EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

徳永 恵美香

Emika Tokunaga

人間科学研究科,特任講師(常勤)

keyword 災害法,国際環境法,国際人道法,国際法,国際人権法

学歴

  • 2004年10月 ~ 2011年03月,大阪大学大学院国際公共政策研究科,国際公共政策専攻 博士後期課程(単位取得退学)
  • 2002年04月 ~ 2004年09月,大阪大学大学院国際公共政策研究科,国際公共政策専攻 博士前期課程

経歴

  • 2021年05月 ~ 継続中,大阪大学大学院,人間科学研究科 附属未来共創センター,特任講師(常勤)
  • 2013年09月 ~ 継続中,立命館大学,政策科学部,非常勤講師
  • 2018年04月 ~ 2021年05月,大阪大学大学院,国際公共政策研究科,招へい研究員
  • 2016年10月 ~ 2018年03月,大阪大学大学院,国際公共政策研究科,特任研究員
  • 2015年04月 ~ 2016年08月,一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター,研究員
  • 2014年04月 ~ 2015年03月,大阪大学大学院,国際公共政策研究科,特任研究員
  • 2013年02月 ~ 2013年07月,高麗大学校,アジア問題研究所,客員研究員(ARI北東アジア研究フェロー)
  • 2011年04月 ~ 2013年03月,大阪大学大学院,国際公共政策研究科,招へい研究員
  • 2011年07月 ~ 2012年05月,ライデン大学,付属地域研究所近代東アジア研究センター,客員研究員

研究内容・専門分野

  • 人文・社会,国際法学

所属学会

  • グローバル・ガバナンス学会
  • 障害学会
  • 国際法学会
  • 世界法学会
  • 国際人権法学会
  • 日本平和学会

論文

  • 原子力災害被災者と国際人権法—国連人権理事会・人権条約機関からの勧告と国内避難民に関する指導原則をどう活かすか,徳永恵美香,日本居住福祉研究,日本居住福祉学会,No. 27,p. 6-16,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 福島第一原子力発電所事故と原子力災害被災者の避難に対する権利,徳永恵美香,難民研究ジャーナル,難民研究フォーラム,No. 8,p. 128-138,2019年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 福島第一原子力発電所事故と国際人権-被災者の健康に対する権利と国連グローバー勧告,徳永恵美香,難民研究ジャーナル,難民研究フォーラム,No. 6,p. 81-99,2016年12月,研究論文(学術雑誌)
  • The Rights of Disaster Victims: Japan’s Triple Disaster Two Years On,徳永恵美香,Chinese (Taiwan) Yearbook of International law and Affairs,Vol. 30 (2012),p. 127-142,2014年,研究論文(学術雑誌)
  • The protection of persons in the event of disasters: Evolution of the concept and consideration in the International Law Commission”,徳永恵美香,CDR Quarterly,The Center for Documentation on Refugees and Migrants, The University of Tokyo,Vol. 1,p. 71-86,2010年09月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 原子力災害被災者と国際人権,徳永恵美香,国際人権のひろば,一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター,No. 128,p. 8-9,2016年07月
  • 福島第一原発事故と国際人権-被災者の健康に対する権利と国連グローバー勧告-,徳永恵美香,国際人権のひろば,一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター,No. 124,p. 8-9,2015年11月
  • 緊急災害支援と国際人権-「災害時における人の保護」に関する国連国際法委員会の議論から-,徳永恵美香,国際人権のひろば,一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター,No. 115,p. 10-11,2014年05月
  • 国際人権の視点から東日本大震災を考える,徳永恵美香,ヒューマンライツ,一般社団法人部落解放・人権研究所,No. 301,p. 46-55,2013年04月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 国連人権理事会による各国の人権状況審査制度 UPRの日本審査について,徳永恵美香,婦人通信,日本婦人団体連合会,No. 653,p. 28-31,2013年02月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 国際人権研究のフィールドを歩く⑨ 子どもの商業的性的搾取(CSEC)問題と日本,徳永恵美香,ヒューマンライツ,一般社団法人部落解放・人権研究所,Vol. 254,p. 49-53,2009年05月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 国際人権研究のフィールドを歩く① 特別支援教育からインクルーシブ教育へ,徳永恵美香,ヒューマンライツ,一般社団法人部落解放・人権研究所,Vol. 239,p. 48-51,2008年02月,記事・総説・解説・論説等(その他)

著書

  • Asia (2019),徳永恵美香,in Giulio Bartolini, Dug Cubie, Marlies Hesselman, and Jacqueline Peel (eds.), Yearbook of International Disaster Law, Volume 2 (2019), Brill/Nijhoff Publisher,ISBN:9789004445697,2021年02月
  • Asia (2018),徳永恵美香,in Giulio Bartolini, Dug Cubie, Marlies Hesselman, and Jacqueline Peel (eds.), Yearbook of International Disaster Law, Volume 1 (2018), Brill/Nijhoff Publisher,ISBN:9789004414112,2019年11月
  • 学術書,22 The Right to Evacuation of Nuclear Disaster Victims and Disaster Risk Reduction in the Event of Radiation Emergencies: The Fukushima Nuclear Disaster,徳永恵美香,in Katja L.H. Samuel, Marie Aronsson-Storrier, and Kirsten Nakjavani Bookmiller (eds.), The Cambridge Handbook of Disaster Risk Reduction and International Law, Cambridge University Press,ISBN:9781108564540,2019年02月
  • 学術書,The Rights of Disaster Victims: the Fukushima Nuclear Disaster Six Years On,徳永恵美香,in Liliana Lyra Jubilut, Érika Pires Ramos, Carolina de Abreu Batista Claro and Fernanda de Salles Cavedon-Capdeville (eds.), Refugiados Ambientais, Editora da Universidade Federal de Roraima(Brazil),ISBN:9788582881477,2018年01月
  • 学術書,4 Evolution of International Disaster Response Law: Toward Codification and Progressive Development of the Law”,徳永恵美香,in David D. Caron, Michael J. Kelly, and Anastasia Telesetsky (eds.), The International Law of Disaster Relief, Cambridge University Press,ISBN:9781107447844,2014年08月
  • 学術書,第7章 障害のあるアフリカ系アメリカ人女性―ジェンダー、人種、障害の交差―(エイミー・ペーターセン著),徳永恵美香,堀正嗣監訳『ディスアビリティ現象の教育学イギリス障害学からのアプローチ』現代書館,ISBN:9784768435311,2014年04月

