,鳥飼 慶,齋藤 俊輔,吉岡 大輔,齊藤 哲也,南 正人,井上 匡美,新谷 康,上野 高義,倉谷 徹,奥村 明之進,澤 芳樹, 日本外科学会定期学術集会抄録集, (一社)日本外科学会, Vol. 115回, p. OP-184, 2015/04
  • 小児臓器移植Up-to-date 小児・小児科疾患への肺移植の現況, 南 正人,井上 匡美,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,奥村 明之進,福嶌 教偉,澤 芳樹,小垣 滋豊,大薗 恵一, 日本小児科学会雑誌, (公社)日本小児科学会, Vol. 119, No. 2, p. 186-186, 2015/02
  • スリガラス陰影を呈した子宮頸癌肺転移の1例, 高岡 祐史,福井 絵里子,井上 匡美,新谷 康,別所 俊哉,舟木 壮一郎,川村 知裕,高畠 弘幸,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 55, No. 1, p. 69-69, 2015/02
  • 臓器保存と機能再生 傷害抑制から再生・創成に向けたイノベーション 肺移植ドナーに対する水素ガス吸入による肺移植後虚血再灌流傷害軽減, 川村 知裕,桃實 徹,舟木 壮一郎,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,中尾 篤典,奥村 明之進, Organ Biology, (一社)日本臓器保存生物医学会, Vol. 21, No. 3, p. 43-43, 2014/10
  • プロスタサイクリンアゴニストONO-1301による肺再生治療の可能性, 舟木 壮一郎,川村 知裕,別所 俊哉,新谷 康,井上 匡美,南 正人,酒井 芳紀,宮川 繁,澤 芳樹,奥村 明之進, Organ Biology, (一社)日本臓器保存生物医学会, Vol. 21, No. 3, p. 87-87, 2014/10
  • 縦隔腫瘍 胸腺腫・胸腺癌に対する術前導入療法後の手術成績, 新谷 康,井上 匡美,舟木 壮一郎,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 295-295, 2014/10
  • 左肺舌区・下葉スリーブ切除術を行った肺癌の一例 吻合の工夫, 南 正人,新谷 康,井上 匡美,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,桃實 徹,藤原 綾子,高畠 弘幸,福井 絵里子,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 369-369, 2014/10
  • 頸部から頸部壁側胸膜に位置する縦隔腫瘍に対する胸腔鏡補助下頸部切開アプローチの有用性について, 舟木 壮一郎,川村 知裕,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 371-371, 2014/10
  • 心房性ナトリウム利尿ペプチドの固形癌に対する肺転移抑制効果 臨床応用に向けて, 野尻 崇,新谷 康,木村 亨,井上 匡美,奥村 明之進,寒川 賢治, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 389-389, 2014/10
  • 肺腺癌新国際分類に基づいた肺結節内のCT値分布の定量解析, 梁川 雅弘,上甲 剛,野口 雅之,本多 修,新谷 康,奥村 明之進,富山 憲幸, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 396-396, 2014/10
  • シスプラチン誘発急性腎障害モデルマウスに対するC型ナトリウム利尿ペプチドの腎保護効果についての検討, 木村 亨,野尻 崇,細田 洋司,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 477-477, 2014/10
  • 家族歴にMEN1を持つ胸腺カルチノイドの1例, 川村 知裕,桃實 徹,藤原 綾子,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 5, p. 607-607, 2014/10
  • RESULTS OF MULTIMODALITY TREATMENT FOR THYMIC CARCINOMA AND THE CURRENT CHALLENGE, Masayoshi Inoue,Yasushi Shintani,Soichiro Funaki,Tomohiro Kawamura,Masato Minami,Meinoshin Okumura, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, Vol. 9, No. 10, p. S240-S240, 2014/09
  • 肺移植前後のリハビリテーションに関する諸問題 心肺同時移植後のリハビリテーション的側面からの考察, 川村 知裕,鎌田 理之,橋田 剛一,新谷 康,井上 匡美,戸田 宏一,南 正人,福嶌 教偉,澤 芳樹,奥村 明之進, 日本移植学会総会プログラム抄録集, (一社)日本移植学会, Vol. 50回, p. 274-274, 2014/08
  • 肺移植術後のサイトメガロウイルス感染の診断と治療, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,奥村 明之進,山崎 ひろみ,萩原 邦子, 日本移植学会総会プログラム抄録集, (一社)日本移植学会, Vol. 50回, p. 281-281, 2014/08
  • 肺動脈性肺高血圧症に対する肺移植後の心機能について, 舟木 壮一郎,井上 匡美,川村 知裕,新谷 康,南 正人,小垣 滋豊,上野 高義,戸田 宏一,澤 芳樹,奥村 明之進, 日本移植学会総会プログラム抄録集, (一社)日本移植学会, Vol. 50回, p. 281-281, 2014/08
  • 特発性間質性肺炎に対する片肺移植後に対側肺の間質性肺炎急性増悪を呈した一例, 南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,奥村 明之進,山崎 ひろみ,萩原 邦子, 日本移植学会総会プログラム抄録集, (一社)日本移植学会, Vol. 50回, p. 426-426, 2014/08
  • 横隔膜縫縮術が奏効した脳死片肺移植後横隔神経麻痺の1例, 新谷 康,南 正人,井上 匡美,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,戸田 宏一,澤 芳樹,山崎 ひろみ,萩原 邦子,奥村 明之進, 日本移植学会総会プログラム抄録集, (一社)日本移植学会, Vol. 50回, p. 428-428, 2014/08
  • 肺癌手術中に対側緊張性気胸を発症した1例, 中丸 遼,新谷 康,南 正人,高畠 弘幸,福井 絵里子,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 4, p. 234-234, 2014/08
  • 原発性肺癌M1a手術症例の検討, 藤原 綾子,井上 匡美,桃實 徹,川村 知裕,舟木 壮一郎,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 4, p. 236-237, 2014/08
  • 胸腺粘表皮癌の1切除例, 平田 裕介,南 正人,井上 匡美,楠本 英則,桃實 徹,藤原 綾子,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 4, p. 242-242, 2014/08
  • 肺原発平滑筋肉腫の1手術例, 桃實 徹,新谷 康,藤原 綾子,楠本 英則,川村 知裕,舟木 壮一郎,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進,森井 英一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 4, p. 244-244, 2014/08
  • 脳死片肺移植後の対側肺感染を認めた2例, 川村 知裕,井上 匡美,南 正人,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 49, No. 2-3, p. 312-312, 2014/07
  • 肺気腫に対する片肺移植後の胸腔鏡下対側肺全摘の経験, 南 正人,藤原 綾子,桃實 徹,楠本 英則,木村 亨,神崎 隆,野尻 崇,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,奥村 明之進,山崎 ひろみ,萩原 邦子, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 49, No. 2-3, p. 313-313, 2014/07
  • 大腸がん治療戦略のUp to Date 大腸癌肺転移に対する治療戦略 化学療法の進歩と外科切除の意義, 井上 匡美,神崎 隆,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,南 正人,奥村 明之進, 日本癌治療学会誌, (一社)日本癌治療学会, Vol. 49, No. 3, p. 747-747, 2014/06
  • 心房性ナトリウム利尿ペプチドの血管保護による癌転移予防効果 機序解明に向けて, 野尻 崇,細田 洋司,徳留 健,三浦 浩一,木村 亨,井上 匡美,新谷 康,南 正人,澤端 章好,竹内 幸康,前田 元,宮里 幹也,望月 直樹,奥村 明之進,寒川 賢治, 日本癌治療学会誌, (一社)日本癌治療学会, Vol. 49, No. 3, p. 1075-1075, 2014/06
  • 大血管浸潤を伴うT4非小細胞肺癌切除症例の検討, 楠本 英則,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 4, p. 433-438, 2014/05
  • 肺移植の現況と将来展望 わが国における脳死片肺移植の現状と将来 対側肺合併症自験例からの考察, 南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,藤原 綾子,桃實 徹,楠本 英則,木村 亨,神崎 隆,野尻 崇,澤端 章好,山崎 ひろみ,萩原 邦子,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. SY2-2, 2014/04
  • 肺癌治療における自家肺移植の可能性 肺動脈・気管分岐部再建・肺静脈転置による右下葉温存手術, 太田 三徳,塩野 裕之,南 正人,井上 匡美,新谷 康,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. PD4-3, 2014/04
  • 癌周囲微小環境を標的とした肺癌治療の開発 治療抵抗性を克服する, 新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. AL-AL, 2014/04
  • Hemi-clamshell Approachによる胸腺腫瘍手術症例の検討, 藤原 綾子,新谷 康,井上 匡美,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,桃實 徹,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. RV7-3, 2014/04
  • 肺癌手術に対する術前BNP値による段階的リスク評価, 野尻 崇,新谷 康,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,中桐 伴行,舟木 壮一郎,大瀬 尚子,林 明男,竹内 幸康,前田 元,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. O5-4, 2014/04
  • カルノソールとその誘導体による臓器保護, 川村 知裕,桃實 徹,井上 匡美,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. O17-6, 2014/04
  • サイズ選択的分離法を用いた原発性肺癌の循環癌細胞の検出法とその応用について, 舟木 壮一郎,澤端 章好,川村 知裕,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. O19-6, 2014/04
  • 術前化学放射線療法後に上行大動脈・上大静脈合併切除により完全切除しえた胸腺癌の一例, 桃實 徹,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,藤原 綾子,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. V4-4, 2014/04
  • Hemiclamshell Approachによる肺癌拡大手術, 新谷 康,井上 匡美,藤原 綾子,桃實 徹,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. V12-6, 2014/04
  • 80歳以上高齢者非小細胞肺癌手術症例の検討, 楠本 英則,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. 1-P19, 2014/04
  • Lipopolysaccharide誘発急性肺障害モデルマウスに対するC型ナトリウム利尿ペプチドの効果, 木村 亨,野尻 崇,細田 洋司,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,寒川 賢治,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 28, No. 3, p. 2-P33, 2014/04
  • 間質性肺炎合併肺癌手術の周術期管理, 木村 亨,新谷 康,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,野尻 崇,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 54, No. 2, p. 93-93, 2014/04
  • SY-3-7 外科切除標本を用いた個別化治療実現のための予後・治療効果予測因子の解析と展望(SY-3 シンポジウム(3)肺癌の個別化医療時代における外科医の役割,第114回日本外科学会定期学術集会), 新谷 康,井上 匡美,木村 亨,野尻 崇,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 115, No. 2, 2014/03/05
  • PS-030-5 カルノソール・カルノソール誘導体による酸化ストレスに対する臓器保護(PS-030 肺 基礎-2・その他,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会), 川村 知裕,桃實 徹,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,杉村 康司,飯田 修,渕野 裕之,川原 信夫,竹森 洋,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 115, No. 2, 2014/03/05
  • 肺癌の個別化医療時代における外科医の役割 外科切除標本を用いた個別化治療実現のための予後・治療効果予測因子の解析と展望, 新谷 康,井上 匡美,木村 亨,野尻 崇,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 115, No. 臨増2, p. 126-126, 2014/03
  • カルノソール・カルノソール誘導体による酸化ストレスに対する臓器保護, 川村 知裕,桃實 徹,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,杉村 康司,飯田 修,渕野 裕之,川原 信夫,竹森 洋,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 115, No. 臨増2, p. 635-635, 2014/03
  • 【自然気胸再発予防としての胸膜補強(臓側vs壁側)】 気腫性肺病変を伴う患者の肺移植手術時における胸膜癒着, 澤端 章好,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会雑誌, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会, Vol. 13, No. 3, p. 167-170, 2014/03
