EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

前 達雄

Mae Tatsuo

医学系研究科,特任教授(常勤)

研究内容・専門分野

  • ライフサイエンス,整形外科学

論文

  • Reduction of in situ force through the meniscus with phased inner resection of medial meniscus: an experimental study in a porcine model,Takehito Hirose,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Tomoki Ohori,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 7,No. 1,2020年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of tendon-bone healing between a newly developed ultrasound device and the conventional metallic drill in a rabbit MCL reconstruction model,Takehito Hirose,Tatsuo Mae,Yasuyuki Ishibashi,Tomoyuki Suzuki,Tomoki Ohori,Tsuyoshi Murase,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Elsevier BV,2020年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Erratum to "Guideline Japanese Orthopaedic Association 2019 guidelines for anterior cruciate ligament injuries" (3rd edition) [Journal of Orthopaedic Science, 25 (1) (Jan 2020) 6-45].,Yasuyuki Ishibashi,Nobuo Adachi,Hideyuki Koga,Eiji Kondo,Ryosuke Kuroda,Tatsuo Mae,Yuji Uchio,Journal of orthopaedic science : official journal of the Japanese Orthopaedic Association,2020年07月13日
  • 【治療とケアがひとめでつながる!整形外科 とっても大事な34の手術と周術期ケア】(第4章)膝関節の手術 鏡視下半月板縫合術・切除術,大堀 智毅,前 達雄,下村 和範,金本 隆司,中田 研,整形外科看護,(株)メディカ出版,No. 2020春季増刊,p. 152-157,2020年05月
  • 半月板損傷のバイオメカニクスupdate 半月板損傷のバイオメカニクスupdate 横断裂損傷におけるバイオメカニクス,中田 研,前 達雄,金本 隆司,下村 和範,大堀 智毅,佐藤 世羅,廣瀬 毅人,宮崎 亮,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 94,No. 2,p. S403-S403,2020年03月
  • 膝関節 BTBを移植腱として用いたACL再建術における、脛骨側骨採取部へ移植したβ-TCP製人工骨の変化 術後2週と1年時での比較,廣瀬 毅人,前 達雄,大堀 智毅,下村 和範,佐藤 世羅,金本 隆司,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 32回,p. 17-17,2020年03月
  • Tibial tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with a bone–patellar tendon–bone graft. Part 2: Factors related to the tibial tunnel enlargement,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 25,No. 2,p. 279-284,2020年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Rearfoot strikes more frequently apply combined knee valgus and tibial internal rotation moments than forefoot strikes in females during the early phase of cutting maneuvers,Issei Ogasawara,Yohei Shimokochi,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Gait and Posture,Vol. 76,p. 364-371,2020年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Vibration acceleration promotes endochondral formation during fracture healing through cellular chondrogenic differentiation,Hiroyuki Yokoi,Yasuhiro Take,Ryohei Uchida,Takuya Magome,Kazunori Shimomura,Tatsuo Mae,Tomoko Okamoto,Tatsuhiro Hanai,Yang Chong,Seira Sato,Minami Hikida,Ken Nakata,PLoS ONE,Vol. 15,No. 3,2020年,研究論文(学術雑誌)
  • On-lay grafting of a calcium hydroxyapatite bone substitute: A preliminary animal experimental study,Yasuhiro Take,Tatsuo Mae,Minoru Yoneda,Shin ichi Yamada,Yuta Tachibana,Shigeto Nakagawa,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Journal of Orthopaedic Science,2020年,研究論文(学術雑誌)
  • Residual graft tension after graft fixation in anterior cruciate ligament reconstruction: Manual vs tensioning boot techniques,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Kenji Yoneda,Yuta Tachibana,Tomoki Ohori,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,2020年,研究論文(学術雑誌)
  • Postoperative Recurrence of Instability After Arthroscopic Bankart Repair for Shoulders With Primary Instability Compared With Recurrent Instability: Influence of Bipolar Bone Defect Size,Shigeto Nakagawa,Takehito Hirose,Ryohei Uchida,Makoto Tanaka,Tatsuo Mae,American Journal of Sports Medicine,Vol. 48,No. 1,p. 48-55,2020年01月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Insufficient integrity of partial articular surface tendon avulsion lesions after arthroscopic trans-tendon repair: Comparison with integrity after arthroscopic repair after conversion to a full thickness tear,Shigeto Nakagawa,Naoko Mizuno,Wataru Sahara,Tatsuo Mae,Hiroyuki Nakamura,Journal of Orthopaedic Science,2020年,研究論文(学術雑誌)
  • Different effects of the lateral meniscus complete radial tear on the load distribution and transmission functions depending on the tear site,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Hiromichi Fujie,Takehito Hirose,Yuta Tachibana,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,2020年,研究論文(学術雑誌)
  • Significance and definition of early knee osteoarthritis,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Teruki Yokoyama,Hiroyuki Tanaka,Kosuke Ebina,Ken Nakata,ANNALS OF JOINT,AME PUBL CO,Vol. 5,No. 1,2020年01月
  • Progression of Erosive Changes of Glenoid Rim After Arthroscopic Bankart Repair,Takehito Hirose,Shigeto Nakagawa,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,Kenji Hayashida,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 36,No. 1,p. 44-53,2020年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Validation of the registration accuracy of navigation-assisted arthroscopic débridement for elbow osteoarthritis,Atsuo Shigi,Kunihiro Oka,Hiroyuki Tanaka,Shingo Abe,Satoshi Miyamura,Masaki Takao,Tatsuo Mae,Hideki Yoshikawa,Tsuyoshi Murase,Journal of Shoulder and Elbow Surgery,Vol. 28,No. 12,p. 2400-2408,2019年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of ultrasound device: a new technology for bone curettage and excavation,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Tsukasa Kumai,Yasuyuki Ishibashi,Tomoyuki Suzuki,Takamitsu Sakamoto,Tomoki Ohori,Takehito Hirose,Hideki Yoshikawa,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 6,No. 1,2019年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Biomechanical comparison of meniscus-suture constructs for pullout repair of medial meniscus posterior root tears,Shinichiro Okimura,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Ryo Iuchi,Ken Nakata,Toshihiko Yamashita,Konsei Shino,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 6,No. 1,2019年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 一定リズム下に行うことによる瞬発筋力の発揮能力改善と着地衝撃の関連,杉山 恭二,木村 佳記,淵岡 聡,岩田 晃,中田 研,前 達雄,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S190-S190,2019年11月
  • 上肢に抵抗負荷した片脚スクワットの運動解析 下肢の筋電図および運動力学的分析,福村 亮介,木村 佳記,多田 周平,山田 大智,向井 公一,小柳 磨毅,前 達雄,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S274-S274,2019年11月
  • 全身振動下トレーニングによる高齢者の姿勢安定化効果 重心動揺データの主成分分析による個人変動評価,小笠原 一生,藤田 和樹,前 達雄,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 27,No. 4,p. S260-S260,2019年11月
  • A longitudinal tear in the medial meniscal body decreased the in situ meniscus force under an axial load,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomoki Ohori,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Springer Science and Business Media LLC,2019年10月24日,研究論文(学術雑誌)
  • Backward half sitting exerciseの運動力学的解析,瀬戸 菜津美,木村 佳記,多田 周平,山田 大智,中江 徳彦,向井 公一,小柳 磨毅,前 達雄,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 40,p. 181-186,2019年10月
  • Sequential analysis of three-dimensional tibiofemoral relationship through anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with gravity-assisted radiographic technique in prone position,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomohiko Matsuo,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Vol. 18,p. 11-17,2019年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Tibial tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with a bone-patellar tendon-bone graft. Part 1: morphological change in the tibial tunnel.,Ohori T,Mae T,Shino K,Tachibana Y,Yoshikawa H,Nakata K,J Orthop Sci,Vol. 24,No. 5,p. 861-866,2019年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Sequential analysis of three-dimensional tibiofemoral relationship through anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with gravity-assisted radiographic technique in prone position.,Tachibana Y,Mae T,Nakata K,Matsuo T,Sugamoto K,Yoshikawa H,Shino K,Asia Pac J Sports Med Arthrosc Rehabil Technol.,No. 18,p. 11-17,2019年09月
  • Cartilage were patterns in severe osteoarthritis of the trapeziometacarpal joint: a quantitative analysis.,Miyamura S,Oka K,Sakai T,Tanaka H,Shiode R,Shimada S,Mae T,Sugamoto K,Yoshikawa H,Murase T,Osteoarthritis Cartilage.,Vol. 27,No. 8,p. 1152-1162,2019年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between bone plug position and morphological changes of tunnel aperture in anatomic rectangular tunnel ACL reconstruction.,Uchida R,Shiozaki Y,Tanaka Y,Kita K,Amano H,Kanamoto T,Mae T,Tachibana Y,Takao R,Horibe S,Knee Surg Sports Med Traumatol Arthrosc,Vol. 27,No. 8,p. 2417-2425,2019年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomical rectangular tunnels identified with the arthroscopic landmarks result in excellent outcomes in ACL reconstruction with a BTB graft.,Tachibana Y,Shino K,Mae T,Iuchi Y,Take Y,Nakagawa S,Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc,Vol. 27,No. 8,p. 2680-2690,2019年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Cartilage wear patterns in severe osteoarthritis of the trapeziometacarpal joint: a quantitative analysis,S. Miyamura,K. Oka,T. Sakai,H. Tanaka,R. Shiode,S. Shimada,T. Mae,K. Sugamoto,H. Yoshikawa,T. Murase,Osteoarthritis and Cartilage,Vol. 27,No. 8,p. 1152-1162,2019年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between bone plug position and morphological changes of tunnel aperture in anatomic rectangular tunnel ACL reconstruction,Ryohei Uchida,Yoshiki Shiozaki,Yoshinari Tanaka,Keisuke Kita,Hiroshi Amano,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Rikio Takao,Shuji Horibe,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 27,No. 8,p. 2417-2425,2019年08月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomical rectangular tunnels identified with the arthroscopic landmarks result in excellent outcomes in ACL reconstruction with a BTB graft,Yuta Tachibana,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Ryo Iuchi,Yasuhiro Take,Shigeto Nakagawa,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 27,No. 8,p. 2680-2690,2019年08月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of ultrasound device: a new technology for bone curettage and excavation.,Mae T,Nakata K,Kumai T,Ishibashi Y,Suzuki T,Sakamoto T,Ohori T,Hirose T,Yoshikawa H,J Exp Orthop,Vol. 6,No. 1,2019年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Discoid lateral meniscal repair without saucerization for adolescents with 3 peripheral longitudinal tear.,Kinugasa K,Hamada M,Yonetani Y,Matsuo T,Mae T,Nakata K,Horibe S,Knee,Vol. 26,No. 3,p. 803-808,2019年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Discoid lateral meniscal repair without saucerization for adolescents with peripheral longitudinal tear,Kazutaka Kinugasa,Masayuki Hamada,Yasukazu Yonetani,Tomohiko Matsuo,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shuji Horibe,Knee,Vol. 26,No. 3,p. 803-808,2019年06月,研究論文(学術雑誌)
  • マウス筋芽細胞C2C12に対する振動加速度刺激の影響,佐藤 世羅,金本 隆司,廣瀬 毅人,大堀 智毅,下村 和範,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 44,No. 4,p. 349-349,2019年05月
  • ACL損傷または再建後の軟骨損傷 ACL損傷またはACL再建後の早期OAの診断(Cartilage Injuries after ACL Injury or Reconstruction Diagnosis of an early OA after ACL injury or ACL reconstruction),中田 研,前 達雄,金本 隆司,下村 和範,大堀 智毅,廣瀬 毅人,佐藤 世羅,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 44,No. 4,p. 559-559,2019年05月
  • Computed Tomography Features of Glenoid Osteophytes in Traumatic  Anterior Shoulder Instability: Comparison between young and old patients.,Hirose T,Nakagawa S,Sato S,Tachibana Y,Mae T,Orthop J Sports Med,Vol. 7,No. 5,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Second-look arthroscopy after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction: Bone-patellar tendon-bone versus hamstring tendon graft.,Mae T,Shino K,Nakagawa S,Take Y,Hiramatsu K,Yoshikawa H,Nakata K,J Orthop Sci.,Vol. 24,No. 3,p. 488-493,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Computed Tomography Features of Glenoid Osteophytes in Traumatic  Anterior Shoulder Instability: Comparison between young and old patients.,Hirose T,Nakagawa S,Sato S,Tachibana Y,Mae T,Orthop J Sports Med,Vol. 7,No. 5,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Second-look arthroscopy after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction: Bone-patellar tendon-bone versus hamstring tendon graft,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Shigeto Nakagawa,Yasuhiro Take,Kunihiko Hiramatsu,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 24,No. 3,p. 488-493,2019年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Biomechanical comparison of meniscus-suture constructs for pullout repair of medial meniscus posterior root tears.,Okimura S,Mae T,Tachibana Y,Iuchi R,Nakata K,Yamashita T,Shino K,J Exp Orthop.,Vol. 6,No. 1,2019年04月,研究論文(学術雑誌)
  • The development process of bipolar bone defects from primary to recurrent instability in shoulders with traumatic anterior instability,Nakagawa S,Iuchi R,Hanai H,Hirose T,Mae T,Am J Sports Med.,Vol. 47,No. 3,p. 695-703,2019年03月,研究論文(学術雑誌)
