EN

基本情報

研究

社会活動

その他の活動

上谷 幸治郎

Uetani Koujirou

産業科学研究所,助教

学歴

  • 2010年04月 ~ 2013年03月,京都大学大学院,農学研究科,博士後期課程
  • 2008年04月 ~ 2010年03月,京都大学大学院,農学研究科,修士課程
  • 2004年04月 ~ 2008年03月,京都大学,農学部,森林科学科

経歴

  • 2014年04月01日 ~ 2018年03月31日,立教大学,理学部 化学科,助教
  • 2013年04月 ~ 2014年03月,技術研究組合単層CNT融合新材料研究開発機構(TASC),博士研究員
  • 2010年04月 ~ 2013年03月,京都大学,生存圏研究所,日本学術振興会特別研究員DC1

研究内容・専門分野

  • ライフサイエンス,木質科学
  • ナノテク・材料,高分子材料

所属学会

  • 高分子学会
  • 紙パルプ技術協会
  • 繊維学会
  • 日本木材学会
  • セルロース学会
  • 日本熱物性学会
  • 応用物理学会

論文

  • Off-axis photoelasticity by anisotropic molecular deformation of uniaxially aligned cellulose nanofiber films,Kojiro Uetani,Takuya Uto,Carbohydrate Polymer Technologies and Applications,Elsevier BV,Vol. 2,p. 100166-100166,2021年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Kirigami-processed cellulose nanofiber films for smart heat dissipation by convection,Kojiro Uetani,Keitaro Kasuya,Jiahao Wang,Yintong Huang,Rikuya Watanabe,Shota Tsuneyasu,Toshifumi Satoh,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,NPG Asia Materials,Springer Science and Business Media LLC,Vol. 13,No. 1,2021年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Humidity-responsive thermal conduction properties of bacterial cellulose films,Shogo Izakura,Hirotaka Koga,Kojiro Uetani,Cellulose,Springer Science and Business Media LLC,2021年04月24日,研究論文(学術雑誌)
  • Cellulose Nanofiber Coatings on Cu Electrodes for Cohesive Protection against Water-Induced Short-Circuit Failures,Takaaki Kasuga,Hitomi Yagyu,Kojiro Uetani,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,ACS Applied Nano Materials,American Chemical Society (ACS),2021年03月30日,研究論文(学術雑誌)
  • Inherently Distinctive Potentialities and Uses of Nanocellulose Based on its Nanoarchitecture,Kojiro Uetani,Naliharifetra Jessica Ranaivoarimanana,Mayumi Hatakeyama,Takuya Kitaoka,BioResources,Vol. 16,No. 2,p. 4438-4473,2021年03月
  • Enhancement of luminance in powder electroluminescent devices by substrates of smooth and transparent cellulose nanofiber films,Shota Tsuneyasu,Rikuya Watanabe,Naoki Takeda,Kojiro Uetani,Shogo Izakura,Keitaro Kasuya,Kosuke Takahashi,Toshifumi Satoh,Nanomaterials,Vol. 11,No. 3,2021年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Thermal Conductivity Analysis of Chitin and Deacetylated-Chitin Nanofiber Films under Dry Conditions,Jiahao Wang,Keitaro Kasuya,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,Kojiro Uetani,Nanomaterials,Vol. 11,No. 3,2021年03月,研究論文(学術雑誌)
  • Direct determination of the degree of fibrillation of wood pulps by distribution analysis of pixel-resolved optical retardation,Kojiro Uetani,Keitaro Kasuya,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,Carbohydrate Polymers,Elsevier BV,Vol. 254,p. 117460-117460,2021年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Pyrolyzed chitin nanofiber paper as a three-dimensional porous and defective nanocarbon for photosensing and energy storage,Luting Zhu,Yintong Huang,Yoshitaka Morishita,Kojiro Uetani,Masaya Nogi,Hirotaka Koga,Journal of Materials Chemistry C,Royal Society of Chemistry (RSC),Vol. 9,No. 13,p. 4444-4452,2021年,研究論文(学術雑誌)