  • Sustained-Release Delivery Of Prostacyclin Analogue(ono-1301) Enhances Lung Regeneration After Pnuemonectomy In Mice, S. Funaki,Y. Shintani,A. Abulaiti,T. Kawamura,T. Nakagiri,M. Inoue,N. Sawabata,M. Minami,A. Kimura,Y. Sakai,S. Miyagawa,Y. Sawa,M. Okumura, AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY AND CRITICAL CARE MEDICINE, AMER THORACIC SOC, Vol. 189, 2014
  • RELATIONSHIP OF THERAPEUTIC RESULTS WITH IMMUNOHISTOCHEMICAL FINDINGS IN THYMIC CARCINOMA CASES, Toru Kimura,Yasushi Shintani,Tomohiro Kawamura,Soichiro Funaki,Tomoyuki Nakagiri,Masayoshi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Meinoshin Okumura, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, Vol. 8, p. S647-S648, 2013/11
  • PULMONARY FIBROBLASTS INCREASE EMT SIGNALING AND DECREASE SENSITIVITY TO CHEMOTHERAPY IN NON-SMALL CELL LUNG CANCER CELLS VIA TGF-BETA AND IL-6 SIGNALING, Yasushi Shintani,Abulimiti Abulaiti,Toru Kimura,Soichiro Funaki,Tomoyuki Nakagiri,Masayoshi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Eiichi Morii,Meinoshin Okumura, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, Vol. 8, p. S181-S182, 2013/11
  • Results of treatment for postoperative recurrence of thymoma, Inoue Masayoshi,Shintani Yasushi,Nakagiri Tomoyuki,Funaki Soichiro,Susaki Yoshiyuki,Sawabata Noriyoshi,Minami Masato,Okumura Meinoshin, The Journal of the Japanese Association for Chest Surgery, 特定非営利活動法人 日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 7, p. 799-804, 2013/11
  • ANPの血管保護作用を応用した新しい癌転移予防法の基盤確立, 野尻 崇,細田 洋司,徳留 健,三浦 浩一,石兼 真,木村 亨,新谷 康,井上 匡美,望月 直樹,宮里 幹也,奥村 明之進,寒川 賢治, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 53, No. 5, p. 430-430, 2013/10
  • 肺癌に対する完全鏡視下縦隔リンパ節郭清の工夫, 新谷 康,藤原 綾子,桃實 徹,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 53, No. 5, p. 463-463, 2013/10
  • 当院における大血管合併切除を施行した原発性肺癌切除症例の検討, 楠本 英則,新谷 康,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,太田 三徳,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 53, No. 5, p. 590-590, 2013/10
  • 非小細胞肺癌におけるIL6によるEMTシグナル増強と抗癌剤耐性化メカニズムの解明(IL-6 enhances EMT signaling and decreases sensitivity to chemotherapy in non-small cell lung cancer cells), 新谷 康,アブライティ・アブリミティ,木村 亨,川村 知裕,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,奥村 明之進, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 72回, p. 380-381, 2013/10
  • 肺移植後の晩期合併症 リンパ脈管筋腫症(LAM)に対する肺移植後の晩期合併症, 中桐 伴行,南 正人,井上 匡美,新谷 康,舟木 壮一郎,川村 知裕,澤端 章好,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 48, No. 総会臨時, p. 249-249, 2013/08
  • 肺移植待機中の死亡例に関する検討 BE(DPB含む), 川村 知裕,井上 匡美,南 正人,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,澤端 章好,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 48, No. 総会臨時, p. 285-285, 2013/08
  • 肺移植後急性拒絶反応の診断と治療 肺移植術後Surveillance Bronchoscopyによる急性拒絶反応の診断, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,澤端 章好,奥村 明之進,和田 直樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 48, No. 総会臨時, p. 288-288, 2013/08
  • 肺移植実施における心肺補助法の役割と現状, 南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,澤端 章好,奥村 明之進,福嶌 教偉,澤 芳樹, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 48, No. 総会臨時, p. 409-409, 2013/08
  • 【呼吸器悪性腫瘍の集学的治療】 胸腺上皮性腫瘍の集学的治療, 奥村 明之進,澤端 章好,南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕, 呼吸器内科, (有)科学評論社, Vol. 24, No. 2, p. 142-151, 2013/08
  • 【胸腺悪性腫瘍の網羅的知識】 胸腺悪性腫瘍の診療のための基本的知識と留意点, 奥村 明之進,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,須崎 剛行, 日本胸部臨床, 克誠堂出版(株), Vol. 72, No. 6, p. 576-586, 2013/06
  • 【胸腺悪性腫瘍の網羅的知識】 胸腺上皮性腫瘍に対する外科治療の考え方, 奥村 明之進,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,須崎 剛行, 日本胸部臨床, 克誠堂出版(株), Vol. 72, No. 6, p. 605-618, 2013/06
  • 肺移植後Delayed Chest Closure症例に関する検討, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,須崎 剛行,川村 知裕,萩原 邦子,澤端 章好,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 48, No. 2-3, p. 173-174, 2013/06
  • VSD Eisenmenger症候群に対する脳死両肺移植+心内修復術に対する術後長期観察, 舟木 壮一郎,井上 匡美,須崎 剛行,中桐 伴行,新谷 康,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 48, No. 2-3, p. 176-176, 2013/06
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する脳死両肺移植に際し、大量出血を来たし頻回の開胸止血術を要した一例, 中桐 伴行,南 正人,井上 匡美,須崎 剛行,舟木 壮一郎,新谷 康,澤端 章好,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P56-08, 2013/04
  • 当院における大血管浸潤を伴うT4肺癌切除症例の検討, 楠本 英則,新谷 康,坂本 鉄基,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,太田 三徳,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. 376-376, 2013/04
  • ANPの血管保護作用を応用した癌細胞の肺転移抑制効果について, 細田 洋司,野尻 崇,徳留 健,宮里 幹也,寒川 賢治,木村 亨,新谷 康,奥村 明之進,竹内 幸康,前田 元, 日本内分泌学会雑誌, (一社)日本内分泌学会, Vol. 89, No. 1, p. 232-232, 2013/04
  • 肺癌周術期炎症の臨床的意義 炎症が肺血管へ与える影響, 野尻 崇,細田 洋司,徳留 健,三浦 浩一,井上 匡美,新谷 康,木村 亨,澤端 章好,南 正人,中桐 伴行,舟木 壮一郎,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P03-05, 2013/04
  • 水素ガス吸入はNrf2シグナルを介して高濃度酸素肺傷害を軽減する, 川村 知裕,重村 周文,田中 雄悟,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P03-06, 2013/04
  • 胸腺腫におけるpodoplanin発現と悪性度との関係についての臨床病理学的検討, 須崎 剛行,森井 英一,井上 匡美,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P03-08, 2013/04
  • 小型腺癌新分類病理型におけるI期肺腺癌症例の病理学的組織像と臨床背景との関係, 舟木 壮一郎,澤端 章好,須崎 剛行,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P07-01, 2013/04
  • 頭頸部扁平上皮癌治療歴を有する患者に対する肺悪性腫瘍切除の検討, 神崎 隆,井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,澤端 章好,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P21-04, 2013/04
  • 肺癌ニッチとしての部分切除後残存肺 摘出肺肺静脈血中遊離癌細胞からの検討, 澤端 章好,舟木 壮一郎,須崎 剛行,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,川村 知裕,野尻 崇,木村 亨,神崎 隆,楠本 英則,坂本 鉄基,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P34-08, 2013/04
  • 間質性肺炎合併肺癌手術における急性増悪予防策と術後検査データの動向についての検討, 木村 亨,新谷 康,野尻 崇,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,中桐 伴行,舟木 壮一郎,須崎 剛行,竹内 幸康,前田 元,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P36-10, 2013/04
  • 胸腺腫・胸腺癌に対する術前導入療法後の手術成績, 新谷 康,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,門田 嘉久,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P84-07, 2013/04
  • MEN I型に併発する胸腺カルチノイドの2切除例, 坂本 鉄基,新谷 康,楠本 英則,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 3, p. P87-07, 2013/04
  • PD-15-6 肺癌における上皮間葉移行EMT制御機構の解明と治療への応用(PD パネルディスカッション,第113回日本外科学会定期学術集会), 新谷 康,木村 亨,Abulimiti Abulaiti,舟木 壮一郎,須崎 剛行,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 114, No. 2, 2013/03/05
  • WS-16-1 肺移植術後管理におけるSurveillance Bronchoscopyの臨床的意義(WS ワークショップ,第113回日本外科学会定期学術集会), 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,須暗 剛行,野尻 崇,神崎 隆,木村 亨,楠本 英則,坂本 鉄基,萩原 邦子,澤端 章好,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 114, No. 2, 2013/03/05
  • PD-15-6 肺癌における上皮間葉移行EMT制御機構の解明と治療への応用(PD パネルディスカッション,第113回日本外科学会定期学術集会), 新谷 康,木村 亨,Abulimiti Abulaiti,舟木 壮一郎,須崎 剛行,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 114, No. 2, 2013/03/05
  • WS-16-1 肺移植術後管理におけるSurveillance Bronchoscopyの臨床的意義(WS ワークショップ,第113回日本外科学会定期学術集会), 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,須暗 剛行,野尻 崇,神崎 隆,木村 亨,楠本 英則,坂本 鉄基,萩原 邦子,澤端 章好,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 114, No. 2, 2013/03/05
  • ポータブル型胸腔ドレナージ装置(トパーズ)の臨床使用試験, 新谷 康,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,中桐 伴行,舟木 壮一郎,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 2, p. 120-126, 2013/03
  • 術後長期に観察しえた良性転移性肺平滑筋腫の2例, 冨田 栄美子,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,新谷 康,北原 直人, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 27, No. 2, p. 209-213, 2013/03
  • 呼吸器外科領域における基礎研究と治療への展開 肺癌における上皮間葉移行EMT制御機構の解明と治療への応用, 新谷 康,木村 亨,Abulaiti Abulimiti,舟木 壮一郎,須崎 剛行,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 114, No. 臨増2, p. 270-270, 2013/03
