EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

河森 正人

Kawamori Masato

人間科学研究科 人間科学専攻,教授

keyword 地域創生

学歴

  • ~ 2009年03月,大阪市立大学,創造都市研究科
  • ~ 1982年,同志社大学,文学部,社会学科
  • ~ 1982年,同志社大学

経歴

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,大阪大学 人間科学研究科 人間科学専攻,教授
  • 2007年10月01日 ~ 2016年03月31日,大阪大学 人間科学研究科 グローバル人間学専攻,教授
  • 2007年02月 ~ 2007年09月,大阪外国語大学教授
  • 1985年 ~ 2000年,アジア経済研究所
  • 1985年 ~ 2000年,Institute of Developing Economies

研究内容・専門分野

  • 人文・社会,政治学

所属学会

  • 日本タイ学会

論文

  • 「『小さな共同性』の<再>前景化について」,河森 正人,『大阪大学大学院人間科学研究科紀要』,No. 45,p. 111-125,2019年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 「地域研究とディシプリン」,河森 正人,『アジア太平洋論叢』,No. 21,p. 121-124,2019年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 高齢者ケアを担うボランティアの役割と教育的課題-タイ東北部の高齢者ボランティアに対するアンケート調査より,渡辺長,河森正人,『人間科学研究科紀要』,Vol. 44,2018年03月,研究論文(学術雑誌)
  • タイの高齢者ボランティアの役割と教育プログラムのあり方―タイ東北部のヘルスボランティアへのアンケート調査より―,渡辺長,河森正人,大阪大学大学院人間科学研究科紀要,Vol. 44,p. 277-296,2018年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 「山村青年たちの生活記録運動ー高知県幡多郡津大村須崎の機関紙『夜学会』の事例,河森正人,『共生学ジャーナル』,No. 1,2017年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 「共生学は何をめざすか」,河森正人,栗本英世,志水宏吉,『共生学ジャーナル』,No. 1,2017年03月
  • 「東南アジアの福祉と国家についての一考察-タイの事例をつうじて」,河森 正人,『海外社会保障研究』,国立社会保障・人口問題研究所,No. 193,p. 43-53,2016年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイ大洪水と社会保障」,河森正人,『海外社会保障研究』,p. 15-23,2014年10月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイ農村部における高齢者の生活保障」,河森正人,『東アジアの雇用・生活保障と新たな社会リスクへの対応』,東京大学社会科学研究所,2014年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイの高齢者-誰が支えるのか、どう支えるのか」,河森正人,2013年07月
  • 「タイの高齢者医療と介護-何が達成されたのか、何が課題となるのか」,河森正人,『2013年度アジア政経学会全国大会報告集』,2013年06月
  • 「タイの生活保障におけるコミュニティの位置づけをめぐって」,河森正人,『地域研究』,昭和堂,2013年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 書評 「宇佐見耕一著『アルゼンチンにおける福祉国家の形成と変容 ——早熟な福祉国家とネオ・リベラル改革——』 」,河森正人,『アジア経済』,2012年12月
  • 「介護保障とその担い手-日本とタイ」,河森正人,「東アジアの生活保障」(東京大学社会科学研究所),2012年02月
  • 「タイ農村部における医療・福祉・生活保障の拡充と課題」,河森正人,「東南アジア諸国の医療制度」(政策研究大学院大学),2011年11月