  • Irregular and Suppressed Elastic Deformation by a Structural Twist in Cellulose Nanofibre Models,Kojiro Uetani, Takuya Uto, Nozomu Suzuki,Scientific Reports,Vol. 11,2021年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Nanocellulose: Beyond the Ordinary,Kojiro Uetani,Takuya Kitaoka,Bioresources,Vol. 16,No. 1,p. 1-4,2021年01月,研究論文(学術雑誌)
  • High-Speed Fabrication of Clear Transparent Cellulose Nanopaper by Applying Humidity-Controlled Multi-Stage Drying Method,Chenyang Li,Takaaki Kasuga,Kojiro Uetani,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,Nanomaterials,MDPI AG,Vol. 10,No. 11,p. 2194-2194,2020年11月04日,研究論文(学術雑誌)
  • Checkered films of multiaxis oriented nanocelluloses by liquid-phase three-dimensional patterning,Kojiro Uetani,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,Nanomaterials,2020年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Cellulose paper support with dual-layered nano–microstructures for enhanced plasmonic photothermal heating and solar vapor generation,Yintong Huang,Yoshitaka Morishita,Kojiro Uetani,Masaya Nogi,Hirotaka Koga,Nanoscale Adv.,2020年04月22日,研究論文(学術雑誌)
  • Thermal diffusivity modulation driven by the interfacial elastic dynamics between cellulose nanofibers,Kojiro Uetani,Shogo Izakura,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,Nanoscale Advances,Vol. 2,No. 3,p. 1024-1030,2020年03月,研究論文(学術雑誌)
  • “Return to the Soil” Nanopaper Sensor Device for Hyperdense Sensor Networks,Takaaki Kasuga,Hitomi Yagyu,Kojiro Uetani,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,ACS Appl. Mater. Interfaces,Vol. 11,No. 46,p. 43488-43493,2019年10月,研究論文(学術雑誌)
  • Paper-Based Disposable Molecular Sensor Constructed from Oxide Nanowires, Cellulose Nanofibers, and Pencil-Drawn Electrodes,Hirotaka Koga,Kazuki Nagashima,Yintong Huang,Guozhu Zhang,Chen Wang,Tsunaki Takahashi,Akihide Inoue,Hong Yan,Masaki Kanai,Yong He,Kojiro Uetani,Masaya Nogi,Takeshi Yanagida,ACS Applied Materials and Interfaces,Vol. 11,No. 16,p. 15044-15050,2019年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Estimation of the Intrinsic Birefringence of Cellulose Using Bacterial Cellulose Nanofiber Films,Kojiro Uetani,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,ACS Macro Letters,Vol. 8,No. 3,p. 250-254,2019年03月19日,研究論文(学術雑誌)
  • Light-mediated direct heating of gold nanoparticles anchored within cellulose paper for catalytic applications,Y. Huang,K. Uetani,M. Nogi,H. Koga,2019年01月
  • Self-Alignment Sequence of Colloidal Cellulose Nanofibers Induced by Evaporation from Aqueous Suspensions,Kojiro Uetani,Shogo Izakura,Takaaki Kasuga,Hirotaka Koga,Masaya Nogi,Colloids and Interfaces,Vol. 2,No. 4,2018年12月,研究論文(学術雑誌)