  • わが国における肺移植の展望 肺移植術後管理におけるSurveillance Bronchoscopyの臨床的意義, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,川村 知裕,須崎 剛行,野尻 崇,神崎 隆,木村 亨,楠本 英則,坂本 鉄基,萩原 邦子,澤端 章好,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 114, No. 臨増2, p. 333-333, 2013/03
  • フィブロガミンP症例 呼吸器外科領域 ポータブル型胸腔ドレーン吸引機(トパーズ)を用いた肺切除後エアリークに対するフィブロガミンP投与効果の観察, 新谷 康,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, Medical Torch, (株)フォレストプリンコム, Vol. 9, No. 1, p. 63-65, 2013/02
  • 救急医療における内視鏡外科手術の果す役割 胸部外傷に対する胸腔鏡手術の有用性, 舟木 壮一郎,井上 匡美,中桐 伴行,新谷 康,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本内視鏡外科学会雑誌, (一社)日本内視鏡外科学会, Vol. 17, No. 7, p. 303-303, 2012/12
  • 気管支形成術後縫合不全に対してCompletion pneumonectomyを行った1例, 新谷 康,神崎 隆,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 7, p. 1079-1079, 2012/12
  • 肺癌との鑑別が困難であった結節性リンパ組織過形成の1切除例, 新谷 康,神崎 隆,須崎 剛行,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進,森井 英一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 7, p. 1083-1084, 2012/12
  • 抗癌剤放射線治療後の胸腺癌手術, 新谷 康,神崎 隆,木村 亨,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 5, p. 545-545, 2012/10
  • 胸膜播種を伴う巨大胸腺腫に対する胸膜肺全摘術, 楠本 英則,新谷 康,中桐 伴行,神崎 隆,坂本 鉄基,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 5, p. 545-545, 2012/10
  • 末梢小型非小細胞肺癌に対する肺部分切除, 澤端 章好,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 5, p. 578-578, 2012/10
  • 当科における切除不能・術後再発胸腺癌の治療成績, 木村 亨,井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,須崎 剛行,神崎 隆,澤端 章好,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 5, p. 642-642, 2012/10
  • ANPの血管保護作用を応用した新しい癌転移抑制効果の発見とメカニズムの解明に向けて, 野尻 崇,細田 洋司,徳留 健,石兼 真,木村 亨,新谷 康,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,中桐 伴行,竹内 幸康,前田 元,宮里 幹也,奥村 明之進,寒川 賢治, 日本癌治療学会誌, (一社)日本癌治療学会, Vol. 47, No. 3, p. 1020-1020, 2012/10
  • 肺移植における術式選択と適応疾患別の課題 肺高血圧症に対する肺移植の問題点と治療戦略, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,澤端 章好,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 47, No. 総会臨時, p. 143-143, 2012/09
  • 臓器移植法改正後2年を経て 「脳死下臓器提供における課題」 肺メディカル・コンサルタント(MC)の導入 その現状と課題, 中桐 伴行,井上 匡美,新谷 康,舟木 壮一郎,澤端 章好,芦刈 淳太郎,南 正人,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 47, No. 総会臨時, p. 163-163, 2012/09
  • 自然気胸術後再発予防としての胸膜補強(臓側vs壁側) 気腫性肺病変を伴う患者の肺移植における胸膜癒着, 澤端 章好,南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会雑誌, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会, Vol. 12, No. 1, p. 54-54, 2012/08
  • ベリプラスト症例 呼吸器外科領域 VATS肺葉切除後の肺瘻処理法 脂肪織を用いた肺瘻閉鎖術, 新谷 康,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, Medical Torch, (株)フォレストプリンコム, Vol. 8, No. 1, p. 48-49, 2012/08
  • ペメトレキセドで加療した非扁平非小細胞肺癌患者における遺伝子多型の臨床的意義(Pharmacogenetic Study in Patients with Advanced Non-Squamous Non-Small-Cell Lung Cancer (NSCLC) Treated with Pemetrexed), 安江 智美,平島 智徳,細野 恵子,田宮 基裕,岡本 紀雄,鈴木 秀和,松本 智成,森下 裕,新谷 康,川瀬 一郎, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 71回, p. 162-162, 2012/08
  • Good症候群を合併した頸部異所性胸腺腫の1例, 名越 章裕,神崎 隆,中桐 伴行,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,木村 亨,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 52, No. 3, p. 351-351, 2012/06
  • 移植医療のトピックス 脳死臓器移植など 当科における脳死肺移植成績と本邦および世界の現状, 井上 匡美,南 正人,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,澤端 章好,奥村 明之進, 日本外科系連合学会誌, 日本外科系連合学会, Vol. 37, No. 3, p. 451-451, 2012/05
  • Zinc Suppresses Pathogenesis of Bronchiolitis Obliterans Via Inhibition of IL-6 Receptor, T. Nakagiri,Y. Shintani,M. Inoue,M. Minami,N. Sawabata,M. Okumura, JOURNAL OF HEART AND LUNG TRANSPLANTATION, ELSEVIER SCIENCE INC, Vol. 31, No. 4, p. S15-S15, 2012/04
  • Cancer-associated fibroblasts induce epithelial-mesenchymal-transition and sternness in non-small-cell lung cancer, Yasushi Shintani,Abulimiti Abulaiti,Toru Kimura,Tomoyuki Nakagiri,Masayoshi Inoue,Noriyoshi Sawabata,Masato Minami,Menoshin Okumura, CANCER RESEARCH, AMER ASSOC CANCER RESEARCH, Vol. 72, 2012/04
  • 心脳血管合併症を有する患者の肺癌手術 アスピリン内服による抗凝固療法下での肺癌に対する手術の安全性に関する検討, 神崎 隆,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,木村 亨,野尻 崇,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. SY1-04, 2012/04
  • 胸腺摘除後症例に対する胸腔鏡を用いた再胸骨正中切開, 門田 嘉久,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,太田 三徳,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. RV02-06, 2012/04
  • 胸腔鏡補助下Grunenwaldアプローチによる肺尖部胸壁浸潤癌の1切除例, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,狩野 孝,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. RV05-03, 2012/04
  • 小型肺癌に対する葉切未満肺切除における断端細胞診のclinical implication, 澤端 章好,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,南 正人,楠 貴志,野尻 崇,須崎 剛行,神崎 隆,木村 亨,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. RV09-06, 2012/04
  • 気管支分岐異常、肺静脈走行異常例に対する胸腔鏡下右上葉切除術, 池田 直樹,新谷 康,冨田 栄美子,北原 直人,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. V17-03, 2012/04
  • StageIA肺腺癌におけるDAX-1、PPARγ発現と予後との関連, 須崎 剛行,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進,森井 英一,青笹 克之, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. O19-05, 2012/04
  • エアリークを定量できるポータブル型胸腔ドレーン吸引機の臨床使用試験, 新谷 康,神崎 隆,木村 亨,舟木 壮一郎,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. O21-06, 2012/04
  • 正岡I/II期胸腺腫に対する胸腔鏡下手術後胸膜播種再発例の検討, 木村 亨,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,神崎 隆,塩野 裕之,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. O28-02, 2012/04
  • 肺癌における炎症性サイトカインを介した線維芽細胞とのクロストークの解析, 阿布力米提,阿布来堤,新谷 康,木村 亨,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. P17-06, 2012/04
  • 肝細胞癌に対する肝移植後の肺転移に対し反復肺切除を行った2例, 中桐 伴行,神崎 隆,舟木 壮一郎,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. P22-03, 2012/04
  • 上腕および臓側胸膜に異時多発したsolitary fibrous tumor(SFT)の経験, 山本 陽子,神崎 隆,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,須崎 剛行,木村 亨,奥村 明之進,森井 英一, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. P24-03, 2012/04
  • 気管支形成術後縫合不全に対する瘻孔閉鎖術, 池田 直樹,太田 三徳,北原 直人,新谷 康,松村 晃秀,井内 敬二, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. P40-02, 2012/04
  • 初回手術から12年後に胸腔内再々発した胸壁軟骨肉腫の一例, 名越 章裕,神崎 隆,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,須崎 剛行,木村 亨,奥村 明之進,森井 英一, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 3, p. P62-07, 2012/04
  • Basic and clinical evaluation of urokinase-coated polyurethane slit drain in general thoracic surgery, INOUE Masayoshi,MINAMI Masato,SAWABATA Noriyoshi,SHINTANI Yasushi,NAKAGIRI Tomoyuki,OKUMURA Meinoshin, Journal of the Japanese Association for Chest Surgery, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 26, No. 2, p. 114-118, 2012/03/15
  • SV-14-1 胸腺腫・重症筋無力症に対する拡大胸腺摘出術(SV-14 特別ビデオセッション(14)呼吸器-2,第112回日本外科学会定期学術集会), 奥村 明之進,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,門田 嘉久,塩野 裕之, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 113, No. 2, 2012/03/05
  • SY-7-5 癌幹細胞の微小環境(niche)を標的とした肺癌治療の開発(SY-7 シンポジウム(7)治療抵抗性固形癌の克服に向けた基礎研究,第112回日本外科学会定期学術集会), 新谷 康,木村 亨,野尻 崇,Abulimiti Abulaiti,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 113, No. 2, 2012/03/05
  • WS-8-3 肺移植手術における気管・気管支,肺動脈の再建・形成手技の一般呼吸器外科手術への応用(WS-8 ワークショップ(8)肺移植の手術手技から学ぶ一般呼吸器外科への応用), 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,倉谷 徹,上野 高義,坂口 太一,白川 幸俊,宮川 繁,西 宏之,吉川 泰司,澤 芳樹,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 113, No. 2, 2012/03/05
  • SF-045-3 転移性肺腫瘍摘出時肺静脈血内遊離癌細胞の検討 : 転移巣からの転移はあり得るか?(SF-045 サージカルフォーラム(45)肺 転移・再発,第112回日本外科学会定期学術集会), 澤端 章好,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,神崎 隆,木村 亨,楠 貴志,須崎 剛行,野尻 崇,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 113, No. 2, 2012/03/05
  • 胸腺腫・重症筋無力症に対する拡大胸腺摘出術, 奥村 明之進,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,舟木 壮一郎,門田 嘉久,塩野 裕之, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 113, No. 臨増2, p. 103-103, 2012/03