  • Social Security and Community Care for Aged People in Thailand,Masato Kawamori,Green and Life in ASEAN: Coexisting and Sustainability in East Asian Connections, Kyoto University,2011年10月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • The Role of Communities in Thailand's Healthcare Reform,Masato Kawamori,ASEAN Barometer Conference, University of Tokyo,2011年05月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Chumchon naeo patibat kap khrongkan CTOP (CTOPプロジェクトと「実践コミュニティ」),河森正人,「高齢者向け保健サービスおよび社会福祉のネットワーク化に関する会議」(タイ保健省・JICA共催),2011年03月
  • 「タイのコミュニティ福祉基金と『互酬的積善』-社会保障と仏教的実践の融合」,河森正人,『大阪大学大学院人間科学研究科紀要』,2011年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイの医療福祉制度改革」,河森正人,末廣昭編『東アジアの生活保障システムと年金・退職金制度』科学研究費補助金報告書,2011年03月
  • 「タイの医療福祉制度改革」,河森正人,『タイ国情報』,日タイ協会,2010年09月
  • 「東アジアにおける『排除された多数者』のための生活保障-比較のための試論」,河森正人,『アジア太平洋論叢』,アジア太平洋研究会,2010年09月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイの医療福祉制度改革-地域研究・ディシプリン・そして実践」,河森正人,『アジ研ワールドトレンド』,アジア経済研究所,2010年08月
  • 「老いを生きる、老いを支え合う」,河森正人,アジア太平洋研究会報告集,2010年07月
  • 「医療福祉領域からみた都市-農村関係」,河森正人,日本タイ学会研究大会報告集,2010年07月
  • 「地域福祉の東アジア域内比較をめぐって-タイの事例を中心に」,河森正人,『人間科学研究科紀要』,2010年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 「30バーツ医療制度下における地域福祉の『制度』と『主体』-『主体』としての高齢者在宅福祉ボランティアの機能を中心に」,河森正人,『グローバル人間学紀要』,2010年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイの医療福祉制度改革」,河森正人,2010年01月,研究論文(大学,研究機関等紀要)
  • 「タイにおける高齢者福祉の制度と政策的課題-主としてコミュニティ・ケアとの関連で」,河森正人,『アジア太平洋論叢』,2009年07月,研究論文(学術雑誌)
  • 「いわゆる30バーツ医療制度下における地域医療福祉制度改革-その『統制』的志向と『分権』的志向をめぐって」,河森正人,『年報タイ研究』,日本タイ学会,2008年07月,研究論文(学術雑誌)
  • 「コミュニティ・レベルにおける官製セーフティネットの理念とその運用について-高齢者に対する地域医療・福祉を中心として」,河森正人,要旨集、日本タイ学会,2008年07月
  • 「いわゆる30バーツ医療制度における高齢者医療・福祉の位置付けと課題」,河森正人,要旨集、東南アジア学会,2008年06月
  • 「タイにおける『30バーツ医療制度』の政策決定過程-社会保障アジェンダをめぐる『対立』と『同盟』に関するアクター分析-」,河森正人,大阪外国語大学論集,大阪外国語大学,2007年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイの30バーツ医療制度-一次医療サービス強化への政策転換とその意味」,河森正人,『アジア太平洋論叢』,アジア太平洋研究会,2006年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイ保健医療政策の展開と『農村医師(モー・チョンナボット)官僚』-健康システム改革における『人』・『組織』・『運動』」,河森正人,『年報タイ研究』,日本タイ学会,2006年07月,研究論文(学術雑誌)
  • 「タイにおける『30バーツ医療制度』の政策決定過程」,河森正人,日本タイ学会第8回大会提出ペーパー,日本タイ学会,2006年07月
  • 「バンコクのシティー・コア再開発における政治力学-パトゥムワン地区の事例」,河森正人,『アジア太平洋論叢』,アジア太平洋研究会,2005年11月,研究論文(学術雑誌)