  • Robust Nanofibrillated Cellulose Hydro/Aerogels from Benign Solution/Solvent Exchange Treatment,Juanjuan Fan,Shinsuke Ifuku,Mengzhu Wang,Kojiro Uetani,Haiwei Liang,Haipeng Yu,Yongming Song,Xiaohe Li,Jiale Qi,Yiqun Zheng,Haigang Wang,Jing Shen,Xianquan Zhang,Qing Li,Shouxin Liu,Yixing Liu,Qingwen Wang,Jian Li,Ping Lu,Zhuangjun Fan,Wenshuai Chen,ACS Sustainable Chemistry and Engineering,American Chemical Society,Vol. 6,No. 5,p. 6624-6634,2018年05月07日,研究論文(学術雑誌)
  • Thermal conductivity analysis and applications of nanocellulose materials,Kojiro Uetani,Kimihito Hatori,SCIENCE AND TECHNOLOGY OF ADVANCED MATERIALS,TAYLOR & FRANCIS LTD,Vol. 18,No. 1,p. 877-892,2017年11月
  • In-Plane Anisotropic Thermally Conductive Nanopapers by Drawing Bacterial Cellulose Hydrogels,Kojiro Uetani,Takumi Okada,Hideko T. Oyama,ACS MACRO LETTERS,AMER CHEMICAL SOC,Vol. 6,No. 4,p. 345-349,2017年04月,研究論文(学術雑誌)
  • Multifunctional Bionanocomposite Foams with a Chitosan Matrix Reinforced by Nanofibrillated Cellulose,Yushu Wang,Kojiro Uetani,Shouxin Liu,Xianquan Zhang,Yucai Wang,Ping Lu,Tong Wei,Zhuangjun Fan,Jing Shen,Haipeng Yu,Shuya Li,Qi Zhang,Qing Li,Juanjuan Fan,Ningning Yang,Qingwen Wang,Yixing Liu,Jun Cao,Jian Li,Wenshuai Chen,CHEMNANOMAT,WILEY-V C H VERLAG GMBH,Vol. 3,No. 2,p. 98-108,2017年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Cover Picture: Multifunctional Bionanocomposite Foams with a Chitosan Matrix Reinforced by Nanofibrillated Cellulose (ChemNanoMat 2/2017),Yushu Wang,Kojiro Uetani,Shouxin Liu,Xianquan Zhang,Yucai Wang,Ping Lu,Tong Wei,Zhuangjun Fan,Jing Shen,Haipeng Yu,Shuya Li,Qi Zhang,Qing Li,Juanjuan Fan,Ningning Yang,Qingwen Wang,Yixing Liu,Jun Cao,Jian Li,Wenshuai Chen,ChemNanoMat,Wiley,Vol. 3,No. 2,2017年01月
  • Thermally conductive and optically transparent flexible films with surface-exposed nanocellulose skeletons,Kojiro Uetani,Takumi Okada,Hideko T. Oyama,JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY C,ROYAL SOC CHEMISTRY,Vol. 4,No. 41,p. 9697-9703,2016年11月,研究論文(学術雑誌)
  • Absorption Materials: Sustainable Carbon Aerogels Derived from Nanofibrillated Cellulose as High-Performance Absorption Materials (Adv. Mater. Interfaces 10/2016),Wenshuai Chen,Qi Zhang,Kojiro Uetani,Qing Li,Ping Lu,Jun Cao,Qingwen Wang,Yixing Liu,Jian Li,Zhichao Quan,Yongshi Zhang,Sifan Wang,Zhenyu Meng,Haipeng Yu,Advanced Materials Interfaces,Wiley-VCH Verlag,Vol. 3,No. 10,2016年05月23日
  • Sustainable Carbon Aerogels Derived from Nanofibrillated Cellulose as High-Performance Absorption Materials,Wenshuai Chen,Qi Zhang,Kojiro Uetani,Qing Li,Ping Lu,Jun Cao,Qingwen Wang,Yixing Liu,Jian Li,Zhichao Quan,Yongshi Zhang,Sifan Wang,Zhenyu Meng,Haipeng Yu,ADVANCED MATERIALS INTERFACES,WILEY-BLACKWELL,Vol. 3,No. 10,2016年05月,研究論文(学術雑誌)
  • Crystallite Size Effect on Thermal Conductive Properties of Nonwoven Nanocellulose Sheets,Kojiro Uetani,Takumi Okada,Hideko T. Oyama,BIOMACROMOLECULES,AMER CHEMICAL SOC,Vol. 16,No. 7,p. 2220-2227,2015年07月,研究論文(学術雑誌)
  • Elastomeric Thermal Interface Materials with High Through-Plane Thermal Conductivity from Carbon Fiber Fillers Vertically Aligned by Electrostatic Flocking,Kojiro Uetani,Seisuke Ata,Shigeki Tomonoh,Takeo Yamada,Motoo Yumura,Kenji Hata,ADVANCED MATERIALS,WILEY-V C H VERLAG GMBH,Vol. 26,No. 33,p. 5857-5862,2014年09月,研究論文(学術雑誌)
