EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

阿部 浩和

Hirokazu Abe

サイバーメディアセンター,教授

keyword 都市開発,建築設計,空間把握,図形科学

学歴

  • ~ 1983年,大阪大学,工学部,建築工学科

経歴

  • 2004年 ~ 継続中,大阪大学教授
  • 2003年 ~ 2004年,大阪大学助教授
  • 2002年 ~ 2003年,大阪大学講師
  • 1998年 ~ 2002年,大阪大学非常勤講師(兼務)
  • 1998年 ~ 2002年,株)竹中工務店 設計部 課長代理
  • 1996年 ~ 1998年,株)竹中工務店 設計部 主任
  • 1983年04月 ~ ,(株)竹中工務店

研究内容・専門分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災),建築史、意匠
  • 社会基盤(土木・建築・防災),建築計画、都市計画
  • 人文・社会,科学教育

所属学会

  • 日本都市計画学会
  • 日本図学会
  • 日本建築学会
  • International Society for Geometry and Graphics

論文

  • 大規模商業施設における新型コロナウイルス感染症の影響による 買物行動の変化に関する研究,高橋 彰,大阪 直也,安福 健祐,阿部 浩和,日本建築学会計画系論文集,Vol. 87,No. 792,2022年02月,研究論文(学術雑誌)
  • The potential use of green infrastructure in the regeneration of brownfield sites: three case studies from Japan’s Osaka Bay Area,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,Yuto Isehara,Tomoko Miyagawa,Local Environment,Informa UK Limited,Vol. 26,No. 11,p. 1346-1363,2021年11月02日,研究論文(学術雑誌)
  • EVALUATION OF UNDERGROUND SPACE FOR TSUNAMI EVACUATION SAFETY BY AGENT-BASED SIMULATION,Akira Takahashi,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,proceedings of 11th Int. Conf. on Geotechnique, Construction Materials & Environment,p. 597-604,2021年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • A COMPARATIVE STUDY ON THE CHANGE OF TOWNSCAPE IN HISTORICAL BLOCKS BETWEEN XI’AN AND KYOTO,Kun YUAN,Hirokazu ABE,Kensuke YASUFUKU,Akira TAKAHASHI,proceedings of 11th Int. Conf. on Geotechnique, Construction Materials & Environment,p. 625-631,2021年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • EVALUATION OF THE VISIBILITY OF STAIRCASES IN UMEDA UNDERGROUND STREET BY USING DEPTHMAP,Yuanhang SONG,Akira TAKAHASHI,Kensuke YASUFUKU,Hirokazu ABE,proceedings of 11th Int. Conf. on Geotechnique, Construction Materials & Environment,p. 463-470,2021年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • IMPACT OF THE GREAT EAST JAPAN EARTHQUAKE AND NUCLEAR ACCIDENT ON LAND PRICE FLUCTUATIONS,Takato Azegami,Akira Takahashi,Kensuke Yasufuku,Noriko Otsuka,Tomoko Miyagawa,Hirokazu Abe,proceedings of 11th Int. Conf. on Geotechnique, Construction Materials & Environment,p. 654-661,2021年11月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Comparing daylight brightness perception in real and immersive virtual environments using perceptual light maps,Muhammad Hegazy,Ken Ichiriyama,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,Automation in Construction,Elsevier BV,Vol. 131,p. 103898-103898,2021年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 避難シミュレーションを用いた大規模地下街津波浸水対策の避難誘導計画の評価,高橋彰,安福健祐,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,Vol. 86,No. 786,p. 2104-2114,2021年08月30日,研究論文(学術雑誌)
  • 大規模商業施設におけるデータ駆動型買い回り行動モデルの開発,安福健祐,泉本淳一,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,Vol. 86,No. 783,p. 1358-1366,2021年05月30日,研究論文(学術雑誌)
  • An interactive approach to investigate brightness perception of daylighting in Immersive Virtual Environments: Comparing subjective responses and quantitative metrics,Muhammad Hegazy,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,Building Simulation,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 15,No. 1,p. 41-68,2021年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Development of Data-Driven Agent Model for Consumer Shopping Behavior in Commercial Facility,Kensuke Yasufuku,Junichi Izumoto,Hirokazu Abe,Proceedings of the 19th International Conference on Geometry and Graphics,Springer International Publishing,p. 175-185,2021年01月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Evaluating and visualizing perceptual impressions of daylighting in immersive virtual environments,Muhammad Hegazy,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,Journal of Asian Architecture and Building Engineering,Informa UK Limited,p. 1-17,2020年08月11日,研究論文(学術雑誌)
  • AN EXPERIMENT TO EVALUATE DAYLIGHT PERCEPTION IN GAMIFIED VIRTUAL ENVIRONMENT,Muhammad Hegazy,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,Proceedings of The 12th Asian Forum on Graphic Science 2019,2019年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • THE INFLUENCE OF CREATIVE ACTIVITIES ON THE RESIDENTS AND THE CONSERVATION OF CULTURE, HISTORY AND LANDSCAPE IN SETOUCHI ISLANDS, JAPAN,Asai Yuka,Abe Hirokazu,Otsuka Noriko,Proceedings of AESOP Annual Congress,2019年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Immersive Gamified Environments (IGE) as an Approach to Assess Subjective Qualities of Daylighting in Architectural Space,Muhammad Hegazy,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,Proceedings of the 26th IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces,2019年03月
  • ENVIRONMENTAL REGENERATION AND MANAGEMENT IN PARTNERSHIP IN THE NORTHWEST OF ENGLAND,Tomoko Miyagawa,Clare Olver,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,International Journal of GEOMATE,Vol. 16,No. 54,p. 9-15,2019年01月,研究論文(学術雑誌)
  • REGENERATION FOR SOCIO ECOLOGICAL PRODUCTION LANDSCAPE IN SERIOUSLY ENVIRONMENTAL DAMAGED RURAL AREA,Takato Azegami,Hirokazu Abe,Noriko Otsuka,Tomoko Miyagawa,International Journal of GEOMATE,Vol. 16,No. 54,p. 16-22,2019年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Spatial Recognition Affected by Color and Texture in Architectural Space,Kensuke Yasufuku,Takuro Enomoto,Hirokazu Abe,図学研究,Vol. 52,No. 4,p. 19-26,2018年12月,研究論文(学術雑誌)