  • 治療抵抗性固形癌の克服に向けた基礎研究 癌幹細胞の微小環境(niche)を標的とした肺癌治療の開発, 新谷 康,木村 亨,野尻 崇,Abulimiti Abulaiti,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 113, No. 臨増2, p. 143-143, 2012/03
  • 肺移植の手術手技から学ぶ一般呼吸器外科への応用 肺移植手術における気管・気管支、肺動脈の再建・形成手技の一般呼吸器外科手術への応用, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,倉谷 徹,上野 高義,坂口 太一,白川 幸俊,宮川 繁,西 宏之,吉川 泰司,澤 芳樹,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 113, No. 臨増2, p. 244-244, 2012/03
  • 転移性肺腫瘍摘出時肺静脈血内遊離癌細胞の検討 転移巣からの転移はあり得るか?, 澤端 章好,舟木 壮一郎,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,神崎 隆,木村 亨,楠 貴志,須崎 剛行,野尻 崇,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 113, No. 臨増2, p. 345-345, 2012/03
  • Basic and clinical evaluation of urokinase-coated polyurethane slit drain in general thoracic surgery, Inoue Masayoshi,Minami Masato,Sawabata Noriyoshi,Shintani Yasushi,Nakagiri Tomoyuki,Okumura Meinoshin, The Journal of the Japanese Association for Chest Surgery, The Japanese Association for Chest Surgery, Vol. 26, No. 2, p. 114-118, 2012
  • 片肺移植後の対側肺真菌症に対する肺葉切除の経験, 南 正人,神崎 隆,木村 亨,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,澤端 章好,奥村 明之進,萩原 邦子, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 46, No. 総会臨時, p. 197-197, 2011/10
  • 当院におけるone-stoma型分岐部形成術の吻合方法, 新谷 康,門田 嘉久,池田 直樹,大倉 英司,北原 直人,太田 三徳, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 51, No. 5, p. 389-389, 2011/10
  • 術前治療後の残存縦隔リンパ節転移の再病期診断に関して cyto-pathological restagingの経験, 澤端 章好,前田 元,竹内 幸康,南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 51, No. 5, p. 426-426, 2011/10
  • 正岡4期胸腺腫・胸腺癌の治療成績と手術適応, 井上 匡美,門田 嘉久,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 51, No. 5, p. 428-428, 2011/10
  • 癌間質線維芽細胞を標的とした肺癌治療の開発, 新谷 康,Abulimitti Abulaiti,中桐 伴行,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 51, No. 5, p. 440-440, 2011/10
  • 法改正後の肺移植の現状と今後の展望, 奥村 明之進,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行, 移植, Vol. 46, No. 4, p. 269-273, 2011/09/10
  • 【法改正後の移植の現状と問題点:心肺領域】 法改正後の肺移植の現状と今後の展望, 奥村 明之進,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 46, No. 4-5, p. 269-273, 2011/09
  • 肺移植術後の難治性腹水に対して腹腔-鎖骨下静脈デンバーシャントを使用した1例, 狩野 孝,南 正人,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,萩原 邦子,澤端 章好,門田 嘉久,冨田 栄美子,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 46, No. 4-5, p. 384-384, 2011/09
  • ブタを用いたDonor肺・心肺摘出シミュレーションの紹介, 中桐 伴行,井上 匡美,南 正人,新谷 康,門田 嘉久,澤端 章好,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 46, No. 4-5, p. 387-387, 2011/09
  • ゲフィチニブが奏効した腺扁平上皮癌術後再発の1例, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,新谷 康,中桐 伴行,須崎 剛行,奥村 明之進,森井 英一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 51, No. 4, p. 294-294, 2011/08
  • 同時多発GGO病変に対する手術例の検討, 木村 亨,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,須崎 剛行,神崎 隆,奥村 明之進,森井 英一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 51, No. 4, p. 296-296, 2011/08
  • CLINICAL AND PATHOLOGICAL ANALYSES OF ISOLATED TUMOR CELLS IN NON SMALL CELL LUNG CANCER -CLINICOPATHOLOGICAL PARAMETERS AFFECTING ISOLATED TUMOR CELL MORPHOLOGY IN NON SMALL CELL LUNG CANCER, Soichiro Funaki,Noriyoshi Sawabata,Abulimiti Abulaiti,Tomoyuki Nakagiri,Yasushi Shintani,Yoshiki Kadota,Masayoshi Inoue,Masato Minami,Eiichi Morii,Katuyuki Aozasa,Meinoshin Okumura, JOURNAL OF THORACIC ONCOLOGY, LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, Vol. 6, No. 6, p. S973-S974, 2011/06
  • IS-10-6 Therapeutic perspective of tumor microenvironment in non-small-cell lung cancer(IS-10 Treatment of lung cancer in the 21st century : From bench to bedside, further to the OR), Shintani Yasushi, Journal of Japan Surgical Society, Japan Surgical Society (JSS), Vol. 112, No. 1, 2011/05/25
  • WS-7-4 胸腺腫の外科治療に関する検討(WS7 ワークショップ(7)胸腺腫治療の新たなる展開,第111回日本外科学会定期学術集会), 門田 嘉久,内海 朝喜,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,塩野 裕之,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 112, No. 1, 2011/05/25
  • SF-064-5 術前BNP値は高齢者肺癌の術後心肺合併症発生予測に有用か?(SF-064 サージカルフォーラム(64)肺:その他,第111回日本外科学会定期学術集会), 野尻 崇,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,中桐 伴行,大瀬 尚子,船越 康信,竹内 幸康,前田 元,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 112, No. 1, 2011/05/25
  • PS-185-5 呼吸器外科領域におけるウロキナーゼ固定化ポリウレタン製スリット型ドレーンの使用経験(PS-185 ポスターセッション(185)肺:悪性・手術-4,第111回日本外科学会定期学術集会), 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 112, No. 1, 2011/05/25
  • Treatment of lung cancer in the 21st century:From bench to bedside、further to the OR 癌周囲微小環境を標的とした肺癌治療(Treatment of lung cancer in the 21st century: From bench to bedside, further to the OR Therapeutic perspective of tumor microenvironment in non-small-ce, 新谷 康,中桐 伴行,門田 嘉久,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 112, No. 臨増1-2, p. 206-206, 2011/05
  • 胸腺腫治療の新たなる展開 胸腺腫の外科治療に関する検討, 門田 嘉久,内海 朝喜,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,塩野 裕之,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 112, No. 臨増1-2, p. 299-299, 2011/05
  • 術前BNP値は高齢者肺癌の術後心肺合併症発生予測に有用か?, 野尻 崇,井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,中桐 伴行,大瀬 尚子,船越 康信,竹内 幸康,前田 元,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 112, No. 臨増1-2, p. 416-416, 2011/05
  • 呼吸器外科領域におけるウロキナーゼ固定化ポリウレタン製スリット型ドレーンの使用経験, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 112, No. 臨増1-2, p. 827-827, 2011/05
  • 早期肺癌・転移性肺腫瘍に対する完全胸腔鏡下肺区域切除術, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進, 日本外科系連合学会誌, 日本外科系連合学会, Vol. 36, No. 3, p. 523-523, 2011/05
  • 臓器移植法改正後の肺移植の現況と展望, 奥村 明之進,中桐 伴行,新谷 康,門田 嘉久,井上 匡美,澤端 章好,南 正人, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. SY1-01, 2011/04
  • 間質性肺炎合併肺癌 間質性肺炎合併肺癌の術後急性増悪に対するステロイド治療, 新谷 康,中桐 伴行,門田 嘉久,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,神埼 隆,北原 直人,大倉 英司,池田 直樹,太田 三徳,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. SY3-03, 2011/04
  • 肺動脈主幹部に発生した肺動脈肉腫の1例, 狩野 孝,南 正人,西 宏之,澤端 章好,井上 匡美,門田 嘉久,新谷 康,中桐 伴行,冨田 栄美子,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. V02-03, 2011/04
  • 胸腺腫上皮細胞におけるpodoplanin発現の臨床病理学的意義の解析, 須崎 剛行,森井 英一,門田 嘉久,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,新谷 康,中桐 伴行,奥村 明之進,青笹 克之, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. O22-05, 2011/04
  • 胸腔鏡下肺切除術 Non-rib spreadからThoracoscopicへの移行とその適応, 井上 匡美,新谷 康,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,中桐 伴行,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. O33-05, 2011/04
  • FK506投与下の重症筋無力症に対する拡大胸腺摘出術, 門田 嘉久,中桐 伴行,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. P09-05, 2011/04
  • 月経随伴性気胸4症例の検討, 北原 直人,神崎 隆,冨田 栄美子,大倉 英司,新谷 康,池田 直樹,岩崎 輝夫,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. P17-04, 2011/04
  • 気管切開後気管狭窄に対する気管形成術, 池田 直樹,神崎 隆,冨田 栄美子,北原 直人,新谷 康,大倉 英司,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. P71-05, 2011/04
  • 奇異性運動を有する片側横隔神経麻痺に対し横隔膜縫縮術を行い、人工呼吸を離脱できた一例, 楠 貴志,狩野 孝,新谷 康,澤端 章好,南 正人,井上 匡美,門田 嘉久,中桐 伴行,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 25, No. 3, p. P75-04, 2011/04
  • Surgical treatment strategy for small-sized, non-small cell lung cancer : A proposed algorithm for limited resection, INOUE Masayoshi,MINAMI Masato,SAWABATA Noriyoshi,KADOTA Yoshihisa,SHINTANI Yasushi,NAKAGIRI Tomoyuki,OKUMURA Meinoshin, The Journal of the Japanese Association for Chest Surgery, 特定非営利活動法人 日本呼吸器外科学会, Vol. 24, No. 7, p. 1004-1010, 2010/11/15
  • 生体ドナーの保護について考える 生体肺移植ドナーの保護 肺機能の温存をはかるための肺動脈形成の積極的適応, 南 正人,中桐 伴行,新谷 康,門田 嘉久,井上 匡美,澤端 章好,上野 高義,坂口 太一,倉谷 徹,福嶌 教偉,萩原 邦子,澤 芳樹,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 45, No. 総会臨時, p. 137-137, 2010/10