  • Hydrophilic interaction electrokinetic chromatography using bio-based nanofillers,Takayuki Kawai,Masato Watanabe,Kojiro Uetani,Yudai Fukushima,Kenji Sueyoshi,Takuya Kubo,Fumihiko Kitagawa,Hiroyuki Yano,Koji Otsuka,ELECTROPHORESIS,WILEY-BLACKWELL,Vol. 35,No. 15,p. 2229-2236,2014年08月,研究論文(学術雑誌)
  • Individual cotton cellulose nanofibers: pretreatment and fibrillation technique,Wenshuai Chen,Kentaro Abe,Kojiro Uetani,Haipeng Yu,Yixing Liu,Hiroyuki Yano,CELLULOSE,SPRINGER,Vol. 21,No. 3,p. 1517-1528,2014年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Influence of drying method and precipitated salts on pyrolysis for nanocelluloses,Kojiro Uetani,Yuta Watanabe,Kentaro Abe,Hiroyuki Yano,CELLULOSE,SPRINGER,Vol. 21,No. 3,p. 1631-1639,2014年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Self-organizing capacity of nanocelluloses via droplet evaporation,Kojiro Uetani,Hiroyuki Yano,SOFT MATTER,ROYAL SOC CHEMISTRY,Vol. 9,No. 12,p. 3396-3401,2013年,研究論文(学術雑誌)
  • Semiquantitative Structural Analysis of Highly Anisotropic Cellulose Nanocolloids,Kojiro Uetani,Hiroyuki Yano,ACS MACRO LETTERS,AMER CHEMICAL SOC,Vol. 1,No. 6,p. 651-655,2012年06月,研究論文(学術雑誌)
  • Zeta Potential Time Dependence Reveals the Swelling Dynamics of Wood Cellulose Nanofibrils,Kojiro Uetani,Hiroyuki Yano,LANGMUIR,AMER CHEMICAL SOC,Vol. 28,No. 1,p. 818-827,2012年01月,研究論文(学術雑誌)
  • Nanofibrillation of Wood Pulp Using a High-Speed Blender,Kojiro Uetani,Hiroyuki Yano,BIOMACROMOLECULES,AMER CHEMICAL SOC,Vol. 12,No. 2,p. 348-353,2011年02月,研究論文(学術雑誌)
  • Moisture adsorption and desorption properties of pelletized zeolite and its efficacy as a physical barrier against termites,Yoshiyuki Yanase,Kojiro Uetani,Yoshihisa Fujii,Shogo Okumura,Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan,Vol. 58,No. 4,p. 304-309,2009年04月,研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 光学位相差を用いた木材パルプの解繊度評価,上谷幸治郎,Cellulose Commun.,Vol. 28,No. 2,p. 55-58,2021年06月,記事・総説・解説・論説等(その他)
  • セルロースナノファイバーの構造・物性および材料への展開状況,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,高分子,Vol. 69,p. 71-75,2020年
  • 伝熱するセルロースナノペーパーとその複合機能開拓,上谷幸治郎,科学と工業,Vol. 94,No. 6,p. 133-139,2020年
  • セルロースの熱伝導解析と伝熱機能材料の設計,上谷幸治郎,Cellulose Communication,Vol. 27,No. 3,2020年
  • コロナ禍の先に,上谷幸治郎,公益財団法人岩谷直治記念財団機関誌 needs,Vol. 46,2020年
  • 天然キラルナノファイバーの力学性能,上谷幸治郎,宇都卓也,安藤大将,鈴木望,繊維学会予稿集,Vol. 74,No. 1 (CD-ROM),2019年06月05日
  • 生体由来ナノ繊維の固有ねじれとメカニクス,上谷幸治郎,上谷幸治郎,宇都卓也,安藤大将,鈴木望,形の科学シンポジウム講演予稿集(Web),Vol. 87th,2019年06月
  • ナノファイバー不織シートの伝熱性を機械制御する,上谷幸治郎,井櫻勝悟,古賀大尚,能木雅也,日本繊維機械学会年次大会研究発表論文集・講演要旨集,Vol. 72nd,2019年05月23日
  • 伝熱する機能紙の開発と応用,上谷幸治郎,機能紙研究会誌,No. 57,2019年03月31日
  • ナノファイバーを用いたセルロースの基礎光学特性の解明,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 69th,2019年03月04日
  • 捻れたセルロースナノ繊維の数理モデルが示す力学的特徴,上谷幸治郎,宇都卓也,安藤大将,鈴木望,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 69th,2019年03月04日