  • 学生の性格パタンと設計課題の作業プロセスに関する考察,阿部浩和,廣畑佑樹,安福健祐,建築教育研究論文報告集,日本建築学会,No. 18,p. 15-22,2018年11月,研究論文(学術雑誌)
  • A Study on Site Planning of Mountain Temples Through Scene Transition Along the Visiting Route by MOTATION,Momoko KATO,Hirokazu ABE,Kensuke YASUFUKU,Proceedings of the 18th International Conference on Geometry and Graphics,2018年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • The Study of “Deconstructivism” in the Field of Architecture,M. Kitamura,K. Yasufuku,H. Abe,Proceedings of the 18th International Conference on Geometry and Graphics,2018年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 製塩業による環境影響の実態と産業跡地再生の現状に関する研究,山出美弥,阿部浩和,宮川智子,日本建築学会技術報告集,Vol. 24,No. 56,p. 351-356,2018年02月01日,研究論文(学術雑誌)
  • Lessons and achievements from the Mersey Forest by networking partnership for twenty years,Tomoko Miyagawa,Clare Olver,Noriko Otsuka,Takefumi Kurose,Hirokazu Abe,International Journal of GEOMATE,GEOMATE International Society,Vol. 15,No. 48,p. 48-54,2018年,研究論文(学術雑誌)
  • 茶色の街を巡って-持続可能な社会-,阿部 浩和,建築と社会,Vol. 98,No. 1149,p. 28-31,2017年12月
  • Influence of “MINNANOIE” (Assembly Facility) on the physical or mental health of victims and elderly people affected by the Great Kumamoto Earthquake in Japan,Mika Kinoshita,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,Abstracts of Planning Research Conference 2017 (Belfast),2017年09月
  • THE POTENTIAL USE OF GREEN INFRASTRUCTURE IN THE REGENERATION OF BROWNFIELD SITES: THE CASE OF OSAKA BAY AREA IN JAPAN,Noriko Otsuka,Yuto Isehara,Hirokazu Abe,Tomoko Miyagawa,Proceedings of AESOP Annual Congress 2017,No. 336,2017年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 工業衰退地周辺における創造的活動を起点とした地域再生の取り組み −梅香・四貫島地区を対象として−,李 ロウン,阿部 浩和,橋寺 知子,日本建築学会計画系論文集,Vol. 82,No. 736,p. 1499-1509,2017年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Greening Brownfields with Open Space Strategies in Sakai City, Japan,Tomoko Miyagawa,Noriko Otsuka,Takefumi Kurose,Hirokazu Abe,Proceedings of ECLAS Conference 2016,2016年09月
  • REVITALIZING POST-INDUSTRIAL LANDSCAPES THROUGH GREEN INFRASTRUCTURE (GI) IN JAPAN,Yuto Isehara,Hirokazu Abe,Noriko Otsuka,Proceedings of The 10th European Conference on Ecological Restoration,2016年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • STUDY ON BOUNDARY AND BORDER IN THE CITY USING SPACE SYNTAX THEORY,Junpei HIGASHIGAKI,Kensuke YASUFUKU,Hirokazu ABE,Proceedings of the 17th International Conference on Geometry and Graphics,2016年08月
  • THE SPACE RECOGNITION BY THE IMAGE MAP TEST USING A PARAGRAPH WITH ARCHITECTURAL DEPICTIONS,Shoko EDAMOTO,Hirokazu ABE,Kensuke YASUFUKU,Proceedings of the 17th International Conference on Geometry and Graphics,2016年08月
  • APPLYING THE GREEN INFRASTRUCTURE CONCEPT FOR REGENERATING THE REGION AFFECTED BY THE NUCLEAR ACCIDENT IN THE FUKUSHIMA PREFECTURE,Noriko Otsuka,Tetsuo Yasutaka,Hirokazu Abe,Tomoko Miyagawa,Proceedings of The 10th European Conference on Ecological Restoration,2016年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 英国チェシャー地方における環境再生による土地利用の変化とパートナーシップの形成,宮川 智子,オルバー クレア,大塚 紀子,黒瀬 武史,阿部 浩和,ランドスケープ研究,Vol. 79,No. 5,p. 555-558,2016年06月,研究論文(学術雑誌)
  • LESSONS FROM THE INTERNATIONAL COMPARISON OF CONTAMINATED LAND POLICIES WITH RISK GOVERNANCE IN JAPAN, THE NETHERLANDS, AND THE UK,Tomoko Miyagawa,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,International Journal of GEOMATE,Vol. 10,No. 21,p. 1899-1905,2016年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 産業遺産の利活用を契機とした芸術活動による自立的まちづくり事業の可能性 -北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想を事例として-,李ロウン,阿部浩和,福井美弥,橋寺知子,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 81,No. 722,p. 909-919,2016年04月,研究論文(学術雑誌)
  • 工場跡の利活用に伴う文化芸術教育活動の現状と可能性,李ロウン,阿部浩和,建築教育研究論文報告集,No. 15,p. 21-26,2016年01月,研究論文(学術雑誌)
  • EVALUATION OF PASSING PERFORMANCE OF SELF-DRIVEN PARTICLE THROUGH BUILDING,Takuya MATSUMOTO,Kensuke YASUFUKU,Hirokazu ABE,Proceedings 16th International Conference on Geometry and Graphics,2014年08月
  • Evaluation of Spatial Ability by Using a Silhouette of Solid Figure in Graphic Science Education,A. Takahashi,H. Abe,proceedings of 16th International Conference on Geometry and Graphics,2014年08月
  • A Study on Morphological Interpretation of the Façade Design and Form Design in Architecture,K. Wada,H. Abe,proceedings of 16th International Conference on Geometry and Graphics,2014年08月
  • Greening brownfields to mitigate the perceived risks of land contamination: comparing post- industrial sites in Germany, England and Japan,N. Otsuka,H. Abe,Abstructs of the SRA-E2014,RISK PERCEPTION III No.2,2014年06月
  • 遺伝的アルゴリズムを用いた建物内の避難施設配置システムの開発と群集流動を考慮した避難安全性の評価,安福健祐,柏木俊弥,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,Vol. 79,No. 697,p. 635-642,2014年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 異なる文体における共起ネットワーク図の図的解釈,福井 美弥,阿部 浩和,図学研究,Vol. 47,No. 4,p. 3-9,2013年12月,研究論文(学術雑誌)