  • 肺癌放射線化学療法後の切除標本における上皮間葉転換EMTマーカーの検討, 新谷 康,門田 嘉久,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進,池田 直樹,太田 三徳,河原 邦光,沖村 明, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 50, No. 5, p. 510-510, 2010/10
  • One-step Nucleic Acid Amplification(OSNA)法による肺癌リンパ節転移検出の試み, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,前田 純,東山 聖彦,岡見 次郎,徳永 俊照,児玉 憲,檜山 佳代,吉田 雄一郎,丁 俊義,中林 一樹,大友 泰裕,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 50, No. 5, p. 575-575, 2010/10
  • 胸腺腫再発症例に対するゲフィチニブの使用経験, 門田 嘉久,新谷 康,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 50, No. 5, p. 728-728, 2010/10
  • 【診療に役立つ「呼吸器疾患外科治療」のすべて】 縦隔および胸膜疾患 胸腺上皮性腫瘍, 奥村 明之進,新谷 康,門田 嘉久,井上 匡美,南 正人,澤端 章好, 日本胸部臨床, 克誠堂出版(株), Vol. 69, No. 増刊, p. S189-S195, 2010/09
  • One-step Nucleic Acid Amplification(OSNA)法による肺癌リンパ節転移検出の試み, 井上 匡美,南 正人,澤端 章好,門田 嘉久,新谷 康,森井 英一,前田 純,東山 聖彦,児玉 憲,檜山 佳代,吉田 雄一郎,丁 俊義,中林 一樹,大友 泰裕,奥村 明之進, 日本癌治療学会誌, (一社)日本癌治療学会, Vol. 45, No. 2, p. 503-503, 2010/09
  • α1アンチトリプシン欠損症に合併した気胸の治療経験, 中桐 伴行,楠 貴志,新谷 康,門田 嘉久,井上 匡美,澤端 章好,南 正人,奥村 明之進, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会雑誌, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会, Vol. 10, No. 1, p. 61-61, 2010/08
  • 間質性肺炎合併肺癌の手術 通常型間質性肺炎合併肺癌切除例の検討, 新谷 康,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,北原 直人,冨田 栄美子,南 正人,澤端 章好,井上 匡美,内海 朝喜,門田 嘉久,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 24, No. 3, p. 371-371, 2010/04
  • 上皮間葉転換EMTを標的とした肺癌治療, 新谷 康,太田 三徳,松本 智成,河原 邦光,井上 匡美,澤端 章好,奥村 明之進, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 24, No. 3, p. 404-404, 2010/04
  • 肺癌治療のスタンダード 外科療法と補助療法との組み合わせ 進行非小細胞肺癌に対する術前導入化学放射線療法後の手術成績の検討, 新谷 康,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,冨田 栄美子, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 111, No. 臨増2, p. 99-99, 2010/03
  • 当院におけるpN2非小細胞肺癌術後長期生存例の検討, 北原 直人,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,新谷 康,冨田 栄美子, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 50, No. 1, p. 95-95, 2010/02
  • 若年肺癌の1例, 冨田 栄美子,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,新谷 康,北原 直人,河原 邦光,沖村 明, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 50, No. 1, p. 99-99, 2010/02
  • 放射線化学療法を施行した肺癌手術症例におけるimmunonutrition, 新谷 康,松本 智成,森本 恭子,藤井 伊津子,西田 京子,大和 章宏,金銅 葉子,左近 美佳, 静脈経腸栄養, (株)ジェフコーポレーション, Vol. 25, No. 1, p. 314-314, 2010/01
  • 術前induction治療後の手術手技 術前Induction治療後のHemi-clamshell Approachによる肺切除・リンパ節郭清術, 新谷 康,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,冨田 栄美子, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 49, No. 5, p. 575-575, 2009/10
  • 末梢型小型肺腺癌病理病期IA症例における無再発生存期間に対する予後因子の検討, 岩崎 輝夫,太田 三徳,冨田 栄美子,新谷 康,池田 直樹,河原 邦光, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 49, No. 5, p. 612-612, 2009/10
  • 在宅酸素療法中に発症した難治性気胸に対する外科治療, 新谷 康,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,冨田 栄美子, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会雑誌, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会, Vol. 9, No. 1, p. 71-71, 2009/08
  • Signaling activity in collagen induced epithelial-to-mesenchymal transition in cancer cells, Yasushi Shintani,Mitsunori Ohta,Keith Johnson,Margaret Wheelock, CANCER RESEARCH, AMER ASSOC CANCER RESEARCH, Vol. 69, 2009/05
  • 外科治療を要した気道内異物の1症例, 池田 直樹,太田 三徳,岩崎 輝夫,新谷 康,冨田 栄美子,坂上 共樹,笹田 真滋,鈴木 秀和,岡本 紀雄,小林 政司,平島 智徳,松井 薫,楠 洋子, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 31, No. Suppl., p. S110-S110, 2009/05
  • 肺癌のリンパ節郭清の意義 肺癌リンパ節郭清の意義 縦隔鏡・2群郭清施行例における転移形式の検討, 池田 直樹,太田 三徳,冨田 栄美子,新谷 康,岩崎 輝夫,安光 勉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 23, No. 3, p. 334-334, 2009/04
  • 肺アスペルギルス症の外科的治療 空洞切開菌球除去術を中心に, 新谷 康,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,冨田 栄美子, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 23, No. 3, p. 355-355, 2009/04
  • 感染性病変の穿破による気胸に対して肋間筋皮弁を用いた瘻閉鎖の一例, 冨田 栄美子,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 23, No. 3, p. 397-397, 2009/04
  • 外科治療を要した気道異物の1症例, 池田 直樹,太田 三徳,冨田 栄美子,新谷 康,岩崎 輝夫,坂上 共樹,鈴木 秀和,岡本 紀雄,笹田 真滋,小林 政司,平島 智徳,松井 薫,楠 洋子, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 23, No. 3, p. 403-403, 2009/04
  • 左横隔膜弛緩症を合併した低肺機能右肺腺癌患者に対し、横隔膜再建術後に右肺下葉切除術を施行した一例, 岩崎 輝夫,太田 三徳,池田 直樹,新谷 康,冨田 栄美子, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 23, No. 3, p. 466-466, 2009/04
  • 肺良性転移性平滑筋腫の1例, 冨田 栄美子,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,新谷 康,河原 邦光,永野 輝明, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 49, No. 2, p. 223-223, 2009/04
  • 術後早期に出血を伴う胸壁転移再発をきたした未分化成分を含む肺癌の1例, 新谷 康,池田 直樹,冨田 栄美子,岩崎 輝夫,太田 三徳,鈴木 秀和,笹田 真滋,岡本 紀雄,小林 政司,平島 智徳,松井 薫,楠 洋子,永野 輝明,河原 邦光, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 49, No. 2, p. 230-230, 2009/04
  • I型コラーゲンによる上皮間葉転換の誘導, 新谷 康, 生化学, (公社)日本生化学会, Vol. 81, No. 2, p. 113-117, 2009/02
  • EMTを標的とした肺癌治療:TGF-beta signalingの重要性, 新谷 康,太田 三徳,Johnson Keith,Wheelock Margaret, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 110, No. 臨増2, p. 674-674, 2009/02
  • Prognosis of pTSNOMO patients with resectable non-small cell lung cancer invading the chest wall, Takeshi Kanou,Yasushi Shintanii,Naoki Ikeda,Teruo Iwasaki,Mitsunori Ohta, Japanese Journal of Lung Cancer, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 49, No. 1, p. 8-11, 2009/02
  • 慢性閉塞性肺疾患患者への「COPD食」の試み 当センターNSTの取り組み, 森本 恭子,松本 智成,新谷 康,藤井 伊津子,大和 章宏,金銅 葉子,左近 美佳,高田 すみ子, 静脈経腸栄養, (株)ジェフコーポレーション, Vol. 24, No. 1, p. 416-416, 2009/01
  • 【肺癌の縦隔リンパ節転移診断-画像と内視鏡的診断】 胸腔鏡による肺癌縦隔リンパ節転移診断, 池田 直樹,冨田 栄美子,新谷 康,岩崎 輝夫,太田 三徳, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 30, No. 6, p. 371-375, 2008/11
  • 腫瘍径2cm以下の肺腺癌病理病期IA症例における無再発生存期間の検討, 岩崎 輝夫,太田 三徳,池田 直樹,新谷 康,冨田 栄美子,永野 輝明,河原 邦光, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 48, No. 5, p. 451-451, 2008/10
  • UIP合併肺癌切除例の検討, 新谷 康,太田 三徳,岩崎 輝夫,池田 直樹,冨田 栄美子,永野 輝明,河原 邦光, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 48, No. 6, p. 780-781, 2008/10
  • 気管支内発育を示した肺原発淡明細胞腺癌の1切除例, 清水 希容子,池田 直樹,冨田 栄美子,新谷 康,岩崎 輝夫,太田 三徳,嶋田 和貴,鈴木 秀和,笹田 真滋,岡本 紀雄,小林 政司,平島 智徳,松井 薫,楠 洋子,永野 輝明,河原 邦光, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 48, No. 6, p. 783-784, 2008/10
  • 胸腔鏡併用頸部襟状切開で切除した胸郭内進展腕神経叢原発神経鞘腫の一例, 狩野 孝,太田 三徳,新谷 康,池田 直樹,岩崎 輝夫, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 22, No. 6, p. 881-885, 2008/09
  • W3-4 術前治療・合併切除を伴う気管気管支形成術の成績(気管・気管支形成術(気道再建術),ワークショップ3,第31回日本呼吸器内視鏡学会学術集会), 太田 三徳,池田 直樹,新谷 康,岩崎 輝夫,狩野 孝,奥村 明之進,松村 晃秀,前田 元, 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌, 日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 30, No. 0, 2008/05/20
  • 気管・気管支形成術(気道再建術) 術前治療・合併切除を伴う気管気管支形成術の成績, 太田 三徳,池田 直樹,新谷 康,岩崎 輝夫,狩野 孝,奥村 明之進,松村 晃秀,前田 元, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 30, No. Suppl., p. S94-S94, 2008/05
  • 縦隔鏡・PET 縦隔鏡によるリンパ節転移診断の意義 左原発肺癌の転移形式について, 池田 直樹,太田 三徳,岩崎 輝夫,新谷 康,狩野 孝,鈴木 秀和,岡本 紀雄,笹田 真滋,小林 政司,平島 智徳,松井 薫,永野 輝明,河原 邦光,安光 勉, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 30, No. Suppl., p. S115-S115, 2008/05
  • 病理病期IA症例における術前血漿fibrinogen値と血小板数の予後との関連について, 岩崎 輝夫,太田 三徳,池田 直樹,新谷 康,狩野 孝, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 22, No. 3, p. 433-433, 2008/04
  • 非小細胞肺癌切除症例における肺切除後胸腔内洗浄細胞診の意義, 新谷 康,狩野 孝,池田 直樹,岩崎 輝夫,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 22, No. 3, p. 435-435, 2008/04
  • Cadherin switchingを標的とした膵癌治療, 新谷 康,太田 三徳,Johnson Keith,Wheelock Margaret, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 109, No. 臨増2, p. 350-350, 2008/04
  • The Role of ADAM9 in Metastasis of Non-Small Cell Lung Cancer, Nariaki Matsuura,Yasushi Shintani,Yukiko Ueno,Kaori Iwaki,Yuhki Yokoyama,Mohammed N. Shaker,Seiji Mori, TUMOR BIOLOGY, KARGER, Vol. 29, p. 27-27, 2008