  • The development process of bipolar bone defects from primary to recurrent instability in shoulders with traumatic anterior instability.,Nakagawa S,Iuchi R,Hanai H,Hirose T,Mae T,Am J Sports Med,Vol. 47,No. 3,p. 695-703,2019年03月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Significant anterior enlargement of femoral tunnel aperture after hamstring ACL reconstruction, compared to bone–patellar tendon–bone graft,Hiroshi Amano,Yoshinari Tanaka,Keisuke Kita,Ryohei Uchida,Yuta Tachibana,Yasukazu Yonetani,Tatsuo Mae,Yoshiki Shiozaki,Shuji Horibe,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 27,No. 2,p. 461-470,2019年02月14日,研究論文(学術雑誌)
  • 【先進医療の現況と展望-先進医療制度の今後の展望】アテロコラーゲン半月板補填材を用いた半月板修復療法の生体材料由来新規医療機器開発,佐藤 世羅,廣瀬 毅人,大堀 智毅,下村 和範,金本 隆司,前 達雄,中田 研,カレントテラピー,(株)ライフメディコム,Vol. 37,No. 2,p. 150-155,2019年02月
  • 着地衝撃に関与する膝伸展筋機能の検討,杉山 恭二,木村 佳記,淵岡 聡,前 達雄,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 24,p. 4-6,2019年
  • Backward half sitting exerciseの運動力学的解析,瀬戸 菜津美,木村 佳記,多田 周平,山田 大智,中江 徳彦,向井 公一,下村 和範,小柳 磨毅,前 達雄,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 24,p. 17-17,2019年
  • Benefits of bone graft augmentation to arthroscopic Bankart repair for recurrent anterior shoulder instability with glenoid bone loss,Norishige Iizawa,Minoru Yoneda,Shinichi Yamada,Naoko Mizuno,Kazuki Goto,Satoshi Iwashita,Tatsuo Mae,Hiroshi Hashiguchi,Shinro Takai,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,2019年,研究論文(学術雑誌)
  • Changes of bipolar bone defect size after arthroscopic Bankart repair for traumatic anterior shoulder instability: Evaluation using a scoring system and influence on postoperative recurrence.,Nakagawa S,Uchida R,Yokoi H,Sahara W,Mae T,Orthop J Sports Med,Vol. 7,No. 11,2019年,研究論文(学術雑誌)
  • Regional Distribution of Articular Cartilage Thickness in the Elbow Joint,Satoshi Miyamura,Takashi Sakai,Kunihiro Oka,Shingo Abe,Atsuo Shigi,Hiroyuki Tanaka,Shoichi Shimada,Tatsuo Mae,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Tsuyoshi Murase,JBJS Open Access,Ovid Technologies (Wolters Kluwer Health),Vol. 4,No. 3,p. e0011-e0011,2019年,研究論文(学術雑誌)
  • Excellent bone plug-socket integration at 8 weeks after anterior cruciate ligament reconstruction using an adjustable-length loop cortical fixation device,Ryohei Uchida,Norimasa Nakamura,Tomoyuki Suzuki,Masashi Kusano,Tatsuo Mae,Kenji Ohzono,Yukiyoshi Toritsuka,Journal of ISAKOS,Vol. 4,No. 1,p. 9-14,2019年01月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Complementary Function of the Meniscofemoral Ligament and Lateral Meniscus Posterior Root to Stabilize the Lateral Meniscus Posterior Horn: A Biomechanical Study in a Porcine Knee Model,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 7,No. 1,2019年01月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Regional Distribution of Articular Cartilage Thickness in the Elbow Joint,Satoshi Miyamura,Takashi Sakai,Kunihiro Oka,Shingo Abe,Atsuo Shigi,Hiroyuki Tanaka,Shoichi Shimada,Tatsuo Mae,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Tsuyoshi Murase,JBJS Open Access,Ovid Technologies (Wolters Kluwer Health),Vol. 4,No. 3,p. e0011-e0011,2019年,研究論文(学術雑誌)
  • Minimal tibial tunnel enlargement after anatomic rectangular tunnel anterior cruciate ligament reconstruction with bone-patellar tendon-bone graft,Shinichiro Okimura,Konsei Shino,Shigeto Nakagawa,Ryo Iuchi,Yasuhiro Take,Tatsuo Mae,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 24,No. 5,p. 861-866,2019年,研究論文(学術雑誌)
  • Excellent bone plug-socket integration at eight weeks after anterior cruciate ligament reconstruction using an adjustable-loop length cortical fixation device.,Uchida R,Nakamura N,Suzuki T,Kusano M,Mae T,Ohzono K,Toritsuka Y,JISAKOS,Vol. 4,No. 1,p. 9-14,2019年01月
  • Complementary Function of the Meniscofemoral Ligament and the Lateral Meniscus Posterior Root to Stabilize the Lateral Meniscus Posterior Horn: A Biomechanical Study in a Porcine Knee Model.,Ohori T,Mae T,Shino K,Tachibana Y,Fujie H,Yoshikawa H,Nakata K,Orthop J Sports Med,Vol. 18,No. 7,2019年01月
  • 膝前十字靱帯再建術後のModified drop squatとジョギングにおける運動学的指標の関連性,木村 佳記,前 達雄,多田 周平,山田 大智,杉山 恭二,小柳 磨毅,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S253-S253,2018年11月
  • 先端テクノロジーとスポーツ医学 ウェアラブルデバイスを用いた運動定量とスポーツ外傷障害発生の関連解析,中田 研,近田 彰治,横山 光樹,佐道 准也,小笠原 一生,高畑 裕美,前 達雄,坂田 泰史,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S121-S121,2018年11月
  • Loop Length Change of an Adjustable-Length Femoral Cortical Suspension Device in Anatomic Rectangular Tunnel Anterior Cruciate Ligament Reconstruction With a Bone–Patellar Tendon–Bone Graft and Associated Clinical Outcomes,Masashi Kusano,Arisa Kazui,Ryohei Uchida,Tatsuo Mae,Takayuki Tsuda,Yukiyoshi Toritsuka,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 34,No. 11,p. 3063-3070,2018年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Femoral tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction: Bone-patellar tendon-bone /single rectangular tunnel versus hamstring tendon / double tunnels,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomoki Ohori,Hiroshi Amano,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 23,No. 6,p. 1011-1018,2018年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Can arthroscopic Bankart repairs using suture anchors restore equivalent stability to open repairs in the management of traumatic anterior shoulder dislocation? A meta-analysis,Kazutomo Miura,Eiichi Tsuda,Harukazu Tohyama,Yusuke Iwahori,Tatsuo Mae,Yu Mochizuki,Kohichi Nakagawa,Atsuo Nakamae,Toshiyasu Nakamura,Masato Takao,Sohshi Uchida,Takeshi Muneta,Mitsuo Ochi,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 23,No. 6,p. 935-941,2018年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 関節窩骨欠損を有する反復性肩関節脱臼に対する骨移植の有用性,飯澤 典茂,米田 稔,山田 真一,水野 直子,五藤 和樹,岩下 哲,前 達雄,高井 信朗,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 37,No. 3,p. 254-254,2018年10月
  • Anterior laxity of the knee assessed with gravity stress radiograph,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Kunihiko Hiramatsu,Yuta Tachibana,Shigeto Nakagawa,Hideki Yoshikawa,Skeletal Radiology,Vol. 47,No. 10,p. 1349-1355,2018年10月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Early Structural Results After Anatomic Triple Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction Validated by Tunnel Location, Graft Orientation, and Static Anteroposterior Tibia-Femur Relationship.,Take Y,Shino K,Mae T,Tachibana Y,Iuchi R,Nakagawa S,Nakata K,Arthroscopy,Vol. 34,No. 9,p. 2656-2665,2018年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Early Structural Results After Anatomic Triple Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction Validated by Tunnel Location, Graft Orientation, and Static Anteroposterior Tibia-Femur Relationship,Yasuhiro Take,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Ryo Iuchi,Shigeto Nakagawa,Ken Nakata,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 34,No. 9,p. 2656-2665,2018年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Mechanical properties of adjustable-loop cortical suspension device for anterior cruciate ligament reconstruction.,Iuchi R,Mae T,Shino K,Tachibana Y,Nakagawa S,Yoshikawa H,Nakata K,Orthop J Sports Med,Vol. 6,No. 8,2018年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Mechanical Properties of an Adjustable-Loop Cortical Suspension Device for Anterior Cruciate Ligament Reconstruction,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Konsei Shino,Shigeto Nakagawa,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 6,No. 8,2018年08月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Bipolar bone loss in male athletes with traumatic anterior shoulder instability: An evaluation using a new scoring system.,Nakagawa S,Hanai H,Mae T,Hayashida K,Yoneda M,Orthop J Sports Med,Vol. 6,No. 7,2018年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Bipolar Bone Loss in Male Athletes With Traumatic Anterior Shoulder Instability: An Evaluation Using a New Scoring System,Shigeto Nakagawa,Hiroto Hanai,Tatsuo Mae,Kenji Hayashida,Minoru Yoneda,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 6,No. 7,2018年07月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Can arthroscopic Bankart repairs using suture anchors restore    equivalent stability to open repairs in the management of traumatic anterior shoulder dislocation? A meta-analysis.,Miura K,Tsuda E,Tohyama H,Iwahori Y,Mae T,Mochizuki Y,Nakagawa K,Nakamae A,Nakamura Y,Takao M,Uchida S,Muneta T,Ochi M,J Orthop Sci,Vol. 23,No. 6,p. 935-941,2018年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Femoral tunnel enlargement after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction: Bone-patellar tendon-bone / single rectangular tunnel versus hamstring tendon / double tunnels.,Tachibana Y,Mae T,Shino K,Ohori T,Amano H,Yoshikawa H,Nakata K,J Orthop Sci,Vol. 23,No. 6,p. 1011-1018,2018年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Anterior laxity of the knee assessed with gravity stress radiograph.,Mae T,Shino K,Hiramatsu K,Tachibana Y,Nakagawa S,Yoshikawa H,Skeletal radio,Vol. 47,No. 10,p. 1349-1355,2018年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Chronicity of Anterior Cruciate Ligament Deficiency, Part 2: Radiographic Predictors of Early Graft Failure,Yoshinari Tanaka,Keisuke Kita,Rikio Takao,Hiroshi Amano,Ryohei Uchida,Yoshiki Shiozaki,Yasukazu Yonetani,Kazutaka Kinugasa,Tatsuo Mae,Shuji Horibe,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 6,No. 2,2018年02月16日,研究論文(学術雑誌)
  • Chronicity of anterior cruciate ligament deficiency. Part 2: Radiographic predictors of early graft failure.,Tanaka Y,Kita K,Takao R,Amano H,Uchida R,Shiozaki Y,Yonetani Y,Kinugasa K,Mae T,Horibe H,Orthop J Sports Med,Vol. 6,No. 2,2018年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Contact area between femoral tunnel and interference screw in anatomic rectangular tunnel ACL reconstruction: a comparison of outside-in and trans-portal inside-out techniques,Kunihiko Hiramatsu,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Shigeto Nakagawa,Konsei Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 26,No. 2,p. 519-525,2018年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Chronicity of Anterior Cruciate Ligament Deficiency, Part 1: Effects on the Tibiofemoral Relationship Before and Immediately After Anatomic ACL Reconstruction With Autologous Hamstring Grafts,Yoshinari Tanaka,Keisuke Kita,Rikio Takao,Hiroshi Amano,Ryohei Uchida,Yoshiki Shiozaki,Yasukazu Yonetani,Kazutaka Kinugasa,Tatsuo Mae,Shuji Horibe,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 6,No. 1,2018年01月17日,研究論文(学術雑誌)
  • 膝前十字靱帯再建術後早期の膝伸展筋力回復 Half sitting trainingの効果,木村 佳記,前 達雄,小柳 磨毅,多田 周平,山田 大智,杉山 恭二,武 靖浩,下村 和範,米谷 泰一,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 23,p. 7-7,2018年01月
  • Chronicity of anterior cruciate ligament deficiency. Part I: Effects on the tibiofemoral relationship before and immediately after anatomic ACL reconstruction with autologous hamstring grafts.,Tanaka Y,Kita K,Takao R,Amano H,Uchida R,Shiozaki Y,Yonetani Y,Kinugasa K,Mae T,Horibe H,Orthop J Sports Med,Vol. 6,No. 1,2018年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Biomechanical testing of transcapsular meniscal repair,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Tomohiko Matsuo,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Varus-valgus instability in the anterior cruciate ligament-deficient knee: effect of posterior tibial load,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Hiromichi Fujie,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Morphological changes in tibial tunnels after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with hamstring tendon graft,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Yuta Tachibana,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,p. 41-45,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Novel flat and wide meniscal repair material improves the ultimate load of knot breakage in a porcine trans-capsular meniscal repair model,Hiroyuki Yokoi,Tatsuo Mae,Ryo Iuchi,Yasuhiro Take,Yuta Tachibana,Kazunori Shimomura,Tomoki Ohori,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Experimental Orthopaedics,Vol. 4,No. 1,2017年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Postoperative recurrence of instability due to new anterior glenoid rim fracture after arthroscopic Bankart repair.,Nakagawa S,Hirose T,Tachibana Y,Iuch R,Mae T,Am J Sports Med,Vol. 45,No. 12,p. 2840-2848,2017年10月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Risk factors for the postoperative recurrence of instability after arthroscopic Bankart repair in athletes.,Nakagawa S,Mae T,Sato S,Okimura S,Kudo M,Orthop J Sports Med,Vol. 5,No. 9,2017年09月05日,研究論文(学術雑誌)