  • 近代化産業遺産を活かした歴史学習の現状とその可能性,福井美弥,阿部浩和,建築教育研究論文報告集,No. 13,p. 21-26,2013年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 大邱市邑城区域における韓屋に接続する細街路空間の特徴,羅羽哲,阿部浩和,日本建築学会技術報告集,Vol. 19,No. 43,p. 1099-1104,2013年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of Spatial Imagination Ability in Reading,H. Abe,M. Hamano,M. Fukui,Journal for Geometry and Graphics,INTERNATIONAL SOCIETY FOR GEOMETRY AND GRAPHICS,Vol. 17,No. 1,p. 89-100,2013年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Stock measurement and regeneration policy approaches to ‘hardcore’ brownfield sites: England and Japan compared,Noriko Otsuka,Timothy Dixon,Hirokazu Abe,Land Use Policy,Vol. 33,p. 36-41,2013年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Current Situation of the Rail Freight Yard and Possibility of Modal Shift in Japan,Yasuhiro Mano,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,Proceedings of AESOP / ACSP Joint Congress 2013,2013年07月
  • 産業遺産施設の保存活用の現状と事業主体の役割-大阪・兵庫の繊維系産業遺産施設8事例を対象として-,福井 美弥,阿部 浩和,橋寺 知子,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 78,No. 687,p. 1067-1076,2013年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 組合施行市街地再開発事業における公的支援から見た事業成立性に関する考察,服部 邦比古,阿部 浩和,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 78,No. 687,p. 1087-1093,2013年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 日英の土壌汚染地としてのブラウンフィールドにかかわる法的枠組みと規模推計,高橋 彰,阿部 浩和,大塚 紀子,宮川 智子,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 78,No. 687,p. 1077-1085,2013年05月,研究論文(学術雑誌)
  • 大邱市邑城地区における細街路パターンと建物現況に関する考察,羅羽哲,阿部 浩和,図学研究,Vol. 47,No. 1,p. 3-10,2013年03月,研究論文(学術雑誌)
  • ウォークスルーシステムによる歩行経路に沿った視野空間分析ツールの開発と適用,安福健祐,出来佑也,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,Vol. 78,No. 684,p. 365-372,2013年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 民間都市再生事業の都市計画決定段階における官民の合意形成に関する考察―都市再生緊急整備地域における都市再生事業の事例から―,服部 邦比古,阿部 浩和,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 77,No. 679,p. 2109-2117,2012年09月,研究論文(学術雑誌)
  • DEVELOPMENT OF A TOOL FOR ANALYZING ARCHITECTURAL SPACE BASED ON AMBULATORY VISION,Kensuke YASUFUKU,Yuya DEKI,Hirokazu ABE,Proceedings 15th International Conference on Geometry and Graphics,2012年08月
  • MOPHOLOGICAL COMPOSITION OF ARCHITECTURE AND URBAN SPACE BASED ON A CONCEPT OF BIOMIMICRY,Shintaro MAKI,Kensuke YASUFUKU,Hirokazu ABE,Proceedings 15th International Conference on Geometry and Graphics,2012年08月
  • A MORPHOLOGICAL EXAMINATION OF STREET NETWORKS AND TOWN SPACES IN THE OLD CASTLE DISTRICT OF DAEGU,KOREA,Woochul NA,Hirokazu ABE,Proceedings of 15th International Conference on Geometry and Graphics,p. 508-514,2012年08月
  • 韓国大邱市邑城区域における都市型韓屋の維持・転用の現状と住民意識に関する考察,羅羽哲,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,Vol. 77,No. 677,p. 1633-1642,2012年07月,研究論文(学術雑誌)
  • 第46回図学教育研究会報告 : テーマ : 『建築系学科における3D・CG/CADツールの意義と教育の在り方』,阿部 浩和,図学研究,日本図学会,Vol. 45,No. 3,p. 43-43,2011年09月01日
  • Frameworks for the evaluation of former textile mills redevelopment and usability of industrial heritage for local communities: England and Japan,Fukui M,Abe H,Proceedings of 3rd World Planning Schools Congress,World Planning Schools Congress,2011年07月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Critical success factors in urban brownfield regeneration: an analysis of 'hardcore' sites in Manchester and Osaka during the economic recession (2009-10),Timothy Dixon,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,ENVIRONMENT AND PLANNING A,PION LTD,Vol. 43,No. 4,p. 961-980,2011年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Harmonious Coexistence of Housing and Manufacturing in IndustrialAreas of Japan,Akira Takahashi,Hirokazu Abe,Selected Proceedings of the 24th AESOP Annual Conference,Centre for Urban and Regional Studies Publications,p. 424-435,2011年03月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Evaluating and visualizing perceptual impressions of daylighting in immersive virtual environments,Muhammad Hegazy,Kensuke Yasufuku,Hirokazu Abe,Journal of Asian Architecture and Building Engineering,p. 1-17,2010年08月,研究論文(学術雑誌)
  • CHARACTERISTICS OF SPATIAL IMAGINATION ABILITY BY MEANS OF A DESCRIPTION OF ARCHITECTURE IN A BOOK BY JUNICHIRO TANIZAKI -RESEARCH INTO SPATIAL IMAGINATION ABILITY-,M. HAMANO,H. ABE,Proceedings of 14th International Conference on Geometry and Graphics,International Society for Geometry and Graphics,Vol. #146 in the DVD,2010年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • THREE-DIMENSIONAL FORMATION PROCESS OF BIM,T. KASHIWAGI,K. YASUHUKU,H. ABE,Proceedings of 14th International Conference on Geometry and Graphics,International Society for Geometry and Graphics,Vol. #169 in the DVD,2010年08月
  • TENDENCY OF SPATIAL ABILITY IN CG ANIMATION OF BUILDINGS,Y. DEKI,K. YASUFUKU,H. ABE,Proceedings of 14th International Conference on Geometry and Graphics,International Society for Geometry and Graphics,Vol. #110 in the DVD,2010年08月
  • DEVELOPMENT OF STORE ARRANGEMENT SYSTEM BY CROWD SIMULATION,J. SUGIE,T. NAKATA,K. YASUFUKU,H. ABE,Proceedings of 14th International Conference on Geometry and Graphics,International Society for Geometry and Graphics,Vol. #266 in the DVD,2010年08月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • RENOVATION OF LAO HOUSES IN SUBURBAN VILLAGES OF VIENTIANE, LAO.PDR.,PHONGSAVANH Saysavanh,ABE Hirokazu,YOSHIDA Katsuyuki,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 75,No. 654,p. 1925-1934,2010年08月,研究論文(学術雑誌)