  • 分子生物学的手法を用いた非小細胞肺癌リンパ節における潜在腫瘍細胞の検出に関する検討(肺癌 (4), 第22回日本呼吸器外科学会総会), 前田 純,奥村 明之進,南 正人,塩野 裕之,井上 匡美,中根 茂,狭間 研至,新谷 康,大倉 英司,船越 康信,重村 周文,麻田 博輝,林 明男,後藤 正志,出口 寛,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 19, No. 3, 2005/05/20
  • 分子生物学と外科 癌転移の分子機構, 松浦 成昭,前田 純,田 海,新谷 康, 外科治療, (株)永井書店, Vol. 92, No. 5, p. 1065-1072, 2005/05
  • 分子生物学的手法を用いた非小細胞肺癌リンパ節における潜在腫瘍細胞の検出に関する検討, 前田 純,奥村 明之進,南 正人,塩野 裕之,井上 匡美,中根 茂,狭間 研至,新谷 康,大倉 英司,船越 康信,重村 周文,麻田 博輝,林 明男,後藤 正志,出口 寛,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 19, No. 3, p. 369-369, 2005/05
  • P-593 術前合併症を有する肺癌手術症例の検討(肺癌10)(一般示説60), 狭間 研至,太田 三徳,南 正人,塩野 裕之,平林 弘久,井上 匡美,中根 茂,新谷 康,大倉 英司,船越 康信,重村 周文,前田 純,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 18, No. 3, 2004/04/28
  • 術前合併症を有する肺癌手術症例の検討, 狭間 研至,太田 三徳,南 正人,塩野 裕之,平林 弘久,井上 匡美,中根 茂,新谷 康,大倉 英司,船越 康信,重村 周文,前田 純,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 18, No. 3, p. 485-485, 2004/04
  • PD-24-6 肺移植で救命しうる症例を最大限にするために, 南 正人,林 明男,麻田 博輝,前田 純,重村 周文,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,平林 弘久,塩野 裕之,福嶌 教偉,太田 三徳,三好 新一郎,松田 暉, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 105, No. 0, 2004/03/15
  • SF-010-5 肺移植周術期における細菌感染の特徴と対策, 中根 茂,南 正人,浅利 誠志,豊川 真弘,朝野 和典,麻田 博輝,林 明男,重村 周文,前田 純,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,平林 弘久,塩野 裕之,太田 三徳,松田 暉, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 105, No. 0, 2004/03/15
  • SF-034-5 癌転移に対する温熱療法の新たな可能性, 山本 明彦,松浦 成昭,新谷 康,前田 純, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 105, No. 0, 2004/03/15
  • PS-156-2 原発性非小細胞肺癌脳転移における転移関連分子としてのADAM9の役割と転移制御の試み, 新谷 康,太田 三徳,平林 弘久,松田 暉,松浦 成昭, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 105, No. 0, 2004/03/15
  • 肺移植で救命しうる症例を最大限にするために, 南 正人,林 明男,麻田 博輝,前田 純,重村 周文,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,平林 弘久,塩野 裕之,福嶌 教偉,太田 三徳,三好 新一郎,松田 暉, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 105, No. 臨増, p. 149-149, 2004/03
  • 肺移植周術期における細菌感染の特徴と対策, 中根 茂,南 正人,浅利 誠志,豊川 真弘,朝野 和典,麻田 博輝,林 明男,重村 周文,前田 純,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,平林 弘久,塩野 裕之,太田 三徳,松田 暉, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 105, No. 臨増, p. 196-196, 2004/03
  • 癌転移に対する温熱療法の新たな可能性, 山本 明彦,松浦 成昭,新谷 康,前田 純, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 105, No. 臨増, p. 226-226, 2004/03
  • 原発性非小細胞肺癌脳転移における転移関連分子としてのADAM9の役割と転移制御の試み, 新谷 康,太田 三徳,平林 弘久,松田 暉,松浦 成昭, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 105, No. 臨増, p. 580-580, 2004/03
  • 脳死肺ドナー評価と手術, 南 正人,福嶌 教偉,中根 茂,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,大森 謙一,平林 弘久,塩野 裕之,太田 三徳,三好 新一郎,白倉 良太,松田 暉, 移植, Vol. 38, No. 5, p. 313-321, 2003/10/10
  • 肺移植後の急性拒絶反応に対する診断と治療の経験, 南 正人,前田 純,重村 周文,大倉 英司,船越 康信,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,平林 弘久,塩野 裕之,福嶌 教偉,太田 三徳,星田 義彦,三好 新一郎,松田 暉, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 51, No. Suppl., p. 305-305, 2003/10
  • 【肺移植】 脳死肺ドナー評価と手術, 南 正人,福嶌 教偉,中根 茂,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,大森 謙一,平林 弘久,塩野 裕之,太田 三徳,三好 新一郎,白倉 良太,松田 暉, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 38, No. 5, p. 313-321, 2003/10
  • 原発性非小細胞肺癌脳転移におけるADAM9の役割, 新谷 康,東山 繁樹,平尾 隆文,平林 弘久,吉増 達也,松田 暉,松浦 成昭, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 62回, p. 308-308, 2003/08
  • 脳死及び生体肺移植における人工心肺の役割について, 南 正人,関 哲男,前田 純,重村 周文,大倉 英司,船越 康信,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,小野 正道,磐井 成光,平林 弘久,塩野 裕之,福嶌 教偉,太田 三徳,宮本 裕治,斉藤 美紀子,三好 新一郎,松田 暉, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 38, No. 4, p. 299-299, 2003/08
  • A case of middle mediastinal lipoma originating from the A-P window, Shintani Yasushi,Ohta Mitsunori,Hazama Kenji,Hirabayashi Hirohisa,Shiono Hiroyuki,Minami Masato,Matsuda Hikaru, The journal of the Japanese Association for Chest Surgery, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 17, No. 4, p. 491-494, 2003/05/15
  • 肺移植における人工心肺ならびにPCPSの役割について, 南 正人,関 哲男,前田 純,重村 周文,大倉 英司,船越 康信,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,小野 正道,盤井 成光,平林 弘久,塩野 裕之,福嶌 教偉,太田 三徳,宮本 裕治,三好 新一郎,松田 暉, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 104, No. 0, p. 392-392, 2003/04/30
  • 原発性非小細胞肺癌におけるADAM9高発現は脳転移に関与する, 新谷 康,太田 三徳,平林 弘久,南 正人,塩野 裕之,中根 茂,狭間 研至,大倉 英司,船越 康信,重村 周文,前田 純,関 哲夫,松田 暉,松浦 成昭, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 104, No. 0, p. 521-522, 2003/04/30
  • 肺移植紹介例からみた肺移植の現状, 南 正人,関 哲男,前田 純,重村 周文,大倉 英司,船越 康信,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,平林 弘久,塩野 裕之,太田 三徳,三好 新一郎,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 17, No. 3, p. 288-288, 2003/04/01
  • 原発性非小細胞肺癌におけるTS DNA polymorphismのTS発現調節と予後因子としての役割, 新谷 康,太田 三徳,平林 弘久,田中 寿一,井内 敬二,中川 勝裕,前田 元,城戸 哲夫,三好 新一郎,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 17, No. 3, p. 296-296, 2003/04/01
  • 治療に難渋した広範気道熱傷後気道狭窄の一例, 新谷 康,南 正人,塩野 裕之,平林 弘久,中根 茂,狭間 研至,大倉 英司,船越 康信,重村 周文,前田 純,関 哲男,太田 三徳,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 17, No. 3, p. 306-306, 2003/04/01
  • 肺虚血再灌流障害におけるgroup IB PLA2の役割, 中根 茂,重村 周文,前田 純,関 哲男,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,平林 弘久,塩野 裕之,南 正人,太田 三徳,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, 特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会, Vol. 17, No. 3, p. 362-362, 2003/04/01
  • がんの遺伝子診断, 松浦 成昭,山口 昌江,大西 智子,新谷 康,森 誠司,山本 浩文, Sysmex Journal, シスメックス(株)学術本部, Vol. 25, p. 113-128, 2003/03
  • A new prpgrostic indicator for NSCLC, quantitation of thymidylate synthase by real - time RT - PCR, International Journal of CO - ncer, Vol. in press, 2003
  • 【外科エンサイクロペディア】 血管新生因子, 松浦 成昭,新谷 康,吉井 直子, 外科, (株)南江堂, Vol. 64, No. 12, p. 1484-1484, 2002/11
  • WT1遺伝子の肺癌における過剰発現, 尾路 祐介,三好 新一郎,新谷 康,林 清二,中塚 伸一,中野 陽子,浅田 桃太郎,岡 芳弘,小川 啓恭,青笹 克之,川瀬 一郎,杉山 治夫, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 61回, p. 143-143, 2002/10
  • 肺癌において高発現されるWT1遺伝子は変異のない野生型である, 高橋 英吾,尾路 祐介,三好 新一郎,新谷 康,林 清二,中野 陽子,杉山 治夫, 日本癌学会総会記事, 日本癌学会, Vol. 61回, p. 244-245, 2002/10
  • 遠隔転移再発をきたした原発性非小細胞肺癌におけるADAMs protease family発現について, 新谷 康,平林 弘久,太田 三徳,狭間 研至,大倉 英司,船越 康信,中根 茂,坂巻 靖,奥村 明之進,南 正人,関 哲夫,松田 暉,松浦 成昭, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 50, No. Suppl., p. 493-493, 2002/09
  • 肺移植後の合併症について, 南 正人,関 哲男,船越 康信,大倉 英司,狭間 研至,新谷 康,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,平林 弘久, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 16, No. 3, p. 318-318, 2002/04
  • 異時性又は同時性他臓器悪性腫瘍を有する肺癌患者の手術成績の検討, 平林 弘久,太田 三徳,奥村 明之進,南 正人,坂巻 靖,池田 直樹,中根 茂,狭間 研至,新谷 康,船越 康信, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 16, No. 3, p. 348-348, 2002/04
  • 術前化学療法が肺機能に及ぼす影響, 大倉 英司,太田 三徳,南 正人,奥村 明之進,平林 弘久,坂巻 靖,池田 直樹,中根 茂,新谷 康,狭間 研至, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 16, No. 3, p. 359-359, 2002/04
  • 脳死肺移植の経験, 南 正人,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,平林 弘久,奥村 明之進, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 37, No. 2, p. 61-61, 2002/04
  • 一施設2例同時並行で行った脳死片肺移植の経験, 中根 茂,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,池田 直樹,坂巻 靖,平林 弘久,奥村 明之進,南 正人, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 37, No. 2, p. 65-65, 2002/04
  • 原発性非小細胞肺癌におけるTS・DPD mRNA量測定との免疫組織学的検討 腫瘍悪性度と術後化学療法の選択, 新谷 康,平林 弘久,太田 三徳,田中 壽一,松村 晃秀,井内 敬二,森 隆,中川 勝裕,安光 勉,澤端 章好, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 103, No. 0, p. 80-80, 2002/03/10
  • 臨床肺移植における問題点 手術関連合併症とその対策について, 南 正人,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,平林 弘久,奥村 明之進, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 103, No. 0, p. 92-92, 2002/03/10
  • がん転移に関与する新しい糖鎖構造:3'スルホルイス抗原の合成経路の解明, 池田 直樹,本家 孝一,新谷 康,平林 弘久,太田 三徳,谷口 直之,松田 暉, 日本外科学会雑誌, 一般社団法人日本外科学会, Vol. 103, No. 0, p. 534-534, 2002/03/10