  • Biomechanical characteristics of the anatomic rectangular tunnel anterior cruciate ligament reconstruction with a bone-patellar tendon-bone graft,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Ryo Iuchi,Kazutaka Kinugasa,Ryohei Uchida,Shigeto Nakagawa,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 22,No. 5,p. 886-891,2017年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Tibial insertions of the anterior cruciate ligament and the anterior horn of the lateral meniscus: A histological and computed tomographic study,Masashi Kusano,Yasukazu Yonetani,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,Knee,Vol. 24,No. 4,p. 782-791,2017年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Shoulder manual muscle resistance test cannot fully detect muscle weakness,Takayuki Nagatomi,Tatsuo Mae,Teruyoshi Nagafuchi,Shin ichi Yamada,Koutatsu Nagai,Minoru Yoneda,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 25,No. 7,p. 2081-2088,2017年07月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Influence of Glenoid Defect Size and Bone Fragment Size on the Clinical Outcome after Arthroscopic Bankart Repair in Male Collision/Contact Athletes,Shigeto Nakagawa,Tatsuo Mae,Kenji Yoneda,Kazutaka Kinugasa,Hiroyuki Nakamura,American Journal of Sports Medicine,Vol. 45,No. 9,p. 1967-1974,2017年07月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Clinical Outcome of Arthroscopic Bankart Repair Combined with Simultaneous Capsular Repair,Shigeto Nakagawa,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,Naoko Mizuno,Yasuhiro Take,American Journal of Sports Medicine,Vol. 45,No. 6,p. 1289-1296,2017年05月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Cross-sectional area of hamstring tendon autograft after anatomic triple-bundle ACL reconstruction,Kazutaka Kinugasa,Masayuki Hamada,Kenji Yoneda,Tomohiko Matsuo,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 25,No. 4,p. 1219-1226,2017年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Vibration acceleration promotes bone formation in rodent models,Ryohei Uchida,Ken Nakata,Fuminori Kawano,Yasukazu Yonetani,Issei Ogasawara,Naoya Nakai,Tatsuo Mae,Tomohiko Matsuo,Yuta Tachibana,Hiroyuki Yokoi,Hideki Yoshikawa,PLoS ONE,PUBLIC LIBRARY SCIENCE,Vol. 12,No. 3,2017年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Intraoperative Landmarks for Tunnel Placement in Anatomical Anterior Cruciate Ligament Reconstruction,Konsei Shino,Ryo Iuchi,Yuta Tachibana,Tomohiko Matsuo,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Operative Techniques in Orthopaedics,Vol. 27,No. 1,p. 38-42,2017年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of radial meniscal tear on in situ forces of meniscus and tibiofemoral relationship,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Hiromichi Fujie,Konsei Shino,Tomoki Ohori,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 25,No. 2,p. 355-361,2017年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Post-operative deformation and extrusion of the discoid lateral meniscus following a partial meniscectomy with repair,Tomohiko Matsuo,Kazutaka Kinugasa,Kousuke Sakata,Tomoki Ohori,Tatsuo Mae,Masayuki Hamada,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 25,No. 2,p. 390-396,2017年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • ACL graft tensioning,Tatsuo Mae,Braden C. Fleming,Controversies in the Technical Aspects of ACL Reconstruction: An Evidence-Based Medicine Approach,p. 289-299,2017年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • Effects of suture site or penetration depth on anchor location in all-inside meniscal repair,Ryohei Uchida,Tatsuo Mae,Kunihiko Hiramatsu,Ryo Iuchi,Kazutaka Kinugasa,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee,Vol. 23,No. 6,p. 1024-1028,2016年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Healing of tibial bone tunnels after bone grafting for staged revision anterior cruciate ligament surgery: A prospective computed tomography analysis,Ryohei Uchida,Yukiyoshi Toritsuka,Tatsuo Mae,Masashi Kusano,Kenji Ohzono,Knee,Vol. 23,No. 5,p. 830-836,2016年10月01日,研究論文(学術雑誌)
  • 衝撃吸収機能の評価としてのmodified drop squatの運動解析,近藤 さや花,木村 佳記,向井 公一,中江 徳彦,里田 由美子,大木 啓輔,前 達雄,小柳 磨毅,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 327-334,2016年09月
  • 軟骨修復への生物学的アプローチ 組織再生への障壁は? 間葉系幹細胞による軟骨修復 組織再生への課題,中村 憲正,下村 和範,森口 悠,藤江 裕道,前 達雄,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1675-S1675,2016年08月
  • Transosseous-equivalent arthroscopic bankart repair by twin anchor footprint fixation (TAFF) technique using juggerknot™ soft anchor,Minoru Yoneda,Naoko Mizuno,Shin ichi Yamada,Wataru Sahara,Tatsuo Mae,Advances in Shoulder Surgery,p. 69-74,2016年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • Triple-bundle ACL reconstruction with the semitendinosus tendon graft,Yoshinari Tanaka,Konsei Shino,Tatsuo Mae,ACL Injury and its Treatment,2016年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • Tensioning and fixation of the graft,Tatsuo Mae,Konsei Shino,ACL Injury and its Treatment,p. 211-220,2016年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • Difference in dynamic body balance between forward and lateral single-leg hop landing,Yukiko Kawakami,Issei Ogasawara,Yasukazu Yonetani,Rikio Takao,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shuji Horibe,Kurume Medical Journal,Vol. 63,No. 1-2,p. 1-6,2016年,研究論文(学術雑誌)
  • Morphological changes in femoral tunnels after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Takashi Kanamoto,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 23,No. 12,p. 3591-3600,2015年12月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between glenoid defects and Hill-Sachs lesions in shoulders with traumatic anterior instability,Shigeto Nakagawa,Ritsuro Ozaki,Yasuhiro Take,Ryo Iuchi,Tatsuo Mae,American Journal of Sports Medicine,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 43,No. 11,p. 2763-2773,2015年11月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Excursion of bone-patella tendon-bone grafts during the flexion-extension movement in anterior cruciate ligament reconstruction: Comparison between isometric and anatomic reconstruction techniques,Yasuhiro Take,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,Yuta Tachibana,Konsei Shino,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Vol. 2,No. 3,p. 85-89,2015年07月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Bone Fragment Union and Remodeling After Arthroscopic Bony Bankart Repair for Traumatic Anterior Shoulder Instability With a Glenoid Defect: Influence on Postoperative Recurrence of Instability,Shigeto Nakagawa,Ritsuro Ozaki,Yasuhiro Take,Tatsuo Mae,Kenji Hayashida,American Journal of Sports Medicine,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 43,No. 6,p. 1438-1447,2015年06月03日,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomic ACL reconstruction: rectangular tunnel/bone–patellar tendon–bone or triple-bundle/semitendinosus tendon grafting,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Yuta Tachibana,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 20,No. 3,p. 457-468,2015年05月26日,研究論文(学術雑誌)
  • Bone substitutes and implantation depths for subchondral bone repair in osteochondral defects of porcine knee joints,Tomohiko Matsuo,Keisuke Kita,Tatsuo Mae,Yasukazu Yonetani,Satoshi Miyamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 23,No. 5,p. 1401-1409,2015年05月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Outcome of anatomical double-bundle ACL reconstruction using hamstring tendons via an outside-in approach,Hiroshi Amano,Yukiyoshi Toritsuka,Ryohei Uchida,Tatsuo Mae,Kenji Ohzono,Konsei Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 23,No. 4,p. 1222-1230,2015年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of displacement and deformation of the medial meniscus with a horizontal tear using a three-dimensional computer model,Hiroshi Amano,Takehiko Iwahashi,Tomoyuki Suzuki,Tatsuo Mae,Norimasa Nakamura,Kazuomi Sugamoto,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 23,No. 4,p. 1153-1160,2015年04月,研究論文(学術雑誌)
  • One-stage revision anatomic anterior cruciate ligament reconstruction with rectangular tunnel technique,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Yasuhiro Take,Ryo Iuchi,Shigeto Nakagawa,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Vol. 2,No. 2,p. 43-48,2015年04月
  • Morphological changes in femoral tunnels after anatomic anterior cruciate ligament reconstruction.,Tachibana Y,Mae T,Shino K,Kanamoto T,Sugamoto K,Yoshikawa H,Nakata K,Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc.,Vol. 23,No. 3,p. 457-468,2015年03月
  • Reproducibility of dynamic body balance measurement by center of foot pressure analysis immediately after single-leg hop landing,Yukiko Kawakami,Yasukazu Yonetani,Rikio Takao,Issei Ogasawara,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Shuji Horibe,Kurume Medical Journal,Vol. 62,No. 3-4,p. 41-46,2015年,研究論文(学術雑誌)
  • Hill-sachs lesions in shoulders with traumatic anterior instability: Evaluation using computed tomography with 3-dimensional reconstruction,Ritsuro Ozaki,Shigeto Nakagawa,Naoko Mizuno,Tatsuo Mae,Minoru Yoneda,American Journal of Sports Medicine,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 42,No. 11,p. 2597-2605,2014年11月08日,研究論文(学術雑誌)
  • How to handle a poorly placed femoral tunnel,Konsei Shino,Alberto Gobbi,Norimasa Nakamura,Anup Kumar,Tatsuo Mae,Revision ACL Reconstruction: Indications and Technique,Vol. 9781461407669,p. 87-96,2014年11月01日,論文集(書籍)内論文
  • Cyclic compressive loading on 3D tissue of human synovial fibroblasts upregulates prostaglandin E2 via COX-2 production without IL-1β and TNF-α,K. Shimomura,T. Kanamoto,K. Kita,Y. Akamine,N. Nakamura,T. Mae,H. Yoshikawa,K. Nakata,Bone and Joint Research,Vol. 3,No. 9,p. 280-288,2014年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Tibiofemoral relationship following anatomic triple-bundle anterior cruciate ligament reconstruction,Tomohiko Matsuo,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Keisuke Kita,Yuta Tachibana,Kazuomi Sugamoto,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Knee surgery, sports traumatology, arthroscopy : official journal of the ESSKA,Vol. 22,No. 9,p. 2128-2135,2014年09月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Risk factors for ipsilateral graft rupture or contralateral anterior cruciate ligament tear after anatomic double-bundle reconstruction,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Kenji Yoneda,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Asia-Pacific Journal of Sports Medicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology,Vol. 1,No. 3,p. 90-95,2014年07月,研究論文(学術雑誌)
  • The effect of cortical button location on its post-operative migration in anatomical double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction,Ryohei Uchida,Tatsuo Mae,Norinao Matsumoto,Sanae Kuroda,Yukiyoshi Toritsuka,Konsei Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,SPRINGER,Vol. 22,No. 5,p. 1047-1054,2014年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Enlargement of glenoid defects in traumatic anterior shoulder instability: Influence of the number of recurrences and type of sport,Shigeto Nakagawa,Ritsuro Ozaki,Yasuhiro Take,Naoko Mizuno,Tatsuo Mae,Orthopaedic Journal of Sports Medicine,Vol. 2,No. 4,2014年,研究論文(学術雑誌)
  • [Development of meniscus biomaterial].,Ken Nakata,Tatsuo Mae,Yasukazu Yonetani,Tomohiko Matsuo,Yuta Tachibana,Takashi Kanamoto,Keisuke Kita,Hideki Yoshikawa,Clinical calcium,Vol. 23,No. 12,p. 1731-1739,2013年12月
  • Immediate postoperative anterior knee stability: Double-versus triple-bundle anterior cruciate ligament reconstructions,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Kenji Yoneda,Hideki Yoshikawa,Ken Nakata,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 29,No. 2,p. 213-219,2013年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Absorption of the bone fragment in shoulders with bony Bankart lesions caused by recurrent anterior dislocations or subluxations: When does it occur?,Shigeto Nakagawa,Naoko Mizuno,Kunihiko Hiramatsu,Yuta Tachibana,Tatsuo Mae,American Journal of Sports Medicine,SAGE PUBLICATIONS INC,Vol. 41,No. 6,p. 1380-1386,2013年,研究論文(学術雑誌)
  • Effects of medial patellofemoral ligament reconstruction on patellar tracking,Keisuke Kita,Shuji Horibe,Yukiyoshi Toritsuka,Norimasa Nakamura,Yoshinari Tanaka,Yasukazu Yonetani,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 20,No. 5,p. 829-837,2012年05月,研究論文(学術雑誌)
  • In vivo graft tension in anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction during active leg-raising motion with the knee splinted,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Ken Nakata,Kazutaka Kinugasa,Hideki Yoshikawa,Minoru Yoneda,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 28,No. 4,p. 532-538,2012年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomical ACL reconstruction with BPTB autograft via rectangular tunnels: A single-bundle technique based on the concept of double-bundle reconstruction,Konsei Shino,Shigeto Nakagawa,Tatsuo Mae,Master Techniques in Orthopaedic Surgery: Sports Medicine,2012年03月29日,論文集(書籍)内論文
  • Revision ACL reconstruction with a rectangular tunnel technique,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Norimasa Nakamura,Clinical Orthopaedics and Related Research,SPRINGER,Vol. 470,No. 3,p. 843-852,2012年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • New technique of arthroscopic meniscus repair in radial tears,Ken Nakata,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Yuzo Yamada,Hiroshi Amano,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,Norimasa Nakamura,Shuji Horibe,Sports Injuries: Prevention, Diagnosis, Treatment, and Rehabilitation,p. 305-311,2012年01月01日,論文集(書籍)内論文