  • The Regeneration of 'Hardcore' Brownifield Sites: England and Japan Compare,Otsuka Noriko,Dixon Ti,Abe Hirokazu,Book of 24th AESOP ANNUAL CONFERENCE 2010,Association of European Schools of Planning,Vol. pp353-356,2010年07月
  • Brownfield Regeneration in Marginal Areas in Osaka,Japan - Comparative Study on Brownfield Regeneration Japan and UK,Nakano Mai,Otsuka Noriko,Abe Hirokazu,Book of 24th AESOP ANNUAL CONFERENCE 2010 (Helsinki),Association of European Schools of Planning,p. 355-356,2010年07月
  • Cities in Recession, Urban Regeneration in Manchester England and Osaka Japan and the Case of Hardcore Brownfield Sites,Timothy Dixon,Hirokazu Abe,Noriko Otsuka,FiBRE series document 2010a/VP/770RS,,p. 1-11,2010年06月
  • 地方都市におけるブラウンフィールドサイトに関する考察 ―泉州地区における繊維工業跡地を事例として―,平野暁子,阿部浩和,日本建築学会技術報告集,日本建築学会,Vol. 16,No. 32,p. 309-313,2010年02月,研究論文(学術雑誌)
  • 大阪圏におけるマージナルブラウンフィールドサイト再生に関する考察―大阪市東部地区を事例として―:-大阪市東部地区を事例として-,高橋 彰,阿部 浩和,日本建築学会技術報告集,日本建築学会,Vol. 16,No. 32,p. 303-308,2010年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Inhabitants Consciousness Concerning Detached Houses in the City and Suburbs of Vientiane, Lao PDR-A Case Study of Students' House at the National University of Laos,Saysavanh Phongsavanh,Hirokazu Abe,Katsuyuki Yoshida,JOURNAL OF ASIAN ARCHITECTURE AND BUILDING ENGINEERING,ARCHITECTURAL INST JAPAN,Vol. 8,No. 2,p. 339-346,2009年11月,研究論文(学術雑誌)
  • 建築設計演習における学生の意識と取り組み,阿部浩和,建築教育研究論文報告集,日本建築学会,No. 9,p. 83-87,2009年01月,研究論文(学術雑誌)
  • PFIにおけるVFMに関する評価と課題,服部 邦比古,阿部 浩和,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 74,No. 635,p. 193-200,2009年01月,研究論文(学術雑誌)
  • TRIAL DESIGN STUDIO ASSISTED BY EXTERNAL ARCHITECTS,Masahiko MIYAMOTO,Hirokazu ABE,PROCEEDINGS 13th INTERNATIONAL CONFERENCE ON GEOMETRY AND GRAPHICS,International Society for Geometry and Graphics,Vol. p166,2008年08月
  • DRAWING SKILLS DURING DESIGN AND ARCHITECTURAL EXERCISES WITH GRAPHICS EXPRESSION,Hirokazu ABE,PROCEEDINGS of 13th INTERNATIONAL CONFERENCE ON GEOMETRY AND GRAPHICS ISBN: 978-3-86780-042-6,International Society for Geometry and Graphics,Vol. p45,2008年08月
  • TYPOLOGY ON ALTERATION OF LAO HOUSE,Saysavanh PHONGSAVANH,Hirokazu ABE,PROCEEDINGS 13th INTERNATIONAL CONFERENCE ON GEOMETRY AND GRAPHICS,International Society for Geometry and Graphics,Vol. p180,2008年08月
  • A STUDY ON THE ARCHITECT’S AWARENESS OF INTRODUCTION OF 3D-CAD AND EFFECT ON ARCHITECTURAL FORM BY 3D-CAD,Takeomi NAKATA,Kensuke YASUFUKU,Hirokazu ABE,PROCEEDINGS 13th INTERNATIONAL CONFERENCE ON GEOMETRY AND GRAPHICS,International Society for Geometry and Graphics,Vol. p169,2008年08月
  • Perception of private and public sectors of the regeneration of post-industrial areas in Japan,H. Kurata,H. Abe,N. Otsuka,BROWNFIELD SITES IV: PREVENTION, ASSESSMENT, REHABILITATION AND DEVELOPMENT OF BROWNFIELD SITES,WIT PRESS/COMPUTATIONAL MECHANICS PUBLICATIONS,Vol. 107,p. 255-263,2008年05月,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 避難シミュレーションシステムの経路障害発生時への適用,安福健祐,阿部浩和,吉田勝行,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,Vol. 73,No. 626,p. 721-727,2008年04月,研究論文(学術雑誌)
  • 第40回図学教育研究会報告,阿部 浩和,図学研究,日本図学会,Vol. 42,No. 1,p. 25-25,2008年03月01日
  • 建築系大学院における事業採算性検討を含めた建築企画演習の試み,服部邦比古,阿部浩和,建築教育研究論文報告集,日本建築学会,No. 8,p. 71-76,2008年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Challenges for brownfield regeneration: a comparison of English and Japanese approaches,N. Otsuka,H. Abe,BROWNFIELD SITES IV: PREVENTION, ASSESSMENT, REHABILITATION AND DEVELOPMENT OF BROWNFIELD SITES,WIT PRESS/COMPUTATIONAL MECHANICS PUBLICATIONS,Vol. 107,p. 33-42,2008年,研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 図的表現を伴う演習科目における建築系学生の作図技量の現状,阿部 浩和,建築教育研究論文報告集,日本建築学会,No. 8,p. 37-42,2008年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Students’ Skills in Drawing Expression and Design in Architectural Design Project,Hirokazu ABE,Proceedings of 8th. China - Japan Joint Conference on Graphics Education,Beijing Institute of Technology Press,2007年07月
  • 透視図ベースの3DCGモデリングによる図学教育,安福 健祐,阿部 浩和,図学研究,日本図学会,Vol. 41,No. 2,p. 125-130,2007年
  • 外部実務組織の協力による建築設計教育方法の構築と試行,宮本昌彦,阿部浩和,日本建築学会 第7回建築教育シンポジウム研究報告集pp51-56,日本建築学会,Vol. pp51-56,2007年01月
  • 建築設計演習における図的表現の状況と評価,阿部浩和,日本建築学会 第7回建築教育シンポジウム研究報告集 pp45-50,日本建築学会,Vol. pp45-50,2007年01月
  • ウォークスルーシステムによる避難シミュレーターの開発と地下空間浸水時の避難行動に関する分析,安福健祐,阿部浩和,吉田勝行,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No. 609,p. 85-90,2006年11月,研究論文(学術雑誌)
  • リアルタイムCGを用いた建築空間の空間認識力を測定するテストCGIMTの開発,安福 健祐,阿部 浩和,吉田 勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 40,No. 2,p. 9-14,2006年06月,研究論文(学術雑誌)
  • 防災教育のための避難訓練シミュレーター(EDS)の開発,安福健佑,阿部浩和,吉田勝行,第6回建築教育シンポジウム研究報告集, p67-72,日本建築学会,Vol. p67-72,2006年01月
  • 大学キャンパスの実測を取り入れた3次元CAD・CG教育とその評価-図学実習における取り組み-,阿部浩和,吉田勝行,日本建築学会第6回建築教育シンポジウム研究報告集, pp.41-46,日本建築学会,Vol. pp41-46,2006年01月
  • ルアンプラバンの歴史的町並み保存に関する行政の取り組みと住民意識,ソムチット シッティワン,河本順子,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,No. 598,p. 117-122,2005年12月
  • Laotian Visualization Ability for Architecture,Sitthivan Somchith,Anolac Vira,Abe Hirokazu,Journal for Geometry and Graphics,Vol. 9,No. 1,p. 89-98,2005年10月,研究論文(学術雑誌)
  • ラオス人学生の建築図読図能力に関する分析,シッティワン ソムチット,阿部浩和,安福健祐,図学研究,Vol. 39,No. 3,p. 21-26,2005年09月,研究論文(学術雑誌)