  • 木材ナノセルロースペーパーの炭素化と電気特性遷移,福島大喜,吉田由紀,上谷幸治郎,能木雅也,古賀大尚,仁科勇太,高橋綱己,長島一樹,柳田剛,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 69th,2019年03月04日
  • 光熱変換に向けた金ナノ粒子担持ペーパーリアクターの開発,黄茵とう,上谷幸治郎,能木雅也,古賀大尚,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 69th,2019年03月04日
  • セルロースナノペーパーを誘電層として用いたコンデンサの特性評価及び無線発信デバイスへの応用,春日貴章,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),Vol. 66th,2019年02月25日
  • セルロースナノペーパーにおける熱拡散性の応力応答,上谷幸治郎,井櫻勝悟,古賀大尚,能木雅也,応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),Vol. 66th,2019年02月25日
  • ミリメートル厚を有する半透明セルロース板の創出,磯部紀之,岡田賢,上谷幸治郎,大長一帆,井櫻勝悟,能木雅也,齋藤継之,磯貝明,出口茂,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 26th,2019年
  • 応力によるセルロースナノペーパーの熱拡散率スイッチング性,上谷幸治郎,北野基弥,大山秀子,羽鳥仁人,田子敬勉,古賀大尚,能木雅也,Thermophysical Properties,Vol. 39th,2018年11月13日
  • 炭化ナノセルロースペーパーの細孔構造設計とスーパーキャパシタ電極応用,福島大喜,上谷幸治郎,能木雅也,古賀大尚,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 67,No. 2,2018年08月29日
  • セルロースナノファイバーの材料特性ならびに印刷デバイスへの応用,能木雅也,古賀大尚,上谷幸治郎,春日貴章,礒部紀之,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 67,No. 2,2018年08月29日
  • 金ナノ粒子担持セルロースペーパーの光加熱に向けた細孔構造設計,HUANG Yintong,上谷幸治郎,能木雅也,古賀大尚,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 67,No. 2,2018年08月29日
  • セルロースナノペーパーの階層構造と光学特性,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 67,No. 2,2018年08月29日
  • 水に分散したセルロースナノファイバーの乾燥誘起自己凝集,井櫻勝悟,春日貴章,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 67,No. 2,2018年08月29日
  • セルロースナノファイバー誘電層を用いたペーパー積層コンデンサの特性評価,春日貴章,柳生瞳,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 67,No. 2,2018年08月29日
  • セルロースナノファイバーを用いた異方伝熱材料の開発,上谷幸治郎,大山秀子,Nanofiber,Vol. 9,No. 1,2018年07月31日
  • セルロースナノペーパーの熱拡散性における応力スイッチング,上谷幸治郎,古賀大尚,能木雅也,北野基弥,大山秀子,田子敬勉,羽鳥仁人,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 25th,2018年07月01日
  • セルロースナノペーパーの構造と伝熱,上谷幸治郎,Cellulose Communications,Vol. 25,No. 2,2018年06月01日
  • ナノファイバーフィルムに見出された伝熱特性と応用可能性,上谷幸治郎,日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM),Vol. 98th,2018年03月06日
  • セルロースナノペーパーの伝熱における応力依存性,上谷幸治郎,北野基弥,大山秀子,田子敬勉,羽鳥仁人,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 68th,2018年03月05日
  • P-58 ナノセルロースの配向集積に基づく熱制御性の発現,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,バイオマス科学会議発表論文集(Web),Vol. 13,2018年
  • ナタデココを用いた熱流制御ナノペーパー,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,Thermophysical Properties,Vol. 38th,2017年11月01日
  • 配向同定システムによるセルロースナノファイバー含有材料の繊維配向評価,羽鳥仁人,粟野孝昭,大槻哲也,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,長野方星,Thermophysical Properties,Vol. 38th,2017年11月01日
  • 高結晶性ナノセルロース集積体における伝熱機構と熱輸送制御性,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 66,No. 2,2017年09月06日
  • 天然セルロース材料の伝熱における結晶子サイズ効果と熱流制御材料への展開,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),Vol. 78th,2017年08月25日
  • セルロースナノファイバーが切り拓く新素材・新技術 TOPICS‐11 セルロースナノファイバーによる伝熱材料,上谷幸治郎,工業材料,Vol. 65,No. 8,2017年08月01日
  • ナノセルロース集積体の伝熱異方性と熱流制御材料,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 24th,2017年07月01日
  • 面内異方性を持つ伝熱セルロースナノペーパー,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,繊維学会予稿集,Vol. 72,No. 1 (CD-ROM),2017年06月05日