  • Effect of Patients' Age on External Rotation After Arthroscopic Bankart Repair,Takayuki Nagatomi,Hiroko Ayata,Teruyoshi Nagafuchi,Akira Tamaki,Tatsuo Mae,Minoru Yoneda,Rigakuryoho Kagaku,Vol. 27,No. 3,p. 273-277,2012年,研究論文(学術雑誌)
  • Triple-bundle ACL grafts evaluated by second-look arthroscopy,Yoshinari Tanaka,Konsei Shino,Shuji Horibe,Norimasa Nakamura,Shigeto Nakagawa,Tatsuo Mae,Hidenori Otsubo,Tomoyuki Suzuki,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 20,No. 1,p. 95-101,2012年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Migration of EndoButton after anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction,Tatsuo Mae,Sanae Kuroda,Norinao Matsumoto,Minoru Yoneda,Ken Nakata,Hideki Yoshikawa,Konsei Shino,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 27,No. 11,p. 1528-1535,2011年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Dual tunnel medial patellofemoral ligament reconstruction for patients with patellar dislocation using a semitendinosus tendon autograft,Yukiyoshi Toritsuka,Hiroshi Amano,Tatsuo Mae,Ryohei Uchida,Masayuki Hamada,Kenji Ohzono,Konsei Shino,Knee,ELSEVIER SCIENCE BV,Vol. 18,No. 4,p. 214-219,2011年08月,研究論文(学術雑誌)
  • イリザロフ創外固定器を用いた大腿骨延長後の膝関節屈曲拘縮に対して観血的関節授動術を行った一症例,杉山 恭二,高木 啓至,井上 悟,佐藤 睦美,前 達雄,樋口 周久,国立大学法人リハビリテーションコ・メディカル学術大会誌,国立大学リハビリテーション療法士協議会,Vol. 32回,p. 59-62,2011年05月
  • Mechanical functions of the three bundles consisting of the human anterior cruciate ligament,H. Fujie,H. Otsubo,S. Fukano,T. Suzuki,D. Suzuki,T. Mae,K. Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 19,No. SUPPL1,2011年,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of patient age on morphology of anterior cruciate ligament grafts at second-look arthroscopy,Kazutaka Kinugasa,Tatsuo Mae,Norinao Matsumoto,Shigeto Nakagawa,Minoru Yoneda,Konsei Shino,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 27,No. 1,p. 38-45,2011年01月,研究論文(学術雑誌)
  • The influence of skeletal maturity on allogenic synovial mesenchymal stem cell-based repair of cartilage in a large animal model,Kazunori Shimomura,Wataru Ando,Kosuke Tateishi,Ryosuke Nansai,Hiromichi Fujie,David A. Hart,Hideyuki Kohda,Keisuke Kita,Takashi Kanamoto,Tatsuo Mae,Ken Nakata,Konsei Shino,Hideki Yoshikawa,Norimasa Nakamura,Biomaterials,Vol. 31,No. 31,p. 8004-8011,2010年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction using hamstring tendons with minimally required initial tension,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Takashi Natsu-Ume,Kenji Yoneda,Hideki Yoshikawa,Minoru Yoneda,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 26,No. 10,p. 1289-1295,2010年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Graft Tension During Active Knee Extension Exercise in Anatomic Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Akira Maeda,Ken Nakata,Minoru Yoneda,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 26,No. 2,p. 214-222,2010年02月,研究論文(学術雑誌)
  • The resident's ridge as an arthroscopic landmark for anatomical femoral tunnel drilling in ACL reconstruction,Konsei Shino,Tomoyuki Suzuki,Takehiko Iwahashi,Tatsuo Mae,Norimasa Nakamura,Ken Nakata,Shigeto Nakagawa,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 18,No. 9,p. 1164-1168,2010年,研究論文(学術雑誌)
  • Outcome of double-bundle ACL reconstruction using hamstring tendons,Yukiyoshi Toritsuka,Hiroshi Amano,Masahiro Kuwano,Takao Iwai,Tatsuo Mae,Kenji Ohzono,Konsei Shino,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 17,No. 5,p. 456-463,2009年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Optimization of graft fixation at the time of anterior cruciate ligament reconstruction: Part I: Effect of initial tension,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Ken Nakata,Yukiyoshi Toritsuka,Hidenori Otsubo,Hiromichi Fujie,American Journal of Sports Medicine,Vol. 36,No. 6,p. 1087-1093,2008年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Optimization of graft fixation at the time of anterior cruciate ligament reconstruction: Part II: Effect of knee flexion angle,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Ken Nakata,Yukiyoshi Toritsuka,Hidenori Otsubo,Hiromichi Fujie,American Journal of Sports Medicine,Vol. 36,No. 6,p. 1094-1100,2008年06月,研究論文(学術雑誌)
  • A Novel Technique of Arthroscopic Excision of a Symptomatic Os Trigonum,Shuji Horibe,Keisuke Kita,Takashi Natsu-ume,Masayuki Hamada,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 24,No. 1,p. 121.e1-121.e4,2008年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Anatomical two-bundle versus Rosenberg's isometric bi-socket ACL reconstruction: A biomechanical comparison in laxity match pretension,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Masayuki Hamada,Minoru Yoneda,Ken Nakata,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 15,No. 4,p. 328-334,2007年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Throwing Shoulder Injury Involving the Anterior Rotator Cuff: Concealed Tears Not as Uncommon as Previously Thought,Shigeto Nakagawa,Minoru Yoneda,Naoko Mizuno,Kenji Hayashida,Tatsuo Mae,Yasuhiro Take,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 22,No. 12,p. 1298-1303,2006年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Arthroscopic Capsular Release for Painful Throwing Shoulder With Posterior Capsular Tightness,Minoru Yoneda,Shigeto Nakagawa,Naoko Mizuno,Sunao Fukushima,Kenji Hayashida,Tatsuo Mae,Kazutaka Izawa,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC,Vol. 22,No. 7,p. 801.e1-801.e5,2006年07月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Force sharing between two grafts in the anatomical two-bundle anterior cruciate ligament reconstruction,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Norinao Matsumoto,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Takehiko Iwahashi,Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy,Vol. 14,No. 6,p. 505-509,2006年06月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Recurrent anterior shoulder dislocation caused by a midsubstance complete capsular tear,Naoko Mizuno,Minoru Yoneda,Kenji Hayashida,Shigeto Nakagawa,Tatsuo Mae,Kazutaka Izawa,Journal of Bone and Joint Surgery - Series A,Vol. 87,No. 12 I,p. 2717-2723,2005年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of gamma irradiation on remodeling process of tendon allograft,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Akira Maeda,Yukiyoshi Toritsuka,Shuji Horibe,Takahiro Ochi,Clinical Orthopaedics and Related Research,No. 414,p. 305-314,2003年09月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Arthroscopic fixation of tibial bony avulsion of the posterior cruciate ligament,Konsei Shino,Ken Nakata,Tatsuo Mae,Yuzo Yamada,Yoshiki Shiozaki,Yukiyoshi Toritsuka,Arthroscopy,Vol. 19,No. 2,p. 1-5,2003年,研究論文(学術雑誌)
  • Graft fixation with predetermined tension using a new device, the Double Spike Plate,Konsei Shino,Tatsuo Mae,Akira Maeda,Takahide Miyama,Hirotaka Shinjo,Hideo Kawakami,Arthroscopy,Vol. 18,No. 8,p. 908-911,2002年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Effect of irrigation solutions for arthroscopic surgery on intraarticular tissue: Comparison in human meniscus-derived primary cell culture between lactate Ringer's solution and saline solution,Hirotaka Shinjo,Ken Nakata,Konsei Shino,Masayuki Hamada,Norimasa Nakamura,Tatsuo Mae,Takahide Miyama,Shuji Horibe,Hideki Yoshikawa,Takahiro Ochi,Journal of Orthopaedic Research,Vol. 20,No. 6,p. 1305-1310,2002年
  • Single- versus bi-socket anterior cruciate ligament reconstruction using autogenous multiple-stranded hamstring tendons with EndoButton femoral fixation: A prospective study,Masayuki Hamada,Konsei Shino,Shuji Horibe,Tomoki Mitsuoka,Takahide Miyama,Yoshiki Shiozaki,Tatsuo Mae,Arthroscopy,Vol. 17,No. 8,p. 801-807,2001年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Single- versus two-femoral socket anterior cruciate ligament reconstruction technique: Biomechanical analysis using a robotic simulator,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Takahide Miyama,Hirotaka Shinjo,Takahiro Ochi,Hideki Yoshikawa,Hiromichi Fujie,Arthroscopy,Vol. 17,No. 7,p. 708-716,2001年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Reconstruction of the lateral ligaments of the ankle using solvent-dried and gamma-irradiated allogeneic fascia lata,Ken Nakata,Konsei Shino,Shuji Horibe,Takashi Natsu-Ume,Tatsuo Mae,Takahiro Ochi,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 82,No. 4,p. 579-582,2000年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Solvent-dried and gamma-irradiated tendon allografts in rats,Akira Maeda,Shuji Horibe,Norinao Matsumoto,Norimasa Nakamura,Tatsuo Mae,Konsei Shino,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 80,No. 4,p. 731-736,1998年07月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 高齢者の膝関節痛と半月板損傷 (特集 高齢者の膝関節の痛み),木村 佳記,前 達雄,中田 研,小柳 磨毅,理学療法ジャーナル,医学書院,Vol. 55,No. 1,p. 48-54,2021年01月
  • Japanese Orthopaedic Association (JOA) clinical practice guidelines on the management of anterior cruciate ligament injury – Secondary publication,Yasuyuki Ishibashi,Nobuo Adachi,Hideyuki Koga,Eiji Kondo,Ryosuke Kuroda,Tatsuo Mae,Yuji Uchio,Journal of Orthopaedic Science,Vol. 25,No. 1,p. 6-45,2020年01月,書評論文,書評,文献紹介等
  • アテロコラーゲン半月板補填材の新規医療機器開発と臨床実用化,中田研,前達雄,金本隆司,蛯名耕介,下村和範,大堀智毅,廣瀬毅人,佐藤世羅,JOSKAS,Vol. 44,No. 4,2019年05月10日
  • 前十字靱帯再建術後に坐骨神経麻痺を生じた一例,下村 和範,前 達雄,田中 啓之,青木 惇一,大堀 智毅,佐藤 世羅,廣瀬 毅人,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 31回,p. 19-19,2019年03月
  • Backward half sitting exerciseの運動力学的解析,瀬戸 菜津美,木村 佳記,多田 周平,山田 大智,中江 徳彦,向井 公一,小柳 磨毅,前 達雄,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 40,p. 181-186,2019年
  • 内視鏡外科診療ガイドライン作成状況報告 整形外科領域,遠山 晴一,津田 英一,出沢 明,岩堀 裕介,内田 宗志,高尾 昌人,中川 晃一,中前 敦雄,中村 俊康,前 達雄,三浦 和知,望月 由,日本関節鏡,膝,スポーツ整形外科学会ガイドライン策定委員会,日本内視鏡外科学会雑誌,(一社)日本内視鏡外科学会,Vol. 23,No. 7,p. SPS6-15,2018年12月
  • 内視鏡外科診療ガイドライン作成状況報告 整形外科領域,遠山 晴一,津田 英一,出沢 明,岩堀 裕介,内田 宗志,高尾 昌人,中川 晃一,中前 敦雄,中村 俊康,前 達雄,三浦 和知,望月 由,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会ガイドライン策定委員会,日本内視鏡外科学会雑誌,(一社)日本内視鏡外科学会,Vol. 23,No. 7,p. SPS6-15,2018年12月
  • 膝前十字靱帯再建術後のModified drop squatとジョギングにおける運動学的指標の関連性,木村佳記,前達雄,多田周平,山田大智,杉山恭二,小柳磨毅,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S253-S253,2018年11月01日
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山 光樹,近田 彰治,佐道 准也,佐藤 睦美,高畑 裕美,富岡 宙一,其道 忠久,一山 卓治,古屋 剛太,稲本 奈穂,前 達雄,坂田 泰史,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S224-S224,2018年11月
  • 先端テクノロジーとスポーツ医学 ウェアラブルデバイスを用いた運動定量とスポーツ外傷障害発生の関連解析,中田 研,近田 彰治,横山 光樹,佐道 准也,小笠原 一生,高畑 裕美,前 達雄,坂田 泰史,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S121-S121,2018年11月
  • 熱中症予防のためのテニス試合中選手の心拍・活動度・環境温度リアルタイムモニタシステムの実証研究,横山 光樹,近田 彰治,佐道 准也,佐藤 睦美,高畑 裕美,富岡 宙一,其道 忠久,一山 卓治,古屋 剛太,稲本 奈穂,前 達雄,坂田 泰史,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 26,No. 4,p. S224-S224,2018年11月
  • 外側半月板横断裂による,外側コンパートメント接触圧・接触面積の変化―断裂部位の違いによる比較検討―,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,吉川秀樹,中田研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 39,p. 9‐14-14,2018年10月01日
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧分布の変化―断裂部位の違いによる接触圧集中部の比較―,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 92,No. 8,p. S1724-S1724,2018年08月30日
  • ACL再建時の至適初期張力決定のための基礎研究,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 8,2018年08月30日
  • JOSKAS症例登録 (特集 整形外科レジストリー) -- (関節),中田 研,中前 敦雄,佐々木 英嗣,前田 朗,前 達雄,Bone joint nerve : BJN,アークメディア,Vol. 8,No. 3,p. 333-345,2018年07月
  • 解剖学的長方形骨孔前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 725‐730-730,2018年06月25日
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化―MRI評価―,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 678‐681-681,2018年06月25日
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on‐lay設置の基礎的研究:組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 3,p. 897‐902-902,2018年06月25日
  • 欠損を有する半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材の開発研究:ミニブタを用いた移植術後6カ月の安全性・有効性検討,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,橘優太,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,Vol. 43,No. 3,2018年06月25日
  • 変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで III.早期OAの症状 2.早期OAの力学負荷と炎症,金本隆司,武靖浩,馬込卓弥,横井裕之,YANG Chong,花井達広,疋田光波,佐藤世羅,前達雄,下村和範,吉川秀樹,中田研,Bone,Vol. 32,No. 1,2018年05月25日
  • 変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで I.早期OAの定義と疫学 2.早期OAの意義,定義と今後の展望,中田研,前達雄,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,金本隆司,佐道准也,横山光樹,吉川秀樹,Bone,Vol. 32,No. 1,2018年05月25日
  • Inside‐out法半月縫合術における縫合糸の結び目位置,前達雄,中田研,横井裕之,大堀智毅,内田良平,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 622-622,2018年05月09日
  • 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 371-371,2018年05月09日
  • ハムストリング筋腱を用いた解剖学的ACL再建術後の脛骨骨孔拡大に関連する因子の検討,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 501-501,2018年05月09日
  • 欠損のある半月板損傷に対する新規アテロコラーゲン半月板補填材を用いた半月板修復術―ヒト臨床研究の安全性評価―,佐藤世羅,横井裕之,武靖浩,下村和範,大堀智毅,前達雄,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 697-697,2018年05月09日