  • ルアンプラパンの歴史的遺産保存地区におけるPSMVの現状と課題,Somchith SITTHIVAN,河本順子,阿部浩和,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No. 591,p. 119-124,2005年05月,研究論文(学術雑誌)
  • メッシュモデルによる避難シミュレーションシステムの開発と地下空間浸水時の避難に対する適用性,安福健祐,阿部浩和,山内一晃,吉田勝行,日本建築学会計画系論文集,,日本建築学会,No. 589,p. 123-128,2005年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 避難行動シミュレータEBSの開発,安福 健祐,阿部 浩和,吉田 勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 39,No. 2,p. 63-68,2005年
  • 設計演習の初期段階における具体化のプロセスに関する一考察,阿部浩和,吉田勝行,日本建築学会第5回建築教育シンポジウム論文集,日本建築学会建築教育委員会,Vol. pp81-86,2005年01月
  • ヴィエンチャン市における集合住宅の現状と住まい方,Pathana PHONETHIP,Junko KOMOTO,Hirokazu ABE,Katsuyuki YOSHIDA,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No. 585,p. 1-8,2004年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Laotian Visualization Ability for Architecture,SITTHIVAN Somchith,ANOLAC Vira,ABE Hirokazu,Proceeding of The 11th International Conference on Geometry and Graphics,International Society of Geometry and Graphics,Vol. pp274-278,No. 3,p. 21-26,2004年08月
  • ラオス及びタイ中北部におけるテラワダ仏教寺院の平面構成要素,スーカン チッパンニャー,河本 順子,阿部 浩和,吉田 勝行,日本建築学会計画系論文集,,日本建築学会,No. 582,p. 41-46,2004年08月,研究論文(学術雑誌)
  • 建築設計図面に対する見積指摘内容と設計変更内容の関連,阿部 浩和,吉田 勝行,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No. 581,p. 49-54,2004年07月,研究論文(学術雑誌)
  • ラオス人学生を対象にしたMCT(Mental Cutting Test)と学業成績の関連,パタナ ポンティップ,スーカン チッパンニャー,河本順子,阿部浩和,吉田勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 38,No. 1,p. 3-13,2004年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Composition of Decorative Arts in Lao Traditional Monastic Architecture -a Computational Geometry Approach,SoukanhChithpanya,JunkoKomoto,AbeHirokazu,YoshidaKatsuyuki,Journal for Geometry and Graphics,International Society for Geometry and Graphics,Vol. 7,No. 2,p. 211-220,2004年02月,研究論文(学術雑誌)
  • The Composition of Decorative Art in Lao Traditional Monastic Architecture (a Computational Geometry Approach),SoukanhChithpanya,JunkoKomoto,AbeHirokazu,YoshidaKatsuyuki,Journal for Geometry and Graphics,Vol. 7,No. 2,p. 211-220,2004年02月,研究論文(学術雑誌)
  • リアルタイムCGによる汎用可視化システムの開発:―マルチエージェント型建築避難シミュレーションへの適用―,安福 健祐,阿部 浩和,吉田 勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 38,No. 2,p. 13-18,2004年
  • 建築環境を利用した図形科学教育に関する遠隔地コラボレーションの試み,吉田 勝行,阿部 浩和,第4回建築教育シンポジウム資料論文,日本建築学会,Vol. pp31-42,2004年01月
  • 図形及び建築図面に対する建築学科学生の空間認知能力,知花弘吉,阿部 浩和,吉田 勝行,第4回建築教育シンポジウム資料論文,日本建築学会,Vol. pp43-54,2004年01月
  • 建築系学部学生の設計課題設定に関する一考察,阿部浩和,吉田勝行,第4回建築教育シンポジウム資料論文,日本建築学会,Vol. pp55-66,2004年01月
  • 設計施工一貫方式による建設プロジェクトにおける施主側要求と元請設計側説明との乖離の現状,阿部 浩和,吉田 勝行,日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No. 570,p. 49-56,2003年08月,研究論文(学術雑誌)
  • 建築プロジェクトにおける設計変更の傾向と設計図書に与える影響,阿部 浩和,吉田 勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 37,No. 2,p. 3-8,2003年06月,研究論文(学術雑誌)
  • ExcelによるCGと光造形を組み込んだ図学教育,吉田 勝行,阿部 浩和,第31回図学教育研究会資料,2003年05月
  • 建築設計図面における「書き込み不足」の現状と設計変更への影響,阿部 浩和,吉田 勝行,日本図学会大会学術講演論文集, pp93-98,日本図学会,Vol. pp93-98,2003年05月
  • 図学実習課題と体験的授業,阿部 浩和,吉田 勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 37,No. 1,p. 3-8,2003年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 体験的授業としての図学ドローイング演習の試み,阿部 浩和,吉田 勝行,日本建築学会 第3回建築教育シンポジウム研究報告集、pp5-16,日本建築学会,Vol. pp5-16,2003年01月
  • 図形科学教育に関する遠隔地コラボレーションの試み,阿部 浩和,吉田 勝行,加藤 道夫,早坂 洋史,日本図学会関西支部例会学術講演論文集,日本図学会関西支部,2003年01月
  • 問題を解くための可視化と図表現,阿部 浩和,吉田 勝行,日本図学会本部例会学術講演論文集,日本図学会,2002年11月
  • 写真を用いた判別テストへの項目反応理論の適用および項目パラメタと図的表現法の関連,阿部浩和,吉田勝行,知花弘吉,図学研究,日本図学会,Vol. 36,No. 3,p. 3-10,2002年09月,研究論文(学術雑誌)
  • A Trial Education of Drawing Course in Graphics Science as Project-based Learning,,hirokazu Abe,Katsuyuki Yoshida,Proceedings of 10th.International Conference on Geometry and Graphics,International Society for Geometry and Graphics,Vol. ,vol.2 pp94-98/,,2002年07月
  • 体験的授業としての図学教育,阿部 浩和,吉田 勝行,日本図学会大会学術講演論文集,pp147-152,日本図学会,Vol. pp147-152,2002年05月
  • 体験的授業としての図学実習,阿部 浩和,吉田 勝行,図学研究,日本図学会,Vol. 36,p. 147-152,2002年
  • 体験を重視した図学実習課題の構成,阿部 浩和,吉田 勝行,日本図学会関西支部学術講演論文集,2002年01月
  • Perspective drawing Course in the Architectural Division School of Engineering Osaka Univ.,Hirokazu Abe,Katsuyuki Yoshida,Proceeding of 5th. Japan-China Joint Conference on Graphics Education,日本図学会 中国図学会,Vol. pp204-209,2001年08月
  • 建設系図学実習課題としてのワイヤーフレームモデルをベースにしたショードローイング,阿部 浩和,吉田 勝行,日本図学会大会学術講演論文集,pp121-126,,日本図学会,Vol. pp121-126,,2001年05月
  • PITによる建築平面の表現法と空間把握の度合いについての評価,阿部浩和,吉田勝行,日本図学会 図学研究,日本図学会,Vol. 34,No. 4,p. 9-14,2000年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of Visualization Ability of Architectural Space,Hirokazu Abe,Katuyuki Yoshida,Journal for Geometry and Graphics,Helderman Verlag,Vol. 3,No. 2,p. 193-200,1999年03月,研究論文(学術雑誌)
  • 建設会社における建築設計とCAD,阿部 浩和,日本図学会,図学研究,第32巻3号,pp13-17,日本図学会,Vol. 第32巻3号,pp13-17,1998年09月
  • Measurement of Interpretation Ability on Architectural Floor Plan,Abe Hirokazu,Katuyuki Yoshida,Proceeding of 8th.ICECGDG,International Society for Geometry and Graphics,Vol. Vol.2 pp281-286.,1998年08月
  • Architectural Planning and Computer Aided Drafting in a General Contractor,Journal for Geometry and Graphics of Japan,Vol. Vol.32 No.3,pp13-17,1998年
  • Architectural Design Drafting Education in Training Young Staff to be Skilled Foreman at Vocational Institution,Hirokazu Abe,Katsuyuki Yoshida,proceeding of 3rd. China -Japan Joint Conference on Graphics Education,日本図学会,Vol. pp.26-31,1997年07月

