EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

重松 大輝

Shigematsu Taiki

基礎工学研究科 機能創成専攻,助教

keyword コレステロール,脂質二重膜,分子動力学シミュレーション,バイオメカニクス

学歴

  • 2012年04月 ~ 2015年12月,大阪大学,大学院基礎工学研究科,機能創成専攻

経歴

  • 2019年04月 ~ 継続中,大阪大学,大学院基礎工学研究科,助教
  • 2017年01月 ~ 2019年03月,大阪大学,国際医工情報センター,特任助教(常勤)
  • 2016年01月 ~ 2016年12月,海洋研究開発機構,ポストドクトラル研究員
  • 2015年04月 ~ 2015年12月,日本学術振興会,特別研究員

研究内容・専門分野

  • 自然科学一般,生物物理、化学物理、ソフトマターの物理
  • ライフサイエンス,生体材料学
  • ライフサイエンス,生体医工学

所属学会

  • 分子シミュレーション学会
  • 日本生物物理学会
  • 日本機械学会

論文

  • A braided stent becomes flattened inside a curved catheter tube: A micro-CT imaging study,p. 1-8,2020年11月26日,研究論文(学術雑誌)
  • Kelvin-Helmholtz-like instability of phospholipid bilayers under shear flow: System-size dependence,Vol. 102,No. 2,2020年08月25日,研究論文(学術雑誌)
  • Generalized theory for detrending moving-average cross-correlation analysis: A practical guide,Vol. 3,2020年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Bicelle-to-Vesicle Transition of a Binary Phospholipid Mixture Guided by Controlled Local Lipid Compositions: A Molecular Dynamics Simulation Study.,Koshiyama K,Taneo M,Shigematsu T,Wada S,The journal of physical chemistry. B,Vol. 123,No. 14,p. 3118-3123,2019年04月
  • Stretch-Induced Interdigitation of a Phospholipid/Cholesterol Bilayer,Vol. 122,No. 9,p. 2556-2563,2018年03月08日,研究論文(学術雑誌)
  • Line tension of the pore edge in phospholipid/cholesterol bilayer from stretch molecular dynamics simulation,Vol. 11,No. 1,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of Stretching Speed on Mechanical Rupture of Phospholipid/Cholesterol Bilayers: Molecular Dynamics Simulation,Vol. 5,2015年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Molecular dynamics simulations of pore formation in stretched phospholipid/cholesterol bilayers,Vol. 183,p. 43-49,2014年10月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • せん断流れ下での脂質二重膜のダイナミクス:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,ながれ,Vol. 39,No. 6,p. 340-343,2020年12月
  • コレステロールはいかにして細胞膜を破れにくくするか?~生体膜分子動力学が明らかにする分子の世界~,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,生産と技術,Vol. 71,No. 3,p. 67-69,2019年07月,速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)

受賞

  • 2016 JBSE Graphics of the Year Award,重松大輝,Japan Society of Mechanical Engineers,2016年
  • 2016 JBSE Papers of the Year Award,重松大輝,Japan Society of Mechanical Engineers,2016年
  • 若手優秀講演フェロー賞,重松大輝,日本機械学会,2013年01月