  • セルロースナノペーパーの熱伝導特性,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 67th,2017年02月27日
  • P-64 ナノセルロース集積体の熱エネルギー伝導特性,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,バイオマス科学会議発表論文集(Web),Vol. 12,2017年
  • ホヤからつくる透明・伝熱ナノセルロースシート,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,Thermophysical Properties,Vol. 37th,2016年11月28日
  • 透明性・伝熱性を両立させるナノセルロースシートの創出,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,ポリマー材料フォーラム講演予稿集,Vol. 25th,2016年10月26日
  • バクテリアセルロースの配向制御による物性変化,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,成形加工シンポジア,Vol. 2016,2016年10月19日
  • ナノセルロースを骨格とするフィルム材料の伝熱特性,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 23rd,2016年07月01日
  • 伝熱ナノファイバーを用いた複合材料の熱伝導特性,上谷幸治郎,野中勇利,岡田拓巳,大山秀子,成形加工(年次大会),Vol. 27th,2016年06月07日
  • 高熱伝導性ナノセルロースシートの透明化,岡田拓巳,上谷幸治郎,野中勇利,大山秀子,成形加工(年次大会),Vol. 27th,2016年06月07日
  • 熱を伝えるナノセルロース不織シート,上谷幸治郎,岡田拓巳,大山秀子,繊維学会予稿集,Vol. 71,No. 1 (CD-ROM),2016年06月06日
  • 天然由来の高熱伝導ナノファイバー材料,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,ポリマー材料フォーラム講演予稿集,Vol. 24th,2015年11月11日
  • 高熱伝導性のナノセルロースシート,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,成形加工シンポジア,Vol. 2015,p. 53-54,2015年11月02日
  • ナノセルロース不織シートの熱拡散率における結晶子サイズ効果,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,Thermophys Prop,Vol. 36th,p. 235-237,2015年10月19日
  • セルロースナノ材料の熱伝導特性,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,繊維学会予稿集,Vol. 70,No. 1 (CD-ROM),2015年06月08日
  • セルロース系ナノ材料の熱伝導特性,岡田拓巳,上谷幸治郎,大山秀子,高分子学会予稿集(CD-ROM),Vol. 64,No. 1,2015年05月12日
  • 液滴乾燥法によるナノセルロースの構造制御,上谷幸治郎,矢野浩之,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 19th,2012年07月01日
  • ACS Meeting (Spring 2012)レポート,中坪文明,阿部賢太郎,上谷幸治郎,Cellulose communication,2012年06月01日,会議報告等
  • Zeta potential time dependence reveals the swelling dynamics of wood cellulose nanofibrils,Kojiro Uetani,Hiroyuki Yano,ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY,AMER CHEMICAL SOC,Vol. 243,2012年03月,研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 高異方性ナノセルロースコロイドの流れと構造化,上谷幸治郎,矢野浩之,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 62nd,2012年
  • ゼータ電位の時間依存性が示すセルロースナノファイバーの表面情報,上谷幸治郎,矢野浩之,コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集,Vol. 63rd,2011年08月22日
  • ゼータ電位の時間依存性に見るセルロースナノファイバーの表面情報,上谷幸治郎,矢野浩之,コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集,Vol. 63rd,2011年08月22日
  • ζ電位の時間依存性に見るセルロースナノファイバーの表面情報,上谷幸治郎,矢野浩之,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 18th,p. 34-35,2011年07月01日
  • ζ電位から得られるセルロースナノファイバーの表面情報,上谷幸治郎,中谷丈史,矢野浩之,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 61st,2011年
  • 高速ブレンダーによる木材パルプのナノ解繊,上谷幸治郎,矢野浩之,セルロース学会年次大会講演要旨集,Vol. 17th,p. 71-72,2010年07月01日
  • 高速ブレンダーを用いたパルプのナノ解繊過程の観察,上谷幸治郎,矢野浩之,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 60th,2010年
  • セルロースナノファイバー透明材料における解繊度合の影響,上谷幸治郎,阿部賢太郎,能木雅也,矢野浩之,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 59th,2009年
  • ゼオライト造粒材料の吸放湿性とシロアリ貫通阻止性能,上谷幸治郎,簗瀬佳之,藤井義久,奥村正悟,日本木材学会大会研究発表要旨集(完全版)(CD-ROM),Vol. 58th,2008年