MISC

  • 建築家小嶋一浩の言説にみられる「アクティビティを喚起する空間」についての研究,岡崎あかね,阿部浩和,安福健佑,高橋彰,日本図学会大会学術講演論文集,2021年11月,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Regeneration for socio ecological production landscape in seriously environmental damaged rural area,Takato Azegami,Hirokazu Abe,Noriko Otsuka,Workshop for The potential of the green infrastructure concept in post-industrial development (Research Institute for Regional and Urban Development/ Dortmund),2018年09月,講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
  • Conservation of Japanese Coalmine Heritage as Green Infrastructure,Nozomi Hatakeyama,Hirokazu Abe,Noriko Otsuka,Workshop for The potential of the green infrastructure concept in post-industrial development (Research Institute for Regional and Urban Development/ Dortmund),2018年09月,講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
  • Regeneration of Socio-Ecological Production Landscapes (SEPL) and Community Development in the environmentally damaged area,Hirokazu Abe,Noriko Otsuka,Workshop in Mersey Forest,2017年09月,講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
  • Brownfield Regeneration and Risk Communication after Decontamination of Severely Soil Pollution,Hirokazu Abe,Miya Yamade,International Workshop on Brownfield regeneration 2016 with Green Infrastructure (GI):Creating a Culture and Values,2016年03月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 街路空間評価におけるディープラーニングの適用可能性,阿部 浩和,李 ロウン,安福 健佑,日本図学会大会学術講演論文集,日本図学会,p. 85-90,2016年,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Lessons from The International Comparison of Contaminated Land Policies with Risk Governance in Japan, The Netherlands and The UK,Tomoko Miyagawa,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,Proceedings of Fifth International Conference on Geotechnique, Construction Materials and Environment,p. 771-776,2015年11月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 9216 現代住宅の緩衝空間における五十嵐淳の「バッファー空間」の位置づけ(意匠論:形態(5),建築歴史・意匠,学術講演会・建築デザイン発表会),大西 直彌,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2015,p. 431-432,2015年09月04日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Brownfield regeneration in Osaka through image branding with creativity - Case of Former Namura Dockyard -,Hirokazu Abe,Lee Lowoon,Shan Xiaotong,German-Japan Workshop on Brownfield regeneration 2015 - mitigating perceived risks and stigma through image branding-,2015年03月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • スペースシンタックス理論を用いた都市の境界に関する研究 : オリンピックパーク跡地を事例として,東垣 純平,安福 健祐,阿部 浩和,日本図学会大会学術講演論文集,日本図学会,p. 13-18,2015年,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Deep Learningを用いた景観評価の手法に関する基礎的研究,矢吹 和也,安福 健祐,阿部 浩和,日本図学会大会学術講演論文集,日本図学会,p. 23-28,2015年,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 5246 都市型複合施設内広場における人の利用行為に関する研究(庁舎・その他,建築計画,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会),西尾 俊輝,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2014,p. 523-524,2014年09月12日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Public Perception and Stigma on Severely Contaminated Brownfield in Fukushima,Hirokazu Abe,Shan Xiaotong,Workshop on Brownfield Regeneration, Green Conversion and Risk Perceptions (Dortmund),2014年09月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 立体図形の影絵による空間認識能力の考察 : 回転視影絵認識テスト(MST)の開発,阿部 浩和,高橋 彰,日本図学会大会学術講演論文集,日本図学会,p. 51-56,2014年,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 7448 アート活動による工場地区再生の現状と活用実態 : 韓国ソウル特別市文来洞の事例を中心に,李 ロウン,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2013,p. 963-964,2013年08月30日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 7482 OECD・Indicatorsの13指標を使った地方都市のコンパクトシティ評価 : 神戸市・富山市を事例にして,小谷 雅人,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2013,p. 1039-1040,2013年08月30日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 7166 近代化産業遺産の保存活用施設における来訪者の意識把握に関する研究 : ブログ記事を用いたテキスト分析(地域とまちづくり,都市計画,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会),福井 美弥,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2013,p. 331-332,2013年08月30日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • The effects on the real estate market by an economic policy supporting urban renaissance in Japan: Osaka City,Kunihiko Hattori,Hirokazu Abe,Proceedings of AESOP / ACSP Joint Congress 2013,2013年07月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 回転視影絵認識テスト(MST)の開発とその評価,髙橋 彰,阿部 浩和,日本図学会大会学術講演論文集,日本図学会,p. 31-34,2013年,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 繊維系産業遺産の保存活用における事業主体の意識分析に関する研究 : テキストマイニングを用いた意識把握,福井 美弥,阿部 浩和,日本建築学会2012年度大会(東海)学術講演会梗概集,一般社団法人日本建築学会,p. 231-232,2012年09月12日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 遺伝的アルゴリズムを用いたシネマコンプレックス平面形状の避難安全性,安福 健祐,柏木 俊弥,阿部 浩和,日本建築学会2012年度大会(東海)学術講演会梗概集,一般社団法人日本建築学会,p. 107-108,2012年09月12日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • EVALUATION OF SPATIAL IMAGINATION ABILITY IN READING,Hirokazu ABE,Mayumi HAMANO,Miya Fukui,Proceedings of 15th international conference on geometry and graphics,p. 11-17,2012年08月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 7048 大邱市邑城地区における街路形態の構成と都市の空間的特徴に関する考察(都市計画),羅 羽哲,阿部 浩和,日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系,一般社団法人日本建築学会,No. 52,p. 549-552,2012年05月25日
  • 5421 複数アングルの静止画像による空間把握能力の現状と課題(空間知覚,建築計画I),山出 翔太,安福 健祐,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2011,p. 875-876,2011年07月20日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 7192 韓国大邱市邑城地区における都市型韓屋の居住者意識(海外景観(2),都市計画),羅 羽哲,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2011,p. 421-422,2011年07月20日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 6099 近代化産業遺産建築物の現状と保存活用の課題 : 大阪府を事例として(地域の建築活用,農村計画),岡崎 沙織,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育,一般社団法人日本建築学会,Vol. 2011,p. 595-596,2011年07月20日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • BROWNFIELD AND POST INDUSTRIAL SITE IN OSAKA PERFECTURE -Regenerating Hardcore Brownfield Sites in England and Japan-,Hirokazu Abe,Workshop on Regenerating Hardcore Brownfield Sites in England and Japan (Oxford Institute for Sustainable Development),2009年09月,講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
  • 7325 大阪圏におけるマージナルブラウンフィールドサイト再生に関する考察(その2) : 大阪市東部地区を事例として(市街地変容:環境・河川・沿道,都市計画),高橋 彰,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題,日本建築学会,No. 2009,p. 719-720,2009年07月20日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 7187 コンパクトシティの用例とそこにみられる課題に関する研究(コンパクトシティと土地利用,都市計画),高橋 彰,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題,日本建築学会,No. 2008,p. 397-398,2008年07月20日,研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 7019 地方都市におけるコンパクトシティ施策の現状と問題点に関する研究(都市計画),高橋 彰,阿部 浩和,日本建築学会近畿支部研究報告集. 計画系,日本建築学会,No. 48,p. 437-440,2008年05月23日

