EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

細田 耕

Koh Hosoda

基礎工学研究科 システム創成専攻,教授

keyword ロボット,視覚サーボ,ビジュアルサーボ,人間型ハンド,人工皮膚,タスク,触覚センサ,障害物回避,内部観測,温覚センサ,適応型視覚サーボ,こすりによる物体識別,弾道学的運動,外界センサフィードバック,柔軟ハンド,相互作用,物体操作,物体識別,ロコモーション,反射,バイオニックハンド,ハイブリッド制御系,分布型触覚,温度恒常性,歩行安定化制御,弾道学的制御,ロボットハンド,脚式ロボット,相関の発見

学歴

  • 1990年04月 ~ 1993年03月,京都大学,工学研究科,機械工学専攻
  • 1988年04月 ~ 1990年03月,京都大学,工学研究科,応用システム科学専攻
  • 1984年04月 ~ 1988年03月,京都大学,工学部,精密工学科

経歴

  • 2014年04月 ~ 継続中,大阪大学,大学院・基礎工学研究科,教授
  • 2010年04月 ~ 2014年03月,大阪大学,大学院・情報科学研究科,教授
  • 2005年11月 ~ 2011年03月,JST,ERATO 浅田共生知能プロジェクト,グループリーダー
  • 1997年02月01日 ~ 2010年03月31日,大阪大学,大学院・工学研究科,准教授
  • 1993年04月01日 ~ 1997年01月31日,大阪大学,工学部,助手

研究内容・専門分野

  • 情報通信,知能ロボティクス
  • 情報通信,知覚情報処理
  • 情報通信,機械力学、メカトロニクス
  • 情報通信,ロボティクス、知能機械システム
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学),制御、システム工学