受賞

  • 第5回若手難民研究者奨励賞,徳永恵美香,一般社団法人真如育英会主催・難民研究フォーラム共催,2017年07月

講演・口頭発表等

  • 福島第一原子力発電所事故と国際人権―被災者の健康に対する権利と国連グローバー勧告―,徳永恵美香,日本平和学会2017年度秋季研究集会、「環境・平和」分科会,2017年11月26日
  • The Right to Health of Disaster Victims: Fukushima Nuclear Disaster Five Years On,徳永恵美香,The Korea-Japan Symposium on International Human Rights Law,2016年02月10日
  • 被災者の人道支援へ権利と人権条約上の被災国の義務,徳永恵美香,国際法学会2015 年度(第 118 年次)研究大会,2015年09月20日
  • 国際人権条約上の被災国の義務―「災害時における人の保護」に関する国連国際法委員会審議を手がかりとして―,徳永恵美香,第1回世界法学会若手研究会,2014年05月18日
  • The Rights of Disaster Victims: Japan's Triple Disaster Two Years On,徳永恵美香,The Seminar for Next Generation Scholars,2013年06月13日
  • The Rights of Disaster Victims: Japan’s Triple Disaster Two Years On,徳永恵美香,The 2013 ILA-ASIL ASIA-PACIFIC RESEARCH FORUM on “International Law and Dispute Resolution: Challenges in the Asia Pacific”,2013年05月16日
  • Evolution of International Disaster Response Law: Towards Codification and Progressive Development of the Law.” Presented at the Fourth Four Societies Conference on “Disasters and International Law,徳永恵美香,The Fourth Four Societies Conference on “Disasters and International Law,”,2012年09月28日
  • 人道支援/災害救援活動(HA/DR)と自衛隊,徳永恵美香,国際安全保障フォーラム・イン・関西 2012,2012年06月24日
  • The Rights of Disaster Victims and International Covenant on Economic, Social and Cultural Rights,徳永恵美香,The Human Rights in Asia Conference,2012年05月31日
  • The Rights of Victims affected by the Japan’s Triple Disaster,徳永恵美香,The workshop of the 14th International Symposium of the World Society of Victimology,2012年05月24日
  • Disaster Response and International Order in East Asia: Japan's Triple Disaster one year on,徳永恵美香,The OSIPP-MEARC Conference on “International Order in East Asia: critical reflections from European / Asian Perspectives”,2012年03月30日
  • Law and Legal Issues in Nuclear Disaster Response and Japan: The 3.11 Fukushima Nuclear Catastrophe One year on,徳永恵美香,The Three Universities Symposium on “The Recovery of Japan One year after the three shocks: Earthquake, Tsunami and Nuclear Disaster”,2012年03月26日
  • 国際災害対応法の生成と発展―国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)による「国際災害対応法計画(International Disaster Response Laws, Rules and Principles (IDRL) Programme)」の実践を中心として―」,徳永恵美香,国際ボランティア学会第12回大会,2011年02月19日
  • 国際災害対応法の法典化作業と課題―「災害における人の保護」に関する国連国際法委員会の審議を中心として―,徳永恵美香,日本災害復興学会2010年度神戸大会,2010年10月17日
  • インクルーシブ教育を受ける権利の検討―特別支援教育からインクルーシブ教育へ―,徳永恵美香,障害学会2010年度第7回大会,2010年09月26日
  • 災害における人の保護―概念の生成・発展と国連国際法委員会,徳永恵美香,第80回人間の安全保障セミナー(HSPセミナー),2009年07月10日
  • Examining the International Standards of Natural Disaster Management,徳永恵美香,The seminar of the Japanese Youth Delegation Programme to Taiwan by the The Japan - Taiwan Exchange Association,2008年03月05日

社会貢献

  • 国際社会と人権,大阪府立三国丘高校(大阪府堺市),2016年06月22日 ~
  • 障害のある人の権利,大阪府忠岡町人権協会総会,大阪府忠岡町役場,2016年05月25日 ~
  • 在日外国人との豊かな出会いのために,追手門学院高校(大阪府茨木市),2015年11月02日 ~

委員歴

  • Yearbook of International Disaster Law (YIDL) (Brill/Nijhoff Publisher),Member of the Editorial Committee,2018年09月 ~ 継続中
  • 学協会,日本平和学会,「3.11」プロジェクト委員会委員,2015年01月 ~ 継続中
  • 学協会,世界法学会,会計主任補助,2014年09月 ~ 2017年05月

その他の活動内容

  • ハーグ国際法アカデミー第8回高度研究セミナー(“Responding to the Challenges of Natural and Industrial Catastrophes: New Directions for International Law”)参加、オランダ・ハーグ、2012年1月15日〜21日(審査有),2012年01月 ~ 2012年01月