著書

  • 実用図学,阿部, 浩和,榊, 愛,鈴木, 広隆,橋寺, 知子,安福, 健祐,共立出版,ISBN:9784320114326,2020年03月
  • 学術書,THE ROUTLEDGE COMPANION TO URBAN REGENERATION,Michael E. Leary,John McCarthy edited,Tim Dixon,Noriko Otsuka,Hirokazu Abe,Routledge,ISBN:9780415539043,2013年11月
  • 建築計画基礎,吉村英祐,阿部浩和,武田雄二,北後明彦,森一彦,学芸出版社,ISBN:9784761531881,2010年10月
  • 図学用語辞典,加藤道夫,森北出版,ISBN:9784627081710,2009年11月
  • 教科書・概説・概論,建築設計学I,本多友常,阿部浩和,林田大作,平田隆行,学芸出版社,ISBN:9784761531737,2009年04月

作品

  • 白鷹苦楽園マンション及びコープ苦楽園の設計,1999年 ~
  • 大日本スクリーン新竹テクニカルセンターの設計,1998年 ~
  • 大阪国際会議場(仮称)基本計画策定業務<計画編>報告書・(施設計画編),1993年 ~
  • 神戸電鉄有馬温泉駅の設計,1989年 ~
  • 吉本ビルディング(大阪ヒルトンホテル)の設計,1986年 ~

受賞

  • 日本図学会賞,2002年
  • 兵庫県 シングルサイン賞 (神戸電鉄有馬温泉駅),1991年
  • 第1回大阪府文化振興基金活用事業「わたしの駅前」コンクール佳作,1988年
  • 設計技術賞「吉本ビルディングの設計」,竹中工務店,1987年
  • 大阪府建築士会 第4回アイデア設計競技 「ミナミの再生-道頓堀への提案」努力作品賞,1984年
  • 日本建築学会、近畿地区大学高等学校建築系学科卒業設計競技優秀賞,1983年