論文

  • Acquisition of multi-modal expression of slip through pick-up experiences,Yasunori Tada,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 21,No. 5,p. 601-617,2007年,研究論文(学術雑誌)
  • Very Wide Sensing Range and Hysteresis Behaviors of Tactile Sensor Developed by Embedding Soft Ionic Gels in Soft Silicone Elastomers,Vol. 9,No. 6,p. 061024-061024,2020年08月03日,研究論文(学術雑誌)
  • Demonstration of Teleoperated Bumblebee-Quadcopter System for Collision Avoidance,p. 188-193,2020年05月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Soft Inductive Tactile Sensor Using Flow-Channel Enclosing Liquid Metal,Vol. 5,No. 3,p. 4028-4034,2020年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Intra-swarm migration of size-variable robotic modules utilizing the Brasil nut effect,Vol. 34,No. 17,p. 1122-1136,2020年,研究論文(学術雑誌)
  • Electroantennography Measurement by Printed Electronics Electrode.,p. 844-847,2020年01月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Cell Culturing on Electrical Circuit with Printed Electronics Technics,2019年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 2DOF link mechanism mimicking cheetah's spine and leg moovement,p. 120-125,2019年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Learning Interactive Behaviors for Musculoskeletal Robots Using Bayesian Interaction Primitives,2019年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Local Online Motor Baddling: Learning Motor Abundance of A Musculoskeletal Robot Arm,2019年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Segregation and Flow of Modules in a Robot Swarm Utilising the Brasil Nut Effect,2019年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Mechanistic Properties of Five-bar Parallel Mechanism for Leg Structure based on Spring Loeded Inverted Pendulum,p. 320-327,2019年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Designing minimal and scalable insect-inspired multi-locomotion millirobots,Vol. 571,No. 7765,p. 381-386,2019年07月18日
  • Self-organizing cell tactile perception which depends on mechanical stimulus history,Vol. 33,No. 5,p. 232-242,2019年03月04日,研究論文(学術雑誌)
  • Promoted Propulsion by Foot Windlass Mechanism in Jumping,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Reflex-Based Walking Conroller for Real Bipedal Robot-From Phase-based to Reflex-based-,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Uncovering the biarticular muscles contributions in pedaring by a musculoskeletal robotic platform,Tsung-Yuan Chen,Shuichi Kano,Hitoshi Takayama,Koh Hosoda,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Dynamic Intra-Swarm Module Relocation using the Brazil Nut Effect,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Highly-Integrated Muscle -Spindles for Pneumatic Artificial Muscles Made from Conductive Fabrics,Vol. 11556,p. 374-377,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Evaluation of 3D-Bioprinted Materials and Culture Methods TowardActuator Driven by Skeletal Muscle Cells,Vol. 11556,p. 171-182,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Reconstructing state-space from movie using convolutional autoencoder for robot control,Vol. 867,2019年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Common dimensional autoencoder for identifying agonist-antagonist muscle pairs in musculoskeletal robots,Vol. 867,2019年,研究論文(学術雑誌)
  • Constructive Approach for Understanding Reflex Functions on Bipedal Hopping,2018年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Common Dimensional Auto-Encoder for Redundant Inverse Kinematics Problems,2018年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A New Concept of Pneumatic Tacile Sensor using Pressure Wave Propagation in a Soft Chamber,p. 1809-1813,2018年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of Pneumatic Quadrupedal Robot Performing Multiple Gaits by Simple Motor Commands,p. 1196-1201,2018年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Towards the Exploitation of External Constraints with Robots Actuated by Pneumatic Artificial Muscles,p. 321-323,2018年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Micro-robot Driven by Cardiac Cells That Cooperatively Beating,p. 97-100,2018年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Analysis of calcium wave depending on cells structure for cell tactile sensor,p. 255-262,2018年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Noise-modulated neural networks as an application of stochastic resonance,Shuhei Ikemoto,Fabio DallaLibera,Koh Hosoda,Neurocomputing,Vol. 277,p. 29-37,2018年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Constructive understanding and reproduction of functions of gluteus medius by using a musculoskeletal walking robot,Hirofumi Shin,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 32,No. 4,p. 202-214,2018年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Common Dimensional Autoencoder for Identifying Agonist-Antagonist Muscle Pairs in Musculoskeletal Robots,2018年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Reconstructing State-space from Movie using Convolutional Autoencoder for Robot Control,2018年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Optimal Feedback Control based on Analytical Linear Models extracted from Neural Networks trained for Nonlinear Systems,Duan Yu,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems,2018年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Preface: special issue on adaptive motion of animals and machines (1),Vol. 32,No. 15,p. 793-793,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • Observation of calcium wave on physical stimulus for realizing cell tactile sensor,Vol. 10928 LNAI,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • Modular robot that modeled cell membrane dynamics of a cellular slime mold,Vol. 867,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • Robotic investigation on effect of stretch reflex and crossed inhibitory response on bipedal hopping,Vol. 15,No. 140,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • Anthropomorphic musculoskeletal 10 degrees-of-freedom robot arm driven by pneumatic artificial muscles,Vol. 32,No. 15,p. 865-878,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • Using the foot windlass mechanism for jumping higher: A study on bipedal robot jumping,Vol. 110,p. 85-91,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • Implementation of long lifetime dissected-muscle actuator for frog cyborg,Daisuke Ishii,Masahiro Shimizu,Hitoshi Asanuma,Koh Hosoda,2017 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics, ROBIO 2017,Vol. 2018-January,p. 13-18,2017年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Swimming frog cyborg which generates efficient hydrodynamic propulsion with webbed foot,Masahiro Shimizu,Daisuke Ishii,Hitoshi Aonuma,Koh Hosoda,2017 IEEE International Conference on Cyborg and Bionic Systems, CBS 2017,Vol. 2018-January,p. 73-76,2017年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Electric-pneumatic actuator: A new muscle for locomotion,Maziar Ahmad Sharbafi,Maziar Ahmad Sharbafi,Hirofumi Shin,Guoping Zhao,Koh Hosoda,Andre Seyfarth,Actuators,Vol. 6,No. 4,2017年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Discovery of an Earliest-Stage “Mystery Circle” and Development of the Structure Constructed by Pufferfish, Torquigener albomaculosus (Pisces: Tetraodontidae),Hiroshi Kawase,Ryo Mizuuchi,Hirofumi Shin,Yuki Kitajima,Koh Hosoda,Masahiro Shimizu,Daisuke Iwai,Shigeru Kondo,Fishes,Vol. 2,No. 3,2017年08月14日,研究論文(学術雑誌)
  • Cell patterning method by vibratory stimuli,Ippei Tashiro,Masahiro Shimizu,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 10384 LNAI,p. 626-630,2017年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Higher jumping of a biped musculoskeletal robot with foot windlass mechanism,Xiangxiao Liu,Yu Duan,Andre Rosendo,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Advances in Intelligent Systems and Computing,Vol. 531,p. 343-356,2017年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Three-dimensional innate mobility of the human foot bones under axial loading using biplane X-ray fluoroscopy,Kohta Ito,Koh Hosoda,Masahiro Shimizu,Shuhei Ikemoto,Takeo Nagura,Hiroyuki Seki,Masateru Kitashiro,Nobuaki Imanishi,Sadakazu Aiso,Masahiro Jinzaki,Naomichi Ogihara,Royal Society Open Science,Vol. 4,No. 10,2017年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Frog Cyborg Driven by Biological Muscle Actuators That Packaged Physiological Solution,2017年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A Robotic Study: The Contribution of Crossed Inhibitory Response to Stability in Biped Hopping,Xiangxiao Liu,Andre Rosendo,Hirofumi Shin,Shuhei Ikemoto,Masahiro Shimizu,Koh Hosoda,International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines,2017年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Pneumatically-driven Quadruped Robot with Biomimetic Legs and Flexible Spine,Yugo Kajiwara,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines,2017年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A Biped Robot as a Gait Simulator for Cadaver Foot Study,Mitsuhiro Yabu,Shuhei Ikemoto,Masahiro Shimizu,Naomichi Ogihara,Koh Hosoda,International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines,2017年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Designing Noncircular Pulleys to Realize Target Motion between Two Joints,Shouhei Shirafuji,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,IEEE/ASME Transactions on Mechatronics,Vol. 22,No. 1,p. 487-497,2017年,研究論文(学術雑誌)
  • Three-dimensional measurement of the human cadaver foot bone kinematics under axial loading condition using biplane X-ray fluoroscopy,Kohta Ito,Koh Hosoda,Masahiro Shimizu,Shuhei Ikemoto,Takeo Nagura,Hiroyuki Seki,Masateru Kitashiro,Masahiro Jinzaki,Nobuaki Imanishi,Sadakazu Aiso,Naomichi Ogihara,Footwear Science,Vol. 9,p. S148-S150,2017年,研究論文(学術雑誌)
  • デジタル画像相関法を用いたヒト二足歩行中の足部3次元動態計測,伊藤幸太,藤原育海,細田耕,名倉武雄,荻原直道,バイオメカニズム,Vol. 23,p. 31-41,2016年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Development of a master–slave finger exoskeleton driven by pneumatic artificial muscles,Takuya Urino,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Advances in Intelligent Systems and Computing,Vol. 531,p. 77-89,2016年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Proprioceptors of Muscular-skeletal Humanoid for Constructing Body Image,Koh Hosoda,Hirofumi Shin,Shuhei Ikemoto,International Symposium on Embodied-Brain Systems Science,2016年05月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Mutual entrainment of cardiac-oscillators through mechanical interaction,Koki Maekawa,Naoki Inoue,Masahiro Shimizu,Yoshihiro Isobe,Taro Saku,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 9793,p. 467-471,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • Aligning Collagen Fibers by Cyclic Mechanical Stretch for Efficiently Muscle Cell Actuator,p. 1197-1202,2016年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Stochastic Resonance induced Continuous Activation Functions in a Neural Network consisting of Threshold Elements,Vol. 2016-October,p. 2603-2608,2016年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of an embedded sensor system for pneumatic artificial muscle proprioceptors,Hirofumi Shin,Hajime Saitoh,Takahiko Kawakami,Satoshi Yamanishi,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Artificial Life and Robotics,Vol. 21,No. 4,p. 486-492,2016年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Muscular-Skeletal Humanoid Robot for Body Image Construction,2016年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Bipedal Walking with Oblique Mid-Foot Joint in Foot,p. 535-540,2015年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Shoulder complex linkage mechanism for humanlike musculoskeletal robot arms,Shuhei Ikemoto,Yuya Kimoto,Koh Hosoda,Bioinspiration and Biomimetics,Vol. 10,No. 6,2015年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Surface EMG based Posture Control of Shoulder Complex Linkage Mechanism,Vol. 2015-December,p. 1546-1551,2015年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Understanding Function of Gluteus Medius in Human Walking from Constructivist Approach,Vol. 2015-December,p. 3894-3899,2015年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Visualizing wakes in swimming locomotion of Xenopus-noid by using PIV,Ryo Sakai,Masahiro Shimizu,Hitoshi Aonuma,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 9222,p. 97-100,2015年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Remodeling muscle cells by inducing mechanical stimulus,Kazuaki Mori,Masahiro Shimizu,Kota Miyasaka,Toshihiko Ogura,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 9222,p. 227-230,2015年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of musculoskeletal humanoid robot "Pneumat-BP" with human-like pelvis structure,2015年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of an Upper-Limb Linkage Mechanism for an Advanced Musculoskeletal Robot Arm,Shuhei Ikemoto,Yuya Kimoto,Hajime Saito,Koh Hosoda,International Symposium on Adaptive Motions in Animals and Machines,2015年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Parameter tuning in the application of stochastic resonance to redundant sensor systems,Nagisa Koyama,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Journal of Robotics and Mechatronics,Vol. 27,No. 3,p. 251-257,2015年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Direct assessment of 3D foot bone kinematics using biplanar X-ray fluoroscopy and an automatic model registration method,Kohta Ito,Koh Hosoda,Masahiro Shimizu,Shuhei Ikemoto,Shinnosuke Kume,Takeo Nagura,Nobuaki Imanishi,Sadakazu Aiso,Masahiro Jinzaki,Naomichi Ogihara,Journal of Foot and Ankle Research,Vol. 8,No. 1,p. 1-10,2015年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 屍体足を用いた足部機構の機能解明,細田 耕,荻原 直道,池本 周平,システム/制御/情報,一般社団法人 システム制御情報学会,Vol. 59,No. 10,p. 387-393,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • Stretch reflex improves rolling stability during hopping of a decerebrate biped system,Andre Rosendo,Xiangxiao Liu,Masahiro Shimizu,Koh Hosoda,Bioinspiration and Biomimetics,Vol. 10,No. 1,2015年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Quadrupedal locomotion based on a muscular activation pattern with stretch-reflex,p. 773-778,2014年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • DPIV Approach for Swimming Frog Robot Driven by Living Muscle,2014年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Spurious correlation as an approximation of the mutual information between redundant outputs and an unknown input,Shuhei Ikemoto,Fabio DallaLibera,Koh Hosoda,Hiroshi Ishiguro,Communications in Nonlinear Science and Numerical Simulation,Vol. 19,No. 10,p. 3611-3616,2014年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Tendon Routing Resolving Inverse Kinematics for Variable Stiffness Joint,p. 3886-3891,2014年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Three dimentional kinematic analysis of human cadaver foot using a biplane X-ray fluoroscopy system,2014年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A combined CPG-stretch reflex study on a musculoskeletal pneumatic quadruped,Andre Rosendo,Xiangxiao Liu,Shogo Nakatsu,Masahiro Shimizu,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 8608 LNAI,p. 417-419,2014年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A Gait Simulator - Identifying Function of Foot Complex,Koh Hosoda,Dynamic Walking 2014,2014年06月
  • Image-based pose estimation for analyzing cricket-robot interaction behavior,K. Kawabata,H. Aonuma,S. Takahashi,K. Hosoda,J. Xue,Journal of Signal Processing,2014年05月