  • 解剖学的三重束ACL再建術における大腿骨側の骨孔拡大率とgraft bending angleとの関係,横井裕之,横井裕之,前達雄,橘優太,史野根生,大堀智毅,廣瀬毅人,井内良,中川滋人,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 43,No. 4,p. 501-501,2018年05月09日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月版補填材によるミニブタ半月板欠損修復過程のMRI評価,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,佐藤世羅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,Vol. 43,No. 4,2018年05月09日
  • 診断の遅れにより自家培養軟骨移植を要した右膝離断性骨軟骨炎の1例,惠谷悠紀,前達雄,大堀智毅,吉川秀樹,下村和範,佐藤世羅,中田研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 61,No. 3,p. 617-617,2018年05月01日
  • 移植腱固定時の至適初期張力,前達雄,史野根生,橘優太,大堀智毅,井内良,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月07日
  • 半月板フラップ断裂に対する治療戦略,中田研,前達雄,下村和範,横井裕之,大堀智毅,佐藤世羅,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 92,No. 2,2018年03月07日
  • 【ロコモティブシンドロームのためのバイオマテリアル】 半月板修復・再生を目指した力学的強度を有するコラーゲン半月補填材の開発と実用化研究,横井 裕之,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,中田 研,バイオマテリアル-生体材料-,日本バイオマテリアル学会,Vol. 36,No. 1,p. 46-51,2018年01月19日
  • ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス,中田研,武靖浩,横井裕之,金本隆司,下村和範,馬込卓弥,前達雄,吉川秀樹,日本整形外科学会雑誌,Vol. 91,No. 12,2017年12月25日
  • 関節の再生医療 半月板温存治療の最先端,中田研,前達雄,下村和範,武靖浩,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 36,No. 12,p. 1279‐1287-1287,2017年12月19日
  • 膝関節鏡視下手術の最前線 鏡視下前十字靱帯再建術における適切な移植腱固定,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,日本内視鏡外科学会雑誌,(一社)日本内視鏡外科学会,Vol. 22,No. 7,p. S-4,2017年12月
  • ブタ膝内側半月の荷重測定 縦断裂による影響,橘 優太,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,大堀 智毅,横井 裕之,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 81-88,2017年10月02日
  • 前十字靭帯の脛骨付着部近傍における変形,米谷泰一,中田研,前達雄,衣笠和孝,濱田雅之,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 69‐73-73,2017年10月02日
  • 脛骨への後方・垂直荷重に対する半月大腿靭帯の機能,大堀智毅,前達雄,史野根生,藤江裕道,橘優太,中田研,吉川秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 38,p. 75‐80-80,2017年10月02日
  • half sitting trainingが膝前十字靱帯再建術後早期の膝伸展筋力の回復に与える効果,木村佳記,前達雄,小柳磨毅,多田周平,山田大智,米谷泰一,米谷泰一,中田研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 25,No. 4,p. S243-S243,2017年10月01日
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on-lay設置 CT解析,武 靖浩,前 達雄,吉川 秀樹,橘 優太,中田 研,中川 滋人,山田 真一,米田 稔,日本肩関節学会抄録集,(一社)日本肩関節学会,Vol. 44回,p. 213-213,2017年10月
  • 外側半月板横断裂による外側コンパートメント接触圧・面積の変化―中節断裂vs.後節断裂―,大堀智毅,前達雄,藤江裕道,史野根生,橘優太,横井裕之,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 8,p. S1594-S1594,2017年08月31日
  • 再鏡視所見から:術後外固定期間が移植腱に及ぼす影響,前達雄,衣笠和孝,中川滋人,吉川秀樹,中田研,史野根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,Vol. 37,No. 4,2017年08月31日
  • 全身振動負荷はATDC5細胞の分化を促進する,横井裕之,武靖浩,馬込卓弥,下村和範,前達雄,岡本知子,花井達広,楊ジュウ,吉川秀樹,中田研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 91,No. 8,p. S1617-S1617,2017年08月31日
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,吉川秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 60,No. 4,p. 697‐698-698,2017年07月01日
  • 解剖学的三重束前十字靱帯再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,金本隆司,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 3,p. 544‐549-549,2017年06月25日
  • OKCおよびCKC動作中のACL不全膝の関節動態解析,橘優太,橘優太,前達雄,松尾知彦,冨田哲也,山崎隆治,史野根生,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 3,p. 511‐516-516,2017年06月25日
  • 骨付き膝蓋腱を用いた長方形骨孔解剖学的ACL再建術後の骨孔位置と2年成績,橘優太,井内良,中川滋人,佐藤世羅,前達雄,中田研,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 566-566,2017年05月02日
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の脛骨骨孔拡大,大堀智毅,前達雄,史野根生,橘優太,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 619-619,2017年05月02日
  • ACL再建術の工夫―BTB―,前達雄,史野根生,橘優太,井内良,中川滋人,武靖浩,下村和範,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,Vol. 42,No. 4,2017年05月02日
  • 運動器疼痛における薬物治療,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 308-308,2017年05月02日
  • 脛骨関節面のわずかなstep‐offによる二次性大腿骨顆部軟骨障害のプロサッカー選手例,阪田晃佑,横井裕之,下村和範,前達雄,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 290-290,2017年05月02日
  • 関節窩骨欠損に対する人工骨on‐lay設置の基礎的研究:組織学的評価,武靖浩,前達雄,吉川秀樹,橘優太,中田研,中川滋人,山田真一,米田稔,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 683-683,2017年05月02日
  • ACL再建術前後におけるPCLの走行変化―MRI評価―,前達雄,大堀智毅,中田研,橘優太,武靖浩,下村和範,吉川秀樹,史野根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 635-635,2017年05月02日
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復過程,横井裕之,武靖浩,前達雄,下村和範,大堀智毅,橘優太,米谷泰一,吉川秀樹,中田研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 579-579,2017年05月02日
  • 動的バランス評価からのACL損傷予測;ヒト動作のPU分類と人工知能(AI)解析,中田研,小笠原一生,寺田吉壱,馬込卓弥,前達雄,武靖浩,下村和範,堀部秀二,JOSKAS,Vol. 42,No. 4,2017年05月02日
  • 2020東京オリンピックとその後に向けたスポーツ医科学研究イノベーション,中田研,馬込卓弥,吉川秀樹,吉川秀樹,武靖浩,前達雄,下村和範,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 60,No. 春季学会,p. 10-10,2017年04月01日
  • 前十字靭帯損傷膝のMRIにおける,後十字靭帯弓状変形の定量評価,大堀智毅,前達雄,中田研,下村和範,武靖浩,吉川秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,Vol. 60,2017年04月01日
  • 半月縫合後に再断裂をきたした半月の組織学的検討,大堀 智毅,前 達雄,横井 裕之,武 靖浩,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 29回,p. 13-13,2017年03月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討―組織評価と画像評価との比較―,横井裕之,武靖浩,前達雄,橘優太,下村和範,米谷泰一,大堀智毅,吉川秀樹,中田研,日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集,Vol. 30th,2017年03月
  • 生体由来材料の運動器再生・修復組織の評価:コラーゲン半月板補填材をモデルとして,中田研,武靖浩,前達雄,下村和範,馬込卓弥,小笠原一生,横井裕之,花井達広,岡田潔,丸山秩弘,名井陽,吉川秀樹,再生医療,Vol. 16,2017年02月01日
  • 4ヵ月の経過にてMRI上損傷の拡大を認めた外側半月横断裂の1例,橘 優太,前 達雄,井内 良,中川 滋人,大堀 智毅,相原 雅治,中田 研,吉川 秀樹,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 22,p. 1-1,2017年01月
  • Modified drop squatとジョギングおよび片脚ドロップジャンプ着地の運動力学的比較,近藤 さや花,木村 佳記,前 達雄,向井 公一,中江 徳彦,里田 由美子,中田 研,小柳 磨毅,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 22,p. 11-14,2017年01月
  • コラーゲン由来材料による膝半月板補填医療機器の開発と実用化研究,中田研,武靖浩,横井裕之,下村和範,前達雄,大堀智毅,馬込卓弥,名井陽,花井達広,岡田潔,吉川秀樹,人工臓器(日本人工臓器学会),Vol. 45,No. 2,2016年10月31日
  • 早期OAの臨床像と社会的背景,中田研,前達雄,武靖浩,下村和範,横井裕之,大堀智毅,馬込卓弥,吉川秀樹,日本関節病学会誌,Vol. 35,No. 3,2016年10月14日
  • ブタ膝外側半月の荷重 横断裂による荷重変化,橘 優太,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,藤江 裕道,山川 学志,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 109-114,2016年09月
  • ACL損傷膝における内外反動揺性 脛骨後方荷重の影響,大堀 智毅,前 達雄,橘 優太,中田 研,藤江 裕道,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 211-215,2016年09月
  • ハムストリング筋腱ACL移植材用の新しい大腿骨側固定具 Square Eyelet Screwの生体力学的特性,井内 良,前 達雄,中田 研,橘 優太,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 37,p. 187-191,2016年09月
  • 運動器に関するメカノバイオロジー ヒト軟骨・半月板・滑膜細胞三次元組織のメカニカルストレスレスポンス,中田 研,武 靖浩,横井 裕之,立花 真理,下村 和範,馬込 卓弥,前 達雄,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1440-S1440,2016年08月
  • 外傷性骨化性筋炎モデルの病理組織学的検討,武 靖浩,河野 史倫,馬込 卓弥,花井 達広,横井 裕之,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1546-S1546,2016年08月
  • 全身振動負荷による骨折治癒促進効果の機序の検討,横井 裕之,武 靖浩,下村 和範,内田 良平,前 達雄,花井 達広,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1576-S1576,2016年08月
  • 強度のあるアテロコラーゲン半月板補填材によるブタ半月板欠損修復の検討 正常半月、補填群、非補填群、半月切除群での比較,横井 裕之,武 靖浩,前 達雄,橘 優太,下村 和範,米谷 泰一,大堀 智毅,立花 真理,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 8,p. S1727-S1727,2016年08月
  • 再建前十字靱帯の走行と脛骨前方転位の相関,武 靖浩,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,橘 優太,興村 慎一郎,井内 良,中川 滋人,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 370-370,2016年07月
  • 膝複合靱帯損傷の治療2016 ACL+MCL損傷膝に対する評価・治療,前 達雄,史野 根生,大堀 智毅,藤江 裕道,橘 優太,武 靖浩,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 317-317,2016年07月
  • ACL不全膝の動作解析 CKCとOKCの比較,橘 優太,前 達雄,松尾 知彦,冨田 哲也,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 367-367,2016年07月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後おける脛骨骨孔拡大,大堀 智毅,前 達雄,史野 根生,橘 優太,金本 隆司,武 靖浩,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 166-166,2016年07月
  • 正常十字靱帯のwindshield wiper motionの検討 屈曲位MRI撮影にて,米谷 泰一,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,衣笠 和孝,濱田 雅之,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 4,p. 415-415,2016年07月
  • 解剖学的前十字靱帯再建術後の大腿骨側骨孔拡大 骨付き膝蓋腱vs半腱様筋腱,橘 優太,前 達雄,史野 根生,天野 大,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 3,p. 802-807,2016年06月
  • 解剖学的三重束ACL再建術における再建靱帯の三次元的走行,武 靖浩,前 達雄,史野 根生,橘 優太,井内 良,中川 滋人,中田 研,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 41,No. 3,p. 826-832,2016年06月
  • ACL不全膝・再建膝の評価 ACL不全膝・再建膝の評価 CTを用いた評価,橘 優太,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 3,p. S479-S479,2016年03月
  • 複合靱帯損傷に対する治療 複合靱帯損傷における靱帯再建手術の適応と手術タイミング,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,大堀 智毅,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 2,p. S316-S316,2016年03月
  • 半月板治療の現状と課題解決 新規の診断、治療開発,中田 研,前 達雄,天野 大,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,大堀 智毅,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 90,No. 3,p. S566-S566,2016年03月
  • 【半月変性断裂に対する治療】 若年者の半月変性断裂に対する治療,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,大堀 智毅,花井 達広,臨床整形外科,(株)医学書院,Vol. 51,No. 3,p. 239-246,2016年03月
  • 膝離断性骨軟骨炎の組織特性とその対策,米谷 泰一,衣笠 和孝,濱田 雅之,武 靖浩,前 達雄,中田 研,北 圭介,金本 隆司,天野 大,田中 美成,堀部 秀二,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 21,p. 39-39,2016年01月
  • 膝ACL再建術(膝蓋腱) (スポーツ整形外科 最新の治療) -- (膝),前 達雄,史野 根生,武 靖浩,井内 良,吉川 秀樹,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 59,No. 6,p. 377-387,2016年01月01日
  • Modified drop squatの運動力学的分析 衝撃収吸機能の動的評価,木村 佳記,近藤 さや花,小柳 磨毅,向井 公一,中江 徳彦,里田 由美子,武 靖浩,下村 和範,中田 研,前 達雄,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 21,p. 24-26,2016年01月
  • 内側半月板バケツ柄断裂 (特集 半月板損傷治療の最前線),前 達雄,武 靖浩,中田 研,整形・災害外科,金原出版,Vol. 58,No. 13,p. 1675-1679,2015年12月
  • 【半月板損傷治療の最前線】 半月板損傷による膝関節バイオメカニクスの変化,橘 優太,前 達雄,横井 裕之,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 58,No. 13,p. 1663-1668,2015年12月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストの信頼性,杉山 恭二,木村 佳記,米谷 泰一,小笠原 一生,佐藤 睦美,小柳 好生,川上 由紀子,前 達雄,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S283-S283,2015年10月
  • 半月板修復術の生体力学的解析 形状を工夫した新規の組織補強材と縫合糸の特性,横井 裕之,前 達雄,井内 良,橘 優太,史野 根生,興村 慎一郎,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 36,p. 53-57,2015年10月
  • 下肢のoveruse障害 膝半月板overuse障害,中田 研,前 達雄,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 23,No. 4,p. S129-S129,2015年10月
  • 移植腱固定時の初期張力の違いによる解剖学的三重束ACL再建術後の大腿骨-脛骨の位置関係の比較 10N vs.20N,橘 優太,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 36,p. 75-80,2015年10月
  • 膝関節軟骨・半月板の新規治療 Cell-based and/or Matrix-based therapyの可能性 アテロコラーゲン担体を用いた新たな半月板治療法の開発,武 靖浩,花井 達広,横井 裕之,橘 優太,下村 和範,岡田 潔,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 34,No. 3,p. 448-448,2015年10月
  • 前十字靱帯脛骨付着部と外側半月板前角との相互位置関係の検討 組織学的・骨形態的評価,草野 雅司,米谷 泰一,橘 優太,前 達雄,中田 研,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1558-S1558,2015年09月
  • 半月板横断裂の程度による半月にかかる荷重の変化,橘 優太,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,山川 学志,武 靖浩,大堀 智毅,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1566-S1566,2015年09月
  • 関節再生の進歩と臨床応用 半月板治療の現状と再生への試み,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1523-S1523,2015年09月
  • All-inside deviceを用いた半月後角損傷に対するpull-out修復術の生体力学的検討,興村 慎一郎,史野 根生,前 達雄,中田 研,井内 良,橘 優太,武 靖浩,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 8,p. S1567-S1567,2015年09月
  • ハイパフォーマンスアスリートに対するメディカルサポート 競技復帰(RTP)、アスリートの外傷や障害の予防(IP)、ハイパフォーマンス(HP)のミッションとHealth Care Provider連携,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,小笠原 一生,田口 敏彦,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 35,No. 4,p. 430-430,2015年08月
  • 膝関節鏡視下モザイク形成術の臨床成績に関する文献学的検討,中川晃一,遠山晴一,岩堀裕介,内田宗志,高尾昌人,津田英一,中前敦雄,中村俊康,前達雄,望月由,宗田大,JOSKAS,Vol. 40,No. 4,2015年06月01日
  • 前十字靱帯脛骨付着部と外側半月板前角との相互位置関係の検討 組織学的・骨形態的評価,草野 雅司,米谷 泰一,橘 優太,前 達雄,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 353-353,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術におけるsuspensory fixation deviceのloop長変化 TightRope vs Endobutton-CL,米田 憲司,前 達雄,黒田 早苗,米谷 泰一,松本 憲尚,中村 憲正,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 184-184,2015年06月
  • 膝前十字靱帯損傷への取り組み 解剖学的ACL再建術 ハムストリング筋腱vs膝蓋腱,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖浩,橘 優太,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 324-324,2015年06月
  • 半月板損傷の病態と手術治療 半月板の修復術と細胞外マトリックス再生治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,下村 和範,橘 優太,横井 裕之,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 325-325,2015年06月
  • 解剖学的ACL再建術後の大腿骨側骨孔拡大:半腱様筋腱vs骨付き膝蓋腱,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米谷 泰一,武 靖浩,天野 大,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 330-330,2015年06月
  • ACL再建術における、移植腱の三次元的走行と脛骨前後位置,武 靖浩,前 達雄,中川 滋人,井内 良,興村 慎一郎,橘 優太,米谷 泰一,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 4,p. 365-365,2015年06月
  • Advanced Surgical Skills 手術のコツとピットフォール 膝関節 関節鏡視下半月板縫合術,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,整形外科Surgical Technique,(株)メディカ出版,Vol. 5,No. 2,p. 192-201,2015年04月
  • Over-the-top法を用いたACL再々々建術,橘 優太,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,史野 根生,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 27回,p. 24-24,2015年03月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後1年における大腿骨側の骨孔拡大 骨孔壁位置の移動評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,米谷 泰一,金本 隆司,松尾 知彦,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 40,No. 1,p. 152-153,2015年03月
  • 半月板治療の現在と未来 細胞外マトリクスによる再生,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,岡田 潔,武 靖浩,橘 優太,横井 裕之,名井 陽,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 89,No. 2,p. S285-S285,2015年03月
  • Over-the-top法を用いたACL再々々建術,橘 優太,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 58,No. 春季学会,p. 295-295,2015年03月
  • ACL再建術 競技復帰へ向けた取り組みと問題点 再建ACL損傷の予防,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米谷 泰一,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 20,p. 37-37,2015年01月
  • 【スポーツ選手の半月板損傷-復帰に向けた診療ガイド-】 手術術式と選択 半月板縫合術 inside-out法の適応と手技,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,天野 大,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 12,p. 1148-1155,2014年12月