講演・口頭発表等

  • 歴史的都市における街路形態の変化に関する研究,袁坤,阿部浩和,安福健祐,高橋彰,日本建築学会大会,2021年09月08日
  • 大規模商業施設における新型コロナウイルス影響下での買い回り行動の変化と密空間の分析,大阪直也,安福健祐,高橋彰,阿部浩和,日本建築学会大会,2021年09月08日
  • スペース・シンタックスを用いた西安と京都の市街地変化における類似性と差異,袁坤,阿部浩和,安福健祐,高橋彰,日本建築学会近畿支部研究発表会,2021年06月26日
  • Perceptual Light Map: A Visualization Approach to Brightness Perception in Daylit Immersive Virtual Environments,日本建築学会大会,2020年09月
  • 製塩業跡地における産業遺産施設の保存活用に係る価値判断に関する研究,山出美弥,阿部浩和,宮川智子,日本建築学会大会学術講演梗概集,2020年09月
  • 建築系大学生による大規模複合商業施設の改修実施プロジェクトの取り組み,堀江誠哉,阿部浩和,安福健祐,日本建築学会大会学術講演梗概集,2020年09月
  • マルチエージェントシステムを用いた津波による地下空間浸水時の避難シミュレーション その1 時間帯別の滞留者分布予測に基づく避難安全性の評価,弘中昇太,安福健佑,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2020年09月
  • マルチエージェントシステムによる複数の災害を考慮した地下空間最適避難誘導の検討,安福健祐,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2019年09月
  • 大学の設計課題における建築デザインの指導方法に対する 考察: 学生のパーソナリティと設計プロセス及びそれらの関連調査を通して,廣畑佑樹,阿部浩和,建築学会大会学術講演梗概集,2018年09月
  • 大学の建築設計演習における学生の思考パタンと設計プロセスに関する考察,阿部浩和,廣畑祐樹,安福健祐,日本図学会春季大会学術講演論文集,2018年05月
  • 「近代化産業遺産」における炭鉱遺産の現状と保存・活用についての研究,畠山望,阿部浩和,安福健祐,日本建築学会大会学術講演梗概集,2017年09月
  • 仮設住宅団地計画における“熊本型みんなの家”の管理運営形態と住みこなしに関する研究-熊本県益城町・甲佐町における調査分析-,木下美佳,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2017年09月
  • 創造的活動によるまちづくりと取り組み 大阪市梅香・四貫島の空き家活用を事例として,李ロウン,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演会梗概集,2016年08月
  • 製塩業による環境被害の変遷からみた都市部近郊における産業遺産施設の保存活用に関する研究 英国ソルトスケーププロジェクトを対象として,山出美弥,阿部浩和,宮川智子,日本建築学会大会学術講演梗概集,2016年08月
  • Deep Learningを用いた景観評価の手法に関する基礎的研究,矢吹和也,安福健祐,阿部浩和,日本図学会学術講演論文集,2015年11月
  • OECD Indicatorsの13指標を使った地方都市のコンパクトシティ評価,小谷雅人,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2013年08月
  • 近代化産業遺産の保存活用施設における来訪者の意識把握に関する研究,福井美弥,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2013年08月
  • アート活動による工場地区再生の現状と活用実態,李ロウン,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2013年08月
  • 繊維系産業遺産の保存活用における事業主体の意識分析に関する研究-テキストマイニングを用いた意識把握-,福井美弥,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2012年09月
  • 近代化産業遺産建築物の現状と保存活用の課題-大阪府を事例として,岡崎 沙織,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2011年08月
  • 韓国大邱市邑城地区における都市型韓屋の居住者意識,羅 羽哲,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2011年08月
  • 複数アングルの静止画像による空間把握能力の現状と課題,山出 翔太,安福 健祐,阿部 浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2011年08月
  • 中小工場集積地における住工共生のまちづくりの現状と課題,高橋 彰,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2010年09月
  • 建築設計における学生の意識と具体化のプロセス,阿部浩和,日本図学会2008年度大会学術講演論文集,2008年05月
  • PFIの公営住宅整備事業への適用性に関する研究,三好史晃,安福健祐,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2007年08月
  • MODERN EXTENSIONS IN TRADITIONAL HOUSES Case of Bokeo and Luangprabang Provinces of Lao PDR,サイサワンポンサワン,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2007年08月
  • 近代化産業遺産を活かした都市再生に関する取り組みの現状と課題 ―レンガ倉庫・工場 に関する調査分析―,山本和樹,阿部浩和,日本建築学会近畿支部研究報告集,2007年08月
  • 工業跡地における都市再生に関する行政と民間事業者の意識と取り組みの現状 ―ブラウ ンフィールドの視点から―,倉田遥,阿部浩和,大塚紀子,日本建築学会近畿支部研究報告集,2007年08月
  • 大都市中心部に見られる仮設的コンバージョンの傾向と市街地活性化の現状に関する研究 中崎町,堀江、空堀におけるケーススタディ,八木章徳,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2007年08月
  • PFI事業におけるVFMに関する評価と課題,服部邦比古,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集,2007年08月
  • 工業跡地における都市再生に関する行政と民間事業者の意識と取り組みの現状 ―ブラウ ンフィールドの視点から―,倉田遥,阿部浩和,日本建築学会近畿支部研究報告集,2007年06月
  • 近代化産業遺産を活かした都市再生に関する取り組みの現状と課題 ―レンガ倉庫・工場 に関する調査分析―,山本和樹,阿部浩和,日本建築学会近畿支部研究報告集,2007年06月
  • 建築系学生の図的表現と作図技量の現状,阿部浩和,2007年度日本図学会大会学術講演論文集,2007年05月
  • 建築系学部学生の設計演習における図的表現,阿部浩和,日本図学会関西支部学術講演論文集,2007年01月
  • 供用開始後のPFI 事業に関する評価と課題-PFI事業による公的施設整備に関する研究 その1-,阿部浩和,田口ゆか,服部邦比古,日本建築学会大会学術講演梗概集 No.8074, pp.1199-1200,2006年09月
  • A STUDY ON ALTERATION OF HOUSING SETTLEMENT AND HUMAN CULTURE OF TAI-LUE IN LAO PDR,Phongsavanh Saysavanh,Hirokazu Abe,日本建築学会大会学術講演梗概集 No.6070 pp.593-594,2006年09月
  • PFI の公立小中学校施設整備への適用性-PFI事業による公的施設整備に関する研究 その2-,田口ゆか,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集 No.8075, pp.1201-1202,2006年09月
  • 体験型避難シミュレータの開発と地下空間浸水時の避難行動に関する分析,安福健祐,阿部浩和,吉田勝行,日本建築学会大会学術講演梗概集, No.5444, pp899-900,2006年09月
  • ニュータウンにおける戸建住宅の建替え・改修に関する居住者意識―建築の長寿命化の視点から―,三好史晃,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集 No.8004, pp1051-1052,2006年09月
  • 大都市中心部に見られる仮設的コンバージョンの傾向と市街地活性化の現状に関する研究―中崎町、堀江におけるケーススタディー,八木章徳,阿部浩和,日本建築学会近畿支部研究報告集, No.7060 pp573-576.,2006年06月
  • 体験型避難シミュレータによる地下空間浸水時の避難行動実験―避難誘導支援システムの開発 その2―,安福健祐,阿部浩和,吉田勝行,日本建築学会近畿支部研究報告集, No.5066, pp261-262,2006年06月
  • ニュータウンにおける戸建住宅の建替え・改修に関する居住者意識―建築の長寿命化の視点から―,三好史晃,阿部浩和,日本建築学会大会学術講演梗概集 No.8004, pp1051-1052,2006年06月
  • 建築設計演習における図的表現法に関する一考察,阿部 浩和,日本図学会大会学術講演論文集pp73-78,2006年05月
  • ルアンプラバンの歴史的遺産保存に関する住民意識,2005年度日本建築学会大会(近畿)学術講演梗概集,2005年
  • 避難シミュレーションにおける家具配置の影響,2005年度日本建築学会(近畿)学術講演梗概集,2005年
  • ルアンプラパンの歴史的遺産保存に関する行政の取り組みと住民意識,日本建築学会近畿支部研究報告集,2005年
  • 家具配置を考慮した避難経路選択モデル -避難誘導支援システムの開発 その1-,日本建築学会近畿支部研究報告集,2005年
  • リアルタイムCGによる汎用可視化システムの開発― マルチエージェント型建築避難シミュレーションへの適用 ―,安福 健祐,阿部 浩和,吉田 勝行,平成16年度日本図学会本部例会学術講演論文集,2004年12月
  • 大手建設会社の新社員に対する建築設計教育の概要,山内一晃,阿部浩和,2004年度日本図学会本部例会学術講演論文集,2004年12月
  • 総合衛生管理製造過程(HACCP)が適用される食品工場の建築計画に及ぼす影響,BOUTDAKHAM Thanomxay,阿部浩和,2004年度日本建築学会(北海道)学術講演梗概集,2004年08月
  • 住民意識から見た都市景観の構成に関する研究―姫路市を事例として―,田口ゆか,阿部浩和,2004年度日本建築学会(北海道)学術講演論文集,2004年08月
  • 避難シミュレーションシステムの開発と地下空間浸水時の避難に対する適用性,安福健祐,阿部浩和,山内一晃,吉田勝行,2004年度日本建築学会(北海道)学術講演梗概集,2004年08月
  • ルアンプラパンの歴史的遺産保存地区におけるPSMVの現状と課題,Sitthivan Somchith,河本 順子,阿部 浩和,平成16年度日本建築学会近畿支部研究報告集,2004年06月
  • 住民意識から見た都市景観の構成に関する研究‐姫路市を事例として‐,田口 ゆか,阿部浩和,平成16年度日本建築学会近畿支部研究報告集、第44号・計画系,pp753-756、,2004年06月
  • 施主に対する設計説明と同意に関する基礎的研究 その1‐民間開発プロジェクトの打合会議にみられる討議内容の分析と考察‐,阿部 浩和,吉田 勝行,2002年度日本建築学会(北陸)学術講演論文集,2002年08月

委員歴

  • 自治体,大阪府公募型プロポーザル方式等事業者選定委員会,委員,2020年04月 ~ 継続中
  • 日本図学会,顧問,2019年05月 ~ 継続中
  • 学協会,日本建築学会,建築教育委員会委員,2015年04月 ~ 継続中
  • 学協会,International Society of Geometry and Graphics,member,1999年 ~ 継続中
  • 自治体,大阪府建設工事総合評価審査会,委員,2018年04月 ~ 2021年03月
  • 学協会,日本図学会,会長,2017年08月 ~ 2019年04月
  • 学協会,日本図学会,副会長,2011年 ~ 2013年
  • 学協会,日本建築学会,代議員,2011年 ~ 2013年