  • 神経振動子に基づいた感情の表現,草野仁志,ダーラリベラファビオ,吉川雄一郎,清水正宏,細田耕,石黒浩,2014年05月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Direct assessment of foot kinematics during human gait using a dynamic cadaver simulator and a biplane X-ray fluoroscopy,2014年04月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of a tendon-driven robotic finger for an anthropomorphic robotic hand,Shouhei Shirafuji,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,International Journal of Robotics Research,Vol. 33,No. 5,p. 677-693,2014年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Producing alternating gait on uncoupled feline hindlimbs: Muscular unloading rule on a biomimetic robot,A. Rosendo,S. Nakatsu,K. Narioka,K. Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 28,No. 6,p. 351-365,2014年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Trajectory control strategy for anthropomorphic robotic finger,Shouhei Shirafuji,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 8608 LNAI,p. 284-295,2014年,研究論文(学術雑誌)
  • Swimming locomotion of Xenopus laevis robot,Ryo Sakai,Masahiro Shimizu,Hitoshi Aonuma,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 8608 LNAI,p. 420-422,2014年,研究論文(学術雑誌)
  • Detection and prevention of slip using sensors with different properties embedded in elastic artificial skin on the basis of previous experience,Shouhei Shirafuji,Koh Hosoda,Robotics and Autonomous Systems,Vol. 62,No. 1,p. 46-52,2014年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Active Behavior of Musculoskeletal Robot Arms driven by Pneumatic Artificial Muscles to Effectively Receive Human's Direct Teaching,p. 4612-4617,2014年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Self-organization of a joint of cardiomyocyte-driven robot,Naoki Inoue,Masahiro Shimizu,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 8608 LNAI,p. 402-404,2014年,研究論文(学術雑誌)
  • Experimental Study on Robotic Interactions to the Cricket,p. 949-954,2014年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • An extended inverted pendulum model giving minimal interpretation of vertical ground reaction force while a human walks,p. 1487-1492,2014年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Realization of Three-dimensional Walking of a Cheetah-modeled Bio-inspired Quadruped Robot,p. 779-784,2014年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Improving Hopping Stability of a Biped by Muscular Stretch Reflex,Vol. 2015-February,p. 658-663,2014年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Automatic registration of bone surface models with biplanar fluoroscopic images foe 3D kinematic analysis of human foot,2013年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Exploring muscular contribution during stepping of biomimetic feline hindlimbs,p. 879-884,2013年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Controlled interaction with the cricket based on on-line pose estimation of mobile robot,p. 1347-1352,2013年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Stable reflex-based walking of forelimbs of a bio-inspired quadruped robot-modeled cheetah,p. 1813-1818,2013年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Minimalistic Decentralized Control using Stochastic Resonance inspired from a Skeletal Muscle,p. 343-348,2013年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Pneupard: A Biomimetic Musculoskeletal Approach for a Feline-inspired Quadruped Robot,p. 1452-1457,2013年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Dynamic Locomotion of a Minimalistic Pneumatic Quadruped Robot 'Ken',2013年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Exploring Stance-to-Swing Transition: from Cats to a Pneumatic Quadruped Robot,2013年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • One -Degree-of-Freedom Arm Control with Dissected Gastrocnemius Muscles of Xenopus Laevis,2013年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Quantification of Intrinsic Computational Power in Musculoskeletal System,Hidenobu Sumioka,Kohei Nakajima,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Rolf Pfeifer,2013 International Workshop on Soft Robotics and Morphological Computation (SoftRobot2013),2013年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Toward living tactile sensors,Kosuke Minzan,Masahiro Shimizu,Kota Miyasaka,Toshihiko Ogura,Junichi Nakai,Masamichi Ohkura,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 8064 LNAI,p. 409-411,2013年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Active interaction utilizing micro mobile robot and on-line data gathering for experiments in cricket pheromone behavior,Kuniaki Kawabata,Kuniaki Kawabata,Hitoshi Aonuma,Koh Hosoda,Jianru Xue,Robotics and Autonomous Systems,Vol. 61,No. 12,p. 1529-1538,2013年07月,研究論文(学術雑誌)
  • A system for automated interaction with the cricket utilizing a micro mobile robot,Kuniaki Kawabata,Kuniaki Kawabata,Hitoshi Aonuma,Koh Hosoda,Jianru Xue,Journal of Robotics and Mechatronics,Vol. 25,No. 2,p. 333-339,2013年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of 3D human foot deformation during walking by digital image correlation method,2013年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Three dimentional reconstruction of foot skeletal movemet using biplanar fluoroscopic system,2013年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Anatomically detailed three dimentional dynamical finite element analysis of the human foot,2013年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Toward a stable biomimetic walking: Exploring muscle roles on a feline robot,2013年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Minimalistic decentralized modelling for a skeletal muscle based on stochastic resonance,Shuhei Ikemoto,Yosuke Inoue,Masahiro Shimizu,Koh Hosoda,International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines,2013年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Muscle tissue actuator driven with light-gated ion channels channelrhodopsin,Vol. 5,p. 169-174,2013年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Roll-over shapes of musculoskeletal biped walker,Kenichi Narioka,Toshiyuki Homma,Koh Hosoda,At-Automatisierungstechnik,Vol. 61,No. 1,p. 4-15,2013年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Development of a Cricket Interaction System utilizing Mobile Robot for Behavioral Data Collection,p. 1615-1620,2012年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Design of An Anthropomorphic Tendon-Driven Robotic Finger,p. 372-377,2012年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of a Minimalistic Pneumatic Quadruped Robot for Fast Locomotion,p. 307-311,2012年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Muscle Roles on Directional Change during Hopping of a Biomimetic Feline Hindlimb,p. 1050-1055,2012年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Humanlike ankle-foot complex for a biped robot,p. 15-22,2012年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Real-time Visual Tracking for Cricket - Micro Robot Interaction Experiment,p. 122-125,2012年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Advantages of flexible musculoskeletal robot structure in sensory acquisition,Shuhei Ikemoto,Yoichi Nishigori,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Artificial Life and Robotics,Vol. 17,No. 1,p. 63-69,2012年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Control of real-world complex robots using a biologically inspired algorithm,Fabio Dallalibera,Shuhei Ikemoto,Hiroshi Ishiguro,Koh Hosoda,Artificial Life and Robotics,Vol. 17,No. 1,p. 42-46,2012年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Redundant Sensor System for Stochastic Resonance Tuning without Input Signal Knowledge,p. 139-144,2012年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Roll Motion Control by Stretch Reflex in a Continuously Jumping Musculoskeletal Biped Robot,p. 1264-1269,2012年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Humanlike Shoulder Complex for Musculoskeletal Robot Arms,p. 4892-4897,2012年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 両眼視差最小化に基づくボトムアップ型注視,田中一敏,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会,2012年06月,研究論文(その他学術会議資料等)
  • Direct Teaching Method for Musculoskeletal Robots driven by Pneumatic Artificial Muscles,p. 3185-3191,2012年05月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Acquisition of joint attention through natural interaction utilizing motion cues,Hidenobu Sumioka,Koh Hosoda,Yuichiro Yoshikawa,Minoru Asada,Advanced Robotics,2012年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Anthropomorphic muscular-skeletal robotic upper limb for understanding embodied intelligence,Koh Hosoda,Shunsuke Sekimoto,Yoichi Nishigori,Shinya Takamuku,Shuhei Ikemoto,Advanced Robotics,Vol. 26,No. 7,p. 729-744,2012年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Minimalistic behavioral rule derived from bacterial chemotaxis in a stochastic resonance setup,Shuhei Ikemoto,Fabio Dallalibera,Koh Hosoda,Hiroshi Ishiguro,Physical Review E - Statistical, Nonlinear, and Soft Matter Physics,Vol. 85,No. 2,2012年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 構成的発達科学の目指すもの,浅田 稔,川人 光男,土井 美和子,明和 政子,細田 耕,國吉 康夫,乾 敏郎,石黒 浩,日本ロボット学会誌,Vol. 30,No. 1,p. 33-44,2012年01月15日
  • Control of Real World Complex Robors using a Biologically Inspired Algorithm,2012年01月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Advantages of Flexible Musculoskeletal Robot Structure in Sensory Acquisition,2012年01月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Compliant Body as a Source of Intelligence,2012年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Manupulation of aggressive behavior of the cricket using a small robot,2011年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Tactile Sensitivity Modulation of Elastic Skin by Change of Grasping Force,2011年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Adaptive Motion of a Musculoskeletal Robot Arm utilizing Physical Constraint,2011年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Minimalistic Behavioral Rule for Reflecting Robot’s Morphology,Fabio Dalla Libera,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Hiroshi Ishiguro,2011年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Object Recognition based on Dynamic Touch by Anthropomorphic Musclar-Skeleton Upper Limb,2011年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Bounce Gait with a Quadruped Robot Based on the Complicated Musculoskeletal System Driven by Pneumatic Artificial Muscles,2011年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Development of Whole-body Humanoid "Pneumat-BS" with Pneumatic Musculoskeletal System,p. 4838-4843,2011年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Detection and prevention of slip using sensors with different properties embedded in elastic artificial skin on the basis of previous experience,p. 459-464,2011年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Motor Development of an Pneumatic Musculoskeletal Infant Robot,p. 963-968,2011年05月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • ヒトの脊髄反射機構を規範とした人工筋紡錘を有する筋骨格ロボットアームの適応的制御,池内祥人,池本周平,細田耕,ロボティクスシンポジア予稿集,Vol. 16th,p. 391-397,2011年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 柔軟性と物理的拘束を利用した筋骨格ロボットアームの適応的運動,西郡洋一,池本周平,細田耕,ロボティクスシンポジア予稿集,Vol. 16th,p. 168-173,2011年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Robust haptic recognition by anthropomorphic robot hand,Koh Hosoda,Neuromorphic and Brain-Based Robots,p. 11-22,2011年,研究論文(学術雑誌)
  • Simulator platform that enables social interaction simulation - SIGVerse: SocioIntelliGenesis simulator,p. 212-217,2010年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Robust Haptic Recognition by Anthropomorphic Bionic Hand through Dynamic Interaction,p. 1236-1241,2010年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Behavior Change of Crickets in a Robot-Mixed Society,Vol. 22,No. 4,p. 526-531,2010年08月
  • Semi-automatic behavior analysis using robot/insect mixed society and video tracking,Rodrigo da,Silva Guerra,Hitoshi Aonuma,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Minoru Asada,Minoru Asada,Journal of Neuroscience Methods,Vol. 191,No. 1,p. 138-144,2010年08月,研究論文(学術雑誌)
  • External rotation as morphological bootstrapping for emergence of biped walking,p. 317-322,2010年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 発見的バイオロボティクスアプローチと適応的2足歩行,細田耕,日本ロボット学会誌,Vol. 28,No. 4,p. 479-484,2010年05月
  • Pneumatic-driven jumping robot with anthropomorphic muscular skeleton structure,Koh Hosoda,Yuki Sakaguchi,Hitoshi Takayama,Takashi Takuma,Autonomous Robots,Vol. 28,No. 3,p. 307-316,2010年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Anthropomophic Monopod Bouncing Equipped with Biarticular Muscles,2009年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Using Micro-robots as a Tool for Insect Behavior Studies,p. 39-44,2009年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Simulator platform that enables social interaction simulation SIGVerse: SocioIntelliGenesis simulator,p. 34-38,2009年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Pneumatic Musculoskeletal Infant Robots,p. 9-12,2009年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 3D Limit Cycle Walking of Musculoskeletal Humanoid Robot with Flat Feet,p. 4676-4681,2009年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Towards Computational Developmental Model based on Synthetic Approaches,p. 248-+,2009年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Cognitive Developmental Robotics: A Survey,Minoru Asada,Minoru Asada,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Yasuo Kuniyoshi,Yasuo Kuniyoshi,Hiroshi Ishiguro,Hiroshi Ishiguro,Toshio Inui,Toshio Inui,Yuichiro Yoshikawa,Masaki Ogino,Chisato Yoshida,IEEE Transactions on Autonomous Mental Development,Vol. 1,No. 1,p. 12-34,2009年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Bouncing Monopod with Bio-mimetic Muscular-Skeleton System,p. 3083-3088,2008年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Repetitive grasping with anthropomorphic skin-covered hand enables robust haptic recognition,p. 3212-3217,2008年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 3D Bipedal Robot with Tunable Leg Compliance Mechanism for Multi-modal Locomotion,p. 1097-1102,2008年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Robust material discrimination by a soft anthropomorphic finger with tactile and thermal sense,p. 3977-3982,2008年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Jumping of an Anthropomorphic Robot Equipped with Biarticular Muscles,2008年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Contribution of External Rotation to Emergence of Biped Walking,2008年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 3D Biped Robot for Multi-modal Locomotion Driven by Antagonistic Pneumatic Actuators,2008年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Biped robot design powered by antagonistic pneumatic actuators for multi-modal locomotion,Koh Hosoda,Takashi Takuma,Atsushi Nakamoto,Shinji Hayashi,Robotics and Autonomous Systems,Vol. 56,No. 1,p. 46-53,2008年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Object category acquisition by dynamic touch,Shinya Takamuku,Koh Hosoda,Minoru Asada,Advanced Robotics,Vol. 22,No. 10,p. 1143-1154,2008年,研究論文(学術雑誌)
  • Designing synergistic walking of a whole-body humanoid driven by pneumatic artificial muscles: An empirical study,Kenichi Narioka,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 22,No. 10,p. 1107-1123,2008年,研究論文(学術雑誌)
  • Shaking Eases Object Category Acquisition:Experiments with a Robot Arm,2007年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Controlling walking behavior of passive dynamic walker utilizing passive joint compliance,p. 2981-2986,2007年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Synergistic 3D limit cycle walldng of an anthropomorphic biped robot,p. 476-481,2007年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Terrain Negotiation of a Compliant Biped Robot Driven by Antagonistic Artificial Muscles.,Takashi Takuma,Koh Hosoda,JRM,Vol. 19,No. 4,p. 423-428,2007年08月