  • 膝スポーツ外傷術後の動的バランス機能と膝周囲筋力の検討 片脚ドロップジャンプ着地テストによる評価,木村 佳記,米谷 泰一,杉山 恭二,佐藤 睦美,小笠原 一生,小柳 好生,内田 良平,松尾 知彦,前 達雄,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 22,No. 4,p. S177-S177,2014年10月
  • 解剖学的三重束ACL再建術前後の大腿骨-脛骨位置の経時的変化 腹臥位での評価,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,松尾 知彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 35,p. 1-6,2014年10月
  • Inside-out半月板縫合における縫合糸の生体力学的特性 従来の縫合糸と新しく開発された縫合糸との比較,横井 裕之,前 達雄,史野 根生,井内 良,米谷 泰一,松尾 知彦,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 35,p. 127-130,2014年10月
  • 【半月(板)損傷の治療-現状と未来-】 治療の未来 移植と細胞外マトリックスを含めた半月板再生,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,武 靖浩,橘 優太,吉川 秀樹,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 33,No. 9,p. 978-981,2014年09月
  • ACL再断裂例への対応 再手術率、術式、成績 ACL再々建術,前 達雄,史野 根生,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 34,No. 4,p. 448-448,2014年08月
  • 【関節軟骨修復の現状と実際】 膝関節軟骨損傷に対するbone marrow stimulating technique,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 57,No. 9,p. 1115-1119,2014年08月
  • 細胞外マトリックスの役割と半月板の未来医療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 8,p. S1373-S1373,2014年08月
  • 移植腱固定時の初期張力の違いによる解剖学的ACL再建術後の大腿骨-脛骨の位置関係 10N vs.20N,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米田 憲司,松尾 知彦,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 8,p. S1428-S1428,2014年08月
  • ACL再建術時における半月手術と関節軟骨損傷発生との関連性の検討,小泉 宏太,米田 憲司,山田 裕三,黒田 早苗,鳥塚 之嘉,内田 良平,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,史野 根生,中村 憲正,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 346-346,2014年07月
  • 半月板損傷の治療の現状と再生への試み MRIによる膝半月板の動態解析,天野 大,米谷 泰一,岩橋 武彦,橘 優太,前 達雄,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 486-486,2014年07月
  • ACL損傷に対する治療の現状と今後の戦略 膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖浩,黒田 未来,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 97-97,2014年07月
  • 脛骨粗面遠位移行術後の習慣性膝蓋骨脱臼の1例,緒方 正明,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 57,No. 4,p. 929-930,2014年07月
  • 半腱様筋腱を使用した膝前十字靱帯再建術における大腿骨側固定のピットフォールEndobutton vs TightRope,米田 憲司,前 達雄,黒田 早苗,中村 憲正,松本 憲尚,米谷 泰一,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 199-199,2014年07月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後1年における大腿骨側の骨孔拡大 骨孔壁の移動距離計測,橘 優太,前 達雄,史野 根生,北 圭介,米谷 泰一,松尾 知彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 4,p. 392-392,2014年07月
  • ドロップジャンプ着地による動的バランスの解析指標の検討 着地後の衝撃吸収性と重心動揺の関連性,木村 佳記,中田 研,米谷 泰一,小柳 好生,小笠原 一生,杉山 恭二,佐藤 睦美,内田 良平,松尾 知彦,前 達雄,関西臨床スポーツ医・科学研究会誌,関西臨床スポーツ医・科学研究会,Vol. 23,p. 45-46,2014年06月
  • 【スポーツ外傷・障害からの競技復帰:Return to Play-種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防-】 競技復帰(Return to Play)判断の現状と課題,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,橘 優太,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 5,p. 406-411,2014年05月
  • 【スポーツ外傷・障害からの競技復帰:Return to Play-種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防-】 種目別・外傷別の復帰基準と再受傷予防 バレーボール・バスケットボール 半月板損傷,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 5,p. 432-435,2014年05月
  • 【膝前十字靱帯損傷治療-最近のトピックス】 膝蓋腱による前十字靱帯再建術,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖浩,吉川 秀樹,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 57,No. 4,p. 393-397,2014年04月
  • 【膝前十字靱帯損傷治療-最近のトピックス】 前十字靱帯再建術後の再受傷とその予防,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 57,No. 4,p. 417-423,2014年04月
  • 【コンタクトスポーツと整形外科】 コンタクトスポーツにおける外傷・障害 膝関節,前 達雄,中田 研,史野 根生,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 33,No. 3,p. 286-289,2014年03月
  • 2020東京オリンピック・パラリンピックへの架け橋 スポーツ整形外科の果たす役割と夢 スポーツトレーニングと運動器の健康増進,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,中井 直也,河野 史倫,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 3,p. S900-S900,2014年03月
  • Fast Fix 360を用いたall-inside法での半月縫合術時のインプラント設置位置,内田 良平,前 達雄,平松 久仁彦,井内 良,衣笠 和孝,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 1,p. 232-233,2014年03月
  • 損傷円板状半月の縫合術前後の動態,橘 優太,前 達雄,米谷 泰一,内田 良平,松尾 知彦,松本 憲尚,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 26回,p. 25-25,2014年03月
  • 半月板損傷の最新治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 2,p. S1-S1,2014年03月
  • 早期復帰を目指した運動器リハビリテーションの新展開 物理療法を用いて 加速度変化刺激と動的バランス向上,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,内田 良平,天野 大,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 2,p. S452-S452,2014年03月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後における大腿骨側骨孔の拡大方向の評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,金本 隆司,黒田 早苗,松尾 知彦,米谷 泰一,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 88,No. 3,p. S1002-S1002,2014年03月
  • 脛骨粗面遠位移行術後の習慣性膝蓋骨脱臼の一例,緒方 正明,前 達雄,中田 研,米谷 泰一,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 57,No. 春季学会,p. 148-148,2014年03月
  • 3D-CTを用いた解剖学的三重束ACL再建術における大腿骨側骨孔拡大評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,金本 隆司,黒田 早苗,松尾 知彦,米谷 泰一,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 39,No. 1,p. 172-173,2014年03月
  • 【競技復帰を目指した膝関節の術後トレーニング】 膝関節術後のパフォーマンス機能評価とスポーツ復帰,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 31,No. 2,p. 124-130,2014年02月
  • 片脚ドロップジャンプ着地テストによる動的バランス評価 足圧中心軌跡長と筋力の相関,木村 佳記,米谷 泰一,前 達雄,杉山 恭二,佐藤 睦美,内田 良平,松尾 知彦,小柳 好生,小笠原 一生,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 19,p. 41-43,2014年01月
  • 男子Vリーグ所属バレーボールチームにおける試合期コンディション評価,橘 優太,前 達雄,米谷 泰一,島谷 晋治,田中 啓之,吉川 秀樹,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 19,p. 20-21,2014年01月
  • Biomechanical comparison between the rectangular-tunnel and the round-tunnel anterior cruciate ligament reconstruction procedures with a bone-patellar tendon-bone graft,Tomoyuki Suzuki,Konsei Shino,Hidenori Otsubo,Daisuke Suzuki,Tatsuo Mae,Mineko Fujimiya,Toshihiko Yamashita,Hiromichi Fujie,Arthroscopy - Journal of Arthroscopic and Related Surgery,Vol. 30,No. 10,p. 1294-1302,2014年
  • 【膝半月板損傷診療マニュアル】 半月板の動態,米谷 泰一,岩橋 武彦,天野 大,前 達雄,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 26,No. 13,p. 17-22,2013年12月
  • 【膝半月板損傷診療マニュアル】 半月板損傷の診断 画像診断(X-p、MRI),天野 大,前 達雄,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 26,No. 13,p. 29-37,2013年12月
  • 【膝半月板損傷診療マニュアル】 半月板縫合術 inside-out法,前 達雄,中田 研,Orthopaedics,(株)全日本病院出版会,Vol. 26,No. 13,p. 63-67,2013年12月
  • 【スポーツ外傷・障害に対する低侵襲治療の最前線】 スポーツ選手の膝半月板損傷に対する低侵襲治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,内田 良平,木村 佳記,杉山 恭二,吉川 秀樹,整形外科最小侵襲手術ジャーナル,(株)全日本病院出版会,No. 69,p. 85-93,2013年12月
  • 膝前方不安定性評価のための重錐負荷自重ストレスX線撮影,平松 久仁彦,前 達雄,中田 研,北 圭介,松尾 知彦,橘 優太,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 381-386,2013年11月
  • 解剖学的長方形骨孔BTB ACL再建術におけるLaxity match pretension,前 達雄,史野 根生,井内 良,平松 久仁彦,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 393-397,2013年11月
  • ACL不全膝におけるCTを利用した大腿骨-脛骨の位置関係 腹臥位膝軽度屈曲位と仰臥位膝伸展位での検討,橘 優太,前 達雄,中田 研,北 圭介,松尾 知彦,平松 久仁彦,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 387-392,2013年11月
  • 術前・術後評価に超音波が有用であった膝窩動脈捕捉症候群(Popliteal artery entrapment syndrome)の1例,松村 宣政,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 56,No. 6,p. 1459-1460,2013年11月
  • 【骨・軟骨疾患と再生】 半月板バイオマテリアルの開発,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,金本 隆司,北 圭介,吉川 秀樹,Clinical Calcium,(株)医薬ジャーナル社,Vol. 23,No. 12,p. 1731-1739,2013年11月
  • 解剖学的三重束ACL再建術前後における膝関節動態解析,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,冨田 哲也,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 34,p. 265-271,2013年11月
  • 高周波鏡視下用電気メス使用による膝関節内の温度変化,前 達雄,橘 優太,史野 根生,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 21,No. 4,p. S246-S246,2013年10月
  • スポーツ選手に対する低侵襲治療の実際 スポーツ障害と外傷に対する関節鏡手術,前 達雄,中田 研,史野 根生,米田 憲司,米谷 泰一,吉川 秀樹,堀部 秀二,日本最小侵襲整形外科学会誌,日本最小侵襲整形外科学会,Vol. 13,No. 1,p. 119-119,2013年10月
  • ACL損傷の治療、復帰、評価 解剖学的三重束ACL再建術および解剖学的長方形骨孔ACL再建術の成績,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,工藤 未来,堀部 秀二,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 33,No. 4,p. 357-357,2013年08月
  • 骨軟骨欠損の海綿骨再生に適する人工骨の材料と設置方法 ミニブタ膝関節での検討,松尾 知彦,北 圭介,金銅 真世,橘 優太,宮本 諭,米谷 泰一,前 達雄,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 8,p. S1481-S1481,2013年08月
  • マウス長管骨器官培養モデルにおいて力学的負荷は内軟骨性および膜性骨化を促進する,宮本 諭,米谷 泰一,前 達雄,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 8,p. S1576-S1576,2013年08月
  • 【関節鏡視下手術と術後リハビリテーション】 手術編 膝関節 半月板修復(縫合)術 半月板単独損傷,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 臨増,p. 137-142,2013年07月
  • 膝前十字靱帯再建術における術後下肢腫脹予防 NeoplugXを用いた試み,米田 憲司,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,黒田 早苗,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 515-515,2013年06月
  • 【加速度トレーニング-スポーツ医科学分野での有用性-】 動的バランスに対する加速度トレーニングの効果,中田 研,天野 大,杉山 恭二,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,内田 良平,木村 佳記,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 30,No. 6,p. 515-521,2013年06月
  • all inside法半月縫合術 縫合部位とインプラント固定位置との関係,内田 良平,前 達雄,史野 根生,平松 久仁彦,井内 良,衣笠 和孝,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 527-527,2013年06月
  • 軟骨再生医療の最前線 現状と展望 ブタ半月板欠損に対して強度のあるコラーゲンの補填による修復,中田 研,北 圭介,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 112-112,2013年06月
  • ACL再建術one bundleからtwo bundle 同一施設でのoutcomeの比較 解剖学的ACL再建術 二重束と三重束の比較,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,中川 滋人,北 圭介,米谷 泰一,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 116-116,2013年06月
  • 解剖学的ACL再建術後の再鏡視所見 骨付き膝蓋腱とハムストリング筋腱との比較,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,武 靖弘,平松 久仁彦,尾崎 律郎,橘 優太,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 131-131,2013年06月
  • 自己由来滑膜細胞とフィブリンクロットを用いた一期的半月板再生治療の試み,北 圭介,中田 研,米谷 泰一,前 達雄,中村 憲正,松尾 知彦,橘 優太,金銅 真世,太田 啓介,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 137-137,2013年06月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後におけるCTを用いた経時的な大腿骨側の骨孔拡大評価,橘 優太,前 達雄,北 圭介,米谷 泰一,金本 隆司,松尾 知彦,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 178-178,2013年06月
  • Computer navigationの股関節鏡下関節唇縫合術への応用,西井 孝,高尾 正樹,坂井 孝司,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,菅野 伸彦,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 426-426,2013年06月
  • サイビスクディスポの有効性と安全性,前 達雄,中田 研,濱田 雅之,三岡 智規,中川 滋人,鳥塚 之嘉,田中 美成,山田 裕三,米田 憲司,米谷 泰一,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 4,p. 541-541,2013年06月
  • 痛みを可視化する 軟骨変性の可視化と定量化,西井 孝,田村 理,濱田 英敏,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,Journal of Musculoskeletal Pain Research,(一社)日本運動器疼痛学会,Vol. 5,No. 1,p. 33-37,2013年05月
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靭帯(ACL)再建術の5年成績,橘 優太,前 達雄,中川 滋人,平松 久仁彦,中田 研,史野 根生,JOSKAS,Vol. 38,No. 1,p. 84-85,2013年03月25日
  • 解剖学的長方形型骨孔ACL再建術における大腿骨骨孔作製法 inside-out vs.outside-in,平松 久仁彦,前 達雄,中川 滋人,橘 優太,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 62-63,2013年03月25日
  • 半月板縫合術における垂直縫合と水平縫合の比較,井内 良,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,北 圭介,山田 裕三,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 158-159,2013年03月25日
  • 解剖学的長方形骨孔ACL再建術におけるBTB移植腱内張力分布,前 達雄,史野 根生,衣笠 和孝,井内 良,中川 滋人,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 38,No. 1,p. 126-127,2013年03月25日
  • 正常ACL機能再現に向けての我々の再建術式 解剖学的二・三重束再建法および解剖学的長方形骨孔再建法,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,堀部 秀二,吉川 秀樹,中田 研,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 25回,p. 42-42,2013年03月
  • 膝前十字靱帯再建術の最前線 骨付き膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,米谷 泰一,堀部 秀二,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 2,p. S147-S147,2013年03月
  • 膝関節手術手技の実際 関節鏡視下半月板縫合術,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,中村 憲正,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 2,p. S150-S150,2013年03月
  • スポーツ医を目指す若きドクターへの提言 スポーツ医の医療施設外での役割り,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 56,No. 春季学会,p. 166-166,2013年03月
  • 術前・術後評価に超音波が有用であった膝窩動脈捕捉症候群(Popliteal Artery Entrapment Syndrome)の一例,松村 宣政,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 56,No. 春季学会,p. 255-255,2013年03月
  • 陳旧例に対する再建術 内側側副靱帯合併例について,米谷 泰一,堀部 秀二,田中 美成,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 87,No. 3,p. S680-S680,2013年03月
  • 【膝前十字靱帯再建術-最新の治療戦略-】 前十字靱帯損傷に合併する半月板損傷の治療,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,吉川 秀樹,整形外科最小侵襲手術ジャーナル,(株)全日本病院出版会,No. 66,p. 95-103,2013年02月
  • ドロップジャンプ着地による動的バランス計測 着地直後の重心動揺軌跡解析,木村 佳記,中田 研,松尾 知彦,前 達雄,米谷 泰一,小柳 好生,小笠原 一生,杉山 恭二,佐藤 睦美,内田 良平,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 18,p. 55-57,2013年01月
  • 【関節鏡視下手術の最前線】 膝関節鏡視下手術の最新の治療,前 達雄,中田 研,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 55,No. 12,p. 1535-1541,2012年11月
  • 解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔人工骨補填の効果,松尾 知彦,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 6,p. 1399-1400,2012年11月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係の変化,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,井内 良,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 33,p. 1-6,2012年10月
  • 【アスリートの半月板損傷-治療の選択、リハビリテーションとスポーツ復帰-】 アスリートの半月板損傷 新しい治療と将来への展望,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,井内 良,松尾 知彦,橘 優太,小泉 宏太,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 10,p. 1047-1053,2012年10月
  • 【運動器疾患の画像診断】 MRI診断 関節軟骨の評価 MRI T2マッピングによる関節軟骨変性の三次元定量的評価,塩見 俊行,西井 孝,田村 理,中田 研,前 達雄,吉川 秀樹,別冊整形外科,(株)南江堂,No. 62,p. 74-80,2012年10月
  • 膝関節術後のトレーニング〜スポーツ復帰に向けて〜 膝関節外傷後のパフォーマンス機能評価とスポーツ復帰,中田 研,前 達雄,米谷 泰一,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 4,p. S85-S85,2012年10月
  • 【骨・関節のバイオメカニクス-最近の進歩】 3D dynamic MRIによる前十字靱帯・半月板の動態解析,中田 研,天野 大,岩橋 武彦,前 達雄,史野 根生,吉川 秀樹,整形・災害外科,金原出版(株),Vol. 55,No. 11,p. 1375-1382,2012年10月