著書

  • 高熱伝導材料の開発〜さらなる熱伝導率の向上のために〜,技術情報協会,2019年07月
  • 伝熱工学の基礎と熱物性測定・熱対策事例集,2019年02月
  • 放熱・高耐熱材料の特性向上と熱対策技術,株式会社技術情報協会,2017年01月
  • 高熱伝導樹脂の設計・開発,監修,伊藤雄三,株式会社シーエムシー出版,2016年12月
  • 学術書,ナノセルロースの製造技術と応用展開,編集:ナノセルロースフォーラム,株式会社シーエムシー・リサーチ,2016年04月11日
  • 学術書,図解よくわかるナノセルロース,編集:ナノセルロースフォーラム,日刊工業新聞社,2015年08月28日

特許・実用新案・意匠

  • セルロースナノファイバー複合膜およびその製造方法,大山秀子,上谷幸治郎,岡田拓巳,特許第6872763号,特願2016-111436,出願日:2016年06月03日
  • 厚み方向に高い熱伝導率を有する熱伝導性部材及び積層体,阿多誠介,上谷幸治郎,友納茂樹,特許第6397229号,特願2014-121852,出願日:2014年03月27日
  • セルロースナノファイバーの製造方法,上谷幸治郎,矢野浩之,特許第5500842号

受賞

  • 2019年度セルロース学会奨励賞,2020年07月
  • コニカミノルタ画像科学奨励賞,コニカミノルタ科学技術振興財団,2020年03月
  • 第8回研究開発奨励賞,エヌエフ基金,2019年11月
  • 第32回安藤博記念学術奨励賞,安藤研究所,2019年06月
  • 第30回田中ゴム科学技術賞,江野科学振興財団,2019年02月
  • 第84回紙パルプ研究発表会 優秀発表賞 口頭発表部門,紙パルプ技術協会,2018年06月
  • 第6回新化学技術研究奨励賞,新化学技術推進協会(JACI),2017年06月
  • 平成29年度繊維学会年次大会 若手優秀発表賞,繊維学会,2017年06月
  • ポスター賞,日本エネルギー学会第12回バイオマス科学会議,2017年01月
  • Nanotechnology Poster Competition 1st place,TAPPI International conference on nanotechnology for the forest products industry 2010,2010年09月