  • AP windowから発生したと考えられた縦隔脂肪腫の1例, 新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久,奥村 明之進,太田 三徳,南 正人, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 50, No. Suppl., p. 149-149, 2002/03
  • 頸部腫瘤にて発見された縦隔嚢胞性成熟奇形腫の1例, 狭間 研至,新谷 康,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久,奥村 明之進,太田 三徳,南 正人, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 50, No. Suppl., p. 149-149, 2002/03
  • バイオサイエンスと肺移植 肺移植と肺の成長 片肺全摘後の肺成長に関する実験的検討から, 南 正人,坂巻 靖,武田 伸一,関 哲男,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹, 日本呼吸器学会雑誌, (一社)日本呼吸器学会, Vol. 40, No. 増刊, p. 19-19, 2002/03
  • 胸壁浸潤t3n0m0肺癌切除例の再発様式と予後に関する検討, 福原 謙二郎,安光 勉,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,新谷 康,重村 周文, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 16, No. 1, p. 3-7, 2002/01
  • 肺移植 肺移植後感染症に対する経口薬による外来治療, 南 正人,船越 康信,大倉 英司,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 36, No. 総会臨時, p. 115-115, 2001/12
  • 肺移植 脳死肺ドナー評価とドナー肺摘出搬送の経験, 中根 茂,南 正人,新谷 康,狭間 研至,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久,奥村 明之進,太田 三徳, 移植, (一社)日本移植学会, Vol. 36, No. 総会臨時, p. 115-115, 2001/12
  • 62.巨大な"肺癌肉腫"の1例(第74回日本肺癌学会関西支部会), 新谷 康,狭間 研至,門田 嘉久,平林 弘久,南 正人,奥村 明之進,太田 三徳,松田 暉,西野 和美,林 清二, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 41, No. 6, 2001/10/20
  • 巨大な"肺癌肉腫"の1例, 新谷 康,狭間 研至,門田 嘉久,平林 弘久,南 正人,奥村 明之進,太田 三徳,松田 暉,西野 和美,林 清二, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 41, No. 6, p. 723-723, 2001/10
  • I-8 上大静脈, 左腕頭静脈再建を伴う縱隔腫瘍手術の検討, 新谷 康,太田 三徳,狭間 研至,門田 嘉久,平林 弘久,南 正人,奥村 明之進,松田 暉, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 41, No. 5, 2001/09/30
  • J-24 非小細胞肺癌切除例におけるE-Cadherinとp27発現が予後に及ぼす影響, 平林 弘久,太田 三徳,田中 壽一,新谷 康,池田 直樹,奥村 明之進,南 正人,松田 暉, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 41, No. 5, 2001/09/30
  • P-289 3'-sulfo Lewis aと3'-sulfo Lewis xの酵素的合成と分解, 池田 直樹,本家 孝一,新谷 康,平林 弘久,太田 三徳,松田 暉,谷口 直之, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 41, No. 5, 2001/09/30
  • 高度気管狭窄症例に対する緊急気道確保法の検討, 狭間 研至,三好 新一郎,太田 三徳,南 正人,奥村 明之進,平林 弘久,門田 嘉久,池田 直樹,中根 茂,新谷 康, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 372-372, 2001/09
  • 胸腺癌の手術成績と予後因子に関する検討, 門田 嘉久,奥村 明之進,南 正人,太田 三徳,平林 弘久,池田 直樹,新谷 康,森 隆,安光 勉,前田 元, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 316-316, 2001/09
  • 原発性非小細胞肺癌におけるTS・DPDの解析, 新谷 康,三好 新一郎,平林 弘久,太田 三徳,田中 壽一,松村 晃秀,井内 敬二,森 隆,中川 勝裕,安光 勉, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 339-339, 2001/09
  • 原発性肺高血圧症(PPH)に対する脳死両側片肺移植術, 南 正人,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,松江 一,門田 嘉久,平林 弘久,鍵崎 康治, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 168-168, 2001/09
  • 胸部外科術後管理の進歩 Induction chemoradiotherapyを施行した肺癌の術後合併症対策 自験例59例の分析と16例のprospective study, 太田 三徳,三好 新一郎,南 正人,奥村 明之進,平林 弘久,門田 嘉久,坂巻 靖,池田 直樹,中根 茂,新谷 康, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 152-152, 2001/09
  • 3'-sulfo Lewis aと3'-sulfo Lewis xの酵素的合成と分解, 池田 直樹,本家 孝一,新谷 康,平林 弘久,太田 三徳,松田 暉,谷口 直之, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 41, No. 5, p. 595-595, 2001/09
  • 上大静脈,左腕頭静脈再建を伴う縦隔腫瘍手術の検討, 新谷 康,太田 三徳,狭間 研至,門田 嘉久,平林 弘久,南 正人,奥村 明之進,松田 暉, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 41, No. 5, p. 502-502, 2001/09
  • 非小細胞肺癌切除例におけるE-Cadherinとp27発現が予後に及ぼす影響, 平林 弘久,太田 三徳,田中 壽一,新谷 康,池田 直樹,奥村 明之進,南 正人,松田 暉, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 41, No. 5, p. 513-513, 2001/09
  • 手術手技 Cushing症候群に対するハンドアシスト腹腔鏡下両側副腎摘出術, 森 匡,池田 義和,新谷 康,岡本 公子,酒田 和也,出口 寛, 手術, 金原出版(株), Vol. 55, No. 10, p. 1525-1529, 2001/09
  • 肺好酸球性肉芽腫症3例の比較, 新谷 康,藤原 清宏,中川 勝裕,菊井 正紀,安光 勉, 日本呼吸器学会雑誌, (一社)日本呼吸器学会, Vol. 39, No. 5, p. 333-337, 2001/05
  • W5-4 肺移植手術後管理における気管支鏡の役割について(肺移植), 南 正人,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久,奥村 明之進,太田 三徳,三好 新一郎,松田 暉, 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌, 日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 23, No. 3, 2001/04/25
  • 25. 術前放射線化学療法が奏功した胸腺癌の1例, 新谷 康,三好 新一郎,太田 三徳,武田 伸一,南 正人,奥村 明之進,狭間 研至,松田 暉, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 41, No. 2, p. 173-174, 2001/04/20
  • 38. 術前放射線化学療法が奏効した,右房浸肺癌の1切除例, 狭間 研至,三好 新一郎,太田 三徳,武田 伸一,南 正人,奥村 明之進,新谷 康,松田 暉,中川 勝, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 41, No. 2, p. 175-176, 2001/04/20
  • 放射線・化学療法後の血管再建を伴う縦隔腫瘍手術, 新谷 康,狭間 研至,奥村 明之進,南 正人,太田 三徳,三好 新一郎,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 15, No. 3, p. 284-284, 2001/04
  • 肺移植後急性期管理における背景因子の影響, 南 正人,狭間 研至,新谷 康,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久,奥村 明之進,太田 三徳, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 15, No. 3, p. 303-303, 2001/04
  • 肺移植 肺移植手術後管理における気管支鏡の役割について, 南 正人,新谷 康,狭間 研至,中根 茂,池田 直樹,坂巻 靖,門田 嘉久,平林 弘久,奥村 明之進,太田 三徳, 気管支学, (NPO)日本呼吸器内視鏡学会, Vol. 23, No. 3, p. 227-227, 2001/04
  • 1期非小細胞肺癌切除例の予後に対して癌抑制遺伝子産物の果たす役割, 平林 弘久,三好 新一郎,太田 三徳,池田 直樹,新谷 康,南 正人,奥村 明之進,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 15, No. 3, p. 305-305, 2001/04
  • 肺縦隔悪性疾患に対する,Cisplatin・Docetaxel併用同時放射線化学療法の検討, 狭間 研至,新谷 康,奥村 明之進,太田 三徳,南 正人,三好 新一郎,松田 暉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 15, No. 3, p. 327-327, 2001/04
  • 術前放射線化学療法が奏効した胸腺癌の1例, 新谷 康,三好 新一郎,太田 三徳,武田 伸一,南 正人,奥村 明之進,狭間 研至,松田 暉, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 41, No. 2, p. 173-174, 2001/04
  • 術前放射線化学療法が奏効した,右房浸潤肺癌の1切除例, 狭間 研至,三好 新一郎,太田 三徳,武田 伸一,南 正人,奥村 明之進,新谷 康,松田 暉,中川 勝, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 41, No. 2, p. 175-176, 2001/04
  • 外科治療を行った感染性疾患に対する超音波検査の有用性, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,新谷 康,重村 周文, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 139-139, 2001/03
  • 非小細胞肺癌完全切除例のly因子,V因子と予後の関係について, 新谷 康,安光 勉,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,森 匡,岡本 公子,重村 周文, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 49, No. Suppl., p. 125-125, 2001/03
  • 右肺全摘術直後に対側気胸をきたした1例, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,新谷 康,重村 周文, 気胸, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会, Vol. 3, p. 105-107, 2001/03
  • Thymic Carcinoma Successfully Resected with SVC after chernoradiotherapy, Japanese Journal of thoracic cardio vascular surgery, Vol. 49(12), 717-21, 2001
  • Three Cases of pulmonary eosinophilic gramuloma, The journal of the Japanese respiratory society., Vol. 39, No. 5, 2001
  • A case of adenosquamous carcinoma of the esophagus with large intramural metastasis in the stomach, Yasushi Shintani,Tomosaburou Sakamoto,Hitoshi Mizuno,Nobuo Ogino,Tsuguo Sakamoto, Japanese Journal of Gastroenterological Surgery, Japanese Society of Gastroenterological Surgery, Vol. 34, No. 2, p. 95-99, 2001
  • 急性膵炎を契機に発見された粘液産生肝内胆管癌の1例, 新谷 康,池田 義和,藤原 清宏,森 匡,岡本 公子, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 61, No. 12, p. 3335-3339, 2000/12
  • 手術 腹腔鏡下胆嚢摘出術のコツ, 森 匡,池田 義和,岡本 公子,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 外科治療, (株)永井書店, Vol. 83, No. 5, p. 619-622, 2000/11
  • 腹腔鏡下に摘出した胃石の1例, 森 匡,池田 義和,岡本 公子,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 61, No. 増刊, p. 290-290, 2000/10
  • 腹腔側よりみたPROLENE Hernia Systemを用いた鼠径ヘルニア修復術, 森 匡,池田 義和,岡本 公子,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 61, No. 増刊, p. 304-304, 2000/10
  • 難治性気管支喘息患者の消化器手術における術後合併症, 岡本 公子,池田 義和,森 匡,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 61, No. 増刊, p. 659-659, 2000/10
  • 肺腺癌全摘後の縦隔リンパ節転移を伴う膀胱癌肺転移の1切除例 術後ARDSの発症, 藤原 清宏,新谷 康, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 61, No. 増刊, p. 622-622, 2000/10
  • 非機能性膵内分泌腫瘍に十二指腸温存膵頭切除術を施行した1例, 岡本 公子,池田 義和,森 匡,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 61, No. 増刊, p. 787-787, 2000/10
  • 間質性肺炎を合併した微小進行肺癌の1例, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,岡本 公子,重村 周文,新谷 康,相谷 雅一, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 40, No. 6, p. 679-679, 2000/10