講演・口頭発表等

  • せん断流れが脂質二重膜のうねりの特性に与える影響:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,第34 回数値流体力学シンポジウム,2020年12月22日
  • せん断流れ下における脂質二重膜のうねり:スペクトル解析,重松大輝,統計数理研究所の共同研究集会,2020年12月03日
  • 脂質二重膜中における微小孔の特性を分子動力学シミュレーションで明らかにする,重松大輝,第52回 生体機能の解明とその応用に関する研究会,2020年11月18日
  • せん断流れ下での脂質二重膜のダイナミクス:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,日本流体力学会 年会2020,2020年09月19日
  • リン脂質二重膜中における微小孔形成の分子動力学とエネルギー論: 細胞膜透過化の理解に向けて,重松大輝,清野健,日本機械学会 2020年度年次大会,2020年09月14日
  • 脳神経細胞膜を模したリン脂質二重膜中における 力学的負荷による微小孔形成:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,清野健,日本機械学会 第32回バイオエンジニアリング講演会,2019年12月21日
  • せん断流れ下での生体膜の安定性: 分子動力学シミュレーション,重松大輝,2019年度統計数理研究所共同研究集会,2019年11月28日
  • 細胞膜を模した多種混合リン脂質二重膜の力学的負荷による破断に関する 分子動力学シミュレーション,重松 大輝,越山 顕一朗,清野 健,日本機械学会 第32回計算力学講演会,2019年09月16日
  • 高せん断流れ場中におけるリン脂質二重膜の不安定性に関する 分子動力学シミュレーション: システムサイズ依存性,重松 大輝,越山 顕一朗,和田 成生,日本機械学会 2019年度年次大会,2019年09月08日
  • Molecular simulation of cell membrane dynamics under mechanical stresses,2019年08月03日
  • INSTABILITY OF PHOSPHOLIPID BILAYER UNDER SHEAR FLOW: MOLECULAR DYNAMICS SIMULATION,2019年06月27日
  • 脳動脈瘤治療用ステントの留置用カテーテル内におけるステント形状のμCT 計測,友竹将太郎,塩崎峻也,大谷智仁,重松大輝,武石直樹,和田成生,日本機械学会 関西学生会2018年度学生員卒業研究発表講演会,2019年03月10日
  • 混合脂質二重膜の線張力推定の分子動力学シミュレーション: 細胞膜中に形成した微小孔の挙動制御に向けて,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,日本機械学会 第31回バイオエンジニアリング講演会,2018年12月14日
  • 指組構造相のコレステロール含有リン脂質二重膜における 水分子透過に関する分子動力学シミュレーション,重松 大輝,越山 顕一朗,和田 成生,日本機械学会 第31回計算力学講演会,2018年11月23日
  • 高せん断流れ場中でのリン脂質二重膜の挙動に関する 分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,日本流体力学会 年会2018,2018年09月
  • 高せん断流れ場中でのリン脂質二重膜の破断: 分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,日本機械学会 2018年度年次大会,2018年09月
  • コレステロールが細胞膜の力学特性に与える影響の分子レベルでのメカニズム,重松大輝,第50回生物機械システム研究会,2018年08月
  • Mechanical Stress Induces Interdigitation in Phospholipid/Cholesterol Bilayer: A Molecular Dynamics Simulation Study,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,8th World Congress of Biomechanics,2018年07月
  • 二軸引張試験による膀胱組織の力学特性の評価,斉藤伶,重松大輝,越山顕一朗,伊井仁志,武石直樹,和田成生,関西学生会2017年度学生員卒業研究発表講演会,2018年
  • 二成分脂質ナノリポソーム形成に関する分子動力学シミュレーション,種子尾将希,越山顕一朗,重松大輝,和田成生,第30回バイオエンジニアリング講演会,2017年12月
  • プロトフィブリル凝集モデルを用いたフィブリン凝集塊形成シミュレーション:凝集塊の形態学的特徴の評価,榎崎凌伍,伊井仁志,武石直樹,越山顕一朗,重松大輝,和田成生,第30回バイオエンジニアリング講演会,2017年12月
  • 混合脂質二重膜中の孔側壁における分子分配と線張力:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第30回バイオエンジニアリング講演会,2017年12月
  • ナノリポソーム形成過程における脂質分子組成の影響に関する分子動力学解析,種子尾将希,越山顕一朗,重松大輝,和田成生,第28回バイオフロンティア講演会,2017年10月
  • 離散要素を用いたフィブリン凝集塊形成におけるメゾスコピック数値アプローチ,榎崎凌伍,伊井仁志,武石直樹,越山顕一朗,重松大輝,和田成生,第30回計算力学講演会,2017年09月
  • Molecular Dynamics Study of Line Tension of Nano-Pore Edge in Phospholipid Bilayers: Pore Radius Dependence,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,5th Switzerland-Japan Workshop on Biomechanics,2017年09月
  • 混合脂質二重膜中における孔側壁の線張力係数の孔径依存性:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第55回生物物理学会年会,2017年09月
  • 力学的負荷によるコレステロール含有リン脂質二重膜中での指組み構造相形成に関する自由エネルギーモデル,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第64回理論応用力学講演会,2017年08月
  • Molecular Dynamics Simulation of Stretch-Induced Phase Transition in Phospholipid/Cholesterol Bilayer: Toward Understanding Mechanical Rupture of Cell Membranes,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,The XXVI Congress of the International Society of Biomechanics,2017年07月
  • 引張下コレステロール含有リン脂質二重膜中での孔形成に対して膜相転移が与える影響:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第29回バイオエンジニアリング講演会,2017年01月
  • 引張下コレステロール含有リン脂質二重膜における指組み構造の形成:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第54回生物物理学会年会,2016年11月