  • Unique association between self-occlusion and double-touching towards binding vision and touch,Yuichiro Yoshikawa,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Minoru Asada,Minoru Asada,Neurocomputing,Vol. 70,No. 13-15,p. 2234-2244,2007年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Haptic discrimination of material properties by a robotic hand,p. 205-210,2007年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Acquisition of joint attention through natural interaction utilizing motion cues,Hidenobu Sumioka,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Yuichiro Yoshikawa,Minoru Asada,Minoru Asada,Advanced Robotics,Vol. 21,No. 9,p. 983-999,2007年,研究論文(学術雑誌)
  • Design and control of 2D biped that can walk and run with pneumatic artificial muscles,p. 284-+,2006年12月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Fast and stable learning of quasi-passive dynamic walking by an unstable biped robot based on off-policy natural actor-critic,p. 5226-+,2006年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Synergistic Intelligence: Approach to Human Intelligence Through Understanding and Design of Cognitive Development,Minoru Asada,Koh Hosoda,Yasuo Kunioshi,Hiroshi Ishiguro,Toshio Inui,Ken Nishimura,2006年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Synergistic Intelligence Project as Humanoid Science,Minoru Asada,Koh Hosoda,Yasuo Kuniyoshi,Hiroshi Ishiguro,Toshio Inui,Proceedings of the Workshop on Intelligence Dynamics,2006年03月
  • Anthropomorphic robotic soft fingertip with randomly distributed receptors,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Yasunori Tada,Yasunori Tada,Yasunori Tada,Minoru Asada,Minoru Asada,Minoru Asada,Minoru Asada,Robotics and Autonomous Systems,Vol. 54,No. 2,p. 104-109,2006年,研究論文(学術雑誌)
  • Controlling the walking period of a pneumatic muscle walker,Takashi Takuma,Koh Hosoda,International Journal of Robotics Research,Vol. 25,No. 9,p. 861-866,2006年,研究論文(学術雑誌)
  • Learning for joint attention helped by functional development,Yukie Nagai,Yukie Nagai,Minoru Asada,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 20,No. 10,p. 1165-1181,2006年,研究論文(学術雑誌)
  • 複数センサデータの不変性に基づく身体の発見,吉川 雄一郎,細田 耕,浅田 稔,辻 義樹,日本ロボット学会誌 = Journal of Robotics Society of Japan,日本ロボット学会,Vol. 23,No. 8,p. 986-992,2005年11月
  • 内部に触覚受容器を持つ人間型柔軟指,多田 泰徳,細田 耕,浅田 稔,日本ロボット学会誌 = Journal of Robotics Society of Japan,日本ロボット学会,Vol. 23,No. 4,p. 482-487,2005年05月15日
  • Validation of near-real-time sea surface temperature from MODIS in the ocean around Japan,p. 2614-2616,2005年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Joint attention with strangers based on generalization through joint attention with caregivers,Akio Morita,Yuichiro Yoshikawa,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Minoru Asada,Minoru Asada,2004 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS),Vol. 4,p. 3744-3749,2004年12月01日,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Stabilization of Quasi-Passive Pneumatic Muscle Walker,Vol. 2,p. 627-639,2004年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Cross-anchoring for binding tactile and visual sensations via uniqueassosiation through self-perception,2004年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Controlling walking period of a pneumatic muscle walker,p. 757-764,2004年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Is it my body? - Body extraction from uninterpreted sensory data based on the invariance of multiple sensory attributes,Yuichiro Yoshikawa,Yoshiki Tsuji,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Minoru Asada,Minoru Asada,2004 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS),Vol. 3,p. 2325-2330,2004年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Acquisition of human-robot joint attention through real-time natural interaction,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Hidenobu Sumioka,Akio Morita,Minoru Asada,Minoru Asada,2004 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS),Vol. 3,p. 2867-2872,2004年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Controlling lateral stepping of a biped robot by swinging torso toward energy efficient walking,Masaki Ogino,Issei Tsukinoki,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Minoru Asada,Minoru Asada,2004 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS),Vol. 2,p. 1359-1364,2004年09月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Binding tactile and visual sensations via unique assosiation by cross-anchoring between double-touching and self-occlusion,p. 135-138,2004年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Design of Self-Contained Biped Walker with Pneumatic Actuators,p. 2520-2524,2004年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Sensing Ability of Anthropomorphic Fingertip with Multi-Modal Sensors,p. 1005-1012,2004年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 視覚注視と自己評価型学習の機能に基づくブートストラップ学習を通じた共同注意の創発,長井志江,細田耕,森田章生,浅田稔,人工知能学会論文誌,Vol. 19,No. 1,p. 10-19,2004年01月
  • エピポーラ幾何を利用した呈示者視野復元に基づく模倣の実現,吉川 雄一郎,浅田 稔,細田 耕,日本ロボット学会誌,日本ロボット学会,Vol. 22,No. 1,p. 68-74,2004年01月
  • Reinforcement learning of humanoid rhythmic walking parameters based on visual information,Masaki Ogino,Yutaka Katoh,Masahiro Aono,Minoru Asada,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 18,No. 7,p. 677-697,2004年,研究論文(学術雑誌)
  • Robot finger design for developmental tactile interaction - Anthropomorphic robotic soft fingertip with randomly distributed receptors,Vol. 3139,p. 219-230,2004年,研究論文(学術雑誌)
  • 共同注意発現のためのブートストラップ,細田 耕,長井 志江,浅田 稔,電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解,Vol. 103,No. 390,p. 25-30,2003年10月24日
  • Sensing the Texture of Surfaces by Anthoropomorphic Soft Fingertips with Multi-Modal Sensors,Vol. 1,p. 31-35,2003年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Primary vowel imitation between agents with different articulation parameters by parrot-like teaching,Vol. 1,p. 149-154,2003年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Vision-based reinforcement learning for humanoid behavior generation with rhythmic walking parameters,Vol. 2,p. 1665-1671,2003年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Joint attention emerges through bootstrap learning,Vol. 1,p. 168-173,2003年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • How does an infant acquire the ability of joint attention?: A Constructive Approach,p. 91-98,2003年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Emergence of Joint Attention based on Visual Attention and Self Learning,2003年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Does the invariance in multi-modalities represent the body scheme?--a case study with vision and proprioception--,2003年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A Construvtive Model of Mother-Infant interaction towards Infant's Vowel Articulation,p. 139-146,2003年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • ロボットと養育者の相互作用に基づく発達的学習モデルによる共同注意の獲得,長井志江,浅田稔,細田耕,人工知能学会論文誌,Vol. 18,No. 2,p. 122-130,2003年
  • Learning Energy Efficent Walking with Ballistic Walking,p. 155-+,2003年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Learning energy efficient walking based on ballistics,p. 1961-1966,2003年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A constructivist approach to infants' vowel acquisition through mother-infant interaction,Y. Yoshikawa,M. Asada,M. Asada,K. Hosoda,K. Hosoda,J. Koga,Connection Science,Vol. 15,No. 4,p. 245-258,2003年,研究論文(学術雑誌)
  • A constructive model for the development of joint attention,Yukie Nagai,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Akio Morita,Minoru Asada,Minoru Asada,Connection Science,Vol. 15,No. 4,p. 211-229,2003年,研究論文(学術雑誌)
  • 複数の学習するロボットの存在する環境における協調行動獲得のための状態空間の構成,内部 英治,浅田 稔,細田 耕,日本ロボット学会誌,日本ロボット学会,Vol. 20,No. 3,p. 281-289,2002年04月15日
  • Body Schem Acquisition by Cross Modal Map Learning among Tactile, Image and Proprioceptive Spaces,p. 181-184,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 受動歩行からヒューマノイドロボット歩行に向けて,荻野正樹,春名正樹,俵和史,細田耕,浅田稔,バイオメカニズム16,p. 223-230,2002年
  • Passive Dynamic Walking of a Biped with Torso Supported by Springs,p. 185-191,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Acquiring Passive Dynamic Walking Based on Ballistic Walking,p. 139-146,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • View-based imitation with rotation invariant pan-tilt stereo cameras,Vol. 1,p. 159-164,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A developmental approach accelerates learning of joint attention,p. 277-282,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Developmental learning model for joint attention,Vol. 1,p. 932-937,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Internal representation of slip for a soft finger with vision and tactile sensors,Vol. 1,p. 111-115,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • An energy consumption based control for humanoid walking,Vol. 3,p. 2473-2477,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Cooperative behavior acquistion by asynchronous policy renewal that enables simultaneous learning in multiagent enviroment,Vol. 3,p. 2728-2734,2002年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 脚式ロボットにおける創発された歩行からの行動レパートリの獲得,宮下 敬宏,細田 耕,浅田 稔,日本ロボット学会誌,日本ロボット学会,Vol. 19,No. 7,p. 855-862,2001年10月15日
  • 視覚サーボと内力の制御の統合に基づく多指ハンドによる操り,久野 拓也,細田 耕,浅田 稔,日本ロボット学会誌,日本ロボット学会,Vol. 19,No. 5,p. 646-651,2001年07月15日
  • Developmental Approach to Spatial Perception for Imitation Learning: Incremental Demonstrator's View Recovery by Modular Neural Network,p. 107-114,2001年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • View-Based Imitation Learning by Conflict Resolution with Epipolar Geometry,2001年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Body Stabilization of PDW toward Humanoid Walking,p. 771-778,2001年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Yet another humanoid walking - Passive dynamic walking with torso under simple PD control,Vol. 1,p. 259-264,2001年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Dynamic DOF assignment through interaction with environment,Vol. 4,p. 2344-2348,2001年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 反射の組み合わせによる歩行の実現,宮下 敬宏,細田 耕,竹内 進,浅田 稔,日本ロボット学会誌,日本ロボット学会,Vol. 18,No. 3,p. 381-386,2000年04月15日
  • Emergence of Quadruped Walk by a Combination of Reflexes,2000年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • To learn or to be taught? Design issues towards cognitive robotics,p. 221-228,2000年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Learning by observation without three-dimensional reconstruction,p. 555-560,2000年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Sensor Dependent Task Definition: Object Manipulation by Fingers with Uncalibrated Vision,p. 843-850,2000年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • How does a robot find redundancy by itself?: A control architecture for adaptive multi-DOF robots,Koh Hosoda,Minoru Asada,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 1812,p. 61-70,2000年,研究論文(学術雑誌)
  • ビジュアルサーボによる脚式ロボットの揺動の実現,細田耕,竈門光彦,浅田稔,Vol. 17,No. 5,p. 750-753,1999年,研究論文(学術雑誌)
  • Cooperative behavior acquisition for mobile robots in dynamically changing real worlds via vision-based reinforcement learning and development,Minoru Asada,Eiji Uchibe,Koh Hosoda,Artificial Intelligence,Vol. 110,No. 2,p. 275-292,1999年,研究論文(学術雑誌)
  • Learning to localize itself - vision-motor association for legged robot,Takahiro Miyashita,Shoichi Doi,Minoru Asada,Koh Hosoda,Proceedings of the IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics,Vol. 6,1999年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Visual tracking of unknown moving object by adaptive binocular visual servoing,Minoru Asada,Takamaro Tanaka,Koh Hosoda,IEEE International Conference on Multisensor Fusion and Integration for Intelligent Systems,p. 249-254,1999年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Reflective walk based on lifted leg control and vision-cued swaying control,p. 349-354,1998年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • ズーム機構を利用した視覚サーボ系の構成,細田耕,森山斉,浅田稔,日本ロボット学会誌,Vol. 16,No. 6,p. 845-850,1998年
  • Vision-besed Learning and Development for Emergence of Robot Behaviors,p. 327-338,1998年,研究論文(学術雑誌)
  • Behavior learning for a mobile robot with omnidirectional vision enhanced by an active zoom mechanism,p. 242-249,1998年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Environmental complexity control for vision-based learning mobile robot,Vol. 3,p. 1865-1870,1998年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Cooperative behavior acquisition in multi mobile robots environment by reinforcement learning based on state vector estimation,Vol. 2,p. 1558-1563,1998年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Action-based sensor space segmentation for soccer robot learning,Minoru Asada,Sho Ichinoda,Koh Hosoda,Applied Artificial Intelligence,Vol. 12,No. 2-3,p. 149-164,1998年,研究論文(学術雑誌)
  • Hybrid structure of reflective gait control and visual servoing for walking,Vol. 1,p. 229-234,1998年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • State space construction for behavior acquisition in multi agent environments with vision and action,p. 870-875,1998年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Adaptive Hybrid Control for Visual and Force Servoing in an Unknown Environment,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Katsuji Igarashi,Katsuji Igarashi,Katsuji Igarashi,Minoru Asada,Minoru Asada,Minoru Asada,Minoru Asada,Minoru Asada,Minoru Asada,IEEE Robotics and Automation Magazine,Vol. 5,No. 4,p. 39-43,1998年,研究論文(学術雑誌)
  • An Environmental Representation for a Legged Robot Based on Visual Guidance,p. 121-126,1997年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Vision Based State Space Construction for Learning Mobile Robots in Multi Agent Environments,p. 33-41,1997年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Utilizing Affine Description for Adaptive Visual Servoing,p. 13-20,1997年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 3次元再構成を行わない視覚サーボ系のための障害物回避軌道の生成,細田耕,阪本健二,浅田稔,日本ロボット学会誌,Vol. 15,No. 2,p. 290-295,1997年,研究論文(学術雑誌)
  • 未知環境内で動作するロボットのビジュアルサーボ/カサーボハイブリッド制御系,細田耕,五十嵐克司,浅田稔,日本ロボット学会誌,Vol. 15,No. 4,p. 642-647,1997年,研究論文(学術雑誌)
  • ロボットの行動獲得のための状態空間の自律的構成,浅田稔,野田彰一,細田耕,日本ロボット学会誌,Vol. 15,No. 6,p. 886-892,1997年,研究論文(学術雑誌)
  • 柔軟関節を持つ直行型ロボット機構の軌道制御,吉川恒夫,原田研介,細田耕,市川雅司,日本機械学会論文集(C編),Vol. 63,No. 612,p. 2801-2807,1997年,研究論文(学術雑誌)
  • Adaptive visual servoing for various kinds of robot systems,Vol. 232,p. 547-558,1997年,研究論文(学術雑誌)
  • Vision-based servoing control for legged robots,Vol. 4,p. 3154-3159,1997年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Adaptive Visual Servoing for Legged Lobots--Vision-Cue Swaying of Legged Robots in Unknown Environments--,Vol. 2,p. 778-784,1997年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Purposive behavior acquisition for a real robot by vision-based reinforcement learning,Vol. 23,No. 2-3,p. 279-303,1996年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Vision-Based Reinforcement Learning for RoboCup,p. 57-62,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Sensor Space Segmentation for Mobile Robot Learning,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Strategy Classfication in Multi-agent Environment--Applying Reinforcement Learning to Soccer Agents--,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 構造やパラメータに関する先験的な知識を必要としないフィードフォワード補償器を持つ適応型ビジュアルサーボ系の構成,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会誌,Vol. 14,No. 2,p. 159-165,1996年,研究論文(学術雑誌)
  • Behavior Acquisition via Vision-Based Robot Learning,p. 279-286,1996年,研究論文(学術雑誌)
  • Modeling of flexible manipulators using virtual rigid links passive joints,Tsuneo Yoshikawa,Koh Hosoda,International Journal of Robotics Research,Vol. 15,No. 3,p. 290-299,1996年,研究論文(学術雑誌)