  • ACL再建術における移植腱固定後の遺残張力 用手法とtensioning boot法の比較,前 達雄,史野 根生,松尾 智彦,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 33,p. 75-79,2012年10月
  • 痛みを可視化する 軟骨変性の可視化と痛みの関連性,西井 孝,田村 理,濱田 英敏,前 達雄,中田 研,吉川 秀樹,Journal of Musculoskeletal Pain Research,(一社)日本運動器疼痛学会,Vol. 4,No. 2,p. 39-39,2012年10月
  • 無段階着圧式サポーターの下肢むくみに対する予防効果,北 圭介,中田 研,前 達雄,松尾 知彦,吉川 秀樹,脈管学,(一社)日本脈管学会,Vol. 52,No. Suppl.,p. S163-S163,2012年09月
  • 膝前方不安定性計測のための重力を用いたストレスX線撮影法,橘 優太,前 達雄,平松 久仁彦,中川 滋人,松尾 知彦,史野 根生,中田 研,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1159-S1159,2012年08月
  • テニス ケガ0(ゼロ)をめざして 競技特性とトップジュニア傷害から考える予防法と対策 テニス選手のメディカルサポートとコンディショニングチェックの方法とその普及,中田 研,奥平 修三,三谷 玄弥,金森 章浩,赤池 敦,米谷 泰一,橋本 祐介,前 達雄,別府 諸兄,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 4,p. 351-351,2012年08月
  • 私が薦めるACL損傷からの競技復帰プラン Contact sportsにおけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 20,No. 3,p. 397-397,2012年08月
  • 運動器画像評価法の進歩 関節軟骨MRイメージングの力学環境評価への応用,西井 孝,田村 理,中田 研,前 達雄,北 圭介,田中 壽,吉川 秀樹,菅野 伸彦,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1042-S1042,2012年08月
  • 自家細胞と自家静脈血フィブリンによる一期的cell delivery system 半月細胞を用いた検討,北 圭介,中田 研,前 達雄,松尾 知彦,金銅 真世,宮本 諭,太田 啓介,中村 憲正,下村 和範,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1089-S1089,2012年08月
  • 繰り返し圧縮負荷によるヒト滑膜由来三次元培養組織滑膜炎モデルにおけるヒアルロン酸のマトリックス破壊抑制および抗炎症効果,金銅 真世,北 圭介,前 達雄,松尾 知彦,下村 和範,室井 悠里,太田 啓介,赤峯 勇哲,覚道 健治,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1259-S1259,2012年08月
  • 解剖学的三重束ACL再建術後早期における膝関節動態解析,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,菅本 一臣,冨田 哲也,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 8,p. S1326-S1326,2012年08月
  • スポーツ選手における軟骨損傷、半月損傷に対する治療 スポーツにおける半月損傷に対する診断と治療,中田 研,前 達雄,北 圭介,松尾 知彦,橘 優太,吉川 秀樹,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 4,p. 474-474,2012年08月
  • 至適な繰り返し圧縮負荷は、三次元培養組織における骨芽細胞分化を促進する,太田 啓介,北 圭介,下村 和範,松尾 知彦,宮本 諭,金銅 真世,室井 悠里,前 達雄,覚道 健治,吉川 秀樹,中田 研,日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集,(一社)日本骨代謝学会,Vol. 30回,p. 212-212,2012年07月
  • 解剖学的長方形骨孔型ACL再建術における再建靱帯の機能分担,前 達雄,史野 根生,衣笠 和孝,井内 良,中川 滋人,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 71-71,2012年06月
  • 半月板縫合術の中・長期成績 横断裂・水平断裂に対する半月板縫合術の中・長期成績,中田 研,前 達雄,北 圭介,松尾 知彦,史野 根生,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 397-397,2012年06月
  • 動的バランス評価方法の検討 片脚drop jumpにおける重心動揺軌跡長の再現性と有用性,杉山 恭二,木村 佳記,高木 啓至,鎌田 理之,佐藤 睦美,井上 悟,前 達雄,北 圭介,中田 研,関西臨床スポーツ医・科学研究会誌,関西臨床スポーツ医・科学研究会,Vol. 21,p. 33-35,2012年06月
  • スポーツ傷害に対する新しい治療法 全身振動(Whole Body Vibration)による動的バランス向上効果,松尾 知彦,天野 大,前 達雄,北 圭介,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 8-8,2012年06月
  • ACL再建術後のスポーツ復帰 現状と課題 コンタクトスポーツ選手におけるACL再建術後のスポーツ復帰,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 201-201,2012年06月
  • 関節内骨軟骨欠損に対する軟骨下骨修復の検討,北 圭介,前 達雄,下村 和範,松尾 知彦,中村 憲正,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 85-85,2012年06月
  • all-inside法半月板縫合術の生体力学的安定性 垂直縫合と水平縫合の比較,井内 良,前 達雄,史野 根生,松尾 知彦,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 4,p. 395-395,2012年06月
  • 運動器移植用ヒト間葉系幹細胞三次元組織の繰返し力学負荷応答,北 圭介,下村 和範,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,神田 秀之,黒田 早苗,赤峯 勇哲,太田 啓介,吉川 秀樹,中田 研,移植,(一社)日本移植学会,Vol. 47,No. 2-3,p. 237-237,2012年06月
  • 【膝複合靱帯損傷-手術適応とタイミングをめぐって-】 膝複合靱帯損傷の病態と分類,中田 研,前 達雄,北 圭介,松尾 知彦,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 5,p. 499-504,2012年05月
  • 鏡視下手術(肩、肘、膝、足関節)における関節灌流液の使用状況,前 達雄,土屋 明弘,菅谷 啓之,中田 研,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 32,No. 2,p. 156-159,2012年05月
  • 解剖学的ACL再建術における脛骨骨孔人工骨補填の効果,松尾 知彦,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 春季学会,p. 247-247,2012年04月
  • 解剖学的3重束ACL再建術後の再鏡視所見 術後外固定期間の影響,衣笠 和孝,前 達雄,中川 滋人,平松 久仁彦,工藤 未来,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 94-95,2012年03月25日
  • MPFL再建術々後の膝蓋大腿関節面軟骨の再鏡視所見,北 圭介,堀部 秀二,中村 憲正,鳥塚 之嘉,田中 美成,米谷 泰一,前 達雄,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 132-133,2012年03月25日
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,黒田 早苗,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 50-51,2012年03月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯再建術の短期成績,平松 久仁彦,前 達雄,中川 滋人,工藤 未来,衣笠 和孝,松尾 知彦,下村 和範,中田 研,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 37,No. 1,p. 82-83,2012年03月25日
  • 【膝蓋骨脱臼の評価と治療】 半腱様筋腱を用いた解剖学的MPFL再建術,北 圭介,中田 研,前 達雄,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 31,No. 3,p. 290-295,2012年03月
  • 内反変形を伴う膝関節内側広範軟骨障害に対する生理的下肢機能軸矯正脛骨骨切り術併用自家骨軟骨移植術施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 2,p. 425-426,2012年03月01日
  • 自家ハムストリング腱を用いた解剖学的三重束前十字靱帯再建術の短期成績,平松 久仁彦,前 達雄,中川 滋人,下村 和範,橘 優太,中田 研,史野 根生,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 86,No. 2,p. S57-S57,2012年02月
  • スポーツ整形外科 術後リハビリテーション・プログラム(第16回) 下肢のスポーツ損傷 半月板損傷 縫合術,中田 研,前 達雄,木村 佳記,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 29,No. 1,p. 109-122,2012年01月
  • 動的バランス評価方法の提案 片脚drop jump着地動作における重心動揺総軌跡長の再現性,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,小柳 好生,小笠原 一生,松尾 知彦,前 達雄,北 圭介,中田 研,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 17,p. 40-42,2012年01月
  • 日本女子サッカーU-17代表チームドクターの現況と課題 FIFA U-17 Women's World Cup Trinidad and Tobago 2010に帯同して,黒田 早苗,北 圭介,前 達雄,土肥 美智子,福林 徹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S136-S136,2011年10月
  • 私が薦めるACL損傷からの競技復帰プラン Contact sportsにおけるACL再建術後のスポーツ復帰と問題点,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,平松 久仁彦,橘 優太,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S86-S86,2011年10月
  • 動的バランス評価方法の検討 片脚drop jump着地動作における重心動揺総軌跡長と再現性,杉山 恭二,木村 佳記,佐藤 睦美,前 達雄,北 圭介,中田 研,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S182-S182,2011年10月
  • ACL移植腱張力下固定法の検討 移植腱残存張力からみた用手法とtensioning boot法の比較,前 達雄,史野 根生,中田 研,松尾 智彦,吉川 秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 32,p. 71-74,2011年10月
  • スポーツ現場の外傷・疾病予防 PHEと発症率重症度調査の日本テニス協会での取り組み,中田 研,前 達雄,別府 諸兄,奥平 修三,橋本 祐介,米谷 泰一,堀部 秀二,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S111-S111,2011年10月
  • 損傷円板状外側半月の膝屈伸動作における動態 Real-time MRIを用いた解析,北 圭介,中田 研,田村 理,西井 孝,前 達雄,下村 和範,松尾 知彦,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 19,No. 4,p. S207-S207,2011年10月
  • OAの分子生物学的アプローチから再生治療まで 3次元モデルによる軟骨修復,北 圭介,下村 和範,松尾 知彦,前 達雄,太田 圭介,金銅 真世,宮本 諭,吉川 秀樹,中田 研,日本関節病学会誌,(一社)日本関節病学会,Vol. 30,No. 3,p. 386-386,2011年10月
  • 膝関節内側広範軟骨障害に対する自家骨軟骨柱移植術と高位脛骨骨切り術同時施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 55,No. 秋季学会,p. 149-149,2011年10月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,井内 良,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1246-S1246,2011年08月
  • 軟骨T2マッピング三次元再構成法によるACL損傷膝の早期軟骨障害評価 外側半月板(LM)損傷合併の影響,田村 理,西井 孝,中田 研,田中 壽,山嵜 洋一,村瀬 研也,北 圭介,前 達雄,吉川 秀樹,菅野 伸彦,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1129-S1129,2011年08月
  • 半月板治療におけるFibrin clotの生物学的意義 組織学的検索、含有成長因子および半月細胞に対する遊走、増殖能,黒田 早苗,前 達雄,北 圭介,金本 隆司,下村 和範,神田 秀之,松尾 知彦,中村 憲正,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1134-S1134,2011年08月
  • ハムストリング腱を用いた膝外側半月再建術後のMRI評価(移植腱内輝度変化),神田 秀之,中田 研,中村 憲正,前 達雄,北 圭介,下村 知範,松尾 知彦,堀部 秀二,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1136-S1136,2011年08月
  • 半月板縦断裂に対するinside-out法の生体力学的解析,井内 良,前 達雄,神田 秀之,松尾 知彦,北 圭介,下村 和範,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1136-S1136,2011年08月
  • 運動器の再生 半月板の再生医療 三次元培養組織作成と繰り返し力学負荷応答,中田 研,前 達雄,北 圭介,下村 和範,神田 秀之,松尾 知彦,金本 隆司,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1183-S1183,2011年08月
  • 運動器組織の力学的影響 細胞内メカノトランスダクションから整形外科疾患、再生へ,中田 研,前 達雄,北 圭介,下村 和範,松尾 知彦,宮本 諭,中村 憲正,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1203-S1203,2011年08月
  • ヒト滑膜細胞は、力学負荷によりIL-1レセプターシグナル、COX-2を介するメカノトランスダクションによりプロスタグランジンE2を産生する,下村 和範,北 圭介,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,松尾 知彦,赤峯 勇哲,太田 啓介,金銅 真世,宮本 諭,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 8,p. S1273-S1273,2011年08月
  • 鏡視下手術(肩、肘、膝、足関節)における関節灌流液の使用状況,前 達雄,中田 研,土屋 明弘,菅谷 啓之,吉川 秀樹,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 31,No. 4,p. 334-334,2011年08月
  • 水平断裂を伴った損傷半月の動態 保存療法に対する改善群と非改善群の比較,橘 優太,前 達雄,天野 大,史野 根生,三山 崇英,北 圭介,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 3,p. 383-388,2011年06月05日
  • MPFL再建術々後の膝蓋大腿関節面軟骨の再鏡視所見,北 圭介,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,前 達雄,田中 美成,米谷 泰一,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 285-285,2011年06月
  • 高周波鏡視下用電気メス使用による関節灌流液の温度上昇,前 達雄,中田 研,中川 滋人,平松 久仁彦,工藤 未来,北 圭介,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 290-290,2011年06月
  • 解剖学的ACL再建術前後における大腿骨-脛骨の位置関係,松尾 知彦,前 達雄,史野 根生,北 圭介,黒田 早苗,菅本 一臣,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 270-270,2011年06月
  • 荷重下MRIを用いた半月板損傷膝の荷重伝達障害評価の試み,西井 孝,田村 理,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 163-163,2011年06月
  • 半月板縫合術の新しいall-insideデバイス(MaxFire)とinside-out法との生体力学的評価,井内 良,前 達雄,神田 秀之,松尾 知彦,北 圭介,下村 和範,史野 根生,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 291-291,2011年06月
  • 半月板縫合術後の三次元コンピューターモデルを用いた生体内動態解析,天野 大,中田 研,前 達雄,三山 崇英,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 293-293,2011年06月
  • 半月板損傷の治療 エビデンスと挑戦 半月板損傷の機能的画像診断と水平断裂に対する修復術,中田 研,前 達雄,北 圭介,西井 孝,下村 和範,神田 秀之,松尾 知彦,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 36,No. 4,p. 295-295,2011年06月
  • 比較的若年者の脛骨プラトー骨折後変形治癒に対する手術治療法の検討,井内 良,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 54,No. 3,p. 505-506,2011年05月01日
  • 膝関節内側広範軟骨障害に対する自家骨軟骨移植術(OAT)と高位脛骨骨切り術(HTO)同時施行例の検討,伊村 慶紀,中田 研,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 54,No. 3,p. 615-615,2011年05月
  • 関節鏡手術における関節灌流液の使用状況,前 達雄,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,林田 賢治,三岡 智規,中川 滋人,鳥塚 之嘉,夏梅 隆至,三山 崇英,山田 裕三,北 圭介,吉川 秀樹,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 23回,p. 2-2,2011年03月
  • 膝前十字靱帯損傷の治療 過去30年を振り返る 生物学的移植材料を用いた前十字靱帯(ACL)再建術,中田 研,史野 根生,前 達雄,北 圭介,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 2,p. S222-S222,2011年02月
  • 前十字靱帯再再建術のup to date 3D-CT術前プランニング、ナビゲーションを用いたACL再再建術,中田 研,前 達雄,北 圭介,神田 秀之,下村 和範,松尾 知彦,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 85,No. 2,p. S225-S225,2011年02月
  • 【ACL再建術後のスポーツ復帰】 ACL再建術の基礎となるバイオメカニクス,前 達雄,北 圭介,中田 研,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 30,No. 1,p. 21-26,2011年01月
  • 早期復帰を目指したリスフラン靱帯損傷の治療方法の検討 手術治療v.s.保存治療,北 圭介,中田 研,前 達雄,下村 和範,松尾 知彦,吉川 秀樹,神田 秀之,黒田 早苗,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 16,p. 5-7,2011年01月
  • 健常人の運動パフォーマンスに対する短期全身振動下トレーニングの効果,天野 大,中田 研,前 達雄,神田 秀之,史野 根生,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 4,p. S147-S147,2010年10月
  • 社会人アメリカンフットボール選手の下肢関節可動域及び膝周囲筋力についての検討,内田 良平,佐藤 睦美,境 隆弘,黒田 早苗,北 圭介,前 達雄,中田 研,中村 憲正,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 4,p. S120-S120,2010年10月
  • ACL再建術における適切な張力負荷方法 徒手的vs tensioning boot,前 達雄,史野 根生,中田 研,吉川 秀樹,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 31,p. 1-5,2010年09月20日
  • 内側半月板水平断裂の膝屈伸における変位・変形のMRI3次元動態解析,天野 大,中田 研,岩橋 武彦,鈴木 智之,前 達雄,中村 憲正,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,臨床バイオメカニクス,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 31,p. 123-130,2010年09月20日
  • ヒト滑膜由来間葉系幹細胞三次元培養・力学負荷によるプロスタグランジンE2産生とmechanotransductionの解析 Cox2選択的阻害剤、デキサメサゾンによる効果,下村 和範,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,武 靖浩,神田 秀之,黒田 早苗,赤峯 勇哲,太田 啓介,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1177-S1177,2010年08月
  • ヒト滑膜およびヒト半月板由来初代培養細胞における繰り返し力学刺激による遺伝子発現変化の解析 炎症性サイトカイン刺激時との比較,金本 隆司,中村 憲正,前 達雄,赤峯 勇哲,下村 和範,武 靖浩,神田 秀之,黒田 早苗,吉川 秀樹,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1177-S1177,2010年08月
  • 臨床への橋渡し研究の現況 同種移植の利点と限界 同種腱を用いた膝前十字靱帯再建術の長期成績,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,田中 美成,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 8,p. S1287-S1287,2010年08月
  • 【下肢の靱帯損傷の最新治療】 膝関節(前十字靱帯損傷) 膝前十字靱帯再建術 BTBを用いたACL再建術,中田 研,史野 根生,前 達雄,金本 隆司,吉川 秀樹,関節外科,(株)メジカルビュー社,Vol. 29,No. 6,p. 654-662,2010年06月
  • 水平断裂を有した損傷内側半月の動態,橘 優太,前 達雄,天野 大,三山 崇英,吉川 秀樹,史野 根生,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 96-96,2010年06月
  • 3-D MRによる内側半月水平断裂の三次元動態解析と臨床症状の検討,天野 大,中田 研,前 達雄,岩橋 武彦,鈴木 智之,菅本 一臣,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 96-96,2010年06月
  • 膝前十字靱帯損傷に合併する半月損傷と競技種目の関係,金本 隆司,中田 研,前 達雄,中川 滋人,中村 憲正,山田 裕三,吉川 秀樹,史野 根生,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 97-97,2010年06月
  • 骨付き膝蓋腱を用いたACL再建術における移植腱の長さ変化 解剖学的長方形骨孔法と等尺性円形骨孔法(isometric法)との比較,武 靖浩,史野 根生,前 達雄,中川 滋人,水野 直子,下村 和範,吉川 秀樹,中田 研,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 200-200,2010年06月
  • 膝蓋腱を用いた解剖学的長方形骨孔ACL再建術後の再鏡視,前 達雄,史野 根生,中川 滋人,中田 研,水野 直子,黒田 早苗,鈴木 智之,吉川 秀樹,JOSKAS,(一社)日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,Vol. 35,No. 4,p. 201-201,2010年06月
  • エビデンスに基づく前十字靱帯損傷の治療 ACL損傷に合併する半月・軟骨損傷と治療,中田 研,前 達雄,金本 隆司,天野 大,山田 裕三,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 18,No. 2,p. 191-197,2010年04月
  • 前十字靱帯に関するエキスパート実技 ハムストリング腱または骨片付き膝蓋腱を用いた解剖学的ACL再建術 これまでの成果と今後の課題,史野 根生,中川 滋人,前 達雄,中村 憲正,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 84,No. 3,p. S184-S184,2010年03月
  • 下腿骨骨折変形治癒後の半月板損傷に対し、半月板縫合術と矯正骨切り術を施行した2例,金本 隆司,中田 研,田宮 大也,中村 憲正,前 達雄,黒田 早苗,神田 秀之,下村 和範,吉川 秀樹,関西関節鏡・膝研究会プログラム・演題抄録,関西関節鏡・膝研究会,Vol. 22回,No. 2,p. 8-8,2010年03月01日
  • 全身振動下トレーニングの健常人バランス向上効果,天野 大,三山 崇英,中田 研,神田 秀之,下村 和範,前 達雄,金本 隆司,佐藤 睦美,木村 佳記,杉山 恭二,史野 根生,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 15,p. 15-17,2010年01月
  • エビデンスに基づく前十字靱帯損傷の治療 ACL損傷に合併する軟骨・半月損傷と治療,中田 研,金本 隆司,前 達雄,神田 秀之,下村 和範,中村 憲正,史野 根生,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 17,No. 4,p. S82-S82,2009年10月