  • Cholesterol Effects on Rupture of Stretched Phospholipid Bilayer at the Molecular Level,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,The 3rd International Workshops on Advances in Computational Mechanics,2015年10月
  • 円筒水槽型ソノポレーションシステムにおけるディッシュ内の音場変化が生細胞残存率 に及ぼす影響,安藤直也,重松大輝,越山顕一朗,木下学,宮崎浩,和田成生,日本機械学会2014年度年次大会,2015年09月
  • 張力下における脂質膜の水分子透過性変化の分子動力学解析:ドラッグデリバリ用リポソーム開発に向けて,車谷亮太郎,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,日本機械学会2015年度年次大会,2015年09月
  • Molecular Perspective of Water Permeability Changes in Phospholipid/Cholesterol Bilayer under Mechanical Stresses,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,Eighth Asian-Pacific Conference on Biomechanics,2015年09月
  • Energetics of Water Permeation across Stretched Phospholipid/Cholesterol Bilayer: Molecular Dynamics Simulation,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,Summer Biomechanics, Bioengineering and Biotransport Conference,2015年06月
  • 張力負荷によるPOPC膜水分子透過性変化の分子動力学シミュレーション,車谷亮太郎,重松大輝,越山顕一朗,伊井仁志,宮崎浩,和田成生,関西学生会平成26年度学生員卒業研究発表講演会,2015年03月
  • コレステロールの含有率と引張速さの違いがリン脂質二重膜の破断に与える相互効果:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,日本機械学会 関西支部第90期定時総会講演会,2015年03月
  • Phase Transition and Formation of Transmembrane Pore in Stretched Phospholipid Bilayer Including Cholesterol: Molecular Dynamics Simulation,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,Biophysical Society 59th Annual Meeting,2015年02月
  • 引張下コレステロール含有リン脂質二重膜の水分子透過性に関する分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第27回バイオエンジニアリング講演会,2015年01月
  • Hydrophobic Pore Formation in Phospholipid/Cholesterol Bilayers under Mechanical Stretching: Molecular Dynamics Simulation,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第52回生物物理学会年会,2014年09月
  • 引張下のコレステロール含有リン脂質二重膜中でのLβI相形成の分子動力学シミュレーション:力学的要因による溶血現象の解明に向けて,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,日本機械学会2014年度年次大会講演,2014年09月
  • Well on water surface型ソノポレーションシステムの開発:ディッシュ内音場の変化が分子導入効率に及ぼす影響,安藤直也,重松大輝,越山顕一朗,伊井仁志,宮崎浩,和田成生,西学生会平成25年度学生員卒業研究発表講演会,2014年03月
  • 力学的負荷によるナノリポソーム破断の粗視化分子動力学シミュレーション,車谷亮太郎,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第26回バイオフロンティア講演会,2014年01月
  • 分子動力学シミュレーションを用いた細胞膜中での臨界可逆孔径の推定,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第26回バイオエンジニアリング講演会,2014年01月
  • Pore Formation Dynamics in Phospholipid/Cholesterol Bilayer under Stretching: System Size Dependence,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,3rd International Conference on Molecular Simulation,2013年11月
  • Molecular Mechanism of Inhibitory Effect of Cholesterol on Phospholipid Bilayer Rupture: Molecular Dynamics Simulation,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第51回生物物理学会年会,2013年10月
  • Effects of Cholesterol on Stability of Phospholipid Bilayer to Irreversible Breakdown under Mechanical Stresses: Molecular Dynamics Simulation,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,The 7th Asian Pacific Conference on Biomechanics,2013年08月
  • 張力下でのコレステロール含有脂質二重膜に形成される孔構造の分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第25回バイオエンジニアリング講演会,2013年01月
  • 力学的要因による溶血現象の解明に向けた赤血球膜破断の分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第23回バイオフロンティア講演会,2012年10月
  • 準静的引張下におけるコレステロール含有脂質膜の破断:分子動力学シミュレーション,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,第25回計算力学講演会,2012年10月
  • Molecular Dynamics Simulations of a DPPC/Cholesterol Bilayer under Equibiaxial Stretching,重松大輝,越山顕一朗,和田成生,Ninth International Conference on Flow Dynamics,2012年09月

委員歴

  • 学協会,日本機械学会バイオエンジニアリング部門,広報委員,2020年04月 ~ 継続中
  • 学協会,日本機械学会バイオエンジニアリング部門,若手による次世代戦略委員会,2020年04月 ~ 継続中