著書

  • 共生学宣言 = Kyosei studies manifesto,志水, 宏吉,河森, 正人,栗本, 英世,桧垣, 立哉,Mohácsi, Gergely,大阪大学出版会,ISBN:9784872597080,2020年03月
  • 教科書・概説・概論,「『地域共生社会』の批判的検討」 志水他編『共生学宣言』,河森正人,大阪大学出版会,2020年03月
  • "Thailand" in Masuda, Masanobu and Jung-Nim Nam eds., Social Security of Asia,Masato Kawamori,Oriental Life Insurance Cultural Development Center,2016年12月
  • Creating a Community of Care,Kawamori, Masato,Zealplus,2016年10月
  • Kan sang chumchon thi dulae sueng kan lae kan,Kawamori, Masato,KBS,2016年10月
  • 教科書・概説・概論,『共生学が創る世界』,河森正人,栗本英世,志水宏吉,大阪大学出版会,2016年03月
  • 『ケアのコミュニティをつくる』,河森正人,ジールプラス,2015年10月
  • 教科書・概説・概論,「第5章 タイの社会保障」 増田雅暢、金貞任編『アジアの社会保障』,河森正人,法律文化社,2015年03月
  • 一般書・啓蒙書,『東アジア新世紀-リゾーム型システムの生成』,河森正人,大阪大学出版会,ISBN:9784872593235,2013年03月
  • 教科書・概説・概論,「生活の安心・保障とコミュニティの『つながり』-その関係を問い直す」、中村安秀・河森正人編『グローバル人間学の世界』,河森正人,大阪大学出版会,2011年04月
  • 教科書・概説・概論,「グローバル人間学とは何なのだろうか」、中村安秀・河森正人編『グローバル人間学の世界』,河森正人,大阪大学出版会,2011年04月
  • 学術書,『タイの医療福祉制度改革』,河森正人,御茶の水書房,2009年10月
  • 事典・辞書,『タイ事典』,河森正人,めこん,2009年09月
  • 学術書,「第4章 タイの『30バーツ医療制度』と市民社会」田坂敏雄編『東アジア市民社会論の展望』,田坂敏雄編,河森正人他,御茶の水書房,2009年03月
  • 学術書,「第3章 タイ市民社会論」田坂敏雄編『東アジア市民社会論の展望』,田坂敏雄編,河森正人他,御茶の水書房,2009年03月
  • 『タイの地域医療・福祉におけるソーシャル・ガバナンスの形成』,河森正人,科学研究費補助金報告書,2009年03月
  • 教科書・概説・概論,『タイ語長文読解-本文・解説編、翻訳編』,河森正人,大阪外国語大学,2006年09月
  • 『事典 日本の多言語社会』の「タイ人」と「タイ人の言語使用」の項,真田信治,庄司博史,河森正人他,岩波書店,2005年10月
  • 『東アジア都市論の構想-東アジア都市間競争とシビル・ソサエティ構想』の「第12章 バンコク郊外の空間構造とサステイナブルな発展」,田坂敏雄,河森正人他,御茶の水書房,2005年08月
  • 「電気通信政策-コンセッション方式と政党政治」,アジア経済研究所(『タイの経済政策-制度・組織・アクター』),2000年
  • "Telecommunications : the Concession Scheme and Party Politics",Institute of Developing Economies(Economic Policy of Thailand : The Role of Institutions and Actors),2000年
  • 「タイ-高度経済成長と市民社会の形成過程」(共著),アジア経済研究所(『アジアと市民社会』),1998年
  • "Thailand : Economic Growth and the Rise of Civil Society",Institute of Developing Economies(Civil Society in Asia),1998年
  • 『タイ-変容する民主主義のかたち』,アジア経済研究所,1997年
  • The History of Thai Democracy,Institute of Developing Economics,1997年

受賞

  • 大阪大学功績賞(研究部門),河森正人,大阪大学,2011年07月
  • 第31回 発展途上国研究奨励賞 受賞(対象: 『タイの医療福祉制度改革』 御茶の水書房刊),河森正人,ジェトロ・アジア経済研究所,2010年07月
  • 第31回 発展途上国研究奨励賞,2010年

学術貢献

  • 日本タイ学会(事務局長),2004年04月 ~ 継続中
  • 日本タイ学会(理事),2000年04月 ~ 継続中
  • 修好120周年、見たい知りたい今のタイ,川西市北稜公民館,2007年03月 ~
  • 平成18年度地球市民講座,岡山県国際交流協会,2006年10月 ~