  • Reasonable performance in less learning time by real robot based on incremental state space segmentation,Vol. 3,p. 1518-1524,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Adaptive hybrid visual servoing/force control in unknown environment,Vol. 3,p. 1097-1103,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Behavior coordination for a mobile robot using modular reinforcement learning,Vol. 3,p. 1329-1336,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Action-based sensor space categorization for robot learning,Vol. 3,p. 1502-1509,1996年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Non-Physical Intervention in Robot Learning Bsed on LfE Method,p. 25-31,1995年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Agent that Learn from Other Competitive Agents,p. 1-9,1995年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Vision-Based Robot Learning for Behavior Acquisition,p. 110-115,1995年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 視覚に基づく強化学習によるロボットの行動獲得,浅田稔,野田彰一,俵積田健,細田耕,日本ロボット学会誌,Vol. 13,No. 1,p. 68-74,1995年,研究論文(学術雑誌)
  • Vision-based reinforcement learning for purposive behavior acquisition,Vol. 1,p. 146-153,1995年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Visual servoing utilizing zoom mechanism,Vol. 1,p. 178-183,1995年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Trajectory generation for obstacle avoidance of uncalibrated stereo visual servoing without 3D reconstruction,Vol. 1,p. 29-34,1995年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A study on Applying a Reinforcement Learning for a Real Robot,p. 207-210,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Vision-Based Behavior Acquisition For A Shooting Robot By Using A Reinforcement Learning,p. 112-118,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A Vision-Based Reinforcement Learning for Coordination of Soccer Playing Behaviors,p. 16-21,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Purposive Behavior Acquisition on a Real Robot by Vision-Based Reinforcement Learning,p. 1-9,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • マクローマイクロシステムによるフレキシブルアームの動的軌道制御,吉川恒夫,細田耕,土井利次,日本ロボット学会誌,Vol. 12,No. 2,p. 131-135,1994年,研究論文(学術雑誌)
  • VERSATILE VISUAL SERVOING WITHOUT KNOWLEDGE OF TRUE JACOBIAN,p. 186-193,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • COORDINATION OF MULTIPLE BEHAVIORS ACQUIRED BY A VISION-BASED REINFORCEMENT LEARNING,Vol. 2,p. 917-924,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Hybrid Position/Force Control of Flexible Manipulators by Macro-Micro Manipulator System,p. 2125-2129,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • DYNAMIC TRAJECTORY TRACKING CONTROL OF FLEXIBLE MANIPULATOR BY MACRO-MICRO MANIPULATOR SYSTEM,p. 1804-1809,1994年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • マクローマイクロシステムによるフレキシブルアームの準静的軌道制御,吉川恒夫,細田耕,土井利次,日本ロボット学会誌,Vol. 11,No. 1,p. 140-147,1993年,研究論文(学術雑誌)
  • 平面2自由度フレキシブルアームの軌道制御,細田耕,吉川恒夫,日本ロボット学会誌,Vol. 11,No. 7,p. 134-140,1993年,研究論文(学術雑誌)
  • Modeling and control of a three degree of freedom manipulator with two flexible links,Tsuneo Yoshikawa,Hiroki Murakami,Koh Hosoda,Proceedings of the IEEE Conference on Decision and Control,Vol. 190,p. 2532-2537,1993年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • QUASI-STATIC TRAJECTORY TRACKING CONTROL OF FLEXIBLE MANIPULATOR BY MACRO-MICRO MANIPULATOR SYSTEM,Vol. 3,p. 210-215,1993年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • TRAJECTORY CONTROL OF CARTESIAN TYPE INDUSTRIAL MANIPULATORS WITH FLEXIBLE JOINTS,p. 14-21,1993年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 2本のフレキシブルリンクを有する3自由度マニピュレータのモデリングと制御,吉川恒夫,村上弘記,細田耕,日本ロボット学会誌,Vol. 9,No. 1,p. 1-10,1991年,研究論文(学術雑誌)
  • 仮想的な剛体リンクと受動関節を用いたフレキシブルアームのモデリング,吉川恒夫,細田耕,計測自動制御学会論文集,Vol. 27,No. 12,p. 1389-1395,1991年,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • チータの背骨・脚の動きを規範とした2自由度リンク機構,松本 旺二郎,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2019,No. 0,p. 2A2-J04,2019年
  • 反射を基本とした歩行モデルを実証する筋骨格ロボットの開発,高橋 隆,藪 光紘,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2019,No. 0,p. 2A1-J05,2019年
  • 空気圧変化の到達時間差に基づく平面型触覚センサ,大原 賢一朗,奥仲 諒,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2019,No. 0,p. 1P2-T02,2019年
  • ニューラルネットワークからの数式抽出を用いた1リンクフレキシブルアームのモデル化と制御,小谷 俊貴,高原 一真,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2019,No. 0,p. 1A1-M07,2019年,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 歩容遷移する2脚ロコモーションモデルの提案,進 寛史,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2018,No. 0,p. 2P2-K02,2018年
  • ニューラルネットワークから抽出される線形状態方程式に基づく制御系設計,池本 周平,Duan Yu,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2018,No. 0,p. 1A1-F09,2018年
  • ニューラルネットワークの解析的表現に基づく身体表現の獲得と利用,組 泰樹,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2018,No. 0,p. 1A1-F10,2018年
  • ヒト型股関節構造を有する2足歩行ロボットによる筋機能の理解,進寛史,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 35th,2017年09月11日
  • 歩行シミュレータとしての二足ロボットの開発,藪 光紘,池本 周平,清水 正宏,荻原 直道,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2017,No. 0,p. 2P2-J05,2017年
  • 股関節と腰関節の連動機能を考慮した2足ロボットの開発,進 寛史,世田 竜士,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2017,No. 0,p. 2P1-K03,2017年
  • Dynamic measurement of surface strain distribution on the foot during walking,Kohta Ito,Kosuke Maeda,Ikumi Fujiwara,Koh Hosoda,Takeo Nagura,Taeyong Lee,Naomichi Ogihara,Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials,Vol. 69,p. 249-256,2017年
  • Special issue on dynamically and biologically inspired legged locomotion,Tetsuya Kinugasa,Koh Hosoda,Masatsugu Iribe,Fumihiko Asano,Yasuhiro Sugimoto,Journal of Robotics and Mechatronics,Vol. 29,No. 3Special Issue,p. 455-455,2017年
  • Legged robots with bioinspired morphology: Human-inspired bipeds,Koh Hosoda,Maarten Weckx,Mazia A. Sharbafi,Ioannis Poulakakis,Bioinspired Legged Locomotion: Models, Concepts, Control and Applications,p. 506-526,2017年
  • Actuation in Legged Locomotion: Actuators in robotics as artificial muscles,Koh Hosoda,Bioinspired Legged Locomotion: Models, Concepts, Control and Applications,p. 613-622,2017年
  • Conclusion: Related research projects and future directions,Maziar A. Sharbafi,Maziar A. Sharbafi,André Seyfarth,Koh Hosoda,Thomas G. Sugar,Bioinspired Legged Locomotion: Models, Concepts, Control and Applications,p. 640-657,2017年
  • Actuation in Legged Locomotion,Koh Hosoda,Christian Rode,Tobias Siebert,Bram Vanderborght,Maarten Weckx,D. Lefeber,Bioinspired Legged Locomotion: Models, Concepts, Control and Applications,p. 563-564,2017年
  • Conclusion,Maziar A. Sharbafi,David Lee,Thomas G. Sugar,Jeffrey Ward,Kevin W. Hollander,Koh Hosoda,André Seyfarth,Bioinspired Legged Locomotion: Models, Concepts, Control and Applications,p. 623-624,2017年
  • Legged Robots with Bioinspired Morphology,Ioannis Poulakakis,Madhusudhan Venkadesan,Shreyas Mandre,Mahesh M. Bandi,Jonathan E. Clark,Koh Hosoda,Maarten Weckx,Bram Vanderborght,Maziar A. Sharbafi,Bioinspired Legged Locomotion: Models, Concepts, Control and Applications,p. 457-460,2017年
  • ロコモーションのための電空ハイブリッド人工筋の提案,進寛史,ZHAO Guoping,SHARBAFI Maziar Ahmad,池本周平,細田耕,SEYFARTH Andre,計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM),Vol. 17th,2016年12月15日
  • ヒト足部の静特性の計測―足首関節角と足部弾性の関係の解明―,瀬口友介,河上貴彦,伊藤幸太,池本周平,清水正宏,荻原直道,細田耕,名倉武雄,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 34th,2016年09月07日
  • 足底腱膜を切離したヒト歩行における3次元足部有限要素モデルを用いた床反力再現,清水正宏,池本周平,荻原直道,伊藤幸太,名倉武雄,陣崎雅弘,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 34th,2016年09月07日
  • 横足根関節を持つロボット足部への加重実験,河上貴彦,陳宗遠,瀬口友介,池本周平,清水正宏,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 34th,2016年09月07日
  • 解剖学的有限要素モデルを用いたヒト足部midtarsal locking mechanismの解析,伊藤幸太,鈴木諒,荻原直道,細田耕,清水正宏,池本周平,名倉武雄,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 34th,2016年09月07日
  • 非伸縮分岐腱により把持形態が適応的に変化する3指ロボットハンドの開発,柳沢 和哉,白藤 翔平,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 2A2-04b2,2016年
  • 空気圧人工筋駆動小型四脚ロボットの高速走行,中川 祥崇,池本 周平,清水 正宏,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 1A2-07b2,2016年
  • 生体の神経回路を模した空気圧人工筋用制御システムの開発,河上 貴彦,進 寛史,山西 賢,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 2P2-11b5,2016年
  • ヒトの指の構造を模した高把持力ロボットハンドの開発,由良 和也,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 2A2-04b3,2016年
  • 外転した股関節を持つ空気圧人工筋駆動小型四脚ロボットの開発,小原 拓人,中川 祥崇,池本 周平,清水 正宏,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 1A2-07a2,2016年
  • ニューラルネットワークの解析的表現を用いたモデル予測制御,池本 周平,森 晋太郎,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 1P1-05a4,2016年
  • 膝関節伸展が可能な生体筋駆動型遊泳カエルロボットの開発,坂井 亮,清水 正宏,青沼 仁志,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2016,No. 0,p. 1A1-12a2,2016年
  • Compliant body as a source of intelligence,Koh Hosoda,Cognitive Neuroscience Robotics A: Synthetic Approaches to Human Understanding,p. 1-23,2016年
  • Anthropomorphic finger mechanism with a nonelastic branching tendon,Kazuya Yanagisawa,Shouhei Shirafuji,Shuhei Ikemoto,Koh Hosoda,Advances in Intelligent Systems and Computing,Vol. 302,p. 1159-1171,2016年
  • 強磁場環境下で動作可能なマスタ・スレーブ型手指外骨格の開発,瓜野琢也,池本周平,細田耕,計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会講演論文集(CD-ROM),Vol. 2015,2015年11月18日
  • 屍体足用歩行シミュレータの開発とヒトの床反力の再現,中川竜太朗,土谷優人,伊藤幸太,清水正宏,池本周平,荻原直道,細田耕,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 33rd,2015年09月03日
  • ヒトの指と手首の連動性を有する筋骨格ロボットアームの開発,齋藤朔,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 33rd,2015年09月03日
  • 1P1-X06 ヒトの肩複合体の機能を再現するリンク構造,池本 周平,木本 雄也,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2015,No. 0,p. _1P1-X06_1-_1P1-X06_4,2015年
  • ヒト足部機能解明のための屍体足人工筋骨格歩行シミュレータの開発,土谷優人,伊藤幸太,清水正宏,池本周平,陣崎雅弘,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,荻原直道,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 32nd,2014年09月04日
  • 人工筋骨格歩行シミュレーターによる足部運動とヒト実二足歩行中の足部運動の比較,伊藤幸太,荻原直道,細田耕,久米真之介,清水正宏,池本周平,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 32nd,2014年09月04日
  • ヒト足部機構の機能解明,細田耕,荻原直道,清水正宏,池本周平,システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM),Vol. 58th,2014年05月21日
  • 個体間相互作用から学ぶコトミメティクス―昆虫‐ロボット相互作用系による行動実験―,川端邦明,青沼仁志,杉本靖博,細田耕,XUE Jianru,自律分散システム・シンポジウム(CD-ROM),Vol. 26th,2014年01月23日
  • 3P1-H06 非伸縮分岐腱をもつ2関節ロボットフィンガの開発(筋骨格モデリング),柳沢 和哉,白藤 翔平,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2014,No. 0,p. _3P1-H06_1-_3P1-H06_4,2014年
  • 1A1-B07 腱駆動における腱逆機構を用いた剛性の独立制御(ワイヤ駆動系の機構と制御),白藤 翔平,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2014,No. 0,p. _1A1-B07_1-_1A1-B07_4,2014年
  • 2A1-J03 被教示制御を用いた空気圧人工筋駆動アームへの直接教示手法(バイオロボティクス),栢野 裕次,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2014,No. 0,p. _2A1-J03_1-_2A1-J03_4,2014年
  • 1P2-U04 ヒト足部機能解明のための屍体足人工筋骨格歩行シミュレータの開発(移動知と身体性システム科学),久米 真之介,今西 宣晶,相磯 貞和,伊藤 幸太,細田 耕,荻原 直道,清水 正宏,池本 周平,陣崎 雅弘,名倉 武雄,中村 俊康,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2014,No. 0,p. _1P2-U04_1-_1P2-U04_4,2014年
  • 2A1-J06 アフリカツメガエルの筋骨格系を再現した生体筋駆動遊泳ロボット(バイオロボティクス),坂井 亮,清水 正宏,青沼 仁志,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人日本機械学会,Vol. 2014,No. 0,p. _2A1-J06_1-_2A1-J06_4,2014年
  • アフリカツメガエル腓腹筋を駆動源とする1自由度拮抗筋アーム,清水正宏,青沼仁志,細田耕,自律分散システム・シンポジウム資料,Vol. 25th,p. 109-112,2013年01月25日
  • 2A2-F08 表面筋電位を用いた筋骨格ロボットアームの制御(バイオロボティクス(1)),木本 雄也,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2013,No. 0,p. _2A2-F08_1-_2A2-F08_4,2013年
  • 2P1-F01 空気圧人工筋で駆動されるマスタ・スレーブ型遠隔操作ロボットシステム(バイオロボティス(2)),戸塚 拓伸,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2013,No. 0,p. _2P1-F01_1-_2P1-F01_4,2013年
  • ヒトの筋腱構造を模したロボットフィンガ機構の提案,白藤翔平,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 30th,2012年09月17日
  • 1P1-S10 確率共鳴の自動調整を可能とする冗長センサシステム(バイオロボティクス),小山 渚,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2012,No. 0,p. _1P1-S10_1-_1P1-S10_4,2012年
  • 1A2-O03 空気圧人工筋駆動の筋骨格ロボットアームにおける投球動作(ヒューマノイド(2)),管納 史也,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2012,No. 0,p. _1A2-O03_1-_1A2-O03_4,2012年
  • 2A1-D09 空気圧人工筋の特性を利用した筋骨格ロボットアームへの直接教示(アクチュエータの機構と制御(1)),栢野 裕次,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2012,No. 0,p. _2A1-D09_1-_2A1-D09_4,2012年
  • 1A2-H01 虫様筋を模した機構を有するロボットフィンガの開発(ロボットハンドの機構と把持戦略(2)),白藤 翔平,池本 周平,細田 耕,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人 日本機械学会,Vol. 2012,No. 0,p. _1A2-H01_1-_1A2-H01_4,2012年
  • Goals of Synthetic Developmental Science,浅田 稔,川人 光男,土井 美和子,明和 政子,細田 耕,國吉 康夫,石黒 浩,乾 敏郎,日本ロボット学会誌,日本ロボット学会,Vol. 30,No. 1,p. 33-44,2012年
  • 2P1-H05 マイクロロボットを用いたクロコオロギへの能動的相互作用による行動誘引(移動知とその新展開),川端 邦明,青沼 仁志,細田 耕,薜 建儒,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,一般社団法人日本機械学会,Vol. 2012,No. 0,p. _2P1-H05_1-_2P1-H05_4,2012年
  • Preface,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 26,No. 3-4,p. 233-233,2012年
  • Preface,Fumiya Iida,Koh Hosoda,Rolf Pfeifer,Yasuo Kunioshi,Advanced Robotics,Vol. 26,No. 7,p. 689-691,2012年
  • ヒト規範触覚センサの実現に向けた確率共鳴強度の最適化,小山渚,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 29th,2011年09月07日
  • 回転型部分開放関節を搭載した上肢帯ロボットの開発,管納史也,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 29th,2011年09月07日
  • SIGVerse:社会的インタラクションを実装可能な知能ロボットシミュレータ,稲邑哲也,柴田智広,瀬名秀明,橋本敬,川合伸幸,宮下敬宏,櫻井圭記,清水正宏,大武美保子,細田耕,梅田聡,乾健太郎,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),Vol. 27th,2009年09月15日
  • Adaptability of the biped robot,Vol. 65,p. S13-S13,2009年,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • SIGVerse:身体的認知・運動を伴う社会エージェントのためのシミュレータープラットフォーム,稲邑哲也,柴田智広,瀬名秀明,橋本敬,川合伸幸,宮下敬宏,櫻井圭記,清水正宏,大武美保子,細田耕,梅田聡,乾健太郎,人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM),一般社団法人 人工知能学会,Vol. 23rd,No. 0,p. ROMBUNNO.2I2-1-2I21,2009年
  • Advanced Robotics: Preface,Koh Hosoda,Hitoshi Aonuma,Advanced Robotics,Vol. 23,No. 5,p. 481-482,2009年
  • Advanced Robotics: Preface,Gordon Cheng,Koh Hosoda,Giulio Sandini,Advanced Robotics,Vol. 22,No. 10,p. 1025-1026,2008年
  • Advanced Robotics: Preface,Koh Hosoda,Hitoshi Aonuma,Advanced Robotics,Vol. 22,No. 15,p. 1603-1604,2008年
  • サンプル再利用型強化学習による準受動2足歩行ロボットの学習,植野 剛,中村 泰,田熊 隆史,柴田 智広,細田 耕,石井 信,電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング,一般社団法人電子情報通信学会,Vol. 106,No. 588,p. 197-202,2007年03月07日
  • Advanced Robotics: Preface,Koh Hosoda,Advanced Robotics,Vol. 20,No. 10,p. 1085-1086,2006年
  • Walking stabilization of biped with pneumatic actuators against terrain changes,p. 2775-2780,2005年
  • Motion-triggered human-robot synchronization for autonomous acquisition of joint attention,Vol. 2005,p. 194-194,2005年
  • Learn to grasp utilizing anthropomorphic fingertips together with a vision sensor,p. 486-491,2005年
  • Visio-tactile binding through double-touching by a robot with an anthropomorphic tactile sensor,Vol. 2005,p. 126-126,2005年
  • Designing robot intelligent behaviors,Vol. 21,No. 12,p. 1267-1267,2004年12月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • A humanoid approaches to the goal - Reinforcement learning based on rhythmic walking parameters,Vol. 3020,p. 344-354,2004年
  • Towards imitation learning from a viewpoint of an internal observer,Vol. 3139,p. 278-283,2004年
  • Emergence of joint attention through bootstrap learning based on the mechanisms of visual attention and learning with self-evaluation,Yukie Nagai,Koh Hosoda,Akio Monta,Minoru Asada,Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence,Vol. 19,No. 1,p. 10-19,2004年
  • Acquisition of joint attention by a developmental learning model based on interactions between a robot and a caregiver,Yukie Nagai,Minoru Asada,Minoru Asada,Koh Hosoda,Koh Hosoda,Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence,Vol. 18,No. 2,p. 122-130,2003年
  • Dynamic task assignment in a multiagent/multitask environment based on module conflict resolution,Vol. 4,p. 3987-3992,2001年
  • Adaptive binocular visual servoing for independently moving target tracking,Minoru Asada,Takamaro Tanaka,Koh Hosoda,Proceedings - IEEE International Conference on Robotics and Automation,Vol. 3,p. 2076-2081,2000年12月03日
  • 行動獲得過程における視覚情報の自律的構造化 : 分節と統合,浅田稔,内部英治,細田耕,鈴木昭二,情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア],社団法人情報処理学会,Vol. 2000,No. 33,p. 89-96,2000年03月23日
  • マルチエージェント環境における行動学習のための部分空間同定法による状態空間の構成,内部英治,浅田稔,細田耕,情報処理学会研究報告. ICS, [知能と複雑系],社団法人情報処理学会,Vol. 98,No. 24,p. 27-32,1998年03月16日
  • Vision based state space construction for learning mobile robots in multi agent environments,Eiji Uchibe,Minora Asada,Koh Hosoda,Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),Vol. 1545,p. 62-78,1998年
  • Trajectory control of Cartesian-type robotic mechanisms with flexible joints,Tsuneo Yoshikawa,Kensuke Harada,Koh Hosoda,Masashi Ichikawa,Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, C Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part C,Vol. 63,No. 612,p. 2801-2807,1997年