  • フリースキー国際大会における外傷の発生頻度と要因、発症予防の検討,神田 秀之,中田 研,中村 憲正,前 達雄,金本 隆司,下村 和範,吉川 秀樹,日本臨床スポーツ医学会誌,(一社)日本臨床スポーツ医学会,Vol. 17,No. 4,p. S110-S110,2009年10月
  • ACL再建術における移植腱初期張力負荷方法の検討 tensioning bootは有用か,前 達雄,史野 根生,鳥塚 之嘉,中田 研,大園 健二,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 52,No. 秋季学会,p. 33-33,2009年09月
  • 再建ACLに加わる張力 膝固定装具装着下での自動下肢挙上運動,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,米田 稔,中田 研,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1223-S1223,2009年08月
  • ロボティクスを用いたACL3線維束の生体力学的解析 Pivot shift模倣荷重時における各線維束の張力分布,鈴木 智之,史野 根生,大坪 英則,鈴木 大輔,中田 研,前 達雄,渡邉 耕太,山下 敏彦,藤江 裕道,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 83,No. 8,p. S1225-S1225,2009年08月
  • 【アスリートの前十字靱帯損傷 再建術後のリハビリテーション最前線】 解剖学的再建術のポイントとリハビリテーション,中田 研,岩橋 武彦,前 達雄,金本 隆司,史野 根生,吉川 秀樹,臨床スポーツ医学,(株)文光堂,Vol. 26,No. 7,p. 749-755,2009年07月
  • ロボティクスを用いたACL3線維束の生体力学的解析 pivot shift模倣荷重時における各線維束の張力分布,鈴木 智之,大坪 英則,史野 根生,前 達雄,中田 研,深野 祥司,藤江 裕道,膝,日本膝関節学会,Vol. 33,No. 1,p. 1-6,2009年03月01日
  • ACL再再建術 : 治療法の選択とコツ,前 達雄,史野 根生,中田 研,中川 滋人,松本 憲尚,鳥塚 之嘉,大園 健二,関節鏡,Vol. 33,No. 3,2008年10月25日
  • 【スポーツと機能性食品】 関節のスポーツ障害に対するサプリメント効果,橋本 美津代,前 達雄,中田 研,Functional Food,(有)フジメディカル出版,Vol. 2,No. 3,p. 282-288,2008年10月
  • 解剖学的ACL再建術 : 靱帯内線維配列の再現を目指して,史野 根生,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,岩橋 武彦,鈴木 智之,中川 滋人,大坪 英則,日本整形外科學會雜誌,日本整形外科学会,Vol. 82,No. 5,p. 448-458,2008年05月25日
  • 自動的膝伸展運動時に再建ACLに加わる張力,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,中田 研,日本臨床バイオメカニクス学会誌,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol. 27,p. 9-13,2006年10月20日
  • Anatomic triple bundle ACL reconstruction using 2 double-looped hamstring tendon grafts,Konsei Shino,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Tatsuo Mae,Hidenori Ohtsubo,Takehiko Iwahashi,Shigeto Nakagawa,Tecniche Chirurgiche in Ortopedia e Traumatologia,Vol. 3-4,No. 2,p. 115-119,2006年05月
  • 解剖学的二重束ACL再建術,前 達雄,史野 根生,中田 研,堀部 秀二,中部日本整形外科災害外科学会学術集会 抄録集,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 106,No. 0,p. 83-83,2006年
  • Anatomic anterior cruciate ligament reconstruction using two double-looped hamstring tendon grafts via twin femoral and triple tibial tunnels,Konsei Shino,Ken Nakata,Norimasa Nakamura,Tatsuo Mae,Hidenori Ohtsubo,Takehiko Iwahashi,Shigeto Nakagawa,Operative Techniques in Orthopaedics,Vol. 15,No. 2,p. 130-134,2005年04月
  • ACL再建術におけるLaxity Matched Initial Graft Tension 解剖学的二重束再建法とisometric bi-socket法との比較,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,濱田 雅之,中田 研,膝,日本膝関節学会,Vol. 29,No. 1,p. 129-133,2004年10月
  • ACL再建術において自家ハムストリング移植腱を断面積により応力を一定にして初期固定する術式の臨床成績,田川 泰弘,中田 研,鳥塚 之嘉,岩井 貴男,桑野 吉浩,前 達雄,堀部 秀二,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 4,p. S499-S499,2004年04月
  • 解剖学的二重束ACL再建法における各線維束の機能分担,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,中田 研,米田 稔,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 78,No. 3,p. S149-S149,2004年03月
  • 反復性膝蓋骨脱臼に対する自家半腱様筋腱を用いたbi-socket内側膝蓋大腿靱帯再建術,山田 裕三,鳥塚 之嘉,史野 根生,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,中村 憲生,膝,日本膝関節学会,Vol. 28,No. 2,p. 120-124,2003年12月
  • 解剖学的二重束ACL再建法における laxity matched initial tesion,前 達雄,史野 根生,松本 憲尚,濱田 雅之,中田 研,堤 真悟,水野 直子,米田 稔,関節鏡,Vol. 28,No. 3,2003年11月07日
  • 移植腱に与える初期張力,史野 根生,前 達雄,中田 研,米倉 暁彦,堀部 秀二,鳥塚 之嘉,山田 祐三,中村 憲正,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 4,p. S401-S401,2003年04月
  • ACL再建術において移植腱を一定の応力にて初期固定した膝の術後前方安定性,田川 泰弘,中田 研,桑野 吉浩,前 達雄,堀部 秀二,史野 根生,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S87-S87,2003年03月
  • 再建ACLに与えた初期張力の術後成績に対する影響,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,山田 裕三,松本 憲尚,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 77,No. 3,p. S333-S333,2003年03月
  • ACL移植材料の太さと膝安定性の関係 術直後の評価,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 3,p. S162-S162,2002年03月
  • 自家骨軟骨移植を用いた軟骨修復術後1年以上平均2.2年成績と本術式の問題点,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,堀部 秀二,多田 浩一,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 76,No. 3,p. S350-S350,2002年03月
  • 乳酸リンゲル関節鏡潅流液のヒト半月板養細胞に対する影響 : 生理的食塩水との比較,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,三山 崇英,越智 隆弘,吉川 英樹,関節鏡,Vol. 26,No. 3,2001年08月10日
  • ハムストリング腱を用いた Bi-socket 法ACL再建術における laxity matched initial tension,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,関節鏡,Vol. 26,No. 3,2001年08月10日
  • スポーツ医学の基礎 靱帯再建時のバイオメカニクス 大腿骨孔の位置と初期張力の影響,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,藤江 裕道,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 21,No. 3,p. 174-174,2001年08月
  • ヒト半月板と初代培養半月板細胞の各種成長因子遺伝子発現と,成長因子による細胞増殖能,コンドロイチン硫酸産生能に対する作用,新城 宏隆,中田 研,三山 崇英,前 達雄,鳥塚 之嘉,濱田 雅之,史野 根生,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 8,p. S907-S907,2001年08月
  • 前十字靱帯不全患者の片脚跳躍動作における足圧分布,新城 宏隆,濱田 雅之,三山 崇英,前 達雄,中田 研,史野 根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 21,No. 2,p. 152-156,2001年07月25日
  • 脛骨高原骨折に対する低侵襲手術 関節鏡視下手術法と関節切開手術法の比較,谷内 孝次,中田 研,桑野 吉浩,福岡 慎一,豊田 宏光,中田 活也,坂 和明,濱田 雅之,前 達雄,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 3,p. S615-S615,2001年03月
  • ACL移植材料への初期張力が膝安定性に及ぼす影響 術直後の評価,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 3,p. S488-S488,2001年03月
  • 関節軟骨のMRIによる評価:3D-FS-FLASH法を用いて,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,吉田 竹志,村瀬 剛,桑野 吉浩,田中 壽,柏木 伸夫,越智 隆弘,多田 浩一,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 2,p. S254-S254,2001年02月
  • ハムストリング筋腱を用いた鏡視下後十字靱帯再建-1皮切法vs 2皮切法,濱田 雅之,史野 根生,堀部 秀二,三岡 智規,中田 研,前 達雄,鳥塚 之嘉,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 75,No. 2,p. S260-S260,2001年02月
  • Endoscopic reconstruction of the anterior cruciate ligament with quadrupled hamstring tendons. A correlation between MRI changes and restored stability of the knee,T. Natsu-ume,K. Shino,K. Nakata,N. Nakamura,Y. Toritsuka,T. Mae,Journal of Bone and Joint Surgery - Series B,Vol. 83,No. 6,p. 834-837,2001年
  • Human meniscus cell: Characterization of the primary culture and use for tissue engineering,K. Nakata,K. Shino,M. Hamada,T. Mae,T. Miyama,H. Shinjo,S. Horibe,K. Tada,T. Ochi,H. Yoshikawa,Clinical Orthopaedics and Related Research,No. 391 SUPPL.,2001年
  • 遠位大腿骨溝部に発生した離断性骨軟骨炎の治療,前 達雄,堀部 秀二,前田 朗,三岡 智規,中田 研,濱田 雅之,鳥塚 之嘉,史野 根生,関節鏡,Vol. 25,No. 3,2000年11月15日
  • PCL脛骨付着部剥離骨折に対する鏡視下整復固定術の試み,堤 眞悟,中田 研,前 達雄,島塚 之嘉,山田 裕三,濱田 雅之,史野 根生,関節鏡,Vol. 25,No. 3,2000年11月15日
  • 距骨後外側に生じた肉芽腫に対する経腓骨的自家骨軟骨移植の1例,立石 耕介,濱田 雅之,中田 研,中村 憲正,鳥塚 之嘉,前 達雄,名井 陽,上田 孝文,吉川 秀樹,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 6,p. 1549-1549,2000年11月
  • 脛骨高原骨折に対する関節鏡視下整復固定術の有用性,谷内 孝次,中田 研,桑野 吉浩,福岡 慎一,前 達雄,濱田 雅之,多田 浩一,日本職業・災害医学会会誌,(一社)日本職業・災害医学会,Vol. 48,No. 臨増,p. 116-116,2000年10月
  • ACL再建膝における術直後の制動性と獲得された安定性の関連,前 達雄,濱田 雅之,中田 研,吉川 秀樹,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 秋季学会,p. 58-58,2000年09月
  • 自家腱を用いた鏡視下ACL再建術後のスポーツ復帰,三木 宏真,中田 研,前 達雄,濱田 雅之,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 5,p. 1291-1292,2000年09月01日
  • ACL再建時に移植腱に与える初期張力の影響 大腿脛骨関節の内側/外側コンパートメントに加わる荷重,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,濱田 雅之,中田 研,前田 朗,堀部 秀二,三山 崇英,新城 宏隆,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1633-S1633,2000年08月25日
  • 半月板移植における自家半月板細胞の有用性 ラット半月板移植モデルにおける解析,三山 崇英,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,新城 宏隆,前 達雄,堀部 秀二,越智 隆弘,吉川 秀樹,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1387-S1387,2000年08月25日
  • ヒト半月板初代培養細胞の細胞外マトリックス分子mRNA発現及び蛋白発現の解析,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,藤田 良,三山 崇英,堀部 秀二,吉川 秀樹,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 8,p. S1753-S1753,2000年08月
  • 前十字靱帯不全膝の片脚跳躍動作における足圧分布について,新城 宏隆,濱田 雅之,佐藤 睦美,三山 崇英,前 達雄,中田 研,小柳 磨毅,史野 根生,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 20,No. 2,p. 226-226,2000年04月25日
  • Small patella syndromeに伴う膝蓋骨恒久性脱臼にリアライメント手術が有効であった1例,高尾 正樹,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,吉川 秀樹,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 43,No. 2,p. 543-544,2000年03月
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性 single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,中川 滋人,鳥塚 之嘉,三山 崇英,新城 宏隆,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S117-S117,2000年02月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いた膝前十字靱帯再建術後の移植腱の血行評価 造影MRIによるsingle-socket法とbi-socket法の比較,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,鳥塚 之嘉,中川 滋人,松本 憲尚,夏梅 隆至,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S118-S118,2000年02月
  • 自家腱を用いた鏡視下前・後十字靱帯同時再建術,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,前 達雄,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 74,No. 2,p. S17-S17,2000年02月
  • 半月板の修復のバイオロジー,中田 研,新城 宏隆,三山 崇英,前 達雄,濱田 雅之,史野 根生,堀部 秀二,越智 隆弘,吉川 秀樹,Connective tissue,日本結合組織学会,Vol. 32,No. 3,p. 313-321,2000年,書評論文,書評,文献紹介等
  • 大腿骨顆部離断性骨軟骨炎に対し自家骨軟骨釘を用いた分離軟骨片固定術の検討,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,三山 崇史,新城 宏隆,中村 憲正,越智 隆弘,史野 根生,関節鏡,Vol. 24,No. 3,1999年11月05日
  • 足部内がえしにて踵骨前方突起骨折を生じた1例,渡邉 哲,藤井 昌一,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,越智 隆弘,スポーツ傷害,スポーツ傷害フォーラム,Vol. 4,p. 19-21,1999年11月
  • 前十字靱帯,内側側副靱帯合併損傷膝におけるBone bruiseの検討,中田 研,前 達雄,中村 憲正,濱田 雅之,新城 宏隆,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 秋季学会,p. 103-103,1999年10月
  • ヒト半月板細胞の初代培養法と培養細胞の細胞生物学的検討,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,新城 宏隆,三山 崇英,堀部 秀二,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1853-S1853,1999年08月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性 single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,史野 根生,藤江 裕道,関藤 武士,濱田 雅之,中田 研,前田 朗,中村 憲正,堀部 秀二,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1910-S1910,1999年08月25日
  • ヒト膝関節組織由来の初代培養細胞における遺伝子発現の解析 軟骨型マトリックス分子mRNA発現量の比較,新城 宏隆,中田 研,史野 根生,濱田 雅之,前 達雄,片岡 英一郎,三山 崇英,堀部 秀二,茨木 邦夫,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1925-S1925,1999年08月25日
  • ラット半月板細胞を用いた半月板移植モデルの解析,三山 崇英,中田 研,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,夏梅 隆至,前 達雄,新城 宏隆,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 8,p. S1854-S1854,1999年08月25日
  • 自家ハムストリング腱を用いたACL再建術後の膝安定性 Single-socket法とbi-socket法の比較,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 901-902,1999年07月01日
  • 足部内がえしにて踵骨前方突起骨折を生じた1例,渡邉 哲,藤井 昌一,中田 研,濱田 雅之,前 達雄,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 4,p. 1029-1029,1999年07月
  • 膝蓋骨脱臼に伴う内側膝蓋大腿靱帯損傷のMRI像の検討,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 2,p. 353-354,1999年05月
  • 自家ハムストリング腱を用いた鏡視下ACL再建術後の膝安定性 single-socketとbi-socketの比較,前 達雄,濱田 雅之,中田 研,越智 隆弘,史野 根生,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 42,No. 春季学会,p. 53-53,1999年04月
  • 再建前十字靱帯のMRI所見と術後の膝安定性との比較,夏梅 隆至,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,前 達雄,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 3,p. s917-s917,1999年03月
  • ハムストリング腱を用いた関節鏡視下二重束前十字靱帯再建術,史野 根生,堀部 秀二,濱田 雅之,三岡 智規,中田 研,前田 朗,中村 憲正,前 達雄,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 73,No. 3,p. s839-s839,1999年03月
  • 自家ハムストリング腱を用いた鏡視下ACL再建術直後の安定性 : Single-socket と Bi-socket の比較,前 達雄,史野 根生,濱田 雅之,中田 研,夏梅 隆至,関節鏡,Vol. 23,No. 3,1998年11月10日
  • 自家屈筋腱を用いた鏡視下ACL再建術後の膝安定性の経時的変化,前 達雄,史野 根生,中田 研,夏梅 隆至,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 6,p. 1501-1502,1998年11月01日
  • 膝蓋骨脱臼に伴う内側膝蓋大腿靱帯損傷のMRI像の検討,前 達雄,史野 根生,中田 研,夏梅 隆至,越智 隆弘,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 秋季学会,p. 103-103,1998年09月
  • 内側膝蓋大腿靱帯損傷を伴った習慣性膝蓋骨脱臼の治療,坂浦 博伸,中田 研,夏梅 隆至,前 達雄,越智 隆弘,史野 根性,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 5,p. 1388-1388,1998年09月
  • 凍結乾燥,γ線照射同種腱の再構築過程 移植後の力学的評価,前 達雄,史野 根生,前田 朗,鳥塚 之嘉,堀部 秀二,中田 研,夏梅 隆至,越智 隆弘,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 72,No. 8,p. s1560-s1560,1998年08月25日
  • 肝細胞増殖因子遺伝子導入の腱修復に対する初期効果 ラット膝蓋腱損傷モデルにおける検討,夏梅 隆至,中村 憲正,史野 根生,冨田 哲也,森下 竜一,冨田 奈留也,中田 研,堀部 秀二,前 達雄,松本 邦夫,日本整形外科学会雑誌,(公社)日本整形外科学会,Vol. 72,No. 8,p. s1254-s1254,1998年08月25日
  • 縫合半月の造影MRI評価,中田 研,史野 根生,夏梅 隆至,前 達雄,鳥塚 之嘉,中西 克之,田中 壽,越智 隆弘,日本整形外科スポーツ医学会雑誌,(一社)日本整形外科スポーツ医学会,Vol. 18,No. 3,p. 283-283,1998年07月
  • 新鮮凍結同種腱を用いた膝前十字靭帯鏡視下再建術の術後10年の成績,中田 研,史野 根生,夏梅 隆至,前 達雄,堀部 秀二,前田 朗,越智 隆弘,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 72,No. 3,1998年03月25日
  • Revision ACL Reconstruction に於ける移植材の選択,史野 根生,濱田 雅之,三岡 智規,堀部 秀二,中田 研,前田 朗,夏梅 隆至,前 達雄,日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association,Vol. 72,No. 3,1998年03月25日
  • 自家腱を用いた鏡視下ACL再建術直後の安定性,前 達雄,史野 根生,中田 研,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,中部日本整形外科災害外科学会,Vol. 41,No. 1,p. 231-232,1998年01月01日
  • 関節鏡術後の下肢コンパートメント内圧と神経-筋ユニットの電気生理学的機能評価,三橋 浩,史野 根生,中田 研,中川 滋人,鳥塚 之嘉,夏梅 隆至,前 達雄,越智 隆弘,関節鏡 = ARTHROSCOPY Society magazine guidance & Contribution rules,Vol. 22,No. 3,1997年11月25日
  • 膝蓋大腿関節に発生した大腿骨離断性骨軟骨炎の病態,前田 朗,堀部 秀二,前 達雄,中田 研,中村 憲正,松本 憲尚,日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine,Vol. 15,No. 3,p. 57-62,1995年08月21日

著書

  • 教科書・概説・概論,再損傷を減らすためのACL再建術の工夫.,前 達雄,史野根生,文光堂,2019年10月
  • 一般書・啓蒙書,Anatomical rectangular tunnel ACL reconstruction with a bone-patellar tendon-bone graft: its concept, indication and efficacy.,Shino K,Mae T,Uchida R,Yokoi H,Ohori T,Tachibana Y,Annals of Joint,2019年02月
  • 一般書・啓蒙書,Anatomic triple-bundle ACL reconstruction using hamstring tendon.,Mae T,Shino K,Take Y,Iuchi R,Kinugasa K,Annals of Joint,2019年01月
  • 一般書・啓蒙書,アスレチックリハビリテーションガイド. V. 膝関節障害とそのリハビリテーション. 半月板損傷の発症メカニズムと臨床診断.,前 達雄,中田 研,文光堂,2018年08月
  • 一般書・啓蒙書,膝前十字靭帯のバイオメカニクス. 損傷膝の特性. 正常膝との違い,前 達雄,橘 優太,臨床整形外科,2018年07月
  • 教科書・概説・概論,膝関節手術の落とし穴. 陥らないためのテクニック. I. 靭帯縫合・再建法 BTB手術—Interference screw使用の落とし穴,前 達雄,史野根生,OS NEXUS,2018年06月