  • 両側性多発肺転移をきたしたalveolar soft part sarcomaの1例, 高田 賀章,菊井 正紀,緒方 嘉隆,小林 政司,新田 隆,平島 智徳,益田 典幸,松井 薫,川瀬 一郎,新谷 康, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 40, No. 6, p. 685-685, 2000/10
  • G-24 原発性非小細胞肺癌におけるTS/DPDの解析, 新谷 康,三好 新一郎,太田 三徳,田中 寿一,松村 晃秀,井内 敬二,森 隆,中川 勝裕,安光 勉,澤端 章好,前田 元,尹 亨彦,城戸 哲夫,明石 章則,松田 暉, 肺癌, 日本肺癌学会, Vol. 40, No. 5, 2000/09/30
  • 完全切除後に5年以上無再発の非小細胞肺癌(I-IIIa)の予後因子に関する検討, 新谷 康,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,福原 謙二郎,重村 周文,安光 勉, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 48, No. Suppl., p. 395-395, 2000/09
  • 肺腺扁平上皮癌の切除予後は不良か, 中川 勝裕,安光 勉,重村 周文,新谷 康,福原 謙二郎,井上 匡美,藤原 清宏, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 48, No. Suppl., p. 378-378, 2000/09
  • 肺切除手術におけるMRSA保菌者の現状,対策,手術成績 MRSA保菌症例に対して肺切除術は施行するべきか, 重村 周文,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,福原 謙二郎,新谷 康,安光 勉, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 48, No. Suppl., p. 384-384, 2000/09
  • 原発性非小細胞肺癌におけるTS/DPDの解析, 新谷 康,三好 新一郎,太田 三徳,田中 寿一,松村 晃秀,井内 敬二,森 隆,中川 勝裕,安光 勉,澤端 章好,Thoracic Surgery,Study Group of,Osaka Univ, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 40, No. 5, p. 491-491, 2000/09
  • 両側副腎腫瘍(Cushing症候群)に対してHALS下両側副腎摘出術を施行した1例, 新谷 康,池田 義和,森 匡,岡本 公子,重村 周文,菊井 正紀, 日本消化器外科学会雑誌, (一社)日本消化器外科学会, Vol. 33, No. 7, p. 983-983, 2000/07
  • 長期ステロイド投与患者の消化器手術における問題点, 岡本 公子,池田 義和,森 匡,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本消化器外科学会雑誌, (一社)日本消化器外科学会, Vol. 33, No. 7, p. 1303-1303, 2000/07
  • 当院における標準的腹腔鏡下胆嚢摘出術 新しい胆嚢吊り上げ法, 森 匡,池田 義和,岡本 公子,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本消化器外科学会雑誌, (一社)日本消化器外科学会, Vol. 33, No. 7, p. 988-988, 2000/07
  • 細径鉗子を用いた経皮経胃壁的胃粘膜切除術, 森 匡,新谷 康,池田 義和,岡本 公子,重村 周文,安光 勉, 日本消化器外科学会雑誌, (一社)日本消化器外科学会, Vol. 33, No. 7, p. 984-984, 2000/07
  • びまん性肺疾患に対する外科的肺生検の検討, 新谷 康,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,福原 謙二郎,重村 周文,安光 勉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 14, No. 5, p. 602-607, 2000/07
  • 胸腺摘出後にAChR抗体価の上昇とクリーゼを繰り返した胸腺腫合併重症筋無力症の2例, 井上 匡美,中川 勝裕,藤原 清宏,福原 謙二郎,新谷 康,重村 周文,安光 勉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 14, No. 3, p. 446-446, 2000/04
  • 肺原発が考えられた若年女性絨毛癌の1例, 重村 周文,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,福原 謙二郎,新谷 康,安光 勉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 14, No. 3, p. 385-385, 2000/04
  • 胸壁浸潤t3n0m0肺癌切除例の再発様式と予後に関する検討, 福原 謙二郎,安光 勉,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,新谷 康,重村 周文, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 14, No. 3, p. 395-395, 2000/04
  • 術前に縦隔鏡検査で診断したサルコイドーシスを合併した肺癌の1手術例, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,森 匡,岡本 公子,新谷 康,重村 周文, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 40, No. 2, p. 156-156, 2000/04
  • 超高齢者気胸手術後に発症した「良性」術後黄疸, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,前田 純,新谷 康,藤井 仁,池田 義和,岡本 公子, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 48, No. Suppl., p. 149-149, 2000/03
  • Streptokinase-Streptodornaseの胸腔内洗浄による膿胸の治療(肺全摘後膿胸を含む), 藤原 清宏,安光 勉,福原 謙二郎,中川 勝裕,井上 匡美,池田 義和,森 匡,岡本 公子,新谷 康,重村 周文, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 101, No. 臨増, p. 308-308, 2000/03
  • 気胸に対し胸腔鏡下ブラ切除術を施行したSwyer-James症候群の1例, 井上 匡美,安光 勉,中川 勝裕,藤原 清宏,岡本 公子,福原 謙二郎,新谷 康,前田 純,藤井 仁,池田 義和, The Japanese Journal of THORACIC AND CARDIOVASCULAR SURGERY, シュプリンガー・ジャパン(株), Vol. 48, No. Suppl., p. 146-146, 2000/03
  • 胸腺腫切除例における術前診断と術前治療,及び予後因子に関する検討, 井上 匡美,安光 勉,菊井 正紀,中川 勝裕,藤原 清宏,福原 謙二郎,新谷 康,重村 周文,池田 義和, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 101, No. 臨増, p. 595-595, 2000/03
  • 胸腺腫切除例における術前診断と術前治療,及び予後因子に関する検討, 井上 匡美,中川 勝裕,藤原 清宏,福原 謙二郎,新谷 康,安光 勉, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 14, No. 2, p. 105-109, 2000/03
  • Stage1,2非小細胞肺癌の予後因子についての臨床病理学的検討, 新谷 康,安光 勉,中川 勝裕,藤原 清宏,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,森 匡,岡本 公子,重村 周文, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 101, No. 臨増, p. 448-448, 2000/03
  • ブラ切除後に注入したOK-432による肺の膨張不全, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,新谷 康,重村 周文,菊井 正紀, 気胸, 日本気胸・嚢胞性肺疾患学会, Vol. 2, p. 184-186, 1999/12
  • 胸腔穿破による膿胸を合併した粘液産生膵嚢胞腺癌の1例, 井上 匡美,池田 義和,岡本 公子,藤原 清宏,新谷 康,藤井 仁,福田 春樹, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 60, No. 増刊, p. 461-461, 1999/10
  • 急性膵炎を契機に発見された粘液産生肝内胆管癌の1切除例, 新谷 康,池田 義和,藤井 仁,福原 謙二郎,井上 匡美,岡本 公子,藤原 清宏, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 60, No. 増刊, p. 470-470, 1999/10
  • 両側同時性多発肺癌の1手術例, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,森 匡,岡本 公子,新谷 康,新田 隆, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 39, No. 6, p. 919-919, 1999/10
  • 胃切除後に十二指腸重積をきたしたVater乳頭部癌の1例, 新谷 康,坂本 嗣郎,坂本 知三郎,水野 均,菅野 祐幸, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 60, No. 9, p. 2395-2399, 1999/09
  • CEA50ng/ml以上の肺癌手術症例の検討, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,森 匡,岡本 公子,新谷 康,川瀬 一郎, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 39, No. 5, p. 669-669, 1999/09
  • 術前治療を行った縦隔腫瘍手術例の検討, 福原 謙二郎,安光 勉,井上 匡美,前田 純,新谷 康,藤原 清宏,中川 勝裕, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 13, No. 3, p. 366-366, 1999/04
  • 結核性慢性膿胸の剥皮術による稀な術後合併症に対する癒着剤(OK-432とミノサイクリン)を用いた保存的治療 乳糜胸と気胸, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,前田 純,新谷 康, 日本呼吸器外科学会雑誌, (NPO)日本呼吸器外科学会, Vol. 13, No. 3, p. 451-451, 1999/04
  • 原発性肺平滑筋肉腫の1手術例, 藤原 清宏,安光 勉,中川 勝裕,井上 匡美,福原 謙二郎,池田 義和,岡本 公子,前田 純,新谷 康,川瀬 一郎, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 39, No. 2, p. 218-218, 1999/04
  • 肺癌絶対的治癒切除後の局所再発例の検討, 新谷 康,前田 純,福原 謙二郎,井上 匡美,藤原 清宏,中川 勝裕,安光 勉,菊井 正紀,古武 彌宏, 肺癌, (NPO)日本肺癌学会, Vol. 39, No. 2, p. 218-218, 1999/04
  • 肺小細胞癌に対する縦隔鏡検査, 井上 匡美,安光 勉,中川 勝裕,藤原 清宏,福原 謙二郎,岡本 公子,前田 純,新谷 康,池田 義和, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 100, No. 臨増, p. 114-114, 1999/02
  • PyNPase,PCNA免疫組織染色よりみたイレウス合併大腸癌の悪性度に関する臨床病理学的研究, 新谷 康,坂本 嗣郎,坂本 知三郎,水野 均,宇多 弘次, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 100, No. 臨増, p. 407-407, 1999/02
  • 縦隔鏡陰性肺癌例に対する縦隔リンパ節郭清施行,非施行の比較試験の予後からの検討, 安光 勉,中川 勝裕,福原 謙二郎,井上 匡美,藤原 清宏,前田 純,新谷 康,岡本 公子,池田 義和, 日本外科学会雑誌, (一社)日本外科学会, Vol. 100, No. 臨増, p. 115-115, 1999/02
  • 上腕の脂肪腫に合併した木村病(軟部好酸球肉芽腫症)の一例, 水野 均,坂本 嗣郎,坂本 知三郎,坂井 靖夫,岸本 朋乃,新谷 康,宇多 弘次, 日本臨床外科学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 59, No. 増刊, p. 616-616, 1998/10
  • ハーモニックスカルペル(CS)を用いた痔核・痔瘻手術の有用性, 岸本 朋乃,坂本 嗣郎,坂本 知三郎,水野 均,新谷 康, 大阪医学, 大阪府医師会医学会, Vol. 32, No. 1, p. 112-112, 1998/10
  • 大腸癌イレウス手術症例の検討, 新谷 康, 日本腹部救急医学会雑誌, (一社)日本腹部救急医学会, Vol. 18, No. 1, p. 138-138, 1998/02
  • 部分的脾動脈塞栓術(PSE)後に脾実質壊死部除去を行った特発性門脈圧亢進症の一治験例, 新谷 康, 日本消化器外科学会雑誌, (一社)日本消化器外科学会, Vol. 31, No. 2, p. 596-596, 1998/02
  • 巨大な胃壁内転移を伴った食道腺扁平上皮癌の一例, 新谷 康, 日本臨床外科医学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 58, No. 増刊, p. 486-486, 1997/10
  • イレウスに対する腹腔鏡補助下手術の経験, 新谷 康, 大阪医学, 大阪府医師会医学会, Vol. 31, No. 1, p. 88-88, 1997/10
  • 消化管閉塞症状で初発し,術前診断に難渋した無黄疸Vater乳頭部癌の一治験例, 新谷 康, 日本消化器外科学会雑誌, (一社)日本消化器外科学会, Vol. 30, No. 2, p. 668-668, 1997/02
  • 159) HLHSに対するNorwood変法の一例, 新谷 康,門場 啓司,澤 芳樹,野村 文一,今川 弘,鍵崎 康治,川平 洋一,上田 秀樹,前田 晃,松田 暉, Japanese circulation journal, 社団法人日本循環器学会, Vol. 60, No. 0, 1997/01/20
  • 内腔に多列線毛上皮構造を有する後腹膜漿液性嚢腫の一例, 新谷 康, 日本臨床外科医学会雑誌, 日本臨床外科学会, Vol. 57, No. 増刊, p. 549-549, 1996/09

Awards

  • 日本肺癌学会篠井・河合賞, 新谷 康, 日本肺癌学会, 2018/11
  • 日本呼吸器外科学会賞, 新谷 康, 日本呼吸器外科学会, 2014/05
  • 武田科学振興財団医学系研究奨章, 新谷 康, 財団法人武田科学振興財団, 2010/03
  • 研究奨励賞, 新谷 康, 大阪から肺癌をなくす会, 2009/12
  • 研究奨励賞, 新谷 康, 財団法人大阪対がん協会, 2009/02
  • 研究助成, 新谷 康, 大阪から肺癌をなくす会, 2004/12

Committee Memberships

  • American association for cancer research, association member, -