著書

  • 実践ロボット制御 : 基礎から動力学まで,細田 耕,オーム社,ISBN:9784274224300,2019年
  • ロボットからヒトを識る (大阪大学総合学術博物館叢書 14),池本 周平,小川 浩平,細田 耕,吉川 雄一郎,河合 祐司,浅田 稔,大阪大学出版会,ISBN:4872595246,2018年03月30日
  • 教科書・概説・概論,Bioinspired Legged Locomotion,細田耕,Elsevier,ISBN:9780128037669,2017年
  • 柔らかヒューマノイド―ロボットが知能の謎を解き明かす (DOJIN選書70),細田 耕,化学同人,ISBN:4759816704,2016年05月16日
  • 知能の原理 ―身体性に基づく構成論的アプローチ―,細田 耕,石黒 章夫,共立出版,ISBN:4320122461,2010年03月10日
  • 知の創成―身体性認知科学への招待,石黒 章夫,細田 耕,小林 宏,共立出版,ISBN:4320120329,2001年11月10日

受賞

  • フェローシップ,細田耕,日本機械学会,2018年
  • 学術業績賞,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門,2016年06月
  • 研究科長表彰,細田耕,大阪大学大学院工学研究科,2009年03月
  • グッドデザイン賞,大阪大学 先端デザイン研究室 代表 川崎和男+JST Erato 浅田共創知能システムプロジェクト+大阪大学大学院工学研究科 知能・機能創成工学専攻 浅田研・細田研究室,2008年
  • 日本ロボット学会第10回論文賞,浅田稔, 野田彰一, 俵積田健, 細田耕,日本ロボット学会,1996年
  • 研究奨励賞,細田耕,日本ロボット学会,1995年