報道

  • 木材パルプの解繊度評価技術を開発、適切なCNFの判別を,2021年02月
  • New optical system may enhance AI analysis of wood pulp quality,Engineering360,2020年12月
  • パルプ繊維の解繊度を定量解析するシステムを開発、CNFの品質基準策定に,Nanocellulose.com,2020年12月
  • Determining the slenderization of wood pulp,2020年12月
  • Pulp succeeded in diet? Determining the slenderization of wood pulp,2020年12月
  • パルプ繊維の解繊度を定量解析するシステムを開発、セルロースナノファイバーの品質基準策定に明確な指針,2020年12月
  • ナノセルロース配列自在 阪大が技術、機能性フィルム作製活用,2020年06月
  • CNF 3Dパターニング技術 阪大が開発 熱・光を配向で操作,2020年06月
  • Tiny Three-Dimensional Chessboards Could Lead to “Paper Electronics”,2020年06月
  • 极小的三维国际象棋可能制备“纸电子”,2020年05月
  • Tiny Three-Dimensional Chessboards Might Result in “Paper Electronics”,2020年05月
  • 阪大,液相3Dパターニング技術を開発,2020年05月
  • ナノセルロースを自在に配列集積する液相3Dパターニング技術を開発,2020年05月
  • 3D-Patterned Nanocellulose Could Lead to Advanced Optical, Thermal Devices,2020年05月
  • Liquid-phase fabrication method for producing nanocellulose films with multiple axes of alignment,2020年05月
  • 3-D printing methods enable manufactured nanofilms with multiple axes of alignment,2020年05月
  • Three-dimensional chessboards,2020年05月
  • 「令和元年度コニカミノルタ画像科学奨励賞」受賞者が決定,2020年01月
  • エヌエフ基金、研究開発奨励賞 受賞者10人決定,2019年11月
  • 次世代新素材ナノセルロース研究を報告 京都で最新技術PR,2019年09月
  • From Nata De Coco To Computer Screens,2019年05月
  • 基礎光学特性を解明 セルロースの応用に期待,2019年05月
  • 安藤博記念学術奨励賞、阪大・上谷氏など5件選定,2019年05月
  • 阪大,セルロースの固有複屈折を解明,Optronics online,2019年04月
  • 【ニュース】セルロースの基礎光学特性である固有複屈折の値を解明 -ディスプレイの光学補償部材への活用に期待-,科学技術.com,2019年04月
  • From nata de coco to computer screens: Cellulose gets a chance to shine,EurekAlert!, AlphaGalileo, nanowerk, ScienceDaily, Phys.org,,2019年04月
  • セルロースの固有複屈折を解明――光学部材としての本格的な活用に期待 阪大,fabcoss for エンジニア,2019年04月
  • From nata de coco to computer screens: Cellulose gets a chance to shine: Researchers at Osaka University meticulously measured the optical birefringence of highly aligned cellulose nanofibers, paving the way for sharper television, computer, and smartphone screens,Nanotechnology Now,2019年04月
  • Tech: Cellulose gets a chance to shine — (Report),Tunis Daily News,2019年04月
  • Ancient Material Shows High Degree of Birefringence for Use in Displays,2019年04月
  • Nanopapers could pave the way for development of paper-thin electronics.,Asian Research News,2019年02月
  • 阪大、熱を伝える紙を開発-セルロースナノファイバーを高密度のシート材料へ成形し高熱伝導性発揮,日本経済新聞Online,2018年12月
  • 大阪大、熱を伝える紙を開発,科学技術.com,2018年12月
  • 【CNF】大阪大学産業科学研究所、熱を伝える紙を開発。高密度シート材料に成形し高い熱伝導性を発揮,加工技術研究会,2018年12月
  • 阪大、熱を伝える紙を開発――セルロースナノファイバーを高密度のシート材料へ成形し高い熱伝導性を発揮,fabcoss for エンジニア,2018年12月
  • 未来の起源,TBSテレビ,2016年02月29日
  • ホヤの殻からシート素材 立教大、基板向け,日経産業新聞,2015年12月
  • 立教大と産総研、垂直方向へ金属並みに熱伝える炭素繊維ゴムシート開発—配向制御自在,日刊工業新聞,2015年03月

社会貢献

  • 大阪大学工学部夏の研究室体験,2019年08月 ~ 2019年08月
  • いちょう祭サイエンスカフェ,大阪大学,いちょう祭,2019年05月03日 ~ 2019年05月03日
  • セルロース学会関西支部第16回若手セミナー,セルロース学会関西支部,2020年12月08日 ~
  • 大阪大学産業科学研究所中高生施設見学,2020年08月05日 ~

委員歴

  • 学協会,セルロース学会,関西支部委員,2019年05月 ~ 継続中
  • 学協会,セルロース学会関西支部,第16回若手セミナー2020幹事,2020年01月 ~ 2020年12月
  • 学協会,J. Renew. Mater.誌 Special Issue “Nanocellulose and Nanocellulose-Derived Functional Materials” ゲストエディター,2019年09月 ~ 2020年05月
  • 学協会,第7回アライアンス若手交流会,副実行委員長,2019年05月 ~ 2019年12月
  • 学協会,平成30年度繊維学会年次大会,実行委員,2017年11月 ~ 2018年06月
  • 学協会,平成29年度繊維学会年次大会,実行委員,2016年11月 ~ 2017年06月