講演・口頭発表等

  • ニューラルネットワークの解析的表現に基づく身体表現の獲得と利用,組泰樹,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2018年06月01日
  • マルハナバチによる遠隔操縦型マルチコプタの開発,小林広希,清水正宏,山口美悠,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2018年06月01日
  • 歩容遷移する2脚ロコモーションモデルの提案,進寛史,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2018年06月01日
  • ニューラルネットワークから抽出される線形状態方程式に基づく制御系設計,池本周平,DUAN Yu,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2018年06月01日
  • ヒトのペダリング運動を解析する筋骨格ロボットの開発,嘉納秀一,CHEN Tsung‐Yuan,高山仁志,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2018年06月01日
  • 機械刺激を受容した細胞分布に依存するカルシウム伝搬の解析,清水正宏,川嶋大樹,SAJNANI Umakshi,細田耕,自律分散システム・シンポジウム(CD-ROM),2018年01月28日
  • アマミホシゾラフグがつくる「ミステリーサークル」の謎を解く,川瀬裕司,水内良,進寛史,北嶋友喜,細田耕,清水正宏,岩井大輔,近藤滋,計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会講演論文集(CD-ROM),2017年11月25日
  • 機械刺激応答によるコラーゲンゲルの構造変化を利した筋細胞アクチュエータ,清水正宏,小椋利彦,細田耕,計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会講演論文集(CD-ROM),2017年11月25日
  • 静荷重条件下におけるヒト足部と類人猿足部の3次元骨格運動の比較解析,伊藤幸太,細田耕,名倉武雄,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,大石元治,荻原直道,バイオメカニズム学術講演会予稿集,2017年11月04日
  • アマミホシゾラフグがつくる“ミステリーサークル”の立体構造と形成シミュレーション,川瀬裕司,水内良,進寛史,北嶋友喜,細田耕,清水正宏,岩井大輔,近藤滋,日本魚類学会年会講演要旨,2017年09月14日
  • ヒト型股関節構造を有する2足歩行ロボットによる筋機能の理解,進寛史,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2017年09月11日
  • 股関節と腰関節の連動機能を考慮した2足ロボットの開発,進寛史,世田竜士,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2017年05月09日
  • 歩行シミュレータとしての二足ロボットの開発,藪光紘,池本周平,清水正宏,荻原直道,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2017年05月09日
  • マルハナバチ旋回時の飛翔筋活動電位に基づいた行動弁別,山口美悠,清水正宏,安藤規泰,神崎亮平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2017年05月09日
  • PIV計測によるクロマルハナバチの旋回飛行の弁別,清水正宏,山口美悠,安藤規泰,神崎亮平,細田耕,自律分散システム・シンポジウム(CD-ROM),2017年01月30日
  • 柔らかい身体を持つヒューマノイドの知能とHCI,細田耕,情報処理学会研究報告(Web),2017年01月16日
  • ロコモーションのための電空ハイブリッド人工筋の提案,進寛史,ZHAO Guoping,SHARBAFI Maziar Ahmad,池本周平,細田耕,SEYFARTH Andre,計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(CD-ROM),2016年12月15日
  • 細胞膜と細胞質の相互作用に基づいて変形するモジュラーロボットの開発,清水正宏,布施龍佑,安井真人,細田耕,計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会講演論文集(CD-ROM),2016年12月06日
  • アマミホシゾラフグが海底につくる“ミステリーサークル”―最初期の砂の掘り方と完成期の模様のつくり方,川瀬裕司,近藤滋,BROWN Zuben,細田耕,清水正宏,岩井大輔,進寛史,北嶋友喜,水内良,日本動物行動学会大会発表要旨集,2016年11月11日
  • 解剖学的有限要素モデルを用いたヒト足部midtarsal locking mechanismの解析,伊藤幸太,鈴木諒,荻原直道,細田耕,清水正宏,池本周平,名倉武雄,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2016年09月07日
  • ヒト足部構造は荷重下において内旋モーメントを生成する,荻原直道,伊藤幸太,鈴木諒,細田耕,名倉武雄,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2016年09月07日
  • 横足根関節を持つロボット足部への加重実験,河上貴彦,陳宗遠,瀬口友介,池本周平,清水正宏,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2016年09月07日
  • 足底腱膜を切離したヒト歩行における3次元足部有限要素モデルを用いた床反力再現,清水正宏,池本周平,荻原直道,伊藤幸太,名倉武雄,陣崎雅弘,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2016年09月07日
  • ヒト足部の静特性の計測―足首関節角と足部弾性の関係の解明―,瀬口友介,河上貴彦,伊藤幸太,池本周平,清水正宏,荻原直道,細田耕,名倉武雄,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2016年09月07日
  • 筋骨格運動の観察と適応機能,細田耕,荻原直道,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2016年09月07日
  • 外転した股関節を持つ空気圧人工筋駆動小型四脚ロボットの開発,小原拓人,中川祥崇,池本周平,清水正宏,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • ニューラルネットワークの解析的表現を用いたモデル予測制御,池本周平,森晋太郎,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 機械的相互作用における心筋振動子の相互引き込み現象の解析,前川幸輝,井上尚紀,清水正宏,磯部仁博,佐久太郎,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 膝関節伸展が可能な生体筋駆動型遊泳カエルロボットの開発,坂井亮,清水正宏,青沼仁志,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 心筋細胞間の物理的な相互作用を活用したバイオロボットの開発,井上尚紀,前川幸輝,清水正宏,磯部仁博,佐久太郎,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 細胞膜と細胞質の相互作用をモデル化したモジュラーロボットの開発,布施龍佑,清水正宏,安井真人,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 非伸縮分岐腱により把持形態が適応的に変化する3指ロボットハンドの開発,柳沢和哉,白藤翔平,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • ヒトの指の構造を模した高把持力ロボットハンドの開発,由良和也,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 生体の神経回路を模した空気圧人工筋用制御システムの開発,河上貴彦,進寛史,山西賢,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 空気圧人工筋駆動小型四脚ロボットの高速走行,中川祥崇,池本周平,清水正宏,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2016年06月08日
  • 空気圧人工筋駆動・小型四脚ロボットの開発,細田耕,赤木亮輔,清水正宏,ロボティクスシンポジア予稿集,2016年03月
  • 機械的に相互作用する心筋細胞振動子の相互引き込み現象,清水正宏,前川幸輝,井上尚紀,礒部仁博,佐久太郎,細田耕,自律分散システム・シンポジウム(CD-ROM),2016年01月21日
  • 強磁場環境下で動作可能なマスタ・スレーブ型手指外骨格の開発,瓜野琢也,池本周平,細田耕,計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会講演論文集(CD-ROM),2015年11月18日
  • 横足根関節の斜交軸を有するロボット足部の開発,河上貴彦,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2015年09月03日
  • ヒトの指と手首の連動性を有する筋骨格ロボットアームの開発,齋藤朔,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2015年09月03日
  • 静的荷重条件における屍体足部3次元骨格運動の2方向X線計測,伊藤幸太,荻原直道,細田耕,清水正宏,池本修平,名倉武雄,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2015年09月03日
  • 屍体足用歩行シミュレータの開発とヒトの床反力の再現,中川竜太朗,土谷優人,伊藤幸太,清水正宏,池本周平,荻原直道,細田耕,関広幸,北城雅照,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2015年09月03日
  • アキレス腱張力のフィードバック制御によるヒト歩行時の足部有限要素解析,清水正宏,小林太樹,荻原直道,伊藤幸太,名倉武雄,陣崎雅弘,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2015年09月03日
  • 空気圧人工筋で駆動されるマスタ・スレーブ型手指外骨格の開発,瓜野琢也,池本周平,細田耕,システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM),2015年05月20日
  • 生物と同等の筋骨格構造を持つ四脚ロボットの歩行制御,瀬口友介,ROSENDO Andre,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2015年05月16日
  • 細胞触覚センサにおける機械刺激の選択性,民山浩輔,清水正宏,宮坂恒太,小椋利彦,中井淳一,大倉正道,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2015年05月16日
  • 空気圧人工筋駆動四足ロボットによる様々な歩容の実現,赤木亮輔,中川祥崇,成岡健一,清水正宏,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2015年05月16日
  • ヒトの肩複合体の機能を再現するリンク構造,池本周平,木本雄也,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2015年05月16日
  • 屍体足を用いた足部機構の機能解明,細田耕,荻原直道,清水正宏,池本周平,伊藤幸太,小林大樹,土谷優人,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2014年09月04日
  • 人工筋骨格歩行シミュレーターによる足部運動とヒト実二足歩行中の足部運動の比較,伊藤幸太,荻原直道,細田耕,久米真之介,清水正宏,池本周平,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2014年09月04日
  • 細胞触覚センサのための小型蛍光観察システムの開発,民山浩輔,清水正宏,宮坂恒太,小椋利彦,中井淳一,大倉正道,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2014年09月04日
  • ヒト型の中殿筋構造を持つ2足ロボットの開発,進寛史,清水正宏,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2014年09月04日
  • ヒト足部機能解明のための屍体足人工筋骨格歩行シミュレータの開発,土谷優人,伊藤幸太,清水正宏,池本周平,陣崎雅弘,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,荻原直道,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2014年09月04日
  • デジタル画像相関法に基づくヒト二足歩行中の足部3次元変形動態の計測,荻原直道,藤原育海,伊藤幸太,細田耕,名倉武雄,中村俊康,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2014年09月04日
  • ヒト足部機能解明のための屍体足人工筋骨格歩行シミュレータの開発,久米真之介,伊藤幸太,細田耕,荻原直道,清水正宏,池本周平,陣崎雅弘,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • 被教示制御を用いた空気圧人工筋駆動アームへの直接教示手法,栢野裕次,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • アフリカツメガエルの筋骨格系を再現した生体筋駆動遊泳ロボット,坂井亮,清水正宏,青沼仁志,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • 腱駆動における腱逆機構を用いた剛性の独立制御,白藤翔平,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • 自身の運動により自己組織化するマイクロロボット,井上尚紀,清水正宏,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • 空気圧人工筋駆動四足ロボットによる身体の弾性を利用した高速走行の実現,稲田健人,成岡健一,清水正宏,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • 非伸縮分岐腱をもつ2関節ロボットフィンガの開発,柳沢和哉,白藤翔平,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月24日
  • ヒト足部機構の機能解明,細田耕,荻原直道,清水正宏,池本周平,システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM),2014年05月21日
  • 個体間相互作用から学ぶコトミメティクス―昆虫‐ロボット相互作用系による行動実験―,川端邦明,青沼仁志,杉本靖博,細田耕,XUE Jianru,自律分散システム・シンポジウム(CD-ROM),2014年01月23日
  • 足部模型を用いた人工筋骨格歩行シミュレータの歩行実験,久米真之介,成岡健一,細田耕,荻原直道,陣崎雅弘,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月04日
  • 足部屍体実験のための2方向X線透視撮影システムの開発,荻原直道,伊藤幸太,細田耕,成岡健一,久米真之介,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月04日
  • ヒト足部の有限要素モデルによる歩行時の垂直床反力の評価,小林太樹,清水正宏,荻原直道,名倉武雄,中村俊康,陣崎雅弘,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月04日
  • 2方向X線透視撮影システムを用いたヒト足部足根骨運動の3次元再構築,伊藤幸太,荻原直道,細田耕,成岡健一,久米真之介,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,陣崎雅弘,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月04日
  • 「神経ダイナミクスから社会的相互作用に至る過程の理解と構築による構成的発達科学」のためのロボットプラットフォームの開発,石原尚,笹本勇輝,遠藤信綱,成岡健一,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月04日
  • 生物規範型四脚ロボットの前脚の開発,中津翔伍,ANDRE Rosendo,成岡健一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月04日
  • ヒト足部筋骨格形態に内在する歩行安定化機構,細田耕,荻原直道,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2013年09月
  • 柔軟な筋骨格系を有する乳児型ロボットの開発と運動発達を促進する環境条件の構成的解明,森山想一郎,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 機械刺激により自己組織化する細胞触覚センサ,民山浩輔,清水正宏,宮坂恒太,小椋利彦,中井淳一,大倉正道,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 四足動物のギャロップ歩容におけるEMGに基づく後脚軌道の再現,東田雅壽,清水正宏,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 解剖学的に詳細なヒト足部の3次元FEモデルによる歩行時のGRF解析,小林太樹,清水正宏,荻原直道,名倉武雄,中村俊康,陣崎雅弘,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 空気圧人工筋で駆動されるマスタ・スレーブ型遠隔操作ロボットシステム,戸塚拓伸,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 表面筋電位を用いた筋骨格ロボットアームの制御,木本雄也,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 高速走行に向けた空気圧駆動式四脚ロボットの開発,成岡健一,稲田健人,ROSENDO Andre,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • CTデータに基づく詳細な足モデルおよび人工筋骨格歩行シミュレータの開発,久米真之介,成岡健一,細田耕,荻原直道,陣崎雅弘,名倉武雄,中村俊康,今西宣晶,相磯貞和,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • 生物規範型四脚ロボットの反射的歩行,中津翔伍,ROSENDO Andre,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2013年05月21日
  • アフリカツメガエル腓腹筋を駆動源とする1自由度拮抗筋アーム,清水正宏,青沼仁志,細田耕,自律分散システム・シンポジウム資料,2013年01月25日
  • 細胞の機械刺激応答を利用した生体機械融合システムの開発,清水正宏,民山浩輔,宮坂恒太,小椋利彦,中井淳一,大倉正道,細田耕,自動制御連合講演会(CD-ROM),2013年
  • ヒトの筋腱構造を模したロボットフィンガ機構の提案,白藤翔平,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2012年09月17日
  • 触覚センサを内蔵した人工皮膚による赤ちゃんロボットの動作判別,石原慎也,成岡健一,森山想一郎,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2012年09月17日
  • 虫様筋を模した機構を有するロボットフィンガの開発,白藤翔平,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • 空気圧人工筋の特性を利用した筋骨格ロボットアームへの直接教示,栢野裕次,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • ヒトを規範とした足部機構をもつ人工筋駆動二脚ロボットの動歩行,本間敏行,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • マイクロロボットを用いたクロコオロギへの能動的相互作用による行動誘引,川端邦明,青沼仁志,細田耕,XUE Jianru,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • 空気圧人工筋駆動の筋骨格ロボットアームにおける投球動作,管納史也,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • マイクロポンプへの応用へ向けた筋細胞アクチュエータの開発,清水正宏,織田祐輔,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • 三次元的な筋配置を有する筋骨格ヒューマノイドロボットによる立位姿勢制御と動歩行,小川恵太,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • 確率共鳴の自動調整を可能とする冗長センサシステム,小山渚,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • ヒトの計測データに基づく筋骨格系ロボットによる椅坐位からの起立動作の実現,福原優貴,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • 着地時の伸張反射に基づく二足跳躍ロボットのロール方向制御,鈴木恵子,清水正宏,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2012年05月27日
  • 共創知能システムプロジェクトの成果と今後,浅田稔,細田耕,國吉康夫,石黒浩,乾敏郎,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2011年09月07日
  • ヒト規範触覚センサの実現に向けた確率共鳴強度の最適化,小山渚,池本周平,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2011年09月07日
  • 踵接地及び爪先離地タイミングに基づく筋骨格ロボットの歩行安定化制御,本間敏行,LUDDEMANN Tobias,成岡健一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2011年09月07日
  • 筋骨格赤ちゃんロボット開発を通じた構成的発達研究の取り組み,成岡健一,森山想一郎,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2011年09月07日
  • 生物を規範とした空気圧駆動四脚ロボットの開発と動的ロコモーションの実現,益田興佑,清水正宏,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2011年05月26日
  • 両眼視差最小化に基づくボトムアップ型注視,田中一敏,池本周平,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2011年05月26日
  • 柔軟な筋骨格系および皮膚を有する赤ちゃんロボットの開発,成岡健一,森山想一郎,細田耕,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2011年05月26日
  • ヒトの脊髄反射機構を規範とした人工筋紡錘を有する筋骨格ロボットアームの適応的制御,池内祥人,池本周平,細田耕,ロボティクスシンポジア予稿集,2011年03月14日
  • 柔軟性と物理的拘束を利用した筋骨格ロボットアームの適応的運動,西郡洋一,池本周平,細田耕,ロボティクスシンポジア予稿集,2011年03月14日
  • 浅田共創知能システムプロジェクト,浅田稔,細田耕,國吉康夫,吉川雄一郎,乾敏郎,戦略的創造研究推進事業ERATO研究プロジェクト終了プロジェクト(Web),2011年
  • 空気圧人工筋骨格系全身型二足ロボットによる立位姿勢の安定化,小川恵太,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • リカレントニューラルネットワークを用いたロボットハンドによる動的センシング,岩瀬智紀,細田耕,白藤翔平,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • 筋骨格系赤ちゃんロボットの運動発達における脊椎姿勢の影響,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • 肩甲骨を有する人間型筋骨格系ロボットアームの開発,山野直哉,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • 多様な受容器をもつ柔軟なロボットハンドによる滑らない把持の学習,白藤翔平,岩瀬智紀,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • ヒトのプロポーションを模倣した二脚ロボットの連続跳躍の実現,川上誠二,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • 人間型上肢ロボットによる振り運動時の筋感覚と触覚に基づく物体識別,関本峻介,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2010年06月13日
  • 空気圧人工筋による筋骨格系を有するヒューマノイドの運動生成,細田耕,バイオエンジニアリング講演会講演論文集,2010年01月08日
  • 実世界で活動しながら発達する赤ちゃんロボット―空気圧筋骨格ロボットによる長時間実験―,成岡健一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2010年
  • 身体的共創知能:筋骨格構造の持つ意味,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2010年
  • 生物型筋骨格構造をもつ一脚ロボットの跳躍運動,細田耕,坂口雄紀,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2009年09月15日
  • 筋骨格赤ちゃんロボットのロコモーション獲得,成岡健一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2009年09月15日
  • SIGVerse:社会的インタラクションを実装可能な知能ロボットシミュレータ,稲邑哲也,柴田智広,瀬名秀明,橋本敬,川合伸幸,宮下敬宏,櫻井圭記,清水正宏,大武美保子,細田耕,梅田聡,乾健太郎,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2009年09月15日
  • 二関節筋を含む筋骨格構造を持つ一脚ロボットによる跳躍運動の解析,坂口雄紀,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 人型筋骨格系を有するロボットアームの階層的制御,池内祥人,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 人型筋骨格系を有するロボットアームの二関節筋を利用したリーチング動作,三浦慶太,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 二関節筋を含めた筋骨格構造を持つ二脚ロボットの三次元走行の実現,景山泰裕,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 柔軟な脊椎構造を有する筋骨格系赤ちゃんロボットの開発,成岡健一,新山龍馬,細田耕,國吉康夫,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 柔軟なロボットハンドを用いた揉み動作による物体識別,安間健,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 筋骨格系ロボットアームによる皮膚感覚と筋感覚を利用した運動発見,高椋慎也,関本峻介,山野直哉,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 社会的インタラクションを実装可能なシミュレータープラットフォーム~SIGVerse:社会的知能発生シミュレータ~,稲邑哲也,柴田智広,瀬名秀明,橋本敬,川合伸幸,宮下敬宏,櫻井圭記,清水正宏,大武美保子,細田耕,梅田聡,乾健太郎,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 筋骨格系赤ちゃんロボットの股関節外旋を利用した歩行創発,石井陽一朗,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2009年05月24日
  • 筋骨格赤ちゃんロボットの運動発達,成岡健一,細田耕,自動制御連合講演会(CD-ROM),2009年
  • SIGVerse:身体的認知・運動を伴う社会エージェントのためのシミュレータープラットフォーム,稲邑哲也,柴田智広,瀬名秀明,橋本敬,川合伸幸,宮下敬宏,櫻井圭記,清水正宏,大武美保子,細田耕,梅田聡,乾健太郎,人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM),2009年
  • 平面足を持つ二足ロボットの実機を用いた圧力中心軌跡の解析,津川新平,成岡健一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2008年09月09日
  • 筋骨格系ロボットアームにおける手応えによる運動学習,関本峻介,高椋慎也,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2008年09月09日
  • 筋骨格赤ちゃんロボットの開発,成岡健一,新山龍馬,細田耕,國吉康夫,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2008年09月09日
  • 馴染み把持を実現する劣駆動人間型ロボットハンドの開発,山野直哉,高椋慎也,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2008年06月05日
  • 三次元二足ロボットのリミットサイクル歩行の腕振りによる安定化,景山泰裕,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2008年06月05日
  • 触覚受容器を内蔵した柔軟な皮膚を持つバイオニックハンドの開発と物体認識,福田敦史,細田耕,安間健,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2008年06月05日
  • 圧力中心軌跡の解析に基づく平面足を持つ二足ロボットのリミットサイクル歩行,津川新平,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2008年06月05日
  • 触覚と温度感覚を持つ人間型柔軟指による材質識別,岩瀬智紀,高椋慎也,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2008年06月05日
  • 二関節筋を含めた筋骨格構造を持つロボットによる連続跳躍の実現,高山仁志,田熊隆史,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2008年06月05日
  • サンプル再利用型強化学習による準受動歩行ロボットの学習,植野剛,中村泰,田熊隆,柴田智広,細田耕,石井信,計測自動制御学会関西支部シンポジウム講演論文集,2008年
  • 円弧足と受動的足首関節の等価性を利用した準受動歩行,成岡健一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2007年09月13日
  • 空気圧人工筋による適応的二足歩行,細田耕,田熊隆史,日本機械学会年次大会講演論文集,2007年09月07日
  • 足首弾性関節を有する二足歩行ロボット,林真司,田熊隆史,細田耕,システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集,2007年05月16日
  • 空気圧人工筋を装備した二脚ロボットの三次元動歩行,成岡健一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2007年05月10日
  • 空気圧人工筋によって駆動される6自由度人間型ロボットアームの開発,近藤英明,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2007年05月10日
  • 足首弾性関節を用いた2脚歩行/走行ロボットの制御,林真司,田熊隆史,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2007年05月10日
  • ダイナミックタッチに基づく物体カテゴリの形成,高椋慎也,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2007年05月10日
  • 空気圧人工筋と人間型関節を装備した三次元二足歩行ロボットPneumat‐BRPの開発,坂口雄紀,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2007年05月10日
  • サンプル再利用型強化学習による準受動2足歩行ロボットの学習,植野剛,中村泰,田熊隆史,柴田智広,細田耕,石井信,電子情報通信学会技術研究報告,2007年03月07日
  • ダイナミックタッチによるカテゴリ獲得,高椋慎也,細田耕,浅田稔,システム・情報部門学術講演会講演論文集,2007年
  • McKibben型人工筋肉を用いた二足歩行ロボットの開発,細田耕,成岡健一,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2006年09月14日
  • 人工筋肉を装備したロボットアームの弾道学的な運動生成,佐崎泰介,田熊隆史,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2006年09月
  • 教示者の音韻情報と唇の形状を利用したロボットの音韻獲得,三浦勝司,浅田稔,細田耕,吉川雄一郎,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2006年05月26日
  • 視触覚を持つロボットハンドによる滑り表現の獲得と持ち上げ動作の実現,多田泰徳,福田敦史,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2006年05月26日
  • 人間型柔軟指を用いたはめ合い技能の獲得,野寺正人,多田泰徳,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2006年05月26日
  • 歩行・走行を実現する空気圧拮抗駆動2足ロボットの開発と実験,中本厚,田熊隆史,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2006年05月26日
  • 構造機能先進材料デザイン研究拠点の形成 冗長なセンサ系を用いた適応行動の自律的獲得,多田泰徳,細田耕,浅田稔,大阪大学21世紀COEプログラム「構造・機能先進材料デザイン研究拠点の形成」 平成17年度 成果報告書 第4回シンポジウム資料集,2006年
  • 拮抗配置した空気圧アクチュエータを有する受動歩行ロボットの速度制御,田熊隆史,細田耕,システム・情報部門学術講演会講演論文集,2006年
  • きっ抗型空気圧人工筋を持つ3次元2足ロボットの試作と歩行の実現,石川政行,田熊隆史,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2005年06月09日
  • コミュニケーション相手の動作情報を利用した共同注意の自律的獲得,住岡英信,細田耕,吉川雄一,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2005年06月09日
  • 多層構造の柔軟指を用いた触行動による物体識別,多田泰徳,種治芳尚,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2005年06月09日
  • 視覚と触覚を持つ人間型柔軟指による把持行動の獲得,多田泰徳,細田耕,浅田稔,ロボティクスシンポジア予稿集,2005年03月
  • きっ抗型空気圧二足歩行における床面の動特性の影響,細田耕,田熊隆史,システム・情報部門学術講演会講演論文集,2005年
  • 空気圧アクチュエータを用いた二足歩行ロボットの歩行安定化制御,田熊隆史,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2004年09月15日
  • 分布型触覚センサを持つ人間型柔軟指の触覚能力,多田泰徳,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2004年09月15日
  • 複数の未解釈センサデータの不変性に基づく自己身体の発見,吉川雄一郎,辻義樹,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2004年09月15日
  • 上体を持つ2足歩行ロボットの三次元歩行の動的安定化,月野木一精,荻野正樹,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2004年06月18日
  • 注視対象に対する馴化を利用した共同注意の自律的獲得,住岡英信,細田耕,吉川雄一郎,長井志江,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2004年06月18日
  • 空気圧二足歩行ロボットの動的安定性,細田耕,田熊隆史,システム・情報部門学術講演会講演論文集,2004年
  • 共同注意発現のためのブートストラップ,細田耕,長井志江,浅田稔,電子情報通信学会技術研究報告,2003年10月
  • 自己組織化マップによる共同注意の学習速度の向上,森田章生,吉川雄一郎,細田耕,長井志江,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2003年09月20日
  • 複数の触覚を持つ柔軟指の製作,山崎雄介,多田泰徳,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2003年05月23日
  • 組み替え可能なモジュール部品を使用した二足歩行ロボットの開発,山崎文敬,石川政行,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2003年05月23日
  • ヒューマノイドロボットの動的起き上がり運動の理解と実現,大賀淳一郎,荻野正樹,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2003年05月23日
  • ロボットの動特性を考慮した見まねによる動作獲得,田熊隆史,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2003年05月23日
  • 視覚フィードバックと自己評価による共同注意の段階的獲得,森田章生,長井志江,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2003年05月23日
  • 視覚情報に基づいたヒューマノイドのリズム歩行パラメータの学習,加藤豊,青野正弘,高橋泰岳,荻野正樹,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集(CD-ROM),2003年05月23日
  • ヒューマノイドロボットの動的起き上がり運動の理解と実現,大賀淳一郎,荻野正樹,細田耕,浅田稔,人工知能学会AIチャレンジ研究会,2003年05月02日
  • 回転不変特性を持つステレオカメラを用いた観察による模倣,辻義樹,吉川雄一郎,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • 視触覚センサを有する柔軟な指のための滑りの内部表現,多田泰徳,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • 多関節ロボットのための汎用性の高い関節モジュールの開発,山崎文敬,光永法明,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • 発達と同期する学習モデルによる共同注意の獲得,長井志江,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • 非同期政策更新に基づくマルチエージェント同時強化学習による協調行動の獲得,池上渉一,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • 動特性を利用した見まねによる軌道生成,田熊隆史,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • バリスティック歩行からPDWを実現する階層型コントローラ,荻野正樹,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM),2002年10月12日
  • 弾道的な歩行制御を基にした受動的歩行の学習による獲得,荻野正樹,細田耕,浅田稔,システム・情報部門学術講演会講演論文集,2002年
  • マルチエージェント環境における強化学習の可能性,池上渉一,浅田稔,細田耕,システム・情報部門学術講演会講演論文集,2002年
  • 自立ロボットシステムのためのUSB接続による小型モータコントローラの開発,光永法明,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2001年09月18日
  • 幾何学的な整合性の追及に基づく呈示者視野の復元と姿勢の模倣,吉川雄一郎,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2001年09月18日
  • 自立ロボットシステムのためのUSB接続による小型モータコントローラの開発,光永法明,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2001年09月18日
  • 幾何学的な整合性の追求に基づく呈示者視野の復元と姿勢の模倣,吉川雄一郎,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2001年09月18日
  • 上半身をもつ受動歩行ロボット,春名正樹,荻野正樹,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,2001年06月08日
  • 逐次最小2乗法に基づく強化学習法の提案,内部英治,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2000年09月12日
  • モジュール間干渉検出機構を用いた複数ロボットのための複数タスクの動的割り当て,加藤龍憲,内部英治,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2000年09月12日
  • 複数の動機によるロボットの制御 R‐BIOSの実装,松田昌史,宮下敬宏,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,2000年09月12日
  • 行動獲得過程における視覚情報の自律的構造化 分節と統合,浅田稔,内部英治,細田耕,鈴木昭二,情報処理学会研究報告,2000年03月23日
  • 動機に基づくロボットアーキテクチャの実装,宮下敬宏,細田耕,浅田稔,ロボティクスシンポジア予稿集,2000年03月
  • 反射の組み合わせに基づく脚式ロボットの制御,宮下敬宏,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1999年09月09日
  • 冗長自由度の自律的発見,安田伸人,細田耕,宮下敬宏,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1999年09月09日
  • 視覚サーボと反射的踏み替えによる脚式ロボットの歩容の誘導,竹内進,宮下敬宏,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1998年09月
  • 適応型ビジュアルサーボを用いたハンドによる未知物体の操り,久野拓也,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1998年09月
  • 視覚に基づくロボットの多種行動の獲得及び統合方式の開発,浅田稔,内部英治,細田耕,情報処理学会シンポジウム論文集,1998年07月
  • 視覚誘導と踏み替えの組み合わせによる歩容の実現,宮下敬宏,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1998年06月
  • マルチエージェント環境における行動学習のための部分空間同定法による状態空間の構成,内部英治,浅田稔,細田耕,情報処理学会研究報告,1998年03月16日
  • マルチエージェント環境における行動学習のための部分空間同定法による状態空間の構成,内部英治,浅田稔,細田耕,人工知能学会ホットトピックスと並列人工知能研究会資料,1998年03月
  • マルチエージェント環境における部分空間同定法を用いた状態空間の構成と行動獲得,内部英治,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1997年09月
  • 未知環境における脚式ロボットの視覚誘導制御,竹内進,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1997年06月
  • 画像ヤコビ行列記憶機構を持つ視覚サーボ系の構成,森山斉,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1997年06月
  • 視覚と力覚を用いたハンドによる物体の把持・操り,原猛,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1997年06月
  • アフィン運動記述に基づく適応型ビジュアルサーボ系の構成,石田匡平,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1997年06月
  • 多自由度移動ロボットのナビゲーションのための環境表現,宮下敬宏,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1997年06月
  • マルチエージェント環境における部分空間同定法を用いたエージェントの判別と行動理解 分散協調視覚システムにおける対象の行動理解法,内部英治,浅田稔,細田耕,情報処理学会研究報告,1997年01月23日
  • 感覚と行動のマッピングに基づく移動ロボットの行動獲得及び統合に関する研究 視覚サーボを用いた脚式ロボットの揺動行動の実現 (文部省S),浅田稔,細田耕,鈴木昭二,感覚と行動の統合による機械知能の発現機構の研究 平成8年度,1997年
  • 冗長自由度を持つ適応型ビジュアルサーボ系の構成,石田匡平,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1996年11月
  • 視覚情報に基づく脚式ロボットの行動 実機による実験,かま門光,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1996年11月
  • サッカーロボットにおける振舞の認識と行動,浅田稔,内部英治,細田耕,JSMEロボメカ・シンポジア講演論文集,1996年07月
  • 状態空間の自律的分割による実ロボットの実時間学習,高橋泰岳,浅田稔,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1996年06月
  • 指先の滑りに基づく内力の焦点の移動による未知物体の把持の達成,大野和俊,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1996年06月
  • 移動ロボットの適応視覚サーボを用いた制御,白鳥亘,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1996年06月
  • 2台のカメラを用いたマニピュレータの平面障害物回避軌道の生成,城井壮一郎,細田耕,浅田稔,情報処理学会研究報告,1996年05月23日
  • 未知環境における視覚と力覚のハイブリッド制御,五十嵐克司,細田耕,浅田稔,ロボティクスシンポジア予稿集,1996年05月
  • 感覚と行動のマッピングに基づく移動ロボットの行動獲得及び統合 運動スケッチ:単眼視移動ロボットの場合 (文部省S),浅田稔,中村恭之,細田耕,鈴木昭二,第1回重点領域研究「知能ロボット」シンポジウム予稿集 平成7年度 感覚と行動の統合による機械知能の発現機構の研究,1996年
  • 感覚と行動のマッピングに基づく移動ロボットの行動獲得及び統合 運動スケッチ:単眼視移動ロボットの場合 (文部省S),浅田稔,中村恭之,細田耕,鈴木昭二,感覚と行動の統合による機械知能の発現機構の研究 平成7年度,1996年
  • 競合エージェントの存在する環境での視覚に基づく強化学習によるロボットの行動獲得,内部英治,浅田稔,細田耕,自律分散システム・シンポジウム資料,1996年01月
  • 実時間推定器を持つ視覚・運動系の反射的・合目的行動の実現,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1995年11月
  • 複数画像情報を用いた障害物回避行動の実現,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1995年11月
  • 他のエージェントの行動理解 サッカーロボットにおける強化学習のマルチエージェント環境への適用に向けて,内部英治,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1995年11月
  • ビジュアルサーボによる脚式ロボットの目標物追従制御,竃門光彦,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1995年11月
  • ステレオ視覚を持つ移動ロボットの目標到達行動におけるオクルージョン回避行動の獲得,中村恭之,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1995年11月
  • ロボットの行動獲得のための状態空間の自律的構成,浅田稔,野田彰一,細田耕,人工知能学会全国大会論文集,1995年07月
  • ズーム機構を利用した視覚サーボ系の構成,森山斉,細田耕,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1995年06月
  • 視覚を有する移動ロボットの強化学習による複数タスクの達成,内部英治,浅田稔,野田彰一,細田耕,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1995年06月
  • 汎用視覚サーボ系によるマニピュレータの障害物回避,細田耕,阪本健二,浅田稔,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1995年06月
  • 強化学習によるロボットの行動獲得のための状態空間の自律的構成,野田彰一,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会ロボットシンポジウム予稿集,1995年05月
  • キャリブレーションされていない視覚・マニピュレータ系の障害物回避,阪本健二,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会ロボットシンポジウム予稿集,1995年05月
  • 視覚に基づく強化学習による移動ロボットの多重タスクの遂行のための協調行動の獲得,内部英治,浅田稔,野田彰一,細田耕,人工知能学会人工知能基礎論研究会資料,1995年03月
  • ビジュアルサーボ系による移動対象物の追跡視,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • ズーム機構を持つビジュアルサーボ系の構成,細田耕,森山斉,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • 3次元再構成を行なわない複数画像情報からの障害物回避軌道の生成,阪本健二,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • 視覚を持つ移動ロボットの障害物回避行動の獲得,中村恭之,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • 視覚に基づく強化学習による移動ロボットの多重タスクの達成,内部英治,浅田稔,野田彰一,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • ロボットの行動獲得のための自律的な状態空間の構成,野田彰一,浅田稔,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • ハンドとアームの協調動作のための目標値の生成,岸本純一,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1994年11月
  • 構造やパラメータに関する知識を用いないビジュアルサーボ系の構成,細田耕,浅田稔,日本ロボット学会ロボットシンポジウム予稿集,1994年05月
  • 視覚に基づく強化学習によるサッカーロボットのシューティング行動の実現,俵積田健,浅田稔,野田彰一,細田耕,日本ロボット学会ロボットシンポジウム予稿集,1994年05月
  • 強化学習によるロボットの行動獲得の効率化に関する考察 簡単なタスクからの学習LEM,野田彰一,浅田稔,俵積田健,細田耕,日本ロボット学会ロボットシンポジウム予稿集,1994年05月
  • 接触力の変化を利用した分布型圧力センサによる表面粗さの能動的計測,尾崎謙介,細田耕,浅田稔,計測自動制御学会学術講演会予稿集,1994年
  • マクロ‐マイクロシステムによるフレキシブルアームの位置と力の準静的ハイブリッド制御,吉川恒夫,細田耕,松本淳,村上弘記,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1993年11月
  • 柔軟関節を持つ直交型ロボットの軌道制御,吉川恒夫,細田耕,原田研介,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1992年10月
  • 2自由度フレキシブルアームの軌道制御,細田耕,吉川恒夫,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1992年10月
  • マクロ‐マイクロシステムによるフレキシブルアームの準静的軌道制御‐実験による検証,吉川恒夫,細田耕,土井利次,村上弘記,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1992年10月
  • マクロ‐マイクロシステムによるフレキシブルアームの軌道制御 準静的な場合の実験,吉川恒夫,細田耕,土井利次,村上弘記,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会講演論文集,1992年06月
  • マクロ‐マイクロシステムによるフレキシブルアームの動的軌道制御,吉川恒夫,細田耕,土井利次,日本機械学会関西支部定時総会講演会講演論文集,1992年03月
  • n自由度フレキシブルアームの逆動力学,細田耕,吉川恒夫,日本機械学会関西支部定時総会講演会講演論文集,1992年03月
  • マクローマイクロシステムによるフレキシブルアームの軌道制御,吉川恒夫,細田耕,土井利次,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1991年11月
  • n自由度フレキシブルアームの逆動力学,細田耕,吉川恒夫,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1991年11月
  • フレキシブルアームの軌道計画,吉川恒夫,細田耕,計測自動制御学会学術講演会予稿集,1990年
  • フレキシブルアームのモデリング,吉川恒夫,細田耕,日本ロボット学会学術講演会予稿集,1988年10月

委員歴

  • 欧文誌「Advanced Robotics」,編集長,2017年04月 ~ 継続中
  • 欧文誌「Advanced Robotics」,編集委員,2005年04月 ~ 継続中
  • 学協会,日本ロボット学会,理事(欧文誌担当),2010年04月 ~ 2012年03月
  • 学協会,Associate Editor, Transaction on Robotics,2007年11月 ~ 2011年11月